ランボーを見るとジェイソン(13日の金曜日)側から撮ったホラーに思えます。
そこでランボーとジェイソンの共通点、相違点をそれぞれ三つ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元祖(一作目) 以降の シリーズ化orリメイク化


された続編的作品は、単なる娯楽的要素が強い
点では納得できます。

 しかし、「元祖(一作目)」の原作or脚本の草稿の時期、とりわけ
それが、経済的な大規模な不景気、社会的事件、民族的問題 等が
起こったor事後的な大規模な運動の
時期に重なる場合、原作or脚本の草稿の段階で
当時の社会背景に大きく影響されうるのは
統計的にも多いのではないでしょうか。

 例えば、
ランボーの劇場公開年 が1982年
とベトナム戦争から遠く離れていますが、
原作者の草稿の時期はずっと以前で、
ベトナム戦争終結後としても、その後
(今の中東派遣部隊の帰還兵に対する扱いのように)
社会保障の点でも、再就職の点でも、社会の
不満が鬱積していた時期ですからね。
 そのベトナム帰還兵の怒りをランボーという
一人の架空の人物に集約させたとも思えます。

 ジェイソンの方の劇場公開年 が1980年。
脚本の草稿の時期もおそらくその時期に近い
頃だとは思いますが、(日本国内でも70年代後半
から表面化してきた校内暴力・いじめ問題同様)
アメリカでも、人種問題等絡んで日本より複雑な
様相ですが、(最近のコロンバイン高校銃乱射事件の
加害者のような)いじめに起因する社会問題が多発
していたと記憶しています。それ以外の社会問題に
起因しているかもしれませんが。黒人と白人の格差問題
も表面化し、子供の世界も当然影響を受け、特に
白人生徒の黒人生徒への嫌がらせもありえたと思います。
 終局的には興行収益を得るための娯楽性目的で
あったとしても、脚本草稿時に、脚本家が
国内外問わず社会情勢に影響されうることは
十分考えうると思うのです。
 従って、いじめ&差別を受けた生徒達の怒りを
ジェイソンという架空の人物に集約させたとも思えます。

 逆に、原作者&脚本家の思想的意図を踏みにじったとして
原作者と監督がトラブったというケースは腐るほど
あります。監督としては「娯楽性重視」が多いのでしょうが、
それに対し、原作者&脚本家としては思想的側面を
アピールしたいわけですから、両者に食い違いが生じやすい
のも当然とも言えますが。
    • good
    • 0

私は未見ですが、


ランボー シリーズの最新作も
けっこうスプラッタシーンがあるようですね。

 共通点・・・各シリーズによって、動機が
       違うようですが、根本にあるのは
       「めらめら燃えたぎった復讐心」
       でしょうね。社会的背景にもよるのですが、
       何らかの意味で何らかの「差別」を
       受け、そこから(世の中に対する)「不満」
       が生じてきたのでしょう。

 相違点・・・賛否両論あるとは思いますが、
       表向きの殺害動機として
       ランボーの場合は「正義のため」
       (人間としての正常な精神状態を少しでも
       残している意味でも)
       ジェイソンの場合は、ある意味人間では
       なくゾンビの一種であって、例外はあるにせよ、
       ゾンビが人間でない以上、あるいは、
       たとえ人間であったとしても、異常な
       精神状態的要素が強すぎ(刑事上、責任能力無し)
       正常な要素は皆無といえ、単なる肉食動物
       的感覚で、表向きの殺害動機としても、
       猟奇的本能からくるものなのでしょうね。

総括・・・ランボーのようにベトナム帰還兵に対する差別
     という具体的状況ではなく、
     スプラッタホラーといえども、根源的背景を
     突き詰めれば
     何らかの強烈な「差別」的社会構造に対する
     何らかの不満が隠されていると思います。
     つまりは、ジェイソン 等のスプラッタホラー
     といえども、社会に根付いている悪しき因習
     「人種差別&偏見」「いじめ」等々 
     大きな問題が課題として隠されているのかも
     しれません。グロさという強烈な映像に
     よって、本質が見えづらくなっているだけかも
     しれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日TV放送で見たランボー1作目はアクション、ホラー、社会派的
要素が見えました。
娯楽映画にmiyanowakiがご指摘のような意味を含ませるのは
作品に何か意味付けをして興味を引く為か、
娯楽映画をとうして鑑賞者に訴えたいのか、
製作者のみ知るところでしょうか。

お礼日時:2008/05/25 08:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトランスポーターのジェイスン・ステイサムについて

彼の詳細情報について調べております。

知りたいのは身長・体重・血液型です。
変化する物ですので、どこかの段階で分かっているものでかまいません。

トランスポーターのころなら一番良いです。

何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

いくつか見てみましたが、血液型と体重は公表されていないのか、身長しか見当たりませんでした。

180cmとなっているサイトが多いようです。


ご参考までに。


Birth Name: Jason Statham

Date of birth: 12 September 1972

Place of birth: London, England, UK

Height: 5' 11" (1.80 m)

Q10人中9人が勘違いしているの記事で、13日の金曜日の「ジェイソンはチ

10人中9人が勘違いしているの記事で、13日の金曜日の「ジェイソンはチェーンソーを使ったことがない 」というのを見かけたのですが、使ってなかったでしたっけ?

なんで「使ってる」イメージになったのでしょうか・・・

Aベストアンサー

はじめまして。
おもしろい記事ですね。

>なんで「使ってる」イメージになったのでしょうか
スプラッター映画が流行った当時、『悪魔のいけにえ』とか『死霊のはらわた』とかで
チェーンソーが使われたことからきたのではと思います。ちなみに私は観てません(汗


『13日の金曜日』はテレビで何度か観たことありますけど
チェーンソーは使ってなかったと思うな。

余談ですが、『テキサス・チェーンソー』という、タイトルそのままの映画を
最近観ました。かなり悪趣味ですけど・・・よろしかったらぜひ~^-^

Qジェイソン・ムラーズとジョン・メイヤー

私はジェイソン・ムラーズが好きなのですが、ジェイソン好きにはジョン・メイヤーも気に入るでしょうか?

ていうのも、ジェイソン・ムラーズは少なくとも日本でのデビュー当時「ポストジョン・メイヤー」と言われていたと思うんです。ということは、多分ジョンが好きな人はジェイソンも気に入るだろう、ということだと思うんですけど(実際CDショップで「ジョン・メイヤー好きにオススメ」と書いてありましたし)、果たして逆もそうなのか、と思って。

私はそれまでシンガーソングライター系ってあまり聴かなくて、実質的にジェイソンから聴き始めたと言っても過言ではありません。ジョン・メイヤーも名前は知っていましたが興味が湧かなかったので、素通りだったんですよね。

それがジェイソンを聴くようになってからジョンにも興味が湧いてきたのですが、何となくジョン・メイヤーのジャケットの見た目は何となくジェイソンよりも重たそうに見えて、レンタルすることすら躊躇しています。私はジェイソン・ムラーズのあの軽さ(いい意味です)と、伸びやかな声が好きなので。まあ全く人物が違うので同じ物を求めてはいけないことは分かっているのですが…。

ということで、ジェイソン好きにはジョン・メイヤーも気に入るか、アドバイスお願いします。

私はジェイソン・ムラーズが好きなのですが、ジェイソン好きにはジョン・メイヤーも気に入るでしょうか?

ていうのも、ジェイソン・ムラーズは少なくとも日本でのデビュー当時「ポストジョン・メイヤー」と言われていたと思うんです。ということは、多分ジョンが好きな人はジェイソンも気に入るだろう、ということだと思うんですけど(実際CDショップで「ジョン・メイヤー好きにオススメ」と書いてありましたし)、果たして逆もそうなのか、と思って。

私はそれまでシンガーソングライター系ってあまり聴か...続きを読む

Aベストアンサー

きっと気に入ると思いますよ。

元々ジョン・メイヤーのプロディースを手がけていたジョン・アレイジアという人が、
ジェイソン・ムラーズもプロデュースして成功を収めました。

ジェイソン・ムラーズの軽さ=ポップさがお好きなら、
ジョン・メイヤーの「ルーム・フォー・スクエア」をオススメします。


ちなみに他に同じような系統のアーティストとして、
デイブ・マシューズ、イーグル・アイ・チェリーなんかもオススメですよ。

そういえば最近ムラーズの恋人トリスタン・プリティマンもデビューしましたね。

Qランボー3 怒りのアフガンの劇中で、ランボーが傷口を火薬で消毒するシーンについて

ランボー3 怒りのアフガンの劇中で、ランボーが傷口を火薬で消毒するシーンがあります。

爆風で吹き飛ばされたランボーが地面にたたきつけられる際、木の棒がわき腹を貫通してしまい、とりあえずその木の棒を折って抜き取ります。
 その後、戦闘が終了し、ランボーが休息している際、機関銃の弾丸を分解し、薬莢の中の火薬をわき腹にできた穴に詰め、火を点けて傷口を焼いて消毒します。
 とても衝撃的なシーンですが、このシーンは特撮ではなく実際に体に火をつけたのでしょうか?

Aベストアンサー

まさか組み合わせでしょう...
といっても火を付けて消毒は昔のやり方であって、一応は消毒になるんですがーーー...火薬は逆に身体に毒です。全部焼き切れずに身体に少量でも残っていた場合、血の流れに乗って心臓にたどり着き...(ピッ...ピッ...ピーーーーーーーーーー...)になってしまいますよ。

Qジェイソン世代って何歳くらいのこと!?

メールで13日の金曜日のジェイソンなつかしい~と書いたらジェイソン世代ですか?と聞かれました。
ジェイソン世代って主に何○代の年齢のことをいうのでしょうか。

Aベストアンサー

13日の金曜日の初代作(1~4)が上映されたのは、1980年~1984年なので、まあ30代後半から40代くらいじゃないでしょうか?
わたしは30代後半ですが、学生の頃に頻繁にテレビなどで13日の金曜日は放映されてました。

ご参考まで。

Q下らない質問ですが、映画『ランボー』の主人公のジョン・ランボーですが、

下らない質問ですが、映画『ランボー』の主人公のジョン・ランボーですが、ランボーという名前はよくあるものなんですか?

Aベストアンサー

 もともとは林檎の品種からとった名前だそうです。詩人のアルテュール・ランボウの名も影響を受けているそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC

Q「ジェイソンX13日の金曜日」以前に

似たような作品ありませんでしたっけ?

無人になった未来の地球に、研究目的で訪れた未来の学生が、沼から凍り付いた(?)ジェイソン(だったと思うんだけど)を引上げてしまい、よみがえったジェイソン(?)が殺戮を始める。

ジェイソンのシリーズじゃなかったかな~??

どなたかタイトルをご存知の方いませんか?

Aベストアンサー

こんばんは。

「ジェイソンの命日」はオープニングでSWATに攻撃されジェイソンがバラバラになってしまう作品ですね。

その後、不定形物体になって乗り移っていく・・・(^^;というストーリーだったと思うのでお探しの作品ではないようですね。

なにの作品でしょうね???

Q13日の金曜日

今日は13日の金曜日です
なにか怖い話しなど知っていたら教えて下さい。

Aベストアンサー

映画の話ですか?
「父親たちの星条旗」 
クリント・イーストウッド製作の「『硫黄島からの手紙」とで硫黄島2部作の1作です。
戦時国債キャンペーンの為に英雄を作り上げていく米国政府、日本の軍国主義とは違った怖さがあります。

映画の話ではありません。
最近同僚との、オヤジ会話です。
私「最近のタッチパネルモニターは5点を同時に認識する機種があるらしい。」
同僚A「2点で充分じゃない。」
同僚B「ゲームで使うらしい。」
私「何人かでやるゲーム?」
同僚A「こっくりさん?」

昔こんな話が流行りました。
人気のないあぜ道、民宿への夜道を月明かりをたよりに一人歩いている、
昼、老婆に聞いた「猫の呪い」の話が頭をよぎった時、突然生暖かい風が、
気付くと道の真ん中に「猫、おんねん。」

足がだんだん重くなってきた、
やはり昼間聞いた「亀の呪い」の話しを思い出す。
橋の上で黒い塊がゆっくり動いている。
「亀、のろい。」

Qランボーとジェイソン

ランボーを見るとジェイソン(13日の金曜日)側から撮ったホラーに思えます。
そこでランボーとジェイソンの共通点、相違点をそれぞれ三つ教えて下さい。

Aベストアンサー

元祖(一作目) 以降の シリーズ化orリメイク化
された続編的作品は、単なる娯楽的要素が強い
点では納得できます。

 しかし、「元祖(一作目)」の原作or脚本の草稿の時期、とりわけ
それが、経済的な大規模な不景気、社会的事件、民族的問題 等が
起こったor事後的な大規模な運動の
時期に重なる場合、原作or脚本の草稿の段階で
当時の社会背景に大きく影響されうるのは
統計的にも多いのではないでしょうか。

 例えば、
ランボーの劇場公開年 が1982年
とベトナム戦争から遠く離れていますが、
原作者の草稿の時期はずっと以前で、
ベトナム戦争終結後としても、その後
(今の中東派遣部隊の帰還兵に対する扱いのように)
社会保障の点でも、再就職の点でも、社会の
不満が鬱積していた時期ですからね。
 そのベトナム帰還兵の怒りをランボーという
一人の架空の人物に集約させたとも思えます。

 ジェイソンの方の劇場公開年 が1980年。
脚本の草稿の時期もおそらくその時期に近い
頃だとは思いますが、(日本国内でも70年代後半
から表面化してきた校内暴力・いじめ問題同様)
アメリカでも、人種問題等絡んで日本より複雑な
様相ですが、(最近のコロンバイン高校銃乱射事件の
加害者のような)いじめに起因する社会問題が多発
していたと記憶しています。それ以外の社会問題に
起因しているかもしれませんが。黒人と白人の格差問題
も表面化し、子供の世界も当然影響を受け、特に
白人生徒の黒人生徒への嫌がらせもありえたと思います。
 終局的には興行収益を得るための娯楽性目的で
あったとしても、脚本草稿時に、脚本家が
国内外問わず社会情勢に影響されうることは
十分考えうると思うのです。
 従って、いじめ&差別を受けた生徒達の怒りを
ジェイソンという架空の人物に集約させたとも思えます。

 逆に、原作者&脚本家の思想的意図を踏みにじったとして
原作者と監督がトラブったというケースは腐るほど
あります。監督としては「娯楽性重視」が多いのでしょうが、
それに対し、原作者&脚本家としては思想的側面を
アピールしたいわけですから、両者に食い違いが生じやすい
のも当然とも言えますが。

元祖(一作目) 以降の シリーズ化orリメイク化
された続編的作品は、単なる娯楽的要素が強い
点では納得できます。

 しかし、「元祖(一作目)」の原作or脚本の草稿の時期、とりわけ
それが、経済的な大規模な不景気、社会的事件、民族的問題 等が
起こったor事後的な大規模な運動の
時期に重なる場合、原作or脚本の草稿の段階で
当時の社会背景に大きく影響されうるのは
統計的にも多いのではないでしょうか。

 例えば、
ランボーの劇場公開年 が1982年
とベトナム戦争から遠く離...続きを読む

Q13日の金曜日・エルム街の悪夢について

フレディVSジェイソンを観て気になったのですが。
エルム街の悪夢と13日の金曜日はそれぞれどのような作品ですか?
ネタバレして構わないので、詳しく教えていただきたいですm(__)m

Aベストアンサー

※ネタバレありです。

「エルム街の悪夢」
・主人公たち高校生が鉄の爪をつけたフレディという男の悪夢に悩まされる。その悪夢の中で負った傷は現実に残るし死者もでる。主人公は仲間と協力し悪夢の謎を追う。

・夢に現れる殺人鬼フレディとは・・被害者は全員同じ幼稚園の卒園者。フレディは元幼稚園の職員(庭師)で、幼児に性的虐待をしているという疑いをかけられ、保護者(主人公の親たち)にリンチを受け死亡した人物であった。悪夢に現れるのはフレディの怨念のようなものであり、復讐のため当時の園児たちの夢に現れて一人づつ殺害していく。しかし冤罪かと思われていた幼児虐待は真実だった。
夢の中では無敵なので、主人公はフレディを現実世界におびき出して爪で首を刎ねて撃破した。

・2作目以降はフレディのキャラが明るくなり、変態的な殺人鬼からコミカルな殺人鬼というイメージに転向していく。

「13日の金曜日」
・湖のほとりの呪われたキャンプ場。カップルの惨殺体が発見された噂でさびれていたが、そんな噂も気にしない若者達がキャンプにやってくる。殺人はただの噂だと思って浮かれていたが、ひとり、またひとりと残酷な方法で殺されていく。

・殺人鬼ジェイソンとは・・・湖で溺れ死んだ11歳の少年ジェイソンの亡霊が殺人をしていると思われていたが、実際に殺人を繰り返していたのは彼の母親パメラだった。湖の監視員が性行為に夢中であったことがジェイソン溺死の原因であると考えているため、キャンプ場で性行為をする若者を激しく憎み殺害していた。中年女性にしてはパワフルな殺しかたをするが普通の人間。主人公は格闘のすえナタで首を刎ねて撃破した。

・ホッケーマスク姿で有名なジェイソンは2作目から登場。溺れて死んだと思われていたジェイソンが実は生きていたというムチャクチャな事実が判明します。彼は母親が首を刎ねられるところを目撃しており復讐のため殺人鬼になります。好きな武器はナタ、アイスピック、斧などで、チェーンソーを使ったことはありません。(※主人公に使われたことはある)こいつは始めのうちこそ人間という設定でしたが、シリーズを重ねるごとにバケモノ化していきます。

※ネタバレありです。

「エルム街の悪夢」
・主人公たち高校生が鉄の爪をつけたフレディという男の悪夢に悩まされる。その悪夢の中で負った傷は現実に残るし死者もでる。主人公は仲間と協力し悪夢の謎を追う。

・夢に現れる殺人鬼フレディとは・・被害者は全員同じ幼稚園の卒園者。フレディは元幼稚園の職員(庭師)で、幼児に性的虐待をしているという疑いをかけられ、保護者(主人公の親たち)にリンチを受け死亡した人物であった。悪夢に現れるのはフレディの怨念のようなものであり、復讐のため当時の園児た...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報