インドに赴任して2週間が経ちました。
日系企業のインド人スタッフに「なぜ他の国の人はINDIA(インディア)と呼んでるのに日本人はインドと呼ぶのか」と聞かれ、回答に困ってしまいました。
どなたかわかる方、ご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

日本語で現地宗教のヒンズー教や言葉のヒンディー語(ヒンズー語)にあらわれるヒンズーは、アルファベットで書くとhindu や hindiで認識されますが(現地表記があるためアルファベットも本来異なる)、これらの呼び方は大昔もインドに関する人や地域(および文化圏)などを指していたのだと思います。

このため中国では印度や印地語(ヒンディー語)などの表記で伝わったのでしょう。
英語もhindiここから派生したのだと思います。

現在のイラン地域にはHindと呼ばれる地域もあったようです。

現在の中国語は北方発言をベースに戦後につくられていますが、日本が遣隋使や遣唐使を送っていたいわゆる呉の国(呉服といいますよね)は、現在の上海の南部や福建省あたりになります。
この土地の言葉は現在も日本語に引き継がれていて、福建地域の人の数字の数え方(チ、ニ、サン、シ…)、世界(シーカイ)、了解(リャウカイ)、焼酎(ショーチュー)などの発音は、日本語とそっくりです。

漢字の印度、印地を、現在も昔の音を残すといわれる潮州語や/客家語(福建省あたりの人々の語)であらわすと、それぞれ
印度 ingdou / intu
印地 ingdi / inti
になります。
これらの字と音が日本に伝わったのだと思います。

ですので現地の人に hindu とは何か、何を表すのかを聞いた上で、それが言語や人、地域を表しているのが確認でき、中国に伝わって漢字になった可能性と矛盾しなければ、それがルーツなのかもしれません。
    • good
    • 0

ちょっと補足します。



なぜ古い時代の話にさかのぼったかというと、漢字読みは、単に中国から漢字がはいったというだけではなく、実は日本はかなり大昔から、(朝鮮半島からいくつかの文化がつたわったにもかかわらず)、その本質をオリジナルとおもわれる国である中国(漢字、日本の古都は中国を模したもの、制度など)やインド(仏教のオリジナル)にその本質を求めていたからです。

実際700年代(遣唐使の時代に重なる時代)には、すでにインドから僧侶を日本まで招いています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%A9%E6%8F%90% …

この僧侶のことを、数年前にインドのマンモハン・シン首相が来日して日本の国会で演説したときに、「1000年余り前、インドの僧侶ボディセナ(菩提僊那)は、東大寺の大仏開眼供養に参列するため奈良を訪れました。」と述べています。

当時から印度(インド)と呼んでいたのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jayoosan様
わかりやすい説明をありがとうございます。
それほど古くからインドと日本の交流があったのですね。
これからこの地で骨を埋める覚悟で赴任してきましたので、インドのことをもっと勉強する必要がありそうです。

お礼日時:2009/01/19 13:35

私も気になってしまったので調べてみました。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%AB%BA
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3% …
http://homepage2.nifty.com/osiete/kokumei-agyo.htm
などが参考になりますが、決定的には
http://wedder.net/kotoba/india.html
に記してあります。
要は、「インダス川」のことを中国で「印度」と言ったことが、日本に伝わったもののようです。「india」も、元をただせばインダス川のことです。
ちなみに、「インダス」とは、サンスクリット語で大河を示すSindhuが西洋に伝わり、なまった結果の、インドにとって外来語表記のようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toni_desu様
ありがとうございます。
これでインド人スタッフに回答できそうです。

お礼日時:2009/01/19 13:26

正確な語源はわかりませんが、漢字表記が中国語で印度だから、それをそのまま読んでいるのではないですか。


そんなことを言ったら中国を「ちゅうごく」と発音するのは日本だけですし、日本も英語では「ジャパン」中国語で「リーベン」、イタリア語で「ジャポーネ」イスパニア語で「ジャポン」など、全然違いますよね。
ちなみに、中国語、韓国語でもインドは「インド」ですし、今調べてみたら、フランス語は「inde」ドイツ語は「Indien」と表記されていたので、インディアとは発音しないように思います。

英語で会話されているのであれば、皆英語発音で「インディア」と言っている中、日本人がそれを知らずに自国の発音で「インド」と言っていることに対しての疑問なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HiYoKoNok様ありがとうございます。

英語だから「INDIA」という言い方になってしまっている
ということですね。

他の国もそれぞれ言い方が違うようですね。

お礼日時:2009/01/19 12:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインドはあれだの人口抱えて水や食料不足にならない?

世界人口の2人に1人はインド人か中国人と言われています。
人口が1億人を超えている国は日本を含め世界で11カ国ありますが
半分以上の6カ国がアジア圏ですし。
中国は一人っ子政策で人口をここ30年抑えてきました。
高齢化比率が上がる事から(日本よりは平均寿命は10歳ぐらい低い為
日本ほど深刻にはならないようだけど)中国は親孝行の義務付けと
一人っ子政策を緩和し2人以上は産まないようにという方針に変えるようですが

インドは人口抑制どころか年々かなりの増加率で
数年後には中国の人口を抜き去ります。

インドは天然資源もちょくちょくあり
耕作可能な土地も国土の半分ぐらいを占めているので

食料不足には陥ってないのかな。
でも、食料はなんとかなっても
水は天の恵みですから
人工的に増やせる物じゃありませんので

人口が増えれば増えるほど水不足に陥るリスクは高くなります。

個人的な解釈ではインドは「人口爆発状態」だと思ってます。

Aベストアンサー

>中国のようにある程度の出生抑制政策をやるべきだと思います。

●回答・・・インドもバングラデシュも政府は出生抑制政策を行っています。

インドでは1952年より子供は2人までで、その後は避妊手術を受けるよう国民に推奨しています。
しかし、国民のこの政策への反発は強く、効果はなかなか上がっていません。

インドでも段々と食料事情や医療が充実し、平均寿命も80年代は50歳代だったのが、今では64歳にまで延びました。乳児死亡率も減りました。それが人口増加の一因でもあるわけですが、それでも今だ乳児死亡率は50%という先進国に比べ高い水準にあります。ちなみに日本の乳児死亡率は2%ですからどれだけインドにおける乳児死亡率が高いかわかるというものです。
昔より高い死亡率に負けずに子孫を残すよう、高い出生率を維持する長年の慣習があるわけで、なかなかそれは止めるのが難しいと言える状態です。
そのため政府の推奨する2人の子供ではなく、平均4.5人の子供を出生した後、避妊手術を受ける傾向にあります。
ただ、これには社会的経済的発展度も関わっています。
経済的に富裕層の多い都市部と、貧困層の多い農村地帯では出生率にも差があり、都市部では農村地帯よりも出生率が下がっています。農村地帯では貴重な労働力としての子供の必要性からも出生率が高いようです。
しかし、都市部に住む富裕層などは日本と同じように少子化の傾向に進んでいるようです。

現在の先進国はどこも大抵は歴史の中で「多産多死」から「多産少死」へ、そして「少産少死」と進みました。
現在、インドは「多産少死」の時代に入っている状況です。


>インドはあれだの人口抱えて水や食料不足にならない?

●回答・・・これは人口だけを見るのではなく、国土面積、穀物生産量、水資源量などから見なければなりません。
インドは日本の人口の約10倍です。人口は多いですが国土面積も広く日本の約9倍もあります。
しかも穀物生産に適した土地も多いです。
日本の場合、米と麦を合わせて年間約1100万トン生産しています。
インドは米と麦を合わせて年間約21600万トンと、日本の約19倍もの生産量があります。
この他にもトウモロコシだけでも1668万トンやアワが881万トン等を生産しています。
インドは日本の人口の約10倍ですが、このように食糧を大量に生産しており、輸出もしています。
インドの貿易輸出額の約7%は食料の輸出によるものです。

水資源について言えば、インドも広いですから地域により格差があります。
モンスーンの影響でインド洋に面した西海岸やヒマラヤ山麓には多量の雨が降ります。
ムンバイなどは年間降水量が21684mmになります。ちなみに東京は1466mmです。
インドの首都デリーは779mmです。
年間降水量もこのように地域格差があるわけですが年間降水量はインド全体で日本の5倍以上です。
水資源としての地下水は日本の約40倍です。
ただ、インドも広く乾燥気候の地域もあつたりします。
地域によっては水不足になっているので海水を淡水に変えるプラントを作り、飲料水を確保しようとしているところもあります。

なお、インド北部ではヒマラヤ山脈に面しているため、そこを源流とする河川があり水も豊富です。現在、インド政府はこのヒマラヤ山脈からの河川地帯に軽く200を超えるダムの建設計画を進めています。
実はインドで現在、人口の増加が顕著なのが、このヒマラヤ山脈にも近いインド北部のヒンドスタン平原で、ここは大きな河川や地下水が豊富で農業に非常に適した地域で、インドの全人口の半数が集中しており、農村人口が多い地帯です。

■つまり、インドの人口増加は農業技術と医療技術の発展の上、水資源豊富な食料生産に向いたインドスタン平原の農村地帯において進行しているのが現在の状況であり、人口増加が顕著なこの地域では食料不足や水不足は発生していません。
ただ、インドでも農村から都市への人口移動が起こっており、そうしたところではインフラ整備も間に合っていません。
上水道にしても7割程度しか整備されてなく、しかもその管理が不十分で、水がきちんと供給されているとは言い難い状況です。そうしたところでは水も不足がちです。
ちなみにインドにおける都市人口率は約30%で、多くの人は都市部には住んでいません。
日本の場合は都市人口率が約67%で過半数が都市部に住んでいます。
水が豊富で間に合っている地域もあれば、不足気味の地域もあるのがインドの現状です。

>中国のようにある程度の出生抑制政策をやるべきだと思います。

●回答・・・インドもバングラデシュも政府は出生抑制政策を行っています。

インドでは1952年より子供は2人までで、その後は避妊手術を受けるよう国民に推奨しています。
しかし、国民のこの政策への反発は強く、効果はなかなか上がっていません。

インドでも段々と食料事情や医療が充実し、平均寿命も80年代は50歳代だったのが、今では64歳にまで延びました。乳児死亡率も減りました。それが人口増加の一因でもあるわけですが、それでも今だ乳児...続きを読む

Q来月より夫がインド赴任となり、私も来年2月よりインドで住むこととなりま

来月より夫がインド赴任となり、私も来年2月よりインドで住むこととなります。通常「駐在妻」は奥様ビザをとっていくとのことですが、奥様ビザだと働くことはできないと聞きました。
そこで就労ビザをとっていきたいと思っている(インドに行ってから奥様ビザ→就労ビザに切り替えるのは難しいと聞いたため)のですが、調べたところ就労ビザ取得には雇用元(日本企業)の推薦状や雇用先の許可などがいるそうです。
私は今日本で働いていますが、インド行きの伴い退職しなければならないため、推薦状などはもらえません。この場合、就労ビザをとるのは不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

 無理です。就労ビザ以前の問題です。インドのどこで仕事をするのですか?せめてヒンディー語でも出来ればまだましかも。仕事先はありません。インドを舐めてはダメですよ!エアー インディアのスッチーさんにでも応募できれば脈有かも。デリー⇔日本の路線を持っていますから。

 また、雇用元(日本企業)の推薦状と書かれていますが、推薦状を何か勘違いしていませんか?

 ひょっとして、カルチャーショックでデリーの空港から1歩も出れずにそのまま帰国する羽目になるかも。案外いらっしゃるんですよ。ビザ云々より、有給休暇を使って、格安チケットでインドの実情を見てきましょう。質問はそれから。。。

Qなぜ日本は今後人口が減っていくのに、インドは増えて

なぜ日本は今後人口が減っていくのに、インドは増えていくのでしょうか?
日本とインドは何が違うのですか?

Aベストアンサー

 基本的に、子供も労働力だからでしょうね。役に立つ存在なんです。

 で、ストリートチルドレンが多いことなどを考えると、育てられなくなったら(良く言えば)手放せばいい、という考えがある。

 つまり、ノーリスクでハイリターン。これで子作りしなかったら、私には不思議です。

 日本で(同じ意味で)「手放した」ら、非難囂々。

 さらに日本では、子供はというと、元々宗教の縛りがナイうえ、日本政府・東大出を中心とする官僚が法制度を変えて、社会制度上も、子供は親の財産をあてにしてもいいが親の面倒を見る必要がないシステムにしてしまったのです。

 ほんの一例を挙げれば、自分の収入で必死になってぼけた親を介護して看取った子供も、親を殴って怪我させて家出して葬式も出ないような子供も、平等な相続ができるようにしてあるわけです。等価値。洟も引っかけない、とはこのことです。

 政府・役人にとって、親の面倒をみることなんざ、賞賛するに値しない、どーでもいいことなんざんしょ。

 高級官僚は、家・親を捨てて上京した、次男三男、次女三女が多いのかな?調べてみたらおもしろいかもしれん、という話は置いといても、

 つまり、結局、早い話が、日本の親にとって子供とは、すねをかじるだけかじって大人になり、親を放り出して、親が一日も早く財産を使い切らないうちに死んでくれることを願う存在なんです。ヘタをすると、子供が親を殺す。そういう社会にしてしまったんです、彼らの価値観が。
(゜_-;\(`_' )

 リターンはなくて、負担ばかりです。これで人口が増えたら、私にはかえって不思議です。
 

 基本的に、子供も労働力だからでしょうね。役に立つ存在なんです。

 で、ストリートチルドレンが多いことなどを考えると、育てられなくなったら(良く言えば)手放せばいい、という考えがある。

 つまり、ノーリスクでハイリターン。これで子作りしなかったら、私には不思議です。

 日本で(同じ意味で)「手放した」ら、非難囂々。

 さらに日本では、子供はというと、元々宗教の縛りがナイうえ、日本政府・東大出を中心とする官僚が法制度を変えて、社会制度上も、子供は親の財産をあてにしてもいいが...続きを読む

Q 自分は大のインドフアンです。近い将来に是非ともインド安宿旅行を実現し

 自分は大のインドフアンです。近い将来に是非ともインド安宿旅行を実現したいと思っています。しかしながら、手元にNHK取材班著の「インドの衝撃」という本があるのですが、そこにはっきりと「インドにはトイレに紙が無い。インド人は紙でなくて手でぬぐっている。そしてその後はホースの水で洗い流している」とあります。これは一体本当なのでしょうか?自分はインド人を心から尊敬しています。しかし、もしインドのトイレ事情がこんなでしたら、はっきり言って幻滅を感じそうです。自分の周りに質問できる人が一人もいません。誰かインドに行ったことがある方、よろしく教えて下さい。

Aベストアンサー

20年ほど前に行きましたが、まあそんなものです。
別にう○こに触るわけではありません。
左手で水をちゃぷちゃぷかけてお尻を洗い流すだけです。
紙で洗うよりは合理的で清潔です。
あちらは乾燥しているのですぐに乾きますし。

ホースというか、、田舎に行くと缶をおいてあるのです。
まあ、あれからずいぶん発展しているので、
事情が大きく変わったところもあれば、全然変わっていないところもあるでしょう。

>はっきり言って幻滅を感じそうです。

この程度でびびっているようなら
インドにはいけませんな。。
特に安宿の旅などとんでもない話で。

一言で言うととんでもない国です。
天国と地獄が同居した国。
聖人と悪魔が同居した国。とでも表現したいところです。

Qインド/インド各都市の人口動態統計サイト?

人口動態を調べています。
日本のものならば、例えば以下のサイトを見つけたのですが、
http://winet.nwec.jp/toukei/

私が調べているのは、海外の人口動態です。(インド)
インド全国…でも良いのですが、できるならば各都市の状況がわかればと思います。

良いサイト(または その他方法)がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

英語のサイトでもよければ・・・

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_most_populous_cities_in_India

http://www.census2011.co.in/city.php

Qインド旅行で良質な本物のインド音楽・舞踏を観賞するにはどうすればよいのでしょう。

この夏、世界一周航空券で旅行を考えております。インドにも立ち寄ろうかと考えているのですが、その際、良質な本物のインド音楽・舞踏を観賞するにはどうすればよいのでしょう。出来るだけ、たっぷりと多くのものに触れたいのですが、あまりそういう事を書いた旅行記も見当たりません。

時間が多くは取れないので、あちこち移動もできませんが、音楽はラビシャンカールがやっていたようのもの、踊りはbharatnatyamなどの古典舞踏をm、たっぷりと見たいのですが・・・。

なかなか、勝手な時期に出掛けて、そういう良いものに触れるには難しいのでしょうか。

もしご存知の方が居られましたらお教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

インド出身の友人に聞いてみました。
はじめての旅行でしたら南インドだと観光客に向いているので色々と探しやすいだろうとのことでした。ただ、歴史背景や文化の違いもあるため中部、北部に行く場合はしっかり危機管理するのが重要だときつく言われました。
英語が話せれば大丈夫だろうとのことですが、慣れない土地なのでご友人がいらっしゃらないようでしたらなるべく現地ツアーなどを事前予約して利用することをおすすめします。

南部、地域で言うとKarnataka, Tamil Nadu, Kalalaあたりです。
Jatakali, Bharatanatyan, Nonni Yat Tamといったダンスと音楽が南部では見られるようです。

ただし開演場については不明です。
どうしてもということでしたら事前に現地ツアーコンダクターとアレンジしておくことを強くお勧めします。

参考になれば嬉しいです。

Qインドでの人口抑止政策は?

中国ではありますね。インドでは人口を増やさない政策はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

伝統的に女性が避妊手術を強制される風潮が強かったようですが、これは国際的にも批判が強かったため、1994年に"New Population Plan"が発表され、教育と経口避妊薬の利用緩和により出生率を2010年までに3.4から2.1まで抑制することを目指すそうです。

参考URL:http://www.colby.edu/personal/t/thtieten/Famplan.htm

Qインドの旅はビザを取るのが、インド人はルーズで 本当に取りにくいのでしょうか?

インドからビザは取りにくいのですか?

日本からだと、とりやすかったですが・・・
最近は、ビザ申請のところが変わってとりにくくなった
という話が


____________________




俺「あの、ここってインド大使館ですよね?」
門番「そうだよ」
俺「インドビザを取りに来たんですけど」
門番「あー、さっき大使が出かけたから、ビザ取得はしばらく無理だよ」
俺「え? しばらくってどのくらいですか?」
門番「バカンスに行ったから、ちょっとわからないな」
俺「……」



「インドの旅はビザを取るところから始まっている」
と言われる理由が少しわかった気がした。


46歳のバツイチおじさんによるノンフィクション巨編
「世界一周花嫁探しの旅」、今回の滞在地は6か国目スリランカです。




「よかったら一緒に観光しない?」――
46歳のバツイチおじさんは国連に勤める才女から突然デートに誘われた
| 日刊SPA! <http://nikkan-spa.jp/1147203>

Aベストアンサー

インドを旅行したことがあります。

イマイチ質問が分からないのですが、インドのビザを日本で取りたいとのことでしょうか?。それでしたら、特に難しいことはないはずです。

それとも、今インドにいて、他国へのビザをインドで取りたいとのことでしょうか。それですと、少々難しい場合もありますが、袖の下を渡すと簡単ですよ。

Qインドの人口分布について

インドの地域的な人口分布について下記のポイントが地域別にわかる資料(文献やネット上の情報など)はありますか?

●年齢層
●所得層
●性別

すみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

文献については、以下のURLを参考にしてみてください。

  https://www.jetro.go.jp/library/guide/1320/S/index.html

ネット上の情報では、全体的なものはあっても、地域別などの細かいものはないかもしれません。

全体的なものとしては、

  http://www.saray.co.jp/osaka/information/basic-data-india.html

  http://blog.livedoor.jp/coaches_guts_india_g/

  http://www.brics-jp.com/india/jinkou_zouka.html

Q初インド2週間 このプラン欲張りすぎですか?

いつもお世話になっております。

12月に彼氏と彼氏の家族とインドに行くことになりました。

そこで今向こうのお母さんとプランを立てているのですが、悩んでおります。

まずムンバイ入りし、ゴアに向かい2泊。

その後ゴアからデリーに向かい3泊。

そこからが問題なのですが、お母さんが立てている計画は

12月5日デリー3泊-12月8日アグラ1泊-12月9日ジャイプル2泊-12月11日ウダイプル3泊というものです。

まだ漠然としているもので、交通手段なども決まっていませんがなるべく飛行機に乗りたいんだと思います。

私はここにジョドプル(絶対に!)とできればジャイサルメールも行ければと考えているのですが
やはり欲張りすぎでしょうか?(私の勝手な意見はジャイプルをやめてでもジョドプルもしくはジャイサルメールに行きたいのですが。。)

日程的には5日から14日の9日間でこれらを周ろうとしているのですが無理があるでしょうか?

ここにこんなに泊まらなくてもいい、ここは無理があるからやめておいた方がいいなどみなさんのご意見がいただければありがたいです。

なんせインドでは思うようにスムーズにはいかないと聞いていますので、あまりきつきつにスケジュールを組むのはだめなのでは?と思いつつもつい、あそこもここも行きたいと欲もでてしまい、ぜひ行かれた方やよく知っておられる方の意見を参考にさせていただきたいです。

私が一応今考えているのは、デリーからジョドプルまで飛行機で飛んで、そこからジャイプルもしくはジャイサルメール、そこから電車かバスでアグラ、ウダイプルと考えているのですが、自分でもこれはきつそうな気がしています。。なんせ片道5、6時間かかるんですよね?


アドバイス、おすすめ、なんでも結構ですのでご意見いただければありがたいです。

よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

12月に彼氏と彼氏の家族とインドに行くことになりました。

そこで今向こうのお母さんとプランを立てているのですが、悩んでおります。

まずムンバイ入りし、ゴアに向かい2泊。

その後ゴアからデリーに向かい3泊。

そこからが問題なのですが、お母さんが立てている計画は

12月5日デリー3泊-12月8日アグラ1泊-12月9日ジャイプル2泊-12月11日ウダイプル3泊というものです。

まだ漠然としているもので、交通手段なども決まっていませんがなるべく飛行機に乗りたいんだと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.2です。

全容が、ほぼ理解できました。

>デリーからジョードプルまで飛行機で飛び、何日か過ごし、ジャイサルメールにバスか電車で行き、そしてジョードプルにまた戻り、飛行機でムンバイまでというのを考えているのですが、これだとまだ余裕ありますでしょうか?

日程は丁度良いのではありませんか。
バスの利用は疑問。
列車は、(1A):航空便と同等価格、(2A)、(3A)のクラス以外は利用しないこと。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/2005/class.htm
ジャイサルメールは少なくとも3泊はして下さい。キャメルツアーをするのなら4泊以上。

参考ですが、私はデリー→ジャイサルメール往路は列車(車中泊:20時間)で直行しましたが、列車の中も、車窓から見えるものも、なかなか面白かったですよ。
http://indoeiju.com/time-delhi-to-rajastan.html

そこで、アドバイスを二つ三つ。

・この計画は、第一ステージ(ムンバイ→ゴア→デリー)と第二ステージ(デリー→各都市→ムンバイ)をはっきり分けて考えた方が良いですね。それぞれ違った目的で2回旅行する、と思って計画を立てると失敗しませんよ。
・交通、宿泊の手配は日本の旅行社で完ペキに済ませておいてください。ネット予約や現地手配では、まず、うまくいかないでしょう。
・インドを“倍”楽しむコツは、「昼はジ-パン、夜はタキシード」。昼と夜の格差を味わうのが“倍”楽しむコツです。その土地で一番の高級ホテルに泊まって、インドの上流社会を肌で味わってください。田舎へ行けば行くほど最高級ホテルの価値が大きくなります。
・男性が一緒なので安心ですが、それにしても「彼氏」は大変ですね。雑踏の中では、くれぐれも彼氏を見失わないように。

ANo.2です。

全容が、ほぼ理解できました。

>デリーからジョードプルまで飛行機で飛び、何日か過ごし、ジャイサルメールにバスか電車で行き、そしてジョードプルにまた戻り、飛行機でムンバイまでというのを考えているのですが、これだとまだ余裕ありますでしょうか?

日程は丁度良いのではありませんか。
バスの利用は疑問。
列車は、(1A):航空便と同等価格、(2A)、(3A)のクラス以外は利用しないこと。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/2005/class.htm
ジャイサルメールは少なくとも3泊は...続きを読む


人気Q&Aランキング