先日テレビでフランソワオゾンのスイミング・プールを見ました。
恥ずかしながらこの監督と映画を知らずにいたのですが
すごく面白く、今も寝る前に悶々と考えてしまっています・笑


こういう映画をもっと見たいと思っているのですが
何かおススメがあたったら是非教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

フランソワ・オゾン 監督 の 『まぼろし』 を 見て、


シャーロット・ランプリング の 鬼気 迫る 演技 に
ちょっと 落ち込んで いた の ですが、この ご質問 を
拝読し、『スイミング・プール』 を 見て みたくなり …。
おっしゃる 通りの 面白さ でした、 ありがとう ございました。
御礼を 兼ね、(こういう) 処に 通ずる もの が ある の では、
と 思われた もの を 挙げてみました。
でも、なかなか ない ですね。 ☆ が、自分では 好き です。
でも、あの 娘さんは 母でも ある ように 思われた の ですが、
その 場合、その 母は 誰 なの でしょう …。 庭師 の … ?

☆ (ドッペルゲンガー)
クシシュトフ・キェシロフスキ 監督 『ふたりのベロニカ』
クリストファー・ノーラン 監督 『プレステージ』

☆ (運命の交錯)
ミルチョ・マンチェフスキ 監督 『ピフォア・ザ・レイン』
パトリス・ルコント 監督 『列車に乗った男』

☆ (オムニバス で)
クシシュトフ・キェシロフスキ 監督 『デカ・ローグ』
7 監督 『ロスト・ストーリー』

(サスペンス・スリラー)
メナン・ヤポ 監督 『シャッフル』
ニコラス・ローグ 監督 『赤い影』

☆ (現実の 悲惨さに 滑り込む ファンタジー)
テオ・アンゲプロス 監督 『霧の中の風景』
イネケ・スミツ 監督 『マゴニア』

☆ (彼岸と 此岸 存在の 儚さ 危うさ)
トニー・ガトリフ 監督 『モンド 海をみたことがなかった少年』
ペドロ・アルモドバル 監督 『トーク・トゥ・ハー』

(逃げ場のない スタイリッシュな 舞台 装置)
タル・ベーラ 監督 『ヴェルクマイスター・ハーモニー』
ラース・フォン・トリアー 監督 『ドッグヴィル』

(夢想の 狭間に 突きつけられる 現実)
ペーター・ハントケ 監督 『左利きの女』
ヴィム・ヴェンダース 監督 『ゴールキーパーの不安』
    • good
    • 0

「ジェイコブズ・ラダー」



「オープン・ユア・アイズ」

「フロム・ビヨンド」

などは……
    • good
    • 0

現実と虚構が入り乱れる作品というと「マルホランドドライブ」が思いつきますが、既に挙がっているので、比較的最近の映画で似たテーマの作品を挙げます。

有名どころなので既にご覧になっているかもしれませんが

「インセプション」
「シャッターアイランド」

ディカプリオ主演の上記2作品どうでしょうか?


「インセプション」は他人と夢を共有しアイデアを抜き取ることを生業とする主人公が、アイデアの植え付けという任務に挑みます。どこまでが夢なのかという難解さが面白いです。(視聴者だけが夢を見分けられるヒントがあるのですが、ラストシーンではそれもわからない見せ方をしています。)

「シャッターアイランド」は連邦保安官である主人公が精神疾患を抱えた犯罪者を隔離するための孤島で失踪した女囚を捜索するためにやってきます。しかし主人公には別の目的が・・。CMや広告と裏腹に非常にシンプルな内容の映画です。物語の序盤でおおかたの結末が予想できてしまうため、難解な謎解きがある映画だと思って見るとガッカリする映画ですが、人物の表情、目線の動きなど演出のほとんどが伏線という伏線探しが面白い映画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
インセプションはDVDで、シャッターアイランドは映画館&DVDで観ました。
どちらかというとシャッターアイランドのほうが好みかな~

ディカプリオは良い役者さんになりましたね。
同年代なのでデートムービーだった頃が懐かしいです。
もし他にもオススメがあったら教えてください!

お礼日時:2011/07/07 06:48

「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」


http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD31 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回等ありがとうございます!
あらすじ見ました。めっちゃ面白そうでした!
レンタル決定です。ありがとうございましたっ

お礼日時:2011/07/07 00:17

・「ブラック・スワン」



・「ダウト-あるカトリック学校で-」

・「白いリボン」

・「マッチポイント」

・「ハリー、見知らぬ友人」

この中にお気に召すものがあれば幸いです。
「スイミング・プール」はいいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
・「ダウト-あるカトリック学校で-」
これ以外未見です。
とくにマッチポイントが気になりました!
今は映画館にいけないのでブラック・スワンはDVDになるのを待ちます!

お礼日時:2011/07/07 00:13

 デヴィッド・リンチ監督の「マルホランド・ドライブ」はいかがですか?



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
前に観たいと思っていたんですがすっかり忘れていました。
週末に早速レンタルしたいと思います!

お礼日時:2011/07/06 20:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q叙述ミステリーとは

叙述ミステリーの定義を教えてください。
「主人公に秘密があるミステリー小説」という解釈でいいのでしょうか?
主人公に秘密がなくても、叙述ミステリーと呼ばれるケースはあるのでしょうか?
なお、具体的な作品名はなるべくあげないで頂けますでしょうか。ネタバレに加担したくありませんから。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#11です。

少々、補足。
主人公に秘密があるか/否か?は
叙述ミステリーには関係ありません。

通常のミステリー作品においてのトリックは
犯人が探偵や警察に対して仕掛けるといった具合に
作中において完全に完結した形で用いられるます。

一方、叙述トリックというのは
作者が読者に対して、文章構造上のトリックなど
作外において仕掛けるモノを指します。

叙述トリックは、作中の人物の思考・推理とは
基本的に関係のないものですが
意図的に偽の情報を与えるといった行為はしません。
あくまでも与える情報は「事実」のみである事が重要で
後で読みかえすと様々な伏線(=記述上、嘘はないが
誤読を招くように書かれている部分)が仕掛けられていて
騙された!と思うトコロが魅力といってイイでしょう。

以下、蛇足。
叙述トリックは新本格系の作家が好んで使いますが
これは「後期クイーン問題」というのが大きく絡んできます。
後期クイーン問題とは、中期から後期にかけての
エラリー・クイーンの作品の大きな特徴の一つです。
元々推理小説における「探偵」とは
事件を一段上から俯瞰する神のごとき視点を持ち
事件に対して解決を与える存在でした。
しかしクイーンの中期以降の作品では探偵であるはずのクイーン自身が
事件に対して大きな関わりをもってしまいます。
それは、単に事件に巻き込まれる、というレベルではなく
犯人が最初から「探偵エラリー・クイーン」の存在を前提として
トリックを仕掛ける、というものです。
(http://www.ktr.to/Mystery/ellery.htmlより引用)
つまり「探偵は必ずトリックを見破る」という先入観から
「探偵と同じ視点を確保しようとする読者」を騙す
これがいわゆる「後期クイーン問題」と呼ばれるものです。
クイーンはそれまで「読者への挑戦」と題して
読者が探偵と同じ視点を確保できるように努めてきましたから
探偵が騙されると、一緒に読者が騙されてしまう。
このようなミステリーの可能性をより進めようとするモノのひとつが
叙述トリックだと考えてイイと思います。

#11です。

少々、補足。
主人公に秘密があるか/否か?は
叙述ミステリーには関係ありません。

通常のミステリー作品においてのトリックは
犯人が探偵や警察に対して仕掛けるといった具合に
作中において完全に完結した形で用いられるます。

一方、叙述トリックというのは
作者が読者に対して、文章構造上のトリックなど
作外において仕掛けるモノを指します。

叙述トリックは、作中の人物の思考・推理とは
基本的に関係のないものですが
意図的に偽の情報を与えるといった行為はしません。
...続きを読む

Q先日映画館で新作映画を見ていたら、後半常時、緑の縦線が入っていました。

先日映画館で新作映画を見ていたら、後半常時、緑の縦線が入っていました。

(1)これはフィルムの傷ですか?

(2)新作なのにこんなものでお金を取っていいのでしょうか?

(3)今、フィルム上映以外に、データーによる上映などもやっているのですか?その比率はどうなってますか?

Aベストアンサー

これはフィルムの傷です。フィルムというのはベース面と呼ばれる透明なポリエスターに、色がいくつかの層に分けられて載せてあります。これをエマルジョンと言います。緑色の縦線というのはこのエマルジョン面についた一番浅い傷で、これが深い傷になると黄色になったりで、一番深いのはフィルムのベース面だけ残る状態の傷で、これは白色になります。これは字幕の原理です。
緑色の縦傷ごときで入場料の返金は無理でしょう。でも次に観る人たちが不快な思いをしないように劇場スタッフにクレームを言うことは大切だと思います。それによって新しいフィルムに交換できますから。

Qミステリー小説で「不朽の名作」と呼ばれている作品

ミステリー小説で「不朽の名作」と呼ばれている作品を教えてください。海外翻訳ものではなく、日本の小説が良いです。

「不朽の名作」の定義ですが、少なくとも1990年以前に書かれたもので、できれば「個人的に面白かった作品」ではなく、一般的に「不朽の名作」と呼ばれている作品が良いです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■『心理試験』 江戸川乱歩

犯罪がバレるのはつまらない小細工を弄す事がその原因であるという持論から、小細工を徹底的に排除した犯罪計画をたてる男の話。彼は事件に関係のあることでも隠す必要のない事柄に関しては逆にあからさまにしていく。

通常の推理小説で犯人が発覚する要因を犯人自らが自覚し、それを排除する様が印象的で、読者を擬似共犯者の心境にして物語へと引き込んでいく名作。日本の倒叙(とうじょ)ミステリー物の祖だと言われる。

■『獄門島』 横溝正史

瀬戸内海に浮かぶいにしえの流刑地『獄門島』
この島の鬼頭家の家督をめぐり、陰惨な殺人劇が繰り広げられる。

見立て、トリック、犯人の仕掛けと、最高の完成度を誇る名作。
本作を日本ミステリ史上ベスト作品に推す人は多い。

■『ドグラ・マグラ』 夢野久作

「日本探偵小説三大奇書」に数えられている名作で、構想・執筆に10年以上の歳月をかけて完成された。
大正15年頃、九州帝国大学医学部精神病科の独房に閉じ込められた記憶喪失中の若き精神病患者の物語。
その常軌を逸した内容から、「本書を読破した者は、必ず一度は精神に異常を来たす」とも評されている。

■『黒死館殺人事件』 小栗虫太郎

探偵小説の要素をことごとく詰め込んだ傑作で、日本のオカルティズム・衒学趣味小説の代表書といわれる。
内容に含まれる膨大な知識量から「推理小説の一大神殿」とも称される。

■『他殺岬』 笹沢左保

1985年の作品。誘拐物として展開の仕方が秀逸。こんな着地点があり得るのかというほど驚愕の結末に辿り着く。
プロットの完成度が突出した名作。

■『心理試験』 江戸川乱歩

犯罪がバレるのはつまらない小細工を弄す事がその原因であるという持論から、小細工を徹底的に排除した犯罪計画をたてる男の話。彼は事件に関係のあることでも隠す必要のない事柄に関しては逆にあからさまにしていく。

通常の推理小説で犯人が発覚する要因を犯人自らが自覚し、それを排除する様が印象的で、読者を擬似共犯者の心境にして物語へと引き込んでいく名作。日本の倒叙(とうじょ)ミステリー物の祖だと言われる。

■『獄門島』 横溝正史

瀬戸内海に浮かぶいにしえの流刑...続きを読む

Qスイミング・プール 謎がとけません!

昨日スイミング・プールというフランス映画を見ましたが、難しくて頭の中がまとまりません(涙)夕べはあまり眠れませんでした。
正解はない映画のようなのですが、みなさんの解釈を教えて下さい!

Aベストアンサー

私の解釈では・・・

一言で言うと、この映画は「創作する過程」を描いた映画だと思います。最後の数分でどんでん返しがあるわけですが、私たち観客は最後の出版社のシーンに至って、ようやくオゾンの仕掛けに気付くのです。つまり南仏リュベロンの別荘でサラが窓から眺めた光景や物語の展開はすべて彼女の想像の産物であるのかもしれないと。

オゾンはインタヴューにこう答えています。創作するという行為では現実とフィクションの境界がなくなり、どこまでが現実でどこまでがフィクションの世界なのか分からなくなる、よくインスピレーションの源はと聞かれるが、僕は映画作家だし、その答えを映画の中でしたつもりだ、と。

彼も言っているように、私はこれは殺人事件ミステリーでも、女性の葛藤でもなく、「創作とは、フィクションはどこから生まれるか」ということを描いていると思います。その創作の過程で作家自身が物語の中に没入し、自分自身も物語の展開につれて変わっていくわけです。いかにも典型的イギリス人ミステリー作家のサラが、徐々にフェミニンになっていく様は、流石オゾンだと思いました。自分の想像の産物が自分の肉体に作用していくプロセスの描き方は秀逸で、その空気を捉えるのが本当に巧者です。

スイミングプール自体も象徴的です。オゾンの言葉を借りれば、それは映画を映すスクリーン同様、作家のイメージ(映像)を写すスクリーンなのです。最初、プールにはカバーがかかっていて、サラはなかなかプールに入ろうとしません。サラはスランプ気味のミステリー作家で、インスピレーションを得るために南仏の別荘に来たわけですが、ジュリー(実はジュリア)が彼女の生活に闖入してきて、静かであるはずの生活が乱されるようになります。実はそれがきっかけとなりサラは創作のインスピレーションを得ます。やがて、サラはプールに入るようになるのですが、それは彼女の創作が始まったということをあらわしているのではないでしょうか。

最後の最後に別荘の持ち主である出版社のシーンで、出版業者の娘ジュリアが現実として現れ、その後にプール際で微笑むジュリー(セニエ)のショットがジュリアのショットに変わりますね。これで、ジュリーというのは本の登場人物であり、プールサイドのことも殺人事件に至る過程もすべて、彼女が書いていたストーリーだったということをほのめかしていると解釈しました。

そして、その本のタイトルがスイミングプール。劇中劇のように、いれこのように、仕掛けは何層にもなっているのです。サラが生み出したジュリーの存在、それは時には親子のように、時には女性としてのライバルのように、時にはサラの過去と現在の葛藤のようにも思えます。ジュリーの存在を生み出すことや、彼女の傷やマルセルの扱いなどいろいろ心理学的な解釈もできるでしょうが、ここでは触れません。とにかく現実的には、サラはイギリスの家では年老いた父親を抱え、バーのカウンターでウイスキーのストレートショットを飲むような、女性というよりは男性的にミステリーを書いている作家です。その彼女が創作したジュリーという存在によって、彼女と生き、彼女自身も影響を受けていくのです。

サラが書いたものをプリントアウトして読むシーンの挿入が何度かありますね。あれは現実の部分なのです。彼女が書きながら窓から眺めるスイミングプール、それはフィクションの世界のことなのです。四角いフレームの中で、揺れ動く水に反射する光。

作家というのは(映画作家も含めて)インスピレーションの源は些細なディテールにあり、そこから全く別の世界へと境界を超えていくということを、オゾンは言いたかったのではないでしょうか。

シャーロット・ランプリングとの前作「まぼろし」も現実と想像の世界をテーマにしていましたが、これも同じテーマだといえると思います。映画のプロットとしては特に目新しくはありません。デビット・リンチの「マルホランド・ドライブ」アメナバールの「Open your eyes」(バニラ・スカイのオリジナル)「アザーズ」などの方が現実とフィクションの扱いがよりショッキングでした。それに比べ、この作品を見終わった後、オゾンは随所にオゾンらしいショットや色彩感覚を見せるものの、物語の仕掛けとしてはいつもの毒が少なくインパクトも弱かったという印象を抱きました。ディテールがいかにもステレオタイプで楽しく、その遊び方にオゾンらしさを感じましたね。

リュベロンというのは、イギリスの作家のベストセラー「プロバンスの12ヶ月」の舞台だし、一番笑えたのは、サラの服装です。いかにもわざとらしいスコットランド風チェックとかトレンチとか、モビレットで村を訪ね歩く時とか、彼女の書くミステリー小説のタイトルとか、いわゆるクリシェが多用されていて、遊び心がありました。観客はついセニエやランプリングの裸に惑わされて、官能的とか言ってしまいがちですが、私はそれよりも細かいディテールにオゾンのエスプリを感じましたね。

これはあくまで私なりの解釈ですが、きっと百人百様の解釈があると思います。

これで少しは眠れるでしょうか?

私の解釈では・・・

一言で言うと、この映画は「創作する過程」を描いた映画だと思います。最後の数分でどんでん返しがあるわけですが、私たち観客は最後の出版社のシーンに至って、ようやくオゾンの仕掛けに気付くのです。つまり南仏リュベロンの別荘でサラが窓から眺めた光景や物語の展開はすべて彼女の想像の産物であるのかもしれないと。

オゾンはインタヴューにこう答えています。創作するという行為では現実とフィクションの境界がなくなり、どこまでが現実でどこまでがフィクションの世界なのか分か...続きを読む

Qおすすめのミステリー

主人公が高校生くらいから大学生くらいの若い年齢で、面白いミステリー小説を探しています。
上の条件で、おすすめのミステリー小説がありましたら、教えてください!
ちなみにミステリー系で好きな作家は、東野圭吾さん・宮部みゆきさん・有栖川有栖さん・森博嗣さん・赤川次郎さん・高田崇さん・岡嶋二人さん などです。
逆に、読んでみてダメだった(自分の好みじゃなかった)作家は、西尾維新さん・若竹七海さん・富士見ミステリー文庫全般 などです。

Aベストアンサー

・霧舎巧さんの「あかずの扉研究会」シリーズ(大学生)。読み易いし、登場人物に個性があって面白いです。

・神谷学さんの「心霊探偵 八雲」シリーズ(大学生)。これも偶然見つけて買ったらハマリました。絶対オススメです。

・高里椎奈さんの「薬屋探偵」シリーズ。これは見た目16歳くらいの美少年薬屋(実は妖怪)が主人公の物語です。これはちょっとファンタジー入ってますが、ミステリとして充分楽しめると思います。

・二階堂黎人さんの「二階堂蘭子」シリーズ(高校~大学)。名探偵二階堂蘭子が大活躍するシリーズです。これは本格ミステリですかね。結構凝ってます。

どれも読んで損はしないはずですヽ(´・`)ノ ぜひご一読くださいませ。

Qここ一年の映画で観たほうがよい映画、オススメ映画

昔映画は月一のペースで観てました。歴代受賞作、話題作などはだいたいみてます。・・・が、ここ一年忙しくてすっぽり抜けていて、急いで取り戻したいのです

(1)ここ一年の映画で話題になった映画のタイトル
(2)今上映されている映画(製作会社別じゃないところ)が一覧になっているサイト
(3)これいいよ、と言うと通だなと思われそうなここ一年内に上映された映画

を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
個人的な意見なので参考になるかわかりませんが。。

(1)
*ラストサムライ
*キルビル
*ハリーポッター   
*ロードオブザリング
*世界の中心で愛を叫ぶ
*黄泉がえり
*座頭市
*マトリックス
*踊る大捜査線
(2)
http://www.cinecomi.com/
http://movie.goo.ne.jp/
http://eee.eplus.co.jp/ss/cinema/index.asp
(3)
個人的には、
「ミスティックリバー」&「パッション」です。
脚本がよくできるなーと思いました。

参考URL:http://www.cinecomi.com/,http://movie.goo.ne.jp/,http://eee.eplus.co.jp/ss/cinema/index.asp

Qミステリーサークルって不思議!

http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/20060810jiji4639819/

ミステリーサークル群が出現 (時事通信)
ドイツ中部のメーンゼン近郊のトウモロコシ畑に出現したミステリーサークル群。何者かが畑に侵入し、円形に刈り取ったとみられ、農家には500ユーロ(約7万5000円)の損害が出たという(7日)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
先ほどのニュースにミステリーサークル出現とありました。写真を見て、なんだか人間業じゃなく宇宙人か何かの仕業なんじゃないかと思って鳥肌が立ってしまいました。

これって人間業でしょうか?誰か人間がやったとして、短期間で出来るものなのでしょうか?
ミステリーサークルとは、様々な意見があると思いますが、世間的にはどういった風にとらえられているのでしょうか?人間わざ?それとも不明?全くのミステリー?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

以前TVでミステリーサークルをいくつも作ったというグループの人が、真夜中に実演していました。
照明機も機械も使わずに数人で、朝までかかって作り上げたのには感動すら憶えました。
それほど素晴らしい出来映えでしたね。
番組ではそれをずっとリポートしていましたが、真夜中で真っ暗ですし地上からの撮影なので、出来あがっても何なのか分かりませんでした。
空中から撮影して始めて分かりました。それをトランシーバーで連絡を取りながら、5時間くらいで作るんですから、これはもう神業ですよね。
下のサイトの6枚目が、その時に作ったのとたいへん似ています。1度ご覧くださいね。

参考URL:http://www.circlemakers.org/totc2004.html

Qオススメの映画を教えてください! ジャンルとしてはハートフルな映画、ホラーじゃないダークな映画、頭を

オススメの映画を教えてください!
ジャンルとしてはハートフルな映画、ホラーじゃないダークな映画、頭を使うためになる様な映画、コメディ映画が観たいです!洋画邦画アニメなんでも構いません!教えてください!
*SFとホラー映画はダメなので省いてください。

Aベストアンサー

ハートフル
『ベルリン・天使の詩』

コメディ
『腰抜け二丁拳銃』(♪バッテンボー)

ダーク
『es[エス]』
『エクスペリメント』(上記のハリウッドリメイク)
『フォーリング・ダウン』
『コレクター』(1965年)
  (少女誘拐監禁事件があった時、ホラーやアニメは叩いたくせに、何故コレを無視する?)

Qミステリーの種類、教えてください!

こんにちは!

例えば、ユーモアミステリーなど、○○○ミステリーのようにミステリーの種類、というか分けられていると思うのですが・・・
ミステリーっていろいろな種類があるように思いますが、それを何ミステリーというのかわからない時がよくあります。。

どんなミステリーの種類があるのでしょうか?
知っている種類を教えて出来るだけ教えてください!!

できれば、それがどのようなミステリー(の内容)なのかも、教えていただけたらうれしいです!!

Aベストアンサー

こちらにうまくまとめてありますよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A8%E7%90%86%E5%B0%8F%E8%AA%AC

Q【映画】東宝の映画なら見れますと言われました。 東宝の洋画ってありますか? 東宝の映画ならタダで

【映画】東宝の映画なら見れますと言われました。

東宝の洋画ってありますか?

東宝の映画ならタダで見れるがどれがタイトル見ても分からない。

邦画だけ?

邦画でも東宝以外の邦画もあるわけでどれがタダで見れるのか分からない。

映画館の上映スケジュールで上映している映画を片っ端から押していって東宝作成か見ろってこと?

ダビンチコードの新作は見れないわけ?

Aベストアンサー

東宝の株主優待券か何かを、譲り受けたのでしょうか。
 「東宝の映画なら見られます」という場合、「東宝が製作した映画」という意味ではなく、「東宝系の映画館で上映されている映画」という意味と思います。
 東宝系の映画館だからと言って、東宝の映画だけが上映されているとは限りません。
 洋画や、独立プロ製作の映画が、上映されることもあります。
 優待券の場合、利用可能な映画館のリストは、記載されていませんか。
 わからない場合は、ネットで検索される、映画館に直接問い合わせて見られるなどの方法があります。
 また、土曜日曜祝日は、利用できない場合もありますので、その点は事前に確認なさることが必要です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報