こないだ牛丼食べていたらテレビで、牛が肉の処理工場に連れて行かれるところが放送されていました。牛がいやがり「モー」「モー」って嫌がっていました。可哀想で涙がでてきました。

これからは肉を食べないと心に誓いました。
でも僕は基本的に肉食獣なので、肉なしでは生きていけません。どうしたらいいですか?

死ぬしかないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

あなたが肉を食べたいという気持ちと、動物を可哀想に思う気持ちを天秤にかけて、どちらか重い方を選択されたらよいと思います。



肉なしでも人間は健康に生きていけますよ。

なお、植物はかわいそうじゃないの?という意見がありますが、植物と動物の命を奪うことは、「同じくらい」可哀想だという理由にはなっていません。花を摘むのと、猫の尻尾を折るのでは重さが違うという感覚です。

また、一人が変わってもなんの意味もないという意見がありますが、そうでしょうか?その考えだと、どのようなエコ活動も意味がないという結論になってしまいそうです。一人が一年に食べる肉の量を減らすことで、殺される牛の数を減らす方向に向かうことは間違いないと思います。

あなたが今まで知らなかった事実に気づかれたことは、とても素晴らしいことだと思います。事実をふまえて、理性的に判断されるとよろしいと思います。
参考に、「私の牛がハンバーガーになるまで」などの本もおすすめいたします。
    • good
    • 2

モンゴルで、現地の方が狩ったシカをごちそうになったことがあります。



シカはその最期は観念したかのような表情でした。
眉間に大きめの石で一発、命を奪い、皮を剥ぎ、内側の肉をいただきました。私はこの様子を目を見開いてみていました。「食べると言うことはどういうことであるのか、そこに意味があると思ったから」なのだと今は思います。
命を奪うことそれ自身は残酷に思えることかもしれません。しかしそれ以上に残酷なのは、そのいただいた命に感謝しないことであり、食べると言うことの意味と真正面から対峙しないことであると思います。

感情論だけで「かわいそう」だというのは簡単です。しかしそれはただの「逃げ」でしかない上に、人間の差別的な独りよがりに過ぎないのです。
ウシはかわいそう、では豚なら良いのでしょうか。豚もかわいそう?、ならばマグロなら良いのでしょうか。マグロもかわいそう?、ならば稲はどうでしょうか。生き物の命をいただくことに「かわいそう」というならば、鉱物しか食べることはできなくなります。
牛はかわいそうだが稲はかわいそうではない、という感覚はあくまで差別的な独りよがりといわざるを得ないのです。
    • good
    • 0

死にたくないのであれば、誓いをやぶり、肉を食べるしかない。

    • good
    • 0

牛の堵殺は、牛の額にピストルをあて、殺します。


弾丸が貫通したところに金属ワイヤーを差し込んでから、解体いたします。馬も同様です。
解体したのは、枝肉として、吊るして、数日から1ヶ月ぐらい冷蔵室に置き、骨抜きをして、ブロック(塊)として、スーパーなどにいきます。
スーパーなどでは、スライスして、パックにして販売いたします。
「命を無駄なく、感謝していただきましょう!」
    • good
    • 0

魚食べると頭良くなりますよ。

卵料理も良いし。
最近ドサクサに米国産プリオン危険度ありの肉も入っていますから
ちょうどいいかも。

日本の牛は本当にうまいが 毎日食べる気がしないので豚とチキンを。
    • good
    • 0

キリスト教をはじめ多くの宗教でも、人が生きてゆき人類が存続していくために欠くことのできないものとして、食用として供される動物の殺生は認めています。

それは生命をなによりも大切なものとする多くの宗教にあっても避けることのできない、生きるものの宿命だからです。
ですから、深刻に、過剰な罪の意識を持つ必要はありません。彼らの短かった一生を忘れることなく、無駄を出さないで大切に食べてあげたいものです。

食肉用家畜の処理も、当然のことながら生命を奪う行為ですから悲惨には違いありません。でも、誰かがこの大変な仕事を受け持たなくてはならないのです。今夜は焼肉だ・・・と楽しむ時には、このような食物と、それを生産してくれた人たちに感謝して大切に味わいましょう。

こうしたことを考えるとき、お肉だけでなく、スーパーなら野菜や鮮魚類、練り物などの加工食品やお惣菜、コンビニならお握りやサンドイッチ、サラダやスパゲッティなんかでも、時間が来たら残った商品はすべて廃棄するから何時でも新鮮・・・といった昨今の営業方針、なにかがおかしいと皆さんお気づきになりませんか。
    • good
    • 0

私は短い間でしたが副業で牛肉の工場に行ったことがあります。


工場の人間は取り損ねた肉を取り出し、「これお金」「金になるんや」
と牛を金としか思っていない奴らで、私に「お前はアホやなー、アホ、アホ」と何度もささやいてくるカスメガネがいました。こういう工場は生物を金としか思っていない、心の汚れた人間の集まる場所だと思いました。
    • good
    • 0

お好きにどうぞ(笑)。



菜食主義者は沢山います。(別にそうならなくてもかまいません)

幸い日本は大豆製品が豊富なので海外に比べて栄養の偏りを防ぎやすくメニューもバリエーション豊かです。こぶ出汁など植物性の旨みもありますから味付けの面でもそれほど貧弱にはなりません。

死ぬ必要も必然も全くありませんよ。
    • good
    • 0

ついこの間、鶏肉を…という質問ありましたっけ?



私は牛肉も豚肉も食べませんよ、嫌いなんです。
鳥肉なら食べますけれどね。
別に困ることもなく生活してますけど。
    • good
    • 1

私は、食肉処理の仕事をしておりましたが、部署が変わり、豚を殺す役目になりました。

即辞めました。

電気ショックで、豚を失神させて、ベルトコンベアーにのせて、皮を剥ぎ、頭を切り、左右対称に切ります。

なかには、電気ショックが効かないで、逃げる豚も、それを追いかけて、でかい木づちで、頭を叩き、最後に喉に包丁の先を入れるのです。

結局、見物しただけで、断りました。残酷です。

この回答への補足

まじで!!!
可哀想酷い人間は鬼畜です

補足日時:2009/05/16 16:48
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q命ある動物を食べるっておかしくないですか?

命ある動物を食べるっておかしくないですか?
豚も牛も鶏も食べられる為に生まされるって残酷過ぎませんか?
“感謝して食べなさい”とよく言いますが、感謝すれば食べていいってゆう問題じゃないですよね?
食べなくても生きていけますよね

食肉用にされる牛が、殺されるのを察知して涙を流して泣いていました
まだ生まれて6ヶ月の赤ちゃんの豚が意識のある状態で殺されていました
食べてる人は、そのお肉を見て何も思わないのでしょうか?

Aベストアンサー

いや、全然おかしくはないですけど
質問者の理論は
哺乳類は食べてはいけなくて
それ以外ならOKって事ですか?
別に魚だって植物すら生きてますがそれが何か?

人も動物も生きる為に
他の生き物を食うのは当たり前ですし
それは避けれない事であり仕方ありません!!

まあ、質問者は世間の闇の一部を
垣間見ただけにすぎませんよ
それに食用ならまだマシです
わがままな飼い主の勝手な理由で
贅沢な思考を植えつけれた犬猫が
毒殺刑にも似た保健所で殺されるのは
される側を想像しただけでも
考えたくもありません
(おそらくは絶望のどん底ですから)
それに数が増えるから殺すなどは
これこそが動物を殺す理由が無く
可哀相としか言いようがありませんです!!

真剣に自分の主張を通すなら
飲まず食わずで即身仏になるしかないですね。

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む

Q旦那に家事&育児を手伝えという妻って何なの?

よく、「うちの旦那は家事、育児をしない」と嘆いたり、文句をいう奥さんがいますよね。

特に、専業主婦なのにそういった愚痴をこぼす方がいる事に疑問を抱きます。

家事と育児を専業にするから、外では働かない事を決めた訳ですよね。

きつい言い方ですが、旦那から食べさせて貰っている訳ですよね。

世の中、労働しない限り、賃金を得る事はできませんし、食べる事もできません。

その労働を放棄する代わりに、家事や育児をして、家を守る事で、ご主人が養ってくれている
わけですよね。

さらに言えば、多くの家庭がお小遣い制度を導入していると思いますので、ご主人は自分の稼ぎを
奥さんに渡して、ほとんど自由が取れない場合が多いと思います。

それなのに、家事や育児をしない旦那に愚痴をいったり、手伝えというのはおかしくないですか?

外で働く大変さは、競争にさらされたり、組織の中での重圧や責任など、家の中の仕事の比では
ありません。

それなのに、さらにご主人に家事や育児を手伝えというのは、おかしくないですか?

私は、女ですが、たまにこういう愚痴を友人が言ってるのを聞いて呆れています。
うちは共働きで、完全に家事を分担しているので、正直このメンタリティーが理解できません。

なぜ、奥様方は家事や育児の協力を求めるのでしょうか?

よく、「うちの旦那は家事、育児をしない」と嘆いたり、文句をいう奥さんがいますよね。

特に、専業主婦なのにそういった愚痴をこぼす方がいる事に疑問を抱きます。

家事と育児を専業にするから、外では働かない事を決めた訳ですよね。

きつい言い方ですが、旦那から食べさせて貰っている訳ですよね。

世の中、労働しない限り、賃金を得る事はできませんし、食べる事もできません。

その労働を放棄する代わりに、家事や育児をして、家を守る事で、ご主人が養ってくれている
わけですよね。

さらに言えば、多...続きを読む

Aベストアンサー

私は現在、二児の母で産休中です。


子供が産まれる前と二人目が産まれる前まで働いていました。フルタイムだったので働く時間は主人とほぼ同じ。なので家事はやはり手伝ってもらってました。もちろん理想は全て私がこなせればいいのですが現実はそうもいかず。。風呂掃除やゴミ出し、たまに洗濯と 分担してもらってました。

そして産まれたら産休中は専業主婦。ですが出産したために働きに出れない。すなわち出産と育児が仕事がわり。と、いうことで引き続き分担していただいてます。手伝ってくれるので手伝ってくれないと愚痴は言ったことはありませんが、養ってもらってるんだから、という言葉は昔から苦手です。鶏か卵かの話になりますしね。。主人にも口には出さないようにお願いしています。その代わり、主人の月給に対する不満は一生口に出さないと決めています。

話それてすみません。


育児については、、、2人の子供なので2人で育てるというのが私の考えで、育児に手伝う手伝わないという概念がそもそもなかったりします(笑)

ただ、関われる時間帯や父親と母親の出来ることが多少違ったりするので 実質の育児の割合は私が多いですが 主人にもちゃんと関わってもらえるようにしています。


それを育児の押し付けだ分担だと言われたら、、、言い返せませんが(≡ε≡;)

ただ、仕事から帰ってご飯食べて寝るだけの男性は、また来てねおじちゃん と言われてしまいますので。。子供って すっごい素直です(笑)


1人で全てをこなせる主婦になりたいなぁ。。。。無理だな(≡ε≡;)

私は現在、二児の母で産休中です。


子供が産まれる前と二人目が産まれる前まで働いていました。フルタイムだったので働く時間は主人とほぼ同じ。なので家事はやはり手伝ってもらってました。もちろん理想は全て私がこなせればいいのですが現実はそうもいかず。。風呂掃除やゴミ出し、たまに洗濯と 分担してもらってました。

そして産まれたら産休中は専業主婦。ですが出産したために働きに出れない。すなわち出産と育児が仕事がわり。と、いうことで引き続き分担していただいてます。手伝ってくれるので手伝っ...続きを読む


人気Q&Aランキング