AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

フランス人の知人から電話がかかってきて、子供の名前を考えているとのこと。
仏「ジョンが良いと思う」
私「ジャンじゃないの?」
仏「ジョン。ジョンはフランスではポピュラーな名前」
私「ジャン?」
仏「ジョン」
こんな会話をしました。

英語で話をするので、あちらさんはブルターニュをブリテン、ニースをナイスという風に、フランスの名詞でも英語に変えて話すことが多いです。
Jeanは英語でジョン?だから、ジョンと言ったのでしょうか。でも、英語だったらジーンですよね?

それとも、フランス人の話すJeanは、普通に「ジョン」と聞こえるものなのでしょうか。
ちなみに、移民ではなくパリっ子です。

ワイクリフ・ジョンという人がいますが「検索してJeanがジョンになっている人がいたから、ジョンでいいのではないか」ということではなく、実際にフランス人のJeanを生で聞いたことがある方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



他の外国語も同様ですが、Jeanをフランス人がどう発音するのか、というのはなかなかカタカナでは書き表しにくいので、動画等で実際にお聞きになってはいかがでしょうか。

今一番話題のJeanこと、Jean Sarkozyなどは探しやすいかと思います。
(インタヴューでは名前を最初に呼びかけられます)
たとえばこれ↓
http://www.dailymotion.com/video/x5lcj5_face-a-n …
アナウンサーですからはっきり発音していると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさしくこのJeanです!!
ありがとうございます。やっぱりジョンに聞こえます。
また電話して「ジョンか、ジャンか」を聞こうかモヤモヤしておりましたが、やっぱり本物の発音はジョンですね。
フランス人の名前をカタカナにするのは難しいですね。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/19 19:29

フランス人と結婚しているものです。


主人のいとこに、まさに「Jean」君いますが、「ジョン」に聞こえます。
(実際には、最初の方が回答されていたように、「ジャン」と「ジョン」の中間の発音になると思いますが、けっこう「ジョン」って聞こえます)
共通の日本人の友人たちは、「ジャン」って呼んでますが、主人や他のフランス人の友人たちの発音とは明らかに違うので、私はがんばって「ジョン」って言おうと意識して「ジャン」って発音してみています(逆でも可)。
なんとなく、そうすると近い発音になる気がするんです。

以前、Jean君が英語圏の人に自己紹介しているときに、「ジーンです。」って言っているのを聞いたことがあります。ヨーロッパの人って、こんな風に呼び方を使い分けるんだーってそのときは思ったんですが、でも、実際にはイギリスの友人などもみんな「ジャン」または「ジョン」って呼んでいるので、あれはなにかの気まぐれだったのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「ジーンです」
他にも名前を変えて言うのを聞いたことが!
「僕の名前はミカエルだけど、英語ではマイケルだよ。」「彼はレモン、英語でレイモンド」などなど。なぜ英語での名前も言うのか不思議です。
Jeanはジョンとジャンを足して割る感じですね。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/19 19:39

JeanのJはJaponのJと同じです。

Jeanのeは発音しません。anは年齢を示すときに使うanと同じです。J'ai 18ans(私は18歳です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

eauの発音と同じeaでしたら、ジョンになりますね。
ありがとうございました。Merci!

お礼日時:2009/10/19 19:49

実際聞いたことはないのですが、eはウ音で読むことが多いと思うので、


ジョンに近いというのは何となく「あんな感じかな」と想像はつきます。

http://wikitravel.org/ja/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%8 …

http://www2s.biglobe.ne.jp/~cama/france/lecon/le …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わー!わかりやすいフランス語の挨拶例集ですね!
今度話すとき、ちょっとこのフランス語で話してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/19 19:51

10年以上フランスで過ごした者です。



仏語の「Jean」をネイティヴに発音するなら、日本語で発音する「ジャン」と「ジョン」の中間だと思います。
どちらかと言えば「ジョン」に近いと思います。

蛇足ながら、仏語の「Jean」は英語の「John(ジョーン)」に対応します。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/more/pan/john …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
表を見て、Johnがイタリア語のGiovanniと同じだということにも驚きました。
Jeanは「どちらかと言えばジョン」ですね。発音練習をして、言えるようにしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/19 19:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語 on に関する用法について

 フランス語講座のメルマガを受信しています。

Le serpent qui ne peut changer de peau, meurt. Il en va de meme
des esprits que l'on empeche de changer d'opinion : ils cessent
d'etre esprit.

 上の文で、l'on とありますが、なぜ、定冠詞をつけるのでしょうか? on ではなく、l'on である理由は何なのでしょうか?

 恐れ入りますが、平易な表現での説明をお願いします。

 

Aベストアンサー

もし、l'on ではなく on のままですと、que のあとですから、qu'on となって、[コン] と発音されてしまいます。ところが、フランス人はこの [コン] という発音を意識的に避けるのです。

その理由は、フランス語で [コン] と言うと、con を連想するからです。con の意味は辞書をご覧になればわかることですが、女性性器を指します。それを避けるために、わざわざ l' をつけて que l'on と表現するのです。


人気Q&Aランキング