初心者であるにもかかわらず、1/144熊本城のプラモデルを購入し、製作にかかったところ、内装(襖、障子等)の塗装の部分でいきなりつまづいてしまいました。筆で塗装するには細かすぎて途方に暮れています。初心者でも可能な方法を指南して下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初心者さんということで、やはり筆塗りで行われると思います。


完成前後の1/144熊本城の写真を見たところ、キットの元の色はブラウンで
それを、つや消し白、板敷色(クレオスCK5)、黒で仕上げるように見受けられますが。
写真を見るかぎり、もし私がエアブラシを使わず、筆塗りで襖と障子の塗装を行うとしたら
1.板敷(クレオスCK5)で全面又は柱の部分を塗装
2.柱の部分を細切りにしたマスキングテープやマスキングゾルでマスキング
3.つや消し白のスプレー缶で襖、障子、白壁を塗装
4.エナメルの黒で襖などの化粧縁を塗装
5.同様にエナメルの金等で襖の引手を塗装
といった工程をとると思います。
(実際はキットパーツを手に取って見てみないと、こまかな工程を決められませんが)
エナメルを使うのは、板敷色(クレオスCK5)とつや消し白がラッカー系の塗料なので、
エナメル塗料を重ね塗りして失敗しても、エナメル溶剤でふき取ることができ、
塗りなおしが効くからです。
板敷色を塗るときも、ビンのままの塗料で一気に塗るのではなく、薄めたものを
スペアボトルなどにつくり、それを数回に分けて塗ったほうがいいと思います。
(薄めに1回塗ったら丸1日乾燥させて翌日また塗るといった感じに)
塗るときは、戻し筆はしないで一方の方向へ塗り、縦に塗ったら横に塗るというように
格子状に塗っていくと、良いかと思います。
筆塗り、マスキング共にとても時間がかかると思いますが、一気に行おうとせず
焦らずゆっくり行ってはいかがでしょうか?
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

プラモの初心者さんが塗装する場合、まず「筆」です。

細かい所は「小筆」で、大きい部分は「平筆」で塗るのが手順です。プラモは90%が塗装で決まります。プラモの塗料は基本「油性」なので、乾燥するまで時間がかかります。根気の勝負です。障子や襖の部分ですと、まず気が狂いそうになる程細かい所から塗ります。小筆の一番小さいやつで、先っちょに塗料を付けて少しづつ塗っていきます。本当はマスキングすれば良いのでしょうが、襖では余りに細かいので、この場合、マスキングは使えません。

要は「経験」なんです。プラモはとにかく「経験」がものを言うんです。一言で言えば「根気」。慣れたらその内、小型のエアブラシを使いたくなります。これは綺麗に早く塗れますよ。物作りは根気です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラモデルのゲート処理とニッパー

プラモデルを作っているのですが、
ニッパーでゲートを切り離した跡が白っぽくなります。
暗い色のパーツほど、切った跡が白く目立ちます。

切れ味も落ちている気がするので、ニッパーを変えてみようと思いました。
今使っているニッパーは、古い数百円のものです。
精密ニッパーなどを使えば、普通に切り離しても、
ゲートの跡が白く残らずに綺麗に仕上がりますか?
それとも、デザインナイフやヤスリで仕上げないと、白くなった部分は
取り除けないのでしょうか?

Aベストアンサー

ゲート跡が白くなるのは、ニッパーがプラスティックを切るときに潰しながら切るためにプラスティックが伸びたためだと考えられます。ニッパーはランナーから切り離すだけで使うなら今のままでも十分だと思います。

部品を切る方法としては、まずランナーを5mmくらい残して切ります。次に部品ギリギリの所をデザインナイフで切り落とします。これで目立ちにくくはなると思います。

http://tamiyashop.jp/shop/product_info.php?cPath=18_87&products_id=74020
↑デザインナイフです

http://tamiyashop.jp/shop/product_info.php?cPath=18_87&products_id=74045
↑ニッパーの買い替えをご検討ならこのようなのが良いと思います。刃は国産だったはずです。

あとは、全体に色を塗ってしまえば分からないと思いますが、どうでしょうか。

Qプラモデル:レベル1/144F-14トムキャットって良いキットですか?

1/144でF-14トムキャットを作りたいので、レベルの青い箱のキット(1050円)を買おうかと思っているのですが、中身が見られないので困っています。開けてアカデミーのキットのコピーなんかが出てくると悲しいので、皆様のオススメ度などを教えてください。また他にモア・ベターな1/144のキットがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在入手しやすいのはマイクロエース(アリイ 旧LS)でしょうね。
年季が入ってる割に、出来のいいキットです。

レベルの1/144がどうかというと、ドイツレベル旧金型製品はLSのコピーとか。

OEM・コピー製品インデックス
http://www.h4.dion.ne.jp/~lonestar/OEM%20index.htm


新金型の方は、できが良いみたいですよ。

http://www61.tok2.com/home/uruseikai/144/144f14bbrev/144f14bbrev2.html

Qプラモデルのプロは説明書見なくても余裕で作れますか? あとニッパーじゃなくてハサミとかでも綺麗に切れ

プラモデルのプロは説明書見なくても余裕で作れますか?
あとニッパーじゃなくてハサミとかでも綺麗に切れたり出来るんですが?
マスターグレードとか接着剤の奴とかです

Aベストアンサー

私はプロではありませんし上手くもないですが、説明書は何かの確認の為に見ますね。
スケールモデルが主なので、説明書よりも写真集や実物の資料の方を優先して組み立てます。
模型はデフォルメされていたり、技術上の問題で今でも省略や変更があるのでそれらを修正したり、
見栄えを良くするためにちょっと手を入れたりするのに、資料の方を多く使用します。

ニッパー等は有った方が良いと思いますが、私が子供の頃は爪切りを使っていました。
ニッパーで切断後はカッターやヤスリでゲート跡を消すことをして塗装もしますが、
最初に作るものは何でも試行錯誤なので、まずはやってみることだと思います。

Q面倒くさがり屋の向けプラモデル製作法

面倒くさがり屋の向けプラモデル製作法のプラモデル製作を解説している資料、サイトはないでしょうか?
初心者向けの製作というのはたくさん見かけますが
面倒くさがり屋や短気・豪快な人向けの製作法というのはまず見かけません。
元々プラモデル自体細かい作業がメインなので、そういった人はそもそも向いてないのだと思うのですが
私は、ミリタリーが好きで、最近戦車の模型を飾ってみたくなったのですが、完成品はプラモデルに比べて数が圧倒的に少なく、ほとんど見かけません。
たまにあってもキットに比べ高価な商品か小さい食玩ぐらいしか見かけません。製作代行も見てみましたが結構高額です。

となると自分で作るしかないのですが、以前、練習用に簡単なキット作りましたが、ちまちま作るのが嫌いで、一気に作業を進めないと気が済まず、よっぽど大きくない限り合わせ目やバリは気にしない方向で
指定の塗料がなければ説明書無視して手元にある塗料で代替して塗ったり、似たような色はまとめて1色で塗ったりして作りました。(つまり完成度の追求よりもさっさと作ってしまいたい)
エアガンの趣味も持っているので銃の塗装もよくしていますが
エアブラシを、圧の高いエアガン用パワーソース用いて、大き目の口径で一気に吹き付ける、天候が少々悪くても強行軍する。

大体こんな感じです。
向いてないといえばそれまでなのですが、元々何かを作る事自体は好きなほうでDIYはよくします。
もし、私みたいなタイプ向きの製作法の資料がありましたら、お願いします。

面倒くさがり屋の向けプラモデル製作法のプラモデル製作を解説している資料、サイトはないでしょうか?
初心者向けの製作というのはたくさん見かけますが
面倒くさがり屋や短気・豪快な人向けの製作法というのはまず見かけません。
元々プラモデル自体細かい作業がメインなので、そういった人はそもそも向いてないのだと思うのですが
私は、ミリタリーが好きで、最近戦車の模型を飾ってみたくなったのですが、完成品はプラモデルに比べて数が圧倒的に少なく、ほとんど見かけません。
たまにあってもキットに比べ高...続きを読む

Aベストアンサー

まず、模型は製作を楽しむ人だけのものではない、と宣言しておきましょう。

キットをコレクションする人も、完成品を買う人も、製作代行に頼る人だって立派に模型趣味を楽しんでる。
作るのが面倒だと思っている人なら「山のように(鬼のように、でも可)」いますし、私もその一人です。
堂々と「作ることなど面倒で嫌だ」と言ってしまえますよ。


しかしながら(笑)
非常に残念なことにガンプラでさえ、面倒臭さから解放されることが無いですね。

「製作を楽しむ」ことのみを金科玉条にしている人が「底辺拡大」など考えもせずに作ったサイトばかりで、およそ参考になるものを見たことがありません。数多の初心者を頓挫させることに快感でもあるのか、超絶技法の解説なら腐るほど見つかりますけど……。
近年、模型を楽しむ子供が減ったのは、これらの人々に多大な責任があるんじゃないでしょうか?

ということで、細かい部品は使わない、出来るだけ接着剤は使わず、可能な限り省略するという方法ぐらいしか思いつかないんで、それを実践しとります。
ただ、それが出来るのは古いキットしか無いと思います。

Qニッパーについて

ガンダムのプラモデルも作っているのですが今使っているニッパーが壊れてしまったので新調しようと思っています。

今まで使っていたニッパーは家にあった工具用のニッパーだったのですが、これを機にプラモデル用のニッパーを購入しようと考えています。

しかし知識が少なく「これが良い」と言うニッパーが分らないのでよろしければお勧めのニッパーがございましたら教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

模型店で¥700ほどで売っていたGISUKEというロゴマークのプラモデル用ニッパーを愛用しています。基本的に一ミリほどを残してカットし、あとはデザインナイフで整形するので、タミヤのニッパーほどの精度は必要ないかなと。
タミヤ製は高価ですが、精度は良いので、慣れてきて不満に感じたら購入してみるのもいいかもしれません(私も以前は使っていました。高いだけあって切れますよ!)。

Qプラモデル塗装

現在プラモデルで出たトランスフォーマーのオプティマスプライムを購入予定です。模型屋で素組の物が展示されていたのですが最初から着色されている部分(赤や青の部分)のプラスチック感がイマイチなので金属が出るようにしたいと考えています。もともと着色されている部分に何かを施して金属感を出せる方法をどなたか教えて下さい!

Aベストアンサー

http://modelairplane.jp/172.html
http://plamolabo.jugem.jp/?eid=6

ハゲチョロ塗装ともウエザリングとも言いますが、こんな感じで。

塗装をそのままでやりたい場合には、シルバーを塗ります。
塗る場所は、角などのぶつかったりして剥げやすいところです。
べったりと塗るのではなく、筆にシルバーを含ませ、ペーパーなどでちょっと減らします。
少し乾き気味なところでこすりつけるような感じにして塗りつけます。

Qプラモデル用の道具についての質問です。

プラモデル用の道具についての質問です。
答えられる部分だけでよいので回答いただけると助かります。

(1)タミヤコンパウンドについての質問です。
粗目、細目、仕上げと3種類ありますが、サンドペーパーに換算すると
それぞれ何番くらいなのでしょうか?
また、ペーパーの擦り傷を治すのには細目と仕上げのどちらが適していますか?

(2)タミヤのモデリングワックスについての質問です。
これはコンパウンドの後に使うものなのでしょうか?
擦り傷のある面に使っても、キズ隠しになりますか?

(3)タミヤのゲートカット用薄刃ニッパーについての質問です。
このニッパーを新品で購入し、プラモデル(ガンプラMG)を作成したところ、
完成する頃には切れ味が悪くなってしまいました。
ニッパーの切れ味を良くする方法があれば教えてください。
やはり買い替え以外に方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

自分はコンパウンドやワックスを使うようなモデルは作りませんので(3)の質問だけ、
薄刃ニッパーは細かいパーツ、例えば艦船モデルのマストやアンテナなどを切り離すための物ですので、
どうしても刃が入らない、切った際のしなりで折れそうな細いパーツでもない限りは、タミヤのモデラーズニッパーなど普通のニッパーでカットして下さい。
なんでもかんでも薄刃ニッパーで切ると、あっという間に刃がボロボロになってしまいます。
ちなみに、うちにあるミネシマ製の薄刃なニッパー(タミヤのよりだいぶ安いですが)の説明書には「1mm以上厚みがある物は切るな」と注意書きがあります。

下の質問も読ませてもらいましたが、1の回答者の方が薦めているのはモデラーズニッパーですね。
2の方はモデラーズニッパーと薄刃ニッパーを勘違いされてるんじゃないでしょうか?

Qガンダムのプラモデルの塗装

プロヴィデンスガンダムの1/100のプラモデルを買おうと思ってるのですが、塗装はガンダムカラーセット90 HG「プロヴィデンスガンダム」用で完璧にできますか?

Aベストアンサー

ガンダムカラーセットは本体用の明るいグレー、胴体部用のブルー
関節や武器用の暗いグレーの3色セットですから、見た所では
イエローやレッド、凹んだ部分用のブラックあたりが別に必要になりそうですね。

後、1色あたりの量が10mlと少ないので、1/100サイズでは
明るいグレーが足りなくなるかもしれません。

Qプラモデル作成、初心者ですが、より完成度を高く作りたいと考えております

プラモデル作成、初心者ですが、より完成度を高く作りたいと考えております。
まずは、ニッパーなどで切った跡などをプラモデル用の電動ヤスリで綺麗にしたいと思っております。そこで、全くの無知で申し訳ございませんが、どのような電動ヤスリが良いのでしょうか?メーカーや型番などを教えていただければ幸いです!
色々と調べてはいるのですが、ガラス細工や彫金に良いとかの説明はあるのですが、これならばプラモデルに適していると言ったようなものの確信が持てずにいます。どうかご助力の程宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

多分、砥石が回転する「リューター」を想像しているのだと思いますが、プラモデル作成にはほとんど使いません。
粘土や樹脂の塊から削りだす用途には使いますが。

文章から判断して、接着線を消したりする用途に使いたいようですね。
こういう場合は、通称「スピンやすり」がいいでしょう。
手で地道に作業していたときと比べると革命的なほどの効率UPで、発明されてからあっというまにモデラーに広がりました。
メーカー品としてはクレオスから「MRポリッシャー」という名前で出ていますが、たいていの人は安い電動歯ブラシを改造して自作です。

ノウハウ等は「スピンやすり」で検索してみてください。

Qプラモデルの塗装用のコンプレッサーについて

プラモデルに塗装してみようと思い、タミヤのスプレーワークベーシックコンプレッサーを買ったのですが、コンプレッサーの電源を入れてみたら、エアーブラシからずっとエアーが出っ放しなのですが、それが嫌なので、塗料を吹くときだけエアーを出す方法は無いでしょうか?

Aベストアンサー

質問者様も既にバルブ付のピースをつけるとベーシックコンプレッサーのコンプが壊れてしまうことをご存知のようですが、
後々、過去ログ検索などで読まれた方が誤解して普通のダブルアクションピースを繋いでしまうと大変なので、再度補足です。

http://logconvert.s28.xrea.com/cgi-bin/uploader/source/up0151.jpg
↑の画像を見てください。
スプレーワーク(ベーシックコンプレッサー)用のジョイントはパッキンも何もない空気素通りのがらんどうですね。
こちらで繋ぐとエアー出っ放しのシングルアクションピースになるのです。

従来のシングルアクションは塗料ではなくエアーの出で噴きつけをコントロールしていましたがニードルから塗料がダダ漏れになるため作業中に噴き幅を変えるような複雑な作業は不可能でしたが、
ベーシックコンプレッサー付属の簡易ピースや専用バルブをつけたHGは逆にエアーではなく塗料の出をコントロールする仕様とすることで、作業中でもダブルアクション並みに噴き幅を自在に調節できるようになりました(タミヤ曰く実質ダブルアクション)。
しかしエアと塗料両方をコントロールするわけではないためピース自体はシングルアクションに分類されます
(何故スプレーワークコンプレッサーでダブルアクションピースが使えないかは3で説明しましたので割愛させていただきます)。

画像中の文章にあるように、マニュアルには吹きっぱなしになる専用のジョイントで繋がないとコンプレッサーが壊れてしまうと、はっきりと明記されています。

また、昨年HG2エアブラシが発売された時、ベーシックコンプレッサーで使えるか使えないかサポートにメールで問い合わせた時にも
******************************************************
平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、早速お問い合わせの件ですが、下記組み合わせで使用
可能ですが、ベーシックコンプレッサー使用の場合、エアー
は常に出た状態での使用となりますので、エアージョイント
(エアーバルブジョイントでは使用不可)にしてからHGエア
ーブラシ IIをご使用下さい。
以上 取り急ぎ、要件のみにて失礼致します。
ご質問には以上をご返答とさせて頂きます。
今後共、当社製品を宜しくお願い申し上げます。
******************************************************
というお返事をいただいております。

結論、スプレーワークベーシックコンプレッサーのコンプに吹きっぱなしに出来ないピースを繋いではいけません。

参考URL:http://logconvert.s28.xrea.com/cgi-bin/uploader/source/up0151.jpg

質問者様も既にバルブ付のピースをつけるとベーシックコンプレッサーのコンプが壊れてしまうことをご存知のようですが、
後々、過去ログ検索などで読まれた方が誤解して普通のダブルアクションピースを繋いでしまうと大変なので、再度補足です。

http://logconvert.s28.xrea.com/cgi-bin/uploader/source/up0151.jpg
↑の画像を見てください。
スプレーワーク(ベーシックコンプレッサー)用のジョイントはパッキンも何もない空気素通りのがらんどうですね。
こちらで繋ぐとエアー出っ放しのシングルアクショ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報