最新閲覧日:

よく「バグが出来る」「バグが見つかる」と言いますが、「バグ」っ何ですか?
どういう意味ですか?
何かの略語ですか?

A 回答 (2件)

プログラミング上のケアレスミス、もしくは


それに起因する動作不良です。

ですから、本質的な部分での誤りはバグとは呼びません.

字はbug、小さな虫です。

なぜ、虫がケアレスミスと関連付けられているかというと
プログラムリストに虫がつくと、たとえば41が4.1になってしまうような
タイプミス、せん孔作成ミスが生じるためです.

なお、真空管計算機に虫が入り込んだ場合、一瞬の火花で虫は燃えます.
このため、虫が大きければ機器が不良(ハードエラー)になりますし
小さければ虫の死体は散逸してしまい、再計算で正しい答を出します。
コンピュータの「バグ」とは違う結果となります。
    • good
    • 0

「bug」、ソフトを設計したとおりに動かないプログラムで、その原因となる部分です。


バグを探して取り除く作業をデバッグと呼び、デバッグ作業を行なうツールをデバッガと呼んでいます。
ソフトで、バグが修正されたものをバグフィックス版と呼びます。
コンピュータが真空管で作られていたころ、回路内に虫(バグ)が入り込んで誤作動させたところからこの名前が付いたと言われています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