外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中にお風呂をのぞいていて、愛さんと目が合って、翌日の朝、テーブルに1万円が置いてあったと、笑いながら本人が、話していたのを見たのですが、こういうことって、よくあることなんでしょうか??
 私の父親は、普通なんでしょうか?

そこで質問なのですが、父親が、血のつながった実の娘の体に、性的な興味や関心を持つ(おっぱいを見たい・触りたい等)ことはあるのでしょうか?それは、普通のことなんでしょうか?

また、娘の体を、オナニーのおかずにすることはありますか?

それから、もし娘をいやらしい目で見たとしても、さすがにセックスまでは、したがってはいないのでしょうか?


父親の気持ちが分からず、毎日が不安です。
どうか、本当のところを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。



とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、まれにそういう事態が起きることもゼロではないそうです。

古来の芸術などを見ても多くの文学・舞踊・音楽等が近親相姦を描いています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A1%86% …

私自身の私見では、父が娘をある種の性的対象として捉えるという事態は決して「有り得ない」ことではないと考えています。
それは父親が本能的に娘の恋人に対し敵愾心を燃やしたりすることからも容易に推測されます。

さらには、例えば娘が入浴後、お風呂の脱衣場で全裸のシーンにばったりかち合ってしまった時に、(普通の)父親の方が娘の裸を見ないように、もうパニック状態で「泡を食って」見ないようにしようと努めるような反応をするなんていうのも、逆説的に父親が娘を性的対象と見ている証左でもあると言えないでしょうか。
もし全然意識していないくらいだったら、そんな場面に出くわしても平気に対処できるはずですから。

しかしながら一般的・平均的な父親が、我が娘を性的対象としてそのまま求めようと実行に移すかというと、やはりそれは一般的には「異常」な行為であると言えると思います。

と言うのは、人間は普通異性を性的対象として「評価」する際には、生物的・本能的評価のみによって、相手を選別するわけではないからです。
そこにはさらに社会的な基準が大きく関わります。

例えば雅子妃殿下や紀子妃殿下がいくら女性として魅力的でも、普通の(良識的な)日本国民は両妃殿下をオナニーの対象として扱いません。
それは両妃殿下はあくまでも皇室の方々であって性的対象とは見ないからです。

つまり言い換えるなら、人間は異性を性的対象として評価する際に、単に性的対象として魅力的であるかどうかだけでなく、「そんな風に考えるべきではない」という倫理観なども作用するのが通常なわけです。

この社会的視点というのは、人間社会の最小社会単位である「家族」においても機能します。
そこには倫理観だけでなく、さらにはそれまでの習慣なども作用します。

分かりやすい例を挙げましょう。
私には幼少から幼なじみとして育った“いとこ”の女性が居ます。
彼女は私より少し年長なのですが、町でも有名な美人で、私は小さな頃から彼女にとても性的好奇心を感じていました。

正直、彼女をおかずにオナニーしたことも何度かあります。
彼女とセックスをしたいという願望もありました。

しかし、では仮に彼女とそういうシチュエーションになって、いざ彼女とセックスできる場面になったとしても、それで実際に出来るかと言ったら、たぶんその気にはならないと思います。
それはなぜなら、幼い頃から親戚のお姉さんとして付き合ってきた彼女と、実際にそんなことをするのは「バツが悪い」ことこの上ないからです。
いざ「さあやれ」と言われても、「いや・・・ちょっと・・・勘弁してください」と言ってしまうと思います。

父親と娘というものも、それと同様な、家族間という社会的抵抗があるのが普通ではないでしょうか。

父親がまだ40歳くらいで性欲が充分残っている年代なら、20歳の娘の裸に思わずドキっとしてしまうのは至極自然であると思います。
ただ「普通」ならそこで、自分自身に「相手は娘だよ」という無意識の抵抗感が生まれるのが普通でしょう。

ここでNo3さんの回答を見てください。

No3さんは、ご自分の娘さんに留まらず、さらには娘さんの友人のお嬢さんまでも性的対象として、頭の中で排除してしまっています。

生物学的に見ると、No3さんとその娘さんの友人のお嬢さんとは近親姦でもなんでもなく、本来ならそのお嬢さん方を性的対象として捉える方が、生物として当然の反応なはずです。
しかしながら、No3さんは、その社会的視点から他人である若いお嬢さんたちでさえ性的対象から外してしまっているわけです。

これは言わば、No3さんの心理の中で、娘さんと他のお嬢さんたちの同一視という、ある意味「混同」が生じてしまっている状況です。

No3さんほど強い抵抗感が生じるのは少数派ではあるでしょうが、少なくとも自分の実の娘に対しては、ある種の(あくまでもある種の)性欲が生じるのは、生物学的に見ても決しておかしい事態ではないと思います。

しかしそれで実際に、嫌がっている娘の身体を触ったり、ましてや下着の臭いを嗅いだりと言うのはかなり「異常」な行動であると思います。

ひとつお聞きしたいのですが、お父様はそれなりに女性にモテてとか、お金があって水商売の店で遊ぶとか、自分の性欲を発散できる立場にあるでしょうか。
もしくは仕事面でそれなりに権力を振るえるとか、やりがいのある立場にいらっしゃるでしょうか。

実際にセックスまでいかなくても、水商売のオネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時には風俗や浮気などで気軽な発散を出来る立場なら、さすがに実の娘を襲ったりまではしないものだと思います。

しかし、オネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時にはスナックのママさんと食事くらい行けるというようなある意味の「発散」が出来ず、さらには仕事や家庭面で不遇な立場にあると、その鬱憤は自分の我がままを向けられる弱い立場の人間に向かうことがあります。

お父様の状況をしっかり判断して、間違っても不幸な事態にならないことを願います。
    • good
    • 42
この回答へのお礼

娘の身体を性的に意識したとしても、社会的な立場があると、セックスには結びつかないということですね。
父は、最近退職して、今は、庭いじりや、自家農園など家のことをしています。
確かに、エネルギーは持て余しているかもしれません。
母親が、純情なタイプなので、風俗には、こっそり行っているようです。それも、見つからないように遠くに旅行した時のみの話なので、地元では風俗に行けず、欲求不満もあると思います。
また、お金持ちではなく節約家なので、効率の悪いキャバクラなどには滅多にいきません。
そういう意味では、発散しきれてないかもしれません。
今でも、母親とセックスしているようですが、もう母もいい年なので・・・。
ただ単に、娘の身体の成長を確認しているだけだといいのですが・・。
下着のニオイをかんでいたのは、私が小学生くらいの頃の話です。そのとき、「洗濯ものか、もう洗ったものなのか確かめるためにチェックしている」と言っていました。
でも、明らかに洗濯物のカゴに入っていたのですが・・。
性欲が強いタイプだし、あまりモテル人生ではなかったので、心配です。

お礼日時:2008/06/12 12:01

私の娘から、そんな相談を受けたら、夫を包丁で刺すかも知れません。



普通では無い気がしますよ。
    • good
    • 90
この回答へのお礼

やっぱり一度、きちんと家族で話し合う機会を持ったほうがいいのかもしれません。
まずは、母親に相談してみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/12 13:49

こんばんは、父親ではないですが書き込みさせてください。

30才女子です。

お父様は、DVとかではないですか?
暴力、暴言、嫉妬の異常、独占欲が強いなどはありませんか?

症状、事例に似たものをみたことがあります。
心配ですね…
彼氏を家につれていって、ひとりの女子だということを意識させたらどうでしょう?
(父親とはいえ、身体に触れたりみたりしてはよくないと思わせたいですね)

ご参考までに。

この回答への補足

下着のニオイをかんでいたのは、私が小学生くらいの頃の話です。今はもうありません。そのとき、「洗濯ものか、もう洗ったものなのか確かめるためにチェックしている」と言っていました。
でも、明らかに洗濯物のカゴに入っていたのですが・・。

補足日時:2008/06/12 12:05
    • good
    • 24
この回答へのお礼

父親が若い頃、ケンカして母親に蹴りを入れたのを目撃したことがあります。
もともと気性は激しいほうだと思います。
父の父親(祖父)は、DV男でした。
ただ、年齢の積み重ねと経験で、丸くなってきているので、大分今は穏やかです。
愛情のある毒舌はよくあります。
結構辛口コメントで、世の中に批判的なことを言っています。
嫉妬深いかもしれません。独占欲も強いかも・・・。
私が、初めて彼氏の家に泊まりに行きたいと言った時、猛烈に反対して激怒しました。
でも、結局、私が強引に泊まりに行き、その後、彼氏と別れたとき「ほら見ろ!やり逃げされたんだ!」と半分怒った感じで言われました。
その後、何人かの彼氏とよく泊まって、朝帰りするようになりましたが、その後は何も言われなくなったし、気にもとめてない感じでした。
実家にも、彼氏を2人くらい泊めたし、彼氏に「娘をよろしくお願いします。」と頭を下げてくれたことも何度もあります。
ただ、最初の彼氏のときだけ、猛烈に反対してましたが・・。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/12 11:53

うーん。

他のお父様のお気持ちはわからないので難しいですけど・・・。

私は20才の娘を持つ父親です。
生まれたときから可愛くて可愛くて、頬づりしたりお風呂に入れたり チューしたり、オシッコはしていないか、
ウンチは大丈夫かなどと心配していつのまにか学生時代を過ごし
成人式を済ませました。

未だに七夕や花火大会になると娘の友人数名が我が家に集合し全員がシャワーを浴び新しい下着を着け家内が
浴衣を着せてあげます。
遊びに行っている間に全員の下着を洗って乾かしておくのも毎年の行事となっています。
小さいころからオムツの世話をし、お風呂に入れば「洗ってー」と甘えられ、毛が生えてきた時は、
まだいいのに・・なんて考えたり、いい歳をしてオネショをして、私が着替えさせたりと感慨深いものがあります。

20年もの間、娘の生き様を見てきた者にとっては、何の性的興味もわきません。
もちろん娘の友人に対しても同様で、皆、娘と同じで「昔は歩きながらウンチ漏らしたりしたんだろうな」
なんて考えたりします。

父親はいつも子供のことが心配です。特に娘の事は心配だと思います。

体を触りたがるのはもしかしたら、良く思ったとして、成長が心配なのか、イタズラかも知れません。
でも、もう立派な成人なのですから触ったら失礼ですよね。
お父様はあなたの事をまだ子供のつもりで接したいふりをしているのかも知れませんね。
下着の匂いをかんだりするのは、変ですよね。

お父様は忙しすぎてあなたが小さいときに世話はお母様に全て任せていたとか、そんなことはないでしょうか。
こんな場合、娘のことが他人と同様に見える場合が多く異性としての興味が出るらしいです。
お酒が好きで酔ったときには強引な態度に出る場合も多いそうです。

それともあなたがお母様似で美人過ぎるのでしょう。
方法としてはまだ反抗期を装って部屋に入れないとか、お母様に相談するとか、触られたら「お父さんのエッチ」と
お母様に聞こえるように言うとか。
とにかく安心してお父様と接していけるように他の方のご意見も出ることをお祈りいたします。

この回答への補足

下着のニオイをかんでいたのは、私が小学生くらいの頃の話です。今はもうありません。そのとき、「洗濯ものか、もう洗ったものなのか確かめるためにチェックしている」と言っていました。
でも、明らかに洗濯物のカゴに入っていたのですが・・。

補足日時:2008/06/12 12:05
    • good
    • 30
この回答へのお礼

父親は、母の子育てを結構手伝っていました。
私のおしめも取り替えていました。
酔っ払っていなくても、タッチされたりします。
父親は女性好きで、風俗にも行っているようです。
単なるイタズラなのでしょうか?
どうしたらいいか分からず不安です。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/12 01:03

未婚の30代男性です。



それは普通じゃないですよ( ̄ー ̄;
実の父でも年頃の娘の胸を触ったりしないですよ。
下着のにおいをかんだりするのは論外だと思います。

娘というより一人の女性として見ているとしか思えません。

>そこで質問なのですが、父親が、血のつながった実の娘の体に、性的な興味や関心を持つ(おっぱいを見たい・触りたい等)ことはあるのでしょうか?それは、普通のことなんでしょうか?

なかにはそういう人はいると思いますよ。
最近、オーストラリアで自分の娘に何人も子供を生ませていた事件が発覚していましたし。

この回答への補足

そういえば、家族内で、オーストリアの近親相姦事件について話題にのぼったとき、父親は「まさかそんなことがあったのなんて信じられない!あり得ないなー!」と驚きを口にして、ビックリしていました。

補足日時:2008/06/12 01:03
    • good
    • 14
この回答へのお礼

やっぱり普通じゃないんでしょうか・・・。
これまで、オーストラリアの事件のようなことはないし、家庭内もほのぼのとした雰囲気なので、まさかとは思っていますが・・。
一度、偶然をよそおって胸にタッチしってきた時に「ちょっと止めてよ!」と言ったとき、「娘なんだからいいじゃないか!」とちょっとすねた感じになったことがありました。まさか私がキレルと思っていなかったらしく、動揺して半分逆ギレっぽくなっていました。
なんていうか、「実の娘は父親としてタッチしてもいい」みたいなニュアンスだったのですが、私としては意味不明です。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/12 00:58

普通じゃないです。

おかしいです。
娘かわいさのスキンシップとは全く違う気がします。
お母さんに相談できませんか?

この回答への補足

下着のニオイをかんでいたのは、私が小学生くらいの頃の話です。今はもうありません。そのとき、「洗濯ものか、もう洗ったものなのか確かめるためにチェックしている」と言っていました。
でも、明らかに洗濯物のカゴに入っていたのですが・・。

補足日時:2008/06/12 12:03
    • good
    • 26
この回答へのお礼

母親には、まだ相談していません。
ただ、私が、小さい頃、いとこの男の子に性的なイタズラをされたことでショックを受けたことを話したとき、「そんなことは、私もあったし、大した事じゃない。」と、半分怒ったような口調で、言われたことがありました。
その経緯があるので、言い出しづらいですが、それとなく言ってみようかと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/12 00:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父にわたしの初めての人になって欲しいと思っています

わたしは高2です わたしには付き合って1ヶ月くらいになる彼氏がいます 
その人は同じ高校の先輩です
彼氏のことは本当に大好きで会えない時はいつも彼氏のことが頭に浮かぶし
会っている時は心の底から幸せを感じます 会う度とても楽しくてこのまま離れたくないといつも思います
ただ 今 とても悩んでいることがあります 
彼は18の健康な男子ですからきっとわたしとセックスがしたいと思っていると思うんです
わたしも彼とセックスをするのは自然なことだと思っています
でも 初めてのセックスはどうしても彼とはしたくないんです
なぜそんなことを思うのか 自分でも解らないんですが
わたしは 初めてのセックスは父としたいんです
わたしは幼い頃から父のことが大好きで 今ではわたしにとって一番尊敬する男性です
でも恋愛感情はまったくありません あくまでも父親として尊敬し、父親として愛しています
彼氏に感じる感情とはまったく違います
自分でもこの気持ちがわからなくていろいろ調べました
ファザーコンプレックスとかエレクトラコンプレックスとか・・
でもどちらも父親を独占したいとか恋愛感情を持つとかでわたしの気持ちとは違います
わたしはただ初めてのセックスは父親に手ほどきしてもらいたい
そう思うだけなんです
このままでは彼に求められた時拒んでしまうとおもいます でも彼としたくないわけではなく
初めてのセックスだけ父親としたいんです
わたしはどうすれば良いのでしょうか

わたしは高2です わたしには付き合って1ヶ月くらいになる彼氏がいます 
その人は同じ高校の先輩です
彼氏のことは本当に大好きで会えない時はいつも彼氏のことが頭に浮かぶし
会っている時は心の底から幸せを感じます 会う度とても楽しくてこのまま離れたくないといつも思います
ただ 今 とても悩んでいることがあります 
彼は18の健康な男子ですからきっとわたしとセックスがしたいと思っていると思うんです
わたしも彼とセックスをするのは自然なことだと思っています
でも 初めてのセックスはどうして...続きを読む

Aベストアンサー

No18です。再投稿失礼します。

お返事、どうもありがとう。
私は29歳の女性です。
あなたからのお返事を読んで、自分が17,8歳頃の心境を思い出しました。
そして母に言われた言葉。

「あなたもそろそそ恋愛して、セックスをするかもしれない年齢になった」
「好きな人とそうなるのは、体は大人だから自然なことかもしれない」
「でもあなたはまだ、心は子供と大人の真ん中」
「恋愛感情と男性の性欲は、全く別物の時があることをまだちゃんと知らない」
「相手が本当に自分を好きなのか(愛があるのか)、心でしっかり見極めなさい」
「女性の性は『受身』」
「自分が傷つかないように、自分で自分を守りなさい」
「あなたが嫌と言っても求めてきたり、避妊を拒んだりしたら、それは『愛』ではなく『性欲』」
「自分が相手を信頼でき、相手があなたを大切にしていることを実感でき、
 その上であなたが相手を受け入れる気持ちになったら、大好きな人とセックスしても良い」
「少しでも疑問があるなら、あなたにはまだ早いということ」

当時、こんなことを母親に言われるのは、居心地悪くてちゃんと聞けなかったんですね。
何言ってるのお母さん、今時みんなしてるし普通だよ。
何で女が『受身』なの?最近はジェンダーフリーだよ。
昭和の人は遅れてるなあ・・・(私も昭和生まれだけどね笑)

でも、ずっとこの言葉が心に残ってたんだ。
今でもふとした時に、この言葉が聞こえてきます。

あなたも今時の女子高生。
(私も当時は『今時の女子高生』だったよ笑)
高校生でセックスするのは普通、周りの友達の意見、
男の子の性欲、我慢させるのは可哀相、相手が離れてしまう不安、
処女性にこだわることへの疑問、処女を捨てたい気持ち、

色々なことを考えてしまうよね。

でも心の底に根本的な「セックスへの不安」「愛されているか確信できない不安」があることを忘れないでね。
それを彼に話すことを「躊躇ってしまう気持ち」もあるんだよ。
彼とゆっくり話をしたり、自分の不安を伝えられるといいよね。
(お父さんが・・・という話は、彼氏に理解してもらうのは難しいのであなたの心に秘めとこうね)

もしかしたら、彼のほうは全然焦ってないかもしれないよ。
あなたが彼と一緒にいて幸せを感じるなら、
相手だって同じ気持ち。
大好きな彼女が納得し、安心できるまで、待っている気持ちなのかもしれない。
相手あってのセックスです。
彼が「今すぐしたい」または「待つ」と一人で考えているように、
あなたも一人で「どうしよう」と悩んでしまっているんだね。

相手に対して全部「受身」になることないんだよ。
女性の性が「受身」だからこそ、
自分を守り、相手にも守ってもらうことが大切。
自分を守れないと、相手を大切にすることもできないよ。

あなたの心の声に、たくさんの若い女性が持つ「戸惑い」と「不安」を感じ取りました。
自分の気持ちにゆっくり向かい合って整理していけば良いよ。
大丈夫。

No18です。再投稿失礼します。

お返事、どうもありがとう。
私は29歳の女性です。
あなたからのお返事を読んで、自分が17,8歳頃の心境を思い出しました。
そして母に言われた言葉。

「あなたもそろそそ恋愛して、セックスをするかもしれない年齢になった」
「好きな人とそうなるのは、体は大人だから自然なことかもしれない」
「でもあなたはまだ、心は子供と大人の真ん中」
「恋愛感情と男性の性欲は、全く別物の時があることをまだちゃんと知らない」
「相手が本当に自分を好きなのか(愛があるのか)、心でし...続きを読む

Q普通の父親でも、娘に性的興奮を覚えたりすることがあったりしますか

普通の父親でも、娘に性的興奮を覚えたりすることがあったりしますか

幼い頃、なんとなくですがそんな目で見られたのを覚えています。そして、何度かセクハラまがいのことをされました。
言ってはいけない、なんか嫌だとは思っていましたが、ずっと意味はわかりませんでした。
成長していって思い出すようになったのですが、昔からあった父親への嫌悪の理由はそれだったのかな?と思います。
私の父親は、穏やかで子供思いで、兄が鬱で色々できなかったときに代わりの課題をやってあげたり、私がいじめで悩んでいた時は真剣になって学校に相談してくれました。
私の母との仲も良く、家庭円満で、深い愛情は感じます。幼い頃っきり、全くセクハラなどはありません。性的な面も全く見せません。
とてもいい父親だとおもうのですが、幼い時のことが頭によぎります。

大多数の男性が、例え娘でもそういった感情を覚えたりするのでしょうか。
私は、実際に何かをすることも勿論ですが、そういった感情を血の繋がった相手に持つことができる男性をとても恐ろしく感じます。

Aベストアンサー

大多数の男性がたとえ娘でもそういった感情を・・・いえいえ!

そんな感情はつゆほども持たないですよ。

自分は、休みの時は主夫しますが、洗濯して妻や娘の下着なども

当然のごとく干したり、たたんだりしますがそれを見て全く

なんとも思いませんよ!ただの物質にしか見えません。

温泉旅行に行き家族風呂にも入りますが、そんな感情は全く

出てこないですね、それが普通じゃないでしょうか?

結論、大多数のお父様はそんな感情持たない!

Q娘を性的な目で見る父親はいるか?。

図書館で本を探していたら、たまたま「性的虐待」の本を手にしました。
軽く読んだら、実の父が娘に性的な行為を強要した事が紹介されていました。本当にそんな事があるのでしょうか?。
私はまだ子を持った事がありませんので、父親の立場になったことが無いのですが、現在お父さんの立場の方にお聞きしたいです。

Aベストアンサー

すんません「お父さん」の立場ではないんですが…
「娘を犯したい!」とノタマッタ、よその「お父さん」と話をしたことはあります。

自分が考えるに、どうも、この問題、心理的に、そう単純じゃないかもしれないです。

他の御回答者が仰る、所有物と見なすとか親子は最初の異性関係とかいうのも、それぞれ一理あると思いますが
つまり父親にとって娘というのは「自分が女だったら」という現実の見本なわけですよ。特に女の子は父親に似易いですから。

だから、その娘を犯すというのは取りも直さず「女である自分自身を」犯しているわけです。

けっこう女性変身願望のある男って潜在的に多いんじゃないかと思うんですよね。何たって「女は男のみなもと」だからね。
それとか潜在的な、ある種のナルシシズムとか。自虐もあるのかな?
でも本人自身の気分は単に色キチなだけかな。

ところで私自身は(一応♀)母親と父を争ったというよりも父親を母を汚す敵として憎んでましたよ…
ついでに姉に犯されてましたね。(どんな家族やねん…)
ま、しかし男性性というのは始末悪いですなあ。気の毒な気がするほどです。

家族の病理ってのもデカダンだなあ。

あ、ヴィスコンティ監督の『家族の肖像』とか御覧になってみては?これは息子が母親を…っていうケースです。

すんません「お父さん」の立場ではないんですが…
「娘を犯したい!」とノタマッタ、よその「お父さん」と話をしたことはあります。

自分が考えるに、どうも、この問題、心理的に、そう単純じゃないかもしれないです。

他の御回答者が仰る、所有物と見なすとか親子は最初の異性関係とかいうのも、それぞれ一理あると思いますが
つまり父親にとって娘というのは「自分が女だったら」という現実の見本なわけですよ。特に女の子は父親に似易いですから。

だから、その娘を犯すというのは取りも直さず「女で...続きを読む

Q5歳の娘が夫に股間をいじられたと訴えてきました。

一週間前の海の日に、数ヶ月ぶりに夫と娘が二人きりで科学館に出掛けたのですが、

その数日後に、娘が体を固くして何か話そうとし、いつもと様子が違うので、すこし私も顔を緊張させてしまい、どうしたの?と聞くと、落ち着かない様子で黙り込み、
結局、「忘れちゃた」と言ったので、思い出したら教えてね。と言って抱き締めました。


抱き締めた時の胸の鼓動がかなり早かったので、忘れたんじゃないことは明白でしたが、話せる時になるまで待とうと思い、ヤキモキしながら待っていました。



そして、その2日後の今日、また娘があの、、と何度も言うので、今回は少しでもリラックスさせるために微笑みながら、「じゃあ、誰にも聞こえないように、内緒話しでお話ししよっか」と言うと、最初は「でもママが嫌な気持ちになるから」などと言っていたのですが、


最終的に聞き出しだのは、夫と一緒にいるときにトイレに行ったが、
トイレが終わった後、自分で拭けるよと言ったのにパパが拭いてきて、その後またおしっこが出る所を指でグリグリされて、凄く嫌な気持ちで、しかもずっとやっていて、嫌がっても止めてくれなくて、凄く怖かった、と話してくれました。



私は怒りと吐き気を抑えながら、それはすっごく気持ち悪くて怖かったでしょう。辛かったね。勇気を出して話してくれて偉かったね。もう二度と嫌な思いしないように、絶対にママが守るからね。と伝えました。

それでも子供は凄く不安な様子で、「ママはどうやって○○を守るの?」と言ったので、

ママがいない所でパパと合わせないし、この家から逃げて、安心できる所に住んでもいいんだよ。と言いました。


これ以上嫌な気持ちをさせたくなくて、追究することをためらいましたが、そう言ったことをするのは今回が初めてと言うので、念のため
触られたのは、ティッシュを持ったまま?と聞くと、
「ううん、ポイッとしてから」

その時パパは、何か言ってた?と聞くと、
「かわいいねっていってた」

と答えたので、子供の勘違いや作り話ではないと感じました。



夫は現在27歳で、これまでは娘がアスペルガーで手が掛かる事を理由に、

「どうせこいつ(私)は1人で娘を育てられないだろう」とたかをくくり、不倫やギャンブル等の横暴を繰り返してきました。

頭に来て突き飛ばしても、やり返して腹を思い切り殴ってきたり、

作ったご飯を何度も連絡いれずに泊まってきて食べないから、頭に来て作らなかったら、
母親に「夕食を作らないから別な女性の家でご飯を食べただけ」と悪びれもせずに言って、逆に私が責められる始末でした。


一度、弁護士を呼んで離婚の話しをしてからは、証拠を残さない様に、

車を仕事場の駐車場に停めたまま、ホテルではなくカラオケなどで不倫をするようになり、弁護士には、証拠がないことには慰謝料は難しいかもと言われ、機会をうかがっていた最中の出来事でした。


たった一回、しかも証拠は無く、証言を言う子供はたった5歳。


夫は、家にラブホのライターや女の会社のファイルがあっても、真っ直ぐな目で「仕事場から間違えて持ってきただけ
」で最後まで通す人間です。


警察に訴えて、逆に私の思いつかないようなとんでもない嘘をつかれて、名誉毀損で訴えられないか、

知的に問題のない(公的な補助金を受けられない)自閉圏の子供を育てるのは2人でも大変なのに、養育費すら払う気がないと言ってるうちの場合、やっていけるのか。不安と混乱で冷静な判断ができません。


明後日から、子供を守る為に、夏休みだからと偽って実家に預けることになりましたが、両親にはこのことを話すべきですか?

私が子供のトラウマを少しでも減らしてやるために、何か出来ることはありますか?

夫は家に帰ったり帰らなかったりなのですが、おととい別件で電話した時、四回掛けても出ず、その日は帰って来ませんでした。

今考えると、バレたと思って帰れなかったかもしれないのですが、でも昨日は普通に帰ってきました。何を考えているか全く分かりません。

電話やメールを無視することについて訴えても目をつぶって無視してきます。私をいつも蠅のように扱います。

色々限界なのですが、離婚するだけではなく、警察にも通報しようとしている私は短絡的でしょうか。


タバコをまだ残っているコーラの缶に捨てて、子供が誤飲しそうになった事件の後も、全く気にとめずジュースに吸い殻を入れる夫。今後も職場の色々な人に迷惑を掛け、傷つけ、反省せずに生きていくんだと思います。

そう言えば、もっと小さい時に、娘の体を撫でる手付きが愛撫の様な気持ち悪い触り方の時が何度かあり、おぞましくて手を振り払ったことがあります。
見た目は、芸能プロダクションにスカウトされたこともあるくらい容姿が整っており、更に結婚前まで疑り深い私を騙せた程巧妙な嘘をつく、自分の欲求や気持ちを優先するためなら、他人がどれだけ苦しんでも気にすら留めない、厄介な人間です。

現在の私の収入は七万円です。
保育園も幼稚園も六時までで、更に帰ってから発達障害用の療育をしているので、あと二年たたないとフルはきついなと感じています。
両親は、出戻りは許さないと言っています。

夫と夫の母親は、某新興宗教に入っていて、警察に訴えたり、養育費などで裁判をおこしたら、弁護士や警察の中に潜んでいる信者にひどいことをされないか、怖くて動けません。

混乱し、頭が整理出来ないまま相談してしまい申し訳ありません。

あまりに繰り返されるモラハラに、段々諦めの気持ちが出てしまっているのですが、子供を守るためにも、今回のことは許してはいけないし、養育費についても払って貰いたいと思っています。

証拠のない虚言癖かつ宗教のバックありの名俳優夫にどうすれば灸を据えてかつ養育費を払って貰えるでしょうか。

子供は、昼は大丈夫なのですが、夜は膀胱が限界になって泣くまでトイレに行きたがりません。
私がすべき最善と思われる行動を教えてください。

一週間前の海の日に、数ヶ月ぶりに夫と娘が二人きりで科学館に出掛けたのですが、

その数日後に、娘が体を固くして何か話そうとし、いつもと様子が違うので、すこし私も顔を緊張させてしまい、どうしたの?と聞くと、落ち着かない様子で黙り込み、
結局、「忘れちゃた」と言ったので、思い出したら教えてね。と言って抱き締めました。


抱き締めた時の胸の鼓動がかなり早かったので、忘れたんじゃないことは明白でしたが、話せる時になるまで待とうと思い、ヤキモキしながら待っていました。



そし...続きを読む

Aベストアンサー

これは完全なDVに該当します。先ず地元の警察署生活安全課に相談してください。そしてどこでもいいから避難シェルター女性の保護のための秘密基地が゛あるかどうか紹介してもらうこと。そして警察は裁判所と連絡をして接近禁止命令を出す手続をするはずです。でないとそのうち男性器を挿入しかねません。貴方が姿を消せば俳優気取りで警察に捜索願を出しに行きますが何にも知らないふりして、一応書類書いて終わり。その手続きが済んだら裁判所の接近禁止命令書を持って弁護士を依頼し、離婚手続きを進めること。お金はかかるから何とかしないと一生の問題ですから。もうすでにトラウマが生じています。お子さんは児童相談所に一時保護となるかもしれません、離婚では弁護士を通じて旦那の給料振込口座の差し押さえを申請すべきです。そうすれば自分が食べていけなくなるわけでどんなに謝罪されても応じないこと。30年間警察に勤務し。数数えきれないほこのような相談、事件にして逮捕したことがある私の意見を検討してください。

Q高校2の娘の性と下着についてご相談します。

私は46歳の母親です。私には高校2年の娘(一人子)がいます。
夫と私は1階、娘は2階に部屋があり一人です。先日の夏休みに娘が遊びに行っている間に2階の掃除のついでに、娘の部屋の掃除をする為、部屋に入りました。少し綺麗にしようと細かいところまで掃除していると、『女の子の感じるオナニーの仕方』という本が出てきました。ショックでパラパラとめくっただけなのですが内容は具体的に書かれていたと思います。そのような本、雑誌が数冊出てきました。心配になっていろんな引き出しを見てみたところ、下着の入っているタンスの底の方からピンクローターと書かれた箱を発見しました。中にはピンク色をした卵より小さい物が出てきて線がありスイッチのようなものを押すと小さく振動します。ゴミ箱にティッシュが捨ててあったので見るとちじれた短い毛のようなものが付いたのが何点かありました。
いつも洗濯する娘の下着は上下お揃いで淡いピンクやブルーなどでショーツもセミビキニのどちらかと言えばおとなしいのばかりです。タンスのそのような下着の下に透けているのや派手な色でショーツも腰が紐見たいに細いのや結ぶようになった物がなんセットもありました。少し大きいダンボール箱があったので開けてみるとそのような下着が干しているように隠していました。いつも洗濯しているのは娘が持っている普通の下着を洗濯籠に入れているのだと思います。
普段買い物に一緒に行く時など下着も買いますが、普通のおとなしいのばかりです。
少し前から娘宛てに宅急便が時々届きます。勝手に開けると怒るので娘の部屋に置いています。
娘の部屋にはパソコンがあるのですがロックされていて見れませんでした。どうもネット通販で購入しているみたいです。
娘とは何時も話もしてくれて、服装も派手ではなく、普通に学校へも通っていてどちらかと言えばおとなしい方だと思っていました。
私の下着はごく普通のを履いています。
性を意識しだしたのも主人と結婚してからで、高校時代は全く興味もありませんでした。夫との夫婦関係も娘が小学生ぐらいまでで自然と無くなりました。今も普通に会話はあり仲も良いです。全くどちらも不自由していません。
今の高校生は当たり前なのでしょうか?
心配で人に相談もできず一人で悩んでいましたがどうすればよいか、意見をお願いします。
長い文になりましたがよろしくお願いします。

私は46歳の母親です。私には高校2年の娘(一人子)がいます。
夫と私は1階、娘は2階に部屋があり一人です。先日の夏休みに娘が遊びに行っている間に2階の掃除のついでに、娘の部屋の掃除をする為、部屋に入りました。少し綺麗にしようと細かいところまで掃除していると、『女の子の感じるオナニーの仕方』という本が出てきました。ショックでパラパラとめくっただけなのですが内容は具体的に書かれていたと思います。そのような本、雑誌が数冊出てきました。心配になっていろんな引き出しを見てみたところ、下着の...続きを読む

Aベストアンサー

パンドラの箱を開けてしまったんですねえ。
ショックじゃないと言ったらウソですよね。純真無垢のはずの我が娘のことですものね。
私にも娘がいます。大学一年です。息子は高1。

幸いにも?娘に性に関する具体的な兆候を目の当たりにしたことはありません。
でも漫画好きの娘は中学の頃からかなりきわどい漫画を見ていました。
知ってます?相当きわどいんですよ、今どきのマンガ。
小学生だって見ています。興味をそそられないのがおかしいです。
そういう漫画を娘の部屋で見つけた時も、黙って知らん顔してました。
心配じゃないと言ったらウソだけど、騒いでも咎めても仕方ない。
携帯の有害サイトから子供を守るために携帯を使わせないのが正しいと思いますか?
そうじゃなく正しい知識と共に携帯を与えるのが正しいのが今の社会ですよね。
性に関しても同じでしょう。

娘が高校になるとPCを欲しがり、プレゼントに与えました。
絵が好きな娘はPCを使って絵を描くのに欲しがったんです。
娘の描くイラストの女の子はグラマーでしたよ。
ああ、こんな絵を描くようになったんだなあ、と思いました。
そして娘の部屋にむやみに入ること、ましてやPCや携帯を覗き見ることは決してしませんでした。
だから私はパンドラの箱を開けずに済んだのです。

日常の会話のなかで男女交際やセックスに関する話題は時々してきました。
娘と二人きりの機会に、エイズ予防の話や避妊の話、本当に好きで信頼できる人としかそういう事はしちゃいけないとか。
自分の体は自分で守れと、そういう話をしました。
娘は「うん、わかってるよ」と冷静に答えてました。
子宮頚がんワクチンを受ける際にも、なぜ今受けることが大事なのかを話しました。
あとは、我が娘を信じるしかないじゃないですか。

おそらくあなたの娘さんも概ね心配ないと思います。
部屋に入ったこと、決して口が裂けても言わないように。
入って見てしまったあなたが良くなかったんですよ。
自分の胸にしまっておいてください。
ちなみにうちの息子に関しては中2の時にゴミ箱で使用済み避妊具を見つけました。
でも女の子を連れ込んだわけではありません。試しに使ったんでしょう。
ああ、来る時が来たなと、この時も黙っていました。

今の高校生は当たり前?いやいや、昔からそうですよ。
個人差があって、あなたにはそういう事がなかっただけです。
ちなみに私も今の夫が初めての相手で経験豊富ではありませんけどね。

パンドラの箱を開けてしまったんですねえ。
ショックじゃないと言ったらウソですよね。純真無垢のはずの我が娘のことですものね。
私にも娘がいます。大学一年です。息子は高1。

幸いにも?娘に性に関する具体的な兆候を目の当たりにしたことはありません。
でも漫画好きの娘は中学の頃からかなりきわどい漫画を見ていました。
知ってます?相当きわどいんですよ、今どきのマンガ。
小学生だって見ています。興味をそそられないのがおかしいです。
そういう漫画を娘の部屋で見つけた時も、黙って知らん顔してま...続きを読む

Qこれは性的虐待でしょうか?

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が何本生えているか把握していないくらいちゃんと娘の成長を見届けていないくせに、やたらと娘に会うたびに「●●(娘の名前)はセクシー(「おとなっぽく」になるときもある)になってきたなあ」といいます。
 3.2のような発言にとどまらず、「●●はどんどん大人っぽくなるなあ、いつか●●ちゃんと、、、」と言い出し、ついぽろっと口に出してしまったらしく、私が「●●と、何?」と厳しく問いただしたところ「●●と、、、いつか、、、、このまま、、、」と言ったので「だから、何なの?」と聞くと「え?おかしい?」と言って逃げていった。
 4.3の日と同じ日ですが、突然「●●ちゃんお尻みせて」と言い出したので、私は横で警戒しつつも、「きっとウンチのにおいがしてオムツ換えするべきか確認するのだろう」とそのままにしてたら、娘のオムツを半脱がしにしてお尻を半分だし、「●●ちゃんのお尻、かわいいなあ、、セクシーだなあ」と言い出した。
 5.娘を抱っこしているとき「●●ちゃんの唇セクシーだなあ、ちゅうしたくなっちゃうや」といった。その他にも、玄関口で言ってきますのチューを娘にするとき、しつこく何度もしたことがあったが、変な雰囲気で娘も嫌がった。
 6.まだ半年くらいのときに私を怒らせようとしたらしいのだが、オムツがえのとき娘のふとももと、女性の陰部を触るような手つきでさわり、「オラオラー」といって私に目配せした。
 7.自分が入浴するときわざわざ素っ裸のまま私と娘の前にあらわれ、何かと話しかけてくるのですが、ある日、娘の視線が旦那の股間の方に向いたらしく旦那がそれをみて大喜びし、「みてる、みてる!」といって余計みせるように強調したり、変な腰つきをみせたりした。これは二回ほどあります。
 8.これはうちの娘に対してではないのですが、ショッピングモールなどで、小さい女の子をみると「あの子、もうすでに女だなあ。おれ、普通に抱ける」と大きな声でいったり、あるときなんかは地面に座り込んでた女の子に「オラオら、パンツみえてんぞ!!」と大声で言ったりし、女の子が怖がっていたときもある。
 専門機関に相談したとき、時間が最後途切れてしまって、1のことしか相談できませんでした。しかし、振り返ってみると、主人が衣類を着用していたことを言い忘れてしまい、相談員の方は直接当てたかのように思われたようです。でも、着用していようといまいと、これは性的虐待ですよね?虐待とは受け手の気持ちが傷つけば、本人が虐待のつもりはなくても虐待になるはずです。私自身、ここまでひどくはありませんが、幼稚園生くらいのときに実の父とお風呂に入っていたとき、水鉄砲をわざと乳首にあてられたことがあり、しかもそのときの雰囲気が、陰鬱だったので、なんだか嫌な気分になり、父に「いま、どこをねらったの?」ときいたら「おっぱい」と返ってきて、ものすごく不愉快な気分になり母に相談したことがあります。母には私の方が汚らわしい、というような言い方をされましたが、そのとき凄く傷ついたせいか、その後何回か実父に犯される夢を見たほどです。
 主人が上記のようなことをするたび、カーッと頭に血が上りながらも、そのことも主人に伝え、「二度とこんなことをするな」と言ってきましたが、「お前は冗談もわからないのか?潔癖すぎるよ」といってくるので、最近は言い方を変えて「そんなことしたら、●●がかわいそうだ。自分はそのつもりはなくても、確実に傷つくと思うからやめて」といっても「自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?」と言ってくるので、こういう考え方は本当に危険だと思い、完全に離婚するつもりなのですが。理由はどうあれ、私の感覚としては信じられないし、許せないので、一刻も早い離婚をと思い主人が家にいるときは徹底的に娘から離れないようにして注意し、準備を進めています。
 でも、長年の旦那の言葉の暴力により、自分の感覚を信じられないところもあり、また、自分自身も上述のような経験があるため、「とはいってもやはり、自分が過敏すぎるのだろうか」と不安になることもあり、自分の感覚をもっと信じたくて質問しました。率直な感想をお願いします。

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が...続きを読む

Aベストアンサー

男です。

質問者様の意見にほぼ全面的に賛成します。
性的虐待、少なくとも高い確率でするであろう予備軍だと思います。

>自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?

→自分の子にだってしちゃいけねーこともあるってーの。

私は大抵の場合は離婚否定派なのですが、遅すぎになる前に離婚を決意された質問者様には敬意を表します。
娘さんを守ってあげてください。
頑張ってくださいね。

Q小さい頃父親に身体を触られたことのある方

思い出すなどしてご不快になられたらすみません。

私は、小学生の頃、父親に胸を触られ、最初は言い出せなかったのですが、本当に嫌だったので止めてと言ったら、逆ギレされて、
「誰か子供の体なんか触るか」と言われたことがあります。

でも、なぜかその記憶はいつも、ただの夢だったかもしれないと言うようなひどくおぼろげなもので、
今の大らかで穏やかな父親を見ていると、本当に私の夢だったのではと思うほどなのです。

しかし、私は性的な依存症の傾向があるにも関わらず、中学生の時ブラジャーを着けるのが吐き気がするほど嫌で、しかも今まで一度もありのままの自分(演じずにリラックスした状態)で男性と向き合えたことがありません。
勿論一度も最後まで行けたこともありません。(相手ではなく私が)

ただ単に胸で遊ばれただけでこうなったのに、私の娘は、二週間前に夫にトイレで下半身をいじられたんだそうです。

娘は、私の実家に非難するまで、トイレをずっと怖いと言っていました。

しかも、私に告白した一週間前までは、怖いことすら隠して、お漏らししたり、我慢して1人でトイレに行っていたのです。

最近幼稚園で嫌な思いをすることがあったので、そのせいで夜眠れないのだと、気付けなかった事を悔やみました。

でも、一週間は、「パパが…」まで言って、どうしてもその先は言えなかったことやは、心の準備が出来ていなかったのもあるだろうし、

専門書などを読んでも、そこで無理矢理聞き出さなかったことは、ある意味正解だったとは思います。


でも、物凄い勇気を振り絞って告白してくれ、
詳しく話すうちに思い出して苦しみ、

更に話を聞いた私が、(努めて優しく「それは気持ち悪くて怖かったね。よく話してくれたね」と言ったものの)
吐き気と怒りで震える様子を見てしまって、
ああやっぱり大変な事だったんだと、更なるショックを受けてしまったようで、

体はこわばり、その日以来、娘は泣かなくなって、すごく聞き分けが良かったり、逆にすごい口をきいたり、私の股間を触ってきたり、祖父の所に行ってからは、私たちのアパートに帰りたくないと言うようになりました。

夫とは、一刻も早く離婚したい思いはありますが、まずは娘のトラウマのケアを
したいのです。

ちなみに、やった方は、とんでもなく都合良く考えているのか、私が訴えても全く動じていませんでした。

悔しくて、許せないけれど、こちらでアドバイスを貰ったように、すぐ警察に行ったら、人がいる所で無遠慮に娘に話しをしはじめたので、せめて女性が対応してくれないか、今別の場所に相談しようと思います。


素人の私が、ショックを隠しきれずに「そんな酷いことをされたの…?それは辛かったね」と泣いて子供を傷つけてしまったように、もう、質問してあの時のことを思い出させたり、母親にすら一週間かかったのに、知らない他人に話させたりすることで、子供を追い詰めたりしたくないのです。

何冊かPTSDのケアや虐待の本などを読んで、話しを聞く際のスタンスは大体分かったのですが、今は時期的にまだ思い出したくないかもしれないし、逆にあまり時間が経ってからじゃない方がいいかもしれないし、、

二週間経って、トイレにも誰かと一緒なら行けるようで、

認知行動療法や眼球運動療法やマッサージなどのケアをやるに当たって、また思い出させることになるけどそれでいいのか、

他県に住んでおり、私は仕事で土日しか会いにいけないけど、児童相談所は平日だし、両親は、元気になってきたのにあんたが大騒ぎして子供を不安にさせてると言います。

まとまりがなくすみません。
子供には、私と同じ思いをさせたくないです。

私がとるべき最善な行動、性的虐待をされた子供のケアの仕方、オススメの本やホームページ、民間団体、電話で性的虐待用のカウンセリングが出来る所など、何でもいいのでアドバイスください。

思い出すなどしてご不快になられたらすみません。

私は、小学生の頃、父親に胸を触られ、最初は言い出せなかったのですが、本当に嫌だったので止めてと言ったら、逆ギレされて、
「誰か子供の体なんか触るか」と言われたことがあります。

でも、なぜかその記憶はいつも、ただの夢だったかもしれないと言うようなひどくおぼろげなもので、
今の大らかで穏やかな父親を見ていると、本当に私の夢だったのではと思うほどなのです。

しかし、私は性的な依存症の傾向があるにも関わらず、中学生の時ブラジャ...続きを読む

Aベストアンサー

2児の母です。

すみません、相談できる所は知識が無いのですが・・・。

まず、あなたのしている事は、正しい事です。
自分の感じていること、やっていることを信じてください。
子どもを守りたい母親の感覚が一番です。

>両親は、元気になってきたのにあんたが大騒ぎして子供を不安にさせてると言います。
→子どもに性的虐待をした父親と、それを見過ごして放置した母親の言っている事です。真に受けてはいけません。

お子さんへの対応は、何が良いのか。どのような態度が最善かは分かりません。
でも、とにかく、お子さんに「お母さんは何があっても絶対にあなたの味方だよ。大好きだよ」ということを伝えて下さい。

>もう、質問してあの時のことを思い出させたり、母親にすら一週間かかったのに、知らない他人に話させたりすることで、子供を追い詰めたりしたくないのです。
→お子さんに何度も辛い質問をぶつけたくないのであれば、早めに自分が娘さんから聞き取ったことを紙に書き残して下さい。
何月何日。どのような状況で、どう聞いたのか。
娘さんの様子はどうだったか。あなたはどう思い、どう感じたのか。
旦那さんは、何と言い、どのような態度だったのか。
一字一句。覚えている限りで結構ですので、聞いたまま、話したままに書いて下さい。
そして、それを公証役場に持っていって、公正証書として残して下さい(役場では、書類の内容まではチェックしないと思います)。
要は、「〇月〇日(公正役場で証明の印を押してもらった日)の記憶はこうです」という証明書です。
これは、他の訴訟などでも共通で使える手段です。
人間の記憶は、時が経つに連れて曖昧になるますし、何度も同じような質問を繰り返す内に、微妙にニュアンスが変わったり、真実の輪郭がぼやけてきます。
特に、この件のような、誰もが「本当なら嘘であってほしい」と願うような事件であればなお更です。
今後、旦那さんを相手に訴訟を起こすとしても、何年もかかるかもしれません。
その際に有効なのが、明確な証拠です。
日記でも何でも、記憶が鮮明な内に書かれたものであれば、立派な証拠になります。
更に、公正証書にしておけば、後から書き直したり修正したものではないので、より証拠能力が高まります。
可能であれば、ボイスレコーダーなどで、娘さんとの会話を残しておくのも良いでしょう(気は重いとは思いますが)。
旦那さんと今後話す機会があるのであれば、できれば録音しておきましょう。

警察などへの相談も、一度ご自身1人で相談に行き、今後の段取りや、担当者との話をしておくと良いと思います。
できれば、その手の犯罪に詳しい弁護士さんにお早めに相談することをお勧めします。
全く弁護士関係の伝手がないようでしたら、法テラスという所に相談して、弁護士さんを紹介してもらって下さい。
子どもを持っている女性の弁護士さんや、セクハラ、性犯罪に詳しい弁護士さんでしたら、少なくとも、お子さんに人前で質問するような事はしないと思います。

大変だと思います。
ご自身1人で抱え込んで、お辛いと思います。
お話を読ませていただいて、苦しくなります。
でも、娘さんを守れるのは、あなただけです。
また、あなたが立ち向かうのは、家庭内のいざこざで揉める旦那ではなく、れっきとした性犯罪者です。
頑張ってください。
応援しています。

2児の母です。

すみません、相談できる所は知識が無いのですが・・・。

まず、あなたのしている事は、正しい事です。
自分の感じていること、やっていることを信じてください。
子どもを守りたい母親の感覚が一番です。

>両親は、元気になってきたのにあんたが大騒ぎして子供を不安にさせてると言います。
→子どもに性的虐待をした父親と、それを見過ごして放置した母親の言っている事です。真に受けてはいけません。

お子さんへの対応は、何が良いのか。どのような態度が最善かは分かりません。
でも、とに...続きを読む

Q父親は娘の裸を見て喜ぶものなのでしょうか。

私の父親は、娘の私の風呂(というか、脱衣場で脱いでる所を)を覗きに来て裸をみては喜んでいます。
そして、すぐばれるような言い訳(母と間違えた、風呂に入ってないと思ったなど)をします。

他にも、

ペットのウサギを虐める
娘の頭を足で踏む、蹴る
娘やペットにオナラを引っ掻ける
外食先でゲップする
すぐ怒鳴る
人の容姿を貶す(デフ、ブス、障害者などをみてバカにするなど)
平気で人に死 ネなど言う
子供に誕生日プレゼントを買わない
でも、自分の記念日は祝われて当然と思っている
しかもプレゼントにケチつける
理屈ばかり並べて人に説教する


こんな感じですが、これは普通のことなのでしょうか?
今までも私は我慢して来ましたが、父親が許せなくて仕方ありません。
私がまだ精神的に未熟(今年22になりますが)で我慢が足りないだけですか?私は父親とどう接して行けばいいのでしょうか。
上手い父親との接しかたを教えてください

Aベストアンサー

皆さん手厳しいなと思います。

>ペットのウサギを虐める。
どの程度?、本当に虐めてる?ちょっとからかってるだけじゃないですか?
たとえば大好物の餌を見せてなかなかやらずに遊んでる。
これでも、見る人が見れば虐めですし、別の角度から見れば遊んでるだけですね。

>娘の頭を足で踏む、蹴る。
どの程度?、痛いほど?
もちろん、どんな程度でもやっていいことではないでしょうが。
悪ふざけの延長なのか、本当に虐待と言わなきゃいけないレベルなのか、文字だけではわかりませんね。

>娘やペットにオナラを引っ掻ける
ペットってウサギですか?
非常識な人ではあるかもしれませんし、父親として尊敬はできないかもしれませんが、これも程度問題と思いますよ。
悪ふざけの延長なのか、本当に悪意なのか文字だけじゃわかりません。

>外食先でゲップする
これくらい許せませんか?
どういう父親像を夢見ているのかわかりませんが、ほかの事と混同し嫌な面しか見ていない気がします。

>すぐ怒鳴る
こういう書き込みがあると、すぐにDVとかそういう回答が付きますが。
すぐってどの程度の頻度ですか?
受け取り側の感覚もあると思います。
言うこと聞かなきゃ怒鳴る位するでしょう。
怒鳴られるくらいがちょうどいい場合だってあります。

>人の容姿を貶す(デフ、ブス、障害者などをみてバカにするなど)
おまえのかあちゃんデベソ、と同じ感覚と見ました。
今の社会「言葉狩り」が全盛ですが、家庭の中くらい容認しても良いのでは?
ただし、障害者を見てバカにする。
これは他人を見て言ってるってことですかね。
それはいけませんね。

>平気で人に死 ネなど言う
これはいけませんね、擁護の余地がありません。

>子供に誕生日プレゼントを買わない
これ、何がいけないのですか?
プレゼントをもらうのが当たり前なんですか?
稼いだ金で養ってもらってるのに、それ以上望むんですか?

誕生日にプレゼントが当たり前と思ってることが間違ってます。

>でも、自分の記念日は祝われて当然と思っている
>しかもプレゼントにケチつける

ありがちな話ですね。
何でもかんでも平等と叫ばれている今の社会の歪がきてます。
親に対して「目上」という感覚はないのですか?
多少理不尽でも、従うということを今の日本人は学ぶべきです。

>理屈ばかり並べて人に説教する
あなたのこの質問は父親に不利な情報ばかり羅列し理屈を並べていませんか?

何事もいろんな角度から見る必要があります。
一方的な書き込みで判断を下せるような問題ではないと思います。
現時点で補足やお礼がかかれていないのでなんともいえませんが。

あなたが歩み寄ることで解決できる問題なのか、多くの回答に書かれているように改善の余地はない状況なのか、この質問文だけで理解は不可能だと感じました。

********

と、ここまであえて反論ばかりを書き込んでみました。
文章だけで見れば普通のことじゃありませんし、多くの回答者が言われることももっともだと思います。
しかし、ちょっと一方的な感情論のような気もしましたのでもう少し受け入れる方向でお父さんを見られないかなと思って天邪鬼とも取れる回答ばかりを並べて見ました。

気を悪くされたかもしれませんが、一意見として参考にしてください。
あなたが我慢が足りないだけとは思ってません。
他の回答の中にあったように、あなたが大人になって上から見るというのも解決への糸口かもしれませんね。

最後に脱衣所を見るということは、論外です。
しかし、これもお父さんの目にはあなたが小学生のころと同じに見えているかもしれないとも思います。
いきなり「人間失格」という烙印を押すのではなく、これはお母さんに間に入ってもらったほうがいいと思います。

もし、それで解決しないようでしたら上に書いた私の反論は忘れてください。

皆さん手厳しいなと思います。

>ペットのウサギを虐める。
どの程度?、本当に虐めてる?ちょっとからかってるだけじゃないですか?
たとえば大好物の餌を見せてなかなかやらずに遊んでる。
これでも、見る人が見れば虐めですし、別の角度から見れば遊んでるだけですね。

>娘の頭を足で踏む、蹴る。
どの程度?、痛いほど?
もちろん、どんな程度でもやっていいことではないでしょうが。
悪ふざけの延長なのか、本当に虐待と言わなきゃいけないレベルなのか、文字だけではわかりませんね。

>娘やペ...続きを読む

Q父のことです。私が子どものときから、父はいつも私の体を触っていました。

父のことです。私が子どものときから、父はいつも私の体を触っていました。私が嫌がっても、キスを強要したり、「愛してるからだ」とか言っていました。高校生くらいのとき、もう限界でほんとに怒って、電話を持って「今から警察に電話する!」と叫んでからは触らなくなりました。
親元を離れて精神科に通いました。父のことは結局話せませんでしたが…。

数年たち、精神的に大人になり、父との関係の修復に努めました。ところが、最近、父がまた触ってきたんです。
私が怒ると、「父親が娘の体に触って悪いなんてことがあるか」と言われました。私は触られたことより、そのほうがずっとショックで許せなくて、そのまま実家から自宅へ帰りました。
それから精神的に不安定でしたが、実家に電話したとき、母と話している向こうから、父が「ごめん」って言ったので、許そうと思いました。

ところが、父は、私に触って私が怒って帰ったことを親戚に話していたのです。
親戚と会ったときに笑われました。親戚から、「それもお父さんの愛情だから、許してあげて」と言われました。

私にはわかりません。
父には愛情表現かもしれませんが、私はいまだに誰にも父親に触られたなんて言えません。親友にも彼氏にも。自分が汚れてるって言うみたいで。
なのに父はどうして娘を触ることを親戚に話せるのでしょう。異常なことでなく、当然の権利としか思ってないのでしょうか。
私もレイプされたわけでもないのに、触られることをこんなにトラウマにしてるのがおかしいんでしょうか。父親の愛情として受け止めなければいけないのでしょうか。
でも、私は父世代の男性がほんとに苦手で、電車の列で後ろに並ばれると逃げてしまうくらいほんとにつらいんです。

もう父との関係をどうしたらいいのかわかりません。
私がおかしいんですか?

父のことです。私が子どものときから、父はいつも私の体を触っていました。私が嫌がっても、キスを強要したり、「愛してるからだ」とか言っていました。高校生くらいのとき、もう限界でほんとに怒って、電話を持って「今から警察に電話する!」と叫んでからは触らなくなりました。
親元を離れて精神科に通いました。父のことは結局話せませんでしたが…。

数年たち、精神的に大人になり、父との関係の修復に努めました。ところが、最近、父がまた触ってきたんです。
私が怒ると、「父親が娘の体に触って悪いなんて...続きを読む

Aベストアンサー

読んでいて苦しくて、涙が出そうになりました。
苦しいですね。
あなたはおかしくないです!!

私は40代女性です。
友人に、実父から性的な接触をされて(レイプはなかったが。)ずうっっと心に大きな大きな闇を抱えている女性がいます。
私なんて、苦手な男性に手を握られたことがあるだけで、たかがそれだけのことと思われる程度のことでしょうが、それでもこの手がずっと長い間、汚らわしくておぞましくて…
だから、「触られる」と言うことが、時としてどれだけ人を傷つけるか、…。

>ところが、父は、私に触って私が怒って帰ったことを親戚に話していたのです。
親戚と会ったときに笑われました。親戚から、「それもお父さんの愛情だから、許してあげて」と言われました。

これは多分(想像ですが)、お父さんが親戚に話した話し方が、「可愛い娘だから、スキンシップでちょっと触っただけなのに、あいつは毛嫌いするんだよ、はあ…」みたいに、自分の行為は小さく言って、あなたが大げさ、のような言い方をして、親戚を味方につけようとしただけではないでしょうか。


現実の世界で、父親が実の娘をレイプすることはあります。本当の恐ろしく、おぞましく、許せないことです。この場合、その男の脳の回路がおかしいのです。強制隔離収容して欲しいです。いや、本心は死刑にして欲しい。

あなたのお父さんの場合は、それとは違うのかもしれませんが、嫌がっているあなたの気持ちを思いやらず、自分が触りたいから触って何が悪い!と言う考え方は、やはり、考え方がおかしいと言うか、未成熟です。
とにかく、触られる場面を作らないように、距離をとることだと思います。
どうしても同じ部屋にいるときは近寄られたらできれば、同じだけ距離をとり、無理なら、きつい目でにらむとか、二人きりになったら、すかさず外にでるとか、できる最大限の努力をして、距離をとってください。
あなたは悪くないですからね。

読んでいて苦しくて、涙が出そうになりました。
苦しいですね。
あなたはおかしくないです!!

私は40代女性です。
友人に、実父から性的な接触をされて(レイプはなかったが。)ずうっっと心に大きな大きな闇を抱えている女性がいます。
私なんて、苦手な男性に手を握られたことがあるだけで、たかがそれだけのことと思われる程度のことでしょうが、それでもこの手がずっと長い間、汚らわしくておぞましくて…
だから、「触られる」と言うことが、時としてどれだけ人を傷つけるか、…。

>ところが、父は、私に...続きを読む

Q性的虐待の加害者心理とは?

性的虐待についての実態はよく見聞します。
が、その加害者心理というものをどうも無視している(私の知識不足もたぶんにあるでしょうが)ように思えます。それをなくしてこういう議論をしてもあまり有効でないのではないかと思われます。なぜ幼い子供に性的関心が行ってしまうのか、それはただ「異常性」として片付ければいいのか、どうもそうでないような気がします。

私なりに考えた一般的な動機というのは次のようなものです。大変節操もない下種な話になりますけど。

実の父親が小学生くらいの娘をターゲットにする場合、妻の肉体はかつての性的魅力を失いつつあり、また慢性的な飽きがある。娘の方はだんだんと女の雰囲気を身に付けてきたし、若さというのは抗えない魅力があり(もちろん子供に性的関心を寄せてしまう事は、異常性といえるでしょうが、極端ではないでしょう、この異常性を指摘したら、相当なパーセンテージの男性が当てはまってしまいます)、自分の娘だろうと何だろうと、自分の性エネルギーを倫理観でとどめる事は出来ない。

大体こんな理屈じゃないでしょうか。

継母とかそういう場合も似たようなものでしょう。

とにかく有り余る性的エネルギーが範囲を逸脱してしまうのです。
それが真相ではないでしょうか。

この解決策はわかりません。妻が夫を悩殺する工夫をするとか言う非現実性しかありませんでしょうかね。

また被害者と加害者はどうも性的な問題だけでなく、人間的にも距離があるところが問題なようなところがある気がしますがどうですか。性的に「獣」なお父さんだが、私の趣味にすごく詳しいとか遊ぶとすごく楽しいとか、人間的に尊敬できる感情が同時にあるとすれば、少しは救いのような気がするのですけど、どうなのでしょうか。

性的虐待についての実態はよく見聞します。
が、その加害者心理というものをどうも無視している(私の知識不足もたぶんにあるでしょうが)ように思えます。それをなくしてこういう議論をしてもあまり有効でないのではないかと思われます。なぜ幼い子供に性的関心が行ってしまうのか、それはただ「異常性」として片付ければいいのか、どうもそうでないような気がします。

私なりに考えた一般的な動機というのは次のようなものです。大変節操もない下種な話になりますけど。

実の父親が小学生くらいの娘をタ...続きを読む

Aベストアンサー

実際もっとシンプルかつ本能的だと思います。
>もちろん子供に性的関心を寄せてしまう事は、異常性といえるでしょうが~
これに関しては少々異論を。
変な言い方になりますが異常性ではないんですよね、むしろ男親(女親も当然入りますね。事これに関しては、欲望の大小だけで性別というのはあまり関係ないですので)の昔からの人間の欲望と言うべきじゃないかと思います。
源氏物語を読んで頂いたら分かりますが、「子供を育ててそれを自分色に染めたい」というある種の欲求(本能)の延長線上だと思いますよ。
それに良く言うじゃないですか「近親相姦は禁断の果実」って。
不毛な行い程人間はその行為に魅力を感じますし、泥沼に嵌っていくものです。
親が男か女か、はてまた子供がどっちかという違いだけであって、親全てに当て嵌まる本能だと思います。その欲求の大きさの違いだけであって。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング