例えば歌のメロディで
○=ピッチが安定してる
×=ピッチが不安定
だとして

○○○~♪

が正解なら


○×○~♪

の時や

××○~♪


のように入りと終わりは良いが真ん中らへんが怪しい

最後ののばすとこだけ良いが
入りのメロディのピッチが安定しないとかがあります。。

いわゆる刺繍音や経過音が苦手みたいなのです。

録音を聞き直しても
そこが気になり声質がよくても素直に心にこないです。

毎日ロングトーン、腹式呼吸、ハミングでのピッチ

はやってますが


上記のように粒が多い音数の中ちゃんとピッチを安定して歌えるにはどんな練習が効果的でしょうか?

A 回答 (1件)

専門家ではないので参考程度ですが・・・




>毎日ロングトーン、腹式呼吸、ハミングでのピッチ

発声の問題ではなく、耳(聞く能力)の問題ではないかと思いますよ。

というのは、私は以前は歌はヘタなほうで音程もそう自信のある方ではなかったのですが
その後、十数年間耳コピの打ち込み(+ピアノのレッスン)に明け暮れ
そして先月、久々にカラオケに行くことになりCDで練習してみると・・・

なんとウマくなっている!?(笑)

もちろん長年歌っていないので声は出ない、肺活量ない、ビブラート等の小細工はゼロですが
音程が楽に、確実に取れるので本当にビックリしました。
(気のせいというわけではなく、音源と自分の声が一本でブレない)

加えて、音の上下だけでなく強弱(アクセントやアーティキュレーション、微妙なタイミングのズレ等)のポイントがよく分かる!というオマケつきで・・・
(これは楽器経験でついた基礎力なのかもしれませんが)

結局、聞いた音を頭で保持、同じ音を正確に出力、さらにそれを「音楽らしく」する、といった耳コピ作業(苦行ともいう)のおかげで
頭の中のオリジナルと同じ音程をアウトプット(発声)できるようになったようです。

といって、耳コピをオススメするわけにもいかないので
頭の中の原曲の音を正確に出すことを、ピアノ等正しい音程の取れる楽器で修正しながら
ご自身の声を「聞く訓練」をされればいかがかな、と思った次第です。

まあ参考にもならないかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2012/03/24 20:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化合物の同義語について

こんにちは。製薬企業の特許関係の仕事をしています。
仕事上、多量の文献を調査するのですが、その際同義語も含めて調査する必要があります。この、同義語を調べるのに苦労しています。
同義語を調べるのに便利な本、又はWEBページはありますでしょうか?
どなたか知っていたら教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらで引いてみたら,うまくいくかもしれません.
http://homepage1.nifty.com/k_funa/aiueo2.html

他にも,便利な情報がこちらに出ています.
http://www.chem-station.com/
http://chemnews.cambridgesoft.com/index.cfm?language=j

Q○→○M7→○7 や ○m→○mM7→○m7 のコード進行が含まれている曲

ギターでいろんな曲を弾きますが、
自分の好きなコード進行があることに気づきました。

それは、
○→○M7→○7
○m→○mM7→○m7
というものです。

これが含まれている曲を何でもいいので教えてください☆
よろしくお願いいたします♪

ちなみに、私の知っているのは、覚えている範囲ですが、
ゆず「向日葵ガ咲ク時」、「夕暮れどき」
グレイ「ここではないどこかへ」
コブクロ「未来への帰り道」
ミスチル「くるみ」
山崎まさよし「僕はここにいる」
WaT「5センチ。」
などです。

Aベストアンサー

通称「クリシェ」というパターンですね、

ドリカム「Lovelovelove」
エレファントカシマシ「今宵の月のように」

Qロッケン・ベーレン・アウスレーゼと貴腐ワイントは同義語ですか?

ドイツ・ワインの分類/等級の説明で、しばしば「トロッケン・ベーレン・アウスレーゼ(貴腐ワイン)」の如く、両者が同義語であると受け取れる解説を見かけますが、両者は厳密な定義上も100%同義語なのでしょうか?
若しも何らかの差異があるならば、違いを解説戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達することができます。
トロッケンというのは、干からびている、という意味です。
但し、単に“トロッケン”と表示されているものは、「辛口」という意味なので注意が必要です。


「アイスヴァイン」は、樹の上で完熟し、凍りついたブドウから造る甘口ワイン。

「ベーレンアウスレーゼ」は、過熟したブドウ粒から造る極甘口ワインですが、貴腐ブドウもブレンドされます。

「アウスレーゼ」は、よく熟したブドウ房から造るワイン。

「シュペトレーゼ」は、通常よりも7日以上遅摘みのブドウから造るワイン。

「カビネット」は、普通のブドウから造るワインで、最も辛口&低アルコール。

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達すること...続きを読む

Qギターの○×

今、椎名林檎さんの本能をやっているんですが、ギターのTAB譜の上に○やら×とかいてあるんです。書いてない所もあります。 
(コードを押さえるとかおさえないとかではないんです。)
ピックのダウンとかアップとかではないですよね。
あとWahってさいしょらへんにかいてあります。
これってなんなんでしょうか?
教えてください!!

Aベストアンサー

X-その弦の音を出さない(弾かない)
例えば、ローポジションのDコードの6弦Eの音

Wah
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%A6%E3%83%9A%E3%83%80%E3%83%AB_%28%E9%9F%B3%E9%9F%BF%E6%A9%9F%E5%99%A8%29

Qhappen to meetの同義語

happen to meetの同義語

こんにちは。

run to, run into, take to, come forが選択肢としてあります。

happen to meetは偶然会う、出くわすみたいな意味なのですが、上記の中で同義語はどれでしょうか?

力を貸して頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

run to
http://eow.alc.co.jp/run+to/UTF-8/?ref=sa

run into
http://eow.alc.co.jp/run+into/UTF-8/

take to
http://eow.alc.co.jp/take+to/UTF-8/

come for
http://eow.alc.co.jp/come+for/UTF-8/

さあ、一体どれでしょうか?

Qバンド演奏時、歌が安定しない

バンドでギターボーカルをしている者です。
歌だけを録音するときや、静かな場所で歌うときなどは割と音程を狂わすことなく歌える
のですが、バンド演奏に合わせて歌うとなると声を張りすぎてしまい、ピッチが安定せず、
声の伸びもありません。

どのような練習をすれば解決するでしょうか。

Aベストアンサー

恐らくですが、練習環境が悪いです。
歌以外のオケと自分の声のバランスが良ければ歌えるという事はわかっているようなので、そういう環境作りをしてみて下さい。

具体的に書きますと、「バンドの音量を下げる」です。
張らなくてもしっかり自分の声がモニタリングできる音量に周りが合わせれば良いのです。
特に歌の邪魔になりやすいギターの音量に注意してみて下さい。
町のスタジオだとドラムは音量調節ができないので、まずドラムに合わせてミキサーでボーカルの音量を決め、それからベース→ギターやキーボードという順番で音出しをするとまとまりやすかったです。
それで全員で音を出して、聞こえないのを上げるのではなくうるさいのを下げる方向で音量を調節して下さい。

さらにボーカル用モニタースピーカーがあるスタジオならより聞きやすくできるでしょう。
あと、狭すぎるスタジオだとドラムが聞こえ過ぎてしまう事が多いのである程度余裕のあるサイズのスタジオを選んで下さい。

以上、質問者さんの歌(発声や声量)に問題がない前提で書きました。
バンド頑張って下さいね♪

Q思惑 動作 行動 感情 形式 の同義語か対義語

この5つの言葉のうち
同義語、もしくは対義語になる言葉は
行動と形式(対義語)になるのでしょうか。
分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1の者です。
私は
反対の意味を持つ語=対義語
同じ意味を持つ語=同義語
のつもりでお答えしたのですが、


>「形式に囚われず、行動しろ」

この文の場合、形式=きまりごと、型。という意味になりますよね。で、「形式に囚われず」とは、行動する際の条件として使われていますね。
とすると「行動」は形式の反対の意味にはなり得ません。例えば「遊ばず、勉強しろ」という文ならば、「遊ぶ」と「勉強する」が反対の意味でしょうけど、前の文ではそのような関係ではないでしょう?

よって、もし私に『「思惑 動作 行動 感情 形式」このうち同義語か反対語の関係にある二語を指摘せよ』と出題されたとしたら、「正解なし」と解答します。

試験に出題されたということですが、どのような試験かは存じませんが、あまりお気になさらなくてもいいのではないでしょうか?どのような結果になるにせよ、過ぎたことよりもその先でどう対処するか、が大切だと思いますよ(偉そうですが)。

Q○7と○M7って違うコードなんですか??

以前もここで質問させていただきました。
僕はこの前音楽部に途中から入部し、ジャズをやることになった高2の男です。ちなみに楽器はギターです。

先生や知り合いの方に教えていただき、基本的なコードは自分で探せるようになったのですが、あることに疑問を感じたので質問させていただきます。

それは、○7と○M7の違いです。
例えば、GM7とG7です。これはずっと○M=○だと思っていたので、このコードがまったく同じものなのか、それとも違うものなのかを知りたいです。調べてみると、どちらも違う押さえ方をしているのですが、、、
しかも今練習している曲の中ではGM7+5からG7+5へとコードチェンジするところがあるのですが、+5となるとGM7+5の方がとても抑えずらいのです。
○Mも○も同じ押さえ方でいいのでしょうか?音を出してみても大差ない気がするのです。できれば同じ形で押さえたい・・・
ちなみに全てハイコードで押さえています。

わかりにくかったかも知れませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コードの中には構成音のみを入れてそのほかのいらない音は入っていてはいけないのでしょうか?

その通りです。新たに別の音が入れば別のコードになります。

「鍵盤楽器で引いてみた方がいい」といったのはそういう理由もあります。鍵盤で見た方が構成音が目に見えやすいのです。

むしろ状況によっては「音を抜く」ことがよく行われます。

先ほどのコードでいえば、6弦のG音はベース等他の楽器があるなら必ずしも弾く必要はありません。

複雑なコードは構成音が多くなりがちで、軽快にリズムを刻むときは全弦を弾くと重くなるので音を省くのが普通です。
コード変化の特徴を表す音を残すか、細かくコードが変わってもギターはあまり変わらずコード変化を楽しむのは他の楽器に任せるか、場合によって色々あります。こいうことは今後色々な曲を聞いて身につけて下さい。理論書に載っていないことも以外と多いものです(というか理論化しづらい)。

Q英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

Aベストアンサー

synonymです。
http://www.synonym.com/synonyms/

Q楽譜の○分の○拍子という部分について

現在耳コピに挑戦していて、いくつかの曲を楽譜にしようと思っているのですが、
拍子の取り方がイマイチ分かりません。

まず分子の部分なのですが、
2拍子と4拍子はどのように違うのでしょうか。
4拍で数えてしっくりくる曲は2拍で数えても大丈夫のような気がします。

自分の貧弱な音楽の知識では、
4拍子は「強・弱・中・弱」
2拍子は「強・弱」
の繰り返しになる。と考えているのですが、
4拍子は2拍子を2つくっつけたもの、と考えても大差ないのでは、と考えてしまいます。
特に耳コピの場合、どうやってこの2つを区別していいのかが分かりません。

この考えでいくと、6拍子も3拍子の関係も同じように迷ってしまいます。
定義的には6拍子は3連符を2つ繋げた2拍子である、ということらしいのですが、
6拍子の曲を3拍子で書いたとしても、大きな不具合はなさそうに思えてしまいます。
どうやって聞き分ければいいのでしょうか。
具体的な曲の例などあればいいのですが・・・


そして分母の話なのですが、何音符を1拍と考えようと、
楽譜を書くうえでは変わらないように思えます。
個人的には早い曲なら8分音符を1拍とすればいいし、遅い曲なら4分音符を、
というように、曲の速さで適当に決めてしまってもいいような気がするのですが、どうなのでしょうか。

回答のほどよろしくお願いします。

現在耳コピに挑戦していて、いくつかの曲を楽譜にしようと思っているのですが、
拍子の取り方がイマイチ分かりません。

まず分子の部分なのですが、
2拍子と4拍子はどのように違うのでしょうか。
4拍で数えてしっくりくる曲は2拍で数えても大丈夫のような気がします。

自分の貧弱な音楽の知識では、
4拍子は「強・弱・中・弱」
2拍子は「強・弱」
の繰り返しになる。と考えているのですが、
4拍子は2拍子を2つくっつけたもの、と考えても大差ないのでは、と考えてしまいます。
特に耳コピの場合、どうやってこの...続きを読む

Aベストアンサー

おそらく耳コピということは広い意味でポピュラー音楽であると思うのですが、市販されている楽譜なら4分の4が多く、そうでなければ4分の3、これでほとんど全てになります(3拍子かそうでないかはお分かりでしょう)。

2拍子はラテン系(ボサノバ、サンバなど)や行進曲、ジャズの2ビートのように1・2・1・2と拍子を取るものでジャンルが限定されていると言ってもいい状況です。2拍子か4拍子かについては最近回答したものがあるので参考にしてください(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6432573.html)

6拍子と3拍子は、通常、違うもので、3拍子は1小節(3拍)でリズムが完結しています。「ズンチャッチャ」のような典型的なものやワルツのように1小節を1拍のように取るものもあります。頭から数えて4番目にスネアドラムが入るようなときは少なくとも初めの3つで一つのリズム形をなしているのではないので、これは6拍子か12拍子と見るべきでしょう(こういうケースでも譜面は4分の4で書き、3連符を多用するのが主流です)。
中には、アクセントの位置が不定だったり分かりにくく、4分の3か8分の6か決めにくいケースもありますがこれは例外です。
なお、6拍子または12拍子でテンポが遅いために3拍子と勘違いされやすいものがありますが(たとえば、3拍子でタクトを振っても楽なくらい)リズム形からそうではないと判断されます。

例:「傘がない(井上陽水)」「O Holy Night (Mariah Carey 等)」
これらも楽譜では4分の4拍子に3連符多用で書かれるのが通例です。

分母は、音符の種類でテンポが決まるわけではないので何でもいいのですが、4分音符を1拍に考えることが多い(理論とかではなく習慣とかトレンドのようなもの)ので、速度表記がなければ他の音符を分母にすると人に伝わらない可能性はあります。「早い曲なら8分音符を1拍とすればいいし、遅い曲なら4分音符」こういう風に、やはり第一印象で見えてしまいます。また、8分の3や8分の4で書かれることは少ないので、テンポ以外に何か特別な意図があるのではと予断をももたれるかもしれません。
これは現代人の第一印象なので、バロック曲など現代の目から見れば「信じられない」ような符割をしていることがあります。たとえば、「G線上のアリア」の出だしのロングトーンは4分の4拍子の1小節と半拍だったり、「トッカータとフーガニ短調」の有名な出だしは4分の4拍子の1小節だけだったりです。


ポピュラーでは、ジャンルによる慣例を除いて1拍が4分音符(速い遅いはあっても)、偶数の拍子は4拍子というのが書き方の主流で、伝わりやすいと言えるでしょう。純粋に理論で考えると正しくないことも多々ありますが。

おそらく耳コピということは広い意味でポピュラー音楽であると思うのですが、市販されている楽譜なら4分の4が多く、そうでなければ4分の3、これでほとんど全てになります(3拍子かそうでないかはお分かりでしょう)。

2拍子はラテン系(ボサノバ、サンバなど)や行進曲、ジャズの2ビートのように1・2・1・2と拍子を取るものでジャンルが限定されていると言ってもいい状況です。2拍子か4拍子かについては最近回答したものがあるので参考にしてください(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6432573.html)

6拍子...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報