個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

こんにちは。
先日、新婚旅行で初めて海外へ行ってきました。
すごく楽しくて、また海外へ行きたいと思っています。
新婚旅行はタヒチへ行ったのですが、
次回はもっと近場がいいと思い、
アジアがいいんじゃないかと思っています。
が、主人はバリとシンガポールに行ったことがありまして、
「アジアはくさい。独特のにおいがする。」と言うのです。
独特のにおい…?どんなにおいなのでしょうか?
私的には近いし物価も安いのでぜひ行ってみたいのですが。。
アジア圏を旅行されて、主人みたいな思いをされた方、
いらっしゃいましたらどんなかんじなのか教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ご主人の感覚、よくわかります。


香港やバンコクなんて、空港の建物出た瞬間からモワッとした「アジア臭さ」を感じますからね。しばらくいれば慣れるんですけど、今でも日本から現地に降り立った時は強く感じます。

個人的には東南アジアなんかで一般的な「長粒米」を蒸した時の臭いに似ている気がします。東京で年に1度「タイフェスティバル」なる催しがあるのですが、この時はその臭いがあたり一面充満してますからね。きっと食べ物との関連性は高いんでしょう。
また、同じ中国でも香港では感じるのに上海や北京では感じませんし、アジアと言っても熱帯に近い気候の国々でしか感じません。ですから「湿気」や「温度」なんかも強く影響しているんじゃないかなぁと。

なんて思ってたら、昨年の8月のめちゃくちゃ暑くて蒸してた日に、ついに東京でもその「アジア臭さ」を感じてしましました。私のまわりにいた人は「何だこの臭い」と言っていましたが、私にとってはそれこそまさに「アジアの臭い」でしたね。地球温暖化が叫ばれる時代、日本もそう近くない時期に東南アジアのような気候になるのかもしれませんね。

身近なところだと、タイ料理屋なんかに行けばその臭いが感じられるかもしれません。個人的には全く不快な臭いではないのですが、気になるようでしたらご主人を連れて事前に確かめられてみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
しばらくいれば慣れるということは、やはり慣れないにおいってことなんですね。
タイフェスティバルっておもしろそうですね。
東京に住んでないので行けそうにないですが…。
湿気や温度、影響ありそうですね。
私の通っていた高校の近くに豚小屋がありまして、
梅雨時なんかは、もわ~んと、かなり強烈ににおっていました。
なので、そういえばそうだなぁ、なるほどなぁ、と思いました。
今年も猛暑になるんですかねぇ。
東南アジアみたいな気候になったら、
マンゴーとかバナナとか、道端でもぎ放題になったら楽しいなぁ。
ってそんなのん気な話じゃないですよね。
タイ料理屋さん、探してみますね。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/18 11:20

私はそんなにアジア諸国を知りませんけれど、独特の匂いというのは分かります。


私は嫌いではないのですが、苦手な人には苦手だろうなと思います。

食べ物・・・・というか
調味料や調理している匂いと、湿度を感じます。
日本も煮物、煮魚などやっていると醤油の匂いが漂ってますよね。
ラーメンとか、何かを茹でている匂いも独特なのかもしれません。

日本にいて香港的な匂いがすると懐かしく感じます。
シンガポールはそれほど気にならなかったけど、やはりアジア系だと思います。
タイはナンプラーとか。
お米もそうなのかもしれませんねー、日本と違いますものね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
個人差があるみたいですね。
主人は香草が苦手なので、においが気になるのかもしれません。
煮物のにおいって、あぁ~いいにおい、って私は思いますけど、
外国の方にしてみたら、なんだこの変なにおいってなるのかもしれないですね。
それの逆ってことですね。
香港的な匂いが懐かしい、ということは香港に住んでらっしゃったということでしょうか。
香港、行ってみたいです。
シンガポールやタイも。
でもタイ料理ってなんだか辛そうなイメージです。
私は辛いのが苦手なので…
でもタイ料理屋さん、探して行ってみたいです。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/18 11:25

アジアはくさいから行きたくないってことですか?


