XPでエクセル2007を使っています。

会社名の列、売上の列、差額の列、請求額の列・・・というシートAがあって、別シートにある印刷書面(左上に~会社 御中)において「データ入力規則」でリストを選択し「元の値」欄にシートAの会社名列を範囲指定して入れると会社名がドロップダウンリストになります。でもこれはお客様に送付する印刷書面なので、「~会社 御中」と「御中」を付けたいのです。会社名は長い文字数と短い文字数がありバラバラなので、印刷書面の適当な欄に御中と入力しておくと、社名との間が空き過ぎたり逆に会社名が入りきらなかったりしてしまいます。シートAであらかじめ「~会社 御中」という列を作り、それをリストで「元の値」にしてしまえば解決するのかも知れませんが、シートAの会社名の列はそのままで、入力規則で選んだら「御中」が付く様な方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

対象セルを選択→セルの書式設定→表示形式タブ→ユーザ定義で種類欄に@" 御中"を設定→OKで如何でしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

出来ました。有難うございました。(^0^)

お礼日時:2009/05/25 16:09

入力規則のリスト、ユーザー設定を色々やってみたが、リストの各内容に、文字列を加える(関数的方法)ことは出来なかった。


VBAでも、リスト指定のFormula1:="=$E$1:$E$3"の部分が絶対番地の文字列を指定するもので、融通が利かせられない。
元の社名列+各社敬称列(敬称が1つなら不要。関数式で&"御中"で直接文字列結合できる)=>両者結合(新)列をつくり、元の値のセル範囲指定し直しするほか無いと思う。
ーー
敬称が1つなら#1のご回答のような方法しかないかなと思った。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
VBAはほとんど使ったこと無いので、思いつきませんでした。
ユーザー設定は、「敬称を付けるだけ」なら対応出来るけれど、敬称が数種だったりするとなると、なかなか対応出来かねるということなんでしょうか・・。今回は元表の範囲指定が数パターン(何社かのグループ)に亘っていて、元表から引っ張ってくる提出書面が多少異なりましたので数シート用意してましたが、敬称はワンパターンでした。

お礼日時:2009/05/25 18:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報