ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

現在所持してるのはターナーのアクリルガッシュを持っています。

紙はホワイトワトソンやマルマンスケッチブックが紙が強くて好きなのですが、
アクリル絵具で描く際にケント紙は向いてないのでしょうか?

今まで普段はコピックばかりだった為、
あまり詳しくないので
教えて頂けると幸いですm(__)m

A 回答 (2件)

アクリル絵具は、水彩絵の具のように薄く水に溶いて塗ることも


油絵の具のように分厚く塗り重ねることもできるのが特性です。
どんな作品にしたいかで適した紙は違ってくると思います。

絵具と紙の組み合わせに向き・不向きはあっても、
間違いってことはありません。

むしろ、自分で好きな紙を探すぐらいの気持ちでいた方が
いい作品が出来ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのですね!参考になりましたm(__)m
まず間違いということはないそうで、いろいろためしてみます^^
ありがとうございました!

お礼日時:2011/01/12 04:11

デザイン系専門学校では普通にケント紙にアクリル絵具でしたよ。


そう教わりましたし。

この回答への補足

回答ありがとうございましたm(__)m
そうなんですね!ケント紙でも大丈夫みたいでよかったです。
ちなみに、コピックの時は無地の漫画原稿用紙135kgをよく使うのですが、
アクリルの場合でも漫画原稿用紙でも大丈夫なんでしょうか??

補足日時:2010/11/27 00:25
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクリル絵の具で描くときの紙は水張りしてますか?

油絵を描いてたので、アクリル絵の具もキャンバスに描いていました。
しかし、家が狭く、キャンバスがだんだんかさばってきて、
普通にペラペラの紙に描いて保存したいなと思っています。
でも、これまでイーゼルにキャンバス立てかけて描くのに慣れているため、
みなさん、1枚ものの紙に描いてらっしゃる方はどうしてらっしゃるのか知りたくて投稿しました。
水張りとかで板に張っておられるのでしょうか?
もし、その場合、適した紙とかはありますか?
キャンバスだと頑丈なので、削ったり、盛ったり、結構荒々しくしても
大丈夫ですよね。それで「かすれ」のような微妙なマチエールが出たり・・・
でも、紙の場合、なんかそういうことは難しそうな気がしているのですが、
みなさんはどうされてますか?机に置いて、垂直に上から描いているんでしょうか。
試しに、デッサン用紙にアクリルで描いてみましたが、何度もやり直しをしてると、
水分を含んでペコペコに波打ってきました。
よく展覧会で見かけるような作品は、普通の1枚ものの紙で描いておられるみたいですが、ペコペコ波打ってません・・・
全く初心者のような質問ですが、よろしくお願いしますm(__)m

油絵を描いてたので、アクリル絵の具もキャンバスに描いていました。
しかし、家が狭く、キャンバスがだんだんかさばってきて、
普通にペラペラの紙に描いて保存したいなと思っています。
でも、これまでイーゼルにキャンバス立てかけて描くのに慣れているため、
みなさん、1枚ものの紙に描いてらっしゃる方はどうしてらっしゃるのか知りたくて投稿しました。
水張りとかで板に張っておられるのでしょうか?
もし、その場合、適した紙とかはありますか?
キャンバスだと頑丈なので、削ったり、盛ったり、...続きを読む

Aベストアンサー

水張りするとはいえ、やはり厚い紙の方が扱いやすいので、水彩紙や日本画用の麻紙を使う事が多いです。

水彩紙のロールで入手しやすいのは「アルシュ」か「ワトソン」だと思います。

紙の地を生かす場合は「アルシュの300g」ですね。

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Qアクリルで水彩のように・・・

最近、アクリルガッシュを使い水彩のように描いた絵を見ました。
アクリルガッシュと聞くと、厚塗りやマットなイメージがあったのでビックリです!
近くの本屋や図書館でアクリルの技法書を探しましたが、なかなか水彩のように描かれている本がありません。

アクリルで水彩ように描かれている技法書をご存知の方いらっしゃいませんか?

また、『イラストスタートアップガイド アクリル絵具』が参考になると聞いたのですが、内容がわからないので購入しようか困っています。水彩のような技法が紹介されているのでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

今美大で日本画を専攻している者です。
浪人中は、アクリルと透明水彩を併用していました。
普通にアクリルガッシュというと、ターナーのものだと思うのですが、チューブから出して、普通の絵の具みたいに(ポスターカラーのようなイメージじゃなくて水多目で)溶けば、難しいことないですよ。
ある程度描けるなら、技法書とか買わなくても単に水多目に溶いて塗れば出来ると思いますよ☆

但し、アクリルのうす塗りはむらになりやすいですが。。

そもそも、アクリルガッシュも水彩絵の具なのです。
水彩絵の具というのは『水で溶ける絵の具』という意味なので、
『油に溶ける絵の具』を『油彩』というのと同じです。

その中に『透明水彩』と『不透明水彩』があります。これは確か粒子の細かさで分かれてたはず。単純に顔料の粒が大きいものが不透明です。
そしてアクリルガッシュは不透明水彩です。乾くといくらかしらっ茶けた感じになります。大きい粒が光を乱反射するからです。なので下書きの線にかぶると、うす~く塗ってもちょっと白っぽくなっちゃいます。。

ですので1番目の方がおっしゃっていた、『アクリル絵具は水彩絵具より発色がよく鮮やかに仕上がりますが』というのは違うかも?と思います。

ちなみに小学校の図工で使うサクラとかぺんてるとかの絵の具も不透明水彩です。

今美大で日本画を専攻している者です。
浪人中は、アクリルと透明水彩を併用していました。
普通にアクリルガッシュというと、ターナーのものだと思うのですが、チューブから出して、普通の絵の具みたいに(ポスターカラーのようなイメージじゃなくて水多目で)溶けば、難しいことないですよ。
ある程度描けるなら、技法書とか買わなくても単に水多目に溶いて塗れば出来ると思いますよ☆

但し、アクリルのうす塗りはむらになりやすいですが。。

そもそも、アクリルガッシュも水彩絵の具なのです。
水彩絵...続きを読む

Q油絵とアクリル絵の違いを教えて下さい。

私は全く絵をやった事が今までにありません。今とてもアートに惹かれて習いたいと思っています。友人のお勧めでは油絵なのですが、アクリル絵とどう違うのでしょうか?絵も全然違ってくるのでしょうか?又初心者にはどちらが良いのでしょうか?アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。又シャツや石などにも描けると・・・油絵は匂いが強烈だと聞きます。そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、全く無知な私には分かりません。どなたか是非アドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と、乾燥を調整するグリセリンやエチレングリコール。
パステル
顔料を棒状に固めるための糊・トラガントゴム等。(学童が良く使っているパスはこれとは別のもので、次のオイルパスのことです。)
オイルパス・クレヨン
動物・植物性油脂とパラフィンやロウ類。(油脂分の多いものがオイルパスで、パラフィンやロウ類の多いものがクレヨンです。

>アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。

そうですね^^アクリルは耐水性の水彩(変な言葉TT)水分を多めに取ると水彩の淡い色などが表現できます、ただし本家透明水彩の発色には及ばず少々くすんで艶がありません。

>又シャツや石などにも描けると・・・

樹脂なので洗濯にも何度かは耐えられますね。厚めに塗るとヒビが入るかな?^^

>油絵は匂いが強烈だと聞きます。

私も臭いと思います(笑)独特な臭気ですよね…換気は必要かと思います。ある意味パステルや木炭の定着に使うフィキサチフやポスターカラーの仕上げ用のトリパブも臭いです…アクリルは臭くないですよ^^

>そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、

厚く塗れば油絵の様な仕上がり、盛り上げようのモデリングペーストを混ぜるとざらざらやデコボコ、アクリルボードなどの上で色を混ぜメディウム混ぜ
かわかすと剥がれてフィルム状にもなる…アクリルは変幻自在。石にも壁にもシャツにもカンバスにもボードに板にもガラスにも塗れる、たぶん殆どの物に塗れますね^^何も絵に拘らなくてもオブジェも作れる…

アクリルの使用上の注意は、乾くと溶けません(耐水性)溶き皿からペロンと剥がしたりした粉かな破片が水道管に詰まったりしかねません(友人は別の染色用の絵の具の所為でアパートから出るように言われました)入らなくなった絵の具はそのまま乾燥させ、乾いたのを見計らって水の入りバケツに漬け数時間、ぺろんと剥がれた物をそのまま燃えないごみで出しましょう^^

まだ決めてないのに長文失礼致します
(今更・爆)

沢山描いて素晴らしい心の探求をなさってください…
絵は自分との向き合い、人生との対話・心の全てが心境が出てきます(落ち込んでるときなど)現実では外へ向いていた目が今度は内側へ向きます。何も無い所から何かを生み出す、そんな苦痛と快感に満ちた世界をお楽しみください^^

頑張って!

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と...続きを読む

Q水彩紙ブロックは水張りが必要ですか?

ホワイトワトソンの超厚口のブロックを初めて購入しました。
ブロックタイプというものを初めて使うのですが、こちらは水張りしなくても大丈夫なんでしょうか?
4隅がしっかり張ってあるので水張りは不要なのかなぁと思ったのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブロックの場合は、基本的には水張りは不要です。
ブロックのまま描き、描き終わって乾燥したら、中央部にある隙間にペーパーナイフ等を差し込んで剥がします。

ただ、大きいサイズF8以上で、常時画面を濡らして描くような描き方をする場合は、パネル等に水張りをしたほうが安心です。

また製品に因っては側面の糊があまく剥がれてしまうものもありますので、剥がれてしまうようであれば、水張りをした方がいいです。

Qアクリルガッシュの使い方

アクリルガッシュを利用したのですが

絵具は水で溶いて画用紙に描けますか?

筆の洗浄は水でいいのでしょうか?

初心者ですお願いします

Aベストアンサー

No.1です。

すみません、ベタ塗りのガッシュのほうですね。

では、こちらで。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110160076
ベストアンサーの方の回答がわかりやすいでしょう。

左側のメニューに使い方があります。
http://www.turner.co.jp/art/gouache/index.html

画用紙でもよいんですが、なるべく厚めのほうがよいと思います。
そのままだと水を吸って紙がたわんでしまうので、
面倒でなければ水張りすると良いですよ。

水張り
http://oumiai.fc2web.com/mizubari/mizubari.htm

Qアクリル絵の具のブランドについて

今晩ワ。今回はタイトル通りの質問です。
アクリル絵の具のブランドは、
私が知っている限りだと、
リキテックス、ホルベイン、
ターナー、ゴールデンがありますが
どれが一番使い易いでしょうか?
用途によって使い分けたり、
自分で使用してみるのが一番の答だとは思いますが、
皆様のご意見を参考にしたいので、教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自分でも絵を描いていて、画材屋でバイトしています。

メーカー  商品名

バニー   リキテックス
      リキテックスソフト
      リキテックスアクリルガッシュ  

ホルベイン アクリラ
      アクリラガッシュ 

ターナー  ゴールデンアクリリックス 
ターナー  アクリルガッシュ

と、おおまかにこんな感じになるかと思います。
私が個人的に使っているのはリキテックスです。
ソフトは練り具合がやわらかいという商品です。

絵を描く用途にもよると思いますが、水彩のように
淡く使うか、それとも塗り重ねていくかでまた使い方も
変わってくると思いますが、リキテックスは
メディウム(ジェッソ等)の種類が豊富で多彩な
表現が出来るかと思います。
ターナーを使うのであれば、品質的にはゴールデン
アクリリックのほうがやはりいいようです。

個人的に使っているリキテックスの場合だと、
技法書なども出ているのでそういうものを読んで
自分のやりたい技法を見つけるのもいいかもしれません。

アクリルは薄めて水彩のように使えたり、厚く塗って
油のようになど多彩につかえるので私も好きです。

ぜひ色々試してがんばってください。

自分でも絵を描いていて、画材屋でバイトしています。

メーカー  商品名

バニー   リキテックス
      リキテックスソフト
      リキテックスアクリルガッシュ  

ホルベイン アクリラ
      アクリラガッシュ 

ターナー  ゴールデンアクリリックス 
ターナー  アクリルガッシュ

と、おおまかにこんな感じになるかと思います。
私が個人的に使っているのはリキテックスです。
ソフトは練り具合がやわらかいという商品です。

絵を描く用途にもよると思い...続きを読む

Qアクリル絵具で上手にぼかすにはどうすればいいのでしょうか?

塗れた状態でぼかそうとすると色が混ざるし、乾いたらぼかせないし困ってます。筆は完全に乾燥した筆を使うのがいいんでしょうか?筆を各種1つずつしか持っていないので完全には乾いていない状態でぼかしてます。

Aベストアンサー

ブラシ やエアーブラシは使わない前提なのでしょうか...

でしたら、アクリル絵の具で試したことはないので
うまくできるのか不明ですが
「ドライブラシ」という方法はどうでしょう。

http://www.abysshr.com/mdse061.html

Q教えて!キャンバスにアクリルガッシュ!?

油絵によく使用されるキャンバスにアクリルガッシュで絵を描くのはよくないのでしょうか??
2年くらい前に500円くらいのキャンバスにアクリルで絵を描いたのですが、今では表面に水分がとんだの原因と思われ、ひび割れが見られます。

最適な絵の具の種類、乾燥対策など、ぜひ教えて下さい!

Aベストアンサー

アメリカの美術大学生です。
日本語が変だったらすいません。母語は英語なので。

キャンバスはアクリル・オイル(油絵)両方に使えますが、ガッシュ(gouache)は普通のアクリルとは少し違います。ガッシュは水彩向けの紙、なかで重い塗りを耐えられるように分厚く、かわきの早いガッシュが塗りやすいスムーズな紙が必要です。(Hot Press) ガッシュは普通のアクリルよりずっと乾くのが早く、テカりがないので写真写りがよく(反射がない)、手早くカラーの物を仕上げる必要のあるデザイナーに好まれています。表面が粉っぽく塗りが下手だと乾くとひび割れが見え初心者には使いにくいものです。しかもほかのメディアと比べ乾くと色がかなり変わります。(色に神経質だとたえられません。私みたいに はは)
キャンバスは暑い重ね塗りやキャンバスの目を利用した絵に向いてます。ガッシュはべたべたと重ね塗りや油絵のような重い塗りはむり。さっと、一回、均一に色を塗るのは紙の方が安定していています。キャンバスの目や柔軟さはかえってガッシュにひびを入れます。

ガッシュと普通のアクリルは一般的には混ぜません。混ぜたら問題、という訳ではないですが。そもそも使ってるバインダーbinder など違うので、色が落ちたり、ぐちゃっと塗りにくくなったりするかも。

何が何でも、水性と油性のペンキは混ぜないでください。美術の神様が怒こります。。。

アメリカの美術大学生です。
日本語が変だったらすいません。母語は英語なので。

キャンバスはアクリル・オイル(油絵)両方に使えますが、ガッシュ(gouache)は普通のアクリルとは少し違います。ガッシュは水彩向けの紙、なかで重い塗りを耐えられるように分厚く、かわきの早いガッシュが塗りやすいスムーズな紙が必要です。(Hot Press) ガッシュは普通のアクリルよりずっと乾くのが早く、テカりがないので写真写りがよく(反射がない)、手早くカラーの物を仕上げる必要のあるデザイナーに好まれています。表...続きを読む

Qケント紙の表と裏

ケント紙の表と裏は性質に違いがないと聞いたことがあり、今まで特に気にしないで使ってきました。
ところが身近にとても気にする人が表れ、実際のところはどうなのかなと思いました。
ケント紙は表と裏を区別して使うべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

おはようございます。

私の学生の頃も、表裏ははっきりしていましたが、最近は本当に分りづらいですよね。

一応キメが粗いのが裏なので、私はデッサンのようなものや、ロットリング等で描く場合には滑らかな表、丸ペンや葦ペンのような、かすれや滲みで面白さを出したい時は裏を使います。
でも、グラフィック科の子でマンガやイラストなんかを描いている子は、消しゴムをかけるとケバが出やすいから、画面が荒れると言う理由で、表裏にこだわっていました。

pideonさんが何に使われるかは分りませんが、そう言った用途で使い分ければ良いのでは無いでしょうか?
御参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング