ヤリチンの主人公が出る漫画を教えてください。
今国友やすゆきさんの幸せの時間という漫画を読んでいます。
この漫画のようなテイストが好きです。
できれば主人公が若い男の子で相手が若い女性というのがいいです。

スクールデイズという18禁ゲームもありましたがあのような感じも好きです。

短編でなく、SEXシーンがあり(ラブひなやI'sのような健全なものは×)、
上記のような性に関して派手に遊ぶ漫画はありませんでしょうか。(成年コミックも可ですができれば一般コミックがいいです)

A 回答 (3件)

「マウス」板場広志


「未確認 幼なじみ」陸乃家鴨
「ぎゃるかん」倉上淳士
「ぶっとび!!CPU」新谷かおる
「ももいろさんご」花見沢Q太郎
「リップス」船堀斉晃
    • good
    • 1
この回答へのお礼

マウスなんかとても面白そうです。
ありがとうございます。
またあればよろしくお願いします

お礼日時:2010/10/31 07:08

昔のでもいいなら


「バタアシ金魚」望月峯太郎
「工業哀歌バレーボーイズ」村田ひろゆき
「俺の空」本宮ひろ志
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
俺の空は微妙に読んだことあります。面白いですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/10/30 22:02

これが反抗期なんだろうか



wwww
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Qラノベの男主人公の恋愛鈍感ぶりが度を越えすぎていて理解できません。

ラノベの男主人公の恋愛鈍感ぶりが度を越えすぎていて理解できません。

「まぶらほ」などの恋愛ラノベを読んでいて思うのですが、主人公の鈍感っぷりがちょっと限度を越えているのじゃないかと思うのですが。

ヒロインからあそこまであからさまな好意を示されているのに「ぼ、僕には何がなんだか\\\」って何なんでしょう?

いくら奥手な性格だとは言ってもあそこまでだと、リアリティがなさすぎて引いてしまいます。

そこで主人公がヒロインの好意に気づいてしまうとお話が終わってしまう、のかもしれませんが、「周囲の人間全員が気づいていて」「ヒロインもはっきりと(何度も)アプローチしていて」終いには「逆強姦まがいの行為」にまでヒロインが及んでいるのに「僕には何がなんだか\\\」ってそれいくらなんでもありえなくないですか?

ラノベの男主人公にはこういう男がやたらと多いです。
なんでなんでしょう?
主人公がヒロインの気持ちに気づいて、そこから展開が広がるのはラノベ的にマズイのでしょうか?
この手のラノベを好きな、男の読者はこういう男主人公に共感するのでしょうか?

男は一人の女性一筋、というよりは優柔不断で複数の女性に目が行くキャラクターの方が男として共感できるのはわかりますが、女性に押し倒されてなお「僕わかんない~」と言う領域はちょっと共感できるのは域を越えてしまいます。

これは女性に声すらかけられないような精神的に未熟な男性で読者層が構成されているから故にこのような様式が定着しているのでしょうか?

私は上記のように考えてしまうのですが、もし「それは違うと思う」という方は考察をご提示下さい。

ラノベは気軽に読めるので好きな読書分野なのですが、こういう部分を時々食傷気味に感じてしまうもので。

ラノベの男主人公の恋愛鈍感ぶりが度を越えすぎていて理解できません。

「まぶらほ」などの恋愛ラノベを読んでいて思うのですが、主人公の鈍感っぷりがちょっと限度を越えているのじゃないかと思うのですが。

ヒロインからあそこまであからさまな好意を示されているのに「ぼ、僕には何がなんだか\\\」って何なんでしょう?

いくら奥手な性格だとは言ってもあそこまでだと、リアリティがなさすぎて引いてしまいます。

そこで主人公がヒロインの好意に気づいてしまうとお話が終わってしまう、のかもしれ...続きを読む

Aベストアンサー

補足を受けまして、2度目の回答失礼致します。
恐らく、書き手側の方々もこういう展開は飽き飽きしていますし、独自性に欠けるなと思われていると思いますよ。小説家の方々は下手をすれば読者よりも本をたくさん読んでいるはずですから。

ただ、少々話が現実的な方向に脱線しますが、小説は売れなければ意味がありません。作家の方にも生活がかかっています。(小説の収入だけで食べていける人って結構少ないです)
そういった意味で、1人のヒロインと純愛を貫くストーリーは、そのヒロインが読者の要望にあっていなければコケてしまうのに対し、複数ヒロインであれば、その中の1人がヒットすれば妥協できるという意味で広い層へのウケが期待できるからだと思います。
作家さんがアイデアを出すとは言え、出版者や編集者もできるだけ多く本を売りたい訳ですから、もし作家さんが1人を相手にするだけの小説を書きたいと言っても通らないこともあるでしょう。
また、展開をじらすのも売り上げを上げるためです。
さっさと作品を終わらせてしまえばそのぶん単行本は減りますし、展開が遅くて焦れていればたくさん本を出して買ってもらうことができます。

読み手側としてはあまり面白くない現実ですが、業界自体があまりいい景気ではないので仕方ないのかもしれません。
その中にあっても心に響く作品を書く作家さんを見つけるのが、私達読み手側に唯一できることかと思います。

補足を受けまして、2度目の回答失礼致します。
恐らく、書き手側の方々もこういう展開は飽き飽きしていますし、独自性に欠けるなと思われていると思いますよ。小説家の方々は下手をすれば読者よりも本をたくさん読んでいるはずですから。

ただ、少々話が現実的な方向に脱線しますが、小説は売れなければ意味がありません。作家の方にも生活がかかっています。(小説の収入だけで食べていける人って結構少ないです)
そういった意味で、1人のヒロインと純愛を貫くストーリーは、そのヒロインが読者の要望にあっ...続きを読む

Q20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べたところ犯罪になるケースは以下の通りでした。
1)公衆の目に触れる方法による売春勧誘等(5条)
2)売春の周旋等(6条)
3)困惑等により売春をさせる行為(7条)、それによる対償の収受等(8条)
4)売春をさせる目的による利益供与(9条)
5)人に売春をさせることを内容とする契約をする行為(10条)
6)売春を行う場所の提供等(11条)
7)いわゆる管理売春(12条)
8)売春場所を提供する業や管理売春業に要する資金等を提供する行為等(13条)

↑を見てみると勧誘、斡旋、仲介的な?人達が処罰受けるようになってますよね?
私の場合だとサイト側が捕まる感じで本人は捕まらない?ように見えます。

本人同士の合意の上で援助したら大丈夫なんでしょうか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べた...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。そうです「グレーゾーン」なんですよ。

『売防法』は、「不特定の相手との性交を対象」としているので、単にセフレに小遣いを渡しているだけなら、売防法違反とはならんでしょう。通常の成人間の金品が絡んだ男女関係では、このセフレもしくは愛人関係に当たりますね。

ただご質問にある「サイトを通して知り合った者同士の援交」の場合。これは都合良く当人たちが、援交と称しているだけで、実際には売防法違反となります(実例や判例あり)。法律上では「援交」とは、『未成年者に関する』を基本にしているのであって、成人間は該当しません。

また補足ですが「買春」も、『未成年者の売春』に対する言葉であり、ご質問のように「成人間」の場合には、例え売防法で捕まったとしても一方を「買春」とは言いません。(判例を検索すれば分かります)

ご参考までに☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報