Aサックス教室に通っています。今度発表会があるのですが、クラスのメンバでテキーラをやりたいと思っています。Aサックス2本ですが、アンサンブル用の楽譜とかはどうやって入手すればよいのでしょう。WEBで探したのですが、ビッグバンド用とかしか見つかりませんでした。
テキーラに限らず、皆さん、どのように吹きたい曲の譜面を探してらっしゃるのでしょう?

A 回答 (2件)

Webで楽譜を探す私のやりかたをお教えします。



第1 検索サイトを利用する。例えば…
http://www.gakufu.ne.jp/GakufuNet/
(楽譜ネット)

第2 出版社のサイトを利用する。例えば…
http://www.music8.com/
(ミュージックエイト)

第3 楽器屋のサイトを利用する。例えば…
http://homepage2.nifty.com/inuigakki/
(イヌイ楽器)
などなど。

で、出版社や楽器屋をどうやって捜すかというと、例えば…
http://www.musictrades.co.jp/
(ミュージックトレード)

http://www.pipers.co.jp/index.htm
(パイパース)
などのリンク集を参考にします。

ただ、楽譜は(特にアレンジ物は)当たり外れが大きいので、実物を見られないのが難点です。
買ってみたはいいが、難しすぎたり易しすぎたり、と博打のような側面もありますね。
ですから、もし初心者であるのなら、初めは教室の先生や先輩に相談して、実力に見合った楽譜を紹介してもらうのが最善だと思いますヨ。

追伸 「テキーラ」を私も捜してみましたが、A.SAX×2という編成では出版されていないんじゃないかな、と思います。あるとしたら単独ではなく、曲集(教本)の中に収録されているのかな、と思います。

良い楽譜を見つけてバリバリ上達されますように…
    • good
    • 0

私はフルートですが、探す時は、フルート100曲集とかをまず見ます。


この××△△曲集ってのは一冊持ってると便利ですよ。楽器名はなんでもいいです。

大抵のものはメロディーが手に入るでしょう。また、コードネームなんかも書いてあるのが普通ですから、これで簡単にアレンジしたりします。

二人でやるなら、掛け合いになる様な曲ならそのままで。
一つのメロディーラインだけでも、フレーズいくつか毎に交代するとか。

ある程度腕があれば、コードを見ながらリズムっぽく刻むとか、合いの手専門ってのも結構いいです。

あと、なじみの楽器屋さんがあれば、こんなのない?って聞くのも大変便利。

意外とそういう点ではまだまだWebって不便です。

あとは同じ楽器やってる人に聞く。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサックスのアンサンブル用に今ならっているサックス教室の先生からコピーし

サックスのアンサンブル用に今ならっているサックス教室の先生からコピーしていただいたのですが、この譜面の上にあるコードは、ピアノの調のものなのでしょうか?
友人とバンド活動をするのですが、ピアノ担当の人は、このコードをみてそのままバッキングして良いのでしょうか?
お手数ですが、どなたか画像を見ていただき、お教えいただけませんか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そのとおりです。ピアノはこのコードのまま弾くことができます。

Q吹奏楽部のアルトサックスです。タイトル通りアルトサックス吹いています。低音(Aから下の音)のピッチ

吹奏楽部のアルトサックスです。
タイトル通りアルトサックス吹いています。低音(Aから下の音)のピッチが変え指しても口固めても低いです。
低い音の練習はしているのですが効果がなさそうです。どうすれば良いでしょうか。
もうひとつあります。先生に音質が悪い‼汚い‼とよく言われます。確かに今までの先輩に比べるととても汚いです。どのような練習をすればいいのでしょうか。
ちなみに今の練習内容は
・デイリートレーニング
・8拍と4拍でB♭とCとE♭Fのロングトーン
・タンギング(126のテンポ)
・ビブラート(72~)
・講習会で習ったもの、教本
こんな感じです。質問が多いですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.1の方も回答していますが、もし調整していなかったらまずは楽器を調整しましょう。
それでも直らない場合は、ハーモニーディレクターなどで音を出して、それにあわせて
ロングトーン練習する等、音を聞いて耳であわせる練習もオススメです。

音質については、パート練習が可能であれば、テナーサックスのメンバーと全部の音で
ロングトーン練習するのもいいと思います。
アルトとテナーは5度違う音なので、5度の和音の感覚がつかめるとまわりの音を聞いて
演奏することが出来るようになるので、けっこう音が変わると思います。
あと、ピッチをまわりとあわせる練習にもなると思います。

これはアンサンブルの練習で私が実際にやっていたことなのですが、
前年の録音と比べたらかなり音が変わって柔らかくなりましたよ~

Qサックスとピアノのアンサンブル楽譜

 こんにちは!

 サックス(アルト)とピアノ1台ずつでなにか演奏をしようと思っているんですけど、なかなかいい楽譜がみつかりません。
 曲のジャンルは、ポップスはなし,元気よりきれい系,わりと堅苦しくなりすぎない(おもいっきりバラードとかだと、手軽な演奏会の雰囲気に合わないので・・・)・・・というかんじなんですが、何か良い楽譜はあるでしょうか?  

Aベストアンサー

パッと思いつくのはD.ミヨーの「スカラムーシュ」ですね。I~IIIの3楽章から成っていてI,IIIはちょっと元気めなので質問者さんの意向に合わないかもしれませんがIIはしっとり綺麗な曲ですのでオススメです。
楽譜はhttp://www.musicking.co.jp/html/modules/shop/index.php?main_page=product_info&products_id=93196

参考としてyoutubeにサックスとピアノの動画があります(他の楽章も「スカラムーシュ」で検索すれば出ます)
http://www.youtube.com/watch?v=qAcm0n1Hnok

Qサックスアンサンブルについて質問です。

サックスアンサンブルについて質問です。
こんにちは。クリックありがとうございます。
わたしは大学で管楽器アンサンブルサークル(アンサンブルコンクールなどに出るような本格的なサークルではありません)に所属している大学3回生です。


今年度からアルトサックス6名、テナーサックス1名で活動することになりました。(ちなみに、アルトサックス2名以外は全員初心者です…。)

7月のサークル内の定期演奏会で演奏をする際に、テナーサックスに2曲演奏してもらい、3A Tの編成で2回演奏することを考えています。
そこで、3A Tの編成の楽譜はあるのでしょうか?
自分で検索をしたところ、見つからなかったので…。

また、3A Tの編成で演奏する際に、S 2A Bの編成の楽譜を書き換えることも可能でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
>また、3A Tの編成で演奏する際に、S 2A Bの編成の楽譜を書き換えることも可能でしょうか?
 SA2Bの編成の楽譜は、その雰囲気を保ったまま A3Tに編曲するのは無理です。
 SとAは5度違うため最高音が5度違い普通の運指表にないハーモニックス?が自由に演奏できる技術が必要なのと同じくBとTも5度違うこととBの最低音はシbの半音下のラまであるのが普通の状況を考えるとTでは5度下の低音を全くカバーできないです。

 AとTだと基本はATの2重奏ですが3重奏曲をA2T編成で演奏するとして、いろんな楽器のために編曲された3重奏曲を使えると思いますよ。 
 またトレーニングなどで元編曲のイメージが多少犠牲になっても良ければ困難な高音や出ない低音を実用音域に移調する(オクターブの)手が考えられます。

 今後の活動の目標としてSATB(およびA2TB)編成を話し合われたら演奏の可能性が広がっていいかも(^^;

Qサックス演奏は譜面なしの音感だけでできますか?

映画音楽や、ムード音楽などをサックスで演奏をしたいという願望を持っています。
でも、譜面はまるで読めません。読めませんから暗記することも考えられません。

そこで質問です。
プロの演奏家が譜面を見なくて何曲も演奏されているのを見受けますが、頭の中に譜面を正確に暗記しているのでしょうか。

私などがカラオケで唄う場合は、音符は必要なく、耳で聞いた感じだけで唄っています。
それと同じで、サックスの練習を積み重ねれば、譜面を見なくても、音感だけで演奏できるようになるものでしょうか。

これからサックスを習い始めるか、あきらめるかの瀬戸際です。
「譜面も覚える気のないものは、始める資格なし」と言わずに、よろしくお教え下さい。

Aベストアンサー

サックスにせよなんにせよ、インプロビゼーション(アドリブ)の出来るプレーヤーは、アドリブ中、楽譜を見たりはしていませんし、メロディーを記憶したりはしていません。感覚だけでプレイしています。

ですが、その前提として、元になるメロディはしっかり把握しています。そのメロディを「耳コピ」している場合もありますが、耳コピの場合でも何らかの「楽譜」化はしていますね。フォークギターの吉田拓郎は楽譜が読めないことで有名ですが(苦笑)、彼もコード符は読めていますから。要は「長い曲は視覚的にメモを取らないと完全には覚えきれない」んですね。楽譜ってのは一番分かりやすい「音楽の進行状況のメモ」ですから、練習やってれば自然に読めるようにはなりますよ。

最大の例外は盲目のスティーヴィーワンダーですかね。彼は盲目ですから楽譜は読めない筈ですが・・・。でも、多分脳内で何らかの楽譜化はしてると思うんですよね・・・。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC

後はあなたがスティーヴィーワンダーなのかどうか、という問題です。

サックスにせよなんにせよ、インプロビゼーション(アドリブ)の出来るプレーヤーは、アドリブ中、楽譜を見たりはしていませんし、メロディーを記憶したりはしていません。感覚だけでプレイしています。

ですが、その前提として、元になるメロディはしっかり把握しています。そのメロディを「耳コピ」している場合もありますが、耳コピの場合でも何らかの「楽譜」化はしていますね。フォークギターの吉田拓郎は楽譜が読めないことで有名ですが(苦笑)、彼もコード符は読めていますから。要は「長い曲は視覚的に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報