漢字一文字だけの題名の本をご存じないですか?

ふと気になって調べて見てるのですが、
こういう切り口で探すのは初めてで難航しています。

「門(夏目漱石)」しか思いつかず
友だちから「斬」というマンガを教えてもらいました。

「○~なんたら~」の、~なんたら~のようなサブタイトルはなしで、
純文学、ラノベ、マンガ問いません。
できれば、読んでみたいと思っています。
ご存じの方、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

阿刀田高 「血」「顔」「鳥」「疣」「妖」「老」


安部公房 「棒」「壁」
他の人も書いていますが(芥川氏、多いです)
芥川龍之介「鼻」「運」「春」「秋』「冬」「影」「猿」
     「白」「父」「母」「葱」
島崎藤村「家」
太宰治 「葉」「朝」「嘘」「海」「父」「誰」「恥」
谷崎潤一郎「鍵」「卍」
新美南吉「屁」
森鴎外「雁」
宮本百合子「帆」
横光利一「火」「蝿」

翻訳ですが
ジョゼ・ジョバンニ 「穴」
サマセット・モーム 「雨」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

幅広く教えていただき、これらを読むのが楽しみになってきました。
一冊も読んだことのない人(阿刀田高さん・安部公房さん・横光利一さん・翻訳物)もおり、
普段の読書の偏りを感じています。
この機会に、幅を広げようと思います。

お礼日時:2009/04/13 08:13

もう亡くなられましたが綱淵謙錠という時代小説の作家が「斬」という作品で直木賞を受賞されて以来、好んで一字題名の作品を書かれました。



ウィキペディアで
http://ja.wikipedia.org/wiki/綱淵謙錠
を開いてみてください。作品一覧の最下段に並んでいる一字の漢字、これすべて綱淵さんの作品名です。48作あるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

時代小説、昔はよく読みましたがここ最近全く読んでません。
これを機会にまた読んでみようと思います。
しかし、48作品、読み応えがありそうです。

tasogare32さんへのお礼の欄にて失礼します。

皆様のおかげで、沢山の作品を知ることが出来ました。
もっとあるのでしょうが、これ以上教えていただくと、
読み終わるのにとても時間がかかってしまいそうなので、
この辺りで閉めさせていただきます。
お礼は悩みましたが、一番最初の方と、多数の作家さんを教えて下さった方(幅広く読みたいので……)ということでポイントをつけました。

このたびは、皆様本当にどうもありがとうございました。
今日からの読書、本当に楽しみです!

お礼日時:2009/04/13 11:30

「噂」(荻原 浩・著) が出ていないようなので………


「最後の一行に衝撃のラスト!!」が話題でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

荻原 浩さん、初めて聞くお名前です。(無知ですみません。)
「衝撃のラスト!」気になります。

お礼日時:2009/04/13 11:22

沢木耕太郎氏の小説に『壇』という作品があります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

沢木耕太郎さん、まだ読んだことがありません。
この機会にぜひ読んでみようと思います!

お礼日時:2009/04/13 08:16

少し、追加します


松本清張  「疵」
原題は「きず」でしたが、改題されました
筒井康隆「家」
坂東 真砂子「蟲」
中村 文則「銃」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加回答ありがとうございます。

本当に色々な方が書かれているのですね。
私の探し方の甘さを恥じています……。

お礼日時:2009/04/13 08:15

宮尾登美子で


「連」
「櫂」

森村誠一で
「駅」
「街」
「窓」
などが思いつきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お二方、少し読んだことがある程度で、教えていただいた本は未読です。
この機会に、ぜひ読んでみようと思います!

お礼日時:2009/04/13 08:08

マンガでよければ


石塚 真一「岳」(9巻まで出ていて、現在も連載中)
主人公は山の民間ボランティア救助隊員。基本は一話完結の連作。良い話が多いので機会があったら是非読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

初めて聞く名前のマンガ家さんです。
冊数が多いので全部そろえるのは無理そうですが、
一話完結型ということで、とりあえず一冊買ってみようかなと思います!

お礼日時:2009/04/13 08:06

すぐに思いついたのは


フランツ・カフカの『城』。

あと夏目漱石の『こヽろ』も,
最初に単行本化されたときのタイトルは漢字一文字の『心』だったはずです。
新聞連載時は『心 先生の遺書』というサブタイトル付きだったようですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

カフカは少し読んだ程度で、「城」は未読です。
さっそく読んでみたいと思います。

「こヽろ」も思い浮かんだのですが、平仮名の印象が強く
除いて考えていました。

お礼日時:2009/04/13 08:04

本というか作品名ですが、


芥川龍之介で「鼻」が有名ですね。芥川作品を探すと他に「運」「秋」「雛」というのがありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そういえば、芥川龍之介「鼻」有名でした!
その他、3作品は未読なので、さっそく読んでみようと思います。

お礼日時:2009/04/13 08:01

漢字一文字の本ですか。

。。
私が知っているのは
こだか和麻さんの「絆」という作品ですが

ボーイズラブなので、合う合わないはあるかも。。。
でも評価は高い作品なのですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

途中までは読んだことがありますが、
漢字一文字でしたね!
絵柄が変わってから、なんとなく読むのをやめてしまいました。
気づいたのを機に、続き読んでみようかなと思います。

お礼日時:2009/04/13 08:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字一文字、女の子の名前

タイトルどおりですが、漢字一文字で女の子の名前。
あまり思いつかないものの方がいいのですが。
知り合いの方でこんな漢字で変わった呼び方の名前がある、なども教えてください。

Aベストアンサー

『和』かなう

とても素敵な女性です。

Q夏目漱石の詩について

夏目漱石の詩で

「世の中で一番醜いことは○○○○○○なことである。
 世の中で一番美しいことは○○○○○○なことである。
 世の中で一番悲しいことは○○○○○○なことである。
 世の中で一番ことは○○○○○○なことである。
 ・・・・・」
という感じのフレーズが入った詩(作品)の名前はなんですか?

Aベストアンサー

これは福沢諭吉の心訓七則です。

 曰く

 世の中で一番楽しく立派なことは、一生涯を貫く仕事を持つことです。
 世の中で一番みじめなことは、人間として教養のないことです。
 世の中で一番寂しいことは、する仕事のないことです。
 世の中で一番みにくいことは、他人の生活を羨むことです。
 世の中で一番尊いことは、人のために奉仕し、恩にきせないこととです。
 世の中で一番美しいことは、すべての物に愛情を持つことです。
 世の中で一番悲しいことは、うそをつくことです。

参考URL:http://www.cwo.zaq.ne.jp/coach/fukuzawa/

Q男の子の一文字名前

4月に出産を控えた妊婦です。いつもこちらのサイトでお世話になってます。
まだまだ気は早いのですが、子供の名前を考え始めています。
まだ性別はわかりませんので、男の子・女の子両方考えているのですが、女の子は何となく決まりました。
男の子の名前は「これ!!!」という決め手がなく悩んでいます。一文字名前にする予定ですが、「一文字名前」で検索できる、名づけサイトがあれば教えてください。無料のところがいいのですが。。。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一文字の名前では、ないのですが
珍しい名前が載ってます。
参考までに。。。

参考URL:http://www.tonsuke.com/

Q夏目漱石の「門」

小説の中で、お米が肩こりで寝込むシーンで医者を呼ぶように頼まれた清が同時に買ってくるように言われたものってなんですか?

Aベストアンサー

氷嚢です。

「こおりぶくろ」とルビが振ってあります。

Q男の子・女の子でも使える名前

あと数日で出産予定なのですが、名前を何にしようか迷っています。
男の子でも女の子でも使える名前で、名字が漢字三文字なので名前はできれば漢字一文字がいいです。
私的には少し男の子っぽい名前がいいかなぁなどと考えています。
いかがでしょう?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
名前考えるって楽しいですが、かなり難しいですよね。
私がいいなぁと思うのは、だぶってるのもありますが
光(ひかる)
純(じゅん)
いつき(これは、知人でいたのですが漢字が思いだせません。)
薫(かおる)
晶か明(あきら)
心(しん)
恵(けい)
聖(せい ひじり)
明(あき)
悠(はる ゆう)
これぐらいかな…私も子供ができたらってよく名前考えてます^^;
まだ妊娠もしてないのにおかしいですよね。
納得のいく名前えをつけてあげてください。
もうすぐご出産ということなので、安産で元気な赤ちゃんが産まれることを祈っています。お体お大事に。

Q千葉市周辺で夏目漱石の初版本などを正当に評価してくれそうな古書店

倒壊寸前の物置で夏目漱石の初版本などの古くてレア(っぽい)本をたくさん見つけました。
物置自体がいつ倒壊してもおかしくないですし、私は内容さえ読めれば図書館でも新刊本でも気にしない、古書に執着しないタイプなので、ちゃんと評価してくれる古書店があれば売却したいと考えています。
どこか、千葉市周辺で頼めば引き取りに来てくれそうな古書店をご存知ないでしょうか。
(間違えても評価してくれそうにないのでブックオフ、ブックキングなどはご遠慮くださいませ)

Aベストアンサー

 今晩は。
 相応にここでの回答もされていることから、初版というのが全くの誤認だとは思いませんが、念のために確認します。漱石の著書は大方が明治40年から大正5年辺りまでに刊行されています。例えば有名な『こころ』は大正3年、岩波書店から出されました(その1年半ほどのちに死去します)。それらの本は間違いなく初版でしょうか?
 ここで例に出した『こころ』の場合、初版は品物がほとんど無いようです。3年ほどして改装版が出ていて、こちらは品物があります。
http://www.kosho.or.jp/public/book/detail.do?tourokubi=429DD0E5B9BBE2AA679ABDD7C2E7A01BD149CD8D804619A6&seq=1&sc=2FA74168A5240E2D4ED18997687098EA
http://www.kosho.or.jp/public/book/detail.do?tourokubi=E48A771D6C11F94524214C6850E99212AA6C58C0515B40FE&seq=1511&sc=025725F0C689E8A64ED18997687098EA
大体2500円というところでしょうか。
 もちろん初版の方がずっと高いだろうという推測は当然でしょう。漱石なら人気も高いでしょうし、初版のような特別なものなら売れ行きは悪くないと考えられます。

 ただ「千葉市周辺」というのが問題です。都合はあるかと思います。ですが、千葉市周辺に有名な本屋があるという話は聞いたことがありません。ブックオフ等を当初から除外するのと同様に、その種の本が向かない(=専門外)店に持ち込んでもやはり駄目なのです。その店に売れる当てが無ければ、どうしても買値も安くなります。
 ですから、面倒でもやはり神田の相応の店に話をするべきです。このような本の山なら、品物の写真を見てもらうだけでも話が進む可能性は高いでしょう。本当に良いものならそれほど遠いわけではありませんから、喜んでトラックを飛ばしてきます。
 回答は一応ここまでにします。

 今晩は。
 相応にここでの回答もされていることから、初版というのが全くの誤認だとは思いませんが、念のために確認します。漱石の著書は大方が明治40年から大正5年辺りまでに刊行されています。例えば有名な『こころ』は大正3年、岩波書店から出されました(その1年半ほどのちに死去します)。それらの本は間違いなく初版でしょうか?
 ここで例に出した『こころ』の場合、初版は品物がほとんど無いようです。3年ほどして改装版が出ていて、こちらは品物があります。
http://www.kosho.or.jp/public/b...続きを読む

Q女の子の名前で悩んでいます。

優しく強く生きる女性に、と願いを込めて、名前を「優(ゆう)」にするか「優子(ゆうこ)」にするかで考えています。
「優」一文字の方が、願いが前面に出ますが、「優子」は子がつくことで女の子らしいかわいさが出て、これもいいなあと思ってなかなか決められません。

どちらの名前がいいでしょうか?
アドバイスがありましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます。

どちらも良いお名前だと思います。

時代の流れ的には「優」ですね。

「子」をつけるのはだんだん少なくなってきてますからね・・・

Qラノベのタイトルが思い出せません

どこかのブログに載っていたと思うのですが
太文字やネットスラングが使われているような文章で意外と面白い?と言われてた記憶があります
割と最近出たものです
タイトルは少し変わっていたと思います

詳しい方よろしくお願いします

Aベストアンサー

最近のことでしたら白鳥士郎「のうりん」の可能性が高いと思います。
でなければ、平坂読「僕は友達が少ない」でしょうか。
どちらも面白い作品ですよ。

Q子供(男の子)の名前 はる 漢字一文字 上記の通り、子供の名前をはるという名前で一文字の漢字で付け

子供(男の子)の名前 はる 漢字一文字
上記の通り、子供の名前をはるという名前で一文字の漢字で付けたいと思っています。

明るい子に育って欲しい
読み間違えのなく読みやすい
漢字一文字

上記3つを極力満たした名前にしたいのですが、皆様アイデアをいただけないでしょうか。

今の所、陽、晴の2つを考えています。
もし他にアイデアありましたら、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

陽がいいと思います。明るい感じがします。

Qあんまり有名じゃないけどオススメなラノベ

こんにちは。ここ三ヶ月くらい中古でラノベ漁ってる学生です。

学生といってもバイトをしてないので、ラノベを買うお金は全てお小遣いから。
それ故に、いつも利用する店が中古店になるんですが・・・
有名作は中古店に行っても高いです。もう、買える気がしません。

そこで。

皆さんに、「あんまり有名じゃないけど面白かったよ」というラノベを紹介して欲しいのです。
有名どころじゃない奴は、それなりに安い値段で売ってることが多いので・・・。

ちなみに出版社は問いません。皆さんどうか知識を下さい!
埋もれている名ラノベを他の人に教えることも出来るので、一石二鳥、にもなる、かな?
とりあえず、皆さん、よろしくお願いします^^

Aベストアンサー

有名かどうか知りませんが、個人的に好きだったのは
角川スニーカー文庫から出ている六塚光「タマラセ」シリーズですね。
本編5巻+外伝1巻の全6巻完結済みです。
結構癖が強いんで、立ち読みして確かめた方がいいとは思いますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報