人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今まで
無印良品の敏感肌用の化粧水(400ml、1260円)

精製されたオリーブオイル(100ml、900円)

を使ってたんですが、頬がカサつくようになりました。
27歳で2児の育児しているので、なるべくお金と手間をかけたくないです。あと安くて無添加の物を心がけています。


母が、保湿用に食用のエクストラバージンオイル(50ml、158円)を使っていて、とても良いと言ってました。
昨日、実家に帰った時に使ってみたら、肌がしっとりしました。


食用のオリーブオイルをクレンジングに使ってるのはよく聞きますが、保湿としてフタとして使う人はあまり見かけません。

肌に合っても、食用オリーブオイルを保湿に使うのはあまりよくないんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

肌に合うならば食用のエクストラバージンオイル(50ml、158円)も自己責任ならば問題ありません。


日本薬局方/オリーブ油は精製度が高いからアレルゲンになるかもしれない成分が少なくなるという理屈ですから。

日本薬局方/オリーブ油
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_782090.h …

お子さんがいるので一つの提案として馬油をお勧めしたいとは思います。

馬油
http://search.kenko.com/product/%E9%A6%AC%E6%B2%B9

ブランドのソンバーユ1500円位、JB馬油や純馬油などが1000円位でドラックストアなどにおいてあります。

なぜ馬油を勧めるかといえばお子さんの怪我の時に使えるからです。

馬油について
http://www.hanasuusuu.net/ka_bayu.shtml

馬油は非常に伸びがよくて浸透力に優れてます。
少々の乾燥程度なら洗顔後に豆粒位の量を手のひらで伸ばして顔全体に付けるで充分な保湿を発揮します。
ついでに唇にも馴染ませてやるとリップクリームいらず。
馬油は食用にもなりますがその場合には超高級オイルですね。
馬刺しなんかでも脂身は口に入れた瞬間に溶け出します。

お子さんが怪我や火傷などをした時にも皮膚の保護剤として役に立ちます。

正しいケガ(傷)の治し方
http://homepage2.nifty.com/treknz/wound_care.html

詳細は医療サイト「新しい創傷治療」
http://www.wound-treatment.jp/

通常は白色ワセリンを使いますが馬油の方が体験として効果的です。

蛇足
食器洗いの時にオリーブオイルを手に刷り込んで使い捨てのポリ手袋とゴム手袋をして食器洗いをしてやると程よい具合にオイルと汗が混ざり合いスベスベでハンドクリームいらずになります。
パーツモデルの金子エミさんが実践していますからオリーブオイルが合う場合には強力なアイテムとなります。

個人的には口先だけの新成分や安全性には懐疑的、温故知新で長い歴史(使用実績)の中から忘れ去られたものを探し出し活かす事に興味があります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

馬油は前から気になってました。回答を見て、今すぐにでも買いに行きたくなりました!
酸度な低いエクストラオリーブバージンオイルも気になります。
馬油もオリーブオイルも、いろんな使い方があって、無添加なのに、万能ぶりが凄いですね。
回答ありがとうございました。
手のパック試してみます。ハンドクリームは今ユースキンを使ってます。

お礼日時:2011/12/20 22:56

オリーブオイルは油の中でも酸化しにくいので、美容向きと言われれば美容向きですが…。



化粧焼け・油焼けしますよ。
これはオイルに含まれる不純物が原因と解明されています。
精製度が非常に高く、クリーンな油でないと肌につけるべきではありません。
食用なんて、もってのほかです。

何でも自然が一番ではありません。
他の回答者様も仰るように、薬局の白色ワセリンでも使って下さい。

何十倍も肌には安全です。
それに化粧品でも、いいなと思いこんで使うと、ホントに良く思えたり効果がないのに効果を感じたりする事もデータで実証されています。
薬や、ノンアルコールビールで酔っ払うなど同じような事を聞いた事ないですか?
化粧品も一緒です。
手とか足ならまだしも、顔はキチンとしたメーカー(デパートに入っているような)の物を使って下さい。

結局はそれが一番安全です。
悠香の様な例でもわかるでしょ?(^.^)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

油焼けは、日焼け止めで防げるかなと思ったんです。デパートやドラッグストアで売ってあるほとんどの基礎化粧品に含まれている界面活性剤や、合成ポリマーで肌がぼろぼろになる方が私は不安です。

お礼日時:2011/12/19 22:39

出来れば酸度の低い物が良いですね。


エクストラバージンオリーブオイルは、1番絞りで栄養分も
豊富、ビタミンE・A、ポリフェノールも入ってます。
酸度0,8以下がエクストラバージンオイルと呼ばれて、
酸化しにくい、酸化しにくいと言うのは腐らず油やけも
しにくいので、顔に塗るなら酸度の低いオイルを使用した方が
良いです。精製したオイルは栄養分が低くなり保湿力に欠けます。

一概にオリーブオイルと名が付くのが、全て同じではなく
ピンキリです。ちなみに私はダウルアンポルタのオリーブオイル(食用)
を体や髪に使ってます。とても素晴らしいオイルです。

マッサージやクレンジングにも使えます。
顔に使ってるのはアスカのゴールドコラーゲンオイル。
これも凄い!オイルなのにコラーゲンも入っていてベタベタせず
艶々、スベスベになります。これも無添加です。

使えば良さが解ります。言い忘れましたが、普通そこら辺で売ってる
オイルは6ヶ月位すると酸化臭がします(痛んだ油の臭い)が、
ダウルアンポルタのオイルは3年持ちます。酸度0、1だからです。

品質いいオイルて、臭いもフルーティーだったり、ナッツの様な
若草の臭いがします。

参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
オリーブオイルには天然の栄養がたくさん入ってるんですね!酸度の低いものを使います!

お礼日時:2011/12/20 22:48

安価で副作用が限りなくゼロに近いものは、日本薬局方の白色ワセリン


一般に食用に作られたものは薬事法の下になく、目的外使用の是非は自己責任ということになります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
肌に合うか試していって、本当に合うもの見つけたいと思います。

お礼日時:2011/12/20 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキンケアにオリーブオイルだけでは、ダメでしょうか?化粧水・乳液は必要?

スキンケアというと、洗顔→化粧水→乳液が、基本ですよね?

どうしてですか?

私は、初めてお化粧をしたころ、お肌がヒリヒリしたり、かゆくなったことがあります。
そのメーカーがあわなかったのか、化粧水・乳液・ファンデーションのどれがあわなかったのか、わかりません。

乾燥する冬のスキンケアに、子供と一緒に使えて安心なものを探すと、成分にいろんな化学物質が載っていて、気になって選べませんでした。

今は、自然に近いものをと思い、入浴後にオリーブオイルを使っています。
(時々馬油を、以前はワセリンを使用していました。)

ですが、私の年のせいで、顔にシワがでてきてしまいました。

やはり、化粧品には化学物質が入っていても、他にお肌に良い成分がはいっていて、お肌に良いのでしょうか。

それとも、オリーブオイルの前に美容液をつければOKですか?

自然派と化粧品派のどちらも試された方、お肌の研究や専門の方、教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の中に、
『私の年のせいで、顔にシワがでてきてしまいました。』
とあるのですが、OPERANさんはシワをなんとかしたいと
思っておられるのでしょうか? 
肌の乾燥をなんとかしたいということなのでしょうか?

この二つの質問内容は別々に扱わねばなりません。
まず、

1, 乾燥する肌を守りたいということであれば、
  オリーブも馬油もワセリンもすべて有効ですし
  特にトラブルがなければそのまま使用されて
  よろしいかと思います。
  乳液やクリームを必ず使用せねばならないことは
  ありません。
  ただ、空気の乾燥により思った以上に肌から水分が
  奪われてしまいますから、積極的に補水を心がけると
  よろしいのではないでしょうか。
  特別に化粧水を用意する事はありません。
  ミネラルウォーターなどで十分です。
  私はミネラルウォーターをスプレーして補水していますが、
  外だけではなく、飲む事も重要です。
  内と外から補水をして、その後オイル分で肌に塗布することで
  乾燥を防ぐといいと思いますよ。

2, シワについてはメカニズムが複雑なので、オイル分や乳液、
  ファンデでは効果は不十分です。
  まずは体内のコラーゲン濃度を高めるべきでしょう。
  よく、○○を食べたらお肌がツルツルになったという話を
  耳にしますが、それらがまさしくコラーゲンがたっぷりと
  含まれている食材なのです。
  日頃から積極的に摂る様に心がけてはいかがでしょうか。
  サプリも出ている様です。

  お肌に負担の無い化粧としてのシワ対策は
  パウダーファンデーションを利用する事です。
  無添加の化粧品メーカーから出ていますから
  試されては如何でしょうか?
  ファンケル、ハーバーは無添加を推し進めてきた
  メーカーですから比較的安心です。
  
  尚、自然派は無添加とは違います。
  一般の化粧品に自然の薬効成分が含まれている物を
  自然派化粧品といいますが、決して無添加ではありません。
  無添加とは旧厚生省が示したリスト中の指定成分が含まれて
  いない物のみを指すからです。

ご質問の中に、
『私の年のせいで、顔にシワがでてきてしまいました。』
とあるのですが、OPERANさんはシワをなんとかしたいと
思っておられるのでしょうか? 
肌の乾燥をなんとかしたいということなのでしょうか?

この二つの質問内容は別々に扱わねばなりません。
まず、

1, 乾燥する肌を守りたいということであれば、
  オリーブも馬油もワセリンもすべて有効ですし
  特にトラブルがなければそのまま使用されて
  よろしいかと思います。
  乳液やクリームを必ず使用せねばならない...続きを読む

Qオリーブオイルは日焼けを促進しますか?

既出のオイルについて色々見ましたが、よくわかりません。
結局何も塗らない時に比べて日焼けするのでしょうか?
今は洗顔後に100%のオイルを塗り、そのまま寝て次の朝洗い流しています。
最近口の周りや、頬がカサカサしているので日中も塗りたいのです。
教えて下さい。

Aベストアンサー

オリーブオイルを美容液としてつけると日焼けを気にされる方がいらっしゃいますがオリーブオイルで日焼けをする事はありません。
 むしろお肌に有害な紫外線(UV-B)を防ぎます。ただし「日焼けを防ぐ」という意味ではありませんので日焼け止めは重ねてお使いになった方がよろしいかと思います。オリーブオイルは肌を柔らかくする作用があります。乾燥肌や角質ががさがさな方にぜひお薦めです 。
 最近では保湿などスキンケア効果の高い日焼け止めもありますし、肌が弱い人の為に作られた敏感肌用の日焼け止めもあります。海外では皮膚ガン予防の為に赤ちゃんも日焼け止めを塗ります。赤ちゃん用が良い物とも限りませんが、日焼け止めの種類もかなり豊富なのできっとお肌に合うものもあるかと思います。
 将来、顔に出来るシミの数は15歳までにどれだけ紫外線を浴びたかでほぼ決まるそうです。私は17くらいから徹底的に紫外線対策を始め、一年間日焼け止めを塗り日傘を差してます。6年以上徹底的に紫外線防止してきたので自分では完璧だと思っていたのに、最近目元に薄くシミが浮き上がってきたんです!原因を探ろうと、思い出すと小学生の時は炎天下の中プールで泳いでたし、中学生の時は体育の授業中に日焼け止めを塗ったりなんてしませんでした(笑)ほんと、誰かもっと早く教えて欲しかったワ!
 関係ない話でごめなさい。
 乾燥が気になるのでしたら、洗顔後に化粧水で水分を補ってから、オイルでフタをするというように使用する方がより効果的だと思います。オイルは肌の水分が蒸発しないようにフタをする役割を果たすものなので、もともと肌の水分量が少ないのならばやはり化粧水で補った方が良いかと思います。中学生でしたら肌の回復力も高いのでシンプルケアで十分だと思いますよ!私は中学生の時ヘチマ化粧水を使ってました。 文章長くなってすみません。

オリーブオイルを美容液としてつけると日焼けを気にされる方がいらっしゃいますがオリーブオイルで日焼けをする事はありません。
 むしろお肌に有害な紫外線(UV-B)を防ぎます。ただし「日焼けを防ぐ」という意味ではありませんので日焼け止めは重ねてお使いになった方がよろしいかと思います。オリーブオイルは肌を柔らかくする作用があります。乾燥肌や角質ががさがさな方にぜひお薦めです 。
 最近では保湿などスキンケア効果の高い日焼け止めもありますし、肌が弱い人の為に作られた敏感肌用の日焼け...続きを読む

QDHCのオリーブバージンオイルと日本薬局方のオリブ油。

今まではDHCのバージンオイルを化粧水の後、顔や首に使っていました。
いろんなサイトを見ていると日本薬局方のオリブ油が気になり出して…
同じような使い方で使えるのでしょうか?
DHCのオイルは油焼けせず逆に紫外線予防になるようですが、
オリブ油も同じなのでしょうか?

詳しい方に教えて頂けたら嬉しいです。
ヨロシクお願いします(>_<)

Aベストアンサー

No.1です。

スキンケアにオイルを使用される場合は、オイル焼けなど気になりますよね。
まず、日焼けとオイル焼けの違いをご理解下さい。

「オイル焼け」は紫外線等で油分が劣化(酸化)した刺激や、精製不良の不純物(精製技術の甘い昔に時々発生した)が原因でシミや黒ずみの原因となった場合の事を指すので「日焼け」とは違います。
UVを重ねれば特に問題無いと思いますが、ご心配なら乳液・クリーム・オイル等油分を含むモノは全て使用しない方が良いのではと思いますが。。。

「尊馬油」についてですが、オイル焼けの心配はありません。逆に日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ効果があります。尊馬油は100%油分なのに油やけしたりしないのは、馬油の脂肪酸組成の高度不飽和脂肪酸含有率が高いため、お肌の内部まで成分が浸透して表皮表面に馬油分が残らないからだそうです。
尊馬油使用のコツは、洗顔したら何もつけずにまず薄く擦り込んで、お肌に成分を吸収させることです。

残念ながら紫外線予防はできません。紫外線によって起こるお肌のトラブルは予防することができますが、日焼けそのものは防げません。日焼け予防にはUVカットのクリームやファンデーションを、尊馬油塗布後5~6分してから使用されるとよろしいようです。

オイルのみにこだわらず、紫外線対策にはUVやDHCを用いる、保湿やクレンジングにはオイルなどと、柔軟に対応されるのが一番ですね。
無理なくお肌と心に気持ちの良いスキンケアで、もっともっと綺麗になってくださいね!

長々失礼しました。

No.1です。

スキンケアにオイルを使用される場合は、オイル焼けなど気になりますよね。
まず、日焼けとオイル焼けの違いをご理解下さい。

「オイル焼け」は紫外線等で油分が劣化(酸化)した刺激や、精製不良の不純物(精製技術の甘い昔に時々発生した)が原因でシミや黒ずみの原因となった場合の事を指すので「日焼け」とは違います。
UVを重ねれば特に問題無いと思いますが、ご心配なら乳液・クリーム・オイル等油分を含むモノは全て使用しない方が良いのではと思いますが。。。

「尊馬油」についてで...続きを読む

Q日本薬局方でスキンケア

毎日スキンケアで使うものを近所の薬局でも買えるようなるべくシンプルにしたくて調べてるんですが、日本薬局方の商品は医療の現場でも使われてるみたいで基本的に安心して使えると思うのですが、日本薬局方の商品を使ってどんなスキンケアができますか?
ここのサイトでリンス代わりにクエン酸、オリーブオイルがクレンジング代わりになるのは知りました!ほかに「OOは洗顔代わりになる」「△△で美白効果あり」など日本薬局方の商品を極めてる方やスキンケアはオール日本薬局方のもの使ってるよって方、アドバイスおねがいします!

Aベストアンサー

安全、かつ経済的なので、薬局方ケアにハマリ中です
今やっていることを簡単にあげてみますね

・精製水 
 (1)洗顔後にふきとると水道水の塩素除去ができる
    http://oak.zero.ad.jp/~zab11733/kirei/fr-kirei.htmでも紹介されてました
 (2)お風呂でウォーターマッサージ、コットンパックを湿らせる  
    佐伯○ズさんのメソッドの内のひとつで、やった直後は肌がふっくらと白くなります
    化粧水の浸透も良くなるようです

・グリセリン
 (1)精製水に混ぜ、化粧水に
 (2)クエン酸リンスに加えて、潤いUP

・炭酸水素ナトリウム(重曹)
 (1)よく泡立てた洗顔剤にごく少量を加えてよく混ぜ、スクラブ洗顔
   または、グリセリンで練ったもので小鼻の毛穴詰まりケア
 (2)入浴剤に(大さじ3杯くらいをバスタブに入れる)
    何も入れないときよりもよく温まり、浴後さっぱりとします

・クエン酸
 (1)ごく少量(クエン酸リンスを小さじ1杯弱)加えて洗顔のすすぎ→簡易ピーリング
    ツルリとむき卵みたいになります

他にも参考URLで「薬局方」と入れて検索すればたくさん出てきますので
お好きなものをどうぞお試し下さい
楽しいですよ(^^

参考URL:http://www.cosme.net/login/login/bmodule/my/baction/index

安全、かつ経済的なので、薬局方ケアにハマリ中です
今やっていることを簡単にあげてみますね

・精製水 
 (1)洗顔後にふきとると水道水の塩素除去ができる
    http://oak.zero.ad.jp/~zab11733/kirei/fr-kirei.htmでも紹介されてました
 (2)お風呂でウォーターマッサージ、コットンパックを湿らせる  
    佐伯○ズさんのメソッドの内のひとつで、やった直後は肌がふっくらと白くなります
    化粧水の浸透も良くなるようです

・グリセリン
 (1)精製水に混ぜ、化粧水に
 (2)クエ...続きを読む

Qお手入れは化粧水だけ?って、大丈夫なの??

朝のTV番組で、女優の米倉涼子さんが、メイクアップの賞をもらうニュースのインタビューで、「綺麗の秘訣は何もしないこと、メイク落しは時間をかけて、洗顔も丁寧に、でも、その後は化粧水だけ」と言われていました。

その後、スタジオに切り替わって、米倉さんと同じ事務所の菊川玲さんが「私も洗顔後は化粧水だけ、日焼けどめはシッカリするけど、基本的にメイクはしないし、してもナチュラルメイク」と言われていました。

今、私は学生で、倹約かねて、化粧水は、無印良品のローション(1本=500円)を使っています。
ほか乳液とか美白とかは資生堂で、結構、値段がします。

化粧水を一本、しっかりとした値段のものに替えたとしても
乳液や美白ものを辞めれば、すごく倹約できるので、
洗顔後は化粧水だけ!が、とっても興味があります。

本当に大丈夫でしょうか?
また化粧水だけにするなら、どういう商品がお勧めでしょうか?

Aベストアンサー

肌は本来皮脂を分泌する能力がありますので、健康な肌であれば、化粧水後何もつけなくても皮脂が乾燥を防いでくれます。
そういう理由で、化粧水のみの方が結構いらっしゃるのだと思います。

アルソアというメーカーがまさにその考えで化粧品を出していますので、よかったら参考になさってください。
http://www.arsoa.co.jp/index.php

現在は大分変わってしまいましたが、今までは中学生ぐらいまでは基礎化粧を含めた化粧には無縁だったと思います。
そして、それぐらいの年齢の子の肌はとてもきれいです。

肌を色々いじり始めると、肌がもともと持っていた活力を失ってしまい、きれいではいられなくなる、とも言われています。
肌を甘やかすことによって、肌がサボり始めるのです。

肌が弱くてクリームなどを塗らなくてはならない場合を除いては、肌本来の力に任せるのが肌にとっても一番いいことだと思います。
お金もかからないですしね(笑)

参考になれば幸いです。

Q低価格なのにすごい!っていう化粧品教えてください

今まではランコムとかを使っていたんだけど、
経済的な事情が変わったので、安くていい化粧品を探しています。
ブランドで高価な化粧品は、雑誌にたくさん紹介されていますが、
お手頃価格の化粧品はどうなのか知りたいと思っています。

たとえば、資生堂のホワイティアとか、ポーラデイリーコスメみたいな感じの、
1000~2000円くらいで買えるような、
化粧水や乳液や美容液などの基礎化粧品で、
「これいいよ!おすすめ!」というのを教えてください。
そういうサイトを知っている方がいらっしゃれば、ぜひ紹介してください。

ちなみに、私はどちらかと言うと乾燥肌です。
「私は○○を使ってるけどいいよ~」みたいな感じの
口コミ感覚で、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

口コミといえば「@コスメ」とゆうサイトがすごい情報量です→http://www.cosme.net☆このサイトによると、激安コスメ・ちふれがアツいようです☆見ごたえあるサイトですよ☆

Qスキンケア全く無しで美肌??!

聞いた話ですが、スキンケア
(基本的な、洗顔・化粧水・乳液などのステップ)
全く無しで 美肌になった人が少なくないそうです。
もともと市販化粧品などにアレルギー体質などの人が、皮膚科の医師の指示に従って行う”脱スキンケア”だそうです。

今まで きちんと乳液などでケアしていたのを
突然よすわけですから、はじめて半年ぐらいは肌が粉を
ふいたり、いろいろ大変でその間に挫折してしまう人が多いとか。

これって本当ですか?どういうしくみでこれで美肌になるのか、どうやってやるのかなど、知っている方いたら
教えてください!

Aベストアンサー

私は24歳のときあごに突然ニキビができ皮膚科の指示で化粧をやめ、基礎化粧品も使わない・・・というスキンケアにしました。最初のうちは肌がカサついたり大変でしたが最終的には肌がとても健康になりましたよ。
「肌が美しい」というのは、まずノートラブルで健康な肌であることが最低条件です。そういう意味では私が行った方法は正解だと思います。参考までご紹介しますね。

基本的な考え方としては、
1.化粧品は基本的に肌に悪いので出来る範囲でやめる(肌が弱い、トラブルがある場合は全てやめるように医師には言われました)
2.自然に出てくる皮脂が肌を保護するには一番。が、基礎化粧品を使っている人は皮脂を出す機能が退化している(累積性皮膚炎という病名がついてます)→基礎化粧品をやめることで機能を回復させる→肌が丈夫になりトラブルがなくなる
3.洗顔はきちんと行うが洗いすぎないこと。(カラダも含めて)洗顔フォームやボディシャンプー等は合成界面活性剤を使用しているので洗浄力が強く肌に刺激が強すぎる。また油分も多く含んでいる→石鹸洗顔でやさしく洗うのがよい。また一日2回石鹸洗顔では皮脂が潤うひまがなくカサつく場合は、朝は水のみの洗顔にする。(最初のうちものすごくカサつくときは、化粧してなければしばらく水洗顔だけでもいい)

というようなことです。実際には色々と不都合もあるので、私の場合は、
・どうしても化粧しなければならないときはファンデはやめておしろい+ポイントメークのみする
・洗顔後は何もつけないが、とてもツライときや化粧の下地代わりにはオリーブオイル(食用はダメですよ)を少量つけて余分はティッシュオフ
(※基礎化粧品使用歴が長い人は基礎化粧品を辞めた直後はシミになりやすくなっているので注意! )
・洗顔はおしろい程度なら石鹸だけでも十分汚れは落ちる(※ファンデはクレンジングしないと無理)

最終的には私はとても健康な肌になりました。敏感肌だったのに、今はノートラブルです。年齢の割りに肌がきれいと言われることもありますよ。

私は24歳のときあごに突然ニキビができ皮膚科の指示で化粧をやめ、基礎化粧品も使わない・・・というスキンケアにしました。最初のうちは肌がカサついたり大変でしたが最終的には肌がとても健康になりましたよ。
「肌が美しい」というのは、まずノートラブルで健康な肌であることが最低条件です。そういう意味では私が行った方法は正解だと思います。参考までご紹介しますね。

基本的な考え方としては、
1.化粧品は基本的に肌に悪いので出来る範囲でやめる(肌が弱い、トラブルがある場合は全てやめるよう...続きを読む

Q石鹸シャンプーって???

最近石鹸シャンプーを使い始めました。新しく行った美容院で「髪がかなり痛んでますね」と言われたのがきっかけです。自分では調子はまあまあだし(手触りの感じだけですけど)よく「ツヤツヤしてて綺麗」などと同僚からも言われてたから、ちょっとショックだったのです・・美容師さんが「市販のシャンプーとかで痛む場合もあるし・・界面活性剤が入ってるから・・」と。勿論そこのシャンプーも薦められましたが、かなり高いし・・そこで少し調べて、石鹸シャンプーを使ってみたんです。リンスも専用のを使っています。二週間位たっていますが・・髪の状態が善くなってるかどうか、イマイチわかりません(笑)やっぱり、ごわ付気味だし・・石鹸シャンプーについて詳しい方、石鹸シャンプーってホントは髪にいいのかどうか教えてくださいませんか??(ちなみに、美容師さんに高いシャンプーを無理に売りつけられたりはしてません)

Aベストアンサー

20年来、髪のことで悩んだ私は、髪について、いろいろな知識を習得したと、自負しています。

私の手元に7年程前に購入した「せっけんシャンプー快髪(かいはつ)読本」という本があります。著者は、石井妙子先生という消費生活アドバイザーをされている方です。三五館(三つの大洋、五つの大陸という意味)から出版されたものです。なかなか、奥の深い本です。

ちょっと、紹介させてもらいます。(抜粋は違法に当たりますかね。すみません。人助けですので)

まず、普通市販されていて手に入れやすいものに合成シャンプーと石けんシャンプーがあります。
●合成シャンプーは、洗浄力も強く、泡立ちもいい、洗い上がりもいい(ように見える)、香りもいい。でも、抜け毛や薄毛、白髪の原因となり、体内に侵入して肝臓や腎臓などの細胞を破壊するなど、不安要素があまりに多い。
●石けんシャンプーは、最初の内、使いづらいし、洗い上がりもよくない。でも、髪や地肌、環境を損なわない。使っている内に、髪自身がもつ自然治癒力で髪に健康がもどり、きれいになる。

現在、市場には、ノーマルヘア用、ダメージヘア用、オイリーヘア用、フケ・かゆみ止め成分配合と、あらゆる髪質、悩みに対応したかのようなシャンプー、リンスが出回っているが、スーパーやコンビニに並ぶシャンプーは例え原料が100パーセント植物と書かれていても、全て合成シャンプーと考えてよいとのことです。美容室で勧められた海藻シャンプーでさえ、合成シャンプーと変わらないものであったと、調べてわかったそうです。
合成シャンプー、つまりは、洗濯用、台所用合成洗剤と同じ成分というのです。

ちょっと難しい話になりますが、石けんや合成洗剤が汚れを落とすのは、界面活性剤が働くからです。2、3000種類ある界面活性剤の中で、脂肪酸ナトリウムと脂肪酸カリウムを「石けん」と呼び、それ以外の界面活性剤を成分とする洗剤を全て「合成洗剤」と呼ぶそうです。

この石けんの界面活性剤と、合成界面活性剤の性質は、大きく違います。
●合成界面活性剤は、非常に脱脂力が強いのが特徴。普通、人間の皮膚は、細胞が隙間なくびっちり並び、その上を皮脂膜という保護膜がおおっているが、そこに、合成界面活性剤が付着すると、強い脱脂作用のため、保護膜がなくなってしまいます。そのため、容赦なく皮膚内部に浸透していきます。その上、分解性が悪く、長期間、界面活性作用を失いません。タンパク質変性作用も強力なため、指紋が消えたり、ひび割れたり、肝臓や腎臓に至るまで、細胞レベルで障害を起こすことが、実験データで明らかになっています。
●石けんの界面活性剤はというと、確かに石けんの浸透力も大きく、ある濃度までは、洗浄力も非常に高くて合成洗剤にも負けていません。ところが、ある濃度以上に薄くなると、急に洗浄力を失うのです。つまり、界面活性作用をなくしてしまいます。はかない命なのです。

あと、興味深いのは、原料が天然の植物であっても、主成分となる洗剤は、合成洗剤だというのです。難しい話なので、説明は省きますが。

ともかく、合成洗剤がもたらす害は、薄毛、抜け毛、若白髪、皮膚障害、肝臓障害、催奇性、カルシウムの減少のほか、体質の酸性化(体液が酸性に傾くと、糖尿病のように病気にかかりやすい体質になる)、溶血作用(貧血症状をもたらす)、酵素作用の乱れ、コレステロールの増加(血管に脂肪が蓄積して、心筋梗塞などの原因となる動脈硬化を引き起こす)があります。

では、石けんについての説明です。
石けんの成分は、2種類に分かれます。動植物油脂にナトリウムを化合させてできたものが脂肪酸ナトリウムで、固形石けんと粉石けんになります。また、カリウムとの化合物は、脂肪酸カリで液体石けんになります。石けんシャンプーは後者に当たります。

石けんの原料の油脂は、脂肪酸とグリセリンで構成されます。固形石けんの場合、製造時にグリセリンが除去されるのに対して、液体石けんには、グリセリンが残ります。グリセリンには、湿潤作用があるため、液体石けん(せっけんシャンプー)で洗うと、固形石けんで洗髪したときのようにパサパサせず、しっとり洗い上がります。また、液体石けんは、水に溶けやすいので、固形石けんより、石けん分を落としやすく、すすぎが楽という利点をもっています。

※いいことづくめのようですが、せっけんシャンプーにも泣きどころがあります。それは、合成シャンプーから切り替えたときの一時期、洗いづらく、石けんカスが髪に残ったり、フケ状のものが出やすいということです。一時期なのですが、やはりかなり辛いものがあります。

しかし、ここでくじけてはいけません。個人差はありますが、3ヶ月から半年の辛抱です。この間は、合成洗剤のしみこんだ頭皮や髪から化学物質が抜け、細胞が賦活(ふかつ)する時に起きる好転反応の一種です。

著者の石井先生自身、長年使い続けた合成シャンプーからせっけんシャンプーに替えられた当初は、洗っても洗っても、すすいでもすすいでも、石けんカスのようなものが髪にこびりつき、白いフケ状のものが取れないし、きれいに洗ったつもりでも、髪をとかすと、グレーの垢状のものがブラシやクシについたそうです。当然、髪にツヤはなく、ゴワゴワでした。と、述べられています。これでは困るという日は、割り切って、合成シャンプーを使われたそうですよ。そして、とうとう、半年を過ぎたころには、石けんカスにも、フケにも悩まされなくなったそうです。

赤ちゃんのときからせっけんシャンプーを使ってこられた先生の息子さんは、学校で、「石井君だけ天使の輪がある」と言われたそうです。実は、それと同じ体験を私もしました。私の息子も幼少のころからせっけんシャンプーを使っております。小学校の入学式だったと思うのですが、子供たちの後ろ姿を眺めていて、ふと気づいたのです。うちの子だけ他の子と髪の色が違うのです。黒々として、そして、一人だけしっかり天使の輪ができていました。そのとき、この本を読んだ後だったので、本当なんだと、実感しました。

坂下先生という医学博士が、合成シャンプー派とせっけんシャンプー派の毛の太さを比べたところ、前者の平均的な太さは、0.08~0.09mmで、最も細いものは、0.06mm。後者は、0.10~0.11mmで、一番細いものでも0.10mm、一番太いものは、0.135mmもあったそうです。

せっけんシャンプー体験者談として、「54才で黒髪フサフサ」「アトピー、主婦湿疹がきれいに」「赤茶けた髪が今では真っ黒に」「抜け毛にさよなら」等。
やはり、だいたいが「使い始めはかゆみがひどく、かいて何カ所もかさぶた状態になり、それが取れるときに一緒に毛が抜け、何度もやめようと思った」とか、「2、3ヶ月はフケ、せっけんカスがひどかった」とか。やめたくなったけど、やめなかったのは、合成シャンプーのこわさを知っているからと、何人もの人がおっしゃってますね。

余談ではありますが、実は、私もせっけんシャンプーを使いはじめの頃は、ゆすいだあと、キシキシ感が残って、クシ通りも悪く、イライラしました。で、私は続けなかったんです。それは何故かと申しますと、丁度その頃、リーブ21に通い始めたものですから。リーブのシャンプーもよかったですよ。漢方配合で刺激の少ないものです。お陰様で、3年ほどかかりましたが、生まれもった本来の髪にもどりました。私以外の家族は、せっけんシャンプーで黒々、ツヤツヤ、抜け毛もなく、非常に理想的な髪を保っています。

最後に。
せっけんシャンプーを選ぶときは、表示をよくチェックしてください。界面活性剤がせっけんであるのか、それとも、合成であるのかを。せっけんと書いてあっても、合成界面活性剤が含まれた複合石けんタイプのものもあるので、表示をよく見て下さいとのことです。
よく見かけるのが、植物油脂を原料にしたもので、洗浄成分はアミノ酸系の界面活性剤というシャンプーらしいです。これは、石けんではなく、両性イオン系の合成界面活性剤なので注意なさって下さいとのことです。
シャンプーやリンス類は、アレルギーなどを起こしやすい指定成分以外は表示義務がないので、界面活性剤の種類すら明記されていないものが少なくないそうです。表示の仕方がメーカーごとにバラバラで統一されていないため、わかりづらいですが、商品の表示の中に「せっけんシャンプー」と明記しているものであれば、まず間違いないとのことです。

長々と読んでいただき、ありがとうございました。しばらくは「?」と思われるかもしれませんが、がんばってつづけられたらきっと、良い結果が現れるのではないでしょうか。

本文中で石井先生が紹介されているせっけんシャンプー取り扱いの美容室と、製造しているメーカーを明記しておきます。
※1997年の時点のものです。

美容室「パーマイン美貴」Tel03-3650-2200
美容室「ビューティ・ジョイジョイ」Tel0427-25-3254
エスケー石鹸(株)Tel0482-22-4141
太陽油脂(株)Tel045-441-4953
シャボン玉石けん(株)Tel093-791-4800

ちなみに、うちの家族は、太陽油脂(株)のせっけんシャンプーを使っています。東急ハンズで、ボトル1L980円で購入したはずです。お揃いのリンスもありますよ。うちは、リンスは使ってませんが。

20年来、髪のことで悩んだ私は、髪について、いろいろな知識を習得したと、自負しています。

私の手元に7年程前に購入した「せっけんシャンプー快髪(かいはつ)読本」という本があります。著者は、石井妙子先生という消費生活アドバイザーをされている方です。三五館(三つの大洋、五つの大陸という意味)から出版されたものです。なかなか、奥の深い本です。

ちょっと、紹介させてもらいます。(抜粋は違法に当たりますかね。すみません。人助けですので)

まず、普通市販されていて手に入れやすい...続きを読む

Qオリーブ、ホホバ、椿オイルについて

肌の保湿剤用として、オリーブ、ホホバオイル、椿オイルの中でどれを買おうか(最も良いか)迷っています。
大きな違いとして、知ったことは、
・オリーブオイルは紫外線A波とB波をカットするが、椿オイルは紫外線 B波のみをカットする。(ホホバオイルは?)
・椿オイルは髪にも使える。
後は同じように思えました。
どれが最も良いのか、比較して知りたいので、他に3つのオイルの違いが分かる方おられましたら教えてください。
私は敏感肌です。しわをなくし、張りのある白い肌になりたいです。
そのためにはどれが一番効果があるでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です
それからオイルのみで紫外線を完全に防ぐ事は出来ませんので、
無添加の日焼け止めかご自身での日焼け止めクリームを作ることをお勧め致します。
酷い敏感肌、アトピーで無いようでしたらオイルにバター(シアバターやビーズワックス)、酸化亜鉛、酸化鉄を加えれば日焼け止めになります。
張りのある肌の為に是非日焼け止めをお使い下さい。

私自身は専門家と言うほどでもありませんが化粧品開発に関わってます。

Q赤ちゃんの肌にオリーブオイル

現在4ヶ月の娘がいます。

乾燥する季節になってきたので、赤ちゃんの肌のケアについて知人に相談したところ、なんと知人はベビーオイルやクリームではなくオリーブオイルを使用していたとのことです。

理由は
*鉱物油<植物油

*口にするものが肌に悪いわけない

*妊娠中にも乳頭のケアに使用していたが、肌の調子がよかった

*赤ちゃんなのでクリームをぬった手を舐めてしまうことがあるが、その場合にもオリーブオイルなら安心。
逆に市販のクリームはパラペン(パラペンは蝋だといってました)とかワセリンが入ってるから、舐めた時心配…

*市販のクリームはミネラルオイル(鉱物油)ばっかりだし、植物油のものはすごく高価。
ネットで安く売ってる植物油のものは知らないメーカーだったりで不安…という経緯でオリーブオイルに。

話を聞くほどオリーブオイルって素晴らしい!と感じたのですが、
やはり食べ物は食べ物です。

洋服や布団がベタベタにならないか?
臭いは大丈夫か?

まだ離乳食も始めてないのにオリーブオイルなんて舐めちゃっても大丈夫か?

本当に肌荒れしない?

むしろ、肌に栄養は与えられてるの?

と、疑問も尽きません。

メリット、デメリットなどわかる方、回答お願いします<(_ _)>

現在4ヶ月の娘がいます。

乾燥する季節になってきたので、赤ちゃんの肌のケアについて知人に相談したところ、なんと知人はベビーオイルやクリームではなくオリーブオイルを使用していたとのことです。

理由は
*鉱物油<植物油

*口にするものが肌に悪いわけない

*妊娠中にも乳頭のケアに使用していたが、肌の調子がよかった

*赤ちゃんなのでクリームをぬった手を舐めてしまうことがあるが、その場合にもオリーブオイルなら安心。
逆に市販のクリームはパラペン(パラペンは蝋だといってました)と...続きを読む

Aベストアンサー

御知人の仰ることは科学的ではない部分もありますが、食用オリーブオイルで特に問題はありません。

うちの子は、馬油、ベビーローション、食用アルガンオイル、食用オリーブオイル、ワセリン、大人用の敏感肌用ローションなど、その時にあるものを塗ってました。
敏感肌で、一時期は湿疹(保湿オイルが原因ではない事は確かめ済)もでて毎日2度のお風呂。その度に保湿。
比較的調子が良かったのは、馬油、アルガンオイル、大人用敏感肌ローションで、ベビーローションはイマイチでしたが、
それでも「絶対使いたくない程悪い!」ものは無かったです。
ひどかった湿疹が治った後は、つやつやすべすべの真っ白肌で、「**ちゃんは色白でお肌がきれいねぇ」とよく言われますよ。

アトピーに詳しい小児科の先生にも、「保湿はワセリンで十分。植物性だから良いなんていうのは、マスコミに惑わされすぎ。植物でも毒になる物はたくさんあります。最近はミネラル(鉱物性)だからお肌に良いなんて180度逆のことを言って売っている化粧品もあるでしょう」と言われましたし。
たとえば御知人は「食べる物が肌に悪い訳ない」とのことですが、たとえばではとろろ芋を肌に塗りたくったら、お肌にいいのか?なんて話になりますよね。かゆくなってかぶれるだけです。

オリーブオイルの匂いやべたつきですが、べたつくのが嫌でしたら、お風呂上がりにまだ水滴が少し肌に残っている状態で塗るといいです。
そうするとまったくべたつきません。
お風呂上がりではない時でしたら、少量の無添加化粧水や水と一緒に手のひらで混ぜてから塗ってあげると、べたつきにくくなります。
匂いは塗り立てだと多少しますが、いつまでもくさい程ではありません。
どうしてもオリーブオイルを使いたいけれど匂いが。。。という場合には、ティーツリーかラベンダーのエッセンシャルオイルをごく少量混ぜるといい香りがしますし、弱い消炎、抗菌、鎮静効果もありますよ。
(ティーツリーとラベンダーは、大人ならば原液を肌に付けても問題ないくらい刺激の少ない精油です。それ以外の精油を使う場合必ず専門店で相談を。またフレグランスオイルなど精油以外は使わないで)

油を舐めるのについては、お肌についた程度でしたら問題ありません。
病院でも、乳首のケアに馬油や羊油を塗り、そのまま拭き取らず授乳してOKと指導しています。

それよりも、大人もそうですが、赤ちゃんのお肌にも個人差があり、合うものもその子その子で違いますから、妄信的に「**さんはこれがいいから、これはいいものだ!」と思い込まず、
つけてみて、調子を観察して、調子が良いなら、他の誰かにとってダメでもその子には良いものなんです。
お母さんの観察のほうが、重要ですよ。

御知人の仰ることは科学的ではない部分もありますが、食用オリーブオイルで特に問題はありません。

うちの子は、馬油、ベビーローション、食用アルガンオイル、食用オリーブオイル、ワセリン、大人用の敏感肌用ローションなど、その時にあるものを塗ってました。
敏感肌で、一時期は湿疹(保湿オイルが原因ではない事は確かめ済)もでて毎日2度のお風呂。その度に保湿。
比較的調子が良かったのは、馬油、アルガンオイル、大人用敏感肌ローションで、ベビーローションはイマイチでしたが、
それでも「絶対使いたく...続きを読む


人気Q&Aランキング