UFOの話ですけど、SFとかで第三種接近遭遇とか、第五種接近遭遇とか言うじゃないですか。
第一種から順番にあるとおもうんですが、それぞれどのような定義になっているか教えてください。

A 回答 (2件)

第一種接近遭遇:UFOの目撃


第二種接近遭遇:UFOの物理的な痕跡
第三種接近遭遇:UFOの搭乗員との接触

スピルバーグの『未知との遭遇』の原題が『第三種接近遭遇』
CLOSE ENCOUNTERS OF THE THIRD KIND
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
英語でなんていうかまで教えていただいて感激です。
参考になりました。

お礼日時:2003/08/20 18:40

 #1の方の補足で



第4種接近遭遇 誘拐体験
第5種接近遭遇 こちらからの積極的なアプローチ

 第5種については下記にあるURLから詳しい内容がわかります。

参考URL:http://www.adamski.jp/wwwboard/room05/messages/1 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
全ての意味がわかって助かりました。

お礼日時:2003/08/20 18:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第三者弁済(474条)について

民法474条1項では、第三者は
「当事者の意思に反して弁済できない」とされており、
2項では
「利害関係のない第三者は、債務者の意思に反して弁済できない」とされています。

この2項の存在意義がわかりません。
利害関係があろうとなかろうと
1項によって、債務者が反対の意思を示せば、第三者は弁済できない、と思えるからです。

それとも
1項の「当事者」とは「両当事者」を指すんでしょうか?

とすれば、債権者のみが反対の意思を表示しただけであれば、第三者は有効に弁済できるのでしょうか?

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

No.2です。判例(大決昭7.8.10)は「債権の発生と同時にする必要はないが、第三者の弁済前になされる必要がある。」だそうです。債権者と債務者が二人揃っているところに第三者が弁済に来てそこで拒否することも可能ですけど、まあありえないですよね。結局あらかじめになってしまいますね。

Q『宇宙からの誘拐者』というUFOの本に載っていることは本当ですか?

 UFOで有名なYさんの著書です。この中に、“埼玉県の農家のご主人がUFOに遭遇し、誘拐されそうになった”と書いてありました。目撃者は彼を入れて5人。農家のご主人の顔写真、目撃者たちの実名、具体的な地名なども載っています。
 本当にこんなことあったんですか?どんなことでもいいですから、教えてください。
 








 

Aベストアンサー

嘘ですね。Yさんといったらその筋では有名なカタリです。

Q第三者弁済として成立するのでしょうか?

内縁関係にある男女の間で男性が女性に書面等一切交わす事無く
女性の借入金返済を行った場合、その関係解消後において
内容証明等で第三者弁済を謳ってきた場合
女性への男性からの第三者弁済は成立するのでしょうか?
成立しない場合、女性から男性へ何らかの支払いが生じるのでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

第三者弁済に関する問題
http://tokagekyo.7777.net/brush_echo/bensai-ask0.html

これを読めば疑問は氷解するかと‥ ( ^^

Q女神とか天使とか例えられる女性とはどうゆうタイプを思い付きますか? よろしくお願いします

女神とか天使とか例えられる女性とはどうゆうタイプを思い付きますか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

万人に優しい、笑顔がステキ、癒し系、誰にでもやらせてくれる。

Q第三者弁済について

民法474条により、債務の弁済は、第三者もすることができる。

1項ただし書きと2項との理解として、以下で正しいでしょうか。

当事者の意思に反する場合は第三者は弁済をすることはできないけれど、
利害関係を有していたら債務者の意思に反しても弁済することができる。

では、
利害関係を有していたら債権者の意思に反しても弁済することはできますでしょうか?

Aベストアンサー

これが参考になるかと。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7161087.html

QオススメのSF物

ハリーポッターの様な魔法が出てくる面白いSF本を探しています。何かオススメがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

ハリー・ポッターのシリーズはファンタジーですがSFではありませんから、
もしあの種のファンタジーを探してらっしゃるのでしたら(#1さんの回答はそっちの回答)、「ハリーポッターの様な魔法が出てくる面白い」ファンタジー、ということで補足して下さい。

一方ああいった魔法が出てくるけどSF、ということなら.
ランドル・ギャレット「魔術師が多すぎる」おやび「魔術師を探せ」なんてどうでしょう。これは魔術が存在する平行世界(パラレルワールド)を舞台とするSFミステリなんですが。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/415072752X/503-8654363-7095963?v=glance&n=465392
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4150727511/503-8654363-7095963?v=glance&n=465392

Q474条の第三者の弁済は、保証人や連帯債務者が負担部分を越えて支払った

474条の第三者の弁済は、保証人や連帯債務者が負担部分を越えて支払った場合等についても妥当するのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

少し堅苦しいことで恐縮ですが、他の人の回答に対し、どう思うか?という質問は非常にお答えしにくいです

無用な喧嘩?に発展するかもしれないし、そこまで行かなくても何らかの負の感情を持たれること可能性は否定できませんし。。。

また、本サイトの利用規約第7条禁止事項には
(8) 他の利用者または第三者に不利益または損害を与える行為
とあって、抵触する可能性もゼロではない気もするので。。。

(なお自分の友人は、他の回答の適当さ/誤りに憤慨し、誤った回答の削除及び誤った回答を公開し続けるオウケイウェイヴ社の道義的責任を問うメールを運営会社に送ったところ、その回答も削除されず、回答の正誤/良し悪し等は閲覧者の判断に任せるといった内容の返事だったそうで、利用しなくなりました。。。

なので、回答をお読みになってご自分で判断なさるか、別個の質問で、誰の意見かは普通にはわからないような形にした上で、質問してくださると助かります)


と前置きした上で、#1の人ならば、ちゃんとしたコメントする限り大丈夫なのでは?と勝手に判断して回答します(そうでなかったら、ごめんなさい)

「分別の利益を享受せずに支払ったからといって、474条の適用があるわけではありません」

分別の利益について、少し誤解があるのでは?という気がします。

分別の利益の条文上の根拠は民法456条(427条)ですが、例えば1000万円の債務について、AB2名が保証人になった場合に、保証人ABの保証債務は原則500万円づつであって、500万円を超えた1000万円までの部分については、保証するわけではないです

少し格好よく(?)書くと、分割された債務はそれぞれ独立であって、分割債務者は自己の債務だけを弁済すればいいだけであり、一人に生じた事由は(原則)相対効となり、他の債権者債務者に互いに影響を及ぼさない、と言った感じです

第427条
数人の債権者又は債務者がある場合において、別段の意思表示がないときは、各債権者又は各債務者は、それぞれ等しい割合で権利を有し、又は義務を負う。

第456条
数人の保証人がある場合には、それらの保証人が各別の行為により債務を負担したときであっても、第427条の規定を適用する。


ただし、「分別の利益を享受せずに支払った」とありますが、予め支払う時に「分別の利益を享受しない/放棄する」旨の意思表示をした場合には、1000万円全部について保証することになり、474条の適用がないかもしれませんが。

参考になれば幸いです

こんにちは

少し堅苦しいことで恐縮ですが、他の人の回答に対し、どう思うか?という質問は非常にお答えしにくいです

無用な喧嘩?に発展するかもしれないし、そこまで行かなくても何らかの負の感情を持たれること可能性は否定できませんし。。。

また、本サイトの利用規約第7条禁止事項には
(8) 他の利用者または第三者に不利益または損害を与える行為
とあって、抵触する可能性もゼロではない気もするので。。。

(なお自分の友人は、他の回答の適当さ/誤りに憤慨し、誤った回答の削除及び誤った回答を公...続きを読む

QSF小説のタイトル

回答するのは得意なんですが質問は苦手なので分かりにくければ指摘下さい、補足しますので。

小学生の頃、小説が好きで良く読みました。
当時読んだ小説の内容を時々思い出し呼んでみたくなることがあります。ご存知の方いらっしゃいましたらご教示下さい。
小説はハードカバーで30㎝×20㎝くらいでした。同じサイズに三十棺桶島とかがありました。

映画化されていたような気もしますが不確かです。

本の内容は宇宙人に地球が征服されていて、宇宙人が定期的に地上の町や村から若い子どもを召使いとして(地球側の感覚だと生け贄)呼びます。その中の一人の少年が主人公です。

宇宙人は地球の大気に適応できないためドームに長い足が生えたロボットに乗っています。ロボットの中は緑色の大気が充満しています。(中で人は生きられるが長生きできない)

※不確かな記憶

宇宙人は三角形のボディに蛸足が生えていて正面に目(?)が3つあり、この3つの中間が急所になっています。中学生くらいの主人公のワンパンチで悶絶した描写があった気がします。

外国の小説な為、調べる事が出来ませんでした。
以上、よろしくお願いいたします。

回答するのは得意なんですが質問は苦手なので分かりにくければ指摘下さい、補足しますので。

小学生の頃、小説が好きで良く読みました。
当時読んだ小説の内容を時々思い出し呼んでみたくなることがあります。ご存知の方いらっしゃいましたらご教示下さい。
小説はハードカバーで30㎝×20㎝くらいでした。同じサイズに三十棺桶島とかがありました。

映画化されていたような気もしますが不確かです。

本の内容は宇宙人に地球が征服されていて、宇宙人が定期的に地上の町や村から若い子どもを召使いとして...続きを読む

Aベストアンサー

全く自信がありませんが、トリポッド(三本足)シリーズでは無いでしょうか?
なお、文庫の1巻は前日譚で後から追加されたということですので、この作品が正解としても、読まれていない可能性があります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9C%AC%E8%B6%B3%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw_0_5?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%83g%83%8A%83%7C%83b%83h&x=0&y=0&sprefix=%82%C6%82%E8%82%DB%82%C1%82%C7

Q弁済をした第三者の債務者に対する求償権

弁済をした第三者の債務者に対する求償権は「不当利得に基づく返還請求の一種である」という考えがあるみたいですが、これについて情報をお持ちの方、解説を宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第三者が弁済した場合、弁済をした者が本来の債務者に求償するのは、普通は 702条第1項であり、事務管理 と考えられますが、

第三者が金を払い、本来の債務者が債務をまぬかれているのですから、本来の債務者には利得があり 第三者には損失があり、不当利得(703条)の要件にもあてはまりますから、不当利得と考えることもできます。

事務管理も不当利得も どちらの条件も満たすので、どちらを主張してもよい と思います。
 

Q昔読んだ不思議なSF本

教えてください!
小学生の時に読んだ本で、SFの短編です(今25歳です)ストーリーは、
(1)コールドスリープで寝ている間に未来に行こうとする人の話
(2)子豚の骨の成長を止めて、肉だけ成長させることで、子豚肉の柔らかい食感をそのままに、一匹から多くの肉を摂取できるように品種改良させる試みをする話

ほかにもいくつかストーリーがあったとは思いますが、「こんなことができたらいいな」的な話を詰め込んだ本だったと思います。すごく独特の世界観があって是非もう一度読んでみたいのです。お心当たりの方、情報お願いしますっ。

Aベストアンサー

星新一さんじゃなくた海外ものだとしたらフレドリック・ブラウンの短編集かもしれません、「未来世界から来た男」、「天使と宇宙船」などSF短編集がいくつか出てたと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報