こんにちは。私は川崎市のしんゆり映画祭という映画祭の運営に携わっているのですが、この映画祭はまだまだ小さい映画祭です。
そこで、客観的にどのくらいの方がこの映画祭を知っている(名前を聞いたことがあるでも全然OK)方がいたら、回答ください。質問というよりはアンケートに近いですが、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

新百合ヶ丘駅を利用していたころは、マイカルのレイトショーを利用していたので、映画祭の存在は知っていました。

一度は、プログラムの内容で、見る気になったことがありましたが、都合が悪く行けませんでした。武蔵小杉駅を利用するようになると、新百合ヶ丘の方に足が向かなくなり、今回の質問で思い出したしだいです。
友達と映画の話をするときは、邦画がなかなか話題にならないのですが、自分の興味があることは、アンテナを張っているので、すぐ網にかかるけど、興味のないものだと、繰り返して情報を入れても素通りするようです。この辺が、知名度と関係あるのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

ぜひ今年度、お越しください。

お礼日時:2003/08/10 15:15

知っています。


学生時代、行ってみたいと思っていたのですが、行く時間がなかなかとれず、
実現できませんでした。

ぴあなんかに、上映作品や時間が紹介されていますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
前売り券はチケットぴあにて販売します。今年、ぜひチャンスがあればお越しください。

お礼日時:2003/05/25 20:53

昔「鉄塔武蔵野線(だっけ?)」とかやってましたね。

新百合は街が「アートの街」を目指してるところがあるわけですが、がんばって欲しいものです。新百合祭(ってありますよね?)もそれ系を目指しつつ、しかし内容はちょっとつらいものがある。新百合はきれいな街ですが、その祭はきたないというかしょぼい。住民の服に絵の具がついてそうなアートの街江古田にくらべアートのイメージの定着がまだまだ低いですね。
なんて関係なかったですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅れて申し訳ございません。回答ありがとうございました。
新百合祭というものは個人的に聞いたことはありませんが、同時期に新百合ヶ丘周辺で行われるお祭等はいくつかあるようです。MONKEYMONKEYさんのおっしゃるように、新百合ヶ丘はアートの街というには程遠いですよね。現在は日本映画学校がありますが、近い将来、昭和音楽大学が駅前に移転するそうなので、将来的に「映画と音楽の街 新百合ヶ丘」と呼ばれる日が来たらいいなと個人的に思っていたりはします。

お礼日時:2003/05/25 20:51

私は映画学校に通っていたので知っています。


しんゆりは我が青春の思い出の地ですから。

ただ 一般的にはやはり知名度は低いでしょうね。
どうすれば盛り上がるでしょうかね?
陰ながら応援いたしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは、これは、映画学校の卒業生の方でしたか…
しんゆり映画祭にとって日本映画学校は切っても切り離せないぐらい重要で、お世話になっているようです。
映画祭を盛り上げる策などひらめきましたら、映画祭事務局宛てにでもご連絡ください。(笑)回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/22 22:27

なんとなく知っています。

新百合ヶ丘に趣味の合奏団の練習に通っているので。
同じ時期に、音楽祭や文化祭がありませんでした?

でも、ちょっと知名度があまりという気がします。

私は以前多摩市に住んでいましたが、多摩市の映画祭はけっこう盛況でしたよ。よかったら参考にしてみてください。

参考URL:http://www.tamaeiga.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知名度が無いのはその通りと言わざるを得ません。川崎市でも新百合ヶ丘周辺、つまり市北部で行われていますので、川崎駅周辺の南部の市民の人でさえ知らないことが多いのです。
No.1の方の回答にも書きましたが、10月に開催されます。一度ぜひ足を運んでいただけたらと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/22 12:17

 名前だけは聞いたことがあります。

海老名のマイカルにフライヤーを置いていたことがありませんでしたか?そのときに知りました。でも、わざわざ行こうとは思いませんでしたし、行った事はないです。

 以上、参考になりますでしょうか?これで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々な場所にチラシを置かせてもらっています。今年のプログラムは現在選定中ですが、もしチラシを見かけて、見逃してしまった作品、必ず見たいと思っていた作品がありましたら、その機会で足を運んでいただければ幸いに思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/22 12:10

「しんゆり映画祭」のしんゆりは新百合ヶ丘の事ですよね。


8年くらい前まで、新百合ヶ丘駅を利用していました。
映画祭があるとは知りませんでしたが、虎ノ門という深夜番組で、新百合ヶ丘が出ていたので、大きな映画館があるのは知っていました。
映画祭がある事は全く知りませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。しんゆり映画祭の「しんゆり」とは、まさに新百合ヶ丘のことでございます。今年で9回目を迎えます。10/10~10/13にワーナーマイカル新百合ヶ丘及び新百合21ホールにて開催されます。その他にも8月の末には小学校のグランドを借りて野外上映会、市内在住の中学生を対象に映画製作をやらせるジュニア映画製作ワークショップという一風変わった企画もやっています。

お礼日時:2003/05/22 02:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画祭が主催して映画を作ることはあるの?

世界各国、さまざまな映画祭がありますが、映画祭がお金を出して映画を作ることってあるんですか?
カンヌ映画祭やベルリン映画祭が映画を作ったなんて話は聞いたことがありませんが、他の映画祭ではこんなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「それぞれのシネマ」という映画がそうです。
カンヌ映画祭60周年に合わせカンヌ主催で作った映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330555

調べないとわかりませんが、他の映画祭でも節目節目で作った作品があると思います。

Qカンヌ映画祭などの国際映画祭への道のり

最近、日本であまりメジャーではない監督もカンヌで賞をとったりと活躍しているように見えます。
今まで知らなかっただけで、実は海外の映画祭で賞を取るということはそんなにハードルの高いことではないのでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、どういった道のりで映画祭にエントリー→受賞するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

各映画祭はディレクターと呼ばれる責任者が取り仕切っています。審査員や出品される映画を決めるのもディレクターです。
カンヌの場合「監督週間」「ある視点」など部門毎にこのディレクターはいるようです。
そのディレクターに直接コンタクトが取れれば手っ取り早いんですけど、邦人映画関係者でダイレクトに話せる方はそんなにはいません。

自信があるようでしたら、ヨーロッパの映画を配給したり、邦画の製作もしている会社を訪ねてみてはどうでしょうか?
直接どこの誰それとは、ちょっと書くわけにはいきませんが、映画製作のプロデューサーよりも、配給会社の方たちのほうが、ディレクターをよく知っている人も多いようです。

また、カンヌ、ベルリン、ベネチアなどメジャーな映画祭以外にも、多くの映画祭が存在します。
一般には知られてなくても、釜山やロッテルダムなど関係者には注目されている映画祭も多いので、そういったところに目を付けるのもいいかもしれません。
ロッテルダムで注目されカンヌへ出品された邦画もあります。

ただこの手の映画祭は映画の表現力というのか監督の個性というのか、”ごく普通の映画(言い方が悪いですけど)”は、あまり受け入れられないように思います。
邦画の場合、こういった個性的な作品が少ないのと、個性の溢れたもの=監督のひとりよがり、となっている作品が目立つように思います。
欧州の映画人にウケそうな題材にロケーション、というのも大切なのかもしれません。
欧州の映画人は暴力描写を嫌う傾向もあるのですが、その年に選ばれる審査員たちによって、がらりと変わってしまうこともあり、賞の獲得はかなりの運も必要なのだと思います。

各映画祭はディレクターと呼ばれる責任者が取り仕切っています。審査員や出品される映画を決めるのもディレクターです。
カンヌの場合「監督週間」「ある視点」など部門毎にこのディレクターはいるようです。
そのディレクターに直接コンタクトが取れれば手っ取り早いんですけど、邦人映画関係者でダイレクトに話せる方はそんなにはいません。

自信があるようでしたら、ヨーロッパの映画を配給したり、邦画の製作もしている会社を訪ねてみてはどうでしょうか?
直接どこの誰それとは、ちょっと書くわけには...続きを読む

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Q素人自主制作映画を募集・評価してくれる映画祭

大学のサークルで自主制作映画を作ったのですが、身内で見て楽しむだけでは物足りないので映画祭?のようなものに出品してみたいと考えています。
素人の作った作品を大勢の人に見てもらえて、著名な方から評価してもらえるという映画祭「PFFアワード」なるものがあったのですが、すでに募集は締め切られていました。
他にそのような素人映画を評価してくれる映画祭やコンテスト、イベントがあったら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ。

昔、自主映画撮ってました^^

「日本の映画祭」で検索すれば、山のように出てきますよ。

韓国の釜山映画祭とかも結構いいですよ。
韓国の映画祭は結構グローバルな感じなので、評価という点ではいいと思います。

Q光ファイバーでの映画はどのていど鮮明でしょうか

インターネットでの映画をときどき見ています
光ファイバーにするとより鮮明になるそうなので、乗換えを視野に入れています。

光ファイバーでのインターネット映画の映りは実際のところはどのていどのものなんでしょうか 

現在はヤフーADSL50M です インターネットでの映画は見られなくはないがいまいちなのです

速度測定では
 下り 3.66Mbps
 上り 0.8Mbps
 伝送損失39dB
 線路距離2980m
と出ました(価格.com)

PC WinXPHomeSp2  Pen4 3.06GHzメモリ512×2

Q1光ファイバーでは期待できる速度やインターネットでの鮮明さはどのていどになるでしょうか
電器店とかでデモっているのを見れば判るでしょうか

Q2現在ブロードバンドルータを介してデスクトップ2台をLANケーブルで、ノート1台を無線でつないでいますが、光にしてもこれはそのまま使えますか(BUFFALO Air Station WYR G54 )

Aベストアンサー

 画像の鮮明さは回線速度ではなく、データ提供元の会社が決定します。
 現在、多くの会社から提供されているデータは、最大でも秒間2Mbps程度で、これはあなたのおうちなら充分視聴できるサイズです。(会社によっては、もっと画質のいいデータを提供しているところがあるかもしれませんが)
 よって、光ファイバーに乗り換えても、画質の向上はまったく見込めないでしょう。

 ちなみに、光ファイバーに乗り換えた場合、現在お使いのルーターは使えなくなります。
 ノートで今と同じように通信するには、専用のルーターを用意する必要があります。(光回線の提供元に聞けば用意してくれるかもしれませんが)

Q学生です。将来は映画に携わる仕事がしたいと思うんですが、具体的に

どんな仕事があるのかあまりわかりません。

例えば「役者」とか、「映画監督」とかから、
「通行人A」や「映像編集」など、

具体的に教えてください。
また具体的に募集している広告等、
参照してみればっていうURLなど
いただけると助かります。

Aベストアンサー

製作現場に立ちたいのか、配給会社で仕事をしたいのか、
または映画館でお仕事をしたいのか、というのが見えていません。
ちょっと漠然としすぎていますよね。

製作現場に立つのでしたら、演出関係の学校を出ないと難しいです。
実際に、自作映画の1本でもあればよいのですが、作れますか?
脚本1つにしても、他の人の作品をパクったりすると大問題です。

配給会社の仕事については、洋画ですと本国で公開されている映画を
日本で上映するために、上映する権利をお金で買います。
これが配給会社の仕事の1つです。
あとは他社のビッグタイトルとかぶらないようなスケジュールを立てて、
公開に向けて準備を進めていきます。この間には予告編フィルムを、
映画館に配布したり、チラシを配布する、というようなこともします。

映画館は配給作品を上映することがメインですけど、
グッズを販売したり、チケットを販売する、フードコーナーなどなど
最も一般人に近い仕事になります。

Qジャッキー・チェンの上映映画館の少なさ

ジャッキー・チェンの上映映画館の少なさ
ハリウッド進出30周年記念で現役最後かもとも言われた今回の作品。
どうして、こんなに上映する映画館が少ないのでしょうか?
TOHO系を主にするだけで、上映しない県も多く四国ではゼロです。
ジャッキー氏も日本に宣伝に来ないですし、
いったいどうなったのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんが書かれておられるのは、No.4さんの回答にもある現在公開中の映画『ダブル・ミッション』The Spy Next Door (2010) ですね。子供がたくさん出てくるようなので、子供向け・家族向け映画だと思います。ジャッキー映画でこのパターンだと、大ヒットは無理なのでは。全米でも2924館で封切られ、週末興行成績で初登場6位です。と書きつつ私は前売券を購入済みですが。

ちなみに、『ベスト・キッド』The Karate Kid (2010) は全米で3663館で封切られ、週末興行成績で初登場1位となりましあ。しかも、2位の2倍以上の収入でです。有名な作品のリメイクということもあるでしょうけど。日本では8月14日公開ですね。

また、日本での劇場公開は未定ですが、他にも出演作はたくさんあり、現役最後ということはないのではないでしょうか?
http://www.imdb.com/name/nm0000329/

Q【映画館】大阪にOSシネマはないんですか? OS株式会社の株主優待カードで映画が観れるんですけどO

【映画館】大阪にOSシネマはないんですか?

OS株式会社の株主優待カードで映画が観れるんですけどOSシネマって大阪にはない気がします。

大阪のどこで観れるカードですか?これ

Aベストアンサー

以下のWebサイトの「劇場一覧」が参考になります。

https://www.jollios.net/cgi-bin/pc/index.cgi

Q映画「昼顔」の監督について

ビデオで「昼顔」をみてショックを受けましたこの映画の監督について知っている方なんでも良いので教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペインを追放される原因となった「ビリディアナ」〔61.スペイン〕、ブルジョワへの諷刺が冴えるメキシコ時代の傑作「皆殺しの天使」〔62.メキシコ〕、現代の話なのに、キリスト・サド侯爵などが登場する奇想天外な物語「銀河」〔68.仏=伊〕、パリを舞台にしたアカデミー外国映画賞受賞作「ブルジョワジーの密かな愉しみ」〔72.仏〕、とりとめもなく悪夢のような挿話が続くとぼけた諷刺劇「自由の幻想」〔74.仏〕、遺作となった「欲望のあいまいな対象」〔77.仏=スペイン〕など数多くの代表作があり、1983年に亡くなっています。
 私が思うには、「昼顔」はブニュエル作品の中では出来の悪い方だと思います。前述のように、もっと凄いのがいっぱいありますよ。

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペ...続きを読む

Q【映画】映画は続編ばかりなのはシナリオが出尽くしたということでしょうか?どの映画を見ても同じシナ

【映画】映画は続編ばかりなのはシナリオが出尽くしたということでしょうか?

どの映画を見ても同じシナリオの焼き回しですよね。

映画は一巡かもう2巡していてマンネリ化しており、このままでは映画は廃れていくと思います。

テレビドラマの方が新しくて、面白い。

映画を見ても斬新性がなく時間が無駄に感じる。

私だけですか?

日本の映画の興行収入は年々縮小していますか?

私の予感では興行収入はジリ貧のはずです。

Aベストアンサー

映画が続編続きなのは長期化して
物語を一本化してるだけです
いくらなんでも
6~9時間も映画館で見れないし
コスト的に見てもそんな長い時間では
入場料からして元が取れないですよね
特に映画はハイテク化して
製作料が高くなってますしね

テレビドラマも結局のところ
シナリオの焼き回しでしょ?
刑事物に医者物に恋愛物
その他を上げたらきりがない
自分には逆にテレビドラマのほうが
飽きてくるんだがね

そういうあなたは映画が好きでないのですよね

映画の良さがおそらくは判っていないものと
思われます
そういうあなたには
映画を見て頂かなくてもいいと思います

ちなみに興業収入は
客層や客の総動員などをあらかじめ決めて
ある程度予算枠を考慮に入れて製作に入るので
じり貧にはなりませんよ
そうでなければ
今頃映画館が経営出来るわけないでしょ?
まぁ予想外れして赤字って事もあるだろうがね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報