最近PC用の中古ソフトで「信長の野望 嵐世紀」を買って楽しんでいるのですが、マニュアルを無くしてしまい、合戦のルールで一部腑に落ちない事が有るので教えてください。
 合戦の時には出来るだけ兵士数の多い武将を出陣させているのですが、合戦場面では兵士数に無関係に常に200と表示されています。
 これって、武将の兵士数とは関係無いのですか?それとも、同じ表示の200でも兵士数(小隊数)に合わせて合戦時の数字の減少度が異なるように設定されているのでしょうか?

A 回答 (1件)

あれは武将本体の兵士数が表示されています。


つまり、その数字がなくなればその武将は敗走します。
例えば、槍兵1000の武将がいれば、200の槍小隊4個と200の武将本体が戦争に参加することになります。槍小隊が死ななくても、武将本体がなくなれば敗走します。つまり、戦争では武将本体を攻撃すればよいのです。
あと、兵士数1000の武将本体と兵士数200の武将本体での減少度は変わらないように思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あの武将の周りにちょこちょこしているのが小隊だったのですね、ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/21 19:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング