先日、自分では答えが出なく参考迄に占い師に見てもらいました。
その人は易、手相、姓名判断で占っていましたが占いが終わると「印鑑はもっているの?」とお決まりのことを尋ねてきました。私は三碧木星で緑の石(めのうかな?)で10万くらいの実印を持っていたのでその事を話したら「石は体を冷やすのでダメだよ!孤独相になるし」ということでした。実際に結婚してから体質がかわり冷え性にそしてお互いの両親のトラブルや転勤で今の社宅に住んでから住人のトラブルに巻き込まれ人間不振で家に隠りがちです。印鑑は結婚後に作ったけど材質とか関係あるんですか?それともこれってお客を不安にさせて印鑑を買わせる商法でしょうか?真実をしりたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

回答にならないかもしれませんが・・・ごめんなさい


ただ、小生の経験からですが、「占い」は信じないようにしています。自分の大切な人生を「占い」で左右されるなんてつまらないと思います。仮に「占い通り」であっても「外れても」それは「運命」だと思うのです。
小生は、あの「お釈迦様」が、「占いをしてはならない、占いは人心を乱す」とおっしゃられたことを心のよりどころにしています。(小生は仏教徒です)そう思ったときから「心」が軽くなったことを思い出します。
回答にならなくてごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お釈迦様はそんな事をおしゃっていたんですか。占いって結果がよくなければ更にまよいますよね。。。

お礼日時:2001/03/30 18:44

結論から言うと、そういうインチキ商法もたしかにあります。

しかし印鑑で運をよくするのは事実です。(手相と印鑑は関係ありません)
石の印鑑がダメなのは、欠けやすいことと、朱肉を吸わないので印影がきれいにでないからです。それと生まれ星で印材の相性があって、三碧のアナタの適材は、つげもしくは黒水牛です。つよく開運したい場合に限り、象牙が良いそうです。それと象牙ほど、印材に適した物はありません。適度な強さとねばり、何よりも長い年月がたっても変化しません。(象牙は使用不可能ではありません)
簡単に言うと姓名判断で、凶相が出た場合それを補うのが、印鑑です。俗に言う開運印鑑(印相学)がこれにあたります。
それと、占いは統計学と言う、れっきとした学問です。(確かにインチキ占い師もいます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんだ。開運したいけどしばらく印鑑はいらないです。説明有り難うございました。

お礼日時:2001/03/30 18:54

こんにちは。


本題ですが、印鑑の素材は多少は関係あるようですが、昔は常用されていた象牙も今は使用不可能(確か。ワシントン条約の関係だったような?)ですし、決定的に左右するようではないそうです。

で、本当に占いをされる人は、印鑑を売ったりなんかしません。
で、ちゃんとしたはんこやさんでは、占いされたこともありません。
過去に必要があって実印を作っていただきましたが、確かに名前にあった彫り方というのは存在するようではありますが、名前の配置をどうしますかぐらいしか聞かれず、あとははんこやさんが勝手に彫ってくれます。
ただ、お持ちのはんこが、たとえ三文判やシャチハタであろうとも、縁とか文字などに欠けた部分があったりするとよくないそうです。

今問題になっている足裏療法なども、このたぐいで悪徳商法のひとつです。
もし契約してしまったなら、すぐにクーリングオフしましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大丈夫です。印鑑の話が始まったら正気に戻ったので商法にはひっかりませんでした。

お礼日時:2001/03/30 18:56

あなたのおっしゃるとおりです。


ほぼ間違いありません。そういう商法は、週刊誌の広告でもよく出ています。
「石が体を冷やす」のなら、うちの上司は「チタン」で実印を作ったのですが、石よりかもっと冷えるはずなのに、ぴんぴんしています。
それに、私はずばり石の「ラピスラズリ」で認印を作りました。いろいろありますが、別に印鑑のせいではないと思います。

何かとトラブルが続いて、弱気になられていて占いに頼るお気持ちは分かりますが、そんな悪徳占い師にはひっかからないでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

弱気が付け入られるスキを与えてしまうのかも。元気でいられるように気持ちを入れかえます。

お礼日時:2001/03/30 18:51

ずばりインチキです。

そいつがいってることはあなたから相談された内容でうまく話しをつくってるだけ!
占い師にもはんこにも特別な能力なんてありません、へんな訪問販売といっしょやから気にしないように。
あなたの不安を知ってうまいこと高価なくせに中身のないもんをうりつけようとしてます。

占いなんてのは、なんてゆーのかな、「なるほど、反省しなあんかなぁ」とか「これから先、注意しなあかんなぁ」ってな程度ですわ。
一般的に生きていく上で通常しなあかんことをいってるだけ。

冷え性なのは、引越しした家が断熱効果が低いとか、風がよくとおるとか、日当たり悪いとかですわ。
まぁ、結婚して生活が変わったりくいもんが変わったせいで体質に変化があったんとちがうかな。
はんこ買うより、養命酒のほうがええんとちがうかな。
ちなみに、高価な数珠でも壷でも多宝塔でもあかんよ。

中島 らもの「ガラダの豚」とか京極 夏彦の京極堂シリーズの小説でも読んでみたらどう?
人間の不安をついただましのテクニックの勉強にもなるよ。

というわけでだまされないように注意!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本は読んでみます。でも本当に冷え性には養命酒が一番かも。

お礼日時:2001/03/30 18:46

もちろん、お客を不安にさせて印鑑を買わせる商法です。


印鑑で、運命が左右されるなら、世の中に不幸な人はいなくなります。
30万円でも、50万円でも出して印鑑を買えば、幸せになるのでしたら僕も買います。
そんな話に惑わされないで、明るく過ごしましょう。
体質が変わったのも、決して印鑑のせいでは有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。悪い事が続いたのでつい。。。

お礼日時:2001/03/30 18:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q開運印鑑を購入して幸福になった方いますか?

友人が開運印鑑(材質は、めのう)を157500円で購入したいと言って
いるんですが、本当に開運印鑑を購入して幸福になった方がいらっしゃったら
どのように幸福になったか教えていただけないでしょうか?

わたしとしては、そこまで高価なものを買う必要はないと思うんですが、
どうしても「開運」にこだわっているようなんです。お金が余ってしょうがない
状況ならば、無理に嫌われるのを覚悟でとめる必要もありませんが、ローン
で払うとまで言っています。もちろん家族には内緒でとも言ってます。

昨日も開運印鑑の相場を尋ねる質問をしましたので、今回は、買うべきか買わない
べきかの質問ではなく、幸福になった方不幸になった方のエピソードのみでお願いします。

Aベストアンサー

 知人がずいぶん前、知り合いの紹介で断りきれずに開運のハンコ買ったそうです。そのときお店の人にそれまで使用していたハンコを見せると、「こんな(運の)悪いハンコを使ってたなんて!」と言われたそうです。
 彼女は現在、2人の息子に恵まれ社長夫人として(私が見る限り)幸せな生活を送ってます。そんな彼女ですが、ハンコ屋に「運の悪いハンコ」と言われたハンコを使い続けていて、開運ハンコは1回も使ったことないそうです。
 ちなみにその開運のハンコ屋さんですが、倒産してしまったようでお店がなくなってしまったそうです。(本物の開運のハンコなら自分でそれを使って、倒産なんかさせないこともできるのにね(^_^;))

 私もハンコだけで運が開けるとは思いません。
 けど、もしその友人が明日食べるものに困るような人でないなら、強引に止めるのも考え物だと思います。
 今、とてもつらいことがあって開運のハンコを手に入れたことで、少しでも心が安らげるなら、それはそれで悪いことではないかもしれません(そこから変な宗教とかにつながるとタチ悪いですが)
 傍目から見て、「なんて無駄なものを買うんだろう」と思う人がいますが、本人にしたらそれがとても大切なものだったりしますよね。
 だから、あまり強引に引き留めることはしないで、ある程度説得しても無駄ならせめて「ローンじゃなくて、ちゃんとお金を貯めてからにしたら」という提案をしたらいかがでしょう。お金を貯める期間の間に冷静になって、ハンコ購入を自らやめることになるかもしれませんし。

 知人がずいぶん前、知り合いの紹介で断りきれずに開運のハンコ買ったそうです。そのときお店の人にそれまで使用していたハンコを見せると、「こんな(運の)悪いハンコを使ってたなんて!」と言われたそうです。
 彼女は現在、2人の息子に恵まれ社長夫人として(私が見る限り)幸せな生活を送ってます。そんな彼女ですが、ハンコ屋に「運の悪いハンコ」と言われたハンコを使い続けていて、開運ハンコは1回も使ったことないそうです。
 ちなみにその開運のハンコ屋さんですが、倒産してしまったようでお店が...続きを読む

Q占いと印鑑について質問です

先日占いをしてもらったところ、印鑑を作ったほうが運気がよくなると言われました。
もしや新手の詐欺かなと思ったのですが

値段も象牙で13000円くらいと、とても良心的な値段で、その占い師さんをネットで調べたところ、ほんと悪評どころかいい事しか書いてませんでした。

その占い師さんに関連する印鑑の書き込みもありましたが、購入後も再度押し売りなどもなく、むしろその占い師さんは印鑑のデザイン制作を無料でやっているくらいでした。

言われた通り、実印、銀行員、認印と印鑑3本を12000円で購入したのですが

その時の占い師さんが言っていた「なぜ印鑑を作ったほうが運気がよくなるか?」という説明が難しすぎてちょっとその場で聞いた限りでは分かりませんでした。

誰か詳しく分かる方いらっしゃいましたら詳しく教えていただけませんか?

印鑑なんかで運気が変わるわけないという中傷の書き込みはご遠慮下さい

本当に運気が変わって驚いているんです。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

 私も詳しくは知らないけど、文字にも力があるとも考えられます。言霊などと同じように。
 印相という観点からよく、字体など調整してというのは広告で見ますから。

 印鑑その物があなた自身という感じも有ると思います。印鑑はあなたの意志で押す物ですからね。あなたの意志があると。分身かな簡単に言えば。

 お札などでも書かれている文字や言葉なども意味を持ちますから、そういった意味もあるでしょうね。

 象牙もまたお守りの一つでもありますし、印鑑を作る事で気持ちの切換もあると思います。心理的に良い方向に考えたり、良い事に気がついたりも出来たのかもしれません。

 しかし、良心的な所ですね。象牙も在庫限りの状態か、人工的な象牙かな?
 印鑑はほぼ一生つきあう物ですので大切にしてくださいね。

Q名前の画数と印鑑を変えることで運が良くなるのですか。

先日、母から電話があり、私の運を良くするために印鑑を作ることにしたと言ってきました。
私は、そういう類のものは殆ど信用していないのですが、母が私のためにしてくれるというので、その気持ちは大切にしないといけないと思い
、印鑑が出来上がったらその印鑑を使うようにするからと言いました。

母に印鑑を作るように勧めた女性は、どうやら住宅街を歩き回って適当な家のブザーを押して、出てきた家人に印鑑を勧めて回っているようです。
最初、その女性は母にこう言ったそうです。
「お母さん、何か心配事はありませんか」
母は、私のことを常々気にかけていたので、私の運が悪いことを言いました。
そしたら、私の名前を聞き、画数が悪いと言ったそうです。
私の妻の名前も聞き、妻は男運であって、私は女運だというそうです。
つまり、妻は芯がしっかりしていて強い人だから、一人でも生きていける人だというのです。
逆に私は、女運だから弱いのだそうです。

そして、妻のことを「この人は、あまり言わない(あまり何でも事細かにしゃべらない)でしょう」と、母に聞いたそうです。
たしかに妻は、あまりしゃべる方ではありません。
どんなことでも、要点だけ言うという感じで、枝葉の部分は話さない人です。
また、性格もどちらかと言えば男に近い部分を持っています。
芯もしっかりしていると思います。

また、私のことを「この人は、優しい人でしょう」「ハッキリものを言えない(言わない)人ですね」と言ったそうです。
これもその通りです。
自分で言うのもなんですが、私は優しい性格だと思います。
人に対してハッキリものを言えない性格でもあります。


それから、母に「この人(私)の運を上げてやらないといけません。それが出来る人は、お母さんしかいないのと違いますか」と言ったそうです。
母は、その女性が来た日がちょうど父の命日でもあったこともあり、ついその気になってしまったというわけです。
母にしてみたら印鑑を作ることで私の運が良くなればとの気持ちで、内金(2万円)を払ってしまったそうです。

実印、銀行印、認印の三つをセットで作らないといけないので、金額は余裕のある範囲内でいいですからと、勧められました。
高いのだと100万円以上もするのもありますが、母が出せる範囲ということで50万円の印鑑を買う買うことにしたそうです。

この金額を聞いたとき、私は「ああ、胡散臭いな」と思いました。

印鑑を作るのに数週間はかかるそうです。
そして、いま家にある印鑑を何個でもいいですから持って、事務所まで来てください、と言われました。
その印鑑のお清めをするのだそうです。
母は、あまり家を空けたくないし、遠くまで出かけるのもおっくうだし
と渋っていたら、その女性は「私がお迎えに来ますから」と言ったそうです。
お清めは、どうしても事務所でないと出来ないからだそうです。

その話を、妹にも話したところ「そんなもん、霊感
商法やろ」と言ったそうです。
私は、行くのなら一人だと危ないから、妹に付いて行ってもらうように言いました。
妹は「付いて行くのは別に構わないけど、そんなもんまた日を変えてなんやらかんやら勧めに来るに決まってるから、もう断ったらいいんや」と言ったので、母もその言葉に従う気になり、妹に断ってもらったそうです。

その女性は、「そうですか。それならクーリングオフの書類をお渡ししますから。こういうことはご本人でないとなかなか分からないですからねえ」と言っていたそうです。

私は、基本的にはこういう類のものは信用出来ないと思っています。
ただ、私と妻のことを当てたことについては、まったくインチキでもないのかなという気持ちは少しはあります。

名前の画数で運が決まる、というのは信用出来るものでしょうか。
印鑑を変えることで運が良くなる、というのは信用出来るものですか。

実際に名前の画数を変えて、運が開けた方はいらっしゃいますか。
印鑑を変えて、運が良くなった方はいらっしゃいますか。

このような運勢学のようなものを、皆さんはどうお考えになっておられますか。

私自身は、自分の運は、自分の思考と感情で決まると考えています。
どう考え、どんな感情を持つかに拠るのだと信じています。

ただ、100%運勢学のようなものをインチキだと言い切れない部分もあります。

皆さんのご意見、ご感想、ご経験をお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

先日、母から電話があり、私の運を良くするために印鑑を作ることにしたと言ってきました。
私は、そういう類のものは殆ど信用していないのですが、母が私のためにしてくれるというので、その気持ちは大切にしないといけないと思い
、印鑑が出来上がったらその印鑑を使うようにするからと言いました。

母に印鑑を作るように勧めた女性は、どうやら住宅街を歩き回って適当な家のブザーを押して、出てきた家人に印鑑を勧めて回っているようです。
最初、その女性は母にこう言ったそうです。
「お母さん、何か...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
信じるか信じないかは自分の気持ち次第です。
印鑑を売っていた女性は何件も家を回っているということですから、すべての家で
同じことを言っているのかもしれません。
なので「全然当たってないんですけど」という家と「当たってる」という家があるかもしれませんよ。

印鑑を変えれば運気が上がるというのは、100万とか50万とか言っている時点で胡散臭さを感じます。

運勢や運命なんて、占いやおまじないのようなもので、本人の気分しだいでどうにでも変わるものではないでしょうか?

Q今日、夫の両親が悪徳商法に騙されました(開運印鑑)

タイトルの通りです。夫の両親(ともに70代)が最近不運続きで気弱になっており、それにつけこまれまんまと30万の印鑑を契約してしまいました。

相手は、「鑑定士」を名乗り、長男(私の夫)の身の危険があると言って、長男の印鑑を作るようすすめられたそうです。私達夫婦に子供ができないことを両親は気にしており、それにつけこまれたようです。

夫が明日にでも取り消しの電話をする予定ですが、一筋縄ではいかなそうです。相手が言いそうなことや、心構えなど知恵を下さい。今日、姑が契約書も書いたそうですが、まずいでしょうか。さきほど夫が電話してみましたが不通でした。万が一、今後も電話が繋がらない場合の対処も教えて下さい。

Aベストアンサー

印鑑商法が流行っていますが、電話で解約を申し出ても駄目です。
配達証明付の内容証明でクーリングオフをする必要が有ります。
参考urlをご覧ください、クーリングオフの説明も書かれています。
判らない場合は、お近くの消費者センターに相談しましょう。

こちらもご覧ください。
http://www.kazu4si.com/HP/naiyou/ba/naisyousyuumei.htm

参考URL:http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/s_sodan/jirei/g_inkan01.html

Q開運印鑑の効果を教えて下さい。

実際に開運印鑑を5年以上使用した方からの感想・評判を聞きたいです。いわゆる体験談を確認したいので、継続して使ってどうだったか、教えて下さい。

差し支えなければ、買った印鑑の素材等も参考にしたいです。

Aベストアンサー

私は10年以上開運印鑑を使っていますが、効果はかなり実感できています。
印相に詳しい方から「本柘以外で開運は無理だ」と教えてもらい、評判の良い柘専門のお店で作りました。

使った日から何か充実してくるものを感じ、明らかにそれまでと違う流れになっていくのが分かりました。
こういうことを書くと「思い込みだ」とか「プラシーボに過ぎない」とかいちいち否定してくる占い反対派の方々もいるかとは思いますが、実際に良くなっっているのは事実なので、そういう良い物を信じて実際に良くなるならその方がいいと思います。

私は仕事と人間関係と健康面で特に変化を感じています。印鑑を変えただけで良縁に恵まれる人も多いと聞いています。

信じる人は実際に買ってよくなればいいと思いますし、信じられない人は買わなければいいだけの話ですので、最終的には質問者の判断だと思います。ただ、印鑑は吉か凶ではっきりと分かれてしまうらしく、どうせなら良いと言われるものを持っていた方がいいのではないでしょうか?

私の買ったお店はそれほど高くありません。3本セットで5万円台だったと思います。開運印鑑=高い、とは言えません。

ただ確かに開運印鑑っていうだけで高額なものを売りつける悪徳まがいのお店も結構あるそうですので、その辺だけを注意して良いお店を選ばれたら良いかと思います。

ちなみに私は国際数霊印相学会で作っています。すごく立派な印影で柘の素材も素晴らしく、開運印鑑でなかったとしても一つの印章としての完成度は高いです。対応もすごくよかったです。

他の回答者の方は、まず象牙で作ったところに問題があり、それでは変わらないのは当たり前ですね。特に練り物は大凶ですし、それで開運印鑑そのものを否定するのはどうかと思います。

私は10年以上開運印鑑を使っていますが、効果はかなり実感できています。
印相に詳しい方から「本柘以外で開運は無理だ」と教えてもらい、評判の良い柘専門のお店で作りました。

使った日から何か充実してくるものを感じ、明らかにそれまでと違う流れになっていくのが分かりました。
こういうことを書くと「思い込みだ」とか「プラシーボに過ぎない」とかいちいち否定してくる占い反対派の方々もいるかとは思いますが、実際に良くなっっているのは事実なので、そういう良い物を信じて実際に良くなるならその方が...続きを読む

Q姓名判断で凶、開運方法は?

先日、機会があって姓名判断をしてもらいました。あまりそのような占いは信じていない方だったのですが、恐ろしいほど当たっていたのです。私自身の占いは吉だったのでよかったのですが、問題は息子の総数が28、地格が19と、最も悪い画数だったのです。恐ろしくなって、サイトなどでも流派も色々調べましたが、ほどんど同じような事が書いてあって、波乱万丈で家庭運にも恵まれず、短命・交通事故などに合いやすいなど、いい事は書いてありません。自分の事ならともかく、息子の名前は私が考えただけに、ものすごく罪悪感でいっぱいで、どうしてきちんと画数を考えてつけてあげなかったんだろうと後悔しています。昨日は、その事が頭から離れず、眠れず、一人泣いていました。せっかく付けた名前だし、(法律上)変えるわけにも、変えようとも思いませんが、何か他の方法で開運の方法があれば教えて頂きたくて質問させて頂きました。(例えば御祓いなど)印鑑を作れば良いとはよく聞きますが、なんだか悪徳商法のイメージがあって、本当にそれで良くなるなら作りますが、いまいち信じられません。何か息子にしてあげられる事はないのでしょうか?

先日、機会があって姓名判断をしてもらいました。あまりそのような占いは信じていない方だったのですが、恐ろしいほど当たっていたのです。私自身の占いは吉だったのでよかったのですが、問題は息子の総数が28、地格が19と、最も悪い画数だったのです。恐ろしくなって、サイトなどでも流派も色々調べましたが、ほどんど同じような事が書いてあって、波乱万丈で家庭運にも恵まれず、短命・交通事故などに合いやすいなど、いい事は書いてありません。自分の事ならともかく、息子の名前は私が考えただけに、ものすご...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。

 これ以上ご心配をかけない様に、よいお話を書いて行きたいと思います。
 ちなみに私自身は、ゲンは担ぐ方なんですが、占いはよいことだけ信じ、悪い事は忘れる事にしていますし、実際に忘れてしまいます。占いは信じていないともいえるかもしれません。

・まず、姓名判断は歴史が浅いですから、他の占いに比べれば信じるに足らないと思います。
 何故か? 明治以前には、庶民には名字がありませんでした。

・近代の姓名判断の基礎は「熊崎健翁」という人が築いたといわれています。近年になって徐々に色んな解釈がなされるようになりました。
 1人の人物が始めた占いなんて、眉唾物ですよね。

・名前って、結婚したり、養子縁組すれば、当然画数が変わりますよね、でもお隣の韓国では、女性は結婚しても氏は代わりません。こんな、その国の法律によって左右される物を、占いと言っていいんでしょうか?
 将来夫婦別姓が、法律で認められるようになったら、今の占いのやり方をチャラにして、一から出直さなければなりませんね。姓名判断の占い師さんは、しばらく店をたたんで、研究しなおさなければならないですね。

 これでも、信じられますか?

 こんばんは。

 これ以上ご心配をかけない様に、よいお話を書いて行きたいと思います。
 ちなみに私自身は、ゲンは担ぐ方なんですが、占いはよいことだけ信じ、悪い事は忘れる事にしていますし、実際に忘れてしまいます。占いは信じていないともいえるかもしれません。

・まず、姓名判断は歴史が浅いですから、他の占いに比べれば信じるに足らないと思います。
 何故か? 明治以前には、庶民には名字がありませんでした。

・近代の姓名判断の基礎は「熊崎健翁」という人が築いたといわれています。...続きを読む

Q姓名判断、最悪の大凶

はじめまして。
子供の名前についてご意見頂けましたら幸いです。

すでに1歳になりますが最近になって子供の姓名判断をした所、この名前は全て偶数・天地同格?天地連鎖?で大凶、非常に悪いとの事でした。(交通事故等に遭いやすい、多くの人が波乱万丈な人生、家族を失う、中には短命であると、、、)色々な姓名判断のサイトを見てもやはり天地同格は良くないとあります。

実際にそこまで悪いのでしょうか?その場合、名前をつけた後ですが何か対策方法等は無いものでしょうか?

ちなみに新字体でも旧字体でも苗字が四画・十二画の2文字で名前も四画・十二画の2文字の総画32画です。

画数だけで人生が決まる物ではない事は理解しているつもりですが、ここまで悪いと言われてしまうと気になってしまい、この子に何かあったらと不安です。

姓名判断にお詳しい方がいらっしゃいましたらご意見頂けないでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんなことを書くと、占い師さんや
本気で占いを信じてる人にお叱りを
受けるかもしれませんが、占いは
ひとつの目安です。

例えば私、姓名判断をすると必ずどの本も
大吉と言います。
よくこんな素晴らしい名前をつけた。と
誉められたこともあります。

でも今、たいした人生送っていません。
書き出すとながいのでやめますが、
どこが大吉なんだろう?と不思議です。

また、嫁いだ友達。
嫁いだので画数が変わり凶になりましたが
とても幸せそうです。

姓名判断や占いの上にお子さんの人生が
あるのではなく、これから貴方や旦那さん
周りの環境で育てていく上に人生が
あるんです。

あまり気になさらずに、逆に大凶をも
吹き飛ばすくらい強い子に育ててください。

Q姓名判断の印鑑について

先日占いで姓名判断をしてもらったところ、名前の画数が悪いと言われ、それを治すには水晶で出来た印鑑3本を買えと言われました。値段は25万円もします。
私にとっては高額なのですが買わないと成功しないと言われていて迷っています。
心配になって姓名判断で有名な安斎さんのHPに行っても印鑑を売っていて不安になってきてわからなくなりました。
普通水晶で作った印鑑はいくらくらいするのでしょうか?
私はだまされているのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

姓名判断で水晶の印鑑を買えば運気が上昇する事は、万に一つの可能性でしょう。
騙されていると云う可能性と言うよりも、物事の結果が、何故そうなるのかを、考えるべきではないのですか、自分の悪いところ、上手くいった者の体験談を聞くとか、*一日の終わり(寝る前)に10分,くらい、気を落ち着けて考えてみませんか、それと、良き友人とのアドバイスを聞き入れてみませんか、世の中の物事に付いて知っているようで、知らないことも、たくさんありますから。
先ずは、己を知る事ではないですか。

Q運勢を変えるために 印鑑を・・・

自分の 運勢を変えるために 実印や 認印や 銀行印を つくり 運勢が 急激に変わった!という方は いらっしゃいますか?

字画が悪く 印鑑で それを 回避したという方、運気がよくなった方 教えてください。 

やはり 印鑑は 大事でしょうか?

作ったほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

「字画が悪い」というのは、「姓名判断」が根拠ですね。
この「姓名判断」自体、昭和初期に、「熊崎健翁」、(確か新聞記者)という日本人があみ出したものです。
根拠がないどころか、中国の歴史とも全く関係なく、宗教的な意味さえありません。

「印相学」は、これに「印鑑の形状」からくる占いのようなもの(例えば、欠けていると人生が途切れるとか、丸い形は完全をあらわすとか)を加えてできたものです。

そういった事実を踏まえて、それでも印鑑が大事と思われ、(高いお金を払っても)作られますか、と申し上げておきます。

Q姓名判断信じますか?

みなさんは姓名判断信じますか?
今日、子供の字画が、ホリエモン、逮捕された知事、自殺したライブドア社員の方と同じだそうで占い師の人に「あ~・・これは・・」と言われました。
単純にショックです!!
できれば信じたくないのですが、自分のことに置き換えてみるとやはり姓名判断も当たっているのでつい信じてしまうんです。
以上の事は聞き流して頂いて結構です。
今回、みなさんに、信じるか、信じないか を
お聞きしたいと思います。
それから、字画がいいのに運勢というかそれが悪い人(失礼)や、字画は悪いけど全然当たってない、という人っていますか?例えば「気が弱い、小心者」の字画をもっているけど「かなり肝が据わっている」とか「家庭運の悪い」字画だけど家庭円満、とかそういうことってあると思いますか?
長い人生ですから、いいときもあれば悪いときもあるだろうし、それをどういう捉え方するかは、自分の価値観の違いと言われればそれまでなんですが・・できれば「占い嫌い。信じない」とかではなく理由もお聞かせできれば嬉しいです!!

Aベストアンサー

言霊と同じように名前の字にも魂があります。しかし、子供につける名前は基本的なものです。
 持って生まれた性格や字画を土台に後天的に子供の性格は構成されますから、修正はいくらでも出来ます。
 姓名判断は名前の持つ不足分を知る事には役立ちますが、それが全てを支配する訳じゃありません。ですから、不足分を補う育て方をすればよいのです。意識して育てればいくらでも良くなるし、意識しなければなるようになるだけの事です。


人気Q&Aランキング