ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

私は「子」がつく名前の中学生です。「子」がつく名前はダサいし大嫌いです。友達にもバカにされたりしています。

子がつく名前は古臭くて嫌です。好きな先輩にも告白したら「名前がダサいから」と言われました。もう泣きたいです。皆さんはどう思いますか?子がつく10~20代の若い世代の方で、子がつく方、またはそうでない方、いろんな方にご意見お伺いしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (32件中1~10件)

こんにちは。

とても良い回答が沢山ついてますね。
でも今はどんな励ましや慰めもなかなか受け入れられないと思います。
「子」がついても「菜々子」かと「理紗子」ならまだ良かったんですよね。
それにご両親が神社の方に頼んでつけてもらったとのこと。
他人に任せないで自分達で考えて欲しかった、
納得できる名づけの理由が欲しかったんだと思います。
私はあなたのご両親とたぶん同年代です。
名前はあなたが挙げた「40~60代に多い名前」です。
たぶん60歳くらいの人にとても多い名前だと思います。
とても嫌でした。
苗字も平凡だったので自己紹介で名前を言う時や
電話で名前を名乗るのが苦痛でした。
私の年代でも可愛い名前の人は結構いましたから・・。
(「あおい」「結花」「亜里沙」「香織」「実乃里」・・など)
羨ましかったですね。
私はおばさんっぽい名前なので、
外見や中身がおばさんにならないようにとても気をつかっています。
その甲斐あって、40歳手前で20代後半に見られたり・・です。
いくら可愛い名前がついていても、本人を見て「ぷっ、名前負け・・」を思われたら悲しいですよね。
40歳過ぎると名前と実物のギャップが出てきます。
可愛い名前ほど。
その点ではおばさんぽい名前で良かったかも・・と今は思います。

名前は変えられないけど、自分自身を変えることはいくらでも出来ます。

大人になって、自分のしたい仕事について、
プライベートも充実した生活を送れるようになっていたら、
あなた自身も自分の名前にそれ程嫌悪感を持たなくなるかもしれません。

もし本当に自分の名前が嫌なら
大人になって(戸籍は変えられなくても)日常生活で通称を使うことも出来るし・・。
(実際そうしている人も多いです)
今は辛いかもしれないけど・・。
あまりご両親のことを悪く思わないであげてくださいね。
それに人の名前をバカにしたりする人は
いくら可愛い名前がついていても
「ダサくて愚かな人間」だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も、名前に劣らず、自分を磨きます。そして気をつかっていこうと思います。

お礼日時:2008/10/08 22:10

沢山の回答がついていますね。


他の方の回答を全部は見ていないので、被ることがあるかと思いますがご容赦下さい。

私も「子」がつきます。25歳です。
高校のころは少し嫌で、友達には「子」を抜いた名前で呼んでもらっていました。(幸子ならサチ、友子ならトモ、みたいに。)
だから1134rururaさんの気持ちは少しわかります。
でも子供を産んで、名付けの苦労は身に沁みました。
本当に大変でしたよ ^^;
沢山の願いとか希望とか、漢字にするとたった1~3字程の短い名前の中に詰め込んであるんです。
同時に親への感謝と申し訳なさも感じました。
今では自分の名前は誇らしい名前なんだと胸を張って言えます。

ちなみに、どこにでもある名前だからダサイって、不思議でした。
どこにでもあるってことは、沢山の親御さんが使いたがった名前だってことですよね?
あなたの名前は、沢山の人に「好ましい名前だ」「ぜひうちの子に付けたい名前だ」と思われているんですよ。素晴らしいじゃないですか♪
たとえ自分の世代からすると多少古い気がする名前でも、その名前を付けてくださった親御さんからは世界で一番の名前だったんですよ。
そこで「親の感覚がダサイ」と思っても、時代に関係なく使われる名前って、それだけ素晴らしい意味があるんですよ。
いま意味不明な名前や読めない漢字の名前が溢れている中で、「健太郎」とか「優子」とかの小さな子を見かけるとすごく嬉しい気分になります。
「健やかに育って」「優しい子になって」といった親の思いを素直に感じることができます。
もちろん、どんな名前だって親が愛情込めて付けた名前です。
たとえ他から「え!?」と思われるような名前でも、胸を張って「いい名前でしょ?親の愛情がたっぷり詰め込んであるんだから☆」と言える人は素晴らしい方だと思います。
どうか「恥ずかしい」とは思わず、「素敵でしょ♪」と言い切ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
どこにでもある、平凡な名前をつける親に対して、センスもなにもない、名前なんかテキトーにつけただけだと思っていました。
でも、名前に劣らず素敵な女性になりたいです。

お礼日時:2008/10/08 22:16

えーっ?なんで??