日本もアジアなんですが、くさいってことになりますね。
バリとシンガポールだけしか知らずアジアと言うのは・・・・。
基本的には食べ物のにおい。
日本なら味噌や醤油、タイならココナッツ、ヨーロッパの国の中にはチーズのにおいがしたり・・・・。
じゃないですか?
各家庭でもにおいは違いますよ。
ペットのにおい、食生活の違いのにおい、家具のにおい・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
行きたくないってわけじゃあないのですが…
むしろぜひ行ってみたいと思っています。
ただ、行ってみて、耐え難いにおいだったらどうしよう。
と思って質問させていただきました。
まだどこにいつ行くとも決まってないんですが。
味噌や醤油のにおい、外国から来た方は感じるんでしょうね。
私はずっと日本にいるので全くわかりません。
でも確かに、よその家庭におじゃますると、違うにおいを感じますよね。
くさいというより、慣れないにおい、ということなんでしょうね。
主人は香草が苦手なので、余計そう感じるのかもしれません。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/18 11:11

私が始めて香港へ行った時に感じたモノと同じでしょうか?「湿気を帯びたような油の臭い」。

何かに例えるなら、こんな雰囲気でしょうか?そのおかげで、香港での夕食は「たぶん、食べられないだろう。」と、思うほどでしたが、しっかり食べる事が出来ました(笑)。たぶん旅行に対する魅力の方が勝ったからでしょう。香港だけでも都合5回ほど訪れましたが、その独特の臭いは、毎回のように感じましたね。中国でも、バンコクでも台湾でも、臭いは感じましたが、同じものではなく皆違うように思います。空港に到着した時から感じるモノです。感じるモノなんですが、やはり旅行の楽しみに比べれば、いたって小さな存在でしょう。あなたの文章を読んでしまったおかげで、又、どこかへ旅に出たくなってしまいました。アジアがいい……ですね。気楽ですし、気軽です。そして、行くたびに変化している姿を体感できるからでしょう。そんな気分にさせ、誘惑をしかけてくるのは、あの「独特な臭い」かも知れませんね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
湿気を帯びたような油のにおい…
わかるようなわからないような(笑)
きっと、行ってみないとわからないものですね!
アジアを色々旅行されたことがあるみたいですね。
うらやましいなぁ。
でもほんとに、アジアは気軽に行けるようですね。
韓国なんかは、国内旅行よりも安く行けると言われているくらいですし。
国内は国内で、いいこといっぱいあるんですけど、やっぱり、外国っていいですよね。
って、一度しか行ったことないんですけど(笑)
週末海外という本を図書館で借りてきて読んだら、俄然アジアに行きたくなってきました。
においって、思い出を呼び起こしますよね。
写真を見るより、同じにおいをかいだときのほうが、
リアルに思い出すことって、よくあります。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/18 11:34

アジアのにおい…面白いですね。


なんとなく分かります。私も海外に行けばその国のにおいがあるなぁと感じます。
1の方の仰るように、食文化のにおいなのかもしれません。

ただ私は、東アジア、東南アジアのにおいはまだ大丈夫です。
まだ…というか、むしろそんなに臭かったかな?という感じです。
香港は以前、裏の怪しい路地のようなところに迷い込んだときに確かに臭かったですが、それは食のにおいというよりは、もっと違う独特のにおいでした。漢方?とかも混ざったような匂いです(笑)
シンガポールは綺麗な街だしむしろここに住みたいなと思ったくらいですよ(笑)

ちなみにインドのにおいは私には合わないなと思いました。。
飛行機に乗った時点でもうスパイスの匂いがし始めますから。
インド料理は美味しいんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
私はタヒチへ行ったときはにおいがわからなかったのですが…
私はにおいに鈍感なのかもしれません。
やはり、その国のにおいってあるのですね。
香港、行ってみたいです。
でも怪しい路地裏には迷い込まないように気をつけます。
ってまだ行くって決まってないのに(笑)
シンガポールはきれいだと聞いています。
確か、ガムを道端にペッてしたら罰金なんですよね。
>飛行機に乗った時点でもうスパイスの匂いがし始めますから。
すごいですね!
もう、スパイスのにおいが飛行機にしみついちゃってるんですね。
SKYBLUPINKさんも、色んな国に行かれているみたいですね。
うらやましいなぁ~
ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/18 11:05

その国の食文化の匂いがします。


空港について、外に出たとたんに感じます。
韓国ではニンニク(キムチ?)っぽい匂い、
インドではもちろんカレースパイスの、
タイではナンプラーやスパイス、あとお香の匂いもしましたね。
バリやシンガポールは行った事がないですが
タイと似た、パクチーやナンプラーなんかの匂いなんじゃないかなぁ。
タイ料理屋さんに入ったときの匂いがうっすらと漂っている感じ・・。
スペインでも、もちろん、匂いがありましたよ。
ちなみに、南米から来た友人たち(アルゼンチン、ブラジル、ペルーと国や来日した日は違いますが)は、
口をそろえて「日本についたとたん、醤油の匂いがした」と言っていました。
ご主人はあまりアジアの料理がお好きではないのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
食べ物のにおいなんですね!
確かに主人は、香草が苦手らしくて、
パクチーも、ハーブも、春菊(これは香草?)もダメなんです。
においに敏感なのかも?
ずっと日本にいると日本のにおいってわからないものですね。
煮物を作っているときなんかはしょうゆのにおいがしますが
日本についたとたん、醤油のにおいがするとは…
確かに、友人の家なんかに行くと、その家特有のにおいが
することがありますね。
慣れ親しんだにおいじゃないにおい。
それにしてもpontinyさんは色んな国に行かれたことがあるみたいですね!
外国のお友だち、というのもかっこいいです…。
私も色んな国に行ってみたいなぁ~
ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/18 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイ料理の独特なにおい なんのにおい?

タイ料理って独特なにおいがしますが
何のにおいでしょうか?
パクチーというものでしょうか?

Aベストアンサー

たぶんナンプラーです。
魚を発酵させた醤油なので、けっこう臭いです

http://www.tirakita.com/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89+-+%E9%AB%98%E7%B4%9A%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5+%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9+%5B200ml%5D+%E3%80%90%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%80%91/FD-THAI-202

Q台湾とシンガポールではどっちがいい?

9月上旬に、女2人で台湾かシンガポールに行きたいと思っています。(3泊4日or3泊5日)

どちらの方がオススメでしょうか?

物価はシンガポールの方が安いのでしょうか?
英語は台湾ではあまり使えないのでしょうか?

どちらがいいか、の他にもこの2国の情報、体験談、その他なんでも教えてください。
今のところ、まったく無知です(笑)

Aベストアンサー

台湾には3回(うち2回は南北縦断しています)、シンガポールには5回(トランジットのみは含めず)行っています。

私も台湾をお勧めします。
理由は重複もありますが、以下の通り。

1.飛行時間。
シンガポールも安近短の渡航先に十分入りますが、飛行時間は確か6時間くらいかかったはずです。
短い旅行であれば、こういった数時間の差ももったいなく感じます。

2.町並み。
シンガポールの町並み(観光客が行くエリア)は非常にきれいです。
整然としたビルが立ち並びます。
それがむしろ私には「つまらなく」感じます。
もちろん、街がきれいなことは旅行者にとっては嬉しいことですし、街路樹などは十分南国を意識させますが、東南アジアの中ではエキゾチックさを感じさせない国だと思います。

3.いやでもシンガポールには何度も行く。
まさに私がこれです。
南アフリカに行く際のフライト調整、バングラディッシュに行く際のフライト調整、ビジネストリップ、クルーズツアーの寄港地....
私がシンガポールに行きたくて行ったのは1回だけです。
東南アジアの中心都市であり、空路でも重要なHUB空港になっておりますので、今後海外旅行を重ねる中で何度も行くチャンスは訪れると思います。

4.親日
台湾は一般に親日国と言われてますし、それを感じることができます。(日本は過去侵略した歴史がありますし、近年では台湾の国家承認を取り消し中国と国交回復した訳ですが、その寛容の精神には感服します)。
一方、シンガポールは決して親日国ではありません。
観光、貿易で生きる合理的な国ですので、旅行者がそれを肌で感じることは少ないかもしれませんが、シンガポールの過去の日本の侵略戦争に対するスローガンは「許そう、しかし忘れまじ」だと聞いています。
WW2に関わるモニュメントで、法律では禁じられている唾吐きをしている老人を見た人もいます。

5.故宮博物院
台北にある同院、一見の価値ありです。

6.食事はどっちもどっちかもしれません。
私は中華料理が大好きなので台湾に行ったら食べまくる人間ですが、シンガポールにもおいしい中華料理はいくらでもありますし(基本的に華僑の国ですから)、それ以外にインドネシア料理など多彩なアジア料理が楽しめます(フードコートが良いかもしれません)。

7.ショッピング。
台湾にもありますが、シンガポールのメインストリートには大型デパートがどーんと立ち並びます。
ブランドショップなどを見て回るのが趣味であれば、シンガポールに分がありそうです。

8.英語。
台湾でも美国語(アメリカ語)はブームですので、日本人以上に都市部では英語が話せる人が多いかもしれませんし、英語同様に日本語は人気言語ですので、過去の不幸な歴史ともあわせ、観光地には日本語が話せる人が予想以上に多いことに気づくと思います。
漢字圏でもありますので、英語、日本語、漢字の3つを駆使すれば、台湾で意思の疎通に苦労することはそれほどないと思います。
一方シンガポールは、早くから英語の教育を受けていますので、英語の習熟率は非常に高いと思います。
英語で意思の疎通ができるのであれば、問題はない国だと思います。
そもそも英語も公用語のひとつになっていたはずですし。

最後に。
「シンガポールには行くべきではない」との趣旨ではありません。
一度も行っていないのであれば、十分に楽しむことができる国だと思います。
敢えてこの2つで選ぶとしたら、私なら台湾、という程度です。


9月上旬に私もとある東南アジアの国へ行きます。
もしかしたら空港ですれ違うかもしれませんね。

台湾には3回(うち2回は南北縦断しています)、シンガポールには5回(トランジットのみは含めず)行っています。

私も台湾をお勧めします。
理由は重複もありますが、以下の通り。

1.飛行時間。
シンガポールも安近短の渡航先に十分入りますが、飛行時間は確か6時間くらいかかったはずです。
短い旅行であれば、こういった数時間の差ももったいなく感じます。

2.町並み。
シンガポールの町並み(観光客が行くエリア)は非常にきれいです。
整然としたビルが立ち並びます。
それがむしろ私には...続きを読む

Q海外旅行先で、2度と行きたくない国は?

こんにちわ。

私は海外旅行が大好きで、よく行く方だと思います。
私のストレス解消法だと思っています。
今までどこの国にいっても旅行最終日には「あ~日本に帰りたくないな」と思えて、きっとどこの国に行ってもこういう気持ちになるんだろうな・・と思っていました。

でも。2年前に香港に行ってはじめて「早く日本に帰りたい」と思いました。
行った時期も悪かったのですが、真夏のとても暑い時期、しかもあちらは雨季で、湿度もかなり高く、不快指数120%でした。
食事も期待してたのですが、行った店が悪かったのかどれもイマイチでがっかりでした。
が、これはあくまでも私個人の意見です。
香港大好きという方はたくさんいるので。

こんな風に行ったが、もうこの国は2度とごめんだ!
というみなさんの意見を聞きたいのです。
何故2度と行きたくないのかの理由も書いていただけると参考になります。

あなたの好きな国は? という質問はよく見たり聞いたりしますが、これはその逆です。

Aベストアンサー

すいませーん。また登場してしまいました。
前回の補足です。
グアムの行きたくない理由は、日本人ばかりで、グアムの良さを感じる事が出来ませんでした。
韓国は、真冬に行きました。韓国の人から見ると、当時私の一歳の子供の服装がすごく薄着に見えたのでしょう。心配していると言うより、まるで私が虐待をしているといわんばかりにすさまじい勢いで言って来るんです。それもすれ違う人たちみんな。韓国語なのではっきりした言葉はわかりませんでしたが、雰囲気で伝わりました。「もう、放っておいて」と言う気持ちでした。南大門ではぼられるし。都合が悪くなると日本語わからなーいって言う感じで・・・。
たまたま隣にいた日本人が韓国語が話せたらしく、文句を言ってくれたのですが、
逆切れされました。
アメリカはフリーのせいかシカゴでは日本人に一人も会いませんでした。
N.Yも40日いましたが3人しか日本人に会いませんでした。んーでも五番街にはいっぱいいたかも・・。
飛行機の利用の関係で主要都市に行ってしまいますが、そこからレンタカーで田舎へ行くので、日本人にはほとんど会わないです。
アメリカでは嫌な思いをしたことがないです。
ちょっと話が通じないと、親切にゆっくり説明してくれたり、更にわからないと簡単な単語にかえて言いなおしてくれたり・・・アメリカはいつでもどこでもそうでした。でもユニバーサルで隣にいた日本人がレストランのオーダーが出来なくて困っていました。明らかに店員の意地悪でした。うーん・・
でも誰がなんと言ってもアメリカ大好き。
すいません 質問からずれてしまいました。

すいませーん。また登場してしまいました。
前回の補足です。
グアムの行きたくない理由は、日本人ばかりで、グアムの良さを感じる事が出来ませんでした。
韓国は、真冬に行きました。韓国の人から見ると、当時私の一歳の子供の服装がすごく薄着に見えたのでしょう。心配していると言うより、まるで私が虐待をしているといわんばかりにすさまじい勢いで言って来るんです。それもすれ違う人たちみんな。韓国語なのではっきりした言葉はわかりませんでしたが、雰囲気で伝わりました。「もう、放っておいて」と言...続きを読む

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む

Q中国につきものの、「アノ匂い」の正体が知りたい!

北京に2回、上海に1回観光旅行に行きました。

そして、どーしても実体のわからない、わからないから「アノ匂い」と言っているものの正体を教えていただきたいのです。

「アノ匂い」とは:

周囲の人々の意見を聞くと、「お香ではないか」「漬物ではないか」という返事が返ってきます。

でも、お香にしては、お香ならいろんな種類があるはずなのにいつも同じ匂いですし、漬物にしては、どうみても厨房のなさそうな博物館や商店でも匂います。

北京の飯店で出たスープは強烈にその匂いがしました。
上海では、それほどなスープは出ませんでした。

中国製のラーメンのカップ麺を買ったら、その匂いがキョーレツでとても食べられませんでした。日本製の中国向けカップ麺(日清)はその匂いがなくて食べられました。

北京ほどキョーレツではないにしても、横浜中華街でもその匂いがするお店があったような気がします。食べ物屋とは限りません。

あれは一体なんなのでしょう。とにかく中国にはつきもので、中国と言ったらあの匂い、と言っていいだろうと思われる匂いです。誰に聞いても漠然とした「まあ中国はあの匂いなんだよ」的な答えしか得られませんでしたので、どうか「コレが正体だ!!」と教えていただきたいと願っています。

食べ物だと「勘弁してー」と半泣きになる匂いですが、それ以外なら「うーん、これぞ中国、中国」と納得して受け入れられる匂いです。御願い致します。

北京に2回、上海に1回観光旅行に行きました。

そして、どーしても実体のわからない、わからないから「アノ匂い」と言っているものの正体を教えていただきたいのです。

「アノ匂い」とは:

周囲の人々の意見を聞くと、「お香ではないか」「漬物ではないか」という返事が返ってきます。

でも、お香にしては、お香ならいろんな種類があるはずなのにいつも同じ匂いですし、漬物にしては、どうみても厨房のなさそうな博物館や商店でも匂います。

北京の飯店で出たスープは強烈にその匂いがしました。
...続きを読む

Aベストアンサー

「八角」でしょう。
調味料と言うより、スパイスのひとつで、アジアでは広く使われています。
肉などの煮込みにつかわれますね。
中華系調味料を売っている店に行けば乾燥した八角があります。

ちなみに、日本は「醤油の焦がした匂い」が充満しているそうです。
韓国なんか空港に降りた瞬間、「ニンニクの匂い」がしましたし。

Qシンガポールと香港で迷ってます。おすすめはどっち?

こんにちは。
3月に4日間で友人と女二人で旅行に行く予定です。
今のところ、シンガポールか香港で迷っています・・・
どちらがオススメでしょうか?
ちなみに、友人は初海外旅行ですので、楽しいところに連れて行ってあげたい!と思っています。

ポイント
1.買い物と観光、料理すべて均等に楽しみたい
2.現地滞在時間は、香港のが多い
3.シンガポールには行ったことがない
4.シンガポールは3日目の真夜中出発→4日目の朝 日本着で、もったいないような気もする
5.旅行代金はシンガポールのが少し高い(燃料チャージ料の違いで)

物価的には同じくらいなのでしょうか?
おすすめの国と、おすすめスポット、料理、土産等ありましたら教えてください。

香港は1度行ったことがあるのですが、観光スポットも多く買い物も楽しかったので、また行ってみたいと思っていました。シンガポールは行ったことがないので、当然行ってみたい国のひとつです。
ツアーで行くので、自由行動が一日しかありません。たくさんは回れないと思いますが、ご回答よろしくお願いします。

こんにちは。
3月に4日間で友人と女二人で旅行に行く予定です。
今のところ、シンガポールか香港で迷っています・・・
どちらがオススメでしょうか?
ちなみに、友人は初海外旅行ですので、楽しいところに連れて行ってあげたい!と思っています。

ポイント
1.買い物と観光、料理すべて均等に楽しみたい
2.現地滞在時間は、香港のが多い
3.シンガポールには行ったことがない
4.シンガポールは3日目の真夜中出発→4日目の朝 日本着で、もったいないような気もする
5.旅行代金はシンガポー...続きを読む

Aベストアンサー

どちらもいいところですよね。

香港は、日本から4時間くらいでいけますから、
現地滞在時間も結構取れると思います。
既に一度いかれているということなので、ご存知だと思いますが、
観光ポイントで外せないのはビクトリアピークとビクトリアハーバーの
夜景でしょう。初めていかれるお友達は喜ぶと思いますよ。
あと、香港は、ディズニーランド!
まぁ、こちらは日本にもあるので、ありがたみはあんまりないかも
しれませんが。
あとは、ペニンシュラでハイティーですかねぇ。
物価的には、公共交通機関は日本より激安ですが、その他は、
あんまり日本と変わらないかも。
あと、ちょっと足を伸ばすとマカオにも行けますね。
マカオは香港と全然違う雰囲気で、これもまた良いです。
香港よりちょっと治安に不安がありますが、日中普通に観光している
程度なら全く問題ないでしょう。
深センにも行けますが、治安に問題があるので、オプションツアーを
利用したほうが良いと思います。
香港政府観光局のURL貼って置きます。
http://www.discoverhongkong.com/jpn/

シンガポールは、日本から6時間強なので香港よりちょっと遠いですね。
でも、こちらも楽しめるところは沢山ありますよ。
定番は、マーライオン、セントーサ島、ナイトサファリかなぁ。
ナイトサファリは、夜の動物園を見るもので、夜行性の動物が見れて
結構いいと思います。
セントーサ島には、マーライオンタワーがあるんですが、中に入ることが
出来ます。ただ、昨年6月時点は工事中で入れませんでした。
あと、観光地ではないですが、ラッフルズホテル。
ここは、シンガポールスリングが作られたところなので、
お酒が大丈夫なのであれば、ちょっと試してみてもいいと思いますよ。
夜は、クラークキーあたりに行けば、いろいろとお店があるので、
食事も楽しめると思います。
それ以外に、シンガポールの定番と言えば、オーチャードストリート。
この通り沿いに、様々なショッピングモールもあるので、
お買い物にも良いのでは。
物価は、やはりこちらも公共交通機関は日本より激安ですが、
その他は、あんまり日本と変わらない印象です。
シンガポール政府観光局のURL貼っておきます。
http://www.visitsingapore.com/publish/stbportal/ja/home.html
http://www.stb.or.jp/

で、どちらが良いと言われると、どっちも良いです(笑)。
どちらも行った事があるんですが、
いずれも嘗てはイギリスの植民地だったので、
雰囲気は似ているかなぁと、私は思っています。
どちらも治安は良いし、公共交通機関も整っていて、観光地には
公共交通機関で行けます。もっとも、何れも国土が狭いとも言いますが。
ただ、シンガポールには、中華街は当然のこと、リトルインディアもあるので、
香港にはないインドの文化を感じることが出来ます。
香港は中国に戻ってしまったし、地理的にも繋がっているので、
中国文化が強いかなぁと言う感じがしています。
食事は、どちらも中国系の住民がいるので、中華料理は普通に
楽しめますね。シンガポールの場合は、あと、なぜかインドネシア料理も
結構ポピュラーでした。そのほかには、インド料理ですね。
香港も、当然中華料理はポピュラーですよね。
イタリアンとか、フレンチはどちらの国も普通にあります。

参考になりますでしょうか。

どちらもいいところですよね。

香港は、日本から4時間くらいでいけますから、
現地滞在時間も結構取れると思います。
既に一度いかれているということなので、ご存知だと思いますが、
観光ポイントで外せないのはビクトリアピークとビクトリアハーバーの
夜景でしょう。初めていかれるお友達は喜ぶと思いますよ。
あと、香港は、ディズニーランド!
まぁ、こちらは日本にもあるので、ありがたみはあんまりないかも
しれませんが。
あとは、ペニンシュラでハイティーですかねぇ。
物価的には、公共交通...続きを読む

Q飯のまずい国うまい国(イギリス以外で)

イギリスの飯はまずいことで有名ですが、
ほかにも飯がまずいことで有名な国はありますか?
また、飯がうまいことで有名な国はどこですか?

私が聞いた範囲では以下の通りだそうですが、
ほかにもあったら教えてください。
うまい国→イタリア・フランス(一般にいうフランス料理はメディチ家の宮廷イタリア料理ですが)・ギリシア・トルコ
まずい国→フィンランド(シラク元大統領が『イギリスの飯はフィンランドの次にまずい』と発言したそうです)

Aベストアンサー

飯が上手いのは、台湾です。B級グルメでもなかなかの味です。
言葉の問題がありますが、自助餐という作り置きの飯屋では、2~300円で野菜3種肉1種とごはん、スープ付きの庶民中華が味わえます。有名な細かい豚肉が載った魯肉飯も、日本円で百円しないんです。これは天国と言わざるを得ません。ただし、衛生的には少し不安なところもあります。

うまいようで、不味いのが香港。確かに金を出せば、おいしいものもあります。しかし、庶民向けの食事は貧弱です。なんせ、タイ米を白飯として食べるんですから。もちろん、チャーハンにするなら別です。あと、中華系ファーストフードでは、タイ米の白飯にチキンパウダーで味を付けて誤魔化していることもあります。

中国大陸は安いけど、中に何入っているのか分かりません。
ある程度安心して、リーズナブルに中華が食べたいなら、台湾です。
香港は高いし、四川料理が少ないです。香港が有名なのは、おそらく、英語が通じるからでしょう。(もちろん、クレジットカードが切れるようなお店だけ。安い店では通じませんよ。)
でも、台湾なら北京、上海、広東、四川料理もあります。ただ、英語がつじない、観光向けじゃないところでは日本語もいまいち通じません。

飯が上手いのは、台湾です。B級グルメでもなかなかの味です。
言葉の問題がありますが、自助餐という作り置きの飯屋では、2~300円で野菜3種肉1種とごはん、スープ付きの庶民中華が味わえます。有名な細かい豚肉が載った魯肉飯も、日本円で百円しないんです。これは天国と言わざるを得ません。ただし、衛生的には少し不安なところもあります。

うまいようで、不味いのが香港。確かに金を出せば、おいしいものもあります。しかし、庶民向けの食事は貧弱です。なんせ、タイ米を白飯として食べるんですから...続きを読む

QDeNAトラベルという旅行会社は信頼できる旅行会社ですか。

DeNAトラベルのハワイツアーでシェラトンワイキキデラックスオーシャンフロント指定、航空会社未定、5日間、旅行代金12万円、空港使用料当別という激安ツアーを発見し、値段の推移を見ながら最安値のところで申し込みました。海外旅行は慣れていて、特に行き先がハワイなので大手旅行会社のような現地での手厚いサポートも必要なく、直行便指定なのでどの航空会社になっても時間の制約もあまり変わらないので不満はないのですが、同業他社の同内容のツアーと比較して10万円ほども安いため、さすがに旅慣れた私も心配です。DeNAトラベルについて調べると、店舗をもたずネットで格安航空券を中心に販売する中堅旅行会社で人件費やサービスを削減することで安い商品を提供できる。最近は海外ツアーにも力を入れていて、航空券+ホテルのシンプルなツアーの販売で安売りしていて、航空券は自社で仕入れ、ホテルは主にエクスぺディアから仕入れているとまでの情報を入手したのですが、シェラトンワイキキデラックスオーシャンフロントに滞在してこの価格、たとえ航空会社未定としても航空会社、ホテル等からノルマ達成のキックバックがあるなどいろいろな事情もあってこれだけの価格が設定できたのでしょうが常識で考えてこの価格が信用できません。その後、このツアーの販売の推移をみていると数日後にはすべての出発日で完売していました。たくさんの客がこの商品にとびついたのでしょう。DeNAトラベルを利用するのは今回が初めてですが同社の商品については数か月に渡り見てきており、早めの予約で安く買えること、大手旅行会社のツアーと違いリゾートフィー等、現地で必要な費用は別負担であること等で、契約した内容については納得しているのですが、DeNAトラベルの商品は価格相応の商品だとの口コミもよく目にするので心配です。また、詳細に商品の価格を見ているとJTBなどハワイに強い大手旅行会社より明らかに割高な商品がとても多いのも懸念材料のひとつです。まずはこのツアーに参加してみてから自分でこの旅行会社を評価するつもりですが、事前に留意事項なども教えていただきたく質問いたしました。DeNAトラベルの詳細についてぜひ詳しく教えてください。お願いします。

DeNAトラベルのハワイツアーでシェラトンワイキキデラックスオーシャンフロント指定、航空会社未定、5日間、旅行代金12万円、空港使用料当別という激安ツアーを発見し、値段の推移を見ながら最安値のところで申し込みました。海外旅行は慣れていて、特に行き先がハワイなので大手旅行会社のような現地での手厚いサポートも必要なく、直行便指定なのでどの航空会社になっても時間の制約もあまり変わらないので不満はないのですが、同業他社の同内容のツアーと比較して10万円ほども安いため、さすがに旅慣れた私も心...続きを読む

Aベストアンサー

DeNAはAIR+HTLのパッケージで何度か利用経験ありです。
すべてオンラインで完結する商品なら特に問題がない
というのが私の印象です。
AIR+HTLだと割引があるのもポイントが高いです。

ただパッケージツアーになると話が別です。
DeNAにしろHISにしろ、現地のランドオペレータ
(と実際現地で手配や動いている専門の契約旅行会社のことを言います)は
実は同じだったりすることがあります。

JTB位だとグループ会社を利用していることもあるかもしれませんが
(HISもそうだっけ?)パッケージツアーの場合、
ランドオペレータが同じならツアーの質は似たようなものです。

大きな違いは日本からの往復航空券や有名ホテルを
押さえられるかです。(やはりJTBは特に繁忙期仕入れが多い分強いです)

あと気になったのが2点。

1.サーチャージや税金がツアー料金に込みか確認してますか?
まぁサーチャージは原油元売り価格下落で
12月発券分から各社大幅に下がります。
いつ発券するかも結構変わってきます

2.オーシャンフロントとか○クラスホテルなどというのは
各旅行会社が勝手に決めているカテゴリです。
それ比較対象の他社パッケージと同じ部屋ですか?

DeNAはAIR+HTLのパッケージで何度か利用経験ありです。
すべてオンラインで完結する商品なら特に問題がない
というのが私の印象です。
AIR+HTLだと割引があるのもポイントが高いです。

ただパッケージツアーになると話が別です。
DeNAにしろHISにしろ、現地のランドオペレータ
(と実際現地で手配や動いている専門の契約旅行会社のことを言います)は
実は同じだったりすることがあります。

JTB位だとグループ会社を利用していることもあるかもしれませんが
(HISもそうだっけ?)パッケージツアーの場合、
ランド...続きを読む


人気Q&Aランキング