のやつで、すし屋で上司が何でも頼めといって部下の人が高級なねたを注文して上司が変な顔をする宣伝がありますよね。
あれの最後に他社との値段の比較表が出てきて、ナレーションではこれを見れば比べるまでもなくNTTコミュニケーションズみたいなことをいっているのですが、よく見ると金額は他社とまったく一緒なのです。これはいったい何を見てくらべるまでもなくなんでしょうか?これ以外に国際電話のバージョンの宣伝のもありこれは安いようですけど、すしバージョンに出てくる金額の比較表では全く宣伝の効果を感じないような気がします。
それも国際電話のバージョンでは金額がゆっくり出ているような感じで、どう見ても金額が一緒のすしのバージョンでは一瞬しか出てないような気がするのです。皆さん、このCMについての意見いただけないでしょうか。ただの私の好奇心ですけど。

A 回答 (5件)

CMはここの「マイライン」から見られます



参考URL:http://www.ntt.com/AD_INFO/cm_list.html
    • good
    • 0

みんなと、同意権です。

ですから私はきっとNTTコミニュケーションには、しないつもりです。やはり懸命に努力してるKDDIやテレコムのほうが、共感はしますね。ようは大差ないゆえに、意固地になって他社をえらびます。
    • good
    • 0

あれでわたしの感じたのは、


「NTTの驕りだな。」でした。
なんか他社を見下しているようなそんな感じがしました。
と同時に、なんか「気ずいてくれるな。」と言う感じもします。
少なからず今度のドコモの件もあるし、今までの絶対有利が揺らぎ始めていることに対するあせりもあるのでしょう。
元公社ですからどうしてもお役所的な部分がまだあるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

自分もYahoo!掲示板でそんな感じの情報を見てからずっとおかしいと思っていました。


NTTとしてはなんとしてもお客をつかみたいわけだから、あんな宣伝にしたのでしょう。
「他社より断然安い」など、嘘を言っているわけではありませんからね・・・。
また「この値段なら比べるまでもない」って言うのも「他の会社と同じ値段だから迷う必要はなく、NTT Com.にしろ」
って言う意味にも取れますからね。嫌ですが。

ちなみに極端に短いのは、そういう感じになってしまったので、
何秒も流しているとバレてしまうからでしょう。
一瞬(本当に一瞬ですよね)だけでナレーションで「見比べる必要はありません」と言っていれば
NTT Com.が一番安いと思いこんでしまう視聴者がいるからでは?と考えています。
とにかく詐欺まがいのCMを堂々と流しているNTT Com.は絶対選びたくありませんね・・・

#NTTグループを中傷したり、営業を妨害しようとしているわけではありません。
#あくまでも個人的主観です。そのつもりで考えていただければ幸いです。
    • good
    • 0

確かに。


あれなら、料金表上の価格比較なら圧倒的に安い東京電話のCMの方がはるかに説得力ありますね(笑)
実際は各種割引サービスの適用で大した差はなくなるとはいえ。

結局CM制作を担当する広告会社に恵まれなかったか、もしくはNTTコミュニケーションズの広告宣伝の責任者がバカか、のどっちかでしょうね。
内容はどうであれ、CMスポット枠を押さえておけば、他社のCMを流されるよりはマシだと判断したのかもしれませんが、あれじゃ逆に自分の首を絞めているような気がします。
ただ、出稿量が多ければそれがマスコミに対する無言の圧力にもなりますから、その点は無視できないでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