ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

JR東海バスの戦略に意義あり!東名江田の早売りは必要!

東名ハイウェイバスでは名古屋→東京の超特急便で前日までに買えば
運賃が安くなる(早売)と言う割引チケットを売っていますが、
7月1日乗車分から東名江田発着分の設定が中止になると聞き、
横浜市民の私は怒りが収まりません。6月27日乗車分の場合、
名古屋駅から東名江田まで(早売)を使うと3,830円で乗れるん
ですが、7月1日に乗る場合は(早売)が使えなくなってしまい、普通
運賃(4,790円)で乗らなくてはならなくなり、当日でも買えるとは
言え、実に960円の負担増になってしまい、東京駅まで(早売)で
乗って電車で引き返した方が安くなると言うあってはならない現象が
起きているんです。JR東海バスは横浜市民を苛めていると言いようが
ない、今回の東名江田発着分の(早売)設定中止。日頃、東名
ハイウェイバスを利用されている皆さんはJR東海バスの戦略を
どう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>JR東海バスの戦略に意義あり!東名江田の早売りは必要!


 言う場所が違います。ここで何を言っても無駄です。直接運行会社に言った方がまだマシでしょう。

>皆さんはJR東海バスの戦略をどう思いますか?
 企業は儲ける必要があります。経営判断で設定をやめて実質値上げになり、利用者が逃げても問題無いと判断したのだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング