北斗の拳のアニメ版に、「南斗爆殺拳」なるダイナマイトを投げるというだけの技が存在すると聞いたのですが、本当にそんな技が登場したのでしょうか?
また、誰が使う技なのでしょうか。

A 回答 (1件)

ジャッカルが使う技ですね。



>ダイナマイトを投げるというだけの技
その通りです。

ネット上でいろいろ検索してみてください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/t-maru/my-library/kuro/na …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q拳を鍛えていても骨折することはありますよね 素手ならどこを突きますか?

どんなに拳を鍛えていても骨折することはありますよね?
コンクリートを殴ったりしてる人でも
頭蓋骨は堅いから骨折する場合があるのでしょうか?

そういう意味では掌打は有効なのでしょうか?

ハードパンチャーほど骨折しやすいと思います
タイソンとかも、拳鍛えてないせいもあるでしょうけど
相手をケンカで倒しても拳を骨折したことがあるようですね

では顔面をケンカで狙うとしたら、どこを狙いますか?
後頭部とかは狙いにくいですよね
耳の後ろとか・・・
鼻を狙って出血と、呼吸困難を狙うとか?

Aベストアンサー

どんなに拳を鍛えていても骨折することはありますよね?
   ↑
勿論です。
ワタシは何度も骨折しています。
レントゲンをみたら、小さな骨がバラバラに
なって固まっていました。


コンクリートを殴ったりしてる人でも
頭蓋骨は堅いから骨折する場合があるのでしょうか?
   ↑
拳そのものを骨折するのは少ないです。
指の骨を折る場合が多いですね。
それから、手首を痛めたりします。


そういう意味では掌打は有効なのでしょうか?
   ↑
そういう意味では有効ですが、掌打は
スピードも遅いし、リーチが短くなりますし、
これでダメージを与えるのは非常に難しい
です。
だから、実戦で掌打を使うひとはほとんど
おりません。


では顔面をケンカで狙うとしたら、どこを狙いますか?
   ↑
人中が基本ですが、命中しにくいです。
ケンカなら鼻の頭を狙うのが有効です。

目も命中させるのが難しいです。
山口組中興の祖「田岡一雄」氏は、親指で
目をえぐるのを得意技にしていました。

顎も難しいですね。
命中すれば、ストンと落ちるんですが。

口中はタブーだと教えられました。
命の危険がある場合以外は使ってはいけない
そうです。

耳もよくないですね。鼓膜が破れます。

どんなに拳を鍛えていても骨折することはありますよね?
   ↑
勿論です。
ワタシは何度も骨折しています。
レントゲンをみたら、小さな骨がバラバラに
なって固まっていました。


コンクリートを殴ったりしてる人でも
頭蓋骨は堅いから骨折する場合があるのでしょうか?
   ↑
拳そのものを骨折するのは少ないです。
指の骨を折る場合が多いですね。
それから、手首を痛めたりします。


そういう意味では掌打は有効なのでしょうか?
   ↑
そういう意味では有効ですが、掌打は
スピードも遅いし、リーチ...続きを読む

Q「北斗の拳」の登場人物の名前をアルファベットで書くと?

「北斗の拳」の登場人物をアルファベットで書く場合、ローマ字表記になるのでしょうか?
最初は一応日本が舞台だったし、ケンシロウはkenshiroでよさそうですが、ジャギ、ジュウザ、アミバとかはどうなるんでしょう。
そもそも公式にアルファベット表記されている資料はあるんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、北斗の拳大好きです!

>そもそも公式にアルファベット表記されている資料はあるんでしょうか。

英語版ウィキペティアに有ります!

http://en.wikipedia.org/wiki/Characters_in_Fist_of_the_North_Star

>ジャギ、ジュウザ、アミバとかはどうなるんでしょう。

<引用します/Amiba (アミバ)、Jagi (ジャギ)、Juza of the Cloud (雲のジュウザ, Kumo no Juza?)/引用終わる>

その他にも殆どの登場人物のアルファベット名が載っています。

それによると、修羅の国・第三の羅将ハンは、Han でした。

北斗の拳程の名作となると、既に英語版もでているので、アルファベット名くらいありますね!

ただ私は、北斗の拳が、『Fist of the North Star』と英訳されているのがなんとなく気に入らない。

North Starっていうと、北極星の拳みたいだなとおもうんですよね。

http://eow.alc.co.jp/North%20Star/UTF-8/

かと言って、他に良い訳があるわけではないのですが…。

ご参考までに

こんにちは、北斗の拳大好きです!

>そもそも公式にアルファベット表記されている資料はあるんでしょうか。

英語版ウィキペティアに有ります!

http://en.wikipedia.org/wiki/Characters_in_Fist_of_the_North_Star

>ジャギ、ジュウザ、アミバとかはどうなるんでしょう。

<引用します/Amiba (アミバ)、Jagi (ジャギ)、Juza of the Cloud (雲のジュウザ, Kumo no Juza?)/引用終わる>

その他にも殆どの登場人物のアルファベット名が載っています。

それによると、修羅の国・第三の羅将...続きを読む

Qボクサーの拳は鍛えられるのでしょうか。

ボクサーの拳は鍛えられるのでしょうか。

私は以前アマチュアでボクシングをしていましたが、ずっと拳は鍛えても強くはならないと思っていました。

ところが、最近テレビのトーク番組で気になる発言がありました。
世界バンタム級チャンピオンのH・H選手(当時)は、「痛めた拳を暇さえあれば固いもので叩いていた。するといつの間にか治り、しかも二度と痛めなくなった」と言っています。

元世界スーパーライト級チャンピオンのH・T氏は、拳の骨折に悩んでいた現役時代、人から拳を固いもので叩くと強くなると聞き、毎日30分間鉄の柱を殴り続けたところ拳は無残に変形してしまったが、骨折することもなくなり(骨が強化され)、強い拳になった言っています。

医学的に見て、骨や皮膚は固いもので叩き続けると強くなるのでしょうか。
拳だこのようなものができ、皮膚が厚くなる分、強くなったとも考えられますが、骨は説明がつきません。

Aベストアンサー

骨は説明つきますよ。骨も新陳代謝してますから。細胞の塊ですし、成長してます。
びくとも変化しない石の塊なんかじゃありません。

骨は圧力がかかるほど太く強靭になります。
逆に、負担が少ないほど細く、脆くなります。
宇宙に滞在してから帰還した宇宙飛行士は骨粗しょう症なみに骨が弱くなるそうです。

また、痛みに対する慣れもあるでしょうし、皮膚も皮が厚くなりますので、
拳は鍛えられると思いますよ。

Q北斗の拳。ケンシロウが4兄弟だと知りました。北斗4

北斗の拳。ケンシロウが4兄弟だと知りました。北斗4兄弟って誰ですか?

3男はジャギというのは分かりました。ケンシロウは次男?

Aベストアンサー

長男:ラオウ(拳王) 次男:トキ 3男:ジャギ  4男:ケンシロウ
彼らがリュウケンに弟子入りし、義兄弟となりました。
このうち、ラオウとトキは実の兄弟です。

Q空手の正拳の握りで人差指第二指関節が出て困っています!

よろしくお願いします。
ウチの子供(小学5年生)が空手をやっておりますが、正拳を握った際、人差し指第二関節が出ています。
空手をしない普通の人でも確かに握りこぶしを作ると人差し指第二関節は幾分出ていると思いますが、まわりの子供より異常に出ているような気がしますし、正拳というより一本拳のようです。よって確実に正拳が握りきれていません。よく拳立てやマキわら突きなどで拳を作っていくといわれますが、子供ですし、なんだか、大人になってもこれ以上は握りきれないのではないかなと思います。
幸い今は、拳サポーターをつけているので支障はありませんが、素手となると指を骨折するのではないかと心配です。
何かよいアドバイスがあれば宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

お子さんは習って間もないですか?私の経験上その指はちゃんと関節が柔らかくなって中学生頃にはきちんと握れていると思います。どれだけ出ているかは分りませんが激しい試合で過って相手のおでこに拳が当るとかで無い限り、また喧嘩で無い限り指の骨折はほとんど無いと思います。また練習では拳立て等で指を痛めそうですが筋トレっぽい拳立ては中学生位からだと思います。最初の準備運動でも小学生のうちは拳立てをさせないと思います。中学生になって物心がつけば自分で解決すると思います。私もそういう時期がありまして拳を工夫しました。小指から握って行って中指まで握り人差し指を握らずに折りたたむ方式をしていましたが、練習ではわずらわしいので結局は普通に握っていました。突き指や骨折は男にとっては勲章です。痛みに耐えられる精神を鍛えるのも空手道だと思います。親はそんなに心配しなくて良いとおもいますよ^^ 役にたたない回答すいません。

Q北斗の拳・・・拳王軍隊

拳王軍隊の組織構成ってどうなってるんですか
拳王

ウィグル獄長

ライガ・フウガ

Aベストアンサー

そういや、インド人みたいな格好した拳王親衛隊とかいうのも同じ頃に出てきましたね。

Q骨折している場合は、動かさなくても痛いですか?

拳を強打して腫れてきました。動かすと痛みがあるのですが、動かさないと痛くありません。
骨折している場合は、動かさなくても痛いですか?

Aベストアンサー

こんにちは

ひびが入っただけで痛いです
力も入りませんし

物をつかんで力が入らないなら
もしかするとヒビが入っているかもしれません

早めに整形外科へ行ったほうがいいともいます

Qドラゴンボールと北斗の拳

友人から単行本を全巻借りて読んだのですが、ドラゴンボールに関してで、スカパー!でよく放送しているんですが、単行本にはなかった話を観ました。そのような回はどのくらいあるのでしょうか?また北斗の拳にもアニメだけの話があるのでしょうか?詳しい方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

ドラゴンボールは、原作に追いつきかけるとオリジナルで逃げていたのでとんでもない数のアニメオリジナルストーリーが拝めます。

勿論、北斗の拳にもあります。
面倒なので全部書きませんが結構あります。
細かい話をすれば、カサンドラに行く時にミンキーモモもどきが出てきたり、小暮さまも出てきます。
北斗の拳2なんかは、かなりオリジナル要素が強かった。
漫画とは、ラスト違うし。

Qまたも「甘利神拳」か?

またも「甘利神拳」か?

「小沢ガールズ」のあたり屋お雪こと、三宅雪子が自宅マンション4階から転落し、腰を骨折したそうです。
こんな真面目で美人のお雪さんが、大事な補正予算審議入りの日の未明まで泥酔するほど飲んでいたのでしょうか。信じられません。またも甘利さんの目に見えない力が働いたのでしょうか。皆さんどうお思いでしょうか。
よっぽど運動神経が鈍いんでしょうね。

Aベストアンサー

民主党のやり方の汚さの象徴が、三宅雪子議員に現れていると思います。
正論で勝負できないどこかの国のやり方そのままですね。

情報捏造により、国民を騙した議員は、議員バッチに恥、辞職してほしいです。

情報捏造が失敗したので、酒を煽ったのでしょうか?
小沢さんから何を教わったのか、犠牲者になりましたね。

Q北斗の拳について質問

こんばんは。北斗の拳について質問です。

ラオウを倒してから、リンとバットと再会するまで
どの位の年月が経っていたのでしょうか?。リンとバットの年齢から
すると15年前後かと思いますが・・・ケンは再会した時はもう
オジサンなんですかね。

あと、クライマックスのカイオウとの対決前に封印がどうだと
話がありますが、封印とは何でしょうか?。女神像がどうだとか
ちょっと話が難しいのですが・・

一部でも結構ですので教えてください!。

Aベストアンサー

ラオウを倒してからリン・バットと再会するまでの期間は、確か「数年後」というニュアンスがあったような気がします。個人的には5年から10年の間と解釈しています。ラオウを倒した頃のケンシロウが20代前半だとすれば、辛うじて「オジサン」ではないかもしれませんね(笑)
ただ、リンとバットの成長からは5年でも説明が付くかなと思うのですが、リハクの老い様をみれば15年かなという気がしないこともないのですが…。

封印については直接的にはNo.1の方の仰る通りでしょう。
更に個人的な解釈を述べさせてもらうと…あの女神像に秘められていた封印は、北斗神拳創始者の壮絶な生涯と北斗神拳を完成させた経緯が一瞬にして追体験できるもので、それを得ることによって北斗神拳の真髄を完全に悟ることができる。具体的な拳の使い方というよりも、精神的な要素が強かったのではないかと思います。
「秘拳」とはそうした高い、究極の悟りを開いたような精神状態で繰り出される北斗神拳なのかなと。
ただ、その封印を解いて「秘拳」を得るには北斗宗家の血を引く者で、尚且つ深い悲しみと愛を知り、拳法と肉体を極めていなければならないという条件があったようで、その全ての条件を満たすのはケンシロウだけだったということのようです。
封印を解いたことでケンシロウが一度負けたカイオウに勝てたのは北斗神拳の真髄を完全に悟ったのと同時に、北斗琉拳の意義や歴史を知ったからなのだと思いました。

ラオウを倒してからリン・バットと再会するまでの期間は、確か「数年後」というニュアンスがあったような気がします。個人的には5年から10年の間と解釈しています。ラオウを倒した頃のケンシロウが20代前半だとすれば、辛うじて「オジサン」ではないかもしれませんね(笑)
ただ、リンとバットの成長からは5年でも説明が付くかなと思うのですが、リハクの老い様をみれば15年かなという気がしないこともないのですが…。

封印については直接的にはNo.1の方の仰る通りでしょう。
更に個人的な解釈を述べさ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報