ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

A 回答 (7件)

>>これをコンパイルしてヘルプファイルを作ろうとするとうまくゆかないのです。



Wordを使って作成していませんか?以下のHPに解説を
見つけました。

ヘルプファイルの作成方法  →参考URL

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~vy6k-mrm/help/help01 …

この回答への補足

できました。
ありがとうございました。

補足日時:2003/05/15 18:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ワードを使って
リッチテキストファイルを作っていました。

 HPを参考にもう一度やってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/14 18:07

>なぜか書体が ただの明朝と


>表示されています。

ワープロ専用機で作成されたファイルなので
ただの「明朝」の表示になっていると思います。

>これをMS明朝に変えてしまうと
>コンパイルできなくて困っています。

ワープロ専用機のファイル形式になっているか、
またはファイルが壊れているのでは??

ワープロ専用機のファイル形式を開くためには
アンテナハウス(株)の「自在眼」のようなソフト
を使用する必要があります。
↓に試用版がダウンロードできますので、試されてはどうでしょうか?
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se109685 …

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se109685 …

この回答への補足

リッチテキストファイルとして
ワードの中で扱うには
問題は無いのです。
 これをコンパイルして
ヘルプファイルを作ろうとすると
うまくゆかないのです。

補足日時:2003/05/08 20:34
    • good
    • 0

MS明朝意外の明朝体がほしいということでしたら


フォントをフリーでダウンロードできるサイトが色々あります。
見本を見て気に入られたものをダウンロードされてはいかがでしょうか。

参考URL:http://ohkadesign.cool.ne.jp/winfonts/

この回答への補足

ヘルプファイルをつくりたいのです。
参考にしているリッチテキストファイル
なのですが、
なぜか書体が ただの明朝と
表示されています。
これをMS明朝に変えてしまうと
コンパイルできなくて
困っています。
単なる明朝でないとだめなようです。

補足日時:2003/05/07 23:02
    • good
    • 0

明朝体は、勿論明朝体だと識別できる、フォントの特徴はあるのですが、具体的に何万もの漢字書体を1字1字作って揃える(揃えないと使う側は使えない)となると、誰か(と言っても会社が複数人を使って、コストをかけて)文字デザイナに作らすわけです。

1ビットずつかアウトライン(フォント)かわかりませんが、相当、根の要る時間のかかる仕事です。
もしそれらの文字セットをある会社が作ったとしたら、売りに出すと思います。勿論自社使用限りがあるかもしれませんがコスト回収の点から少ないでしょう。その時○○明朝体と○○を付けて、フォント製作者の宣伝や識別をすると思います。したがって「明朝」だけと言う書体は、現実には存在しないのではないでしょうか。
もし「ザ明朝体」と言う積もりの「明朝」フォントセット
が世の中にあるのなら、ご回答にある「明朝というフォントをお持ちで(または購入すれば)あれば可能ですが」と言う答えになります。

この回答への補足

ヘルプファイルをつくりたいのです。
参考にしているリッチテキストファイル
なのですが、
なぜか書体が ただの明朝と
表示されています。
これをMS明朝に変えてしまうと
コンパイルできなくて
困っています。
単なる明朝でないとだめなようです。

補足日時:2003/05/07 23:06
    • good
    • 0

明朝と言うフォントはどこかで見たのでしょうか?



明朝で検索して見ましたが

○○○○明朝(○○○○には会社名などが入る)

http://www.webgogo.sfcgi.com/html/fontmihon.html
http://www.vector.co.jp/shop/expr/catalogue/sent …

などです。

明朝は書体名ですから明朝のみのフォントは存在しない
のではと思います。

この回答への補足

ヘルプファイルをつくりたいのです。
参考にしているリッチテキストファイル
なのですが、
なぜか書体が ただの明朝と
表示されています。
これをMS明朝に変えてしまうと
コンパイルできなくて
困っています。
単なる明朝でないとだめなようです。

補足日時:2003/05/07 23:07
    • good
    • 0

明朝というフォントをお持ちであれば可能ですが。



フォントの有無はコントロールパネルのフォントで解ります。

ご確認下さい。

この回答への補足

コントロールパネルからは
見つかりません。

補足日時:2003/05/07 23:08
    • good
    • 0

「明朝」というアウトラインフォントが入っていれば可能ですが…。

この回答への補足

持っていません。

補足日時:2003/05/07 23:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文字がMS明朝になってしまいます

Word 2013で .docx 文書を作っています。

「ホーム→フォント→フォント」と進んだ画面で、「日本語用のフォント」をDFP平成明朝体W3に、「英数字用のフォント」をCenturyOldstに設定してあります。

「デザイン→フォント」と進んで表示されるプルダウンメニューでは「ユーザー設定1」という設定を作っていて、「ユーザー設定1」では「英数字用のフォント」は全てCenturyOldstに、「日本語文字用のフォント」は全てDFP平成明朝体W3に設定してあります。

でも、気がついたときには「ユーザー設定1」にカーソルを置くのですが、しばらくWord を使っているといつの間にか「MSゴシック MS明朝」にカーソルが行っています。

Word を起動した直後は、変換キーを押したときに表示される(つまり、入力される)文字はDFP平成明朝体W3、CenturyOldstです。でも、しばらく(5分くらい?)Word を使っていると、変換キーを押したときに表示される(つまり、入力される)文字がMS明朝になるように、いつの間にかなってしまいます。

特に、→、※などを入力すると、ほぼ必ずと言っていいくらい、その瞬間に、変換キーを押したときに表示される(つまり、入力される)文字がMS明朝になるようになってしまいます。

いったんMS明朝になると、そのあとそれに続けて入力する文字は全部MS明朝になってしまいます。

上記の現象は新規文書でも古い文書でも起きます。

Word を長時間使っても、また→、※」などを入力しても、変換キーを押したときに表示される(つまり、入力される)文字がMS明朝ではなくDFP平成明朝体W3とCenturyOldstになるようにするには、どうすればいいでしょうか。

Word 2013で .docx 文書を作っています。

「ホーム→フォント→フォント」と進んだ画面で、「日本語用のフォント」をDFP平成明朝体W3に、「英数字用のフォント」をCenturyOldstに設定してあります。

「デザイン→フォント」と進んで表示されるプルダウンメニューでは「ユーザー設定1」という設定を作っていて、「ユーザー設定1」では「英数字用のフォント」は全てCenturyOldstに、「日本語文字用のフォント」は全てDFP平成明朝体W3に設定してあります。

でも、気がついたときには「ユーザー設定1」にカーソ...続きを読む

Aベストアンサー

申し訳ありませんが、こちらではフォントが変わってしまう現象は確認できませんでした。
ただ、[Windows]+[スペース]でIMEとATOKが切り替わり、フォント
設定がクリアされる現象は確認しました。

>文字属性の引き継ぎは、便利なので、終わらせたくない(引き継ぎたい
上記のように変わってします現象は確認できませんでしたが、いったん変わって
しまった文字属性をクリアすれば元通りになることは確認しました。

フォントが変わってしまう理由をつきとめるのが第一ですが、それがわからない
ならば、文字属性をクリアして戻すしか方法はないと思います。
1文字でもMS明朝が出ると引き継ぎ機能のために以後の入力がすべてこれになります。
一旦クリアして、1文字でも平成明朝体W3を入力するしかないです。
引き継ぎを終わらせなければずっとMS明朝になり、戻ることはありません。

Qワードなどで書体の説明

明朝体、ゴシック体、行書体とかを初心者に説明をするときに、どのうように説明をすれば良いかアドバイスをください。
行書体だと年賀状などに使う筆で書いたような文字って説明をできるのですが、明朝やゴシックってどんな時に使い、またどんな違いがあるか説明しにくいので何か良いアドバイスをください。
例えば参考書などは明朝体でしょうか?
文字の幅が同じなのがゴシックと言って間違いでないでしょうか?
上手く説明できないので教えてください。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。印刷業ではないので、完全ではありませんが、専門的知識を有しています。明朝体とかゴシック(一般にゴジ、またゴジック、ゴチックと呼ばれることもある)体というのは、パソコン用語ではありません。本来は、「活字」をこのように呼び分けたもので、写真植字、ワープロなどに引き継がれ、パソコンでもこれが踏襲されています。

明朝体。ご想像もつくと思いますが、中国の明(みん)の時代に使われはじめた書体です(清朝体、宋朝体なども同じように、中国で使われた時代に由来します)。明朝体は、われわれが印刷物でもっとも多く接する書体です。横線が細く、縦線が太い(標準では2倍)のと、横線の右端が▲のようになっているのが特徴です。縦線のより太いのを、中太明朝体、太明朝体、特太明朝体などと一般に呼ばれますが、メーカーによっては見出し明朝体とか、いろいろ独自の名称を付けている場合があります。新聞で、本文の明朝体と見出しの明朝体では、文字そのものの大きさだけでなく、縦横の線の太さの比率が違うのがお分かりと思います。

なお、新聞では平べったい文字が一般に使われています。「新聞活字」と通称されるものですが、明朝体やゴシック体の変形といえましょう。

ゴシック体。文字の線が均一で、明朝体より太いのが特徴です。▲はありません。これも、細ゴシック、太ゴシックなど、各種あります。

手書きに近い書体。ご質問にある行書体のほか、教科書体、楷書体などがあります(草書体という呼称もありますが、パソコンのフォントでは目にしたことがなく、活字でもごく例外的に使われるだけのようです。草書体は、印刷物にはなじまないようです)。明朝体などでは一般に「近」などのシンニョウは、点1つ(または2つ)に「フ」のように書いてから右方向に流す字形ですが、手書きに近いこれらの書体は、点1つのあと「フ」を2つ続けて重ねる形です。また、行書体になると、「木」の中央の縦線が跳ねているのも一般的です。

手書きに近い書体は「人」のいわば逆向きが「入」ですが、明朝体、ゴシック体では上に「一」のように付くか付かないかで区別されるのも特徴です。

ご質問にある文字の幅での区別はありません。文字でなく「文字の線」の幅でなく「太さ」で明朝とゴシックは区別されます。文字の幅は、プロポーショナルフォントと等幅フォントで区別されますが、これは活字に由来するものではありません。一般に欧文印刷物にはプロポーショナルが使われていますが、ご質問の主旨とは離れるので、詳細は省きます。

http://www.morisawa.co.jp/font/lib/ds_fonts/dsmincho_otherj.html

には、いくつかの(販売用)書体(フォント)のサンプルが見られます。新聞書体もここで見られます。上述の「宋朝体」なども、検索すると見つけられます。

参考URL:http://www.morisawa.co.jp/font/lib/ds_fonts/dsmincho_otherj.html

「物書き」のひとりです。印刷業ではないので、完全ではありませんが、専門的知識を有しています。明朝体とかゴシック(一般にゴジ、またゴジック、ゴチックと呼ばれることもある)体というのは、パソコン用語ではありません。本来は、「活字」をこのように呼び分けたもので、写真植字、ワープロなどに引き継がれ、パソコンでもこれが踏襲されています。

明朝体。ご想像もつくと思いますが、中国の明(みん)の時代に使われはじめた書体です(清朝体、宋朝体なども同じように、中国で使われた時代に由来します)。明...続きを読む

Q相関係数についてくるP値とは何ですか?

相関係数についてくるP値の意味がわかりません。

r=0.90 (P<0.001)

P=0.05で相関がない

という表現は何を意味しているのでしょうか?
またMS Excelを使ってのP値の計算方法を教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

pは確率(probability)のpです。全く相関のない数字を組み合わせたときにそのr値が出る確率をあらわしています。

統計・確率には100%言い切れることはまずありません。というか100%言い切れるのなら統計・確率を使う必要は有りません。
例えばサイコロを5回振って全て同じ目が出る確率は0.08%です。そんな時、そのサイコロを不良品(イカサマ?)と結論つけるとわずかに間違っている可能性が残っています。ただ、それが5%以下ならp=0.05でそのサイコロは正常ではないと結論付けます。
それが危険率です。(この場合はp=0.1%でもいいと思いますが)
相関係数においても相関の有無を結論つけるにはそのrが偶然出る確率を出すか、5%の確率ならrがどれぐらいの値が出るかを知っておく必要が有ります。

>r=0.90 (P<0.001)

相関係数は0.90と計算された。相関がないのに偶然r=0.90 となる確率は0.001以下だと言ってます。

>P=0.05で相関がない

相関がないと結論。(間違っている確率は5%以下)だと言ってます。

エクセルでの計算ですが、まず関数CORRELを使ってr値を出します。xデータがA1からA10に、yデータがB1からB10に入っているとして

r=CORREL(A1:A10,B1:B10)

次にそのr値をt値に変換します。

t=r*(n-2)^0.5/(1-r^2)^0.5

ここでnは組みデータの数です。((x1,y1),(x2,y2),・・・(xn,yn))
最後に関数TDISTで確率に変換します。両側です。

p=TDIST(t値,n-2,2)

もっと簡単な方法があるかも知れませんが、私ならこう計算します。(アドインの分析ツールを使う以外は)

pは確率(probability)のpです。全く相関のない数字を組み合わせたときにそのr値が出る確率をあらわしています。

統計・確率には100%言い切れることはまずありません。というか100%言い切れるのなら統計・確率を使う必要は有りません。
例えばサイコロを5回振って全て同じ目が出る確率は0.08%です。そんな時、そのサイコロを不良品(イカサマ?)と結論つけるとわずかに間違っている可能性が残っています。ただ、それが5%以下ならp=0.05でそのサイコロは正常ではないと結論付けます。
それが危険率です。(この場...続きを読む


人気Q&Aランキング