ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

本を調べてもネットで調べてもはっきりした
説明が見つからなかったため、
よろしくお願い致します。


以下が例です。
***************

A部長から、わたし、Bさん、Cさん、Dさん宛てに
メールが送られてきました。

わたしが返信したい文章は簡単な
「下記の件について承知いたしました」程度です。

「全員へ返信」を押すと宛先は
「A部長、Bさん、Cさん、Dさん宛て」に自動的になります。

***************

私自身の考えでは、
「承知いたしました」という気持ちを伝えたいのは
A部長のみなので、

TO:A部長
CC:Bさん、Cさん、Dさん(TOからコピペ)

が正しいのではないかとは思っておりますが、
正解を知りたいと思っております。

どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

正しいと言えるかどうかは私には判りませんが、「全員に返信」といいながら本文はAさん宛の内容になると思いますから、質問者さんの考えが正当と私も思います。



多分、Microsoft製のメールソフトは、最新のバージョンでも、宛先の区分の他の人も宛先に入ってしまうと思います。
メーラーは、いかがですか?

私のメインの国際基準に真面目に準拠するMozilla Thunderbirdでは、Aさんのみが宛先に入り、他はCCの扱い(元のCCの方に追加される格好)で返信メールは表示されます。
他のベンダーのメールソフトでの確認が現在不可ですが、Microsoft特有の独善的な仕様なのかな、と思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答を頂きありがとうございます!!

私の考えが間違いではなかったのですね・・・

これまでも仕事でメールを利用することはありましたが、
転職をきっかけにしっかり基礎から学びたいと
思いまして、前からもやもやとしていた事を
質問させて頂いた次第です。

Microsoft製のメールソフト以外だとそういった点は
ちゃんとしているんですねぇ・・・
知りませんでした。

ただ、メールソフトは会社指定のものになるかと思いますので、
手作業で行っていきます。

「全員をTOにする」よりは「送り主をTO、他をCC」、
「送り主だけに返信」よりは「送り主をTO、他をCC」が妥当・・・

と理解しましたが合っておりますでしょうか・・・?

間違っておりましたらまたご指摘頂けますと幸いです。

回答を頂きありがとうございました!!!

お礼日時:2011/04/28 19:50

#1さん回答にあるように、メールツールの作りによるものかと思います。


ちなみに、私が普段使っているSylpheed、MH、どちらも

TO:A部長
CC:Bさん、Cさん、Dさん

のスタイルになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を頂きありがとうございます!!

お2人からそういって頂けますと自信が持てました。
ありがとうございます。

Sylpheedのサイトをちらっと見ましたが、
そんなに大きくは変わらないように見えました。

ただOutlook指定だと思いますので、
コピペでがんばります。

ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/28 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「OKです」の丁寧語を教えてください

ビジネスメールで、「○○はその内容でOKです」又は「○○はその内容で大丈夫です」
という様なことを言いたいとき、どちらもくだけた言い方だと思いますので丁寧な方法で表現できる良い言葉がございましたら教えてください。

Aベストアンサー

OK=問題ございません で結構代用が利くのではないでしょうか。

販売企画の内容は、その内容で問題ございません。
出張の請求については、その内容で問題ございません。
弊社へのご請求は、その内容で問題ございません。

結構通じるように思うのですが、いかがでしょうか?

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q「承知いたしました」は二重敬語になるでしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。「承知」も「いたす」も丁寧な言葉で、「承知いたしました」は二重敬語のような気がします。「承知しました」のほうが「わかりました」の正しい敬語ではと思われます。皆様はどう思われますか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

先の回答にもありますが、「承知」は丁寧な言葉ではなく硬い言葉です。
「承知した」という言い方がありますが、これは敬語表現でもないし丁寧な表現でもありません。

「承知した」
を丁寧な言い方にすると
「承知しました」
になりますし、これをもっと丁寧に敬語(「承知する」は自分の動作なので謙譲語になります)を使うと
「承知いたしました」
となります。
決して二重敬語ではありません。

