最新閲覧日:

鬼太郎の片目はいつも髪の毛で隠されていますが、目玉おやじと何か関連があるのですか?できれば大至急その経緯を教えてください。

A 回答 (4件)

鬼太郎の目はきちんと二つあったと思います。


確か、第何話かで二つあることが確認できるはずです。
髪でかくれているだけだと思いました。

お父さんについては、何かの病気か呪いで死を免れ得ず。
生き残るためには身体を捨てて片目だけになればよい。
と言うことで現在の姿になりました。
確か、病床で伏せっていた生身のお父さんに鬼太郎が、
「お父さん、だいじょうぶ」と声をかけていたシーンが
あったと思います。
片目になって生き残ることを提案したのは砂かけばばあ
だったようにも記憶しています。
第何話かでそう言うシーンがありましたよ。

もっとも、ゲゲゲの鬼太郎の最初のテレビ放映ですね。
今、再放送すると放送禁止用語が多く口パクばかりになります。
現在は何度かリメイクされて「夢子ちゃん」なんて女の子も出演しています。
    • good
    • 1

鬼太郎のお母さんは、妊娠したまま死んでしまいました。


お父さんは、身体がとろける病気でした。
でも、お腹の中の子供が気になって、目玉だけでお墓を見に行きました。
すると鬼太郎は、自力で墓の下から生まれ出てきました。
そのときに墓石にぶつけたので、片目がありません。
代わりに治まっているのが目玉のオヤジです。
こんなのだったと思うんですけど。(^-^;
すいません、うろ覚えなので。
    • good
    • 0

こんにちは。

前にも詳しくアドバイスして下さってますので見てみて下さい

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=2 …
    • good
    • 0

 詳しくはしりませんが、目玉の親父が、鬼太郎の片目って話を聞いた記憶が…。



 経緯はしりません。ごめんなさい。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