ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

今度銀座に行くんですが、どこか良い靴屋はありませんか?
店員の対応が良い店がいいです。
夫へのプレゼントなんで、ちょっとフンパツをと考えています

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

銀座には、靴屋がたくさんありますね。


職場から近いので、靴を買う時にはいろいろと回ります。

私の好きなお店は、
1.トレーディング・ポスト銀座店
http://www.lifegear-tradingpost.com/

2.ロイドフットウェア銀座店
WEBサイトはありませんが、上記のお店の斜め向かい側にあります。

3.スコッチ・グレイン銀座店
http://www.scotchgrain.co.jp/

1はいわゆる靴のセレクトショップで、
世界のさまざまな靴を取り扱っています。
ここのオリジナルシューズは値段の割りには
出来が良いと思います。
また、ここにあるアレンエドモンズという靴は
非常に履きやすく個人的にお勧めです。
ただ、店が狭いのが難点ですね。

2は英国メーカー製の靴を自社ブランドネームで出しています。
また、ここは足に合わない靴は販売しないという信念の店で、
積極的に話しかけてもきませんが、こちらから尋ねると
いろいろな事を教えてくれます。
自分の足にあう靴についてもアドバイスを貰えますし、
実際に試着もさせてもらえるので、身をもって理解できます。
すごく誠実な店だなというのが印象です。

3は少し離れていますが、スコッチグレインというメーカーの
直営店で、ここのお店にしか置いていない靴もあります。
前述したお店に比べると価格帯も控えめです。店員さんは
3店の中では一番フレンドリーではないでしょうか。
どちらかというと地味目ですが、出来は非常に良いメーカーです。
幅広の方に特にお勧めですね。

他にも、他の回答者様が挙げられている、
ヨシノヤ、山陽山長、ワシントン靴店、リーガル、などの靴専門店、
三越や松屋のデパート系、シップスや、UAのセレクトショップ系など
まだまだたくさんあります。
一日では回りきれないぐらいです。

靴ばかりは、合う合わないがありますから、
出来るだけ足に合う一足を選ばれた方が良いと思います。
足にあわないから履かないとなってしまうのは、
もったいなさすぎます(かと言って無理やり履くと体壊しますし・・・)
特に高い靴だったらなおさらですよね。

いろいろと見て回られてはいかがですか?
    • good
    • 5

50代のものですが、私は以前ジョンロブやエドワードグリ-ンのものを履いておりましたが、知人に紹介され、ここ数年こちらのショップで購入しております。

まず気に入ってることは、メードインジャパンですので、試し履きしたときのフィット感が違ったことが購入動機になりました。
メーカー名は山陽山長です。
靴のモデル名は全て日本語で、シリーズ毎に語尾を同じにするのはもうお馴染みです。
ただ、一寸価格はお高めですので、メンテナンスをして履くんだと決めないと踏ん切りがつきませんが、ここの靴は良いですよ。
ちなみに自分は、ボーナス後に買いました。

参考URL:http://www.boq.jp/hp/sanyoyamacho/index.html
    • good
    • 2

ワシントン靴店  ユニクロのあるビルの地下です。


ジョンストン&マーフィーから、テストーニ、フェラガモ、トッズから
国産のものまで幅広い品揃え。

あとは、有楽町のエストネーション(靴専門ではないですが)

松屋のヴィトンは靴もなかなかよいものがあります。
    • good
    • 0

銀座ヨシノヤというお店があります。


100年以上続く老舗です。

婦人靴がメインですが地下一階に紳士靴も扱ってます。

ご一緒に行かれるのでしょうか?
それともおひとりで?

靴は履く人が一緒に行くのが一番いいんですけどね。

参考URL:http://www.ginza-yoshinoya.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ホームページも見ました。
店内もキレイで素敵なお店でした。
こんど主人と一緒に行ってみます。

お礼日時:2008/04/08 15:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q革靴、店頭でのベストフィットか、ギチギチか?

革靴のサイズは、いつも悩みます。店頭で試着してちょうどいいことを確認して買ったはずの靴がすぐ(1回から3回の着用)に伸びて中敷きを入れる、というパターンが多いです。

ではワンサイズ下は?というと、入ることは入りますがいかにもギチギチ感満点です。伸びればちょうどよくなるかもしれませんが、どこまで伸びてくれるか分かりませんよね。

さて革靴のサイズ、店頭でのベストフィットで買うのと、伸びを見込んで明らかにきつめのものを買うの、どちらがよいでしょうか?店頭でのベストフィットで買い、緩くなれば紐締めまたは中敷き対応でやむを得ないのでしょうか?紐締め対応は、ちょうどいい感じが難しく全体的にきつくなったりするので苦手です。

靴は、0.5刻みでなく0.25刻みで作って欲しいと思う今日この頃です。それなら迷わず「24.75」を買うのに。

私に靴の王道パターン(明らかに大きめの作りであるリーガルを除く)は、店頭・室内で足にはめた感じでは25.0がベストで買ってくるが、100mほど歩けば伸びを感じ、数回以内の着用で中敷きを入れるようになる、です。そのパターンの失敗に懲りて明らかにギチギチの24.5を1回だけ買ったことがありますが、数回着用してもなぜかギチギチのままで、(安物だったこともあり)結局廃棄に至りました。

革靴のサイズは、いつも悩みます。店頭で試着してちょうどいいことを確認して買ったはずの靴がすぐ(1回から3回の着用)に伸びて中敷きを入れる、というパターンが多いです。

ではワンサイズ下は?というと、入ることは入りますがいかにもギチギチ感満点です。伸びればちょうどよくなるかもしれませんが、どこまで伸びてくれるか分かりませんよね。

さて革靴のサイズ、店頭でのベストフィットで買うのと、伸びを見込んで明らかにきつめのものを買うの、どちらがよいでしょうか?店頭でのベストフィットで買い、...続きを読む

Aベストアンサー

伸びると靴の形が変わっちゃいますしね(型崩れ)

ちょっと似たような質問の回答に捨て寸のことを書きましたけどそれはご存知でしょうか?

>ごく一般的な靴ですと、1cmもつま先に余裕

靴には「捨て寸」というものがあります。「捨て寸」とは靴の爪先の空間のことで、普通、指から靴の先までに1cm~2cm位の空間が無ければなりません。捨て寸の長さは靴のデザインによって違い、先のとがったものほど長くなります。尖ったものには捨て寸2~3cm位あるものもあります。(トウシューズ、バレエシューズには捨て寸はありません)
 幅のちょうどいい靴を履くと甲の革のところで押さえられて足が止まり、爪先には適正な「捨て寸」が確保されます。ところが幅や厚みのゆるい靴を履くと、甲のところで押さえられず足が正しい位置で止まらず前に滑り、本来足を入れてはいけない「捨て寸」の部分にまで足が入ってしまいます。靴の爪先は狭くなっているので、親指が寄せられたり指が重なったり曲がったりして大変窮屈な状態となり、外反母趾やハンマー・トウの原因になります。

>甲の部分(幅)がぶかぶかになると思うのですが。
ワイズは、1日の疲労でむくんだり、体調によってサイズが変わるものなので、
大きめサイズを選んで、中敷などで調節する方をオススメします。

ということで別々の問題です。

爪先の捨て寸とワイズに分けて考えましょう。

という回答で・・・どうでしょう参考になりましたか?

伸びると靴の形が変わっちゃいますしね(型崩れ)

ちょっと似たような質問の回答に捨て寸のことを書きましたけどそれはご存知でしょうか?

>ごく一般的な靴ですと、1cmもつま先に余裕

靴には「捨て寸」というものがあります。「捨て寸」とは靴の爪先の空間のことで、普通、指から靴の先までに1cm~2cm位の空間が無ければなりません。捨て寸の長さは靴のデザインによって違い、先のとがったものほど長くなります。尖ったものには捨て寸2~3cm位あるものもあります。(トウシューズ、バレエシューズには捨て...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報