ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

皆様、本当にありがとうございます。知らない方からの文章でこんなにも心が冷静になるんですね。
先程の続きになりますが私は一生、一緒に生きて行きたかったから彼のお母さんが望む新居に仏壇を置く事も納得しました。極限まで話し合い彼がお母さんを大切に思う気持ちを私は大切にしようと思って。。。葛藤はありましたがそれで皆が問題なく辛い思いをしないのならと私なりに精一杯考えました。彼がお母さんを大切に思ってる事を避難するつもりはありません。でも私の心のどこかで淋しと感じてしまいました。仏壇を置くだけならいいじゃん。別に何もやらなくていいんだからと。。。
私は何もない環境で育ってるので最初は抵抗がありすぎて頭がパニック状態でした。でも彼が大切だから、共感はできないけど理解しようと努力しました。
前回で相談させて頂きましたが、私の両親にはきっぱり私は学会に入らなくて大丈夫ですと言ってくれた。それなのに数日後、今度は私が彼の両親にちゃんと話し合いに行こうと言ったとたん気持ちがなくなったからもう無理と。。。
1人になりたい。俺、疲れてるんだと思うと。。。
今も涙が止まらなくて。
悔しくて、淋しくて。
荷物をまとめて家はでましたが心が本当に辛くて。
ちゃんと乗り越えなきゃいけない。忘れなきゃいけない。これでよかったと自分にいい聞かせて。
前向きに生きなきゃいけない。
長くなってしまい申し訳ありません。

A 回答 (6件)

大変な思いをされたんですね。


辛いでしょうけど早く立ち直って元気になって下さい。
    • good
    • 0

大変でしたね・・・・。


辛かった頃の自分が蘇るようで、涙があふれます。

元彼が学会員でしたので、結婚についての話し合いを随分重ねてきました。
最終的に彼の方から「先が見えない」と言われて別れを切り出されました。
他にも、理由があったんですけどね。
ものすごく寂しいんですけど、今思うと、仕方なかったんだなぁ・・・と納得できるようになりました。
悩み続けて、もう精神的にもおかしくなっていましたしね。
3ヶ月ほど前のことです。

同じように、私自身も入信する必要は無かったんです。
結局、お互いにどこまで譲歩するかどうか、と言うことよりも。
悪く言えば「板ばさみ」になる彼が、自分の味方になってくれるかどうか。
変な例えですが、外国にお嫁に行くとして、彼が通訳をしてくれるのかどうか・・・にかかっているような気がします。
嫁姑問題とちょっと似ているのかも知れません。

そういうことに彼は耐える自信がないんでしょうね。
私は、元彼に
「自分には色々あるけれど、これ全てが自分の幸せです」
「何もかも捨てられる人間になりたい」
といわれました。彼の本心は、どっちだったのか分かりません。
きっと葛藤しているんでしょう。ずっと、そうやって生きてきたのかな・・・。
質問者さんの彼もそんな心境なんでしょうか、かわいそうだとも思います。

私は今、宗教問題から離れることが出来てほっとしています。
ストレス症状はまだありますが、治る気がしてきました。
時間が癒してくれるはず。これでよかったと思える日が来ると思いますよ☆
    • good
    • 0

ご心中お察し致します。

お辛かったですね。
彼氏さんに守って欲しかったですね!強い気持ちでいて欲しかったですね。
彼自身板ばさみになったのかもしれませんね。だから逃げた・・・。
辛いと思いますがこれで良かったんですよ!「宗教を信仰してる」と
いう事は普通の感覚では分かりかねる事なのだと思います。
信仰の自由に関しては創価学会は特にないですから・・・入会させる事が
徳を積むと考えられてるみたいですから・・・もし、結婚していたら
御質問者様だけでなく御両親・ご家族にまで及んだかもしれません。
そう思うと「良かった」んだと思います。
結婚ってホント『縁』だと思います。今回3年のお付き合いだったにも
関わらずも御質問者様とは『縁』が結ばれてなかったのだと思います。
本来幸せの中にいるはずで気持ちも整理出来ないと思いますが必ず
『縁』がつながる人がいますからそれまで気持ちを癒して浮上して
下さい。
これからの人生に幸あるように!!
    • good
    • 0

私は貴女は辛く、寂しくて、悔しいだろうけど、運が良かったと思います。


もし、結婚してた場合、間違いなく宗教漬けにされますよ?
現に、彼氏は親に洗脳され、宗教の虜になってしまってるじゃないですか?
この手の人は、最初は必ず「入らなくてもいいから」を常套句としています。
そして、少し経ったら、「入らなくてもいいから一度みに来て」となります。
そして、何度も何度も連れて行かれ、「嫌になればいつでも脱会できるから」といって入会させられるでしょう。
別に、宗教そのものを否定する気はありません。
しかし、どんな宗教にも狂信者というのは存在するのです。
貴女の彼の場合も物心つく前から親に連れられた、もしくは宗教どっぷりの親をみて育った為、宗教にはまりきっていると思います。
ですので、やはりこれで良かったのだと思いますよ。
だから、吹っ切る為にも声に出して言ってみてください。
「これでよかった。私の運はまだ尽きていない!」と。

この回答への補足

夜分に申し訳ありません。彼はまったく学会に対しては興味がなかったと思います。ただ彼のお母さん、家族が本当に心から学会を愛しています。
彼は産まれた時から名前だけ入っていたそうです。
それを知ったのも最近です。3年以上付き合っていたにも関わらず私はまったく知りませんでした。
彼はお母さんの事をやっぱり家族だから。大事と。。言っていました。優しい、思いやりある彼を好きになったのは私ですがやっぱり淋しかったです。どっちが大事?とは言ってません。親を大切に思うのは人として当たり前だと思います。でも淋しかった。。。
苦しかった。。。
それでも一緒に頑張るって決めたから。前向きに色んな事乗り越えようって。

気持ちがないからもう無理という言葉で終わって。心の整理が出来なくて。
俺はこういう性格だからこうなる事は分かってたと言っていました。
今まで私に対して優しくしてくれた事は全て嘘だったのでしょうか。。。
色んな事を思い出してしまい。
いつか元気になれますよね?
忘れる努力をしなきゃですよね?
泣いてばっかりじゃダメだと分かってはいるのですが。。。

補足日時:2009/05/14 00:35
    • good
    • 0

辛かったですね。


これでよかったと思います。
彼も今回のことで、この先学会員ではない方と結婚して、
家庭を持つのは難しいと考えたのかもしれませんね。
または、自分や自分の家族を否定されたようにとらえてしまったのかも。
どちらにしろ、
彼と結婚したとしてもこれからたくさんの問題が山積みだったと思います。
一生一緒にいたいと思える彼との別れは、
本当にさみしいでしょうし、哀しいでしょうね。
私の母は、「結婚は縁」とよく言います。
好き同士でも、「縁」がなければ結婚しないのだと。
彼とは縁がなかった。
一言ですませることができる問題ではないのですが、
そう考えてみてはいかがでしょう。
今が一番辛い時。
心の疲れはきっと時間が解決してくれます。
これから良き縁に恵まれますよう。

この回答への補足

私の母も言っていました。縁があれば結婚する。なかったのだと。
あとはやっぱり私の事を心配していたんですね。ホッとしたとも言っていました。父も母も心配だったと。でも私の決めた人だから信じてあげたかったから結婚を許したと言っていました。
彼は名前だけ産まれた時から入っていましたが彼自信は学会に対して時に興味がなかったようです。ただ彼のお母さんが心から学会を愛している人で。同じぐらい息子の事も愛してました。毎日のように息子である彼にメール。今日もお仕事頑張ってねと。。お誕生日には手紙。バレンタインにはチョコと手紙。
ずっといい親子関係だと思ってました。
でも最後はやっぱり淋しかった。彼の優しさ好きだったのに辛かった。
仏壇を新居に置いてほしい彼のお母さんの願いを私も受けとめたのになぜ気持ちがなくなったからもう無理と。。。
彼のご両親に話に行こうと言った瞬間、彼はすごい顔つきになった。
なんでだろう?私の両親には大丈夫ですと。私は学会に入らなくて大丈夫ときっぱり言ってたのに。
彼は恐らく、私の気持ちを自分の両親には言えなかったのでしょうね。
だから今までしょっちゅう彼の実家に私も行ってたのに肝心な話しをしに行こうと言った瞬間、もう1人になりたいと。。。言ったのですかね。
一度本気で愛した人を忘れるにはどうしたら良いのでしょうか。
悔しくて、苦しくて。
逃げてほしくなかった。私を一生守ると言ったのに。気持ちがなくなったからもう無理と。。数日前に私の両親に話しに来てくれたのは何だったのでしょうか。忘れなきゃ。もうなかった事になったのだから。
これでよかったと自分に言い聞かせる事しかできなくて。。。
夜分に長々と申し訳ありません。
ありがとうございます。

補足日時:2009/05/14 00:57
    • good
    • 0

彼は宗教と結婚しているのでしょう。


何が一番大事かわかっていないのです。
本末店頭もはなはだしいですね。
先祖を思う心は良いのですが、それに縛られるのはおかしいと
思いませんか?
新たな出会いはありますよ。
あなたを大事にする人を見つけましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q婚約中の彼が、創価学会の会員だった。

こんばんは。

私には婚約中の彼がいます。来年、結婚式を挙げて二人で北海道の私の実家辺りに新居を構えようと思っています。
彼の実家は都内で、彼は実家に、私は神奈川県に1人で暮らしてます。

結婚式の事もようやく決まり(ハワイで2人だけで挙げる)、親同士の顔合わせも済み、あとは引っ越しの手配と新居をどうするかだけになって、少し先が見えてきた頃です。

昨日、彼から『自分の家は創価学会の家で、自分も生まれた時から会員だ』という話が急にありました。

彼は活動はしていないけど、毎朝夕のお祈りはしている、御本尊様も実家にある、両親も一生懸命ではないが仏壇があり聖教新聞を読んでいる、と言っていました。

私も両親も無宗教で、宗教をやっている人の気持ちがわからず、いい印象は持っていませんでした。

彼から聞かされた時はびっくりしましたが、そーゆー人もいるものかと思い、軽く聞いていました。ただ、私は入会する気は全くないし、これからも変わらない。この先、生まれてくるだろう子供にも入会はさせない、という事は話しました。

御本尊を新居へ持っていくか彼も迷っていて、私が拒否して破談になるのなら、御本尊は持っていかないし、勧誘も絶対にしないと言い、私は御本尊は置いておきたくないと拒否したので、その場は一度解決しました。

すると北海道の私の両親にも彼の一家が創価学会である事を言わないで欲しいと頼まれ、軽い気持ちで了解しました。

創価学会がどんなものか知らない私は、今日一日中、調べました。両親に内緒なんてとても出来ないし、そんなに簡単な組織じゃない事がわかって、恐ろしくなって再び彼と話し合いました。

脱会は絶対に無理だと言われました。ただ私の希望通りに
1 彼の一家から、私の一家に勧誘は一切しない。
2 新居の住所も教えないし家にも誰も来させない。
3 生まれてくるだろう子供にも絶対に入会させない。
4 御本尊は新居に置かないし、お祈りもしない。
5 彼だけが籍を置くだけ。
と約束してもらいました。私は、その約束を守ってもらえば予定通り結婚して大丈夫と思いたいのですが、果たしてそれで解決した事になりますか?

創価学会に印象が悪い両親にどう説明すればいいでしょうか?

他の質問で同じようなものもありましたが、今の創価学会の現状も合わせて、知っている方がいたら、教えて欲しいです。

こんばんは。

私には婚約中の彼がいます。来年、結婚式を挙げて二人で北海道の私の実家辺りに新居を構えようと思っています。
彼の実家は都内で、彼は実家に、私は神奈川県に1人で暮らしてます。

結婚式の事もようやく決まり(ハワイで2人だけで挙げる)、親同士の顔合わせも済み、あとは引っ越しの手配と新居をどうするかだけになって、少し先が見えてきた頃です。

昨日、彼から『自分の家は創価学会の家で、自分も生まれた時から会員だ』という話が急にありました。

彼は活動はしていないけど、毎...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。お礼コメントをありがとうございます。

学生時代に創価学会が何かも知らず、創価大学の学祭?だったか何かに、友人に連れて行かれたことがあります。もしかしたら、誘った友人も学会員だったのかもしれないです。
学会の人は感じのよい人も多いです。親から受ける教えに加えて、宗教の教えもあって、正しくあろうと考える力が強いのかもしれません。
最近はあまりないのかもしれませんが、創価学会のような大きな宗教団体だと資金も潤沢なので、以前は学会員の縁故入社を受けれいている企業もありました。だから、案外、大手企業にも多く入社しているようです。

信仰への思いの強さはいろいろなので、受ける影響もいろいろです。前述の私の同僚は、婦人会の集まりで、青年会にいた男性と知り合って結婚しました。彼女はご両親も祖父母も学会員で、ご実家は学会系列の飲食店です。彼女自体はとても可愛くて楽しい人でしたが、公明党がいかに素晴らしい活動をしているかは職場で説いていました。学会の昇格試験のようなものもあるようで、同じ職場の学会員と職場で試験勉強をし、教えの書かれている本を暗誦したりするので、さすがに上司が注意をしたこともありました。

ごく近いところに熱心なカトリック教徒と結婚した男性がいます。男性は入信しませんでしたが、生まれたお子さんたちは幼い時からよく教会に通っていました。とても気立てのよいお子さんですが、お嬢さんはまさに聖母マリアのように成長して、恋愛などとは無縁で、30代後半の今も聖女のような生活を送り、仕事もしていません。また、息子さんも宗教活動に熱心なので、一般の企業で働けず、たくさんお子さんがいますが、父親の援助で生活しています。
男性はカトリックの女性と結婚しただけです。けれども、30をとうに過ぎた子供たちが自立できないために、子供と孫たちの先行きを案じて、必死で財産を残そうと働いています。宗教に関わりのない女性と結婚していたら、娘の恋人にやきもちをやいたり、息子を頼りにしたり、のんびりした老後もあったかもしれないです。

前回のコメントでは書かなかったのですが、実は私も主人と創価学会のことでけんかになったことがあります。主人が会社の先輩のお手伝いをしたところ、それが創価学会のお仕事だったのです。主人の名前はその時に学会の名簿に載ってしまいました。それを私たちが知ったのは、後日、学会の方が家を訪ねてきたからです。
「何かのお間違えではないでしょうか? 主人は学会員ではないと思います。」
「お宅にご本尊が置いてあるはずです。」
「そういったものはありませんし、結婚前に宗教についても話し合っておりますが、そういう話は聞いたことはないです。」
「それは奥さまに言いづらかったのではないでしょうか? ご主人のお名前は私たちの名簿にも載っていますよ。」
全く会話にならず、間違いですから名簿から削除してください、と言っても、主人の申し出でない限り削除できないと言われました。とにかく、ご近所の目もあるので、家には訪ねてこないでほしいと言って、その場は引き取ってもらいました。

帰宅した主人に確認して、経緯がわかり、職場の先輩に言って削除してもらいました。主人には、以降、十分注意するようにお灸をすえました。
学会の女性が家まで来た時に、一番、印象に残ったのが、「夫婦に隠し事はあっても学会員にはない。」かのような、盲信的な主張、信念でした。このときの私はまだ20代半ばだったのですが、一緒に暮らしている私が違うと言っているのに、会ったこともないその女性から、「ご主人は奥さまに言いづらかったのですよ。」と言われた時、正直、得体が知れないものを感じました。学会の方を侮辱するつもりはなく、その時に私がその女性から感じただけのものですが、ホラー映画のサイコ的なものを感じて怖かったのです。自分が違うと言っているのに、ただ微笑んで、「奥様が知らないだけですよ。」と見も知らぬ女性に自信満々に言われる・・・夫婦の信頼関係を崩す力がありますよ。

私は結婚には信頼が何より大切だと思っています。だから、ご主人の信仰についても、よく話し合って、信頼関係が築けるかどうかが大事だと思います。ご結婚されるならば、他の方が仰ったように、隠れキリシタンみたいになってしまうより、あなたには隠さない方がいいと思います。
ただ、彼はあなたに知られたくはなかったけれど、あなたを失うことになってもおそらく脱会はしない、そうなんですよね? あなたが大切で悩んだけれど、あなたより宗教の方が大切だということです。宗教だからというのではなく、自分の愛する人より大切なものがあるというのが、キーポイントかなと思います。

昔、宗教上の理由で、瀕死の子供に輸血を許さず、子供が死んでしまった事件があって、世の中の話題になったことがありました。彼にとって一番大切なものは何か、そこって大事ではないですか?
それから、私なら家族に彼の宗教のことは隠しません。借金、持病、すべて身内に影響が及びそうなことは、きちんと話します。

NO.2です。お礼コメントをありがとうございます。

学生時代に創価学会が何かも知らず、創価大学の学祭?だったか何かに、友人に連れて行かれたことがあります。もしかしたら、誘った友人も学会員だったのかもしれないです。
学会の人は感じのよい人も多いです。親から受ける教えに加えて、宗教の教えもあって、正しくあろうと考える力が強いのかもしれません。
最近はあまりないのかもしれませんが、創価学会のような大きな宗教団体だと資金も潤沢なので、以前は学会員の縁故入社を受けれいている企業もあり...続きを読む

Q創価学会の人と結婚した後の事

 過去の質問を読んだのですが、結婚した後の事が詳しく知りたいので、質問させていただきます。

 結婚相手はかなり熱心だけど、自分は学会嫌いという方、イヤな事、予想していたのとは違った事など、結婚した後のお話をぜひ教えてください。それを元に、彼氏(かなり熱心な学会員・その親は熱心ではないが学会員)や私の親(学会嫌い・私もですが)と話し合いたいのです。
 申し訳ありませんが、不確かな話はご遠慮ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の夫はいわゆる2世、私は非学会員です。
意外にこのような立場の方がおられないようなので、出てきました。

結婚して7年、未入会の子供も2人います。
私は結婚するにあたって、「入会の強制はしない。子供は本人の意志でない限り
入会させない。」という約束をとりつけました。

それでもやっぱり、いろいろありますよ。
夫は全然熱心な活動家ではないのですが(そこがTsukimiさんとこと違う)、
学会を信じていることには変わりないようです。
創価大学出身のため、友達もほとんど学会員ですし。

まず、地域の婦人部の訪問が必ずあると思って下さい。
美術展、衛星同時中継、座談会など、いろいろな活動に誘われます。
これをニコニコしながら断るのも、結構疲れます。
ご主人の実家が近いなら、義父母に誘われるのも必至です。
さすがの私も、これは断れません。 (ToT)

あと、選挙のたびに公明党に入れてくれと頼んできます。
「お友達にもお願いしてね」とまで言われます。(もちろん、お願いしませんが。)
投票したい人がいないから棄権しようと思っても、電話や訪問で「投票した?」
と聞かれ、「してない」と言おうものならお迎えが来ます。
車で投票所まで送迎されます。
たぶん、選挙の棄権はご主人も認めないでしょう。

次に、財務と呼ばれる寄付。
毎年、冬のボーナスの頃やってきます。(笑)
ご主人のお小遣いで出してくれるなら問題ありませんが、
家計から十万単位で「出してくれ」と言われたときには泣きたくなりました。

うちはこんなものですが、Tsukimiさんとこはもっと大変だと思います。
熱心な学会員さんなら、朝晩の勤行をするでしょう。
結構うるさいのでご近所に気を遣います。
家を会合の場所に使われることもあるでしょう。
自分は信心してないのにお茶出しをしたり、時には皆に折伏されたりして
ほとほと嫌になるかもしれません。
もちろん、ご主人のお休みの日は活動の時間に当てられ、
Tsukimiさんと過す時間はあまりとれないでしょう。
さらに、ご主人が学会員であるという理由で、ご近所から意味もなく
嫌われる可能性もあります。

かなり、脅してしまいました。
引いてしまったでしょうか。
他の回答者の方が「真の学会員」という発言をされてましたが、
そのような方はかなり稀だと・・・。A^^;)

ただし、本当に彼を愛し信じているなら、やっていけるかもしれません。
自信がないなら、やめておいたほうが無難かもしれません。
私はちょっと後悔してる気味・・・。

あ、お葬式だけでなく、結婚式や家を建てるとき(地鎮祭)など何かにつけて
学会方式の選択・非選択を迫られますよ。

私の夫はいわゆる2世、私は非学会員です。
意外にこのような立場の方がおられないようなので、出てきました。

結婚して7年、未入会の子供も2人います。
私は結婚するにあたって、「入会の強制はしない。子供は本人の意志でない限り
入会させない。」という約束をとりつけました。

それでもやっぱり、いろいろありますよ。
夫は全然熱心な活動家ではないのですが(そこがTsukimiさんとこと違う)、
学会を信じていることには変わりないようです。
創価大学出身のため、友達もほとんど学会員ですし。...続きを読む

Q付き合った彼氏が創価学会員でした。悩んでいます。

一か月ほど付き合ってから、
彼から実は「自分は創価学会員なんだ」と告白されて、
戸惑ったまま付き合っています。

まず、私は創価学会がとても嫌いです。

なぜ嫌いかと言うと、既に創価学会が嫌いな皆様は知っていると思いますが
知らない方の為に一応貼っておきます。
↓↓↓
【創価学会=公明党・ミニ知識】
http://www.geocities.jp/boxara/soka.html
【創価学会の正体】
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/44.html
【創価がなぜ悪いのか?】
http://www.youtube.com/watch?v=MV0_XLXW4jI

彼に詳しく話を伺ったところ、彼は三世で、
両親が熱心な創価信者のようで地位もわりとあるそうです。
本人もたまに活動をしていて、会館の警備などを任されていると言っていました。

出会ったころは真面目で純粋な、「少し変わった」性格だなあと思いましたが、
見た目も爽やかで整っていて、好印象だったので
告白されて楽しいおつきあいをしていました。

しかし一か月経ったころに、創価学会員だということを聞いてから、
私自身もすごい「創価アンチ」なんだと彼に伝え、二人ですごく悩みました。

私はたくさん泣きました。彼も泣いていました。そして私から別れようと言いました。
彼は別れたくないといい、「創価をやめる」、と言いました。
彼自身も実は学会に最近疑問を感じていたんだと言っていました。

けれど彼の家族は熱心な信者なので、彼が創価を抜けることには反対の様で、結構揉めてしまっていたみたいでした。

私は自分の家族にとても愛されて育っていて、
家族は皆愛し愛されて幸せであるべきだという考えなので、
彼の家族のことを考えると、「創価学会」の女性と結婚するのが、
彼にとっても、彼の家族にとっても一番良いだろうと思いました。

だからそう伝えると彼は「創価の人と結婚するつもりは無い」といい、私と別れたくないと言い、私の家族にも挨拶に来ました。

私の両親は娘思いで素晴らしい方たちなので、
「お前が好きならいいよ、その代わり勧誘してもうちの親戚は絶対に創価には入らないよ」と言ってくれましたが、
私自身がすごいアンチなので、創価学会の彼氏がいる、ということに
何か重たい嫌な気持ちを常に抱いてしまう部分がどうしてもあります。

彼は将来的には創価をやめる、と言っていますが、どうも今すぐは難しいみたいです。

やはり恋愛と結婚は違うと思いますし、彼ともし結婚しても、
親戚に創価学会の熱心な信者、しかも結婚相手のご両親がだなんて、上手くやれる自信も無いと思いました。
私の親友や友人たちも、今付き合ってる彼が創価に入っていると言ったら全員がものすごく反対していました。
「今すぐ創価と別れた方がいい!!」と口をそろえて毎日言われて頭を抱えました。
(反対する人たちはみな、創価によって迷惑をかけられたりしたことがある人がとても多いからです。)

彼はまだたまに創価の会館の警備をしたりしているそうで、
私にはよく分からないのですが、幹部の人に話してみるよ、と言いながらもまだ話せていないみたいです。

私も毎日「もう別れようかな」と思いますが、彼と会ったり、彼とメールをすると、
やっぱりまだ別れなくてもいいか・・・などと変に思いなおしてしまいます。
(私が「別れ」を口にすると、彼がとても悲しい顔をして
抱きしめたりキスをしたり、強く好きだ愛してるなどと言ってくるから、可哀想になります)

彼は私を「すごく優しい」「癒される」といいます。
親友たちは私を「優しくて情に厚いから、早く別れないと別れられなくなるよ」と心配します。

彼のことが大好きなのか?と聞かれたら、実はあまりもうよく分からなくなってきている自分がいます。
愛してる愛してると言われてなんとなくずるずる来ているような気がしています。

私が悩んで疲れたので先日も「別れたい」と言ったら引きとめられました。
私の家族は彼を「ストーカーになりそうなタイプだと思った」とか言っていました。
まあ人の話をあまり聞かずポジティブで自信家なので、しつこそうだな、とは思いましたが
刺したり殺したりするタイプでは無いと思います。

正直なところ、
いざ自分がこういう立場になると周りからやめろといわれてもピンと来なくなってしまうのが怖いです。

まとまりもなく、そのまま書いてしまいましたが、同じような経験があったり、自分が創価学会員であったりする皆様の意見もなんでも
お聞かせいただけたら幸いだと思い、ここで質問させて頂きます。

彼は私と結婚したいと思っているようですが、私は自信がありません。
私達は別れるべきだと思いますか???
このまま付き合っていても、私達は上手くいくでしょうか????


どんな意見でも結構です。長々とすみませんでした。宜しくお願い致します。

一か月ほど付き合ってから、
彼から実は「自分は創価学会員なんだ」と告白されて、
戸惑ったまま付き合っています。

まず、私は創価学会がとても嫌いです。

なぜ嫌いかと言うと、既に創価学会が嫌いな皆様は知っていると思いますが
知らない方の為に一応貼っておきます。
↓↓↓
【創価学会=公明党・ミニ知識】
http://www.geocities.jp/boxara/soka.html
【創価学会の正体】
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/44.html
【創価がなぜ悪いのか?】
http://www.youtube.com/watch?v=MV0_XLXW4jI

彼に詳しく話を伺...続きを読む

Aベストアンサー

創価だけは本当に

「怖ろしい」

ですよ。

矢野絢也氏がどんな目にあったか、、、

あんなモノは氷山の一角に過ぎません。

創価の凄い所は
子供の人生を、完全に創価一色に染める所です。

子供を徹底的に洗脳します。

今すぐに別れましょう。

そして、もしも、もしも彼が脱退して
そして もしも、もしも、それでも彼が『生きていれば』
もう一度付き合えば良いと思います。

Q創価学会って実際、なんですか?(長文です)

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私とはもうつき合えない、と言います。人に聞いてみても、創価学会に対して良い感情を持つ人はいないようです。

私自身、学会には色々矛盾を感じています。
でも、彼にそこを聞いても、世間の間違った思い込みだと言われます。

私は仏教には関心があるのですが、創価学会も仏教なんですよね?
それなのに、私には学会員が何を信仰して、何を目的としているのか
さっぱりわかりません。
学会員に聞いても、よくわかっていないようなのですが…
しかも仏教の教えについて批判さえしています。

それでは、創価学会とは一体なんなのでしょう?

そして、どうして非学会員のほとんどが学会を毛嫌いするのでしょう?

学会の方、非学会の方、両方の意見が聞きたいです…

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私と...続きを読む

Aベストアンサー

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いください。

創価学会は日蓮正宗各寺の信徒団体(各寺檀家の、寺をまたいだ横のつながり)だったものが、異様に大きく膨れたものです。本来の教義についてはNo.5様のおっしゃるとおり、オウムのような悪い考えではありません。どちらかというと、むしろ世界の平和を求めている宗教です(と、彼らは言っています)。
歴史的にはそもそも「日蓮」自体が排他的だったそうですし、「日蓮正宗(大石寺)」は「日蓮宗(身延山)」と袂を分かち日蓮の教えを正しく受け継いだはずですが、本来、日蓮正宗寺院の檀家であった創価学会は本山(大石寺)のご僧侶とも袂を分かち、もう10年位前に破門になっています(学会の仕切る葬儀には僧侶がいません)。
つまり、本来の日蓮正宗からも離れ、特定の個人崇拝になって、ますます排他的・独善的になっているということです。

私は仕事上のお付き合いでしたので、部外者の目で内部のことを見聞きする機会がとても多くありました。守秘義務がありますので、ここでその一つひとつを例示するわけには参りませんが、特定の個人とその周辺を中心にした組織の仕組みには、私個人としては首肯できないものがありました。No1様のおっしゃる「巨悪」が真実かどうかは存じませんが、さもありなんと思うところがあるのは確かです。

逆に、日常生活レベルではいいこともあります。
毎日朝晩、正座して背筋を伸ばして腹から声を出してお題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、冬場に風邪を引きにくくなる程度のご利益はあるのではないでしょうか。まぁこれは冗談です。
学会では地域の会員達の集まり(各地の「会館」で行われるものと、もう少し狭い範囲の「地域の世話役」の自宅で行われるものとがあります)が頻繁に行われます。
組織も年齢、性別や職業(学生・主婦含む)で複合的になっていますので、複数の会合に出席することもあるようです。
昨今隣近所のお付き合いも減り、また、2世代3世代が一緒に暮らす大家族ではなくなりましたので、年寄りの知恵の伝承もなされず、例えば子育てをするヤングミセスにも苦労が多いと聞きますが、学会の地域での会合に出ることにより、フラストレーションが解消される、例えば子育ての先輩の知恵が伝承される、困った時に助け合える、何よりも同じ価値観を持つ仲間がいるなど、町内会やご近所付き合い的な効果により、彼らはとても明るい生活を送っています。

学会員は、それぞれ「仕事」と「家庭」の他に、地域社会でも熱中できる対象を持っているわけですから、それはそれで幸せなんだろうな、ちょっとうらやましい人生かもしれないな、などとふと思うことがあります。

これを、「だまされている」というのは簡単です。でも、これが宗教なのです。
創価学会に限らず宗教は皆そうなのですが、信じない人から見れば全く理解できません。価値の尺度が異なるので、私たちの判断基準と合わないのです。
インチの物差し(学会)とセンチメートルの物差し(一般)ではゼロ以外に一致する個所はありません。
偶然2本の定規の線がそろう所もあります。そこが一般社会との窓口です。
ですが、ゼロからの長さは同じでもインチとセンチですから、お互いに相手の尺度で測らなければ、やっぱり何だかよくわからないのです。
お香典を全部持っていってしまうのも、インチの世界に入って見れば、地元組織として一種の互助会的に対応していると言い換えることも出来ます。

一般に毛嫌いされるのは、「あなたのため」と、学会の考えを強要するように感じさせるからです。実は彼ら一般会員は善意なのですが、センチの領域に入ってこようとしないからです。
これは最初に書いた日蓮自体の排他的な歴史の流れと、第二次大戦中の弾圧への反動もありますが、昭和40年代ごろの全国的に行われた強引な折伏(これにより大きな組織になった)が、「学会は・・・」という評価を定着させてしまったことが大きいでしょう。

試しにインチの世界に入って見れば(1~2ヶ月一緒に活動して見れば)ひょっとすると何か分かるかもしれません。
ただ、No1様ご指摘のような、裏と表までは見分けられないでしょうが・・・
いやなら戻ってこられるうちに戻ってくればいいのですが、おそらくその時は彼とはお別れしなければなりません。きっと「金縛り」から逃れる時のように、思い切った動きが必要でしょうから・・・。みんな良い人たちだし、結構楽しいし、このままでいいやと思えば、あなたには新しい世界が開ける代わりに、今のお友達とは縁遠くなる可能性があります。

今の状態のままで結婚なさっても、ご両親が熱心な学会員であればいつかは入信することになるか、さもなければ価値観の相違に耐えられなくなるかのいずれかのような気がします。

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いくだ...続きを読む

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

Q結婚を誓い合った相手が宗教を信仰していたらどう思いますか?

結婚を間近に控えた友人の話です。

もうお式の日取りも決まっているのですが、先日彼の家におじゃましたときに初めて

・彼の家は家族ぐるみである宗教を信仰している
・結婚後は友人もぜひ会合など参加してほしい

と言われたそうです。
宗教は大臣も出しているメジャーな新興宗教です。
友人自身は無宗教ですが、これから大丈夫だろうかとひどく不安がっています。

私が同じ立場なら結婚を思いとどまるくらいの出来事ですが、同じような質問を検索したところ「好きになった人の信仰は尊重すべき」「信仰があるとわかった時点で避けるのは宗教への偏見だ」というご意見も多いようです。

本音でお答えいただければと思いますが、好きになった相手ならどんな信仰でも受け入れられますか?

Aベストアンサー

当事者です。付き合っているときに宗教のことについて言われたと思うんですけど、そんな改まった感じじゃなかったし、知らなかったこともあって、深く考えずに結婚を約束しました。

まず、結婚式が人前式じゃないとダメでした。わたしは無宗教(というか、全ての命やモノに神様が宿っている…というか、日本古来?の宗教観)なので、特に抵抗はナシ。

ただ、結婚してからは何かと苦労がありました。
まずはお葬式。お義父さんが亡くなったのですが、お葬式がわたしの今まで体験したのとは違って、来てくださった信者の方、みなさんでお経を読むんです。読めないわたしはすごい疎外感を感じました。かといって読みたいわけでもない…(読めと言われましたが、なかなか心理的に抵抗があり…数珠をもって教本開くだけで精一杯でした)いたたまれない感じ。お焼香に来られた方にも、正直ひいた、と言われてしまいました。
狭かったため、座布団スペースに限りがあったのですが、親戚や遠くから来てくださった親しい友人の方は立っていただいたり板の間に座っていただいたのに、後から来た信者の方は真ん中の座布団スペースに座られてましたし。お義母さんの「偉い方が来てくださった」と喜ぶ姿にも、はあ?って感じでした。

お通夜のお焼香の時は、嫁は座ったらいけない!ようで、一人玄関先で立ってお客様のご案内。寒かったです…。

そんなわたしの姿やお葬式の様子をずっと見てたわたしの母(手伝いに来ておりました)は、「しんどかったら帰ってきていいよ」と、離婚をほのめかしたほどで…やっぱり抵抗があるのかなぁ、と思いました。


お墓も、実家のとは違った文字で書かれていて、これにわたしも入らなくちゃいけないのかぁ…と思うとツライところもあります。死んだら一緒よ!と、何とか納得させている状態です。

次に、子どもについての問題があります。その宗教は、生まれた時から自然に入信することになるそうです。妊娠中の戌の日のお参りも、生まれてからのお宮参りも禁止されました。実家の両親がくれた安産のお守りも隠し持たなくてはならない状態でした。

その代わり、とりあえず子どもが自分の意見を持てるまで、集会?には連れて行くのはやめてほしい、という話はしました。

こっちの普通があっちにとってはおかしい、あっちの普通がこっちにとってはおかしい。どちらが正しいわけでもなく、ただ「育ってきた環境がちがう」んだと思います。それが宗教観の違い、という面であらわれたっていうことです。セロリが好きじゃあ嫌いじゃあというレベルとは比べられませんが、そう思うことにしました。どうしようもないですもん。
それに、どなたか前述されていましたが、キリスト教だったらこんな抵抗はあったの!?っていうのに同感です。もっと宗教観は違うと思うのに、キリスト教なら受け入れたんじゃないでしょうか?そう思うと差別なのかなぁ~って自分に言い聞かせてます。
似て非なるものだから余計抵抗があるのかもしれませんけど。

わたしは夫が好きですから、お互いの信条を認め合っていければなぁ、と思っています。
向こうのご家族が一丸となって朝早くからお経唱えてる姿にはまだまだ慣れませんが、向こうからしてみれば「何で一緒に唱えないの!?」って思うだろうし、お互いサマです。

結婚したら本当~に「えっ!?」って思うこといっぱいあると思います。それは覚悟しておいた方がいいと思います。わたしも、夫が宗教入ってなかったらもっと楽だっただろうな、と思うことはあります。
でも、だから好きな人と一緒にならないのはオススメしません。

その人はその宗教で育ってきたからその人なのですから。

ただ、自分もこういう宗教観で育ってきたから今のわたしがあるのだと思っています。だから会合などには、とりあえず遠慮させていただいております。よいと思えば入信するでしょうが、それを選択するのは自分自身だと夫には言っております。夫も今のところ納得してくれているようです。
夫も家族一丸で信教してますが、普段の生活ではあまり影響はありません。宗教の話にも、たまにしかなりません。その時を乗り越えればなんとかなる…かな?
ただ、同居だとしんどいかも。毎日朝晩おつとめがあるようで、一時間ずつぐらいお経よんでるみたいです。夫の実家に泊まらせていただいた時、早朝からお経が聞こえてきて、慣れてないこともあって眠れませんでした。同居してて、他の家族全員が読んでるのに、自分だけ読まないのも難しいかなぁ…と思いました。

長くなってスミマセン。

当事者です。付き合っているときに宗教のことについて言われたと思うんですけど、そんな改まった感じじゃなかったし、知らなかったこともあって、深く考えずに結婚を約束しました。

まず、結婚式が人前式じゃないとダメでした。わたしは無宗教(というか、全ての命やモノに神様が宿っている…というか、日本古来?の宗教観)なので、特に抵抗はナシ。

ただ、結婚してからは何かと苦労がありました。
まずはお葬式。お義父さんが亡くなったのですが、お葬式がわたしの今まで体験したのとは違って、来てくださっ...続きを読む

Q創価学会の彼女と昨日別れました

2年半付き合った学会員二世の彼女(20代)と別れました。
付き合いはじめたころは、自分は創価について大した知識もなく、ちょっと考えましたがまあ大丈夫だろう、という程度で付き合っていました。
彼女は優しく、正義感が強く、少々思い込みが激しい性格ですが、価値観や趣味も合うし、なにより会話のリズムや彼女自身の雰囲気が自分にぴったりでした。

いつしか僕は真剣に彼女を愛するようになっていました。そろそろ彼女との将来を考えはじめた矢先、突然彼女から別れをきりだされました。
つい、先日まではとても仲がよかったのですが、いきなり人が変わったように僕の仕事(自営です)についの欠点を言いはじめたりしたのです。
こういう豹変というのは学会の方には特有のものなのでしょうか?苦しみを乗り越えた自信のようなものが彼女からは感じられました。

それから、付き合っている間も腑に落ちないことはいろいろありました。
ジュエリーの展覧会に行きたいので、彼女の母親の車で乗せてってくれるというから行ってみたら、そこは創価大学の敷地内で、展覧会のあとに学校を案内され、学長かなにかの偉さや功績をいろいろと説明されました。
あるときは、彼女が家に来ないかといったので、行ってみたら、公明党のビデオを見せられました。部屋にもポスターがありました。思えば選挙を控えた時期でした。

最近になって、自分はネットでいろいろと学会の人とそうでない人の付き合いがいかに大変なのか、ましてや結婚とまでなると、人生すべてを変えてしまうような問題なのだということを知りました。
彼女と別れた今、人間としての彼女をとても愛していただけに、ショックでつらいのですが、もしかしてこれでよかったのか…とも少しずつ思いはじめています。

それから、彼女にはどうやらもう好きな相手がいる気がします。これはカンですが、一刻も早く僕と別れたがったり、昨日なども僕の横にいて誰かとメールをしまくっていたり。誰とメールしているの?と訊いたら「母親」と答えましたが、そんなわけあるかと内心で思いました。
思えば、彼女が僕に告白したときも、まだ彼女は前の彼氏と付き合っていました…

今はまだ別れたばかりで精神的にも立ち直れていませんが、
彼女と別れて、これでよかったのだ…
と誰かに言ってもらえると少しは楽になる気がします。
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

2年半付き合った学会員二世の彼女(20代)と別れました。
付き合いはじめたころは、自分は創価について大した知識もなく、ちょっと考えましたがまあ大丈夫だろう、という程度で付き合っていました。
彼女は優しく、正義感が強く、少々思い込みが激しい性格ですが、価値観や趣味も合うし、なにより会話のリズムや彼女自身の雰囲気が自分にぴったりでした。

いつしか僕は真剣に彼女を愛するようになっていました。そろそろ彼女との将来を考えはじめた矢先、突然彼女から別れをきりだされました。
つい、先日まで...続きを読む

Aベストアンサー

私も学会の人とつきあったことがありますが
彼が熱心な信者であったので
どうしてもその生き方に納得できず
私から別れを言いました。

彼が信じて大切にしているものと
私が信じているものが違うのですから
このままでは辛くなると思いました。

宗教に関しては
理解しあうのはかなり難しいです。

今は別れてよかったと思います。

彼女の場合、学会員だからというより
別れ話にあなたがやっている自営の
お仕事の悪口を言うなんて
理由にならないと思います。

好きな人ができたなら
ちゃんとそのことを言うべきです。
そのせいであなたが思いを引きずることに
なってしまうのです。

文面から見る彼女の性格は
とても悪い印象を受けました。

後悔することはないです。
これでよかったんですよ。


別れたのは
きっともっといい人が現れて
いい出会いがあるということですよ~♪

Q創価学会の彼氏と別れようか悩んでいます

彼氏は創価学会です。

友達の彼氏が同じ職場なので
教えてもらい知りました。

彼氏は
月に3回創価学会の
集まりに行っており

選挙も公明党を進めてきます。

職場の上司の方にも
進めているので
引かれているようです。

しかし彼氏は
引かれている事を知らないので


創価学会を私みたいに
嫌う人はあまりいないと
言ってきます

(友達の彼氏に口止めされているので職場の事は言えません)

そして一番困っているのは
彼氏が自分の子供を
絶対創価学会に入れたいという事です。

私は、自分の子供が
偏見に合うのが本当に嫌で
絶対入れたくありません。

将来子供に好きな人が出来た際も
私たちの様に揉めて
辛い思いをすると思うと嫌です。

だけど彼氏は
本当に性格がおだやかで優しく
いい人なので

なかなか別れきれません。

でもこの彼と
このまま一緒にいると間違いなく
創価学会の事で悩んでいくんだと思います。

どうか別れたい私の背中を押して下さい。

創価学会の方と恋愛して別れた方、結婚して苦労した方等
体験談があれば教えて頂きたいです。

彼氏は創価学会です。

友達の彼氏が同じ職場なので
教えてもらい知りました。

彼氏は
月に3回創価学会の
集まりに行っており

選挙も公明党を進めてきます。

職場の上司の方にも
進めているので
引かれているようです。

しかし彼氏は
引かれている事を知らないので


創価学会を私みたいに
嫌う人はあまりいないと
言ってきます

(友達の彼氏に口止めされているので職場の事は言えません)

そして一番困っているのは
彼氏が自分の子供を
絶対創価学会に入れたいという事です。

...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

創価学会は全てダメだとは思いませんが、自分の中で嫌悪の気持ちがあるのなら
後々後悔しない方がいいと思います。

個人の信仰を否定するつもりはありませんが、人に強固に進めるのは
己を忘れていますね。
しかも仕事場に持ち込むとは、今後の出世にも響くと思われます。

自分の中で消化できない人は、同じ宗教を信仰している方と結婚した方が
幸せになると思います。

お子様が偏見でみられるかどうかは、判りませんが、
性格の不一致になるかと思います。

私の知人の兄弟は長年信者の女性と付き合って、仕方なく家を捨てました。
元々跡取りであったため家庭崩壊寸前でした。

結局、我が強くなればあなたもあなたの家族も巻き込まれます。

>だけど彼氏は
本当に性格がおだやかで優しく
いい人なので

宗教に嵌っている方に多いタイプです。
もしあなたに何か不都合があった場合、彼はあなたよりも間違いなく信仰を選ぶでしょう。

子供が後ろ指差されるというより、会社と同じことを学校やご近所ですれば同じ宗教の人がいても
間違いなく敬遠されます。

私の中学の先輩で同じようなタイプの女性がいました。
本当に優しくてとてもいい人でした。卒業してからは全くお付き合いはなかったのですが
社会人になってから、自宅に尋ねてくるようになって・・・それも何度もです。

お判りになりますよね?私は居留守を使いました。
自分たちが非常識なことをしていると気付かないのです。人の都合はお構いなし。
勿論、全ての人がそのような方ではないですので、余りにも深入りしているその姿に辟易しました。

自分が確固たる信念をお持ちなら、傷が浅いうちに縁を断ち切るのも勇気です。
それでも、そういう人は選挙の時は頼みに来るかも・・・。苦笑

他にいい人見つかりますよ、きっと。

こんばんは

創価学会は全てダメだとは思いませんが、自分の中で嫌悪の気持ちがあるのなら
後々後悔しない方がいいと思います。

個人の信仰を否定するつもりはありませんが、人に強固に進めるのは
己を忘れていますね。
しかも仕事場に持ち込むとは、今後の出世にも響くと思われます。

自分の中で消化できない人は、同じ宗教を信仰している方と結婚した方が
幸せになると思います。

お子様が偏見でみられるかどうかは、判りませんが、
性格の不一致になるかと思います。

私の知人の兄弟は長年信者の女性と付き...続きを読む

Q結婚を期に創価学会を強引に脱会する事について

来月結婚を控えている27♂です。
長文になります。

婚約者の彼女を含め親族一同全員が学会員です。
交際前からその事実は知っていましたが、
私が新興宗教が大嫌いだったので、結婚の話が出た際に、
結婚するなら学会は脱会して欲しいとお願いしました。

彼女自身は学会に信仰心はありません。
熱心な会員は彼女の祖母のみで、
彼女の母(父は離婚)、叔父、叔母、従兄弟は、
全員祖母の顔を立てて学会員を続けているとの事でした。
彼女も物心つく前に半自動的に入会させられてました。
なのでそんな難しい問題ではないと思っていました。

しかし、彼女が母に脱会の件を祖母に伝えたい旨の相談を
すると、大反対。
反対の理由は高齢の祖母を悲しませたくない為との事。
これに彼女の親族の一部も乗っかり、
私や私の家族を勧誘したり、将来の子供にも影響は与えないから
彼女が幽霊会員である事は黙認しろとの要求。

私も両親へ相談。ちなみに私の両親も新興宗教は大嫌い。
冠婚葬祭等で夫婦で宗教が違うと、いずれ必ず揉め事の種になる。
祖母が反対してるならまだしも、張本人の祖母の耳にすら入れないのでは
話にならない、せめて祖母に話を通せとの要求。

結果的に祖母の耳に一部の情報が入り、
「結婚するなら脱会しても構わない。相手の家に合わせるのも大事」
と、ご理解のある言葉を頂き、無事収まりました。

しかし、当然、脱会自体を快く思っておらず、
脱会の方法は彼女の母に聞きなさいと放置。
脱会はしても心の中で信仰はして欲しい等、色々言ってきているようで、
また心変わりしない内に早急に脱会手続を取るよう彼女に言いました。

彼女はイヤな事は後回しにする性格なのでズルズルと数ヶ月経ち、
入籍まであと数週間に迫り、
彼女の母に至っては、夏頃に自分の変更手続をするから、
その頃でいいのであれば彼女の分も一緒にやると。

でも、その頃には彼女の苗字は私の苗字になっています。
どういう手続を取るのか分かりませんが、
旧姓との繋がりを証明する為に住民票を要求されたりしたら、
私の苗字が創価の名簿に一時的でも載るかもしれない。

失礼承知ですが、本当に創価が嫌いなので、
一時的でも関わるのがイヤなのです。

だから、旧姓の内に脱会して欲しい。

痺れを切らした私は、ネットで得た唯一の方法ですが、
本部に脱会届なる内容証明を送付する事を選びました。

彼女はそれで辞められるならそれで構わないといいますが、
彼女の母、祖母は「何もそこまでしなくても」と、
今回の行動に関して批判的です。

私としては、十分に時間はあったはずなのに(約2ヶ月)、
何もしないから私が動くだけで、
気に入らないなら何故もっと早く手を打たなかったのか?
という気持ちです。

私の考え方は間違ってますか?

来月結婚を控えている27♂です。
長文になります。

婚約者の彼女を含め親族一同全員が学会員です。
交際前からその事実は知っていましたが、
私が新興宗教が大嫌いだったので、結婚の話が出た際に、
結婚するなら学会は脱会して欲しいとお願いしました。

彼女自身は学会に信仰心はありません。
熱心な会員は彼女の祖母のみで、
彼女の母(父は離婚)、叔父、叔母、従兄弟は、
全員祖母の顔を立てて学会員を続けているとの事でした。
彼女も物心つく前に半自動的に入会させられてました。
なのでそんな難しい問題...続きを読む

Aベストアンサー

#9で回答したおばさんです。

私の退会の経緯ですが、かなり特殊だったのではと思います。
なので、先ほどの回答では経緯を省きました。
退会を勧めてきたのは、なんと創価学会の婦人部だったのですから。

私が中学・高校生ぐらいの時から、実家は創価学会の婦人部の溜まり場でした。
南妙法蓮華上と題目あげたり、井戸端会議したり。
そんな経緯で地区の婦人部の方とは顔見知りだったのです。
私自身も幼稚園~小学校3.4年ぐらいまでは普通に題目あげてたんですけど(苦笑)

喧嘩ばかりする両親をみて育ち、家は貧乏。
でも創価学会には金や時間を使い、世界平和の為!と信念の元活動する。そんな家も学会も大嫌いでした。

高校卒業後一人暮らしをしたのですが、親・・・というより母と仲の良い婦人部数名が、親が賃貸契約の連帯保証人になるかわり創価学会に入会しろ!となりました。
私は母と婦人部数名に囲まれながら、賃貸契約書と創価学会の入会に記入しました。
(一人暮らしの資金等は中学生のころから新聞配達などをして全額自己資金です。)

その時に仏壇やらなんやら一式もらったのですが、私は黒いゴミ袋に入れて押入れの奥にしまっていました。
その行動を知った婦人部が、仏様が可哀想!!!なんて罰当たりな!!!!となり、
実家に呼び出され、また母+婦人部数名に囲まれながら退会の書類を記入しました。

私の場合、入会も退会も母主導ではなく婦人部主導です。
母自体はおっとりしています。

私の昔話からも解るように、学会員は結束が固いです。
しかも結構な人数がいますから、彼女さんの祖母や母にも仲の良い熱烈学会員がいると面倒です。
特に仲良くなくても、問題があれば地区の人(幹部等)が相談にのったりします。

文章が下手なうえ長文となりましたが、創価学会について少しでも参考になれば幸いです。

頑張ってください。

#9で回答したおばさんです。

私の退会の経緯ですが、かなり特殊だったのではと思います。
なので、先ほどの回答では経緯を省きました。
退会を勧めてきたのは、なんと創価学会の婦人部だったのですから。

私が中学・高校生ぐらいの時から、実家は創価学会の婦人部の溜まり場でした。
南妙法蓮華上と題目あげたり、井戸端会議したり。
そんな経緯で地区の婦人部の方とは顔見知りだったのです。
私自身も幼稚園~小学校3.4年ぐらいまでは普通に題目あげてたんですけど(苦笑)

喧嘩ばかりする両親をみて育ち、家...続きを読む

Q創価学会員の彼女と復縁

3年付き合った彼女と別れました。別れた理由は彼女が熱心な創価学会員だったからです。けど別れてから何が一番大事かと考えた場合、彼女なんじゃないかと思い、復縁を迫りました。皆さんの意見を聞きたいです。

彼女とは何度も結婚しようねと言い合う仲でした。ただ私は彼女や彼女の両親が熱心な学会員なので、結婚となると家同士の付き合いもあるし、ちょっとなぁと、なかなか踏ん切りがつかず、結果先延ばしにしてました。

彼女とは今まで付き合ってきたどの人よりも波長が合い、すばらしい女性でした。本当に私のことを考えてくれるそんな子です。だから、結婚は上記の理由でちょっと・・・とはありましたが、一緒に付き合い続けたいとは思い、正直に話したら別れるだろうからってことで本心を隠し、いつか結婚しようねと先延ばしにしてました。

彼女としては本当に早く結婚したかったようですが、私のいつまで経っても言葉だけな態度に、不満を抱き、喧嘩も増えました。それぐらいから、別れることになったら仕方ないかなぁと思っておりました。ただこんなにいい子はいないよなとの思いもあったので、毎回私がきちんと謝り、お前のためにかわっていきたいと言いました。

そんな中、年末に電話があり、「変わりたいなら、学会入ってよ」と言われました。正直ひいてしまい喧嘩となり、それならもういい!といって別れることになりました。

そしてクリスマス、年末年始と一人で過ごし、彼女がいない生活を送っていると、自分にとってどれだけ彼女がすばらしい存在だったか、自分がいかに最悪な男だったかと思い知らされました。

悩んだ結果、一番大切なのは、信条であったり家のこととかじゃなくて、自分を想ってくれる彼女なんじゃないかと。そのためなら、学会も含めて彼女のすべてを受け入れなきゃいけない、場合によっては入信してもいいと決断し、最近彼女にあってきました。

そして本心を隠していたことと上記の決断を伝え、全部私が悪かったと謝り、よりを戻してほしいと頼みました。
結果は「今更なんじゃないか、その決断するのが遅すぎる、いくらでも機会はあった」と言われ、「正直あなたと一緒になるのが一番楽だと思うし、楽しいとは思う。けども、今よりを戻すのは自分自身で納得が出来ない」と復縁は断られました。

その後メールなどで気持ちや、自分が本当に悪かったことを何度も伝えていくうちに、彼女も悩み始め、わからなくなったようです。
私は自分のやった愚かさをはっきりと認識してます。その上で学会を受け入れてでも彼女がこちらを再び向いてくれるまで待とうと思います。
友人達は学会の事があるので別れたほうがいいと言ってます。

皆様はどう思われるでしょうか。
よろしくお願いいたします。

3年付き合った彼女と別れました。別れた理由は彼女が熱心な創価学会員だったからです。けど別れてから何が一番大事かと考えた場合、彼女なんじゃないかと思い、復縁を迫りました。皆さんの意見を聞きたいです。

彼女とは何度も結婚しようねと言い合う仲でした。ただ私は彼女や彼女の両親が熱心な学会員なので、結婚となると家同士の付き合いもあるし、ちょっとなぁと、なかなか踏ん切りがつかず、結果先延ばしにしてました。

彼女とは今まで付き合ってきたどの人よりも波長が合い、すばらしい女性でした。本当...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

私のごく周囲に学会の方はいませんが、その攻勢は聞き及びます。親兄弟は勿論、親族一同にまで及ぶそうです。

今度彼女とよりを戻すとなると、当然結婚も視野に入れなければならないと思いますが、学会に入る決断はついたのですか?

また貴方のご両親は、貴方の彼女が学会員だと承知しているのでしょうか?

貴方自身が記されている通り、結婚は二人だけの事ではすみません。あらゆる場面で親戚付き合いが発生し、広義の意味で家族となっていくのです。

貴方が学会員にならない場合、彼女のご両親は結婚を認めないでしょうし、貴方が学会員になってまで彼女と結婚することを、貴方のご両親は良しとしないのではないですか?

よしんば2人の事だから…と認めてくれたとして、貴方のご両親にまで学会の攻勢が波及するのは必至です。そう言ったことも、理解されてます?

日本人は無宗教だと言われますが、とんでもない話です。お正月の初詣に始まり、お盆お彼岸のお墓参り…結婚式。さきの回答にもありましたがお葬式。

形骸化されて気づかないだけで、私たちの生活の中には古くから神教仏教が根付いているのです。

生活の中様々な事柄が宗教と結びつく…信仰を持つと言うことは、そういうことなのです。

貴方の彼女がどの程度の信仰をお持ちかわかりませんが、彼女への愛情だけで全てを受け入れることができますか?貴方のご家族を巻き込んでまで?

もう少し言い募ります。

多くの新々宗教(新興宗教)は徳を積むことであらゆる恩恵を授かります。

徳を積む…とはボランティアなどで直接社会に貢献することも含みます。ただし一番大きいのは寄進すること(お金)、そして信者を増やすことです。

ボランティア活動も、信者を増やすための手段と考えられないこともありません。

そしてそういったことも、ある程度の義務として課されるのです。

例えば結婚したとして、彼女が熱心であればあるほど、貴方は2人の生活に違和感を覚えるでしょうし、彼女は活動に力をいれない貴方に不満を募らせるでしょう。

全ては大袈裟に過ぎる…とお思いでしょうか。しかし私には貴方が、まだまだ宗教に関して甘く考えていると感じてなりません。

私自身は特定の信仰をもちません。新々宗教を含め、信仰を持つことを否定するものでもないのです(行きすぎたカルトは勿論除きます)。

信仰はある意味人を強くし、優しくします。

ただしその狭い(敢えて言います)教義の中で、コミュニティの中で、その世界を絶対とする危険性を孕んでいるのです。

絶対=正しい、だから「貴方も入るべき」。奇しくも貴方の彼女が言ったように。

長々と記しましたが…私は難しいと思います。貴方と彼女は。ただ。

もしもそれでも彼女とやっていきたいと考えるならば、学会とまず向き合うことです。

彼女の信仰している宗教がどのようなものか、尋ねてみましょう。

彼女は貴方が2人のことを真剣に考えていると思い、喜ぶ筈です。

そして学習した上で(勿論入信は別な話です)、貴方が信仰を受け入れられるのかどうか、それを抱えた彼女を丸ごと受け止められるのかどうか。

今、どうしても結論が出ないのであれば、その位の事はする価値があると思います。

老婆心(っつっても30代ですが)からろうろうと失礼致しました。どうぞ後悔のないよう、結論を出してくださいね。

こんばんは。

私のごく周囲に学会の方はいませんが、その攻勢は聞き及びます。親兄弟は勿論、親族一同にまで及ぶそうです。

今度彼女とよりを戻すとなると、当然結婚も視野に入れなければならないと思いますが、学会に入る決断はついたのですか?

また貴方のご両親は、貴方の彼女が学会員だと承知しているのでしょうか?

貴方自身が記されている通り、結婚は二人だけの事ではすみません。あらゆる場面で親戚付き合いが発生し、広義の意味で家族となっていくのです。

貴方が学会員にならない場合、彼...続きを読む


人気Q&Aランキング