私も子が付く名前ですが、
今まで嫌だと思ったことないし困ったこともないです。

子が付く名前は高貴でいいじゃないですか!!
「子が付く名前は高貴な日本のお姫様の名前の象徴です」
って言えばいいんですよ(*^^)v
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

いやだと思ったことがないのですよね。
私は、「おばさん名前」と、時々馬鹿にされてますよ。
だって、典子、恵子、和子といった、中年女性に多い名前だから。
きっと「奈々子」「理紗子」とか、可愛い名前じゃありませんか?

お礼日時:2008/10/08 22:13

 20代後半ですが、私の同級生でも半分位が (~子) とか(~美)とか付いてましたよ~! その時の流行なんでしょうけどね。


 ちなみに私は (~美)ですがちょっとださくて、漢字よりも自分の名前自体が嫌いでしたね..かわいい名前にあこがれました!でもあだ名で呼ばれてましたし、自分の名前が嫌いと言ったらあえて名前で呼んでくれた友達がいて(自分の名前を好きになってもらいたいからって)なんだかそれ以来自分の名前が好きになりました。
 でも、親があなたのためにつけてくれた名前ですよ。これは一生変えられません。だったら、事実を受け入れて少しずつでも好きになりましょうよ! 友達っにバカにされるって、あなたが本当に信頼している友達ですか? 若い頃はけっこう相手が傷つくだろうな とか思わずに軽はずみな事を言ってしまいがちですが、そんな人には「ダサイでしょ?でもちょっと気にいってるんだよね!」って感じで軽くかわしましょう。それでも同じことを言ってくるようなら、本当の友達ではないのかもしれませんね。あなたの反応が面白くてよけいにバカにされるのですよ。
 好きな先輩に言われて辛いとは思いますが、いつか本当に大切にしてくれる彼氏ができた時、きっと笑い話になりますよ!なんでそんな人好きになったのかってね。
 今の親は競って変わった名前を付けたがりますよね。どう考えても読めない漢字とか。ホストかキャバクラの源氏名かって思っちゃいます(笑) 逆にその子供たちが大きくなった時、名前負けしてるかもって悩む人多くなりそうで怖いですね(関係ないですが)
 あなたの名前に自信を持って毎日笑顔で頑張って下さい。
 暗い顔をしていると、いいことはひとつもありません。
 ファイト!!!

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大げさかも知れないけれど、涙が出てきました。
名前に負けず魅力的な女性になるように努力します。

お礼日時:2008/10/08 22:12

こんばんは。



30台の未婚男です。

参考になればって思い投稿いたします。

自分が小学校、中学校のころは少なからず「子」のつく女の子
はいましたよ。ごく自然な感覚でした。

ところが今では「子」や○朗といった文字を入れない名前をつけるご両親が多くなりましたね。やはり時代なのでしょうか?

だけどあなたのご両親は、あなたに幸せな人生を送ってほしいと願う、あなたにしか考えられない気持ちで決めた名前なのですよ。

あなたは今、中学生というお立場で思春期のまっさかりの時を過ごしておられるのですね。余計にダサく感じておられるのでしょう。

私の知人で一男四女の家庭がありますけど、女の子の名前はすべて
「子」がついていますよ。

いまどきの名前じゃないかもしれませんが、俺はいいと思うよ。

なんせ、両親からの最大のプレゼントだと思うのですから・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一男四女の家庭がありますけど、女の子の名前はすべて
「子」がついていますよ。

 なんでそこまで「子」にこだわるんでしょうか?

わかりませんが・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/08 22:08

私は美がついちゃうけど、母は名前出しちゃえば「ゆみ子」。


もう50近いけど、20代の私からでも
なんか素朴そうで、きれいだなっていうイメージ。
事実母は、色白華奢で、素朴でしかし美人です。

私からすれば、最近のモンスターペアレンツの方たちは
頭悪そうな名前ばっかつけてて、どうかと思うよ。
大人になって「海夢」しーむです(いたら申し訳ない)とか
はぁ?と思うだろうし・・

ちなみに、私の友達で「六郎」っていう男がいる。
江戸時代にもいそうな名前だが、むしろ大人気な名前。
逆に新鮮で、カッコイイ!って言われてたり
名前も一発で覚えられてお得。

ちなみに、私だったら好きな人がモンスターペアレンツがつけるような名前以外だったら、何も気にしないけどね。
(私が日本でも珍しい名字だけど、このままお付き合いしてる人と結婚すると、日本で5番目以内に多い名字になっちゃうのは悔しいけど 笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私の友達にも、すごい今風の名前の子はたくさんいます。
でも、歳をとったときに、ちょっと恥ずかしいのかも?と思ったりも
します。
私の名前もババくさいですが。

お礼日時:2008/10/08 22:06

お礼、ありがとうございます。


すっかり忘れてましたが、私も最初の就職先で一つ年上の上司に会ったばっかりなのに
「○子(私の名前)って古くさい名前だね。」と直ぐ側で聞こえよがしに言われました。ムッカ~ですよね。腹立つ気持ちも解ります。

でもですよ、私の場合は嫌いな人だったからまだ良かったけれど、人の名前をバカにするような人はつまり、当人だけでなく名付けた「親もバカにしている」ってことですよ。この事実に腹が立ちませんか?
というか、そのくらい気付いて欲しいな…と思いませんか?
そんな鈍い先輩ならこちらからスッパリ忘れませんか?


