パチンコ裏帝国という雑誌を買って攻略法を使用しながら打ってるんですけどどの攻略法も大体セットしてから50回転以内に当たると書いてあり当たる時は当たるんですけどやっぱりまぐれで当たってるんですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> ガセネタ載せてるのによく連載続けれますよね…



出版社はガセネタと分かっていて載せているはずです。
連載を続ける理由は、ガセネタに騙されて雑誌を買ってくれる人がいるから。
騙される人がいなくなれば、雑誌を買う人がいなくなるので
淘汰されるはずです。
    • good
    • 0

パチンコ雑誌の裏などに掲載されているものは100%偽物です。

先の回答者さんのいうとおりネタは全部嘘です。1件でもあれば教えてください。

もし本当で自信があるなら担当者を一人派遣してください。といえばいいと思います。こちらが用意した10店舗(ランダム)で全店舗で御社の大当たり紹介手順を施行し100%当たりを引くことが出来たら旅費+人件費込みでお金を支払ってあげますよと・・・。
=出来ないです。嘘だからね(当然100%出ない時は費用は負担しません。)

100%その手順で当たるなら100万でも安いくらいです。100万でも2,3日遅くとも5日程度で元が取れますよ。

ちなみに今世紀の最大のネタだったサミーのコピーネタは当初1億とも言われ末端の×関係者ですら100万円。ですが、攻略機種により機械割りは3000%とも言われ100万で買った人も3日程度で回収。相当儲けた人が全国にいるはずです。

またそのかなり前のBキングダムのグループステージ判別アンド単発打ち大当たり確率?倍アップネタも有名。これは実際にお世話になり当時で??万円ほど稼がせて頂きました。

しかし現在は精密なコンピュータ制御で素人が取り入る隙などありません。そういう時代は終った・・・ないと思っていもいいと思います。あるとすればゴト・・・。違法です。

パチンコ・スロで簡単にお金を稼ぐのは無理。パチプロも回転率での収支期待度や少しの技術介入(止め打ち・釘など)程度。スロは天井(宵越し)データ収集・技術介入(目押し・子役カウント)・新装などで頑張って真剣に取り組んでいると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
ガセネタ載せてるのによく連載続けれますよね…

お礼日時:2009/04/14 13:19

そりゃ、何回も打ってれば1回で当たるときもあるでしょ。


攻略法なんてのは、99%ガセだと思った方がいいですよ。
本物の攻略法は世の中に出回った瞬間に使えなくなりますので。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCR機に設定はあるんですか?

連日お世話になっています。
CR機は、店サイドでの設定の変更はできないと聞いていましたが、この質問の一つ前の質問への回答(パチンコ屋の店員さんから)に、「確かに台の設定とかは従業員でも極一部の人にしか教えない」という記述があり、?と思ってしまいました。
実は今日大海を打ち惨敗して帰って来たのですが、11時から3時の間に、魚群が7回も現れ、そのすべてが外れました。
確率上、そのような外れはあり得るとは分かっていても、負けたくやしさから、魚群が当たりにならないように店が設定を仕組んでいるのではないかと、つい勘ぐってしまいます。
常連のおばさんにそのことをぼやきましたら、「私にも4回来て、4回とも外したわよ」と言っていました。
さて、魚群の件はあり得ないこととして、店員さんのおっしゃる「設定の変更」とはどういうことを指すのでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

パチンコに設定はあります。
パチンコに設定があることはほとんどの客が気づいていることです。
そのため今の時代釘を見て立ち回っている人も
ほとんど見かけなくなりました。

しかし、具体的にどのような設定がされているか具体的に知っている人は意外にもほとんどいないようです。
そのためネット上ではパチンコに設定はあるのか?ないのか?
などと議論されることが珍しくありません。

詳しい仕組みまで解説すると書ききれないので簡潔に解説します。
パチンコの設定装置は二つあります。
ホールコンピュータ(通称ホルコン)と裏ハーネスです。
ホルコンとは
ホルコンとはシマごとに出玉管理を行う機器です。
シマごとに還元率が設定できます。
4~5台のグループ単位で大当たり抽選を行い、
大当たり信号を受信した台は大当たりが発生します。

裏ハーネスとは何回転目で大当たりし、何連チャンするかと
いったことを事前に全て設定できたり、大当たり確率や確変突入率を変更できます。
また、ガセの熱い予告を仕込んだり、どのプレミアを出すかというのも設定できます。

あなたが経験された魚群7回連続外しというのも仕組まれたものである可能性はあります。
この裏ハーネスのおかげで「見せ台」や「回収台」を設定できます。
例えば朝一で1000回転以上はまっている台というのは回収台の可能性が高く果てしなくはまるので
打たないほうがいいということになります。

全国のパチンコ店の約90%がホルコンや裏ハーネスを導入しており、
残りの10%が釘だけの調整で店を経営しています。
そのため釘を見てよく回る台に座ると方法で勝っていくことは難しいです。

ちなみにこのホルコンと裏ハーネスが違法じゃないか?
と思われるかもしれませんが違法ではありません。
回転前に還元率や出玉パターンを設定するのは違法ではないのです。

しかし、営業中に個人を狙った遠隔操作を行うのは故意にその客からお金を盗んでいることになるため違法です。

遠隔操作で摘発される例は全国でザラにあります。
しかもそれは氷山の一角あり、客がつかずに経営に苦しんでいるような
店は遠隔操作も最終手段として取り入れているでしょう。
以下が事例です。

【動画】遠隔操作パチンコ店逮捕NEWSを日テレが報道
http://www.youtube.com/watch?v=ocQf0l8MPlM

山口県内の経営者ら遠隔操作容疑で逮捕
http://ime.st/www.p-world.co.jp/news2/2004/9/3/news1109.htm

『新海』を遠隔操作、店長ら逮捕
http://ime.st/www.p-world.co.jp/news2/2004/7/23/news1066.htm

ネットで出玉を調整 店長ら逮捕
http://ime.st/www.p-world.co.jp/news2/2004/7/22/news1062.htm

遠隔操作でパチンコ店経営者らを逮捕(茨城)
http://ime.st/www.p-world.co.jp/news2/2003/3/4/news552.htm

遠隔制御!経営者ら3人逮捕(千葉県)
http://ime.st/www.p-world.co.jp/news2/2001/9/10/news165.htm

パチンコ出玉玉も遠隔操作の疑い?店長再逮捕(愛知県)
http://ime.st/www.p-world.co.jp/news2/2001/7/6/news147.htm

出玉遠隔操作、猶予付き有罪判決(高知県)
http://ime.st/www.p-world.co.jp/news2/2001/5/11/news97.htm

ホール遠隔操作、摘発
http://ime.st/www.p-world.co.jp/news2/1999/5/12/news1.htm

パチンコに設定はあります。
パチンコに設定があることはほとんどの客が気づいていることです。
そのため今の時代釘を見て立ち回っている人も
ほとんど見かけなくなりました。

しかし、具体的にどのような設定がされているか具体的に知っている人は意外にもほとんどいないようです。
そのためネット上ではパチンコに設定はあるのか?ないのか?
などと議論されることが珍しくありません。

詳しい仕組みまで解説すると書ききれないので簡潔に解説します。
パチンコの設定装置は二つあります。
ホール...続きを読む

Qパチンコはホルコン制御と思った方が勝てますよ

十数年パチンコやってますがパチンコは嫌いでアルバイトのつもりでやってます。
最初の頃を除けばトータル全てプラスですが、最近では年に100万円位しか勝てず月当たりなら10万を切ってしまいます。
何とか月20~30万を目標にしているのですが中々思うように行きません。未だに模索中です。
しかし随分と負けている人が多いのですね。何故勝てるように考えないのでしょうか?

パチンコ屋は粗利で30%は利益を取っています。(設備費を考えたらそれくらい必要ですね)
普通に皆と同じように打ったら負けるのは当然で人とは違った思考を持つ必要がありますね。
十数年間ずっとホルコン制御だと思っていました。
しかしホルコン制御はオカルトと呼ばれ馬鹿にされていますね?
独立完全確率なのかオカルトなのかはどちらでも良いのですが勝てればどちらでも良いことです。

ボーダー理論は確かに分かりますが客と店のボーダー値が違います。
等価で客が20なら店は14です。20/kなら店としてはサービス台です。
つまり客のボーダー値を超える物は殆ど無いと言うことでこれでは誰も勝てません。
完全確率も店側からすれば1日何十万回も回るのでほぼ理論値を確保できます。
しかし1日1000回転くらいの客は理論値を確保できず運に左右されます。
1年も打てば理論値を確保できると思いますが店の利益の30%分が負け続ける結果となります。
結論的にボーダー理論で打っていては勝つことは不可能に近いと言うことになります

証拠がないからあくまで推測で信じる信じないはどうでも良いのですが
ホルコン制御は合法で全ての店に採用されていると思っています。
ホルコン制御でも自然確率でもトータルは同じです。1/300なら1/300です。
個別の台の操作はできません。1台ずつではなく総数の完全確率をホルコンが受け持っている。
店側としては自由に出玉を調整できるのはすごくメリットがあります。
経理の計算、給料日前は浮き沈み小さく給料日後は大きくしたりとか
客足が落ちたので今日は沢山出してやろうとか今日は回収日にしようとか・・・

推測する根拠は店の経営者なら誰もが欲しがるホルコン制御ですが
裏ロムとか個別遠隔とかで捕まっているケースは沢山あるけど
ホルコン制御で捕まっている店は無いと言うことです。
これが違法で一部の店しか採用されないのならとっくに新聞に載っていても良いはずです。
色々な小ずるいことをするパチンコ屋がこんな打ち出の小槌を見逃すはずがありません。
射幸心を煽るためには色々な演出が必要です。
人参と天下りポリが考えないわけがありません。
釘を調整するのは違法です。(第9条)その代わりにホルコン制御を認めるのは大いにあり得ます。
これを発表するわけにはいきませんから公然の秘密です。

実際私はこれに沿って10年打っています。
読みが失敗することも多くあまり稼げないのでもう少し何とかならんかなと思いますが
コンピュータ相手なのである程度の規則性は理解できても思うようにいかないですね。

皆さんはどう勝つための対策や思考をしていますか?

十数年パチンコやってますがパチンコは嫌いでアルバイトのつもりでやってます。
最初の頃を除けばトータル全てプラスですが、最近では年に100万円位しか勝てず月当たりなら10万を切ってしまいます。
何とか月20~30万を目標にしているのですが中々思うように行きません。未だに模索中です。
しかし随分と負けている人が多いのですね。何故勝てるように考えないのでしょうか?

パチンコ屋は粗利で30%は利益を取っています。(設備費を考えたらそれくらい必要ですね)
普通に皆と同じように打っ...続きを読む

Aベストアンサー

「確率論で勝てる?」という先の御質問と回答も興味深く拝見しましたが、以下本題を少々外れた回答となる事を御許し願いたい。

さて50歳を幾つか過ぎた一介のサラリーマンに過ぎない私は、過去に於いて公営ギャンブル全般・外国の本ちゃんカジノ・裏カジノ・果ては任侠系の手配博打(手本引き・賽本引き・バッタまき)と、あらゆる博打に手を出してきた大馬鹿者ですが、一方に於いて生涯収支は大幅なプラス、それが長らくその道から足を洗えない最大の原因でした(現在は情熱のベクトルが他方面に変化した為、完全に止めております)が。

その私にしてパチンコには手を出さなかった、その理由の1つは長時間勝負というスタイルが私の美意識に合わない事、及び余りにリターンが低過ぎてコスト・パフォーマンスが悪過ぎる事(一日の最大期待値10~20万円程度では、正直申し上げてあほらしい)等々、但しやれば勝てると今でも思っています。

その私が考えるギャンブル・博打とは極論すれば認識の世界、依って経験に裏付けされた張り方の濃淡他の立ち回り・及び先天的なセンスを有し、ギャンブルとは何かという本質さえ理解すれば、恐らくどんなギャンブルであってもそれ程負けはしないでしょう。

一方ボーダー理論或いは確率論等という小手先の理屈に拘泥する方々は、何等かの作為の前には全くの無力であり、恐らく博打の世界では一生負け組。

確率の収束という虚構を信じ、今日は運が無く負けたが理屈では勝てるはず、自分の立ち回りは間違っていないと自らを慰めるのでしょうが、勝負事は結果が全てです。

例えば国家権力に依りオーソライズされているはずのカジノに於いてすら、個人的に何等かの作為を感じたのは2度や3度ではない、そうした場合勝負のステージを降りるのも賢明な選択肢の中の1つであり、そもそもギャンブルに絶対的な透明性は有り得ないと認識すべき。

>パチンコはホルコン制御と思った方が勝てますよ

結論から申し上げれば、質問者様の認識は、概ねその通りであろうかと思います。

というのも、数年前大学の同窓会で私はとある旧知の人物と再会しました。
それはパチンコ業界全般に於ける私の興味が頂点に達していた頃であり(先にも述べた通り個人的にパチンコはやらない為、単に知識欲を満たす対象としてですが)、一方の彼は関東一円に店舗を有する(パチンコをする方であれば恐らく誰もが知っている)パチンコ・チェーンのオーナー社長。

ところが在日三世という出自に由来するものなのか、彼は昔から温厚だがクレバーにして寡黙、余計な事は一切喋らない人物、しかし2次会~3次会へと、銀座から六本木へと流れ彼の警戒心が薄れて、次第に饒舌になってくるのを見計らって、「パチンコ業界に於けるマネー・フローの実態」と「パチンコという遊技に関する作為の有無」という2点に就いてのみ、核心に切り込んでみました。

質問の趣旨から大きく外れる「マネー・フローの実態」に関しては割愛しますが、一方のパチンコの出玉に関しては、店側に依る何等かの作為が介在する事を、彼は大筋で認めました。
更には経営者がビジネスの視点から持つ最大の関心事は、恒常的な一定の利益の確保にあり、依って収益を安定させる為の投資は一切惜しまないという事も。

以上の事が一体何を意味するのか、賢明な方であれば瞬時にお分かりであろうかと思われるが・・。

それはパチンコに対する単なるプレーヤーの視点と、マネージメント・サイドからの視点は全くの別物であるという事、つまりは確率論なるものを信奉している、そしてパチンコが運にのみ左右されるフェアーなゲームという幻想を御持ちの、多数のお目出度い方々がこの世に存在する限り、パチンコ産業は未来永劫安泰であるという事、そして彼らはパチンコ台に貢ぎ続ける運命にあるという事を示唆します。

>パチンコ屋は粗利で30%は利益を取っています

私が聞きかじった数字とほぼ合致します、依って概ね正しい数字であろうかと、そもそも莫大な初期投資及び少なくないランニング・コストから逆算すると、パチンコ屋の粗利は良心的なお店で30%程度、場合に依っては40~50%程度抜く事もあるそうですから、やくざ系の博打よりも性質が悪い。

即ちパチンコ屋が予め30%以上もの寺銭を確保し、その残りを貧乏人が寄って集って奪い合うという構図、尚同粗利が10~20%程度と考えているお目出度い人もいるようだが、それは20~30年以上前の数字である事も付け加えておきます。

以上長くなりました。

「確率論で勝てる?」という先の御質問と回答も興味深く拝見しましたが、以下本題を少々外れた回答となる事を御許し願いたい。

さて50歳を幾つか過ぎた一介のサラリーマンに過ぎない私は、過去に於いて公営ギャンブル全般・外国の本ちゃんカジノ・裏カジノ・果ては任侠系の手配博打(手本引き・賽本引き・バッタまき)と、あらゆる博打に手を出してきた大馬鹿者ですが、一方に於いて生涯収支は大幅なプラス、それが長らくその道から足を洗えない最大の原因でした(現在は情熱のベクトルが他方面に変化した為、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報