最近容姿や女らしさって大切なんだなぁと感じることがあります。
というのも
「ブスは他人に反発してはいけない」という価値観やルールを
作っている女性がいたり
男性でもSEXしたい人でないと女友達にしないという人がいたり
そういった方の割合がほとんどではないですし、逆にごく一部という割合でも
ないことを知りました。

また女性はブスというだけではなく、女らしくしようとしていない(化粧やしぐさなど)
人を嫌う見下げる傾向がある方もいるというのも知りました。
他人がどーこうしようが私は興味がないので見下げたり忠告したりはしないのですが

ここで質問です。
なぜ女性の中では化粧をしてない人に「化粧しないの?恥ずかしくないの」と聞いたり
「社会人のマナーでしょ」と言って忠告してくるのはなぜですか?

(1)女性らしくすることをなぜ相手に干渉するのですか?
(2)(1)の心理が働く理由として「私の側でいるなら(自分と同じ環境、友達でいるなら)可愛い人をおきたいという自分の世界を心地よいものにしたいというエゴでしょうか。

(3)(2)以外での理由があれば教えください。

(4)(2)の質問でYESと答えた方なぜ、そこまで自分の世界に執着したりこだわるんでしょうか?
他人と関わる限り自分の思い通りにならないというものですが、なぜそこまで完璧を目指すのでしょうか?
ある程度の自分の環境が快適になるようにするのは理解でますが・・・。他人は自分ではないので他人を動かすのってすごく労力と時間のかかることですが、何の得があってされるんですか?

(5)女性らしさのない女性(化粧をしないおしゃれをしない)に対してどう思いますか?
(信じられない、女性じゃないとか?)

(6)女性らしくない女性(化粧をしないおしゃれをしない)が身近にいることでどういう気分になりますか?
・自分もだらけて影響されそうで嫌なのでしょうか?

※ちなみに私は人の心理、考え方に非常に興味をもっているだけなので
容姿で判断している人を中傷しているわけではございません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

女性らしい=化粧をする


というわけでもないと思いますが

「可愛くありたい」「キレイでありたい」「若くありたい」と
思っている女性は何かしら努力しているかなと感じます。
私も美容に興味がありそういう人とは話が合っていいです。

そうでない人に影響されて自分が変わるということは
たぶんないだろうと思います。

女性らしくいることで得られる幸せもあるということは
知っていてもいいかなと感じます。

男性に優しくしてもらえますからね~・・・(^-^)アハハ
男性も女性らしい女性のそばでは仕事を頑張って
さらに輝きますよ。そういうのを見ているのはいいものです。
SEXうんぬんの話は極端ですね・・・(苦笑)

「化粧=マナーの話」ですが
ある世代以上の人は強くそう思っています。
最近はノーメイクでも平気な女性が多いですが
年齢を重ねると顔色が悪くなってくるので
多少やっていたほうが元気に見えます、きっと。
元気で明るい人と仕事がしたいですからね~

それからあなたのお話している女性たちとは逆パターンで
女性らしさを否定する女性もいます。
他人の意見をそんなに否定しなくてもいいのでは?
と私は不思議に思ったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
昔ある上司に言われましたね。
もっとおしゃれしろ!そういうがんばって女らしくしている子を男も
感心するし食事に誘いたいと思うものだと。

確かに女らしくすることでの幸福はありますね。

お礼日時:2011/04/28 12:25

私、以前にもあなたの質問に回答したような気がします。


補足欄を使って回答者の意見に、非論理的なケチをつけるところで気がつきました。

【執着】
一つのことに心をとらわれて、そこから離れられないこと。

用法の間違いに気づきましたか?

なお、あなたのコメントからは化粧をするしないの問題はどうでもいいようですが、結局回答した人にケチをつけたいだけですか?
なんとも寂しい行為ですね。

この回答への補足

ケチつけられるような回答しなければいいんじゃ??
対抗したい気まんまんなのはあなただし
私は吹っかけられているほうだけど
責任転換?

『【執着】
一つのことに心をとらわれて、そこから離れられないこと。

用法の間違いに気づきましたか?』
私の文面ちゃんと読んでたら誤った解釈してないと思う
あってるよ。
私も執着にたいしてそういう意味の認識で使ったし。
能力的に自分の下の相手は誰もしない自分より勝っている、うらやましいと感じているから私の相手をするんでしょ?

今のあなたの発言てそういうところにじみ出てるわよ。

私はこういう粘着質な人の気持ちが知りたいから興味を持って聞いているだけ(まぁ、脳科学者や心理学者が人に興味を持つ気持ちといっしょ)
私には無いからね。そういう考え方も性質も。でも、まぁ私も粘着質な人の心理が分かってきたから、もう相手にすることは少ないと思うよ。ごめんね。
相手できなくて。

補足日時:2011/04/24 10:12
    • good
    • 0

(1)相手を思っての事ではなく、その人のプライドかなぁ。


(2)まぁ、そういう人もいるとは思う。
(3)マスコットとして考えるなら、自分の世界と言うより周囲の他人から良く見られたいからかも。
(4)他人の価値観を受け入れられないから。
(5)外見だけを女性らしさと思っている事がそもそもの間違いっぽい。
(6)不衛生な状況なら問題もありそうですが、そうでなければ特にどうも思わない。
    • good
    • 0

#3です。



>執着ですよ。人を認めてない己の不快感だけ取り除きたいという執着です。
執着が無ければ、人それぞれ違うというのを理解していますし、価値観が違うことは自分への批判とは関係ないことというのが理解できます。なので不快に感じないので環境をよくしようと執着しないのです。

なるほど。
あなたの考え方の一端が理解できました。
「執着」という言葉の用い方が間違っている気もしますが、いいたいことはわかります。

自分の世界観を保持するために相手の行為(化粧をしない等)を認められるかどうか、その人の「心の広さ」や「度量の大きさ」に掛っているというこです。
私は化粧をしない人に不快感まではいきませんが、違和感を感じます。
人によっては不快感につながる人もいるでしょう。
でもその不快感を抑えることが出来る人もいれば、出来ずに口に出す人もいます。
それが「心が狭い」といわれれば、そうかもしれません。

あなた自身は化粧をする人ですか?
化粧をする上で立ち上げたのなら、人の考え方に興味を持つという言葉にうなずけます。
そうでないなら、あなた自身も(世の女性の大半が化粧をする世界で)化粧をしないという「執着」に捕らわれているようです。
それを他人が許容しないからと嘆く前に、ご自身の「執着」がどこから来ているかを考えてみはいかがでしょう。

この回答への補足

「執着」ってどういうときにつかっているんですか?
言葉のニュアンスは間違ってないとおもいますけど。

『あなた自身は化粧をする人ですか?
化粧をする上で立ち上げたのなら、人の考え方に興味を持つという言葉にうなずけます。
そうでないなら、あなた自身も(世の女性の大半が化粧をする世界で)化粧をしないという「執着」に捕らわれているようです。』
別にあなたに納得してもらう立場じゃないので勝手に勘違いしないでください。別に化粧をしないことに執着しているとは限らないと思いますが
かなり極端で自分の意見に相手を押し込めたいようですね。
あなたこそ、許容されたがっているようにみえますが
女ってプライドをとことん正当化したい動物なんだとあなたの意見をみて
感じました。
どうも勉強になりました。女性は男性よりやはり論理だてた話が苦手みたいですね。

補足日時:2011/04/23 17:47
    • good
    • 0

(1)女である自分に自信を持っていて、その価値観は絶対であると勘違いしている。


その自信が間違っているとは思いませんが、強要するのは大きなお世話。
もしくは、職場関係の人であるなら、業種によってはそれに相応しいメイクがあると思うのでアドバイス。

(2)そういう人がゼロとは言いませんが、そんなエゴを発揮するくらいの人ならすっぱり付き合いを止めると思いますが・・・。

(5)(6)特に、どうとも思いませんね。
見苦しいほどであって耐え難いと思うなら付き合いませんし、そうでないなら相手の人間性次第です。
何、優等生な発言してるんだと思われるかもしれませんが、化粧する、しない、おしゃれは個人の価値観であって強要されるものではないと思っています。

この回答への補足

何、優等生な発言してるんだと思われるかもしれませんが、化粧する、しない、おしゃれは個人の価値観であって強要されるものではないと思っています。

>とんでもない、とてもいい意見だと思いますよ。

補足日時:2011/04/23 17:50
    • good
    • 0

NO6です。



 あら。。貴方の質問文で「女らしくしようとしていない(化粧やしぐさなど)」って書いてあったのでそうなのかと・・
 私の貴方が書いた質問文のとらえ方が違ったみたいですね。

会社限定でなくても 日常でも最後に書いたようにTPO次第ですよ。
 私もほとんど化粧しません。
ですが、子供の行事 ちょっとしたお店に食事の時は化粧します。
 時 場所 場合なのでは?
毎日毎日 化粧すれとは思ってませんしね・・・

 ただ 友人が私と歩いて化粧して欲しいって言うのならばしますよ。
相手に合わせるのも気遣いで相手は化粧しない私と歩くのが恥ずかしいって思うのならば化粧します、化粧したら死ぬって訳でもないので恥ずかしい思いをさせる位なら私が妥協します。

 化粧していて逆にその化粧おかしいよ 似合ってないよって言ったことはありますけどね・・
すっぴんに関してはTPOさえ出来ていれば何も言いません。

 ちなみに・・・毎日化粧をする人と 化粧をしない人 肌の違いがでます。
化粧する人はすっぴんの肌が化粧焼けして歳とると肌に気を使わないとボロボロになります。
 化粧しない人(化粧水と乳液や日焼け止め位の人)は歳とっても肌がきれいです。

 本音を言えば・・・化粧したら肌が痛むからしない方が良いよって言いたいタイプです。
肌を苛めてますからね・・・
 会社とかではなく日常で若い子ならば日焼け止めと薄いリップ程度で出かけても肌がきれいなのに・・ファンデーションなんかで肌を隠さなくてもきれいなのに・・・傷んじゃうもったいない・・って思うので・・。だから若い人こそ日常は化粧してほしくないですけどね・・・
 歳とってから肌の差が出ますからね・・・
肌が汚いとすっぴんで出歩きたくても出来なくなるみたいですよ。

この回答への補足

あら。。貴方の質問文で「女らしくしようとしていない(化粧やしぐさなど)」って書いてあったのでそうなのかと・・
 私の貴方が書いた質問文のとらえ方が違ったみたいですね。

()の文字は単に例として記載しました。

補足日時:2011/04/23 17:51
    • good
    • 0

こんにちは



 貴方の女らしさって化粧と仕草なんですか?

私の女らしいって思うのは相手に不快な思いをさせない行動ですけど・・
 化粧もそう・・会社で取引先が来るときに、化粧せずにすっぴんで出ていくと社会人としてのマナーを上司先輩は何を教えているんだ!って取引先が不快に思う。そして上司 先輩に恥をかかせる。
 そういう思いをさせないための気遣い。
1で化粧をした方が良いよって言うのはそういう事もあるからねって忠告です。
 一緒にいて恥ずかしいとかではなく、不快に思う人がいるんだよって意味合いだと私は思います。

仕草もそう。女性が大股でがんがん歩く姿を見て 不快になる人はいます。それならば不快に思わないように歩きます。
 大口で大声で笑う 周りに不快に思う人がいるかも知れない だから小さな声で手で口元かくして笑う。
 
 家にいる時はそんな気遣いなんてしないですよ。
素で入れますから。他人が自分を見ているわけでもないですしね。
 
 5,6 特に気になりませんよ。TPOさえ出来ていればね。

この回答への補足

会社に限定しないでください。そんなの当たり前です。
そうじゃなく日常全般で友達とかからです。

てか誰も「女らしさ」を化粧とか限定してないですよ。

補足日時:2011/04/23 11:48
    • good
    • 0

たとえばですねえ、会社の年上の先輩が「あなた、会社にスニーカーで来ちゃだめよ」っていうのは、言いたくないけど、自分が言うしかない。

って状況ってあると思うんですよ。
嫌われるだろうなんて、自分でもわかっていて、自分が嫌な立場になるのを承知でも言える人というのは、私は尊敬します。
有り難いと思います。
でも、友達にはなれないですよね。

年上の友達が「すっぴンはだめ」ってアドバイスしてくれる時もあって、正直うざいですが、「うるせえ」とか言い返すことができますから、その場合、心の片隅に先輩のアドバイスとしてちゃんと書いておきます。
自分がきれいを心がけている人が、他人のずぼらを見つけると何か言いたくなってしまう、ってのはわかりますよ。
これは、容姿のことだけじゃなくて「ライフスタイル」というか「ウエイオブライフ」というか、生き方の違いなんでしょ。
私だって、私以下のズボラな人が友達にいたら「あんた、いくらなんでも太りすぎだよ」とか言ってしまいますから。
人それぞれ価値基準というか、ファッション意識の基準が違いますよね。

という私は、オーラを放つような美人と歩くのが好きです。やはり、自分にもいい方向に影響されるんだと思います。

この回答への補足

なるほど!やはり自分の身の回りの人はきれいまたは身だしなみに気をつかう人の目を気にする人であってほしい。
ようはある程度友達をアクセサリーとして思ってるところがある、ということですね。
だから強要するんですね。
友達=自分のステータスの一部ってことですね。
なので友達の容姿にもこだわる。
友達の評価は友達の評価で自分の評価じゃないのにね。
どんなに美人といても自分が美人とは言われないよ。

補足日時:2011/04/23 11:12
    • good
    • 0

私の場合、肌が荒れやすいので極力化粧はひかえています。


でもしみ対策で日焼け止めはつけるようにしています。
私個人の意見としては人前に出る時は薄化粧くらいはしておいたほうがいいかなと。
ただアレルギーがあったりいろんな理由があるとおもうので強要するのは間違っていると思います。
私はその日の気分でおしゃれを楽しむようにしています。
おしゃれに興味のない友人もいるし、おしゃれ好きな友人もいますが自分のしたいようにすればいいんじゃないですか。
TPOに合わせた服装はする必要があるとは思いますが。
でもわざと枠からはみ出したいんだなと思える服装している人も見かけるので最終的には自分がどう思われようがかまわない人は気にしなければいいんだと思います。
ただ、第一印象は外見で判断されるでしょうね。
話してみて印象が変わる人は沢山います。
    • good
    • 0

私は女性は女性としての楽しみを満喫するべきだと考えている一人です。


だからといってそれを嫌がる人に強要するつもりはまったくありません。
その上で回答させていただきますね。

1)女性らしくすることをなぜ相手に干渉するのですか?

これは大なり小なりある話ですね。
「女らしくしなさい」「女としてこうあるべき」というのは古今東西にある普遍的な価値観だと思います。
実際女性が粗野な行動をしている(活発な行動とは別の意味です)と、見苦しく感じます。
これは価値観の問題なのか、それとも本能で何か感じ取っているのか…。
興味あるところですね。

(2)(1)の心理が働く理由として「私の側でいるなら(自分と同じ環境、友達でいるなら)可愛い人をおきたいという自分の世界を心地よいものにしたいというエゴでしょうか。

それは無いですね。
単に自分の価値観から外れる違和感が、不快感となって現れているのだと思います。
だから同じような価値観の人をそばに置きたいという心情になるのでしょう。
別にそれは外見だけでなく、考え方や金銭についても同じことです。
金銭感覚の違う友達と付き合うのは結構疲れます。


(4)(2)の質問でYESと答えた方なぜ、そこまで自分の世界に執着したりこだわるんでしょうか?

より自分の世界を居心地よくしたいためでしょう。
ただしそれはあなたの言う「執着」からではなく、先にも述べた価値観の違いからによる不快感が原因です。
誰だって不快感を抱えて過ごしたくないですよね。


(5)女性らしさのない女性(化粧をしないおしゃれをしない)に対してどう思いますか?
(信じられない、女性じゃないとか?)

そんな風に思ったことはないです。
ただもったいないなーとは思います。
私自身がメイクやファッションを楽しんでいる方なので余計にそう思うのかもしれませんが、
綺麗になってイヤだという人はそんなにいないと思います。
幸い女性は「綺麗になる」努力を、皆が認めてくれます。
メイクやファッションは他人に対してどうこうというのではなく、自分の気持ちを高揚させるためだと私は思っています。
たまにメイクは男に媚びているという珍妙な論を展開する人がいますが、そんな化石のような価値観に縛られてかわいそうだなと思います。

(6)女性らしくない女性(化粧をしないおしゃれをしない)が身近にいることでどういう気分になりますか?

実際友人にいます。
が、本人も綺麗になりたいといいつつもあまり手入れをしないので、ちょっと不思議に思っています。
性格がとてもいいので付き合っていますが、紹介者がいなくて初対面で会ったら多分あまりいい印象は持たなかったと思います。

ただ自分がその人に影響されてメイクをしなくなる、ということはまず無いです。
というより元々メイクしたりお洒落する人が、誰かに影響されて止めるということはあんまり無いと思いますよ。
なぜならそれらが自分を楽しくさせてくれることを知っていますから。

メイクやファッションをするしないは本人の自由です。
でも中にはその努力を面倒くさがって「私はメイクしない主義」と嘯く人もいます。
そういう人に限って「肌きれいでいいなー」などといってくるので、正直しばいたろかと思います。
羨むなら努力しろよといいたくなりますね。

以上ですが、ご参考になれば幸いです。

この回答への補足

それは無いですね。
単に自分の価値観から外れる違和感が、不快感となって現れているのだと思います。
だから同じような価値観の人をそばに置きたいという心情になるのでしょう。
別にそれは外見だけでなく、考え方や金銭についても同じことです。
金銭感覚の違う友達と付き合うのは結構疲れます。


>
これを自分の世界を守りたいってことなんですよ。
自分と同じ価値観じゃないと不快を感じるってのは。

補足日時:2011/04/23 10:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

より自分の世界を居心地よくしたいためでしょう。
ただしそれはあなたの言う「執着」からではなく、先にも述べた価値観の違いからによる不快感が原因です。
誰だって不快感を抱えて過ごしたくないですよね。


>執着ですよ。人を認めてない己の不快感だけ取り除きたいという執着です。
執着が無ければ、人それぞれ違うというのを理解していますし、価値観が違うことは自分への批判とは関係ないことというのが理解できます。なので不快に感じないので環境をよくしようと執着しないのです。

お礼日時:2011/04/23 11:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報