人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

海外航空券を予約しました。
クレジットカードで決済で、搭乗時にパスポートと予約控えとクレジットカードが必要となっています。

クレジットカードで予約した際、クレジットカードのスペルとパスポートのスペルが違っていました。
何も思わず予約したのですが、後で、不安になってきました。

具体的には パスポートが tohru に対して、 クレジットカードが tooru になっています。

搭乗時問題がありますでしょうか?
カードはもちろん本人の物です。

航空会社に電話したのですが、土日で営業時間外でした。
搭乗日が来週なので、とても不安です。

ご存知の方いましたら、教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クレジットカードの名義は特に関係ありません。


なぜなら、クレジットカードは、支払いの手段であって、その人が乗るとは限らない為です。

ただ、航空会社によっては、支払いクレジットカードをキーに搭乗券が発行される会社があります。
その場合でも、上に書いた理由と同じで、特に問題は無いです。
窓口で手続きをすれば搭乗券が渡されるはずです。

搭乗券に印刷されている物と、パスポートがあって居れば基本的にOKです。

搭乗券とパスポートが違うと、ダメとされる事があります。
(ただ、チェックイン時に、修正してくれる会社もありますが、ダメ!と搭乗拒否される会社もあります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

関係ありませんの言葉にとても安心しました。

もう日程がせまっていたので、ほんと良かったです。


ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/10 18:05

搭乗できるかどうかで重要なのは、航空券の表記とパスポートの表記です。

この二つが一致していれば問題ないと思います。
Eチケット控えがあるのですよね?航空券代の支払いは済んでいますよね?
だとすれば、空港ではクレジットカード提示の機会はないような気がします(違ってたらごめんなさい)。いずれにしても、あまり心配しなくてよいと思います。

なお、クレジットカードとパスポートのスペルに差異があることで問題が発生するのは、外国でクレジットカードを使って買物するときです。
レジ係の人にパスポートの提示を求められることがあります。クレジットカードの名前の綴りと比較チェックされます。
違うと多分、利用を断られると思います。(経験ないですが)
クレジットカード会社に問い合わせて、もし可能なら、直してもらっておいたほうがよいと思います。名前のスペルが間違っていることを申し出れば、パスポートと同じスペルで番号は同じカードを数日で再発行してもらえると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

すでに代金の支払いは完了しており、Eチケットもメールで届きました。
パスポートとチケットのスペルは問題無いので大丈夫です。

少し安心しました。

クレジットカードは今後の為、修正しておいたほうがよさそうですね。


ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/09 15:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空券予約名前スペル1字ミス

ただいま、非常に困った状況にあります。
航空会社、旅行会社、その他同じ様な状況に見舞われた方で、
何かアドバイス出来る方おられましたら、ご回答
お願いします。

昨日エティハド航空HPで成田-アブダビ-フランクフルト-ベルリン、帰りが
ベルリン-マルペンサ-アブダビ-成田の航空券を購入しました。
目的地はベルリンですが、安い航空券を探していた為このようなチケットに行き着きました。

問題ですが、登録メールアドレスに確認メールがこない為、エティハドに電話したら
苗字が一字スペルミスであったことが判明しました。
エティハド航空側ではこのスペルミスは変更できるらしいんですが、
問題が、行きのフランクフルト-ベルリン間、帰りのベルリン-マルペンサ間がair berlin運行だから、
そちらは乗れるか分からないとのことでした。
エティハド航空のオペレーターの方が良い方で、色々手を尽くしてくれ、
Airberlin及び空港の両方に電話をいれてくださり、大丈夫だとの報告のお電話を
頂くことができました。

話が長くてすみません。
ただ、私が心配なのが、
1. 目的地ドイツでの入国に関しては大丈夫かは私どもでは分からないとのことです。
日本人のパスポートなら割と大丈夫と航空会社、空港は言ってる、とのことです。
2.エティハドやairberlin,空港から大丈夫との確認を頂いたとはいえ、
乗り換えがたくさんあり、各現地空港でのチェックと乗り換えで拒否されるのでは!?
と不安で不安で仕方ありません。コンピューターの情報に今回のスペルミスのことが話し合い
済みだと登録されてるものなのでしょうか?
3.やり取り後送付されたeチケット、受領書は、スペルミスのままです。
エティハドオペレーターの方は、こちらはスペルミスだけれど、
このままでお願いします、とのことです。

話が長くまとまりなくて、申し訳ありません。
もう不安で不安で仕方ありません。ほんとにやりきれない気持ちです。

もう、乗るしかないし、行くしかないですが、このようなドイツに
行けるか分からない状況で心が沈んで仕方ありません。
みなさんは、今回の私の場合、どのような結果になると思われますか?

PS ちなみに、フライトは3日後です。


どんなことでもいいので、アドバイスして頂ける方、似たような経験の
お持ちの方、ご回答お願いします!!

ただいま、非常に困った状況にあります。
航空会社、旅行会社、その他同じ様な状況に見舞われた方で、
何かアドバイス出来る方おられましたら、ご回答
お願いします。

昨日エティハド航空HPで成田-アブダビ-フランクフルト-ベルリン、帰りが
ベルリン-マルペンサ-アブダビ-成田の航空券を購入しました。
目的地はベルリンですが、安い航空券を探していた為このようなチケットに行き着きました。

問題ですが、登録メールアドレスに確認メールがこない為、エティハドに電話したら
苗字が一字スペルミスであったこ...続きを読む

Aベストアンサー

特に問題はないですよ。

入出国ゲートでは、パスポートと本人確認しかしません。搭乗券を持っているかどうか(渡航手段を所有しているかどうか)は確認しますが、搭乗券の内容まではいちいち確認しません。

搭乗ゲートでは、パスポートは確認しません。搭乗券を持っていて、搭乗手続きが済んでいるかどうかしか確認しません。

乗り換え時もほぼ同様で、パスポートは確認しません。搭乗券を持っていて、乗り換えの手続きが済んでいるかどうかしか確認しません(但し、乗り換え時に空港のセキュリティエリアから出ない、つまり、入出国手続きをしない場合に限る)

Qウェブチケットでの一字間違い

現在海外在住です。
先日、海外の航空会社のサイトで、英語で、国際線ウェブEチケットを手配しました。個人旅行です。

その際、INFANT(抱っこ)の子の姓名の名前のほうのスペルが一字ちがってしまいました。たとえば、語尾のところだけ似た例を出すと、Minaeというのが、Minawというふうに打ち間違ってしまったのです。すぐに気づき、航空会社に問い合わせをしましたら、まず、マニュアルのコピペのような文章が冒頭にあり、「一度発券しましたチケットについては、いかようにも変更できません。唯一の方法は新しいチケットを購入しなおし、前のものをキャンセルすることです。」ということです。

この抱っこの子の他にもう2人子供がいまして、結局、メンバーすべてのキャンセルをしなければならないことになり、都合4人のメンバーのキャンセルをしなければならないということになります。
繰り返しますが、親である私や、赤ちゃんの兄弟である子たちは、それぞれ、大人料金と子供料金を支払っていて、この三人に関してはつづり間違いはありません。
そもそも、抱っこの子は大人料金の10%ということで、なんとかこの抱っこの子だけのキャンセルですませたいと思っているのですが、どうもくだんの航空会社のマニュアルどおりの返答からは、そのあたりの融通がきかなさそうな、読み取りにくそうな感じがしています。

長文すみません。
赤ちゃんは航空予約券が発生しているわけではありません。航空予約券が発生しているのは、私と二人の兄弟の子たちのみで、赤ちゃんは抱っこ値段という設定での支払いのみでした。

この際、当日、カウンターでそのままスルーできれば、という望みか、当日そのカウンターで、赤ちゃん分のキャンセル、また再購入という形が簡単にできないかと考えています。
赤ちゃん分のキャンセル料など、全員分のに比べれば微々たるものです。たとえ、全額買戻しにしても、大きな額ではありません。
このようにイチかバチかの選択をしなければならないはめに陥ったもともとの元凶は自分の落ち度にあるので、くやしいし、残念でなりませんが、なんとかそれでも全員キャンセル、そして全員買いなおし、というパターンは避けたいと思い、予測つかぬ未来に不安が増してしまいます。
最悪、当日どたんばで赤ちゃんは乗れない、という選択肢を選ばなければならないのは、つらいです。

一字間違いの座席なしである抱っこの子であっても、乗れませんか?
少し注意された後に乗せてもらえるというのは、甘い考えでしょうか。
このような例は少ないと思うので、くわしくご存知の方がいれば教えていただきたいのです。よろしくお願いいたします。


別カテゴリーにこの件についての航空会社からの返答に関して、質問させていただいていますが(英語の翻訳について)、今回は、一字間違いのケースについて、抱っこの子にまで厳しく適用されるものかどうかを知りたいのです。

現在海外在住です。
先日、海外の航空会社のサイトで、英語で、国際線ウェブEチケットを手配しました。個人旅行です。

その際、INFANT(抱っこ)の子の姓名の名前のほうのスペルが一字ちがってしまいました。たとえば、語尾のところだけ似た例を出すと、Minaeというのが、Minawというふうに打ち間違ってしまったのです。すぐに気づき、航空会社に問い合わせをしましたら、まず、マニュアルのコピペのような文章が冒頭にあり、「一度発券しましたチケットについては、いかようにも変更できません。唯一の方法は...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

先の質問とあわせて読ませていただきました。大変お困りのことと思います。

残念ながら、国際線の場合たとえ抱っこの赤ちゃんであろうとも、一人の人間である以上、パスポートの名前と航空券の名前が1字でも違うと搭乗を拒否されます。これは航空会社の裁量でどうにかなる問題ではなかったと思います。

航空会社から、前の航空券のキャンセル手数料を免除しますとの連絡が来ていることですから、ここは厚意に甘えて、早く予約し直すことをお勧めします。

Q名前間違えて航空券予約、飛行機は乗れない???

先日、航空券の予約をインターネットで予約しました。
即、決済の格安航空券のものです。
今日、改めて確認したら
自分の名前を苗字名前とも同じ入力していました。
今になって気づくとは・・・
自分のおっちょこちょいさに腹が立ちます。

直接、航空会社に電話しましたが
今日は、祝日で聞けまませんでした。
明日になったら
航空会社に電話してみますが
不安で不安で・・・

もし、
予約時名前間違えしたが、後で気づき
無事、飛行機に乗れた方、
もしくは、乗れなかった方、
経験談をお聞かせください。

Aベストアンサー

なんか適当だったり違法な回答もあるのですが、概ねNo5の
回答になります。

まず大原則は航空券に記載された氏名の本人しか搭乗できません。
(国内線も国際線もそれは同じです)

国際線は確実に搭乗できません。これは路線に関わらずです。
今や名前の見落としをする航空会社など存在しません。
セキュリティの問題もそうですが、わけのわからない人間を
乗せて仮に到着地で入国できなかった場合には航空会社の
費用で出発地まで送り返す義務があるからです。
従って、今はチェックは厳重ですし、パスポートの目視でなく
機械読取をしているのが通常です。欧米でもアジアでも
ミスはありません。
国内線はチェックがないかもしれませんが、搭乗しれバレたら
刑事事件となって鉄格子の部屋に数日行くこともあるので
ご注意下さい。

というわけで今、必要なのは名義の変更です。
ここで重要なのは航空券の種類。航空会社の割引運賃を
旅行会社やネットで買ったならば航空会社でも訂正は可能です。
しかしツアー用の格安航空券は旅行会社しか販売ができないため
航空会社と言えども勝手には名義の変更はできません。

前者なら航空会社、後者なら旅行会社に連絡となります。
後者を航空会社に連絡しても「これは旅行会社のものになるので」
というのは確実。

次に変更の手数料。
当然ですが、お手間をとらせてしまうのでタダというわけには
いきません。運が良ければ訂正をしてくれて数千円で済むでしょう。
しかしキャンセルをして新たに取得となった場合にはキャンセル料、
さらにその時点での手配価格になります。GWなどだったら
キャンセルした時点で次の予約に振られるため、the endです。

そしてタイミング。これは速やかにです。
出発当日なんていうのは論外。その場でできることできないことが
あるのでリスク大です。とにかく急ぎです。

購入だけで発券されてなければいいのですが。

では明日まずは購入箇所に連絡をしてみてください。

なんか適当だったり違法な回答もあるのですが、概ねNo5の
回答になります。

まず大原則は航空券に記載された氏名の本人しか搭乗できません。
(国内線も国際線もそれは同じです)

国際線は確実に搭乗できません。これは路線に関わらずです。
今や名前の見落としをする航空会社など存在しません。
セキュリティの問題もそうですが、わけのわからない人間を
乗せて仮に到着地で入国できなかった場合には航空会社の
費用で出発地まで送り返す義務があるからです。
従って、今はチェックは厳重ですし、パスポートの目...続きを読む

Q航空券をトルノスでネット購入時、スペル違い判明

ハワイまでの航空券をトルノスで購入手続き完了後(支払い=カード一括)に家族5名の内、2名分の名前(ローマ字)を入力間違いしている事に気づき、手続きしようとして初めて、登録取り消し後の
再申込みとなる注意書きを読みました。しかも取り消し料金は、1名分で3万円です。
その上、娘たち(2名)のパスポート期限も9月の旅行時には、期限切れとなり、結局、訂正部分を考えると3名分の取り消しが必要となるとの事。
これでは、せっかく安く取ったチケットも余分に9万円も支払うこととなり、消費者無視のルールとしか
思えないのですが・・・消費者センターへ相談しようかとも考えております。
ちなみに航空会社であるチャイナエアラインに聞きましたが、取消料の規定は、チケット代理店側で決めている事なので、チャイナエアホームページからの手続きでないので、変更不可との事。
何か良い方法はありませんでしょうか?パスポートとスペルが違っているとイミグレで引っかかるとの事で、9月1日当日に登場できなくなる事を考えるとそのままにも出来ず・・・

Aベストアンサー

非常に残念ですが、名前のスペル違いはまず搭乗不可ですし、乗れたとしても入国拒否にあう可能性が大です。
今回購入された航空券はエコノミーAかBだと思いますが、東京ーホノルルは正規運賃エコノミー40万円あまりです。
これを10万円以下の格安で購入することが出来る条件として、払い戻し不可、または高額の取消料を認めるということになっています。
CA(チャイナ航空)のWEB購入でも、正規格安航空券の購入条件として同額の3万円の取消手数料を記載しています。

WEBで購入された時にも「パスポートと同じスペルで・・」と注意書きがあったと思います。

日本人的に考えると「それぐらい・・・」と言いたくなるお気持ちはわかりますが、国際ルールはパスポートと同一でなければ同一人とは言えないし、航空券・乗船券は記名式で名義変更は出来ないと決まっているのでどうしようもないです。

ちょっと高い授業料ですが、ここは新たに航空券を購入して楽しい旅にしてあげてください。


人気Q&Aランキング