『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

最近、初代マクロスを見て、この続きってどうなってるんやろ~?とふと思って調べてみたんですが、マクロス+、マクロス7まで話が飛んでしまうんですね。
ガンダムのように、同人とか、小説とかでも良いので、マクロスの続きの話の情報ありませんでしょうか?
出来れば、やはり一条輝が主人公で、その後のミンメイとか知りたいのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

少し古いですが、バンダイから「MACROSS DIGITAL MISSON VF-X」というPSソフトが出てまして


その説明書の後ろのほうにマクロス歴史年表というのが載っています。(ダイナマイトの前までだと思います)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座います。
僕もあれから色々インターネットで調べて見ました。
マクロス歴史年表というのがあるのですね。
その中で、「メガロード01は2年後消息を絶った」っとありました・・・。
しかも、一般には公開されていないとか!!
やはり初の船団が行方不明では市民に不安が広がるからでしょうかね?
でも、あるサイトには「謎の歌が流れるダークホールへ船団ごと調査へ向かったため」ともありました。
メガロード01の話もつくって欲しかったですね・・・。
マクロスゼロとかも良いかもしれませんが、やはり今ある話のその後の方が気になりました・・・。
昨日帰ってずっと探したのですが、メガロード01の旅立ち以降の話は、オリジナルで作っておられるサイトも発見できませんでした・・・、カムジンの暴動から旅立ちまでのオリジナルは発見できましたけど。
あ、長々とすみません、有難う御座いました。

お礼日時:2003/12/05 09:52

お望みの物とは違うと思いますが、


OVA「超時空要塞マクロスFlashBack2012」
が、唯一あてはまるかもしれません。
この作品はミンメイのミュージッククリップが主な内容となっていますが、一応新型戦闘機VF-4:ライトニング3や新型戦艦SDF-2:メガロードが登場します。この艦の艦長が美沙、この艦のバルキリー隊隊長が輝となっています。
尚、メガロードは2年後に行方不明となっていますので、続編を作れなくも無いような気もしますが、輝役の声優さんはお亡くなりになっていますね。
現在この作品は廃盤のはずですので、中古しかありません(店によってレンタルもあるようです)。

同人等については詳しくないので分りません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さっそくの回答有難う御座います!
なるほどフラッシュバックですか、頑張って探してみます!
新型戦艦はメガロードって言うんですね、しかし2年後に行方不明とは!!その情報って何処に載っているのですか
?すみません、宜しくお願いします。

お礼日時:2003/12/04 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマクロスで飯島真理が起用された理由

 マクロスで、ミンメイ役に飯島真里を、輝役に長谷有洋
を起用した事情は何だったのでしょうか?
邪推すると、前者は劇中で歌唱が必要なので(メディア・ミックスの意図もあり?)、後者は・・・親の七光り?
故長谷氏は声質も演技力も???で、未だに不思議で
仕方ありません。

Aベストアンサー

リアルタイムで見ていましたが、確かに第1話を見て「いっそ主役2人の声は字幕スーパーにしてくれ~」と思いましたからねぇ。

マクロスの主役2人はオーディションで選ばれました。

そこで他の候補者がヒットソングを歌ったのに対してシンガーソングライター志望だった飯島真理さんはオーディションでオリジナル曲「シャイン・ハート」を披露、それが「作曲できる女の子」というミンメイのキャラのイメージに合っていたからという理由で選ばれたそうです。

なお、当時本人はデビュー準備中でもあり、「一度ためしにやってみよう」という軽い気持ちで応募し、事務所もとくにメディアミックスを意図してのものではありませんでした。
このへんの事情は下記サイトに詳しいです。

長谷有洋さんは、motleyさんが不満に思っている「声質」がスタッフの役のイメージに合っていたからだそうです。

なお、スタッフが「新人」を使いたかった理由は2つあります。

マクロスが放送された83年当時はたとえば輝のような少年役なら三ツ矢雄二さんか水島裕さんが定番でしが、お二人とも当時「六神合体ゴッドマーズ」に出演されてましたし、何より週50本も新作アニメが放送される中でそういった既存の「色」のついていない声優を使いたかったということ。

第2にギャラの問題。
ベテランのギャラは脇役で1本3万円。新人なら1万円以下です。
当時のファンは目が肥えてきて70年代のアニメでやっていたような「作画の手抜き」をすると文句を言われるようになってきました。
そのため、作画部分のコストが上がる中(制作費は据え置き!ちなみにマクロスは1本450万円です)、声優さんのギャラにしわ寄せが行ってます。

しかしながら本キャストがアニメファンに残した「心の傷」(~~)は大きく、89年に「らんま1/2」のキャスト(乱馬:山口勝平、らんま:林原めぐみ、なびき:高山みなみ、良牙:山寺宏一・・・)が発表されたときも雑誌に「なんで聞いたこともないような新人を重要な役に使うんだ!」というファンの怒りの投書がきてましたからねぇ」
(今なら超豪華キャストですが)
そのとき「らんま」のスタッフが答えたのが上の2つの理由です。

参考URL:http://www.prosoundcommunications.com/comm_main/column/e-jima/may_03/mari_may_03.html

リアルタイムで見ていましたが、確かに第1話を見て「いっそ主役2人の声は字幕スーパーにしてくれ~」と思いましたからねぇ。

マクロスの主役2人はオーディションで選ばれました。

そこで他の候補者がヒットソングを歌ったのに対してシンガーソングライター志望だった飯島真理さんはオーディションでオリジナル曲「シャイン・ハート」を披露、それが「作曲できる女の子」というミンメイのキャラのイメージに合っていたからという理由で選ばれたそうです。

なお、当時本人はデビュー準備中でもあり、「...続きを読む

Qマクロスフロンティアについて教えてください

こんばんは。
マクロスフロンティアの最終回を見たのですが
一番最後にSMSのオーナー(?)のゼントラーディ人がロケットに入った
リン・ミンメイの写真を見ていましたがあのゼントラーディは誰で
リン・ミンメイとはどういう関係なのでしょうか?
ご存じの方いらしたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前回の私の回答そのまま掲載します。
以下、情報です。
まず、初めにリン・ミンメイですが?
メガロード移民船にて、マクロス・プラスの物語に登場する
惑星エデンに人類として始めて入植する人達と共に降り立ち
ます。…その後、惑星エデンで、メガロードを改修した後、
銀河中心方向の調査を新生メガロード(2番艦)で旅立つ一条輝、
早瀬未沙とリン・ミンメイは、行動を共にして行方不明と成ります。

リチャード・ビルラー氏に付いて
第1次、メガロード(2番艦)調査隊に指揮官として、加わり…
銀河中心方向の或る惑星(公式発表なし)にて、朽ち果てる
メガロード(2番艦)を発見したとの事です。
某・アニメ誌に掲載されたマクロスライナーノーツより抜粋

マクロスF 第25話の手前まで、メガロード(2番館)はヴァジュラの
襲撃により、大破したと新統合軍が解釈していた。事実は異なる
そうです。

因みにリン・ミンメイに関しては、ネタバレに成るので、少しだけ、

http://www.b-ch.com/cgi-bin/contents/ttl/det.cgi?ttl_c=1194
マクロス ダイナマイト7 - OVA
この作品のヒロインがリン・ミンメイの…だ?そうです。
見た人(私も見た時、薄々)は、分かると思います。

前回の私の回答そのまま掲載します。
以下、情報です。
まず、初めにリン・ミンメイですが?
メガロード移民船にて、マクロス・プラスの物語に登場する
惑星エデンに人類として始めて入植する人達と共に降り立ち
ます。…その後、惑星エデンで、メガロードを改修した後、
銀河中心方向の調査を新生メガロード(2番艦)で旅立つ一条輝、
早瀬未沙とリン・ミンメイは、行動を共にして行方不明と成ります。

リチャード・ビルラー氏に付いて
第1次、メガロード(2番艦)調査隊に指揮官として、加わり…
銀河中...続きを読む

Qミッドウェー海戦の敗因を教えて下さい

ミッドウェー海戦の敗因を教えて下さい。なぜあんなに強かった日本軍が負けてしまったのですか?理由を教えて下さい。ちなみに僕は戦史に関してはド素人ですので、その辺はご了承ください。

余談ですけど、先日新聞を読んでいたら「アベノミクス第三の矢はミッドウェー」とかいう記事が載っていて、要するに第一、第二の矢(経済政策)はうまくいったが問題は第三の矢で、これが日本の今後の経済趨勢を決するという内容でした。

それで僕は、緒戦の快進撃から一転、大敗北を喫したミッドウェー海戦の敗因とやらをどうしても知りたくなった次第です。

Aベストアンサー

○日本には防衛研修所戦史室 (現在の防衛省防衛研究所戦史部の前身)が編纂した「戦史叢書」という全102巻にも及ぶ太平洋戦争について書かれた公刊戦史がありまして、ミッドウェー海戦について書かれたものは、その第43巻が「ミッドウェー海戦」として出されています。
「戦史叢書ミッドウェー海戦」・・・市立や県立図書館でも置いてるところは結構あります。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E6%B5%B7%E6%88%A6-1971%E5%B9%B4-%E6%88%A6%E5%8F%B2%E5%8F%A2%E6%9B%B8-%E9%98%B2%E8%A1%9B%E5%BA%81%E9%98%B2%E8%A1%9B%E7%A0%94%E4%BF%AE%E6%89%80%E6%88%A6%E5%8F%B2%E5%AE%A4/dp/B000J9GX1M

この本によると次の6項目が大きな日本軍の敗因として取り上げられています。

(1)情報戦の大敗。日本海軍の暗号が解読され、米軍は日本軍の計画を察知していたのに、日本軍は敵情がよくわかっていなかった。

(2)心のゆるみ。開戦以来の戦果から心にゆるみが生じ、作戦の計画と実行に慎重さを欠いた。

(3)山本長官の出撃。山本長官が戦艦に座乗して出撃したので、その位置を秘匿するため、無線の使用が制限され、作戦指導に支障を生じた。

(4)航空戦様相の事前研究、訓練の不足。索敵、偵察、報告などの地道な訓練及び、空母の被害局限対策の研究が足りなかった。

(5)5日の航空決戦の指導の誤り。二度の兵装転換によって弱点を作った。

(6)戦艦主兵思想の転換の不十分。戦艦部隊が後方遠く離れて航空決戦に寄与できなかった。


○ちなみに当時、敵であったニミッツ太平洋艦隊司令長官は戦後に出した著書の中で、「勝利は主として情報による。・・・日本軍は奇襲を試みようとして日本軍自体が奇襲された」と述べています。また日本軍が空母戦力を分散してアリューシャン作戦を行った事を批判し、その戦力分散が無ければ米艦隊が敗北していた可能性があると述べています。

○なお、アメリカ海軍公刊戦史を編纂したサミュエル・エリオット・モリソン少将はミッドウェー海戦について、日本の空母が最も脆弱な状態の時に、米爆撃隊が偶然に日本の空母を発見し攻撃できたという、幸運に恵まれた事から「100秒足らずの時間に起こった事実の相違で、日本軍はミッドウェイに勝ち、太平洋戦争にも勝利をおさめたかもしれない」と日本軍にも勝利の可能性が十分あったことを述べています。

○英国の著名な戦史家リデルハートはその著書で日本の敗因について、十分な数の索敵機を出さなかったこと、戦闘機の援護不足、空母の防火対策が不十分、空母での兵装転換時に敵に向かって航行したこと等、他にも色々指摘していますが、最後は「・・・これらの過失は自信過剰から生じたと言っても過言ではない」と述べており、日本軍の「自信過剰」を問題視しています。

○日本には防衛研修所戦史室 (現在の防衛省防衛研究所戦史部の前身)が編纂した「戦史叢書」という全102巻にも及ぶ太平洋戦争について書かれた公刊戦史がありまして、ミッドウェー海戦について書かれたものは、その第43巻が「ミッドウェー海戦」として出されています。
「戦史叢書ミッドウェー海戦」・・・市立や県立図書館でも置いてるところは結構あります。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E6%B5%B7%E6%88%A6-1971%E5%B9%B4-%E6%88%A6%E5%8F%B2%E5%8F%A2%E6%9...続きを読む


人気Q&Aランキング