お世話になっております。

フォーム上に関連性のないサブフォームがあります。

フォームのコンボボックスでデータを選び検索ボタンをクリックすると、サブフォームのフィールドがコンボボックスのデータで抽出できるようにしたいと思います。

このように書いてみましたが、検索ボタンをクリックするとサブフォームの全てのデータが消えてしまい、実現できませんでした。

Me.FilterOn = True
Me.Filter = "(Forms!フォーム!サブフォーム1!コンボ Like '*" & Me.フィールド & "*')"

サブフォームでフィルタリングできる方法を教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

サブフォームコントロール名とサブフォームの関係について


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4752536.html
の#3を参照してみてください。


サブフォームコントロール名を使わない方法もありますが、わかりますでしょうか。
一応以下に1例を書いておきます。

(1)準備

標準モジュール先頭にグローバル変数を宣言

Public objFSUB As Object


(2)サブフォーム起動時に自身を変数に代入&終了時に開放

サブフォームの「読み込み時」イベントで代入
Private Sub Form_Load()
  Set objFSUB = Me
End Sub

サブフォームの「閉じる時」イベントで解放
Private Sub Form_Close()
  Set objFSUB = Nothing
End Sub


(3)objFSUB を使用した設定等

objFSUB.Filter = "・・・・"
objFSUB.FilterOn = True

など、サブフォームに設定したいことは objFSUB を使用して設定/参照できます。
書き方は、サブフォーム内で、Me.xxxx と書くように、Me の部分を objFSUB に書き換えるだけです。
やりたい操作、記述をサブフォーム側で書いて、それをコピー、貼り付けし、
Me 部分を objFSUB に書き換えます。


※この方法はサブフォームに限らず、フォーム間での設定/参照にも使用できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。

Me.サブフォーム名.Form.Filter = "サブフォームにあるフィルタしたい部分の名前 Like '*" & Me.テキストボックス & "*'"

両方の名前は同じでしたので、記述はこれで合っていることがわかりましたが、フィルタは実現できませんでした。

サブフォームコントロール名を使わない方法というのは私の知識では理解できませんでした。
サブフォームになるだけで一気に難しくなるのですね。
何度もありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 09:20

> フィルタリングできる方法


の基本は、フォームのレコードソースに指定したテーブル/クエリのフィールド名が、左側の記述になります。

例えば、「F1」というフィールド名に対して
Me.Filter = "[F1] Like '*" & Me.テキストボックス1 & "*'"
とか、
これを記述するのが、メイン(親)フォーム側であったら
Me.FSUB.Form.Filter = "[F1] Like '*" & Me.テキストボックス & "*'"

(FSUBは親フォームに配置したサブフォームコントロール名)

記述が子フォーム側であったら、
Me.Filter = "[F1] Like '*" & Me.Parent.テキストボックス & "*'"
とか
Me.Filter = "[F1] Like '*" & Forms!親フォーム名!テキストボックス & "*'"

元々子フォームのレコードソースに指定したクエリに、
[Forms]![親フォーム名]![テキストボックス] を用いた条件記述にしていた場合は、

Me.FSUB.Form.Requery とか Me.Requery で最新の表示にできます。

※ テキストボックス1は、子フォーム側にあったとして
  テキストボックスは、親フォーム側にあったとして

※ テキストボックスのところを、コンボボックスに変えても同様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。

テキストボックスと検索ボタンはメインフォームにありますので、下記のように書いてみました。
しかし、反応はありませんでした。

Me.サブフォーム.Form.Filter = "サブフォームにあるフィルタしたい部分の名前 Like '*" & Me.テキストボックス & "*'"

サブフォームコントロール名というのがサブフォーム!テキストボックスのようになるのかと思いやってみましたが、エラーになりました。

基本的なことがわかっていませんので実現できませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 22:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【ACCESS2000】 サブフォームのフィルタ方法