>「先輩は、「子」がつくからダサいっていうよりも、私が、恵子とか和子、典子、正子といった、どこにでもある、30~60歳過ぎた女性も多いから、「おばさんと同じ名前だからダサい」という意味で言ったって聞きました。戦時中なの?って馬鹿にされました

全部、同級生や友達の名前です。このうち三人は特に仲が良かった人達の名前です。だから私の中ではイメージの良い名前です。問題ありません!!
…というか、その先輩は随分暴言を吐く人です。親世代の人をバカにしすぎです。デリカシーがなさ過ぎです。
私が質問者さんだったら、そのセリフを聞いた途端にさめます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

人の名前をバカにするような人はつまり、当人だけでなく名付けた「親もバカにしている」ってことですよ。この事実に腹が立ちませんか?

そうですよね。親もばかにしているってことですよね。
っていう私も、名前をつけた親を馬鹿にしていましたが・・・。
じぶんも反省しています。

先輩のことはだんだん冷めてきました。
 

お礼日時:2008/10/08 22:03

50歳のオバちゃんです。


もうすぐ20歳と高3の娘がいます。
長女は子がついてませんが次女はついてます。
結構年配の方にも多い名前です。(あ、娘と同じと思ったら私の母世代の方だったりします)

長女も子はついてませんが古典に出てきそうな名前です。
反対に私は最近やっと同名の子が出てきたっていう名前です。
名前で苦労したので娘には・・という思いもありました。

中学生の姪には子がつきますよ。

ダサいというよりオバちゃんから見ると#4さんの書かれているように「ご両親がちゃんとされている」って気がします。
(けっしてモンスターペアレンツにはなられないと思います)

どうしても嫌なら作家などになられて自分の思う「ペンネーム」つけられたら?

あ、「名前が・・・」って断った先輩は名前が今風だったとしても「髪型が・・・」といろいろ言って断ったと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

友達には、名前では呼ばせていません。ニックネームです。
ノートに書くときや手紙に書くときもそうしてます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/08 21:59

 20代の女です。



 私は「子」はつかないけど、「ひかり」とか「かおる」とか、詩や合唱曲にでてくる名前です。自分の名前がでてくるときは困りもんでした。男子は私の名前のとこだけ声ちっちゃくして歌うし、ムッとしましたね。

 でも、他の回答者様もおっしゃっていますけど、「薄っぺらだな」と当時の私は思ってましたよ。

 先輩もそうですし、お友達もそうです。「バカにされている」のがどの程度なのか分かりませんが、たとえ愛嬌で言っていても友人が不愉快な思いをしていても言うなんて失礼です。あなたはそのことをお友達に言いましたか?それでもいい続けているのなら考え物だと思います。
 私は大学時代にちょっとした発言から変なニックネームをつけられ、イヤだな~と思っていたときに、友達が街中でそのニックネームで呼んだのでぶち切れて「いい加減にして!それで呼ばれるのイヤなんだから!」と言ったらじゃあ止めようということになりました。

 随分私の経験談ばかりになってしまいました。
 最後に、私は、名前は本当にその人を表していると思います。「古臭い」とあなたは今思っているかもしれないけど「世代が変わっても色褪せない」名前だと思います。時流に流れないステキな女性になれるんじゃないかなと私は思います。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
バカにされるっていうのは「おばちゃん名前」とか「私の母親、おばあちゃんと同じ名前だねっ」と笑われる時があります。

 私も歳をとったら笑われずにすむかなぁ。

でも、先輩のことはだんだん冷めてきました。

お礼日時:2008/10/08 21:57

「子」のつく名前のおばさんです。


私も子供の頃は、「子」のつかない名前にあこがれていました。
しかも漢字が難しいのでよく字を間違われるし。
ユ○セ○からは、訂正してもいまだに間違った字のDMが届きます。

でも今は嫌いじゃないんです。長年連れ添った同士という感じで。
名前は質問者様と一生共に生きていく、質問者様の一部です。
質問者様次第で、名前も魅力がでてきますよ。
神社で名前をいただくなんて、すごいです。ご両親も、神主さんも、みんな質問者様が幸せな人生を送れるように、願いをこめてつけたのでしょう。神様の保障付きですね。

人の名前をバカにするような人は、どんなカッコよさそうな名前でも、「バカの代名詞」としか思えませんね。
その先輩、断られて正解かもです。
でも今時「戦時中」なんて言葉がでるんですね。若くてもなんだかセンスが「加齢臭」漂ってそうで。年配の方じゃないんですよね。ウケを狙ったのかもしれませんが、私から見ても相当「ダサイ」です。側にいてダサイセンスが移らなくて良かったですよ。

回答へのお礼を読んで、質問者様はきちんとした良い子なのだろうと思いました。お名前はありふれていても、質問者様のお名前だと思うと、感じが良く、すてきに響くのだろうなと思います。

そのうち中身もきちんとした、質問者様を幸せにしてくれるお相手が、心をこめて呼んでくれますよ。
それまで頑張って、心もおしゃれも益々磨いてくださいね。
質問者様のお幸せを、お祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
神社の神主さんは、かなり高齢だったと親に聞きました。だから、いまどきの可愛い名前なんて思いつかなかったんでしょう。
名前に振り回されずに生きていきたいです。

お礼日時:2008/10/08 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 母体の変化<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    子宮の変化  非妊娠時に50gくらいの子宮は、妊娠末期には1kgにまで大きくなります。この変化は、子宮筋の増殖によるものではなく、一つひとつの筋細胞が肥大化して起こります。大きさだけでなく、形も非妊娠時の西洋ナシ形から卵円形に変化し、硬度も軟らかくなります。  胎児に栄養を与えるために子宮の血流量は大いに増え、妊娠末期には、母体の全血流の5分の1から6分の1が子宮に供給されるようになります。また、子...続きを読む

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビックリした子供の名前(意味知ってるのかな?)

最近、変わった名前の子が増えているようです。時々、ビックリするような名前の子もいます。皆さんがビックリした名前を教えていただけますか?

ちなみに私がビックリしたナンバー1は「ゆな」。

ご存知の方も多いと思いますが、ゆな=「湯女」。江戸時代の売春婦です。自分のかわいい娘に売春婦って名前を付けるなんて…と思いました。本当にだらしのない娘になったらどうしようとか思わないのかな?

ナンバー2は「さくや」(女の子)。

多分、古事記の「コノハナサクヤ姫」から取ったんでしょうけど、このお話ってかなりひどい結末なんですよね。

ニニギノミコトに嫁いだサクヤ姫とイワナガ姫の姉妹。とても美しいサクヤ姫は愛されたけど、醜いイワナガ姫は嫌われて、追い出されてしまいます。実はサクヤ姫は「繁栄」を司り、イワナガ姫は「長命」を司る姫。ニニギノミコトは、栄えるけれども長生きしない、花の様にはかない運命になってしまいます。しかも、その後捨てられたイワナガ姫は怨霊となってしまうというおまけつき。

美人になるように期待するのは親として良くわかりますが、このような結末だと知っているのでしょうか…。

色々な名前があると思います。楽しみにお待ちしております。

最近、変わった名前の子が増えているようです。時々、ビックリするような名前の子もいます。皆さんがビックリした名前を教えていただけますか?

ちなみに私がビックリしたナンバー1は「ゆな」。

ご存知の方も多いと思いますが、ゆな=「湯女」。江戸時代の売春婦です。自分のかわいい娘に売春婦って名前を付けるなんて…と思いました。本当にだらしのない娘になったらどうしようとか思わないのかな?

ナンバー2は「さくや」(女の子)。

多分、古事記の「コノハナサクヤ姫」から取ったんでしょうけど...続きを読む

Aベストアンサー

小学生の時同じクラスに【ピコ】ちゃんという女の子がいました。
苗字は佐藤だか伊藤だか・・普通の日本の苗字だったんですが。
何十年も経ったのに忘れられない名前です。

Q「子」がつく名前はそんなにダサいのでしょうか?

9月30日に女の子が産まれました。
初めての子なので張り切って子供のためにいい名前を付けてやりたいと考えています。

産まれる前からおそらく女の子だということでいろいろ考えていたのですが、妻となかなか意見が合いません。

僕は個人的に(例は挙げませんが)最近の名前がどうしてもなじめなくて、伝統的というか日本人らしい「子」の付く名前を付けたいのです。
妻は最近の名前のように始めに音ありきで、音を決めてからそれに漢字をあてるやり方がいいと言います。「子の付く名前なんて今時いない。そんなダサい名前は嫌だ」と言います。

さて、みなさんどう思いますか?
幅広いお答えを期待しています。

Aベストアンサー

ダサいとは思いませんが
後ろが『子』で固定される分
個性は若干薄れるかなという気がします。
もっとも『子』がついても
個性的な名前はありますから
それは工夫次第でしょうけどね。
むしろ『子』のつく名前が少ない分
将来希少価値が出てくるかもしれません。

ワタシとしては漢字を当てるやり方の方が
問題ありかなという気がします。
これって音の響きだけで付けているようなもので
親が子供の名前で遊んでいるだけですよね。
センスはともかく親としての心構えが
足りないんじゃないのという気がしてしまいます。
あと、当て字だとパソコンで名前を変換したり
口頭で名前の漢字を伝えるときにも
苦労することになりますよね、きっと。
ワタシは一般的な名前だけど
同音の名前に使用されている
漢字の種類が非常に多くて苦労してるんですけどねw


何にせよ名前は子供の最初の持ち物で
しかも原則一生付き合っていかなくてはいけないものです。
夫婦でしっかり話し合い真剣に考えてあげてください。

Q自分の名前が嫌いで、名前を呼ばれるのが憂鬱です。

中学3年の女子です。
長くなりますが、語らせて下さい。

私は自分の名前が嫌いです。

名前は「りり」なのですが、漢字も当て字で読みづらい上に「名前負け」しています。
華奢なハーフの美少女を連想するような名前なのに、私自身は純日本人で冴えない容姿なので、初対面の人に名前を教えると「イメージと違う」と言われることもあります。

名前負けはもう諦めかけている節があるのですが、それよりも将来年をとったときに自己紹介するのが憂鬱になりそうで怖いです。
10代20代はまだしも、40代や50代の冴えない女性が「私はりりです」と言ったら相手はどう思うでしょうか。考えたくもありません。
親に「私が大人になったときのことも考えて名前を付けたの?」と聞きましたが、「そんなに名前が嫌いか」と怒られて終わりでした。

小学生の頃は本気で改名をしようと思っていましたが、徒労に終わりそうなのでもう諦めました。

それでも、嫌いなものは嫌いなのです。
生徒を下の名前で呼ぶ先生に呼びかけられたときや遠くから親に名前を呼ばれたときは、まるで公開処刑でも受けているかのような不快な気分になります。
たかが名前ひとつで、と思う方もいらっしゃるかもしれません。
ですが私は、昔から自分の名前を、そしてそれを付けた親を憎んで嫌ってきました。

今更名前を変えようだなんてことは考えていません。
でも、私はこれから数十年付き合っていく自分の名前を受け入れて愛したいと思っています。
自分の名前を好きになれる方法や心の持ち方はないでしょうか。
回答お待ちしています。

中学3年の女子です。
長くなりますが、語らせて下さい。

私は自分の名前が嫌いです。

名前は「りり」なのですが、漢字も当て字で読みづらい上に「名前負け」しています。
華奢なハーフの美少女を連想するような名前なのに、私自身は純日本人で冴えない容姿なので、初対面の人に名前を教えると「イメージと違う」と言われることもあります。

名前負けはもう諦めかけている節があるのですが、それよりも将来年をとったときに自己紹介するのが憂鬱になりそうで怖いです。
10代20代はまだしも、40代や50...続きを読む

Aベストアンサー

「りり」に漢字が付いているなら、その読み方を都合よく変えることはできますか?
※無理そうだったらこの回答は忘れてください<(_ _)>

住民票、戸籍には漢字またはひらがなで記載されてますが、読み仮名は振ってありません。
ということは、漢字の場合はどう呼ぶかは自由で、みんなが慣習的にそう呼んでるだけだということです。

私も小学生のときに親戚から「こっちの呼び方の方が姓名判断で良いから」といって一時期違う呼び方をさせられてましたけど、何故か頭が悪くなったので戻しましたw

・・・でも、「りり」さんはキラキラネームでも無いし、結構最近流行ってる名前なので、別に違和感は無いですよ。

逆に最近はもう流行ってない名前を付けられてひどく落ち込んでる女子も多いですから。

ということで「りり」さんに一票。

Q自分の名前が嫌でたまらない・・・

こんにちは。タイトル通りなんですが、私は自分の名前が小さい頃から嫌で嫌でたまりません。今だに下の名前で呼ばれるだけで激怒します。親きょうだいでさえ、下の名前で呼ぶことはしません。世間一般に見ておかしな名前ではないとは思いますが私は大嫌いです。親が考えたとかはいい迷惑で戸籍から名前を変えるにもなかな難しいようです・・・このように私のように自分の名前が嫌いな方はいるんでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。

私は姓も名もパッと見普通なのですが、あわせて読むと怪獣の名前になります。
どの怪獣かはいえませんが、ウルトラマンやゴジラに出てくる、あの大きい暴れ者の怪獣の名前になってしまうんです。
ちなみに女です。これが判明したときのショックはとても大きかったです。
そして名前全体がひらがなで四文字(ああ、個人特定されそうだ…)なので、バランスが悪くかっこわるいです。

こんな私の名前も、親や親戚は生まれたとき一生懸命考えて、漢字辞典を引いてつけてくれました。
父の実家でも母の実家でも初孫だったので、その騒動たるやてんやわんやだったと思います。
ですが、私は自分の名前が嫌いです。

私は、自分に心の中でニックネームをつけて、あたかもそれが自分の本名であるかのように振舞います。
ファミレスのウェイティングシートに書かれた自分の理想の名前が呼ばれるときは、結構快感だったり……(笑)

Q今だに、子供の名前に「子」をつける親がわからない

私は中学生ですが、「子」がつく名前です。しかも「信子」という、本当に昔みたいな名前です。
学校の友達は、「○○菜」「○沙」等々、かわいい名前ばかりなので、とてもダサくて嫌です。みんなには「のんちゃん」と呼ばせています。
 で、現在も少数ではありますが、自分の子供にまだ「子」をつける親がいるので、正直「なんで?」と思ってしまいます。
 テレビを見ていても、雑誌の投稿者の名前を読んだりしても、私より年下の小学生や幼稚園の女の子が「○子」(しかも、裕子とか、典子とか、昔流行った名前)が出ているのを見たりすると、どうしても信じられません。

 それで、お子さんがまだ小さくて、「子」をつけた親に質問です。
なんで「子」をつけたのですか?どうして「子」にこだわるのですか?
子供の気持ちを考えたことがありますか? 

Aベストアンサー

回答が一部消されたついでに、もう一度回答していいでしょうか。
見当違いだったら超恥ズイですが。
あれからしばらく考えていたのですが、
質問者様は生徒に心無い言葉を浴びせられ、
傷ついているのではないでしょうか。

子供は無垢であるがゆえに残酷です。
人がどんな気持ちでいるかなど考えもしません。
だからいくらでも酷い事を言ってきます。
人の名前を中傷するなんて何とも思ってません。
餓鬼という悪いあだ名までついているくらいですから。
それだけでなく、全てにおいて考えが足りないにもかかわらず、
最近の餓鬼は特に節操を知りません。
破壊衝動をストレートに表現する事が多々あります。

でも質問者様、それを分かっていて先生になられたのではないのですか?
先生がそれだけ大変な仕事だという事を。

私は信子という名前は素晴らしい名前だと思います。
学校という閉鎖された空間の中で生徒が貼ったレッテルが、
世の中で何の意味がありましょう。
ここに来られている回答者様たちの大半が、
あなたの名前は良いと述べられています。

是非、世界よりも明らかにレベルの低い餓鬼の言葉に振り回されないでほしいです。
そして頑張ってほしいです。
人の心が分からない生徒にどうやって人の心を教えるか、
その事に意識を集中して欲しいです。
私は子供の破壊衝動が苦手なのでとても真似できませんが、
質問者様は学校の先生なんですよね。
だったら、頑張るしかないでしょう。
陰ながら応援していますので。

そうでなければ、30代の先生が単に子を嫌う理由が分からないです。
子そのものにコンプレックスを持つ30代の人なんて想像つきません。

回答が一部消されたついでに、もう一度回答していいでしょうか。
見当違いだったら超恥ズイですが。
あれからしばらく考えていたのですが、
質問者様は生徒に心無い言葉を浴びせられ、
傷ついているのではないでしょうか。

子供は無垢であるがゆえに残酷です。
人がどんな気持ちでいるかなど考えもしません。
だからいくらでも酷い事を言ってきます。
人の名前を中傷するなんて何とも思ってません。
餓鬼という悪いあだ名までついているくらいですから。
それだけでなく、全てにおいて考えが足りない...続きを読む

Q『子』がつく名前って今時おかしい?

妹の様に可愛がっている幼馴染み(現在高校一年生)が名前のことで悩んでいるみたいです。
彼女の名前は『直子』というのですが、小さい頃からあだ名は『なおちゃん』で通ってて、
今まで名前について気にする機会はなかったそうです。

そんな彼女最近バイトデビューをしたのですが、
初バイト&お店で最年少ということもあり他の従業員の方々に可愛がってもらい少しずつ馴染んできたようです。
バイトは毎回楽しいみたいで、うんうんよかったね**と思ってたのです。
が、勤務先の皆さんが彼女の名前を聞く度に「古風だね」とか「平成生まれなのに珍しいね」とか「今時"子"が付くんだ」とか
逐一反応するらしく、最近になって「自分の名前変なのかな?」と疑問を持つようになってしまったみたいです(´`;)

確かに今時の子の名前って男女とも強引な当て字とか
ラ行やカタカナの乱用でパッと見・聞きは可愛いけどなんだかなぁ…?っていう名前多いですよね。
(飽く迄私の印象ですが。上の文字が含まれてる名前の方ごめんなさい^^;)

本人は大好きなお父さんにつけてもらった名前なので大切にしたいと言っていたのですが、
名前のことを言われたのがやはりショックだった様で
「お父さん結婚遅かったし、昔の人だから(今年還暦を迎えました)しょうがないよなぁ」と自分に言い聞かせているみたいです。
それ以来周りの友達の名前を羨ましがったり
年上の私ですら名前に『子』がついていないので余計に気にしたり
『子』だけ取って改名できないかなぁなんて言ったり;;

今時そんなに『子』のつく名前って珍しいですかね?
彼女を傷付けないで励ます言葉も何て掛けてあげればよいやら;;
長くなりましたが、皆さんの回答をお待ちしていますm(_ _)m
※もしカテゴリー違い・質問内容の重複などあったらすいません↓↓

妹の様に可愛がっている幼馴染み(現在高校一年生)が名前のことで悩んでいるみたいです。
彼女の名前は『直子』というのですが、小さい頃からあだ名は『なおちゃん』で通ってて、
今まで名前について気にする機会はなかったそうです。

そんな彼女最近バイトデビューをしたのですが、
初バイト&お店で最年少ということもあり他の従業員の方々に可愛がってもらい少しずつ馴染んできたようです。
バイトは毎回楽しいみたいで、うんうんよかったね**と思ってたのです。
が、勤務先の皆さんが彼女の名前を聞く...続きを読む

Aベストアンサー

私の名前も子が付くので、ぜひ回答させてください!(高校2年なので、直子さんとも年齢が近いです)

私は小さい頃から自分の名前が嫌でした…。
他の子のように、ゆかりちゃんや、りさちゃんになりたいなぁと思っていました。
でも中学生の時にたまたま「赤ちゃんの名づけ」の本を見たとき、
自分の名前が「聡明なイメージの名前」の一番最初に書かれていて誇りに感じたのを覚えています。
また、父からどういう意味でつけた名前なのかを聞き、
さらに自分の名前に対する愛着がわきました。
それ以来は、自分の名前を「昭和っぽい名前だね~」と冗談半分に友達に言われても平気になりました。
なので、名前で一番大切なのは他の名前との比較ではないと思います。
自分自身がその名前を好きになれるか、かな?と思っています。
私は、せっかく親に願いをこめてつけてもらった名前なので、一生大切にしていくつもりですし、直子さんにもぜひそうしていただきたいです。

ちなみに子が付く名前は珍しくないですよ!
私のクラスは40人中4人、子が付いています。
「珍しい」などと発言をしたバイトの方々は、偶然自分の周りに子が付く名前の人が少なかったからではないでしょうか?

以上、参考にしていただけたら幸いです。

私の名前も子が付くので、ぜひ回答させてください!(高校2年なので、直子さんとも年齢が近いです)

私は小さい頃から自分の名前が嫌でした…。
他の子のように、ゆかりちゃんや、りさちゃんになりたいなぁと思っていました。
でも中学生の時にたまたま「赤ちゃんの名づけ」の本を見たとき、
自分の名前が「聡明なイメージの名前」の一番最初に書かれていて誇りに感じたのを覚えています。
また、父からどういう意味でつけた名前なのかを聞き、
さらに自分の名前に対する愛着がわきました。
それ以来は、自...続きを読む

Q「聡子(さとこ)」って変ですか?

今度、子供が生まれます。
女の子とわかっているので、名前は「聡子(さとこ)」にしようと思っています。

理由は…
 ・「聡明な子」になってほしいとの願いを込めて。
 ・嫁が「さとみ」と言うので、その「さと」を取った。
 ・少なくとも難読なDQNネームではない(と思ってます…)
 ・80年後でも安心して背負っていける名前。
と言う、以上4点の理由です。

ですが、今って「子」のつく名前が少ないらしいですね…

「聡子(さとこ)」って読みにくいですか?DQNネームですか?
「子」がつく名前が少ないとの事ですが、そんなご時勢で「聡子(さとこ)」と付けるのは変ですか?

Aベストアンサー

読み難くはない(PCで普通に変換出来る)ですし、全然変でもないです。最近の奇をてらった名前や、人気で多過ぎる名前よりはずっと良いと思います。何よりも奥さんの名前や意味があることが良いですね。お婆ちゃんになってからのことも考えるのも私と同じような考え方です。あと、友達から呼び易いというのも考慮ポイントです。今なら“子”が付く名前は少ないでしょうから、却って新鮮で良いのではないでしょうか。

Q自分の下の名前を呼ばれるのが恋人であっても嫌いです

恐らく心理学の部類だと思うのですが、私は昔から下の名前を呼び捨てにされる事に嫌悪感を感じます。
『さん』付けで呼んでもらわないと、もうそれだけで嫌いになるくらいダメです。
恋人であっても呼び捨てでは呼んで欲しくありません。

私は昔から自分の名前が好きではありませんでした。
名前が嫌いというか、漢字は変わっているので好きですが・・・
ただ、親が最初にくれたギフトなので単純に嫌いなわけではありません。

苗字は好きなので敢えて自分の事は○○はこう思う・・・等、自分の苗字を呼ばせるように仕向けています。
これは自己主張ですね(^^;

自分の下の名前を嫌いな人は親の事を認めていないと聞いたことがあります。
そうなのでしょうか。
それでも自分のことを名前で読んでいいのは家族だだけだと今でも思っています。

どなたか心理学に詳しい方、ご回答いただけないでしょうか。
補足が必要であれば補足いたします。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

どなたかの回答と重複しますが、日本では古来から名前は「諱(いみな)」と言って、それで呼びかけるのは、恐れ多いこととされ、名前を呼べるのは、親か主君だけでした。

友人や兄弟姉妹さえ、本名を呼べないので、みんな本名とは別に通称を持っていました。明治になって戸籍が作られ、本名だけしか登録出来なくなって初めて通称が廃れて、ある程度は本名の名前を呼べるようになりました。あの坂本龍馬も、本名は坂本直陰(だったかな?)で、龍馬は通称です。

また、男性社会では本名よりも職名で呼ぶ方が普通でしたので、徳川家康に対して周囲が「家康様」と呼びかける時代劇はインチキで、実際は当初は「三河様」、晩年は「大御所様」と呼ばれていました。今でも会社組織では、上司を○○さんと呼ぶより、「部長」とだけ呼ぶ方がしっくり来ます。
そのため、室町時代くらいから人々は、職名みたいな名前を付けるようになりました。大石内蔵助や、その子、大石主税、両者の名前は職名から派生していますし、庶民でも「八兵衛」の兵衛、「大介」の介などは律令制度での職名です。

という訳で、貴方のその感覚は、日本人のDNAに基づくものであり、ちっとも不思議な物ではありませんし、心理学的に問題があるわけでもありません。

どなたかの回答と重複しますが、日本では古来から名前は「諱(いみな)」と言って、それで呼びかけるのは、恐れ多いこととされ、名前を呼べるのは、親か主君だけでした。

友人や兄弟姉妹さえ、本名を呼べないので、みんな本名とは別に通称を持っていました。明治になって戸籍が作られ、本名だけしか登録出来なくなって初めて通称が廃れて、ある程度は本名の名前を呼べるようになりました。あの坂本龍馬も、本名は坂本直陰(だったかな?)で、龍馬は通称です。

また、男性社会では本名よりも職名で呼ぶ方が普通...続きを読む

Q子供の名付けに後悔しています・・・。

7ヶ月の男児の母です。
私の子供の名前は「凛人」(りんと)といいます。
先日ネットで何気なく「りんと」という名前を検索していたら、「響きがおかしい」「人の子につける名前でない」等書かれているのが目に付き、とてもショックを受けています。
恥ずかしい話ですが、この名前に特別な意味や由来はなく、「凛」という字を名前に使いたいなと思い、男の子で「凛」とつく名前をネットで見ていたところ、「りんと」という名前が見つかり、かっこいいなと思ってしまい、わりと安易に名づけてしまいました。出産後なかなか名前が決まらずにいて、焦っていたのもありました。
「りんとくん」と人から呼ばれると確かに、変わった響きかも・・・この名前で本当に良かったのかな・・・と思っていたところにこんな書き込みを見つけて、ショックを受けている自分がいます。
主人に話すと、「自分達がつけた名前なのにそんなことを思っていると子供が可哀想だ」と言われ、私もそう思います。頭では分かっているのですが・・・。
子供のことは本当に愛しています。名前は一生のものなのにどうして安易に名づけてしまったのか・・・子供の顔を見ていると涙が出てきてしまいました。子供に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
皆さんに、何か助言をいただければ・・・と思います。

7ヶ月の男児の母です。
私の子供の名前は「凛人」(りんと)といいます。
先日ネットで何気なく「りんと」という名前を検索していたら、「響きがおかしい」「人の子につける名前でない」等書かれているのが目に付き、とてもショックを受けています。
恥ずかしい話ですが、この名前に特別な意味や由来はなく、「凛」という字を名前に使いたいなと思い、男の子で「凛」とつく名前をネットで見ていたところ、「りんと」という名前が見つかり、かっこいいなと思ってしまい、わりと安易に名づけてしまいました。出産後...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。cana-chocoといいます。

世の中には、自分のこどもの名前を義父母がつけてしまって、
こんな名前つけたくなかった!という方もいますが、
読んでいるうちに、愛着がわくこともあります。

いいな、と思ってつけた名前なのだから、
それはこどもにとって、最高のプレゼントだと思います。

なかなか決まらないということは、悩んでつけたのだから、
こどもにとっては、それだけ自分のことを思ってくれた。
それだけで、充分だと思います。

あまりにも奇抜な名前であれば、ちょっと・・・と思いますが、
「凛人」すてきな名前だと思いますよ。
無理に読ませている漢字もしないですし。

たとえば「太郎」「花子」と付けたところで、
「古風ですてき」「誰にでも読みやすい」「可愛らしい」という人もいれば
「なんだか古臭い」「昔話に出てくる感じ」「見本みたい」と、
あれこれ云う人は、必ずいます。

大切なのは、名前がなんであれ、こどもを愛すること。
名前は、呼ぶごとに愛着がわくものです。
「この名前でよかったのかな」と悩むことも、こどもを愛すればこそ。

こんなにこの子を愛しているんだと、胸を張ってくださいね。

こんにちは。cana-chocoといいます。

世の中には、自分のこどもの名前を義父母がつけてしまって、
こんな名前つけたくなかった!という方もいますが、
読んでいるうちに、愛着がわくこともあります。

いいな、と思ってつけた名前なのだから、
それはこどもにとって、最高のプレゼントだと思います。

なかなか決まらないということは、悩んでつけたのだから、
こどもにとっては、それだけ自分のことを思ってくれた。
それだけで、充分だと思います。

あまりにも奇抜な名前であれば、ちょっと・・・と思いますが...続きを読む

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング