繰り返し刺激による反応波形を白色雑音の中から検出するために100回の加算平均処理を行った場合、信号対雑音比(S/N)の改善度ってどうなるんですか?

A 回答 (2件)

ymmasayanさん、白色雑音(ホワイトノイズ)だからこそ


ルート(1/100)=1/10
の定義が成立します。
(特定の周波数帯の場合はその周波数のBRFを作成します)
ですから SNは1/10=20dB改善されます。
    • good
    • 0

直接的な解答は出来ませんが参考までに。


一般に、ガウス分布(正規分布)の誤差(標準偏差)を持つものをN個加算した時、本体はN倍になり、誤差(標準偏差)はNの平方根倍になるそうです。
これを、強引に当てはめると、誤差の影響は1/10に改善されることになりますが。白色雑音をこう扱っていいかどうか自信は全く有りません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q8086で加算減算とキャリーフラグ

ADCとSBBはキャリーフラグによって1を加算減算するらしいのですが、そのキャリーフラグを参照するタイミングはADCやSBB自身の加算減算を行う前ですか?
それともADCやSBB自身の加算減算によって立てられたキャリーフラグを参照して1を加算減算するのでしょうか?

Aベストアンサー

ADCとSBBはキャリーフラグも一緒に加減算を行う命令です。
ですので、
>ADCとSBBはキャリーフラグによって1を加算減算するらしいのですが、
と言う表現はあまりうまくないです。

筆算形式で書くと、
  AX
  BX
+ CF
----

という感じです。

ですから、
>そのキャリーフラグを参照するタイミングはADCやSBB自身の加算減算を行う前ですか?
と言う質問には「いちおうYES」と答えておきます。
キャリーフラグの内容共々同時に演算しているからです。
そういう意味では同時です。

ですが、細かいことを言うと、実際のCPUの中ではおそらく右の桁から1ビットずつ全加算機を使って演算してゆくので、
そういう意味ではキャリーの中身を先に参照していると言えます。

そして、
>それともADCやSBB自身の加算減算によって立てられたキャリーフラグを参照して1を加算減算するのでしょうか?
これはナンセンスです。
たとえば、ここに3桁の10進数しか扱えない電卓があるとして、
543+579を計算したときに桁上がりがあったからと言って最後に1を足しますか?
  445
+ 678
------
 1123 (← 千の位へ桁上がりが起きた=キャリー発生)
で、最後に1を足すことに意義があるのかどうか?です。


キャリーフラグの第一の用途は、「桁上がり/桁下がりの事実を次の演算へ伝えることによりレジスタ幅より大きい桁の演算を容易に実現すること」です。
さっきの3桁電卓で12345+6789を計算するときは、
  345
+ 789
------
 1134 (← 千の位へ桁上がりが起きた=キャリー発生)
この3桁の答えとしては下3桁のみをとり「134」

  012
  006
+   1 (←先の演算のキャリー)
------
  019 (← 千の位へ桁上がりはない=キャリーなし)
この3桁の答えとしては下3桁のみをとり「019」

二つをつなぎ合わせて答えは
「019134」です。
この原理で何桁の計算でもできます。

そして8086CPUの中でも16桁の2進数をつかって同じ仕組みで演算をしているのです。
まとまってない説明ですが、こんな感じでいかがでしょう。

ADCとSBBはキャリーフラグも一緒に加減算を行う命令です。
ですので、
>ADCとSBBはキャリーフラグによって1を加算減算するらしいのですが、
と言う表現はあまりうまくないです。

筆算形式で書くと、
  AX
  BX
+ CF
----

という感じです。

ですから、
>そのキャリーフラグを参照するタイミングはADCやSBB自身の加算減算を行う前ですか?
と言う質問には「いちおうYES」と答えておきます。
キャリーフラグの内容共々同時に演算しているからです。
そういう意味では同時です。

で...続きを読む

Q質問No.4180946 デューティ比/白色LED 4個 同時点滅 1秒毎 6VDC

前回質問No.4180946で 「白色LED 4個 同時点滅 1秒毎 6VDC」のキーワードで質問させていただきました。完成したつもりで電源投入しましたら唯一意図に反しておりました。デューティ比というのか、1:8が逆転して8点灯:1消灯の時間比率です。これをもとの1点灯:8消灯にするにはどのようにすれば良いですか?
いろいろ検索したのですが、わかりませんでした。

Aベストアンサー

No.4180946の回答者です。パルス信号の極性が逆だったのですか・・・
1点灯:8消灯にするには、図1または図2のようにしてください。手持ちのトランジスタが2SA1015しかない場合は図1、2SC1815を持っている場合は図2です。

 6V ─┬─────┬────-┬─────┬─┬─┬─┐
     │        │       │        R  R  R  R
     │        │       │        │  │  │  │
     │┏━━━┓│        E        ▽  ▽  ▽  ▽ LED
     │┃ M34  ┃10kΩ  ┌ B  2SA1015  ├─┴─┴─┘
     │┗┯┯┯┛│    │  C    ┌─-┘
     │  │││  │    │  │    E
     ├─┘└ )─┴ 10kΩ ┘  ├─ B  2SA1015
   0.1μF    │          5kΩ    C
  0V ┴───┴───────┴──-┘    【図1】


 6V ─┬─────┬───┬─┬─┬─┐       ┏━━━┓
     │        │     R  R  R  R        ┃ 1815 ┃
     │┏━━━┓│     │  │  │  │       ┗┯┯┯┛
     │┃ M34  ┃1kΩ    ▽  ▽  ▽  ▽ LED     E C B
     │┗┯┯┯┛│   ┌┴─┴─┴─┘
     │  │││  │   C
     ├─┘└ ) ─┴ B   2SC1815
   0.1μF    │      E
  0V ┴───┴────┘            【図2】

図1の 5kΩ は 10kΩ を2本並列にして作ります。LEDが暗いときは 5kΩ を 2kΩ に変更してください( 2kΩ は 1kΩ を2本直列にして作る)。

No.4180946の回答者です。パルス信号の極性が逆だったのですか・・・
1点灯:8消灯にするには、図1または図2のようにしてください。手持ちのトランジスタが2SA1015しかない場合は図1、2SC1815を持っている場合は図2です。

 6V ─┬─────┬────-┬─────┬─┬─┬─┐
     │        │       │        R  R  R  R
     │        │       │        │  │  │  │
     │┏━━━┓│        E        ▽  ▽  ▽  ▽ LED
     │┃ M34 ...続きを読む

Q16進数 加算 減算 C言語

今学校でC言語を学んでいるのですが、「16進数同士の加算・減算」を行う問題が出されました。
16進同士の計算となると'A'~'F'や桁上がりの対処など壁にぶち当たっています。
私は10進に直してから加算・減算し、また16進に直す方法しか思いつかず。16進のままで計算は出来ると思うのですが、分かりません。

教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

あなたのいう「16進数同士の加算・減算」とはどのようなものなのでしょうか? また, 「10進に直す」とはどのような操作を意味するのでしょうか?
特に変換などせずとも
0x37 + 0x1A
と書けば勝手に計算してくれる (この場合は 0x51 かな) はずですが.

Qパルス波形を過渡応答波形に変換するには?

一瞬のパルス波形を捉えて、それを過渡応答波形に変換するような
回路、あるいは装置は、世間一般に存在するものなのでしょうか。
また、そのような技術が書かれた書籍とかもあれば、ご紹介ください。

Aベストアンサー

変換の目的が分りませんが、パルスを共振回路(LとCの並列回路)に加えると、減衰振動波形が得られます。振動周波数はLとCで決まります。
トランジスタのコレクタに共振回路、ベースにパルスを加えれば良いと思います。パルスの大きさにもよりますがベースバイアスは0Vで良いでしょう。

Q「分」単位で加算(減算)したい。

「分」単位で加算(減算)したい。


y1=2010; //西暦
m1=7; //月
d1=6; //日
h1=10; //時
n1=30; //分
s1=0; //秒

のような特定の日時に対して、
例えば、「1000分加算(或いは減算)した『日時』」
という風に、「分」単位で加算・減算したいのですが、
やり方がわかりません。
基本的な操作かもしれませんが、どなたかご教授お願いします。


なお、日数での加算・減算は対処できております。
↓====================================-
var dt = new Date( y1, m1-1, d1); //元となる日付
var addSec = 86400000;
var newDate = new Date();
newDate.setTime( dt.getTime()+addSec );
myYear = newDate.getYear();
myYear4 = (myYear < 2000) ? myYear+1900 : myYear;
myMonth = newDate.getMonth()+1;
myDate = newDate.getDate();
↑====================================-

「分」単位で加算(減算)したい。


y1=2010; //西暦
m1=7; //月
d1=6; //日
h1=10; //時
n1=30; //分
s1=0; //秒

のような特定の日時に対して、
例えば、「1000分加算(或いは減算)した『日時』」
という風に、「分」単位で加算・減算したいのですが、
やり方がわかりません。
基本的な操作かもしれませんが、どなたかご教授お願いします。


なお、日数での加算・減算は対処できております。
↓====================================-
var dt = new Date( y1, m1-1, d1); //元となる日付
var ad...続きを読む

Aベストアンサー

こう?

<script>
y1=2010; //西暦
m1=7; //月
d1=6; //日
h1=10; //時
n1=30; //分
s1=0; //秒

var dt = new Date(y1,m1-1,d1,h1,n1,s1);
document.write(dt.toLocaleString()+"<br>");
dt.setMinutes(dt.getMinutes()+1000);
document.write(dt.toLocaleString()+"<br>");

</script>

Q音声編集ソフトで音量を上げたときの雑音(雑音のタイプと方法)

音声編集ソフトで、音楽データで音量を上げたところ声の部分で、「サー」あるいは「ザー」というような雑音が出ます。音量を上げなければ気付かなかったのですが、この雑音のタイプは何と言うのでしょうか?
また、コンプレッサーを調整してもなかなか無くすことができないのですが、この雑音を無くす方法はあるでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の方と同様、細かいことを言えば「音楽かスピーチか」「ノイズのレベル数値はどれくらいか」等々によって、役立ちそうなテクニックも変わってくるので、的を得た回答は難しいですが…

私の場合、似たような音源のノイズを低下させるのに、以下のフリーソフトを好んで使っています。
http://www.cycleof5th.com/products/soundengine/

スピーチなんかで、言葉の合間の無音時のノイズが気になる時には、このソフトでデータ波形を見ながら区間ごとに「完全無音」にできます。また、全体的に細かい「ノイズ付き無音部分」が断続して聞きづらい時は、コンプレッサーをエキスパンダー/ゲートの動作にして使う方が効果的です。上のソフトには、その動作に特化した「ノイズゲート」もあります。

完全に音源にかぶって録音されていて処理しきれない時は、イコライザでノイズの気になる音域だけピンポイントでレベルを下げることとコンプレッサを併用することになりますが、上のソフトではずばりその作業専用の「ノイズサプレッサ」もあります。

上手く消せるかどうか、ソフトの操作がわかりやすいか…は、なんともいえませんが、とりあえずご参考までに。

No.1の方と同様、細かいことを言えば「音楽かスピーチか」「ノイズのレベル数値はどれくらいか」等々によって、役立ちそうなテクニックも変わってくるので、的を得た回答は難しいですが…

私の場合、似たような音源のノイズを低下させるのに、以下のフリーソフトを好んで使っています。
http://www.cycleof5th.com/products/soundengine/

スピーチなんかで、言葉の合間の無音時のノイズが気になる時には、このソフトでデータ波形を見ながら区間ごとに「完全無音」にできます。また、全体的に細かい「ノイズ...続きを読む

Qベクトルの加算・減算プログラム

C++ではなくCで2つのベクトルを加算・減算する関数プログラミング例を教えてください。いくつかあると思いますが、他の方の例を参考にしたいです。

Aベストアンサー

たとえば、

int *add_vec_int( int *a, int *b, int n ){
for ( int i = 0; i < n; i++ ){ a[i] += b[i]; }
return a;
}

――とか。ダメダメすぎ。
その手の算術ライブラリを使った方が真っ当でしょうね。

Qデジタル信号とアナログ信号

デジタル信号とアナログ信号の変換はどのようにして行われるのですか?

Aベストアンサー

アナログからデジタルへの変換を行う際は、連続したアナログ波形を時分割といって一定の間隔で波の大きさを数値化します。サンプリングレートなどといわれる物はこの分割する間隔をいいます。

Q売掛金期首は加算期末は減算、買掛金期末は加算期首は減算の意味?

個人事業主の場合、売掛金は期首は加算、期末は減算、の意味
         買掛金は期末は減算、期首は加算、の意味?
決算書を作成しております。いそいで・・青色申告の説明会で聞いたのですが
期首は1月1日とわかります。そして期末は12月31日とわかりますが。
決算書を作成する場合、恥ずかしい話ですが、税務署員の説明では
素人の私たちには理解できない部分があります。専門用語は辞書を調べれば
わかりますが、理論的に簡単に素人にもわかりやすく説明していただきたい。
なるべく具体的にこのような質問をしておかしいでしょうか?
誰か、わかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

う~む、青色申告のどの部分の説明でこの話をお聞きになったのでしょうね。それすらもお分かりにならないのでしょうか?
簿記の基礎知識はありますか?
現在の記帳方法は複式簿記、簡易簿記、現金式簡易簿記のどれでしょう?
質問文にある計算式をお聞きになったということは、おそらく簡易簿記か現金式簡易簿記ではないかと思います。

『期首残高 + 期中発生高 - 期末残高』
おそらく売掛金勘定、買掛金勘定の計算のことだ思うのですが、この計算によって求められる金額は、それぞれ、(1)期中に決済された(支払いを受けた)売掛金の額、(2)期中に決済した(支払った)買掛金の額です。

<売掛金の場合>
元々期首からあった売掛+期中に掛売した額-期末に残った売掛=期中に無くなった売掛
(↑説明会でお聞きになった計算です。よーく考えてみてください)

では、売掛金が減る場合とは?
貸し倒れや掛売りした商品が返品された場合など例外がありますが、基本的に売掛金が減るのは支払いを受けた場合です。

<買掛金の場合>
元々期首からあったツケ+期中にツケで仕入れた額-期末に残ったツケ=期中に無くなったツケ
(↑説明会でお聞きになった計算です。よーく考えてみてください)

では、ツケが減る場合とは?
ツケで買った商品を返品した場合など例外がありますが、基本的に買掛金が減るのはツケを払った場合です。

<補足>
これらの数字は直接的には今述べた額を示しますが、仕入帳や売上帳を使わない簡易簿記や現金式簡易簿記の場合、期末の決算書作成に必要な仕入、売上の額を算定する材料となります。

*現金売上高+決済された売掛金=売上高

*現金仕入高+決済した買掛金=期中仕入高
期首在庫+期中仕入高-期末在庫=売上原価

ちょっと分かりづらいかなぁ・・・。
*細かい部分は無視しました。特に<補足>の計算は、必ずしもこうなるとは限りません。

う~む、青色申告のどの部分の説明でこの話をお聞きになったのでしょうね。それすらもお分かりにならないのでしょうか?
簿記の基礎知識はありますか?
現在の記帳方法は複式簿記、簡易簿記、現金式簡易簿記のどれでしょう?
質問文にある計算式をお聞きになったということは、おそらく簡易簿記か現金式簡易簿記ではないかと思います。

『期首残高 + 期中発生高 - 期末残高』
おそらく売掛金勘定、買掛金勘定の計算のことだ思うのですが、この計算によって求められる金額は、それぞれ、(1)期中に決...続きを読む

QTV信号(NTSC信号) 周波数多重化について

課題で色々探したのですが、どうしても答えが解らない問題があるので、教え下さい。

NTSC信号周波数多重化された色信号の静止領域において連続する2フレームの和と差は何になるか。

すみませんが、解る方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

輝度信号とカラー信号が重畳されています。
カラー信号は2フレーム間で逆位相になるようにしてあります。
1フレーム目:輝度+カラー
2フレーム目:輝度-カラー

1+2=輝度×2
1-2=カラー×2
と言うことで完全な信号分離が出来ます。
また輝度信号にカラー信号が少し残っても目立ちにくくなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報