新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

近場に有名なルアースポット(画像の場所)があるのですが、大きめのテトラに乗らないといけないので、怖くて乗れません。シーズン中は数十名の釣り人がいますが、見ていると恐怖心など微塵もないかのように皆ヒョイヒョイ歩いて移動しています。私は岸壁から一番近いテトラは乗れるのですが、もう次のテトラに足が出ません。
 一体どうすれば彼らのようにテトラに乗れるのでしょうか?フローティングベストとスパイクシューズは当然装備しています。

「怖くてテトラに乗れません・・・克服する方」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

怖いならやめといた方がいい、と言うのが正しいのでしょうが…。


無理してやれとは思いませんので。

テトラというのは結局は人が自然に対して積んでいるのでバラツキがあります。
なのでよく見てると降りやすいルートが見つかります。
あと、表面が荒れているテトラは滑りにくいです。

私は堤防を歩きながらいいコースを見つけて入って行きます。
よく見てると他の釣り人も同じところから入っていたりしますよ。
私はそこの柔らかいスニーカーですが、テトラへの食い込みもよく、今のところ滑ったことはありません。

あと、やってみることです。
スキーやスノーボードのようなもので、恐怖を乗り越えてやってみるとできるものです。
    • good
    • 0

どうすればテトラに乗れるのか?


>答えは、危険を危険と思わない肉体を得るために徹底的にトレーニングを重ねるという感じですがそういうのあんまり好きではありません。

荷物を最小限にして両手をフリーにできるなら岩登りもできますが釣りではそれは出来ないとおもいます。例えば、とび職さんや体を使われる職業に方など柔らかい肉体と機敏な運動神経をもっている方なら高所での作業はできるかもしれませんが、そういった技は素人はでは足がすくみます。

私の体力ではテトラ上で釣るのは無謀なのであえて絶対にやれません。落ちて気を失ったら2度と戻れないと思いますのでこれは荒れた海に出かけることに似ているとおもいます。頭を打撲して意識喪失> 沈む > 衣類が 水底でテトラの貝類にひっかっかる>絶対に上がれない ということになるような気がします。私の場合何をやっていても(海・山・川)鉄則は自分で危険を予知したらそれ以上やらないことです。

質問者さんは正常に危険予知が出来ているとおもいます。
    • good
    • 1

スパイクはいてるから滑るのです。


クッションも悪く歩きにくいからでしょう。
テトラに乗るには軽登山用の靴くらいがいいです。
もしくはフェルト底です。

平たい部分を見つけてわたるのです。
時には手も使いますよ。
緊張したら動きがぎこちなくなるからね、
ものすごく危険性が高くなりますよ。
    • good
    • 0

恐いと感じるのは正常な防衛本能ですから、萎縮した感覚を押し殺して無理すると取り返しのつかないことになります。


先日、何十年もテトラで釣っていたベテランが足を滑らせて骨折したのを見ました。
私なら無理せず他の場所を探します。
    • good
    • 0

そういう人居ますね。


私の釣り友もテトラ上を駆けまわってますよ。
やっぱり苦手意識の問題ではないでしょうか?
その釣り友は、元鉄骨鳶職人です。
という私は貴方と同じく足がすくんで動けません(笑
私は、超が付く高所恐怖症です。
私は無理せず楽しんだ方がいいと諦めました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング