アニメの氷菓が流行っているようですが、原作の米澤穂信さんの「古典部」シリーズは
完結しているのですか、また小市民シリーズはどうなのでしょうか?
よろしくお教えください。

A 回答 (2件)

どちらも完結はしていません。



古典部シリーズは……

『氷菓』
『愚者のエンドロール』
『クドリャフカの順番』
『遠回りする雛』
『ふたりの距離の概算』

の5作で、最新作である『ふたりの距離の概算』は、主人公・奉太郎たちが2年生に上がって、というところになっています。


小市民シリーズは……

『春季限定いちごタルト事件』
『夏季限定トリピカルパフェ事件』
『秋季限定栗きんとん事件』

の3作で、次作、『冬季限定』で完結予定ですが、まだ出ていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、早く新刊が出てほしいものです。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/12 08:35

いずれも完結していません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。新刊が出るかもしれないのですね。

お礼日時:2012/05/06 14:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q氷菓に登場する植物の名前を教えてください。

氷菓に登場する植物の名前を教えてください。

Aベストアンサー

実際の花ではないでしょうね。
あくまでもアニメ上の。

Q「レ・ミゼラブル」を先ずアニメで見終わり、原作を購入して読もうと思っていますが。

ヴィクトル・ユゴーの「レ・ミゼラブル~少女コゼット~」をDVDで観ました。原作とのそれぞれ内容の食い違い等あれば教えて頂けますか??
かなり悲哀ですね。当時のヨーロッパの一般市民の生活の労苦等についてマジマジと思い知らされるようです。フィクションですが社会制度を元に作られた世界の名作ですね。

ここでですが。
ウィキによれば、原作ではテナルディエはアニメでは、脱走しては再び逮捕される、そしてまた脱獄を考えるように言っているようで、市長さん(本名ジャン・バルジャン)は重い病気でも安らかに他界、それでコゼットはマリウスと結婚してそのまま終わりでしたが。

テナルディエは、何だかんだ言って、脱獄を繰り返した挙句に最終的には処刑とかはされるのでしょうか?

エポニーヌは死亡し、アゼルマとテナルディエの妻は出所後、また登場したりはするのでしょうか??
パトロン・ミネットの他の連中は、あれからどうなるのでしょうか?また悪事を働いて捕まるのでしょうか?それとも足を洗うのでしょうか?

ガヴローシュは、コゼットともずっと善き友達の関係ですかね。
ガヴローシュも結婚はするのでしょうか??
一緒にいた幼く可愛い少年二人組は、親戚の叔父の家に行く地図は無くしたと言っていましたが、最後にはどうなりますか?道を探すか地図を買って叔父の元まで行くのでしょうか?


あの後、あのままアランが市長になるのでしょうか?
これまで悲しい物語ナンバーワンとランキングで言われていたフランダースの犬はまだ見た事ないのですが、それと比べるとどちらが悲惨なのでしょうか?

まだほのぼのとした、足長おじさんとか赤毛のアンと比べれば、シチュエーションはほろ苦いものでしたが、色々見る事によって広い世界を見渡す事が出来て、気持も寛大になれたり人間成長にも役立ちそうですね。
あくまでフィクションなら大袈裟に全部真に受ける必要もないかと思いますが…………。

ヴィクトル・ユゴーの「レ・ミゼラブル~少女コゼット~」をDVDで観ました。原作とのそれぞれ内容の食い違い等あれば教えて頂けますか??
かなり悲哀ですね。当時のヨーロッパの一般市民の生活の労苦等についてマジマジと思い知らされるようです。フィクションですが社会制度を元に作られた世界の名作ですね。

ここでですが。
ウィキによれば、原作ではテナルディエはアニメでは、脱走しては再び逮捕される、そしてまた脱獄を考えるように言っているようで、市長さん(本名ジャン・バルジャン)は重い病...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず原作の翻訳本を読んでみたらいかがでしょうか。
読み終えるのに相当な時間を要する大長編小説ではありませんから。

Qアニメ氷菓の原作は?

アニメの氷菓が流行っているようですが、原作の米澤穂信さんの「古典部」シリーズは
完結しているのですか、また小市民シリーズはどうなのでしょうか?
よろしくお教えください。

Aベストアンサー

どちらも完結はしていません。

古典部シリーズは……

『氷菓』
『愚者のエンドロール』
『クドリャフカの順番』
『遠回りする雛』
『ふたりの距離の概算』

の5作で、最新作である『ふたりの距離の概算』は、主人公・奉太郎たちが2年生に上がって、というところになっています。


小市民シリーズは……

『春季限定いちごタルト事件』
『夏季限定トリピカルパフェ事件』
『秋季限定栗きんとん事件』

の3作で、次作、『冬季限定』で完結予定ですが、まだ出ていません。

Q内田康夫さんの浅見光彦シリーズで。

ネタバレかもしれません。
内田康夫さんの作品で多分、浅見光彦シリーズだと思うのですがどうしても題名が思い出せません。
プロローグだと思うのですが、
女の人が気が付くと車に乗っている(気を失っていた)。
知らない男の人も乗っていて、その人は意識がない。
車は(確か)海に落ちそうに進んでいく。
女の人が落ちる直前に(落ちながら?)車の天井に何かを走り書きをする。

確かその女の人には恋人がいたのに、知らない男の人と心中した事になってしまったというようなストーリーではじまったと思うのです。
わかりにくいと思いますが、このような作品の題名がわかる方いらっしゃいましたら教えてください。
どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「藍色回廊殺人事件」ですね。私も以前読みました。プロローグのところ、すごく印象に残ってたので。
(リンク貼りたかったんですが、どうも上手くいきませんでした。)

Q「不思議の国のアリス」のアリスは、より具体的に言えば、どのようなキャラに当たりますでしょうか?

「不思議の国のアリス」のアリスは、一言で挙げればちょっぴり御転婆で好奇心旺盛な、空想好きの少女と言った感じのところではあるようですけれども、読んだ物語の中では、根はとても素直で優しい、誰にでも気遣う良い子なのではないかなあと感じています。

そのアリスについてより詳しくなのですが、もっと詳しい方いましたら教えて頂けますでしょうか?

アリスは、確か裕福な貴族の三人娘の中の次女だと解説で読んだ事がありますが。
アリスは、木陰で御姉様に本を読んで貰っていたところを、「絵も会話も無い本なんてつまらないわ。」と言いつつもいつの間にか眠ってしまい、勉強よりも空想が好きで好奇心旺盛なそのアリスは、そのまま不思議な夢の世界へ入り込んでしまうんですよね?

では、ここでアリスについての考察を図ってみたいところなのですが、
アリスの姉様は、一番落ち着きがあって物静かで勤勉、理知的、妹のアリスはちょっぴり御転婆だけれどあっけらかんとしていてめげない、人見知りはしないと言うところになるのでしょうか?

ではアリスの姉妹のもう一人の三女は、どのようなキャラになるのでしょうか?設定は無しでしょうか?ルイス・キャロルの文庫をそのまま買って読んだところは姉さんとの二人しか登場していませんでした。
こちらが質問の一つになります。

もう一つですが、そのアリスは、基本的には天然(オバカ)キャラに値しますか?
でもアリスは、感受性は誰よりも鋭いように思います。
アリスが得意とする科目は、「国語」と言うところでしょうか?
アリスは総合的に見てどのようなキャラに値しますか?
アリスの御姉様が一番「優等生」キャラに当たりますか?

諮問が多いようで申し訳ないですが、いずれかに良回答を差し上げますので宜しく御願いします。

そのアリスですが、ジェフ・ヌーンによって書かれていました「未来少女アリス」(アナザーネーム「未来の国のアリス」とも言います)は、不思議の国のアリスの完結篇と言われていまして、それに出て来るアリスは、やっぱりところどころボケまくりの天然キャラのようではありました。
元々のアリスは微妙に思えなくも無いですが、未来の国のアリスよりはまだ若干思慮深かったようにも感じられます。

では詳しい方いましたら、より具体的に教えて頂けますか?
やっぱりアリス自身は、「勉強嫌い」、「能天気」「御転婆で根は素直」と言うところになりますか?

「不思議の国のアリス」のアリスは、一言で挙げればちょっぴり御転婆で好奇心旺盛な、空想好きの少女と言った感じのところではあるようですけれども、読んだ物語の中では、根はとても素直で優しい、誰にでも気遣う良い子なのではないかなあと感じています。

そのアリスについてより詳しくなのですが、もっと詳しい方いましたら教えて頂けますでしょうか?

アリスは、確か裕福な貴族の三人娘の中の次女だと解説で読んだ事がありますが。
アリスは、木陰で御姉様に本を読んで貰っていたところを、「絵も会話...続きを読む

Aベストアンサー

アリスの兄弟というか、オクスフォード大学クライスト・チャーチ学寮の学寮長ヘンリー・ジョージ・リデルには、夭折した子も含めて男の五人、女の子五人の十人の子供がいました。
それぞれの生没年は、以下の通りです。
http://www.hp-alice.com/cgi-bin/bbs/wforum.cgi?mode=allread&no=2&page=20

『不思議の国のアリス』のもとになる川遊びがあった1862年7月4日の時点では、長男のヘンリー(ハリー)、長女のロリーナ(イーナ)、次女のアリス、三女のイーディス、四女のローダがいました。
ローダはこのころ三歳で、まだ小さかったということからキャロル(オクスフォード大学クライスト・チャーチ学寮の数学講師チャールズ・ラトウィッジ・ドッドソン)がよく遊んでいたのが上の三人姉妹ということになります。
この辺りが『不思議の国のアリス』でも、お姉さんがいたり、お兄さんがいたり(第二章にお兄さんのラテン語の教科書、という一節がありますよね)というところに生きています。もともと、『不思議の国のアリス』(実際には、そのもととなった『地下の国のアリス』)は、アリス自身へ話して聞かせるお話だったのですから。

ええと、もし考察をされるなら、『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』『子供屋のアリス』(『おとぎのアリス』)、『地下の国のアリス』以外のテクストを考察するのは避けた方が良いですよ。キャロルが書いた作品ではなく、『未来少女アリス』も『パズルランドのアリス』も『アリス』のパロディに過ぎず、ジェフ・ヌーンなりスマリヤンのアリス像に過ぎませんから。

『不思議の国のアリス』の中でキャロルがアリスを形容している言葉は、
たとえば
・好奇心旺盛である
・賢い
・一人で何役もするのが(「つもりごっこ」)が好きである
・立派なことを自分自身に云うが、実行は出来ない
など、色々とあります。
キャロルの形容している「アリス」、それとstscさんが四作のテキストを読み込んで得られるアリス像、それをまづ考えてはいかがでしょう?

一つだけ。
『鏡の国のアリス』では、アリスの年齢は七歳半と書かれています。そして、キャロルの公式見解では『不思議の国のアリス』の時点でのアリスの年齢はちょうど七歳です。
また、川遊びのあった時(最初にキャロルがアリスに『不思議の国のアリス』の話を聞かせた時)、実在のアリスの年齢は十歳です。

アリスの性格や考えを判断するとき、この程度の年齢である、ということは考えに入れたほうが良いですよ。

アリスの兄弟というか、オクスフォード大学クライスト・チャーチ学寮の学寮長ヘンリー・ジョージ・リデルには、夭折した子も含めて男の五人、女の子五人の十人の子供がいました。
それぞれの生没年は、以下の通りです。
http://www.hp-alice.com/cgi-bin/bbs/wforum.cgi?mode=allread&no=2&page=20

『不思議の国のアリス』のもとになる川遊びがあった1862年7月4日の時点では、長男のヘンリー(ハリー)、長女のロリーナ(イーナ)、次女のアリス、三女のイーディス、四女のローダがいました。
ローダはこの...続きを読む

Q京極夏彦さんの京極堂シリーズに詳しい方に質問です。

京極堂シリーズについてお伺いします。
例えば、以下の文はあるサイトのコピペなのですが、

文庫版 狂骨の夢 2000 講談社文庫 大長篇シリーズ第三弾。
ノベルス版に400枚の追加・・・さらに読み応えあり!

とあります。
これは、講談社ノベルズシリーズが最初に出て、それに加筆修正を加えたものが講談社文庫から出ていると言う事なんですか?京極堂シリーズの全てについて加筆修正されているのでしょうか?それとも、『狂骨の夢』だけなんでしょうか?

私は、講談社ノベルズ版で『姑獲鳥の夏』を読んだのですが、加筆修正されたものがあるなら読んでみたいと思ったので、質問させて頂きました。

また、一番新しいものでは分冊文庫版としても出ているようですが、何か加筆修正などされているのでしょうか?内容が全く同じなのであれば、もしくは、加筆あるいはいい方向に修正されているのであれば、分冊されているので、読みやすいし、今から集めるにはこのシリーズがいいかなと思っているのですが・・・。

Aベストアンサー

ノベルスから文庫版になったものは全て加筆修正されています。
京極夏彦さんは段落や、ページの区切りにもこだわりがあるらしく、いいところでページが変わるようにノベルス、文庫ともになされています。
「狂骨の夢」は、精神分析のウンチクの部分に僅かな間違いがあり、その部分を加筆修正したようです。
分冊文庫版は分かりませんが、新たな間違いが見つかれば修正されているでしょうし。
いずれにせよ、内容に大きな違いはなく、間違いが正しく修正されているわけですから、分冊でも問題ないと思いますよ。

Qなぜ漫画やアニメを実写化するのですか?

最近アニメや漫画の実写化が相次いでますけど、なぜ叩かれるのをわかっていて実写化するのでしょうか?

GTOのリメイクドラマ化や、戦国BASARAの実写化…ネットでみた限りはほとんどが否定的な意見でした。これらだけに関わらずアニメや漫画の実写化に対しては皆否定的だと思います。なのになぜ制作側は実写化をやめないのでしょうか?

ご意見いただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

漫画の実写化だろうがオリジナルなアイデアだろうが、それで作品の出来不出来が決まるわけではありません。
オリジナルな作品だとしても出来が悪ければ、映画ファンからは非難の声があがります。

だからといって、非難されるから映画製作をやめるべき、というのはおかしな話で、非難されようがされまいがお客がお金を出してくれそうな作品を作ろうというのが制作者の仕事です。

で、世に知られた漫画やアニメが原作ならばその点だけで見てくれるお客もある程度見込めるでしょうし、原作をもとに良い作品が作れればそれはとても素晴らしい事です。

>アニメや漫画の実写化に対しては皆否定的だと思います。なのになぜ制作側は実写化をやめ質問者様にとってはwebの批判がとても大きな声に見えるのでしょうが、
商売で映画を作っている人々にとってはそんなものコップのなかでソーダの泡がブツブツ音を立てているのと同様の取るに足らない声だからですよ。

今「テルマエ・ロマエ」という漫画原作の映画が大ヒットしていますが、質問者様はご存知でしょうか。
私は原作を読んでいたので、映画化の話を聞いた時には実写化はとても無理だろうと考えましたが、そんな予想とは関係なく映画は製作され、どうやら見た人の評判はかなり良いようです。
で、映画を見た人の多くは原作なんか読んだ事が無いんですよね。
原作ファンには「あそこがちがうここがちがう原作のテーマが生かされていない」とか文句をつけているのかもしれませんが、原作を知らないより多くの観客にとってはそんなことよりも今、目の前で上映されている作品が面白いかどうかだけが大事なんですよ。

漫画の実写化だろうがオリジナルなアイデアだろうが、それで作品の出来不出来が決まるわけではありません。
オリジナルな作品だとしても出来が悪ければ、映画ファンからは非難の声があがります。

だからといって、非難されるから映画製作をやめるべき、というのはおかしな話で、非難されようがされまいがお客がお金を出してくれそうな作品を作ろうというのが制作者の仕事です。

で、世に知られた漫画やアニメが原作ならばその点だけで見てくれるお客もある程度見込めるでしょうし、原作をもとに良い作品が作れれ...続きを読む

Q映画と原作。どちらを先にしますか?

今、オンラインDVDレンタルで届いた「ヴァイブレータ」が手元にあります。
そして、赤坂真理氏の原作「ヴァイヴレータ」も手元にあり、どちらを先にするか、私は今とても迷っています。

原作を先にすると映画を見るとき「あ、ここが違う」とか「主役のイメージが違う」とか思って楽しめないかも知れず、
映画を先にすると原作を読むときに、主人公の顔イメージが常に寺島しのぶさんになったりするかもしれません。

と、こういう風に私は毎回「原作が先か映画が先か」で悩むのですが、皆さんはこういう風にどちらも目の前にある場合、どういう風に考えてどちらを先にしますか?
もちろん映画は「ヴァイヴレータ」に限りません。

Aベストアンサー

>映画は原作を超えられない。
その通りだと思います。
しかし、どんなにつまらない映画でも原作のストーリーは(はしょりながらでも)伝えてくれます。
そうするとストーリーの展開に重要な意味がある小説、あっと驚く展開や意表をつく結末、洒落たエピソードがちりばめられた小説では、映画を先に観てしまうと、「映画は詰まんなかった」、その後読んだ小説は「面白かったんだけど展開が分かってたんで今ひとつ感動が薄かった」ってことになりかねません。
私自身、これで「先に映画を観て損した!」って作品が多々あります。
ごく稀に原作より映画のほうが優れている作品もありますが、その場合は原作を知っていても楽しめます。
原作のあとに詰まらない映画を観て詰まらなかったと感じても、それは仕方ありません(苦笑。

原作を先に読まれることをお勧めします。

Qアニメ「氷菓」の中で使われている曲はなんという曲で

アニメ「氷菓」の中で使われている挿入曲は何という曲ですか。
テーマソングではないです。
暗い感じで、テレビなどでよく聞く曲なのですが…
分かる方教えてください。

Aベストアンサー

Siciliana Faure
https://www.youtube.com/watch?v=p9Tj4Um2bK4
ではありませんか

Q映画と原作本どちらを先に見ますか?

私は根っからの映画好きなのですが、最近映画を見るだけではもの足りないと思い原作本も併せて読んでいこうと思っています。映画と原作ではやはりギャップはあると思うのですが原作と映画どちらを先に見るのが作品を楽しめるのでしょうか。映画好きな方、本好きの方どんなご意見でも構いませんのでご意見聞かせて頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

初めまして。私、映画サークルの変酋長してます。
毎月会報誌を発行しており、月替わりテーマを出して会員さんに寄稿して貰ってます。
さて、ご質問のテーマで投稿を募ったことがありますので、
その時の回答をかいつまんで書き出してみますね。

1.本を読んでから観た映画って失望したものばかり。
  「さらば我が愛」なんか も、原作を読まずに観てたらきっともっと感動できたと思う。
  だって、原作の物語はあんなキレイじゃなかった。読んだ後の感動が大きすぎたんでしょうね。
2.絶対読んでから観る派です。なぜなら主人公にはこのスターをとか、
  このシーンはスクリーンで観たらステキだろうとイメージしながら読むからです。
3.S・キングが大好きですが、原作を読んでから観ると失望に終わるケースが多い。
  そんな中、「ミザリー」だけは不満らしい不満はなかった。
  原作の薄暗いイメージそのままだし、キャストもぴたりとはまっていた。
4.本で感動したものは映画ではイメージを壊されることが多いけど、
  やはり映像でも観たいという誘惑には勝てずに観てしまいますが、やはり・・・。
  逆に、映画を観て原作を読む気になったのは「コンタクト」ぐらいです。
5.原作を読んで観る気になったのは「L.A.コンフィデンシャル」です。
  あの長い話を、映画時間内でどのようにまとめたのか楽しみだったから。
  脚本を書いた人は凄い!と思いました。
  逆にガッカリしたのは「天と地」です。原作のほうが戦争の生々しさを感じました。
6.「赤毛のアン」のキャスティングには驚きました。
  本物じゃない?っていうぐらいにマシュウとマリラしてたから。
  映像がイメージ通りで、すっごく感動して泣けてしまいました。
  
こんなところです。概して映画のほうが先っていう人が多かったようですよ。

初めまして。私、映画サークルの変酋長してます。
毎月会報誌を発行しており、月替わりテーマを出して会員さんに寄稿して貰ってます。
さて、ご質問のテーマで投稿を募ったことがありますので、
その時の回答をかいつまんで書き出してみますね。

1.本を読んでから観た映画って失望したものばかり。
  「さらば我が愛」なんか も、原作を読まずに観てたらきっともっと感動できたと思う。
  だって、原作の物語はあんなキレイじゃなかった。読んだ後の感動が大きすぎたんでしょうね。
2.絶対読ん...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報