10年後、20年後・・・に500万円、1000万円・・・貯めるための計算をエクセルでしたいのですが、複利計算をする場合に何か関数があったような気がします。
ご存知のかた、どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

調べてみると、財務関数にはFV、IPMT,NPER,PV,RATE、NPER、PMT、PPMT等々ありますが、どれもふさわしく無いようです(不思議なので、どれかで出来るかも知れませんが現状の私の知識では出来ないように思う)。


財務関数を使わない場合は
R=1+rとして(rは年利率)
1年後 aR^1
2年後 aR^2
3年後 aR^3
・・・
20年後 aR^20
S=aR^1+aR^2+aR^3+・・・+aR^20     (A)
RS=aR^2+aR^3+・・・・・+aR^20+aR^21  (B)
s(R-1)=aR^21-aR^1          (B)-(A)
s=a(R^21-R)/(R-1)         複利計算公式
利率3%で1年1回複利で20年後5000000円になるには
=5000000*(1.03-1)/(1.03^(20+1)-1.03)
といれて180658.7747 となります。
検算すると =180658.8*(1.03^21-1.03)/(1.03-1)は
5000000.699となります。
ご参考に。

この回答への補足

ご回答有難うございます。
私もおっしゃる関数を調べてみましたが、できそうにありませんので、この数式で計算することにします。
ここで半年複利や3ケ月複利の場合の計算式はどうなるのですか? すみませんが、もう一度よろしくお願い致します。

補足日時:2003/11/05 19:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず質問打ち切りました。有難うございました。

お礼日時:2003/11/28 17:06

問題の内容をまだ適切に理解していないような気がしますが


   A       B      
1 目標額    \500,000
2 目標額    \-30,000
3 利率(年)1%
4 積立期間(月)91
5 月々積立額\-5,000
目標額、目標額、利率(年)、月々積立額に任意の数値を入力
B4に=ROUNDUP(NPER(B3/12,B5,B2,B1),0)
質問の的時から外れていたらすみません・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

複利計算はできないと思います。有難うございました。

お礼日時:2003/11/28 17:07

ちょっと違うかも知れないけれど


20年後に1000万にする為には、という計算のできる
「ゴールシーク」というのが
メニューツールにありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゴールシークでは複利計算できないと思います。有難うございました。

お礼日時:2003/11/28 17:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複利の計算式について

複利の計算式について


 Phoenix001と申します。早速質問に入らせていただきます。

 ちょっとしたことで複利の計算をしたいと思ったのですが、複利の計算式を忘れてしまいました。なので、

1、複利の計算式を、元の数はX、一回ごとの利率をY、回数をnで作って下さい。出来れば、何故その計算式になるのかを作成過程を説明しつつ作ってくださると幸いです。

2、試しに44年で36万%の複利があるとすると、一年当たりの利率はいくつになるのかを計算してみて下さい。多分計算がとても面倒になるので面倒を少なくする方法もあれば合わせて書いて頂きたいです(無いなら無いで結構です)。

 お手数ですが、回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> 1、複利の計算式を、元の数はX、一回ごとの利率をY、回数をnで
> 作って下さい。出来れば、何故その計算式になるのかを作成過程を
> 説明しつつ作ってくださると幸いです。
 『X*(1+Y)^n』です。
 [*は掛けるの意味Yは小数。^はベキです]
複利と言う事は、最低でも2回は利息計算をしますよね。
仮に『100万円(X)を、年利1%(Y)の複利で2年間預けた場合の元利合計』を計算しようとすると
 1年目 100万円+100万円×1%=101万円
 2年目 101万円+101万円×1%=102万0100円
これをXとYで表すと
 1年目 X+X*Y=X*(1+Y)
 2年目 X*(1+Y)+X*(1+Y)*Y
      ↓ 「X*(1+Y)」をaと置き換えると
     a+a*Y=a*(1+Y)
      ↓ aを「X(1+Y)」に直すと
    X*(1+Y)*(1+Y)
      ↓
    X*(1+Y)^2
      ↓ 今回の回数は2であるから、回数をnと置けば
    X*(1+Y)^n

質問2について
ベキで掛けるaにa=L+M+Nが成立する時、X^aはX^L*X^M*X^nに分解可能。
[検算]
 2^8=256
  8=1+3+4なので
 2^8
 =2^1*2^3*2^4
 =2*8*16
 =16*16
 =256 
更に、仮にa=L+M+M+N+N+Nであれば、
X^L*(X^M)^1*(X^n)^3 とする事も可能。
 [検算]
 2^8=256
  8=1+3+2+2なので
 2^8
 =2^1*2^3*(2^2)^2
 =2*8*4^2
 =16*16
 =256 
すると・・・44は、例えば「5+5+5+5+5+5+5+5+4」なので
「X*(1+Y)」をZと置き換えて表示すると
 Z^44=(Z^5)^8*Z^4
あとは1番様の回答の通りですし、計算したくないので説明書省略します。

> 1、複利の計算式を、元の数はX、一回ごとの利率をY、回数をnで
> 作って下さい。出来れば、何故その計算式になるのかを作成過程を
> 説明しつつ作ってくださると幸いです。
 『X*(1+Y)^n』です。
 [*は掛けるの意味Yは小数。^はベキです]
複利と言う事は、最低でも2回は利息計算をしますよね。
仮に『100万円(X)を、年利1%(Y)の複利で2年間預けた場合の元利合計』を計算しようとすると
 1年目 100万円+100万円×1%=101万円
 2年目 101万円+101万...続きを読む

Qエクセルの複利計算式

エクセルを使用した、複利計算の式を、教えてください

10000円を、年率3%で、10年間運用したとき
1~10年の各年の、金額の出し方です
各セルにどのような式を、入力すればいいんでしょうか

どうぞ、よろしくお願いします

Aベストアンサー

A1に10,000 A2に=A1*3%+A1 以下コピーではだめですか。

Q投資信託の積立投資 複利計算の方法について

お世話になります。
投資信託の積立投資を検討しております。

とある本で、毎月5万、年2回のボーナスを20万づつ、
投資信託で積立投資を行い、年率5.5%の運用
で7000万円が作れると書いてありました。
(毎月購入する投資信託は海外株式、日本株式、海外債券、日本債券などに
分散投資する方法です。)

この本では複利計算で7000万になる計算になっていましたが、
私はそもそも投資信託がどのようにして複利計算されるのか、仕組みが
よく分かりません。

定期預金の複利の考え方は存じております。
たとえば半年複利の定期預金は半年預けると半年分の利息が元本に+されて
それを新たな元本として利息を計算する、というのは分かります。
しかし投資信託が複利で計算される仕組みが良く分かりません。

当方大変初心者ですので、ご説明いただけると助かります。

言葉足らずな部分は加筆いたします。

Aベストアンサー

こんにちわ。

毎月5万で、さらにボーナス時に40万なので、要するに年100万円の出資ですね。

まず1,000,000円でスタートし、5.5%稼ぐので一年後には1,055,000円になります。また1,000,000円を追加して合計2,055,000が1年後に5.5%増えて2,168,025円になる。また1,000,000円を追加して、、、と29年間続けると、72,435,478円になります。29年間に渡り、総額で30,000,000円の投資が72,435,478円に育ちますから、利益は42,435,478円になります。

投資信託では、配当金や実現利益を分配するか再投資するかの選択が有ります。小生は迷わず「再投資」です。分配で喜ぶ人がいますが、見ていて哀れです。どんな形にせよ投資額を切り崩したら、複利のパワーを失うことになります。それは長い目で見たら巨額の機会損です。

ついでに、年利5.5%の想定ですが、十分に妥当な想定だと思います。米国市場全体の過去10年のトータルリターンは年8.19%、米国小企業のそれは10.41%、新興国は11.38%、非アメリカ株7.93%、アジア株6.95%ですから、5.5%なら石橋を叩いて渡る程に慎重な想定です。5.5%ならアベノミクスの2%インフレにも勝てます。

こんにちわ。

毎月5万で、さらにボーナス時に40万なので、要するに年100万円の出資ですね。

まず1,000,000円でスタートし、5.5%稼ぐので一年後には1,055,000円になります。また1,000,000円を追加して合計2,055,000が1年後に5.5%増えて2,168,025円になる。また1,000,000円を追加して、、、と29年間続けると、72,435,478円になります。29年間に渡り、総額で30,000,000円の投資が72,435,478円に育ちますから、利益は42,435,478円になります。

投資信託では、配当金や実現利益を分配するか再投資するかの選択が有...続きを読む

QOpenOffice Calcでの複利の計算

OpenOffice Calcでの複利の計算で悩んでいます。内容は以下の通りです。

以下のようなセルの内容だった場合に、

A1=100
A2=3
A3=1000

以下の様に、
「A1(100)」に「A2(3)」を掛けて結果を出し、
その結果に更に「A2(3)」を掛けて結果を出し、
その結果に更に「A2(3)」を掛けて結果を出し、
という様な繰り返しの計算を行い、

100*3=300
300*3=900
900*3=2700
2700*3=8100
8100*3=24300

「A4」セルに、何回目で「A3(1000)」セルの数値を超えるかを表示したいのですが、この様なことは難しいでしょうか。

つまり、上記の例では、「A4」セルは「3」と表示されて欲しいのです。

どなたかご存知の方がおられましたら、お教え頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは!

OpenOfficeは使ったコトがないので、数式の記号が微妙に異なるかもしれませんが
Excelでやってみました。

>複利の計算で悩んでいます
複利(利率)が3倍というのはものすごい数値ですが、それはさておいてやり方だけ

↓の画像でC列を作業用の列として使用しています。
C1セルに
=A$1*($A$2^ROW())
という数式を入れフィルハンドルで下へコピーしておきます。

この列で初めてA3セル数値を超えた行を求めれば良いというコトになりますので、
A4セルには
=MATCH(A3,C:C,1)+1
という数式を入れています。

これで何とかご希望通りにならないでしょうか?
※ OpenOfficeの場合、コロン「:」はセミコロン「;」でないかと思います。
間違っていたらごめんなさいね。m(_ _)m

Q半年複利の計算方法

半年複利の計算方法を教えて下さい。
例えば、5年間、毎月10000円の積立をし年利5%の半年複利で運用する場合5年後いくらになるのでしょうか?
計算の仕方を教えて下さい。お願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

恐れ入ります。No4で回答した者です。
少し判りづらいかもしれませんので補足します。

<基本>
利息とは、元本を貸すことに対する対価です。
通常は、期間と金額で利息を変え、元本に対する割合で計算します。

例えば、
・バレンタインに1000円のチョコレートを貸し付ける。
・ホワイトデーに1500円のスカーフを取り立てる。
という行為は、
元本:1000円
期間:1ヶ月
利息:50%(1000円の50% = 500円が、貸し付けの対価)
という、月利50%の単利だと見なすことができます。

元本 + 利息(元本 x 利率) = 返済額
上記の流れが、利息に対する最も基本的な計算です。

# 年利・半年利・月利などは、利息計算のタイミングが違うだけで本質的には同じです。


<単利>
ここで、monta777さんが銀行に、『単利』で、年利5%で、5年間、60万円を貸し付ける(預ける)としましょう。
『単利』とは、貸付期間を通じて一回だけ利息をつけて良いという意味です。
つまり、銀行が返済時にまとめて利息を払います。

元本(60万円) + 5年分の利息(60万円 x 年利5% x 5年) = 60万円 + 15万円 = 返済額(75万円)

これは言ってみれば、5年利25%と言う意味です。(月利0.42%と言い換えても同じ)

<複利>
さて、monta777さんが銀行に、『1年複利』で、年利5%で、5年間、60万円を貸し付ける(預ける)としましょう。
『1年複利』とは、1年毎に利息をつけて良いという意味です。
つまり、1年毎に利息のぶんだけ貸し付けた額が増えていき、最後にまとめて返済します。

1年目:元本(60万円) + 1年分の利息(60万円 x 年利5%) = 60万円 + 3万円 = 元本(63万円)
2年目:元本(63万円) + 1年分の利息(63万円 x 年利5%) = 63万円 + 3.15万円 = 元本(66.15万円)
3年目:元本(66.15万円) + 1年分の利息(66.15万円 x 年利5%) = 66.15万円 + 3.3075 万円 = 元本(69.4575万円)
4年目:元本(69.4575 万円) + 1年分の利息(69.4575 万円 x 年利5%) = 69.4575 万円 + 3.472875 万円 = 元本(72.930375 万円)
5年目:元本(72.930375 万円) + 1年分の利息(72.930375 万円 x 年利5%) = 72.930375 万円 + 3.64651875 万円 = 返済額(76.5768937 万円)

複利は、計算式をまとめてやると簡単になります。
上記の例では、
1年目:600000円 x 105% = 630000円
2年目:630000円 x 105% = 661500円
...
5年目:729304円 x 105% = 765769円

これは、(600000円 x 105%)x 105% x105% x105% x105% = 765769円 と簡単にできるので
60万円 x (105%の5乗) = 765769円 とまとめられます。

# 半年複利で年利5%の場合は、半年利2.5%で利息を付ける回数が10回と考えると同じく計算できます。
# つまり、60万円 x (102.5%の10乗) = 768051円

<積み立て>
ご質問の『半年複利』で、年利5%で、5年間、1万円づつ積み立てるというのは、
半年ごとに6万円貸し付けを5年間行う、という意味になります。
つまり、複利で、2.5%半年利で、6万円を10回貸し付けるという意味です。

・6万円を2.5%半年利で5年間貸し付ける
・6万円を2.5%半年利で4年半貸し付ける
・6万円を2.5%半年利で4年間貸し付ける
・6万円を2.5%半年利で3年半貸し付ける
・6万円を2.5%半年利で3年間貸し付ける
・6万円を2.5%半年利で2年半貸し付ける
・6万円を2.5%半年利で2年間貸し付ける
・6万円を2.5%半年利で1年半貸し付ける
・6万円を2.5%半年利で1年間貸し付ける
・6万円を2.5%半年利で半年間貸し付ける
これらを、一度に返して貰うのと同じ事になります。

不明な点を指摘していただければ、詳しくご説明いたします。

恐れ入ります。No4で回答した者です。
少し判りづらいかもしれませんので補足します。

<基本>
利息とは、元本を貸すことに対する対価です。
通常は、期間と金額で利息を変え、元本に対する割合で計算します。

例えば、
・バレンタインに1000円のチョコレートを貸し付ける。
・ホワイトデーに1500円のスカーフを取り立てる。
という行為は、
元本:1000円
期間:1ヶ月
利息:50%(1000円の50% = 500円が、貸し付けの対価)
という、月利50%の単利だと見なすことができます。

元本 + 利息(...続きを読む

Q10年先の金額を 複利で現在価格に戻す

早速ですが
年 2.5%の利子 期間 10年 複利計算 10年先が 100万なら、現在いくら投資すればいいのでしょうか

関数を調べたのですが、理解不足で 申し訳ないですが 式を よろしくどうぞ

Aベストアンサー

>関数を調べたのですが、理解不足で 申し訳ないですが 式を よろしくどうぞ

エクセルだとPV関数を使います。

積み立てでなければ、電卓でもできるレベルなんですけどね

元金Xの利率a、n年複利運用結果Yは
Y=X(1+a)^n となります。

これを展開すると
利率が一桁以下であれば
Y=X(1+na)で近似できます。

結局、100/(1+0.025*10)で
積み立てでなければ
80万円が必要ということです。

Q複利計算について

こんばんは。
数列を勉強していて複利計算の問題がでてきたのですが、
数列を複利計算に応用する考え方を教えて下さい。

複利計算とは「一年ごとに利息を元金に繰り入れて利息を計算する方法」で等比数列の和を利用するらしいのですが。

抽象的で申し訳ないのですが、よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

以前にあった質問ですが、

↓こちらのANO.3の回答
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=362429

および、

↓こちら
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=389112

が参考になるのではないでしょうか。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=362429,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=389112

Q複利の計算方法とエクセル入力方法について

いつも大変お世話になっています。
複利の計算方法に関して、スレッドを立てさせて頂きます。

毎月3万円を年利8%で25年間積み立てた際の計算方法と、
それをエクセルでどのように入力し計算させたら良いか教えて頂けないでしょうか?

色々調べながら試してみたのですが、うまくいきませんでした・・・。
お手数をお掛けしますが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

年利8%を25回繰り返す。(25行使うと簡単です)
A1=30000 
A2=A1*(1+0.08)


A25=A24*(1+0.08)

1行ですませると
A=3000*(1+0.08)^24
ですかね。

Q複利計算の考え方についてなのですが、

複利計算の考え方についてなのですが、

元金Xを年利r%で銀行に預けるとして、複利計算が一年にk回行われるとすると、
各回の利率は(r/k)になりますが、
そのn年後の価値が、
X[(1+r/k)^k)]^n
になるとはどのような計算プロセスによるのでしょうか。

どなたか知恵をお貸いただければ幸いです。

Aベストアンサー

計算プロセスは単純です。

「元金Xを年利r (小数換算) で銀行に預けるとして、複利計算が一年にk回行われる」ということは、
初年度期首の元金 X0 の期末価値 X1 は、
 X1 = X0*(1+r/k)^k
翌年期首の元金は X1 、期末価値 X2 は、
 X2 = X1*(1+r/k)^k
   = X0*{(1+r/k)^k}^2

…と、一年ごとに (1+r/k)^k を掛けていけばよい、ということです。
  

Qエクセル 「1000万円」の1000(数字)部分だけ取り出したい。

エクセルで、A列に
1000万円
10円
100百万円
とあり、A列の数字部分をB列に取り出したいです。
1000
10
100
という感じにできないでしょうか?
さらに欲を言えば円単位にまとめたいです。
10,000,000
10
100,000,000
こんなことできますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>A列の数字部分をB列に取り出したいです
=LOOKUP(9^9,LEFT(A1,COLUMN(1:1))*1)

>さらに欲を言えば円単位にまとめたいです。
=LOOKUP(9^9,LEFT(A1,COLUMN(1:1))*1)*IF(COUNTIF(A1,"*万*"),10^4,1)*IF(COUNTIF(A1,"*百*"),100,1)

◆いかがでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報