九龍城はもう今は公園になっていますが、全盛期のクリニックが乱立していた龍津通り(?)あたりの内部はどうなっていたのでしょうか?外観の画像ではものすごい看板が通りに乱立している光景でしたが、医療事情的にはどんなかんじだったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

医療 画像」に関するQ&A: 医療画像の開き方

A 回答 (1件)

中国本土か来訪に来た医者の方がここで開業していたので、医者の比率は高かったようです。


ただ、本格的な工事が出来ないため、衛生状態が基本的に悪かったと言えると思います。

中英協定が結ばれるまでは、中英台の三すくみ状態で完全な無法状態だったようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「無料で使ってもいい素材(ロゴとかイラスト)」を集めたサイトがあれば教えてください

具体的には、
めちゃイケとかバラエティでよく出てくる
「!」とか「?」のマーク、あと
ひらめいたときの豆球のイラストなんかを探しています。

他にも面白くて無料で使えるフリー素材があれば教えてください

Aベストアンサー

http://www.printout.jp/clipart/clipart_d/19_arrow/01_decoration/clipart2.html
↑こちらが使えれば・・・?
他にも下のトップページに有りますので、探して下さい。

Q九龍駅から紅ハム駅への移動方法について

今度、香港空港から広州まで行く事になりました。
自分の予定では、香港空港からエアポートエクスプレスで九龍駅まで行き、
そこからタクシーで紅ハム駅に行こうと思っています。
紅ハム駅からは広州東駅行きの直通電車を利用する予定です。

その際、九龍駅(もしくは空港から)から紅ハム駅への移動方法について、
タクシーだといくらくらいでしょうか?
また、所要時間はどのくらいでしょうか?

回答、宜しく願い致します。

Aベストアンサー

タクシーなら、渋滞がなければ、20分もかからないでしょう。香港のタクシーは日本に比べて安く、あんまり値段は覚えていません。少なくとも千円もかかりません。
また、エアポートエクスプレスの乗り換え専用バスがあり、これでも紅ハム駅に行けます。ただ、本数が若干少ないので、タクシーの方が確実かも。

Q無料のイラスト素材

腕時計やお金(500円や1000円等)のイラストを探しているのですが、どこかこのようなイラストを扱っている素材サイト
を知りませんか?
探してみたのですが、年賀状や季節のイラスト等はよくあるのですが、なかなか見つかりません。

ご存知の方、お願いします

Aベストアンサー

MicrosoftOfficeをご利用なさっているのなら、クリップアートをダウンロードすることで豊富なイラスト群をダウンロードできますよ。時計のイラストもお金のイラストも豊富に用意されています。

参考URL:http://office.microsoft.com/clipart/results.aspx?lc=ja-jp&CategoryID=CM790019061041&Scope=MC,MM,MP,MS&CTT=4&Origin=CM790

Q香港:九龍駅でのチェックインについて(オーバーブッキング)

来週香港に行きます。ツアーではなく、航空券とホテルの手配で、ANAの早割です。航空券引換証とホテルバウチャーは受け取ってあります。

昨日、航空券の手配をしたHISより「帰国便がオーバーブッキングの状態なので、翌日に帰国日をずらせないか」と連絡がありました。
休みがとれないので無理だと伝え、どうなったかはまた連絡がある予定です。
出発までにこちらからもHISには連絡して、なんとしてもオーバブッキングの状態で行くのは避けたいのですが、万一無理だった場合、また、回避されても、その日が混んでいるのは確実なので、なるべく早くチェックインをしなければと思っています。

AELの九龍駅でチェックインすると、座席番号の書いてある、あの搭乗券がもらえて、空港で改めてカウンターには行かずまっすぐ出国審査だったと思います。

出発の4~6時間前に九龍駅でチェックインしようと思っていますが、
「九龍駅でのチェックイン時はOBではなかったが、数時間後に空港に到着した時に、OBが発生していた」場合、実際に空港に早く行ってチェックインしたのと同じ扱い(=確実に乗れる権利がある)になりますか?

来週香港に行きます。ツアーではなく、航空券とホテルの手配で、ANAの早割です。航空券引換証とホテルバウチャーは受け取ってあります。

昨日、航空券の手配をしたHISより「帰国便がオーバーブッキングの状態なので、翌日に帰国日をずらせないか」と連絡がありました。
休みがとれないので無理だと伝え、どうなったかはまた連絡がある予定です。
出発までにこちらからもHISには連絡して、なんとしてもオーバブッキングの状態で行くのは避けたいのですが、万一無理だった場合、また、回避されても、その日が混...続きを読む

Aベストアンサー

 まず結論から言うと、なんら心配はありません。早割は航空会社の
正規割引航空券ですから、格安航空券よりも優先順位が上になります。
よって、オーバーブッキングになってどうしても誰かを降ろさなければ
ならなくなったら、あなたより先に格安航空券の人が降ろされます。

 また、おそらく一人旅ですので、ツアー客よりも有利な面もあります。
エコノミーが満席だと、一部の客をビジネスクラスに移動させるアップ
グレードで対応しますが、このときにはツアー客より正規航空券の客を
優先します。ツアー客だとひとりだけアップグレードすると公平でなく
なるので、一人旅の人が優先されるのです。

> 実際に空港に早く行ってチェックインしたのと同じ扱い(=確実に乗れる権利がある)になりますか?

 大丈夫です。空港でチェックインしたのと同じ扱いです。まず、九龍で
座席番号入りの搭乗券をもらえたら、100%乗れますのでご安心ください。

 オーバーブッキングの際はたまに、チェックイン済みを示す券が渡される
ことがあります。これには座席番号が入ってなく、「 満席の場合は乗れない
こともあるのでご了承ください 」などと案内されます。この券があると
出国審査を受けてゲートまで行けます。

 この場合でも前述の通り、正規航空券の人は乗れますのでご安心ください。
もとより日系は座席管理が厳格で、オーバーブッキングが発生しても人数は
ホンの少しです。また、なかには補償金がもらえるなら帰国を延ばしても
いいという人は絶対にいるので、乗れないようなことはないでしょう。

 まず結論から言うと、なんら心配はありません。早割は航空会社の
正規割引航空券ですから、格安航空券よりも優先順位が上になります。
よって、オーバーブッキングになってどうしても誰かを降ろさなければ
ならなくなったら、あなたより先に格安航空券の人が降ろされます。

 また、おそらく一人旅ですので、ツアー客よりも有利な面もあります。
エコノミーが満席だと、一部の客をビジネスクラスに移動させるアップ
グレードで対応しますが、このときにはツアー客より正規航空券の客を
優先します。ツ...続きを読む

Q無料のイラスト素材

パワーポイントで会社の資料を作成中です。工場で働いている人や作業着を着た人、ヘルメットを着用したイラスト素材を探しています。(様々な表情や手の動きがあれば非常にありがたいです)
どなたかご存知でしたらお知らせください。

Aベストアンサー

仕事で使うのに無料でないとだめなのですか?

有料ですが、満タンWeb
http://www.dex.ne.jp/mantan/index.html
で「作業員」「ヘルメット」検索すれば、ご希望にかなうイラストが多数ヒットすると思います。

Q9月下旬の九寨溝・黄龍 気候・服装について

9月下旬の九寨溝・黄龍 気候・服装について
9月24日に九寨溝を、25日に黄龍を観光で訪れます。
気温を調べたのですが、日本語のサイトでは九寨溝が最高気温10℃、最低気温0℃。黄龍が最高気温12℃、最低気温9℃となっていました。
黄龍の方が寒いと聞いていたので意外な感じがしました。
現地(中国)の気象台の発表をもとに日本語サイト(http://weather.excite.co.jp/world/CHN/%E9%BB%84%E9%BE%8D/)で表示されているのでようから、測定している標高の違いかなと思ったりもします。現地気象台のサイトで確認出来れば一番いいのですが。
ところで、服装をどうしたものか迷っています。
標高3000m~3500mの地域をハイキングします。
体温調節が出来るように何枚か重ね着していこうと思っています。
行かれた方のアドバイスなど頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

すでに見られてるかもしれませんが、このサイトをよく読まれることをお勧めします。
http://gatangoton.jp/question.html
(※9月上旬に4000m超の所まで行かれているようです)
http://gatangoton.jp/tour2.html
http://gatangoton.jp/tour3.html

写真で見る限り九寨溝・黄龍はとても美しい所のようですね。参加者の少ないこのQ&Aサイトでは、タイミングよく同所へ9月下旬に旅行された方の回答も難しいかと思います。9月下旬から10月上旬が紅葉のベストシ-ズンで観光にも一番良いようですね。
気温の観測点は当然人里にある測候所になると思います。従って標高3500m前後の見所・ハイライト地点の気温ではないです。同所へは行ったことがありませんので類似経験からの回答になりますが、日本の高山のような強風が吹く厳しい環境ではない筈です。
当日の天気次第で気温の変動はあると思いますが、上記URLの9月上旬の3500m地点での観光客の服装から少し寒くなると見て、日中なら長袖+ジャケット、朝なら長袖+ダウンでいいのではないでしょうか。一番高い所で朝は霜が降り、薄氷が張る日本の初冬(12月上旬~中旬)のイメージかと思います。

http://www.beibaozu.info/sichuan/sichuan01.php

すでに見られてるかもしれませんが、このサイトをよく読まれることをお勧めします。
http://gatangoton.jp/question.html
(※9月上旬に4000m超の所まで行かれているようです)
http://gatangoton.jp/tour2.html
http://gatangoton.jp/tour3.html

写真で見る限り九寨溝・黄龍はとても美しい所のようですね。参加者の少ないこのQ&Aサイトでは、タイミングよく同所へ9月下旬に旅行された方の回答も難しいかと思います。9月下旬から10月上旬が紅葉のベストシ-ズンで観光にも一番良いようですね。
気温の観測点は...続きを読む

Qお勧めの無料イラスト素材

保育園の文章などをワード・エクセルで作ることになりました。
そこに、かわいいイラストなどを挿入したいのですが、オフィスサイトにも、ネットでそうとう数探しても、白黒画像でかわいいイラストって意外と少ないと言うか、あまり見つけられませんでした(カラーではたくさんありましたが)。
オフィスの機能でカラーを白黒にしても、あまりうまくキレイに表示(印刷)できないので最初から白黒かグレースケールのイラストでかわいい園児や動植物などがたくさん出ているサイトをご存知の方、お勧めサイトなど、教えてください。

Aベストアンサー

下記のサイトなどはどうでしょう
「モノクロ イラスト集」などで検索すると色々出てきますよ

参考URL:http://www.fumira.jp/

Q成都発 九寨溝・黄龍への現地ツアーを紹介して下さい

8月の盆休みに個人旅行で中国へ行く予定をしています。
そこで、九寨溝・黄龍へ行きたいと思っているのですが、成都からの足がうまく手配できないで困っています。
成都で参加できる、九寨溝・黄龍行きの現地ツアーをご存知の方がいっらしゃいましたら紹介いただけますと大変助かります。
日本の会社でも、現地の会社でもかまいません。(できれば英語が通じると助かりますが)なお、峨眉山へのツアーもあるとなおあるとありがたいです。

何卒ご協力の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちら参考に
http://www.chinese-tours.com/
http://www.tf-travel.com/guanguang/ko-su/kosu.html
http://www.sctabi.com/
現地でも沢山のツアーが出ています。

Q■無料イラスト素材を探してます!■

校内新聞を作成しているのですが、
海賊の宝地図みたいなものか、忍者の巻物っぽいイラストを探してます。
少し急いでますので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

下記URLは、キーワードを入力して素材が検索できるサイトです。
いろいろなサイトからの素材が一度に検索されます。

海賊の宝地図や忍者の巻物はむずかしいかもしれませんが、
「海賊」「地図」「忍者」「巻物」なら出てくると思います。

掲載素材の多さではかなりだと思います。
ご希望のものが見つかるといいですね。

参考URL:http://www.ran.co.jp/

Q香港九龍駅 インタウンチェックインしている航空会社

初めて香港へじっくりと旅行が出来ることになりました。(通過やトランジットは別として)
折角の休みなので、
昨今の流行のLLCに乗って周辺国も周ってみようかと思ってます。

それで質問があります。
九龍駅でインタウン・チェックインが出来ると思いますが、香港空港に乗り入れている航空会社全てがチェックインできるのでしょうか?
昔に一度キャセイでしただけなので・・・・。

LLCは無理でしょうか?
一応、エアアジアやセブパシフィック等を使いたいと思ってます。
ご存知なかたアドバイス頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

sinmidoさん、こんにちは
「ロー・コスト・キャリア」は、文字通りコストをおさえて低価格にしているわけで、
香港駅、九龍駅にサービス人員を置くかは疑問ですね。
人件費は一番削れる部分ですし。
MTRのサイトで、対象航空会社リスト見られますが、お尋ねの二社はないようです。
ただ、最新情報は各航空会社に聞くよう、書いてあるので、
利用予定のLCCに直接聞くのが確かだと思います。


人気Q&Aランキング