なお、
「わかりました」
の敬語表現には
「かしこまりました」
もあります。

Qメール返信の仕方

突然ですが、届いたメールに返信をする場合、返信を使って書くと、返信メールには先方から届いたメールの内容が記載されますよね。
そして、両者がこれを繰り返した場合、かなり長いメールになると思うのですが、途中で今までの経過は消去した方がよいのでしょうか?
それとも、経過が分かるようにいつまでも残しておくべきなのでしょうか?
正しいマナーを教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

すみません、書き終わってから思い出したのですが
「村上 龍」という有名な作家の方が、eメールについての本を出されています。

集英社新書「eメールの達人になる」/村上 龍著 660円+税
http://shinsho.shueisha.co.jp/kikan/0119-b/index.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087201198/ref%3Dpd%5Fsim%5Fb%5Fdp%5F1%5F1/249-8108021-8853956

です。内容は非常によいと思いました。
若輩もの(19才で。社会経験ほとんどありません)の勘違いかもしれませんが(^^

連続投稿で失礼しますm(__)m

参考URL:http://shinsho.shueisha.co.jp/kikan/0119-b/index.html

Qメールの文例教えて下さい!

上司と旧知の間柄の印刷会社に、原稿のファイルをメールで送信します。(私とは面識がありません)

「はじめまして、上司の○○に頼まれたので原稿を送信します」
…という趣旨のことはどう表現したらいいでしょうか?
急ぎの送信なのに、ネットで検索してもいい文例が出てこなくて、弱ってます…

Aベストアンサー

 こんにちは。

 ビジネスEメールには,簡潔さが求められます。一般の手紙のように時候のあいさつなどは必要ありません。「いつもお世話になっております」など,簡単なあいさつの後に,「上司の○○に代わりまして原稿を送信いたします。」でよいのでは?

http://allabout.co.jp/career/careersales/closeup/CU20020420A/index.htm

参考URL:http://allabout.co.jp/career/careersales/closeup/CU20020420A/index.htm

Q分かりますか?を敬語で言うと

お客様との電話のやり取りについて質問です。
こちらの担当名を聞く時は何て言えばいいのでしょうか?
「恐れ入りますが、担当者の名前は…お分かりでしょうか?」
とか
「恐れ入りますが、担当者の名前は…分かりますでしょうか?」
など、変な感じの敬語を使ってしまいます。。
「ご存知ですか?」なんてのがスマートかなぁとは思うのですが、担当名を聞く時に使うのは違うかなと感じます。(ご存知ですか?は知ってますか?の敬語のような気がする。)

Aベストアンサー

「恐れ入りますが、担当者の名前は、お分りになりますでしょうか?」が適切だと思います。

名前が分かるか分からないかを聞きたいので、知っているの敬語の「ご存じ」は、ニュアンスが違う気がします。

同じ「分かる」でも、こちらがお客様に何かを説明して、「(この説明で)分かりますか?」と聞きたい場合には、「お分かり頂けましたでしょうか?」となります。

日本語って複雑ですね。

Qこちらこそ、とつけるかつけないか

あまり面識のない方(年上)からメールを頂きまして、返答に悩んでいます。

まず『また宜しくお願いします』と言われましたが、これに対して
『こちらこそ、宜しくお願い致します』と言っても大丈夫でしょうか?
こちらこそと言うのが気安い感じがするのですが…

もうひとつ、ビジネスメールではなく個人メールでは『こんにちは』以外に何かいい挨拶の文章はないでしょうか?

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

チャットのように交互にリアルタイムにやりとりするなら、
「また宜しくお願いします」に対して即座に「こちらこそ、宜しくお願い致します」で良いと思います。この場合は電話や直接会って話をしている感じになるからです。
ただ、普通のメールなら、引用でもしない限り「こちらこそ」はいらないと思います。
普通にメールを書いて、最後に「宜しくお願いいたします」だけで良いんじゃないでしょうか特にビジネスメールなら。

>個人メールでは『こんにちは』以外に

「こんにちは」だけで良いんじゃないですか。
メールに時候の挨拶を付けるのも変だし(基本的にメールは用件を手短に伝えるものだと思っていますから)突然用件というのも変ですから、はがきに書く感覚でいいと思いますよ。前略のかわりと思えば。

私の場合は
こんにちは。○○です。
から、必ず始まります。(署名と一緒にテンプレートに入っています。)

参考までに。


人気Q&Aランキング