パソコンやモデムのアースを取ろうとしています。アース線が見えるのを嫌い、壁の内側を通して屋根裏に引き込みました。
そのアース線の接地先を住宅の鉄骨に接続しても効果があるものでしょうか?
また代替案として、屋根裏には既存の家電用アース線が何本も這っていますので、そこに直接結線することも考えられますが、不都合が起きるでしょうか?
なおアース線は1.6mmの20A600V,芯線はヨリの無い一本の銅線を使いました。
少しでも安定した通信を行いたくて思い立ちました。どなたかご教授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

パソコンやモデムのアースは、ひとまとめにして下さい。


で、それをアース棒で大地に直接刺す必要があります。

建物の鉄骨はお奨めしません。理由は、家中のノイズを拾っているためで
また、鉄骨自体がアースに落ちていない場合もあるからです。
AMラジオを鉄骨のすぐ横にもっていってみてください。
ラジオにノイズが入るようならダメ、ラジオの音が消えるようなら
使えますが、その場合も他の機器からの誘導を
受ける可能性があります。

大地まで20mは長いので、アースとしては微妙なところですが、
コイルを通して高周波的に絶縁してのアースでしたら効果が期待できます。

安定して使用するという目的で有れば
電話線には、電話線用のローパスフィルターを入れ、
機器のアースはひとまとめにして、
アース線をフェライト系のコアに十回程度巻いてからアースに接続
という方法になるでしょう。

あ、コアですが、秋葉原で売っている、正体不明の円形コアで
かまいません。線を巻いた物が100円程度で売られています。
ただし、円形であり、フェライトであることが絶対条件です。

この回答への補足

具体的なご回答ありがとうございました。
素人なものですから、アース線の処理のフェライトコアについてもう少し教えていただきたいのですが。
・フェライトコアはドーナツ型の物体とイメージしてもいいでしょうか?
・アース線の巻き方ですが、ドーナツにらせん状に巻くのでしょうか?
(もしかしてこれをバイファイラ巻きと呼ぶのでしょうか)
・既製品にフェライトコアという、ケーブルにはめ込む型のものがありますが、同じものでしょうか?
質問が多くて申し訳ありませんが、できましたらよろしくお願いいたします。m(__)m

補足日時:2001/04/11 15:42
    • good
    • 0

そうですね。

フェライトコアはドーナッツ状のものです
(棒状のものも売られていますが、これは不適です)
そして、らせん状にまきます.

ただし、まき方は単純に巻くので、バイファイラ巻とは違います。
(バイファイラは、2つの巻線を、事前によじってから、
 2線まとめて巻くまき方で、高周波で使います)

それから、ケーブルにはめ込むタイプのものも
使えますが、価格は高く、効果は低いです.
フェライトコアに1回電線を通した状態に相当します。
これを買われるのであれば、普通のAC用ラインフィルターの安物を買って
導通している2端子間をフェライトコアによるコイル代わりに使った方が
結果は良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々で恐れ入ります。
質問内容に止まらず、代替案まで提示いただいて感謝です。
さっそくフェライトコアを探しに行ってきます!
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/11 23:18

パソコンやモデムのアースは、ノイズ防止の目的では、鉄骨や既存の家電用のアース線では、経験上逆効果となります。

家電用の長く引き回したアース線は、漏電の防止や検出には、有効ですが、高い周波数のノイズには、インピーダンス(高周波に対しての抵抗)が高く、かえってノイズを受信するアンテナになるようです。
これをした場合、我が家では、ISDNのTAですが、かえって誤動作が増えました。
ノイズ防止には、できれば専用のアース線を、できるだけ太く短く直接大地に接地棒を埋めて設置する必要がありそうです。つまり、アース端子の電位を高周波的に地面と同じにする訳です。
我が家では、集合住宅ですので、このような工事は、不可能で、結局、アースなしにし、かえって安定しました。
他の方の知識も待って見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。経験談はとても参考になります。やはり私もアンテナの効果が出てしまうのではないかと疑っていました。そうだとするとアース線を壁面沿いに1階まで下ろすのにあと20メートル以上買わないといけないんです。(T_T) 何か他にいい方法がないですかね~。

お礼日時:2001/04/10 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモデムとアース線の接続について

他社ADSLからKDDIメタルプラス電話&ADSLoneに乗り換え予定で
開通予定日も決まり先日、モデムが届きました。
説明書にモデムにアース線(添付なし)を付けて下さいという
指示が有りました。
片方のアース線をモデムへねじで固定しますが、反対側は、ねじで壁に
固定すれば良いのでしょうか。
または、壁に固定する際に何か部品を付ける必要が有るのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

アースは付けるとすると,洗濯機や冷蔵庫のコンセントのところにあるアース端子に接続しないと意味がありません。

ただし,多くの場合にはアース無しで使っていて問題は無いと思いますので,とりあえず無しで様子を見たらいかがでしょうか?

たぶん,ノイズの影響などがアースをとった場合の方が少ないと思われますが,無くても問題の無い場合がほとんどです。

Qコンセントにアース線がない場合は?

 先日、オーブン・電子レンジを購入いたしました。本体にアース線が付いており、アース線をコンセントに接続するように書いてありますが、コンセントにアース線を接続する所がありません。それに、延長コードを使用していますので、仮にコンセントまでアース線を引いて来れても接続できません。どうすればいいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電子レンジの接地は当初電波の漏れは箱を大地と同電位で輻射防ぐの意味と感電の意味が有りました、輻射は簡易接地は?です、「「これは難しい理論でシールドルームと同じです、」ですがパソコン等デジタル機器にノイズ止める可能性は有ります、これは地デジ等デジタル機器に影響も有るかも知れません
最近の住宅で感電は無いでしょう
接地工事は資格要りますが、レンジに昔同封のアース棒地面に刺す行為は資格要りません
あくまで資格とは接地極お工事です、これには法に見合った接地抵抗測定が有るからです。
洗濯機は水を使いますので、水道の接地とで感電が有るのでアースは必要ですが、レンジは乾燥した床材で触るので感電は有りません、メーカーはPL法で責任区分してますが、「故に自己責任範囲」
女性の場合、妊娠の場合はレンジの近くに寄らないことが良いですね。

Qアース線について

先日買った、OA用のコンセントについての、質問をしたいと思います。
そのコンセントはのプラグからは、導線(と思われる物)がのびていて、その先は、二股になったロボットの手のような金属があり、アース端子とつなぐようになっているのですが、近くにアース端子がないうえ、マンションの5階なので、アース端子を増設することも、地面からアース線を引いてくることもできません。家に1つだけあるアース端子から、アース線を引っ張ってくるしかなさそうなのですが、その、ロボットの手の様な物と、アース線を、どのようにつなげればよいのか悩んでいます。単純に巻き付けてしまえばよいのでしょうか?それとも、専用のパーツがあるのでしょうか?教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には、そのロボットの手はアース線と何らかの形で電気的に
つながっていれば大丈夫です。ねじではさんでも、半田付けしても。
巻き付けると数年で接触が悪くなります。

サージ&ノイズカット用とのことですが、
tokeさんの場合、マンションの5Fですから、アースは接続しない方が
良いと思います。
このアースは、ノイズフィルターのコンデンサの中点をアースに落とす
役割と、アレスタ(またはバリスタ)で、過電圧を検出したときに
アースに落とす役割をしています。
ところが、大きなマンションの場合、マンション内に変電設備を
持っていて、そこからは屋内配線になっていますから、
雷に由来する過電圧はおきにくいのです。
また、ノイズフィルターのアースは長く引き回しては
いけないとされています。
(逆にノイズをひろってしまうため)
ですから、このアースは無視しましょう。

QADSLモデムにアースは必要?

ADSLモデムにアースをつけるようにと「取扱説明書」にあります。しかし私の場合設置場所の近くにアースをつなげるところがありません。とりあえず無視してますがどうなんでしょうか? ADSLモデムはNTTのレンタル機器なんですが問い合わせたところ、つなぐとこがないのですが、という質問は無視で「つけてください」とだけ言ってきました。
NTTですから仕方ないですが。
詳しい方のアドバイスいただけたらと思います。

Aベストアンサー

電話回線等、外部から入ってくる回線は雷対策や高圧電線接触事故による被害から逃れる為にもぜひアースは行っておいた方が無難です。

ただ、y45uさんの提案のコンセントの接地極側(コンセントの穴の長い方)への接続は避けるべきです。
例えば、何らかの事故で接地線側のケーブルが切断されたりターミナルのネジが緩んでしまった場合、ほぼ100Vの電圧がそのまま筐体にかかり(と言う事はパソコン全体にかかり)非常に危険な状態となるばかりか、モデムやパソコンの発火の可能性もあります。

また、コンセントの接地極側の接地はトランス(通常は電柱の上に乗っかっているトランス)の所で接地されていますので、そこまでの電線による電圧降下の影響で数Vから十数Vの電圧がかかっております。いわば雑音源と言っても過言ではありません。

電気の専門家から見て避けるべきです。

アパート等コンクリート製の建物であればサッシやその鉄筋が見える所、あるいは最近の建物ですと風呂場やトイレのコンセントにはアースがついている物もあります。探してみて下さい。

Qアースを取り付られない場合の応急方法

 アースの取り付けの必要な食器洗い乾燥機を買ったのですが、アースがありません。工事を頼むのも面倒なんですが、アース工事を行わずに放電させられる方法はありませんか?。

Aベストアンサー

#3です。

 延長専用ではないですがアース線は電気屋さんで売ってますよ
 緑色の線が多いですね。
 値段も数百円です。

 接合部分をねじり合わせてビニールテープで繋げばしばらくはもつでしょう。
 (永久ではないです)

 早めに電気屋さんで工事してもらいましょう。

Qアースが正しく取られているか確認する方法は

通信機器(ルーター等)の電源と接地について困っています。

機器の仕様では、電源電圧 100-240V -5% +10%
第3種(D種)アースが必要です。

この機器はアースが正しくとられていないと動作が不安定になるので
本当に正しく接地されているのか確かめる方法はありませんか?
工事業者に聞くと、正しく接地されているので問題ありません、
と言われますが、何か数値で判断する事は出来ないのでしょうか。
どなたか教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

当方第一種電気工事士です。

専門家として一言言わせて下さい。
下記で皆さんが答えていらっしゃる様な事は実際にはなさらないようにして下さい。
一般家庭に送電されている電源は、柱上に設置されている変圧器で6600Vの高圧を100Vと200Vの低圧に降圧されます。
変圧器の接続されている低圧配電線には電圧線と中性線があり、中性線は大地に接地されております。
1次側に6600Vを使用する変圧器は、内部コイルの損傷の際の漏電対策として、外側ケースは中性線と結束されて共同接地されています。
高圧の配電線は各電力会社のエリア内を何千Kmという総長で結ばれています。
電気は1秒間に地球を7周半できるスピードで走り抜けます。
ですから、どんなに遠くでもエリア内のどこかで配電線事故や落雷があっても一瞬のうちに全家庭に異常電圧が入るのです。
それをどれだけ防げるかは柱上変圧器の接地抵抗にもよるし、高圧配電線に取付してある避雷器の性能にもよります。
また、そのようなこともあるため、一般家庭毎での対策も重要になってくるのです。

ですから素人が保護具無しで、その辺で売っているような安物のデジタルカードテスターのリード棒を、コンセントの穴に挿すような事は大変危険ですのでやめて下さい。
ましてやANo.3の人の様に電圧線と大地間に電球を入れて点けるなどとは論外です。とても知識のある人のする事とは思えません。
感電や火災の恐れもありますし、第一普通はELB、漏電遮断器が働いてたちまち停電します。

一般家庭に引き込まれている電線のうちの1線はあくまで中性線であり、接地線とはなり得ません。
一般家電製品はそのほとんどがエネルギー変換効率100%に遠く及ばないのです。
引込線の電源線を通して受電した電源も、負荷機器で全て消費できるわけではないので、中性線を介して柱上変圧器に戻して、大地に逃がされているわけです。

そのことから、中性線は0Vではありません。
柱上で接地されているとはいえ、保安アース等でもありません。
正確なアナログテスターできちんと大地間との電圧を測定すると、それなりの電圧が発生します。

正しい接地工事が行われていないと、そこに繋いだPC関係やAV機器には異常な電位差が発生してノイズの原因になります。
つまりはちゃんとアースさせれば機器類は安定動作します。

残念ながら接地工事の状況を簡単に測定する方法はありません。
近くの信頼できる電気工事店にお願いして測定や改修をお願いして下さい。

当方第一種電気工事士です。

専門家として一言言わせて下さい。
下記で皆さんが答えていらっしゃる様な事は実際にはなさらないようにして下さい。
一般家庭に送電されている電源は、柱上に設置されている変圧器で6600Vの高圧を100Vと200Vの低圧に降圧されます。
変圧器の接続されている低圧配電線には電圧線と中性線があり、中性線は大地に接地されております。
1次側に6600Vを使用する変圧器は、内部コイルの損傷の際の漏電対策として、外側ケースは中性線と結束されて共同接地されています。
高圧の配電...続きを読む

Q雷ガードタップの効果は

引っ越しするのでコンセントの雷対策やトラッキング対策をしておきたいと思います。

雷ガードタップのようなものがありますが、やはりパソコンなどには使うべきでしょうか?他に使うべき機器はありますか?

雷ガードタップから延長コードを繋いでも効果は変わりませんか?

他にコンセント関係でやっておくことがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に意味はほとんどありません。

雷は、電線に直接落ちる物と、誘導雷と言って、落ちた周辺で誘導される事によって電圧が上がるなどの物があります。

直接落ちる物(パソコンに直接落ちるのではなく、電線に落ちる物ですので、室内室外は全く関係ありません。)を防ぐ手立てはありません。
相当強固な数百万も掛けるような設備を用意すればある程度防げる可能性もありますが、絶対ではありません。

誘導雷に関して、多少効果があるのが雷サージタップです。
これを入れたから100%防げるという物ではありません。
防げるのは、ごく弱い物だけです。


また、意外かもしれませんが、アースをつけると、雷に対しては壊れやすくなります。
ただ、アースをつけていれば人間が助かった物が、アースが無い為に使ってた人間が感電死する可能性もあります。
この辺もどう考えるかなんですよ。
人間が死ぬのとパソコンが壊れるののどちらを優先するのかですね。


現実的に、雷に対しては、運でしかないというのが現実です。


人気Q&Aランキング