親フォーム メインメニュー
子フォーム1 売上ヘッダ
子フォーム2 売上明細

上記のようなフォームがあります。
親フォームには、主キーで伝票番号が振られています。
売上ヘッダの各行を選択するごとにその明細が下に出てくるという仕組みのフォームを作ろうとしています。

そこで質問があります。
基本的なことですが、子フォーム1にある伝票番号をキーとして、サブフォームのフィルタリングするにはどうすればよいでしょうか。

Aベストアンサー

> 親フォームは、メインメニューとなっているので、データベースをもちません。

Access2000 ヘルプより引用。
---------------------------------------------------------
"LinkChildFields/リンク子フィールド"、"LinkMasterFields/リンク親フィールド" プロパティ
メモ
リンクに使用するフィールドは、メイン オブジェクトや子オブジェクトに含まれる
フィールドでなくてもかまいません。それらのオブジェクトの基になるテーブルや
クエリに含まれているフィールドであれば、リンク フィールドとして使用することが
できます。
---------------------------------------------------------

表示はしなくても、レコードソースとしておけば、使えそうですけどね (^^ゞ


> 仕方なくフィルタで解決したいと考えております。

フィルタの場合、どこのイベントで使うかによりますね。
親フォームからなら、VBAで

Me!サブフォームコントロール名.Form.Filter = "条件"
Me!サブフォームコントロール名.Form.FilterOn = True

のようにすればいいと思います。

> 親フォームは、メインメニューとなっているので、データベースをもちません。

Access2000 ヘルプより引用。
---------------------------------------------------------
"LinkChildFields/リンク子フィールド"、"LinkMasterFields/リンク親フィールド" プロパティ
メモ
リンクに使用するフィールドは、メイン オブジェクトや子オブジェクトに含まれる
フィールドでなくてもかまいません。それらのオブジェクトの基になるテーブルや
クエリに含まれているフィールドであれば、リンク フィールドとし...続きを読む

Qaccessvba 複数条件でFilterをしたい

テーブル1
---------------------------------------
IDフィールド1フィールド2
1あA
2いB
3うC
4えD
5おE
---------------------------------------
を作成し、そのテーブルをもとに、帳票フォームを作成しました。

そのフォームに非連結のテキストボックス
ID_テキスト
フィールド1_テキスト
フィールド2_テキスト
3つを設置しました。

行いたい事をクエリ(SQL文)で例えると、
---------------------------------------
SELECT テーブル1.ID, テーブル1.フィールド1, テーブル1.フィールド2
FROM テーブル1
WHERE (((テーブル1.ID) Like "*" & Forms!テーブル1!ID_テキスト & "*") And ((テーブル1.フィールド1) Like "*" & Forms!テーブル1!フィールド1_テキスト & "*") And ((テーブル1.フィールド2) Like "*" & Forms!テーブル1!フィールド2_テキスト & "*"));
---------------------------------------
なのですが、
これをクエリを作成せずに、VBAで行いたいです。

各非連結のテキストボックスには、
更新後処理:[イベント プロシージャ]
としています。
---------------------------------------
Private Sub ID_テキスト_AfterUpdate()
Me.Form.Filter = _
"ID like '" & "*" & Me.ID_テキスト.Value & "*" & "'"
Me.Form.FilterOn = True
End Sub
---------------------------------------
は、問題なくできるのですが、

Private Sub ID_テキスト_AfterUpdate()
Me.Form.Filter = _
"ID like '" & "*" & Me.ID_テキスト.Value & "*" & "'" and & _
"フィールド1 like '" & "*" & Me.フィールド1_テキスト.Value & "*" & "'"
Me.Form.FilterOn = True
End Sub

にすると、エラーになります。
andの繋げ方が良くないと思うのですが、どうすればいいでしょうか?

最終的には、

Private Sub ID_テキスト_AfterUpdate()
Me.Form.Filter = _
"ID like '" & "*" & Me.ID_テキスト.Value & "*" & "'"
"フィールド1 like '" & "*" & Me.フィールド1_テキスト.Value & "*" & "'"
"フィールド2 like '" & "*" & Me.フィールド2_テキスト.Value & "*" & "'"
Me.Form.FilterOn = True
End Sub

のような感じにしたいです。
ご回答よろしくお願いします。

テーブル1
---------------------------------------
IDフィールド1フィールド2
1あA
2いB
3うC
4えD
5おE
---------------------------------------
を作成し、そのテーブルをもとに、帳票フォームを作成しました。

そのフォームに非連結のテキストボックス
ID_テキスト
フィールド1_テキスト
フィールド2_テキスト
3つを設置しました。

行いたい事をクエリ(SQL文)で例えると、
---------------------------------------
SELECT テーブル1.ID, テーブル1.フィールド1, テーブル1.フィールド2
FROM テーブ...続きを読む

Aベストアンサー

Private Sub ID_テキスト_AfterUpdate()
Me.Form.Filter = _
"ID like '" & "*" & Me.ID_テキスト.Value & "*" & "' and " _
& "フィールド1 like '" & "*" & Me.フィールド1_テキスト.Value & "*" & "'"
Me.Form.FilterOn = True
End Sub
でしょ。

QAccess サブフォームでの選択行の取得

こんにちは。

Access初心者です。

サブフォームでテーブルの項目を表示させていますが、
選択された行を取得する方法はありますか?
サボフォームの下の方に現在選択されているレコード数が表示されてますが、その値でかまいません。

調べているのですが、なかなか検討がつきません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フォーム名がフォーム1、サブフォームコントロールの名前がサブフォーム1だとすると、

Forms!フォーム1!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

で取得できます。
(「Forms」と「Form」がありますのでご注意下さい)


また、フォーム1にコードを記述する場合であれば

Me!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

サブフォーム1へのコード記述であれば

Me.CurrentRecord

という構文によっても、それぞれ取得が可能です。

QACCESSサブフォームにデータ反映されない

よろしくお願いします。

Access2010を使っています。
メインフォームにあるテキストボックス2つに条件を入力し、
抽出したデータをサブフォームで表示させたいと思います。

●メインフォーム名「フォーム1」
テキストボックス2つ「tex1」「tex2」

●データ元クエリ「q1」
フィールド名「ID1」「ID2」「Name」

●サブフォームSQL
SELECT q1.Name
FROM q1
WHERE (((q1.ID1) = Forms![フォーム1]!tex1) And
((q1.ID2) = Forms![フォーム1]!tex2)));


フォームを開き、tex1とtex2に入力してもサブフォーム表示が変わりません。
サブフォームをデータシートで別に開くと、データ抽出できていることは確認できました。

サブフォームのコントロールソースへSQLを入力するだけでは、
メインフォーム内でのデータは反映されないんでしょうか??

Aベストアンサー

>サブフォームをデータシートで別に開くと、
>データ抽出できていることは確認できました。

の部分がよくわかりませんが。


普通は、たとえば、
メインフォームにボタンを一つ
設定し、そのボタンのクリックイベントで、

Private Sub コマンド0_Click()
Me!埋め込み0.Requery
End Sub

のように設定します。
ここで、「埋め込み0」というのはメインフォームの
デザインビューでサブフォームを表示するために
設定するコントロールのことで、サブフォーム
そのもではありません。初期値は「埋め込み0」
のような名前になっています。サブフォームと
同じ名前に設定しているならば、「埋め込み0」
のところをサブフォームと同じ名前に置き換えても
かまいません。


そのほかには、「tex2」の更新後処理に同様に、

Private Sub tex2_AfterUpdate()
Me!埋め込み0.Requery
End Sub

のように設定してもいいのですが、この場合には
「tex2」に入力後、一旦フォーカスを移動させる
必要があります。たとえば「tx1」にマウスを
移動させてクリックするとか。それによって
「tex2」の更新後処理が起動されます。

>サブフォームをデータシートで別に開くと、
>データ抽出できていることは確認できました。

の部分がよくわかりませんが。


普通は、たとえば、
メインフォームにボタンを一つ
設定し、そのボタンのクリックイベントで、

Private Sub コマンド0_Click()
Me!埋め込み0.Requery
End Sub

のように設定します。
ここで、「埋め込み0」というのはメインフォームの
デザインビューでサブフォームを表示するために
設定するコントロールのことで、サブフォーム
そのもではありません。初期値は「埋め込み0」
のよう...続きを読む

QACCESS フォームからサブフォームのデータを更新・入力したい

ACCESS フォームからサブフォームのデータを更新・入力したい

tbl_プロジェクトというテーブルにIDとプロジェクトコード、プロジェクトの基本情報を持たせ、f_プロジェクトフォームからプロジェクトコード、件名、契約日等のデータ及び、f_テーマサブフォームにテーマを入力できるようなフォームを作成しています。フォームで入力したものをそれぞれのテーブルに保存したいのですがうまくいかない部分があります。

フォームから入力すると、tbl_プロジェクトに所属する情報は更新されます。そのtbl_プロジェクトに所属するプロジェクトコードをサブフォームのtbl_テーマのプロジェクトコードにも反映したいのですがどのようにしたらよいでしょうか?
そういったことは可能でしょうか?分かりにくい説明で申し訳ないですが教えていただけると助かります。よろしくお願いします!



DBの構成
【テーブル】
tbl_プロジェクト (1件1件のIDとプロジェクトコードを持つ)
(フィールド:P_ID、プロジェクトコード、件名、契約日など)
tbl_テーマ(プロジェクト毎に関連のあるキーワードを持つ)
(フィールド:P_ID、プロジェクトコード、テーマ)←これのプロジェクトコードにtbl_プロジェクトのデータが入るようにしたい。
tbl_顧客(プロジェクトを依頼した顧客情報を持つ)
【クエリ】
q_テーマ(プロジェクト、テーマ、顧客を抽出するクエリ)
【フォーム】
f_プロジェクト (プロジェクトを1件ずつ表示・参照・新規作成するフォーム)
f_テーマサブフォーム (f_プロジェクトフォームのプロジェクトコードにづきテーマを
        表示・入力するサブフォーム)

リレーションはP_IDをキーに一対多で作成しています。

ACCESS フォームからサブフォームのデータを更新・入力したい

tbl_プロジェクトというテーブルにIDとプロジェクトコード、プロジェクトの基本情報を持たせ、f_プロジェクトフォームからプロジェクトコード、件名、契約日等のデータ及び、f_テーマサブフォームにテーマを入力できるようなフォームを作成しています。フォームで入力したものをそれぞれのテーブルに保存したいのですがうまくいかない部分があります。

フォームから入力すると、tbl_プロジェクトに所属する情報は更新されます。そのtbl_プロジェク...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。

前回の回答は、「レコードの新規登録」のみを想定していました(汗)
大変失礼致しました。


【「メインフォーム」-「サブフォームの新規レコード」間の不一致について】
(=No.4の補足での、2個目の「◆」の件)

メインフォーム側の「レコード移動時」イベントで、『プロジェクトコード』の
更新後イベントと同様の処理を行えば、解消すると思います。
(先頭1行が「Private Sub Form_Current()」となる他は、前回のVBAと全く
 同じなので、今回は省略します)


【既存レコードでの『プロジェクトコード』の空白について】
(=No.4の補足での、1個目の「◆」の件)

対処法としては、
 a)更新クエリを使用して、tbl_テーマの『プロジェクトコード』を一括更新
  (→tbl_テーマに入力済みの『P_ID』の再確認が不要な場合)
 b)「メインフォーム上のプロジェクトコードを、サブフォームの全レコードに
  一括代入」するためのコマンドボタンを、メインフォームに追加
  (→tbl_テーマの『P_ID』が正しいかを目視確認してから代入する場合)
の、2つの考え方があります。

「a」については添付画像をご覧いただくとして、ここでは「b」について説明
します。

メインフォームに『コード転記』コマンドボタンを作成したら、そのクリック時
イベントに以下のコードを記載して下さい:

Private Sub コード転記_Click()

  If MsgBox("サブフォームにプロジェクトコードを追記します", vbOKCancel, "確認") = vbCancel Then Exit Sub

  'サブフォームの全レコードを上書き更新
  With Me![サブフォームのコントロール名].Form.RecordsetClone
    Do Until .EOF
      .Edit
      !プロジェクトコード = Me!プロジェクトコード
      .Update
    Loop
  End With

  '更新を反映
  Me![サブフォームのコントロール名].Form.Refresh

  MsgBox "追記しました", , "確認"

End Sub


なお、「a/b」のどちらを採った場合でも、サブフォームの『P_ID』の上書き
編集に合わせて『プロジェクトコード』も連動して更新させるには、別途、
以下のような『P_ID』の更新後イベントでの対応が必要です:

Private Sub P_ID_AfterUpdate()
'メインではなくサブフォームの『P_ID』テキストボックスの更新後イベント

  If IsNull(Me!P_ID) Then
    Me!プロジェクトコード = Null
  Else
    Me!プロジェクトコード = DLookup("[プロジェクトコード]", "tbl_プロジェクト", "[P_ID]=" & Me!P_ID)
    '『P_ID』がテキスト型の場合は上記ではなく以下のコード
    'Me!プロジェクトコード = DLookup("[プロジェクトコード]", "tbl_プロジェクト", "[P_ID]='" & Me!P_ID & "'")
  End If

End Sub

また、この対応を組み込んで戴けば、

> テーマを修正するとフォーム上では10001が入力される。
> tbl_テーマには反映されない。

の件も解消すると思います。
(但し、別のレコードに移動したり、メニューから「レコード(R)→レコードの
 保存(O)」を選択する等して、レコードが保存してからでないと、テーブル
 には反映されないので、確認の際はご注意下さい)


・・・以上です。

No.4です。

前回の回答は、「レコードの新規登録」のみを想定していました(汗)
大変失礼致しました。


【「メインフォーム」-「サブフォームの新規レコード」間の不一致について】
(=No.4の補足での、2個目の「◆」の件)

メインフォーム側の「レコード移動時」イベントで、『プロジェクトコード』の
更新後イベントと同様の処理を行えば、解消すると思います。
(先頭1行が「Private Sub Form_Current()」となる他は、前回のVBAと全く
 同じなので、今回は省略します)


【既存レコードでの『プロジェクトコー...続きを読む

QACCESS で マクロの中でフィルタを使用する方法

ACCESS初心者です
フォームを使用してテーブルのデータを単にマクロでフィルタ実行をかけて検索をしたいのですが、where条件式のところで文字列をあいまい検索したいのです。(フォームでテーブルの項目の一部を入力して検索をかけたい)like * を使用したいのですが記述の方法がわかりません。教えてください。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

No.2です。

> 現在[顧客マスタ]![顧客カナ]=[Forms]![顧客情報検索]![顧客カナ] と式を入れている

「顧客情報検索」フォームの「顧客カナ」コントロールの値であいまい検索をしたい、ということですね。
でしたら、以下のように変えれば可能になると思います。

現在:
[顧客マスタ]![顧客カナ]=[Forms]![顧客情報検索]![顧客カナ]
変更後:
[顧客マスタ]![顧客カナ] Like "*" & [Forms]![顧客情報検索]![顧客カナ] & "*"


これで、「顧客カナ」に入力した文字列を含むものを検索できます。
なお、「先頭一致/後方一致をユーザーが選択できるようにしたい」という場合は、

変更後:
[顧客マスタ]![顧客カナ] Like [Forms]![顧客情報検索]![顧客カナ]

としておいた上で、ユーザーに「*」を含めて入力してもらう、というのが、プログラムを
組む側としては一番簡単かと思います。
(「モリ」を含む場合は「*モリ*」、「モリ」で始まる場合は「モリ*」、「モリ」で終わる場合は
 「*モリ」、「モリ」の完全一致の場合は「モリ」と、それぞれ入力してもらいます)

No.2です。

> 現在[顧客マスタ]![顧客カナ]=[Forms]![顧客情報検索]![顧客カナ] と式を入れている

「顧客情報検索」フォームの「顧客カナ」コントロールの値であいまい検索をしたい、ということですね。
でしたら、以下のように変えれば可能になると思います。

現在:
[顧客マスタ]![顧客カナ]=[Forms]![顧客情報検索]![顧客カナ]
変更後:
[顧客マスタ]![顧客カナ] Like "*" & [Forms]![顧客情報検索]![顧客カナ] & "*"


これで、「顧客カナ」に入力した文字列を含むものを検索できます。
なお...続きを読む

QAccessのレポート機能でソート&抽出条件を指定したい

accessでレポート機能について、質問です。
エクセルでいうフィルタ機能みたいなものはあるのでしょうか。

例えば、以下の場合、職位="B"だけレポートで表示したい場合、
どうすればよいのでしょう?
CD 職位 所属
01  A  東京
02  B  東京 → このデータだけを表示
03  A  大阪

1)クエリを作って、レポートで表示するしかないのでしょうか?
2)レポートのデザインで条件指定ができるのでしょうか?

ソートの条件も変えたいのですが、どの項目をソートするかは、
どこで指定できるのでしょうか?

要はレポートの形式は1つで、様々な抽出条件とソート条件で
レポート表示したいのです。

Aベストアンサー

>1)クエリを作って、レポートで表示するしかないのでしょうか?
>2)レポートのデザインで条件指定ができるのでしょうか?
レポートのデザインで、レポートのフィルタプロパティで、職位="B"として、フィルタ適用を"はい"にすると言う方法もあります。

>ソートの条件も変えたいのですが、どの項目をソートするかは、
>どこで指定できるのでしょうか?
レポートのデザインの「並べ替え/グループ化の設定」で行います。

>要はレポートの形式は1つで、様々な抽出条件とソート条件で
>レポート表示したいのです。
1つレポートの雛形を作って、フィルタと並べ替えのプロパティと並べ替え/グループ化の設定を変えて保存し、複数のレポートを用意する。
入力した値によって変えたい場合は、フォーム上のテキストボックスの値や特定テーブルのレコードの値にを参照するクエリを作り、レポートのレコードソースにする。
またはVBAで処理する。

p.s.
レポートの表示をボタンで起動する場合、VBAやマクロを呼び出します。
VBAやマクロでレポートを開く時に、フィルタやWhere条件式を設定できます。

>1)クエリを作って、レポートで表示するしかないのでしょうか?
>2)レポートのデザインで条件指定ができるのでしょうか?
レポートのデザインで、レポートのフィルタプロパティで、職位="B"として、フィルタ適用を"はい"にすると言う方法もあります。

>ソートの条件も変えたいのですが、どの項目をソートするかは、
>どこで指定できるのでしょうか?
レポートのデザインの「並べ替え/グループ化の設定」で行います。

>要はレポートの形式は1つで、様々な抽出条件とソート条件で
>レポート表示した...続きを読む

QAccessで別テーブルの値をフォームに表示したい

初めてのAccessで分からない事があり質問させてください。

<会社テーブル>
会社ID
会社名
住所

<社員テーブル>
会社ID
社員名
ソート番号

*1社に対し複数の社員レコードが存在

以上のようなテーブルがあるとします

現在「会社テーブル」を表形式で一覧表示しています
会社ID,会社名、住所とフィールドが並んでいるのですが、その後ろに「社員テーブル」のソート番号が一番若い社員名を表示したいと考えています(現状は番号関係なく表示させる方法すら分かりません)

色々いじくりまわしたのですが、初めてAccessをさわる事もあってよくわかりません

リレーション等でひっぱってくる事ができるのでしょうか?

どなたか教えて頂けませんでしょうか

何卒よろしくお願い致します

PS.Access2013で作成中です

Aベストアンサー

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FROM 社員
ORDER BY 社員.ソート番号;

2、コントロールソースに次のように書きます。

=DLookUp("社員名","社員ソートクエリ","会社ID=" & [会社ID])

http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA001228825.aspx

DLookup()については、マイクロソフトの解説を参照されてください。

【DLookup()の限界を破るにはVBAで同じ関数を作るしかない】

マイクロソフトの解説を読めば判りますが、ORDER BY 節を指定する引数が用意されていません。ですから、どうしても、"社員ソートクエリ"を作成するという手間が必要となります。そこで、SQL文を引数とするDBLookup()をVBAで書けば、その手間を省けるという算段になります。この辺りは、好みと趣味の問題。どっちでも良いと思います。そういうお断りをした上で DBLookup()を紹介しておきます。なお、ADOは、つぎのように参照設定しないと利用できません。

http://www.happy2-island.com/access/gogo03/capter00307.shtml

Public Function DBLookup(ByVal strQuerySQL As String, _
             Optional ByVal ReturnValue = Null) As Variant
On Error GoTo Err_DBLookup
  Dim DataValue
  Dim rst     As ADODB.Recordset

  Set rst = New ADODB.Recordset
  With rst
    .Open strQuerySQL, _
       CurrentProject.Connection, _
       adOpenStatic, _
       adLockReadOnly
    If Not .BOF Then
      .MoveFirst
      DataValue = .Fields(0)
    End If
  End With
Exit_DBLookup:
On Error Resume Next
  rst.Close
  Set rst = Nothing
  DBLookup = IIf(Len(DataValue & ""), DataValue, ReturnValue)
  Exit Function
Err_DBLookup:
  MsgBox "SELECT 文の実行時にエラーが発生しました。(DBLookup)" & Chr$(13) & Chr$(13) & _
      "・Err.Description=" & Err.Description & Chr$(13) & _
      "・SQL Text=" & strQuerySQL, _
      vbExclamation, " 関数エラーメッセージ"
  Resume Exit_DBLookup
End Function

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FR...続きを読む

Qサブフォームを利用したクエリーの抽出条件について

環境:ACCESS2003&XP Pro
メインフォーム&サブフォームのフォームを作成しています。
このサブフォームにテキストボックスをつけ、このテキストボックスの値を抽出条件にしたクエリーを作成しましたが、抽出条件がうまくいかないようで
クエリー実行時にパラメータを聞いてきます。
クエリーの抽出条件は
forms![メインフォーム名].[サブフォーム名].[テキストボックス名]
です。
上記の書き方がおかしいのだと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

forms![メインフォーム名].[サブフォーム名].Form.[テキストボックス名]
ではどうでしょうか?

QACCESS フォームで抽出したデータのみをレポートで表示したい

初歩的な質問だとは思いますが、どうしてもできないので教えてください。

フォームで抽出条件をメインフォーム抽出結果をサブフォームに表示するフォームを作成しました。
このサブフォームで抽出したものだけをボタンをクリックするとレポート表示するように作りたいのですができません。

どうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>レポートのプレビューで出力ボタンを作成したのですが、全てのデータが表示されます。
レポートのプレビューで出力ボタンを作成??意味が不明ですが。
>抽出条件を入力しても同じです。
レポートのレコードソースは抽出条件が入っているのでしょうか?抽出条件がなければ全レコード出力されてしまいます。
抽出条件はどのように入れてあるのでしょうか。
レポートのプロパティでレコードソースの右のボタンをクリックするとSQLステートメントが開きますので抽出条件のフィールドの抽出条件に
=[Forms]![メインフォーム名]![抽出条件のコントロール名]
と記述してください。(メインフォーム名・抽出条件のコントロール名は実際の名前に変えてください)
メインフォームにレポートを出力するボタンを作りそのレポートを設定すれば出来ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング