大阪泉州でのエギング(アオリ以外)について質問です。私は泉州在住ですが、この時期、兵庫や紀北でコウイカの釣果をよく聞きます。ずばりK塚~I佐野~T尻~S南でオカッパリでねらえますでしょうか?

“ねらう”とは潮や時間帯、場所、釣り方など、一応考えた上でチャレンジした場合にある程度の釣果が期待できるという意味です。
アオリまでのつなぎでいろいろと回っていますが、いまだ釣果がありません。ウデは未熟ですが、これほどまでに撃沈だと「この辺では無理?」と思ってきました。
対象は、コウイカとケンサキイカ、ヤリイカなどのツツイカ類です。
釣れるのであれば、季節はいつごろでしょうか?
それとアオリ情報ではないにしても、さすがに大ぴろげに場所までは聞くことは避けますが、港内だとか外向きだとかヒントなんかもらえれば幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

K塚



別に伏字にしなくても?(^_^;

狙うほど釣れてませんよ
2時間ほどウキを浮かべていて、やっと釣れた程度です
2時間餌木を投げていれば釣れるかも?(^_^;

ちなみに釣れてるのはコウイカと言ってますが(コウのあるイカには違いないけど)おいしいコウイカじゃなくて、ちょっと味の落ちるシリヤケイカです(^_^;

大阪湾でスルメイカが釣れるのは6月後半から7月です。

あと、季節になっても地方の防波堤まではなかなか近づきません(沿岸部は水(淡水)の影響を受けるので。

だから一文字とかでよく釣れるんです

大っぴらに聞いてもいいですよ、マックスに載ってる程度の情報しか教えませんから(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
伏字は確かに大げさかとは思いましたが^_^;
大変参考になりました。いるとわかれば撃沈も平気です!
amanda97様の隣で竿を出しているかもしれませんね。
それではamanda97様の良い釣果をお祈りしています。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 01:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q釣ったアオリイカはすぐ〆る?活かす?

ヤエン初心者です。アオリイカを釣っておられる方々に質問なんですが、チヌとかではつれたらスカリなどで帰るまで生かしておいたりすると思うんですが、アオリイカの場合はどうなんでしょう?まわりに詳しい人がいないので教えてください。釣り行時間は夕方から~翌昼ぐらいまでです。
すぐ〆た方がいいのか帰るまでスカリなどで生かしておいた方がいいのか(アオリってスカリの中でも生きてるのか?ブログでスカリに入れると虫?なんかがついたりするとか書いてあったので不安)みなさんどうしているのでしょうか?大きさや数にもよるのでしょうがどうなされてるのかおしえてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

エギング歴、20年近くになりますが私は必ず釣ってすぐに絞めて1匹ずつビニールに入れて
クーラーに入れています(サイズに合わせて大中2種類を数十枚バッグに入れています)

イカは身体の大半が水分で、魚のように鮮度が落ちることによって、すぐに細胞が破壊されて
肉が腐敗してなどいうことが少なく冷凍でも1ヶ月は十分においしく刺身で食べることが出来ます。

船で釣ってすぐに食べて美味しいというのも、ほとんどはヤリイカやケンサキイカなどのツツイカ類で
これらはアオリのように身が固くなく、釣ってすぐでもさわやかな甘みがありますから
船上で食べても甘く美味しいですが、アオリイカは冷蔵や冷凍後の方がはるかに甘く
身も柔らかくなって皮も剥げやすく、釣ってすぐより冷蔵などをした方が良いことずくめです。

それに捌くのが上手な船長さんなら、ツツイカ類もしっかり繊維と逆に隠し包丁を入れて硬くないようにしていますから
その日でも柔らかく感じますが、500g以上のアオリなら釣ってすぐなら甘みもなく硬いだけで
全然美味しくないですよ。

かく言う私もどうしてもその日に食べたい時はありますが、その時は最も小さい(出来れば300g前後)
ものを食べるようにして、それ以外はマジックで1匹ずつビニールに日にちを書いて
そのまま冷凍して、その後は日にちの前の分から順に食べるようにしています。

この方が釣って帰っても非常に楽だし、イカはおいしくなるしで良いのですが
シーズンになると冷凍庫がアオリだけで満杯になるので小型の冷凍庫が欲しいところです。

冷凍や冷蔵をするにしても水洗いすると、真水はイカの鮮度を一気に落としますから
釣ってっすぐに絞めてビニールに入れたら、スミを吐いていてもそのまま冷凍するのが
長く鮮度を保つコツです。
あとは食べるときに自然解凍して、その時に初めてスミなどを洗えば良いだけです。

1kgオーバーのアオリなどはいくら身に隠し包丁をしても非常に身が固いので
冷凍して食べるにも身を刺身用に切るときに、フグやヒラメのように斜めに薄くそぎ切りにすると
上下の皮の部分が非常に少なくなって、ほとんど内側の身だけになりますから
柔らかく何とも言えないトロッとした甘みが出て、アオリ本来のおいしさを味わえます。

スカリで活かしておくと、その海域によってはウツボなどに簡単にスカリは喰い破られて
中のアオリはすべて食い尽くされてスカリも穴が開いて使い物にならなくなります。

私の地域は九州でもおそらく最もアオリイカのエギングやヤエンなどが盛んな地域で
県外者もメチャクチャ多いですが、スカリは全く見ませんね。
唯一スカリを使っている年配の方などがいらっしゃいますが、そんな方は全員ウツボなどの
対策に金属製のスカリを使用しています。

こちらの外洋に面した波止ではグレやアオリなどをスカリに浸けていてクーラーなどに縛っておくと
大型のエイがスカリを噛み破りながらクーラーごと引き込んでいく事例が過去に何度も発生しています(笑)
アオリは別に活かしておいても何も良いことはないので、釣ってすぐ絞めるのが良いですよ。

エギング歴、20年近くになりますが私は必ず釣ってすぐに絞めて1匹ずつビニールに入れて
クーラーに入れています(サイズに合わせて大中2種類を数十枚バッグに入れています)

イカは身体の大半が水分で、魚のように鮮度が落ちることによって、すぐに細胞が破壊されて
肉が腐敗してなどいうことが少なく冷凍でも1ヶ月は十分においしく刺身で食べることが出来ます。

船で釣ってすぐに食べて美味しいというのも、ほとんどはヤリイカやケンサキイカなどのツツイカ類で
これらはアオリのように身が固くなく、釣って...続きを読む


人気Q&Aランキング