【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

洋楽カゴテリにしましたが邦楽でもかまいません。
なんとなくJAZZが外国ってイメージがあっただけなので。
JAZZについてほとんど無知です。
これがJAZZだぁ!!
って1曲ありましたらおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

JAZZといっても形態が色々あるので、この1曲というのは難しいです。


わたしが初めて「これがJAZZなんだ」と意識した曲は
グレン・ミラーの「IN THE MOOD」でした。
    • good
    • 0

ルイアームストロングの「聖者の行進」。



古きよき時代(?)の楽しい、わかりやすいJAZZです。他のJAZZの曲もそうですが、JAZZはその曲ができたときのアメリカの歴史やJAZZの歴史を学びながら聴かないと感動しないかもしれません。
そういった歴史を学びながら聴くと、味わいが深まる一方です。

あと、作者はしりませんが、「スウィングしなけりゃ意味が無い」(だっけ?)とかもいいです。

ルイアームストロングでは、JAZZではない(のかな?よくわかりませんが)ですが、「What A Wonderfull World(この素晴らしき世界…だっけな?」がおすすめです。
戦争ドキュメンタリーを見ながらこの曲を聴くとむなしさと生きている喜びと両方を感じることができます。

マイルスデイビスの「Something Else」の「枯葉」もいいです。学生のころ、近所の電気屋のおにいさん(今はおじさんだけど)に教えて聴かせてもらっていっぺんで気に入ってしまいました。

とりあえずスタンドナンバーはどれを聞いても「これそJAZZだあ!」になると思います。

あとは僕、ナベサダさんが好きなんですけど、TOKYO DATING というアルバムが好きです。1曲目、2曲目がいいです。
    • good
    • 0

JAZZ 好きです。



ボサノバは果たしてJAZZの範疇か?という問題はありますが、20数年前私がレコード屋の店長に薦められ、JAZZに入るきっかけになったアルバム。

超有名ですが:
「ゲッツ・ジルベルト」スタンゲッツ、ジョアンジルベルト、「イパネマの娘」が入っているやつです。


日曜日の遅い朝に聞くような、このけだるさがなんともいい!
    • good
    • 0

ぼくは普段ロックばかり聴いていて、ジャズについてはもう、無知なんですが、それでもジャズというジャンルに入るものも何枚か持っていて、たまに引っぱり出して聴くアルバムの中の曲をおすすめいたします。



● HORECE SILVER QUINTET&TRIO のアルバム「BLOWIN' THE BLUES AWAY」の中の1曲目"BLOWIN' THE BLUES AWAY"

● KING CURTIS のアルバム「LIVE AT FILMORE WEST」のこれも一曲目で"MEMPHIS SOUL STEW"。
これはARETHA FRANKLINの前座というかフロントアクトなのか、その本編の前に行われた演奏だということですが、とても緊張感があってぶつかり合っていて、いいと思います。メンバーもステキです。

この二曲はエキサイティングだと思っています。
ぜんぜん時代の違う二曲ですが、機会があったら聴いてみて下さい。
紹介曲だけでなく、このアルバム二枚自体は名盤と言っていいと思います。

ではでは。。
    • good
    • 0

こんにちは、mondayと申します


私の経験から・・・
初めのうちは、あまり『アドリブ演奏』が入っていないものをお勧めします。yoko 18さんがきいて「素直に聞けるもの(曲についていけるもの)」がいいと思いますよ。
『ワルツ フォー デビー』なんかどうですか?
    • good
    • 0

私の一押しもアートブレーキ-の「モーニン」です。



他には…

やはりアートブレーキ-の「チュニジアの夜」、ジョンコルトレーン(sax)の「バラード」、ビルエバンス(piano;同姓同名で他の楽器のジャズミュージシャンもいますので注意)の「ワルツフォーデビー」とかどうでしょうか? ここらの定番は通販CDショップのサイトで視聴できるものが多いと思います。

ジャズボーカルもいいですね。ナンシーウィルソン(女性ボーカリスト)あたりは如何でしょうか?

あとはV.S.O.P.クインテットとかMJQ(モダンジャズカルテット、同じ略記でマンハッタンジャズクインテットというのもありますが)などのグループの演奏を「ジャズっぽい」と思う人が多い、かな?
    • good
    • 0

私はジャズ大好きです。


聞き始めてからもう二十年近くになります。
個人的に私が「ジャズ」臭さを感じるのは、

アメリカではあまり売れなかったという
・ソニー・クラーク『クール・ストラッティン』
 SONNY CLARK/COOL STRUTTIN'

巨人コルトレーンの
・ジョン・コルトレーン『マイ・フェィバリット・シングス』
 JOHN COLTRANE/MY FAVORITE THINGS

あと、これぞ古き良きスイングジャズ、と感じるのは、
・ベニー・グッドマン『ベニー・グッドマン物語』
 BENNY GOODMAN/THE BENNY GOODMAN STORY

個人的にはBE BOPならチャーリー・パーカー、
スイングならBENNY GOODMAN、DUKE ELLINGTONが好きなのですが、どちらも
たくさんありすぎて、これ、と選ぶのが難しい。
当時の雰囲気をつかめるのでは、と思うので、映画「BIRD」をお勧めします。
クリント・イーストウッド監督です。
パーカーの演奏部分は、実際の音源から彼の
部分だけ処理して抜き出して使い、それに現在のジャズメンが
音を合わせるという、まさに生のパーカーの音を聞いたことが
あるイーストウッドならではのこだわりがでた作品です。
(パーカーの音は、他の誰にもマネできない、ということ)
ただ実際は底抜けに明るかったというパーカーの一面、
それも暗い部分が描かれすぎで、作品自体好きではない、という人も多いですが、
パーカーの伝記映画を、あそこまでこだわってつくったという
ことだけでも十分意義のあることではないかと思います。

それでは
    • good
    • 0

アート・ブレイキー(Dr)のモーニン。



アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズでのこの曲は日本でも有名で、当時はいまや蕎麦屋の出前持ちが口ずさむぐらいポピュラーな曲と言われたくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございますっ
モーニン聞いてみましたっv
ジャズ!!ってかんじでしたー♪
他にもオススメがあったらおねがいします!

お礼日時:2003/05/17 21:45

Jazzへの導入編としてはこんなん如何でしょう。


「枯葉」ビルエヴァンス
「モーニン」アートブレイキー&ジャズメッセンジャーズ
「テイクファイブ」デイブブルーベック
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございますっ
一番人気のモーニンを聞いてみました!!
ジャズ!!って感じでした。(笑)
でもあんま予想した以上の感動は得られませんでした。。。残念ながら。
他の曲にもどんどんチャレンジしてみますっ!!

お礼日時:2003/05/17 21:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング