福島原発で水蒸気爆発が起きた場合、
広島原爆の約1000倍の放射性物質がばらまかれる

そしてチュルブイリが50t程度に対して
福島は100t以上

こういうようなことをブログなどで聞きかじったのですが
詳しい発言元、ソースのようなものはありませんか?
わたしがみた限り全部「らしい」というような言葉が付いていて
あまり説得力がないのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(OK WAVE の質問は他でもたくさんリンクしているようなので)今や、この質問が Google のトップにずらりと並んでしまいましたが、検索 1 Page 目で出てきましたよ。



下記参照 URL にソース元らしき文がありました。

京都大学・原子炉研究所・助教授の原子力学者である小出裕裕章氏が講演で述べたようで You Tube にも配信されているそうです。

参考URL:http://orange.ap.teacup.com/tabibito1961/1428.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恐らくこれです!
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 07:54

広島の1000倍死ぬには、昨日や、今日ではありません。


肺がんで死ぬ人でも、来年から2061年までに大量に死にます。

但し、私を含めて、英国、フランス、カナダ、中国、ロシア、USA、南北朝鮮のほか、100カ国程度で、徹底的な医療団体をつくりますから、死ぬ人を正確に計算できません。
世界中に奇跡の圧力をかけています。日本とは違います。

この回答は犯罪で文章を改造され、誤字脱字等に変えられています。
    • good
    • 0

>広島原爆の約1000倍の放射性物質がばらまかれる


何歳か知りませんが・・・常識で考えて間違いと思いませんか?
広島原爆の約1000倍=死傷者も1000倍相当と思いません?
それに原爆は空中で爆発させて人を殺傷することを目的した平気ですが・・・原発は安全に核分裂のエネルギーを利用するための装置です。 それが原爆の約1000倍って、どういう思考すると出てくるのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その一方で、福島原発の崩壊過程は順調に「水蒸気爆発」への道を進んでいる。これは、1つの核爆発に匹敵するらしいが、広島型原爆で60kgのウラン235、長崎型原爆もその程度であった。それに対して、福島原発の1機の中には、100トンの燃料があると見積もられているらしい。つまり、100000kg。広島型原爆の約1000発分である。それが6機ある。

これが水蒸気爆発したらどうなるか? 



これはあるサイトからの抜粋です。
出来る限り無知な人は回答をご遠慮下さい。
この情報のソースが知りたいということです。
別にデマならデマでいいですが、もう少し現実にそぐう回答をお願いします。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/26 00:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報