これからの季節に親子でハイキング! >>

小学校1年生の子供(男児)がプロ棋士なりたいと言っています。少し前から、将棋連盟の子供将棋スクールに通っています。最近10級から9級になりました。
親、親戚などは将棋が弱くて遺伝的にも、将棋の環境も恵まれていません。2週間に1度の将棋スクールの日を楽しみにしていますが、毎日の将棋がヘボ将棋の親が相手では、子供にとって良い練習相手とは思えません。(勝ったり負けたりです)
プロになる人って、やはり遺伝とか、親が将棋が上手くて毎日相手をしていた、などが大いに関係するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>>こんにちは、将棋のプロを目指されてるとのことですが、可能性とゆうことではさすがにまだわからないでしょうね。

ただひとつの目安としては小学6年までには最低でもアマ3段は必要らしいです。

6年生でアマ3段ではプロは無理でしょうね。アマ3段、4段などの段位はかなり曖昧な部分がありますので判断がしづらいですが、最低でも小学校3,4年までに街の道場で4段になっていないと無理でしょう。近年はレベルの向上が著しく、奨励会合格レベルが格段に上がっています。大人も混ざった新聞社主催のアマチュア棋戦の県代表になった子供でも奨励会に入ることは難しい時代です。

しかし悲観することはありません。少々真面目にやれば小学3,4年までにアマ4段は容易いことですし、早ければ1年ほどでなることも可能です。子供の頭は柔らかいので上達も早いのです。今のうちから将棋をやらせれば十分に間に合います。通わせる道場や教室を早めに選択して、最低でもあと1,2年で将棋スクールを卒業できるほどの実力を身につけさせてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今は将棋が楽しくて仕方が無いようです。まだ初めて数ヶ月なので先はわかりませんね。

お礼日時:2003/08/10 13:14

こんにちは、将棋のプロを目指されてるとのことですが、可能性とゆうことではさすがにまだわからないでしょうね。

ただひとつの目安としては小学6年までには最低でもアマ3段は必要らしいです。今からつずけてなれないようならあきらめた方がいいかもしれません。あとプロになるような人はやはり上達がすごくはやいことがいえますので、たとえば初段から2段になるのでもその期間が短かければ短いほど有望といえるのではないでしょうか・・。一応小学生の間に一応の結論はでるのでそこで改めて考えてもまったく問題ないとおもいますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2003/08/10 13:13

 No.2の者ですが追記します。


 羽生さんの両親が将棋を指さないと書きましたが、自信がなくなりました。羽生さんが家族と将棋を指した話をどこかでしていたのを、思い出しましたので。ただ、いずれにしても強くはなかったはずですので、ご安心ください。
 あと、インターネットの将棋道場を勧めましたが、子供の時からこれだけに頼るのはやめた方がいいでしょう。あくまでも利用・併用ということにしてください。ゲームソフトもそうです。
 将棋とはやはり目の前に座った相手(人間)とするものではないでしょうか。相手の見えないインターネットやゲームソフトばかりを相手にしていると、小さな子供はその辺を誤解する心配があります。
 どちらにお住まいの方かわかりませんが、将棋連盟の子供将棋スクールに行っているということは、東京か大阪の将棋会館に行っているのでしょう。適当な将棋道場が思いつかないのでしたら、将棋会館道場はどうでしょうか。大阪のことはわからないのですが、東京将棋会館道場でしたら、土日は同じような子供達がたくさんいて、ライバル心も生まれると思います。
 ただし、道場でいろんな人と指していると、中にはマナーの悪い人もいて、子供の心が傷つくことがあるかも知れません。そんな時は、ご両親が力になってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですよね。実はソフトで将棋をやっている時って、待ったをよくしているし、ヘボ将棋でも親が相手をしてあげると喜びます。子供将棋スクールで、もう少し上手になったら道場で実践を積ませたいと思っています。本人もまだ自信が無くて、スクールでは先生は自分のレベルの合った子を勝負をさせてくれるので大丈夫なのですが、知らない所では将棋をする勇気がないみたいです。

お礼日時:2003/08/09 13:27

遺伝は関係が薄いのではないでしょうか。


例えばプロ野球選手のご両親は運動神経が良い方ばかりかといえばそうではないですし、天才などと呼ばれる子供が優れた親から産まれてくるとも限らないからです。
将棋界にも同じことがいえるでしょう。将棋界にもごくごく普通の家庭からプロ棋士になった方が数多くいらっしゃいます。

将棋の能力を決めるのは練習量ではないかと思います。
それこそ毎日の生活の中で頭の中に将棋盤が出てくるほどにならないといけないのではないでしょうか。
才能のある人とは辛い努力を楽しく続けられる人のことだと羽生先生が仰っていたような気が致しますが、同感です。

強くなられたいのでしたら、#2の方がリンクを出してくださいましたが、将棋倶楽部24や、街の将棋道場に行かれるとよろしいかと思います。しかし街の道場は千差万別で、老後の趣味として指される方がおられる道場から、アマチュア全国大会を目指して研鑽を積まれている方が多数おられる道場まで様々です。後者の道場としては三軒茶屋将棋倶楽部、新宿将棋センターなどが有名でしょうか。

子供将棋講座のようなものをお望みでしたら、こども将棋教室棋友館がおすすめです。講師は元奨励会在籍の方で、指導には国内で定評があります。ホームページを拝見しましたところ、奨励会入会のための指導も行ってくださるということです。リンクを載せておきます。

参考URL:http://www.interq.or.jp/dragon/onigiri/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「才能のある人とは辛い努力を楽しく続けられる人のこと」本当に同感です。
遺伝は関係ないとのことで、心強いです。
将棋の指せる所をいろいろ探してみます。

お礼日時:2003/08/09 10:06

中学の時の友人に小学生の時の大会で日本で4位になったヤツがいました。


そいつは高校進学時にプロは目指さず、高校に進学しました。(偏差値71の進学校です)
プロにはなれるかもしれないけど、上位は狙えないだろうからと言っていました。
子供の時から将棋を打っていれば頭が良くなるので、たとえプロを目指すのを辞めても十分、方向転換がきき、いいと思います。
あと、勉強にしろ、将棋にしろ、問題はIQです。
うちの父親はIQ140以上あり、東大を現役で狙えるくらい頭がいいんですが、自分のIQは平均をすこし超える程度でどんなに勉強しても偏差値70程度(明治くらいしか狙えない)なので遺伝子は関係ないかもしれません。
友人にも父親と2人の姉が東大なのに、明治卒のヤツがいます。
才能は未知数ですから今から心配しなくてもいいと重います。
あと、やはり弱い相手と指していても強くはならないでしょう。
日本で4位になった友人は自分対自分で将棋を指して練習していました。
あと、プロの棋譜を見るのもいいでしょう。
あとネットで将棋ができるところもあります。

ハンゲーム
http://joqr.hangame.co.jp/joqr.asp
gooゲーム
http://hangame.goo.ne.jp/linksite/goo/goo_wlogin …

↑ここならそれなりに強い相手も見つかるでしょう。

この回答への補足

それと、IQが遺伝しないというのは嬉しい情報です。

補足日時:2003/08/09 10:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり将棋ソフトに相手をしてもらうのがいいでしょうね。私や主人は弱いので遊びになってしまいます。近所で強い人をもっと探してみます。

お礼日時:2003/08/09 10:01

こんばんは!



私は将棋をしないのですが、違った角度からのアドバイスです。
私はビリヤードが好きなのですが、人に教わって上手くなるところに共通点
があるのではないかと思います。ビリヤードの上手い方は、「師匠」がいる
ことが多いように思います。出会いは、玉突き屋(ビリヤード場)にあります。

詳しいことはよく知らないのですが、将棋の基礎は定石と手筋を覚えること
と聞きました。小学校1年生では、難しい本も読めないでしょう。

お子さんは将棋道場のようなところで習われているのですか?
交流会のようなものはないんでしょうか?
本当は将棋の上手いおじさんが、近所にいればありがたいですよね・・・

不可能なことかもしれませんが、教えたがりの親切なおじさんは、きっと
将棋界にもいるような気がします。いますぐ、というのでなくても、
将来的にそういう方面からのアプローチも有効なのではないでしょうか。
私が思いつくのは、ボランティアなどで多くの人と知り合うとか・・・。

とにかく「子供がプロ棋士を目指している」ということを周りにアピール
していれば、自然と人が気にかけてくれるのではないでしょうか。

ビリヤード場で、お客が子供を教える姿は見たことがあります。
将棋道場などではそういうことはムリなんでしょうか?

夢があるって素晴らしい。何はともあれ、楽しみですね☆
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。家の近所でアピールしているせいか、子供の友達のパパが相手をしてくれたことがあります。すごく上手な人でした。だた忙しい人なので、月に1回相手をしてもらえれば良いほうです。祖父は将棋がヘタで、もう子供に負けています。
本を読むことが出来ないので、やはり実践ですね。例の友達のパパが中飛車の急戦で攻めてくることが多く、最近、子供も中飛車がお気に入りです。

お礼日時:2003/08/09 09:58

 練習相手の件でしたら、インターネット上の将棋道場にいくらでも強い人がいます。


 有名なところでは、将棋倶楽部24があります。アマチュアのトップクラスから、中にはプロもまじってます。(匿名ですが)
 ここで、腕を磨いたらいいでしょう。
 あと、遺伝は関係ないと思います。たしか羽生さんの両親は将棋をささなかったと思います。

参考URL:http://www.shogidojo.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。羽生さんの両親が将棋を指さないというのは嬉しい情報です。そうなのですね。少し希望が・・・

お礼日時:2003/08/09 09:46

パソコンの将棋ソフトを買ってみたらいかがですか?


レベルを上げるとかなり、強いですよ。私には勝てません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。「最強東大将棋2」のソフトが家にあります。もちろん負けまくりです。

お礼日時:2003/08/09 09:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q将棋の段位、級位について

将棋が好きで子供の頃から指してきているのですが、
まだ、段位とか級位とか取っていません。
「取りたいなあ」と考えてはいるのですが、
実際、どこでどう取るのか分かりません。

日本将棋連盟が出している月刊誌で応募して
初段を取れるということは知っているのですが
私自身、そこまでうまくはありません。

将棋は初段から始めるものなのでしょうか?級位はないのでしょうか?
また、雑誌などの問題を解いて応募するという方法しかないのでしょうか?

このようなことに詳しい方、または何か知っている方、
なんでもいいですので教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ukeaoiさんは将棋がお好きとのことで、同じ愛好者がいてうれしいです。
さて、段位・級位についてですが、これはその人の強さの目安でプロとアマチュアでは基準がまったく違います。アマチュアの場合、下は10級ぐらいから始まって、
9級・・1級と強くなり、それを越えると初段です。あとは二段、三段と強くなっていきアマチュア名人とかになると五段を日本将棋連盟から授与されます。(なお、プロの場合は試験を受けて奨励会に入り大体6級ぐらいからスタートしますが、これに受かるにはアマチュア4段は必要です。)

さて、ukeaoiさんは自分の棋力を判定して欲しいのでしょうか。それとも免状が欲しいのでしようか。まあ免状は棋力の反映とも見ることができますね。

棋力の判定だけなら比較的簡単です。一番手軽なのは、将棋道場とか会所とかへ行って実際に将棋をさせば、その道場の師範にあたる人などが判定してくれます。また、道場でなくとも初段以上の強い人なら何級ぐらいと教えてくれると思います。身近にそういう場所や人がいない場合は「将棋世界」などの雑誌や「週間将棋」のような新聞(これは毎日新聞系で週一回配達してくれます)などで、問題を解いて往復葉書で応募していくとその回答に応じて点数が返信され、その点数が一定にな
ると申請して級位や段位を認定してもらえます。この時は、上になるほど問題が難しくもなりますし、それだけ持続して応募した、ということから申請した級位や段位の実力がついたと判定するわけです。(自分の好きな段級から始められます)

それで、判定された段位の免状を欲しいとなると、ちょっと面倒です。基本的に日本将棋連盟から免状をもらうにはその段位によって料金がかかります。初段が税込みで31500円からです。これは上の棋力検定や、プロ棋士の推薦などいくつかの方法があります。

最後になりますが、インターネットを通じても段級の認定や免状の申請が行えます。詳しくは下のURLの中の「インターネット棋力認定」をごらんになってください。将棋が本当に判りだし、面白くなってくるのは初段を取ってからです。
ukeaoiさんもまずは初段をめざしてください。

参考URL:http://www.shogi.or.jp/

ukeaoiさんは将棋がお好きとのことで、同じ愛好者がいてうれしいです。
さて、段位・級位についてですが、これはその人の強さの目安でプロとアマチュアでは基準がまったく違います。アマチュアの場合、下は10級ぐらいから始まって、
9級・・1級と強くなり、それを越えると初段です。あとは二段、三段と強くなっていきアマチュア名人とかになると五段を日本将棋連盟から授与されます。(なお、プロの場合は試験を受けて奨励会に入り大体6級ぐらいからスタートしますが、これに受かるにはアマチュア4段は必要です...続きを読む

Q小学生にお勧めなのは囲碁?将棋?

囲碁、将棋ファンの皆様こんにちは。うちの小学校高学年のサッカー小僧が、突然、囲碁か将棋もやってみたい!、と言い出しました。恥ずかしながら夫婦そろって囲碁も将棋も知りません。図書館で子供向けの本をちょっと見てみましたが、一ゲーム(なんていうのでしょうか?)終わるのにどちらもすごく時間がかかりそうで忙しい小学生にはどうかなとも感じたり・・
 そこで、囲碁、将棋ファンのみなさん、独断と偏見で結構です、囲碁と将棋の面白さの違いや、サッカー大好き少年に薦めるなら自分ならこっち、というお話をお聞きしたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

将棋ですね。駒の個性をそれぞれに生かして対局するところがいいです。囲碁は一昔前の悪平等ですね。皆同じです。将棋は歩には歩の役割があり、飛車には飛車の役割が有ります。最初のうちは盤の端っこにあって何に使うんだろうっていう香車も強くなってくると生かし方が判ってきて感動します。
日本の将棋は駒が一種類です。人類皆兄弟。ノーサイドのホイッスルが吹かれると、同じ駒箱に入る仲間です。白黒に分かれているチェスや囲碁より平和的。碁石は、試合終了後も別々の入れ物。
取るというのも、お話し合いで、こちらの陣営に来て戴く。駒台という第二の盤に乗り、最後まで盤から排除されることはありません。囲碁やチェスでは一旦盤を離れた石や駒は対局中に再復帰できません。
将棋はソフトが進んでいます。全く知らなくても、次の手をヒント通り指していけばいい勝負。ヒントを見なくてもヒント通りさせれば有段者。囲碁のソフトは弱いです。
将棋は手の良し悪しがほとんど説明できます。囲碁はこう打つもんだとしか説明できない手が多いです。
将棋は某サイトで1分切れ負け専門でやってる人が居ます(考量時間が二人合わせて2分未満なので必ず2分以内に勝負がつきます)。さすがに王様取らずに終わることが多いですが、2分切れ負け(足して4分)なら半分は、3分切れ負け(足して6分)なら八割はちゃんと勝負がつきます。小学生の対局時間は普通10分程度です。

将棋ですね。駒の個性をそれぞれに生かして対局するところがいいです。囲碁は一昔前の悪平等ですね。皆同じです。将棋は歩には歩の役割があり、飛車には飛車の役割が有ります。最初のうちは盤の端っこにあって何に使うんだろうっていう香車も強くなってくると生かし方が判ってきて感動します。
日本の将棋は駒が一種類です。人類皆兄弟。ノーサイドのホイッスルが吹かれると、同じ駒箱に入る仲間です。白黒に分かれているチェスや囲碁より平和的。碁石は、試合終了後も別々の入れ物。
取るというのも、お話し合...続きを読む

Q将棋での段や級の取得の仕方はどうすればよいのですか?

高校生の息子が将棋での段や級を取りたがってます。私にはさっぱりわかりません。いくつもあるのですか?高校生でも取れるのですか?いくつもあるんだったらどれが一番簡単ですか?どれが一番公的というかみんなに認められるのですか?どこでどのように申し込むのですか?・・・すみませんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Andrewです。将棋は5段を持っています。
さて、回答ですが、以下のとおりです。
いくつもあるのですか?→級の認定はあるかもしれませんが聞いたことがありません。級を取得して喜ぶ人が少ないということで需要がないとということですね。認定で取得できるのはアマチュアの場合は初段、二段、三段、四段、五段、六段までの6段階になります。実は七段もあるけれど、これは大会で抜群の成績をとるしかないので今回は対象外ということで省きます。
高校生でも取れるのですか?→可能です。
いくつもあるんだったらどれが一番簡単ですか?→認定を取得する手段としては、(1)プロ棋士と対局指導していただいて判定をお願いする(判定料が安くはないと思いますが、一番簡単でしょう)(2)将棋連盟が発行している月刊機関誌「将棋世界」を購入(たいていの本屋には置いてあります。780円だったと思います。)し、「初段コース」に応募する。(これが一番お勧め。多分2年以内には取れるでしょう。)
(3)毎日コミュニケーションが発行している週刊新聞「週刊将棋」を購入(キオスクなど主な鉄道会社内販売店に置いてあります。もしくは毎日新聞店舗でも定期購読申し込み可能。300円弱だったと思います。)し、「初段コース」に応募する。(少しお金が(2)よりかかりますが、週刊なので早く取りたい場合はこれかな。)

どれが一番公的というかみんなに認められるのですか?
→上記はすべて公的に認められています。どれも同じくらいの権威で一番とかの順番はありません。
どこでどのように申し込むのですか?
→上記参照。「この局面の最善手は何か」という認定問題が複数載っていて、それに応募します(回答を書いて郵送します)。毎月全問正解だと1年くらいで段を取得できます。通常は2年弱で取得できるようです。

では、がんばってください。

Andrewです。将棋は5段を持っています。
さて、回答ですが、以下のとおりです。
いくつもあるのですか?→級の認定はあるかもしれませんが聞いたことがありません。級を取得して喜ぶ人が少ないということで需要がないとということですね。認定で取得できるのはアマチュアの場合は初段、二段、三段、四段、五段、六段までの6段階になります。実は七段もあるけれど、これは大会で抜群の成績をとるしかないので今回は対象外ということで省きます。
高校生でも取れるのですか?→可能です。
いくつもあるんだった...続きを読む

Qプロ棋士は頭がいいので高学歴なのですか?

大学将棋では、偏差値レベルと将棋の強さレベルが大体あっています。将棋といえばその先まで読み取る力、あらゆる定石の暗記など、頭がよくないとできないこともいっぱいあります。

そこで質問ですが、将棋と学歴(頭の良さ)はほぼ関係があるといっていいのでしょうか?もちろん高校から棋士を目指せば高卒ですが、強い人はやはり頭がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

プロ棋士は将棋の勉強が忙しくて、それ以外の勉強している暇が無い人が多いので、将棋以外の知識=一般教養=高学歴とは縁が遠いです。
フィギュアの浅田真央ちゃんのようになりたかったら高校や大学出てからじゃ遅いですよね。プロになる人は小学生の頃から将棋が強いので、小学生や遅くとも中学のうちにプロの2軍(奨励会)に入り、そこを卒業するとプロ棋士ですので、一般人の考える就職の為の学歴は不要になります。
というか、芸能人と同じで撮影が忙しくても高校くらいは出ますが、さすがに大学受験は、大卒を売りにしたい女優や学問好きな人以外は、行かないです。
将棋の勉強の気晴らしに、囲碁やゲームや競馬や株やるように、受験勉強や大学の授業受ける人も少しはいますが。
頭いいだけじゃプロになれないですよ。将棋の先人たちの結果を引き継がないと、つまり棋譜を並べて研究の貯金してないと勝てません。高橋尚子さんももし、トレーニングなしでマラソンすれば結果はひどいことになったでしょう。それと同じです。
同じトレーニングをして、アマチュアの想像を超えるトレーニングですが、その量が同じ場合に初めて才能が問題になります。まずはトレーニングを続けられるかですよ。将棋に限りませんけどね。イチローの様な天才でも子供の頃から毎日すごい量のトレーニングしてましたよね。
ちょっと頑張るとすぐ誉めてもらえる、落ちこぼれを主眼に置いた学校社会は学校の中だけのことですよ。高校3年間一度も授業中に教室徘徊しないし、私語もしなかっし、宿題も全部やったのに何で受験落ちるんだなんていってもしょうがないのと同じですよ。

プロ棋士は将棋の勉強が忙しくて、それ以外の勉強している暇が無い人が多いので、将棋以外の知識=一般教養=高学歴とは縁が遠いです。
フィギュアの浅田真央ちゃんのようになりたかったら高校や大学出てからじゃ遅いですよね。プロになる人は小学生の頃から将棋が強いので、小学生や遅くとも中学のうちにプロの2軍(奨励会)に入り、そこを卒業するとプロ棋士ですので、一般人の考える就職の為の学歴は不要になります。
というか、芸能人と同じで撮影が忙しくても高校くらいは出ますが、さすがに大学受験は、大...続きを読む

Q将棋10級認定となるにはどの程度で?

こんにちは。
将棋のルールとマナーを覚え、駒が動かせる程度であれば、最低ランクの10級程度といえるようですが、それを何か実力テスト的に裏づけれる問題の掲載しているサイトか、またはソフトで確かめる手法などありましたらご教示願えないでしょうか。

激指しのバージョン6をもっていますが、10枚落ちの設定でそれに勝てれば10級ではちょっと甘すぎますか? もし甘いようであれば何枚落ちぐらいに勝てれば10級といえるでしょうか・・
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

10級ですと、例えば昇段すれば免状の申請権もある関西将棋会館道場では、一番下が10級ですから、ルールさえ知っていれば10級となります。

もちろん、覚えて数ヶ月経つ10級と覚えたての10級では力の差があります。その点を踏まえて、指導者によってはそれより下の級から始めたりもしますが、どこから10級というのは意見が分かれる、というか統一見解はないと思います。

関西将棋会館の例に戻りますと有段者に六枚落ちで好勝負をするレベルであれば、10級で1勝をあげられると思います。

参考URLは関西将棋会館のサイトですが、ここにある
「50級からの将棋教室」でも、基本ルールができれば10級という考え方のようです。

参考URL:http://www.kansai-shogi.com/

Qプロが弟子をとることのメリット

プロが弟子をとることのメリットは何ですか?

昔だと(囲碁将棋以外の相撲、伝統芸能、料理界など何の世界でも)弟子というのは住み込みで働いて、衣食住をある程度保障され
師匠の技や人となりを間近で見て手本にできる、というのが弟子の方のメリットでした。
師匠の側としては、衣食住を面倒見る金と時間が必要になる、というデメリットはありますが、
公私にわたって無償の労働力が手に入る(家事手伝い、運転手、かばん持ち、スケジュール管理、用心棒など)
というメリットがありました。

現代では囲碁将棋の世界では聞くところによると、住み込み弟子はほぼなくなり、通い弟子さえも少なくなってしまったそうで、
弟子の側には
「奨励会等に入るときに師匠が保証人となってくれる(そうしないとそもそもスタートすらできないが)」
「弟子にある唯一の権利は師匠選びだけ。一生に一度の権利行使なので一番好きな人に弟子入りして大いに師匠の名前を利用させてもらう」
などのメリットがありそうですが、師匠の側にはあまりメリットは無いように思えます。(住まわせる必要がない分、弟子の生活費支出はなくなりますが)

師匠にとって弟子をとるメリットは何でしょうか?

相撲界の力士養成費のようなお金がもらえるのでしょうか?
将棋の実力とは別に、弟子、孫弟子が多い師匠はでかい顔をしていられるような慣習があるのでしょうか?(●●一門とか●●軍団とか●●ファミリーとか)
段数に応じて規定数の弟子をとる努力義務規定がある、でしょうか?
「弟子入りさせてください!」と言われることは自分の熱心なファンがいる、ということでうれしくなってしまい、断る理由が見つからない、のでしょうか?(囲碁将棋が下手な子ならことわるでしょうけど)

教えて下さい。

プロが弟子をとることのメリットは何ですか?

昔だと(囲碁将棋以外の相撲、伝統芸能、料理界など何の世界でも)弟子というのは住み込みで働いて、衣食住をある程度保障され
師匠の技や人となりを間近で見て手本にできる、というのが弟子の方のメリットでした。
師匠の側としては、衣食住を面倒見る金と時間が必要になる、というデメリットはありますが、
公私にわたって無償の労働力が手に入る(家事手伝い、運転手、かばん持ち、スケジュール管理、用心棒など)
というメリットがありました。

現代では囲碁将...続きを読む

Aベストアンサー

 以下、プロは棋院認定のプロのみを指し、指導将棋などでお金を稼いでいてもプロでないとして書きますが、

> 将棋の実力とは別に、弟子、孫弟子が多い師匠はでかい顔をしていられるような慣習があるのでしょうか?

 私はこれだと思いますね。

 弟子の中から名人や本因坊などタイトルホルダーを多数輩出した「木谷一門」は、囲碁界では有名です。囲碁史に「大・木谷」の名前は永久に残るでしょう。

 今、井山という若い名人が囲碁界で活躍していますが、彼の師匠は、失礼ながらテレビに出られるほどの力はありませんが、彼が出世し始めてから、「彼の師匠」として時々テレビで話をするのを見かけるようになりました。うれしそうです(もちろん、テレビに出られることがではなくて、"私の弟子" と言える子の活躍が)。


 何かの本で読んだ話ですが、将棋はプロ棋士の誰かの弟子にならない(師匠を登録しないと)とプロの棋士にはなれないそうですね。

 そういうルールにしてある、らしいです。

 囲碁は、試験を受けて合格すれば誰でもプロになれるようです。

 ですから、将棋でも、まったくメリットがなく、イヤなら師匠を持たなくてもプロになれるように改正すればいいのだと思います。

 でも、師匠なしにはプロになれない仕組みにしているのは、やはり「メリットあり」と感じているのではないかと思います

 (将棋界への恩返し・義務感からなら、もっと弟子に将棋を教えればいいと思うのですが、師匠から将棋を指して教えてもらうのは弟子入りした時と4段になって独立した時だけだった、とかいう話を耳にしたりするのはなぜ?)。

 質問者さんは『弟子にある唯一の権利は師匠選びだけ。一生に一度の権利行使』とおっしゃっていますが、加藤一二三九段が数年前、自分の師匠を取り替えた話はご存じでしょうか。

 私は将棋はよくわかりませんが、新聞記事をみてビックリしたので、私の勘違いではないと思うのです。けっこう自由なんじゃないでしょうか。

 以下、プロは棋院認定のプロのみを指し、指導将棋などでお金を稼いでいてもプロでないとして書きますが、

> 将棋の実力とは別に、弟子、孫弟子が多い師匠はでかい顔をしていられるような慣習があるのでしょうか?

 私はこれだと思いますね。

 弟子の中から名人や本因坊などタイトルホルダーを多数輩出した「木谷一門」は、囲碁界では有名です。囲碁史に「大・木谷」の名前は永久に残るでしょう。

 今、井山という若い名人が囲碁界で活躍していますが、彼の師匠は、失礼ながらテレビに出られるほどの力は...続きを読む

Qハム将棋の棋力って、どのくらいでしょうか

子供が最近将棋を覚えたのですが、
ネットの「ハム将棋」というハムスターと対戦する将棋ゲームに
やっと平手で勝てるようになってきました。
ここから質問なのですが、
ハム将棋は対戦将棋サイト「将棋倶楽部24」の級位にすると
何級くらいでしょうか?
実際両方指したことのある方、ぜひ教えて下さい。

(カテゴリーの違う所に質問してしまったので、改めて質問します。)

Aベストアンサー

ハム将棋ですが、こちらが何もしないと棒銀で襲い掛かってくる点やコンピュータらしく詰みが絡むとかなり強い点などから、将棋倶楽部24でも12級~14級くらいをうようよしそうな感じです。個人的な感想ではありますが。

将棋倶楽部24ですが、15級周辺はかなり初心者に近い方もいますが、10級周辺はかなり指せる方がいますので、その中間といういい加減な評価ではありますが、ご参考になれば。

もちろん24での級位ですので、町道場なら1級~5級くらいありますよ。

あとこれは蛇足かも知れませんが、子どもさんがハムに平手で勝てるようになったので、子どもさんの棋力はどのくらいかな?という疑問でのご質問でしたら、ハムにどういう勝ち方をしているかにもよります。

数多く指しているうちにハムの弱点を見つけて、毎回同じ戦法で勝てるようになったのでしたら、多様な指し方をしてくる人間には勝てないかも知れません。
逆に子どもさんがいろいろな戦法をして、それでもハムに勝てるなら、これはかなり強いと思います。

Q将棋と囲碁のプロ棋士の人数の違い

囲碁をやったことのない超初心者です
将棋界も囲碁界も年間4人くらいしかプロになれないのに
将棋は約160人、囲碁は400人とプロの数に差があります
なぜ違うのですか?
入ってくる人数が同じなら、プロの人数も同じにならないとおかしいと思うのですが。いずれ同じ人数が引退するんですから。
謎です。

Aベストアンサー

既に書かれているように, 最初の前提が間違ってる.

将棋でプロになるのは (編入試験を除くと) 三段リーグを通過するしか方法はなく, 1回 (半年) のリーグで通過できるのは最大 3人だから, 年間で最大 6人. ただ, 現在の三段リーグができてから実際に 6人プロになった年度はなく, ほとんどの年度では 4人でたまに 5人昇段する.

一方囲碁の方は日本棋院と関西棋院がそれぞれ採用していて, 日本棋院が年間 6人. 関西棋院は見付けられなかったけどここで 2人とれば 8人. 過去の例だと 1年で 10人くらいとったときもあったんじゃないかな.

あとついでにいうと将棋には「強制的に引退させられる」制度があるのに対し囲碁にはないようだ.

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小学2年のクラスが学級崩壊で困っています

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭でそのうち1人は
「家に男の人が来たら外に出される」らしくひどい状況で
やはり家庭環境から問題行動が起こっていると言わざるを得ません
問題児の保護者はもう話しにならない(連絡つかない)様です
この問題については今後保護者会を開き話し合って行きますが
簡単に解決出来ないだろうと・・・

子供は(他の子供たちも)
「先生が教えてくれないから勉強が分からない」と困っていますし
親としても不安でなりません
(先生はその2人を追いかけ捕まえ叱り疲れ果て、、、)

年長の頃から公文にお世話になってはいますが
授業に沿ってないですし学校でしっかり授業を受けられない分
このままではいけないと家庭でフォローしつつ
学研か塾に通わせるべきなのかと考えています

普通に授業が行われる日が来るまでこういう状況の中
どうすればいいのかご意見お願いいたします

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こしています。
私達保護者は「このままではダメだ!」とPTA本部へ助けを求め、PTA本部から教育委員会へ連絡、視察に来ました。
教育委員会は「担任が悪すぎる。が、もう3学期なので手のうちようが無い。ボランティアを入れるぐらいしか対策のしようがない」と言われました。
でも、担任はボランティアの受け入れを拒否。
その時に私達保護者が先生に「授業に私達が行ってお手伝いします」と言いましたが、担任がこれまた断固拒否。
結局、校長や教頭が空いている時間に行く事は了承しました。
そしてそのまま3年生が終わってしまいました。
やっぱりその時に勉強面もですが、クラスが荒れていると息子も精神的に全然落ち着かないのですよ。
勉強面のフォローも大変でしたが、精神的なフォローが大変でした。

4年生になった時に「もうあんなことはごめん」と思い、塾に入れました。
勉強面でのフォローだけでもしっかりしたかったからです。
この時に校長が変わって、息子の学年にはボランティアの人達が入るようになりました。
それでちょっとはマシになって、学級崩壊しそうなクラスが2クラスも出ましたが、なんとか無事に終わりました。
でも、息子はまたその問題児と一緒のクラスになり、今回はいじめを受け、散々でした。
その保護者と話し合いをしましたが、ダメなんですよね。
話が通じる相手ではありません。
校長に「悪いですが、あの子がいつも問題を引き起こしています。もう巻き込まれるのは真っ平ごめんです。
もしまた同じクラスになったら、私どもは息子を学区転校させます」と言いました。

5年生になってその問題児と同じクラスではなくなり、校長も力のある担任をそろえました。
厳しい先生方ばかりです。
そしてボランティアも入れています。
今のところは落ち着いていますが、問題が表面化するのが今までのパターンでは運動会後が多いので安心できません。
特に問題児と一緒のクラスの保護者達は戦々恐々としています。

あなたのクラスの場合は担任が保護者にフォローをお願いしているのですから、
クラスに入っても良いと思います。
3年生のクラスの時は「保護者が授業中に常に2~3人いるような状態を作ろう!」と保護者の時間割を作ろうとしたほどです(拒否されましたが)。
他のクラスの保護者達も「私達も手伝うよ!」と言ってくれました。
今は問題児と同じクラスではなく、被害にあっていないけれど、来年度は一緒になるかもしれないからとみんな協力的でした。
みな仕事やまだ小さい子を持つ人もいる中で、保護者達は必死でした。
校長がなかなか動かないので、PTA本部が動いてくれて、助かりました。
結果、校長が変わり、3年生の時の担任は他の学校へ転任させられました。

自治体にボランティアはいませんか?
また、もう一人、補助の先生を入れてもらうことも今の時期だったら可能かもしれません。
なんにせよ、1クラスの保護者達だけでは動くのも限度があります。
学級委員が中心となり、PTA本部にも協力をお願いしても良い問題です。
これは1クラスだけの問題ではありません。
学校全体の問題なんです。
校長に話をする時もPTA本部役員を連れて行って話をすべきです。
学校側の対策は?
1クラスだけの保護者だけにその責任を押し付ける事は間違っています。

でもやっぱり、誰かがクラスを引っ張らないとなかなか対策もできないし、動きはしません。
誰も動かないならあなたが動くしかありません。
「私は学級委員じゃないから。そんな事苦手だし」というならあきらめて下さい。
そういうふうにできないのなら塾か何かに行って知らん振りする事です。
子供にも「巻き込まれないようにね。勉強さえできたら後のことには目をつぶろうね」と教えましょう。
でも、子供は「こういうことが起こっても自分さえよければ動く必要は無いんだ」と思う子供になります。
実際、そういう保護者も中にはいます。
「私はあなた方のようには出来ない。うちは塾に行ってるからもう良い」と拒否されました。
それも良いと思います。
人それぞれですから。
そして転校とかも視野に入れるべきです。
別に逃げる事が悪いわけではありません。
「教育意識が少ない、モラルの低い地区だったんだなあ」ってことだけですから。
そこから出る事は悪い事ではありませんよ。

がんばって下さいね。

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こし...続きを読む


人気Q&Aランキング