人気雑誌が読み放題♪

BL小説で、中毒性がある作品を教えてください。



BL小説で、木原音瀬さんという作家さんの作品をご紹介いただきました。

購入前に色々調べてみると、何と言うかBLの王道というか典型的BL作品というのではなく、
しかも、何だか中毒性というのでしょうか、
読んでしまった後、日常生活に戻るのが大変なような、そんな感想文をネットで何度か目にしました。

BLは小説もコミックもあんまり多く持っていなくて、
コミックで高永ひなこさんの作品を大体持っているくらい。
小説では、きたざわ尋子さんのだまされたいシリーズを全巻持っているのと、
御堂なな子さんの作品を数冊持っているくらい。

興味はあるのですが、仕事を持っていますので(主婦とか大学生とかではないので)
中毒してしまって、日常生活に差障りがあっては・・・と思い、
木原音瀬さんの小説は未読です。
ただ、アマゾンで購入した、FRAGILE という作品が、手元にあることはあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



確かに木原音瀬さんの作品は嵌りますね。


吉原理恵子、秋月こお、ごとうしのぶ、英田サキ、いおかいつき、樹生かなめ、高岡ミズミ、水壬楓子、ふゆの仁子、沙野風結子、椎崎夕、和泉桂、久能千明、岩本薫、佐々木禎子、かわい有美子、 花郎藤子、華藤えれな、夜光花、義月粧子、中原一也、愁堂れな、橘紅緒等々限が無いのでこの辺で・・・。


中でもお勧めは、

吉原理恵子「子供の領分」シリーズ、「くされ縁の法則」シリーズ、「間の楔」シリーズ、「二重螺旋」シリーズは前2シリーズは学園物、後2シリーズは、ドロドロと言うか濃い系で全く様相が違って面白いです。

秋月こお「富士見二丁目交響楽団」シリーズ

ごとうしのぶ「タクミくん」シリーズ

英田サキ「エス」シリーズ、「DEADLOCk」シリーズ

高岡ミズミ「VIP」シリーズ

水壬楓子「最凶の恋人」シリーズ、「コルセーア」シリーズ、「ムーンリット」シリーズ、「エスコート」シリーズ

久能千明「青の軌跡」シリーズ、「七瀬瑞貴・箕輪夏彦」シリーズ、「グレイ・ゾーン」シリーズ

佐々木禎子「ドロップアウト」シリーズ、「ドロップアウト」シリーズ

花郎藤子「黒羽と鵙目」シリーズ

ふゆの仁子「龍」シリーズ、「獅子」シリーズ

中原一也「極道スーツ」シリーズ、「斑目・坂下」シリーズ

樹生かなめ「龍・Dr.」シリーズ


どれか一つでも気に入って頂けたらと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんご紹介いただき、どうもありがとうございました!
未読ですので、読んでみたいと思います。

お礼日時:2012/06/16 02:29

松岡 なつき FLESH & BLOOD がおススメ。


現在18巻までと外伝1巻出ています。
時代考証やキャラ設定もしっかりしていてBLの枠にとどまらない名作。
長いですが、文庫だから読みやすくて一巻読んだら続きが気になって一気に読んじゃう。絵も美麗。
ただ、エロはほぼなし。もどかしくて切ない純愛が好きならおススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご紹介どうもありがとうございました!
読んでみたいと思います。

お礼日時:2012/05/19 21:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官が犯人の誘拐事件の小説を探しています

以前読んだ本なのですがタイトルが思い出せません。

ある町で連続誘拐事件が起こります。小さな女の子ばかりが誘拐され、殺害されてしまいます。
内容は警察官側の視点と犯人側の視点で交互に描かれます。
犯人は昔自分の娘を誘拐されて殺された過去があります。犯人は別の女の子を身代わりにして自分の娘を蘇らせる儀式のために誘拐をしています。
読んでいる時は警察官の視点と犯人の視点は同じ時系列のように見えますが、実は犯人は捜査をしていた警察官で、犯人側の視点は警察官の視点の一年後、最初の事件の被害者は警察官の娘で、事件は未解決です。

ラストシーンで犯人が捜査していた警察官だとわかるのですが、何とも哀しいラストだったのが印象的でした。
もう一度読みたいのでわかったら教えてください。

Aベストアンサー

多分、貫井徳郎「慟哭」だと思います。

Qオヤジ受けのBL小説・BLマンガを探しています!

オヤジ受けのBL小説・BLマンガを探しています。

おやじ受けといっても、漢っぽいおやじ受けではなくて、ちょっと疲れたリーマンというか、弱弱しい感じの人というか…。
年齢は30歳以上で。
そして、相手の攻めは、できれば年下くん。年下も年下、学生×おやじ、という設定があったら是非、教えていただきたいです!
と、こんな私の好みにあったものはないと思いますので、とにかく、おやじ受け(漢っぽいのだけはダメです…)の小説・マンガがありましたら教えて下さい!

よろしくお願いします!

世界を広げたいので、あえて、好きな作家さん等は書きません。

Aベストアンサー

http://sommelier.awe.jp/
ソムリエスレまとめサイト

BL本をいろいろな条件で検索できます。

あと、作家でいうと、直野儚羅さんとか木原音瀬さんとかがよく書いていると思います。

Q大人の恋愛小説のおすすめは?

大人の恋愛小説のおすすめってありますか?
いろいろ教えてください

Aベストアンサー

五木寛之作品はいかがでしょうか。

『哀しみの女』←画家のエゴン・シーレのエピソードと絡めたものです。シーレの絵は見たことあるような・・・って程度でも大丈夫!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-2440023-5456242

『レッスン』←これは映画になりました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD28358/story.html

 五木さんて最近人生論を書かれているのでそのイメージが強いですが、小説で大人の女性を描くのがものすごく上手い人ですよね。熱いコーヒーなんか飲みながら読むと、ちょっと優雅な気分になります(笑)。

QこういうBL小説ってありますか?

最近BL小説に興味が出来て読んでみようと思うんですが本屋に行くと数が多過ぎるしひとつひとつじっくり吟味するような時間もなくて・・・・というかBLコーナーに長時間居るのが恥ずかしいヘタレなんです(涙

下記のような人物が出てくる小説を探してます。

★ちょっと年齢差あったほうが好きです。攻20代半ば~後半ぐらいで受け10代半ば~後半ぐらい・・・・。

★攻は、学校の先生とかお医者さんとかエリートっぽい人とか育ちのよさそうな人とか、社会的地位のある人とか。それを鼻にかけて偉そうだったり、態度がでかいのは×・・・・。一人称は「俺」より「私」のほうが尚良し。言葉遣いが綺麗で紳士的な感じなら尚良し。

★受は、健気でしおらしい感じ。一人称は「僕」より「俺」のほうが尚良し。職業とかは問いません。

性表現はあってもなくてもかまいません。物語の世界観や設定は問いません。

条件がほんとめちゃくちゃですいません!
全部の条件をしっかりぴったり満たさないと駄目ってわけじゃないんで、この人物イメージに近いのがあったら教えて下さい。よろしくお願いします。

最近BL小説に興味が出来て読んでみようと思うんですが本屋に行くと数が多過ぎるしひとつひとつじっくり吟味するような時間もなくて・・・・というかBLコーナーに長時間居るのが恥ずかしいヘタレなんです(涙

下記のような人物が出てくる小説を探してます。

★ちょっと年齢差あったほうが好きです。攻20代半ば~後半ぐらいで受け10代半ば~後半ぐらい・・・・。

★攻は、学校の先生とかお医者さんとかエリートっぽい人とか育ちのよさそうな人とか、社会的地位のある人とか。それを鼻にかけて偉そうだっ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは~。う~ん,条件を完璧に満たすのは私が知っているのは少ないな~。特に,地位のある攻め様×年の差のある受け様だと攻め様がどうしても態度がでかくなる(笑)とりあえず,条件を満たしそうなのをピックアップしてみました。・・・ひとつ条件間違えてたような・・・
>ちょっと年齢差
かなり年齢差のあるカップルが覆いですあしからず。(苦笑)(以下,敬称略,タイトルのあとのカッコ内は作者とレーベル)
・恋の診察室(井村仁美,花丸文庫,角川ルビー文庫):医者(40代)×ヤクザの息子の大学生
・その腕で溺れたい(黒崎あつし,角川ルビー文庫):弁護士一家出身の超売れっ子作家×高校生(兄が攻め様の同級生)
・ボクサーは犬になる(他ドク×ボクシリーズ,剛しいら,クリスタル文庫):医者×新人ボクサー(めちゃくちゃお薦め♪ボクシングだけでなく,話毎にいろいろな人が関わってきて面白いです)
・嘘つきの恋(染井吉乃,Chara文庫):売れっ子音楽プロデューサー×派遣ハウスキーパー(受け子は“僕”だけどあえて入れました)
・スウィート・サクセス(高尾理一,リーフノベルズ):馬主の会社社長×新人騎手
・お手をどうぞ(水壬楓子,エクリプスロマンス):ホテルチェーンオーナー×新人モデル
・豪華客船で恋は始まる(水上ルイ,ビーボーイノベルズ):海運王の御曹司(29)×高校生(17)
・ロマンティックな恋愛契約(水上ルイ,角川ルビー文庫):名門高校学園長(29)×高校生(17)
・ネットワークで恋をして(水上ルイ,リーフノベルズ):資産家ハッカー×高校生ハッカー
(ルイ先生の作品の攻め様特徴:エリートor資産家,美形の紳士,とても賢く運動神経もよしのパーフェクト人間♪)
・美貌の侯爵閣下(夢乃咲実,ビーボーイノベルズ):侯爵×使用人(昭和初期の華族の話)
・いつまでも君と…(若月京子,ラキアノベルズ):大会社の御曹司×高校生

こんなとこかな~。キチクでオレ様な攻め様で良ければもっと出てくるんですが(笑)

こんにちは~。う~ん,条件を完璧に満たすのは私が知っているのは少ないな~。特に,地位のある攻め様×年の差のある受け様だと攻め様がどうしても態度がでかくなる(笑)とりあえず,条件を満たしそうなのをピックアップしてみました。・・・ひとつ条件間違えてたような・・・
>ちょっと年齢差
かなり年齢差のあるカップルが覆いですあしからず。(苦笑)(以下,敬称略,タイトルのあとのカッコ内は作者とレーベル)
・恋の診察室(井村仁美,花丸文庫,角川ルビー文庫):医者(40代)×ヤクザの息子の大学生
...続きを読む

Q質問です!!! おすすめは小説はありますか? おすすめの小説家は誰ですか?

質問です!!!

おすすめは小説はありますか?

おすすめの小説家は誰ですか?

Aベストアンサー

おすすめの小説

若竹七海さんの「クール・キャンデー」(祥伝社文庫)
主人公は女子中学生の渚。兄嫁がストーカーに襲われ重傷を負い、そのストーカーが殺されたことから、渚の兄にストーカー殺しの嫌疑がかかります。渚は、一生懸命、兄の無実を証明しようとするのですが・・・・・・

宮部みゆきさんの「長い長い殺人」(光文社文庫プレミアム)
一人の男と、ある新妻が殺された事件。二つの事件には関係がないように見えましたが、被害者たちには莫大な保険金がかけられていました。中年の刑事が、この事件の謎に迫ります。

北山猛邦さんの「『アリス・ミラー城』殺人事件」(講談社文庫)
絶海の孤島に建つアリス・ミラー城。。何人かの探偵がこの城に招かれます。彼らへの依頼は、城のどこかに隠された鏡、アリス・ミラーを探し出すこと。ところが、探偵たちは一人また一人と殺されていき・・・・・・

東野圭吾さんの「悪意」(講談社文庫)
人気作家が殺され、犯人はあっけなくつかまります。犯人は犯行は自供しますが、動機に関してはけっして語ろうとしません。そのかわり、犯行に関する手記を書きます。担当の加賀刑事は、その手記に興味を持ち、犯人の秘められた真の動機に迫っていきます。

井上夢人さんの「ラバー・ソウル」(講談社文庫)
ビートルズの評論を書くことだけが生きがいだった醜い男、鈴木誠。彼は、ふとしたことから、美しいモデル、美縞絵里と知り合います。その日から、彼女のストーカーと化し、その模様を克明につづる鈴木。はたして、その行き先に待っているものは?

恩田陸さんの「チョコレートコスモス」(角川文庫)
タイプの全く違う二人の少女たちが、あるオーディションを目指して努力します。演劇に青春をかけた二人の物語。

特に、おすすめの小説家。

若竹七海さん、恩田陸さん、井上夢人さん

おすすめの小説

若竹七海さんの「クール・キャンデー」(祥伝社文庫)
主人公は女子中学生の渚。兄嫁がストーカーに襲われ重傷を負い、そのストーカーが殺されたことから、渚の兄にストーカー殺しの嫌疑がかかります。渚は、一生懸命、兄の無実を証明しようとするのですが・・・・・・

宮部みゆきさんの「長い長い殺人」(光文社文庫プレミアム)
一人の男と、ある新妻が殺された事件。二つの事件には関係がないように見えましたが、被害者たちには莫大な保険金がかけられていました。中年の刑事が、この事件の謎...続きを読む

Q「小説にしかない面白さ」を備えた小説作品を教えてください

たとえば叙述トリックなどは小説でしかありえない面白さを端的に示すものだと思いますが、他にも「これは小説でしかできないぞ」というような面白さを持った作品がありましたら是非教えてください。

Aベストアンサー

> 「これは小説でしかできないぞ」というような面白さを持った作品
ANo.2、3のご回答同様私も京極夏彦と筒井康隆と、それに清水義範の作品が思い浮かびました。

○京極夏彦では「京極堂シリーズ(百鬼夜行シリーズ)」に登場する私立探偵・榎木津礼二郎----財閥の御曹司にして眉目秀麗・腕力最強でありながら同時にとてつもない奇人変人でもある人物----の描写などが、小説ならではの面白さと言えるのではないでしょうか。
映画化された2作品では阿部寛が大変格好良く演じていましたが、奇人変人ぶりは大幅に省略されていました。

これは無理のないところだと思います。
もし原作通りにこの人物を映像化したとしたら、シリアスなドラマの中で一人の役者だけだけ吉本新喜劇のオーバーアクションの演技をしているようなもので、どんなふうに演出したとしても映画的には浮きまくってしまい、観客は大変な違和感を感じシラけてしまうことでしょう。

そんな奇矯な人物が小説では京極夏彦の絶妙な筆のバランスで妙なリアリティと不思議な魅力を持って描かれています。
これは小説ならではの面白さかと思います。

京極作品ではもう一つ、最近出た「南極(人)」は小説でどこまでギャグが出来るかに挑戦したような短編集で、ことに最終話「巷説ギャク物語」はコトバを使ってギャグマンガに接近し、なおかつマンガやアニメでは不可能な描写までが楽しめる怪作だと思いました。

○筒井康隆では文房具が宇宙戦争をする「虚構船団」とか、小説でのお約束ごとをあえて壊してみた実験小説「虚人たち」とか、日本語の文字が一つづつ消えていきながら最後まで小説の形を保つという曲芸のような小説「残像に口紅を」などはいかがでしょう。

○清水義範の、道具としてのコトバそれ自体の面白さをテーマにした作品も「小説ならでは」と言えると思います。
ちくま文庫から「清水義範パスティーシュ100」(1)(2)としてコトバの面白さをテーマにしてた作品ばかりを集めた短編集が最近出ています。

質問者さんの趣味に合うかどうかは判りませんが、以上私のお薦めでした。

> 「これは小説でしかできないぞ」というような面白さを持った作品
ANo.2、3のご回答同様私も京極夏彦と筒井康隆と、それに清水義範の作品が思い浮かびました。

○京極夏彦では「京極堂シリーズ(百鬼夜行シリーズ)」に登場する私立探偵・榎木津礼二郎----財閥の御曹司にして眉目秀麗・腕力最強でありながら同時にとてつもない奇人変人でもある人物----の描写などが、小説ならではの面白さと言えるのではないでしょうか。
映画化された2作品では阿部寛が大変格好良く演じていましたが、奇人変人ぶりは大幅に...続きを読む

Qプロットの上手な書き方

自分は二次創作のSSを書きたいと思っているのですが
今までプロット無しの勢いで書いていました。
そのせいか昔のものを読み直してみると
ありえない展開のものもあったりしました。

これからはちゃんとプロットを書いてから
書こうと思ったのですが…
いざプロットを書いてみようとしても
書き方がよくわからなくて困っています。


プロットの書き方の極意のようなものを
上手な方に教えていただきたいのです。


どうぞお願いいたします。

Aベストアンサー

極意ではありませんが、面白かったので紹介しますね。

やる夫が小説家になるようです
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-244.html

ひとまず、方法論の部分だけ抜粋。
---------------------------------------------------------------
ノウハウ本(1)「物語の体操」大塚英志

これは、やる夫みたいな「物語が作れない人」向けのノウハウ本だ。
物語を作るためのトレーニング的な内容や、
人物の基本的な役割や配置の方法、
ロシアの民俗学者ウラジーミル・プロップが発見した
「『物語の構造』を構成する三十一の機能」の解説など、
物語作りのための基礎についてかかれている。

---------------------------------------------------------------
ノウハウ本(2)「キャラクター小説の作り方」大塚英志
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31715555
「物語の体操」を読んだら次はこれ。
ここにはもう少し深く突っ込んだ物語の作り方、
特に「キャラクターの作り方」が書かれている。

ノウハウ本というよりは、単なる日本の文学史の
論文っぽいイメージが強いけど、
より面白い小説を書くためには読んどいた方がいいぞ。

---------------------------------------------------------------
ノウハウ本(3)「ハリウッド脚本術」ニール・D・ヒックス

ハリウッドで実際に脚本家として活躍していた筆者が、
脚本作りのノウハウをまとめた本。

『空白を埋めていけば必ず物語ができあがる』と言われている
穴埋め問題はともかく、
観客=読者を”満足”させるためのテクニックが
詰まっており、業界では必読の書。
ちなみに、乙一はこの本を読んで物語の構築方法を学んだらしい。
乙一の作品が映画っぽい作りになっているのはこのためかもな。

---------------------------------------------------------------

極意ではありませんが、面白かったので紹介しますね。

やる夫が小説家になるようです
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-244.html

ひとまず、方法論の部分だけ抜粋。
---------------------------------------------------------------
ノウハウ本(1)「物語の体操」大塚英志

これは、やる夫みたいな「物語が作れない人」向けのノウハウ本だ。
物語を作るためのトレーニング的な内容や、
人物の基本的な役割や配置の方法、
ロシアの民俗学者ウラジーミル・プロップが発見した
「『物語の...続きを読む

Qハマれる小説

こんにちは。
何か気分転換のできるような
おすすめの本を教えてください!

今日高校入試が終わり少し気分が沈んでいます。σ(^_^;)
なので元気が出るようなor感動系の話が読みたいです。
できれば中高生の恋愛小説がいいです。
お願いします。

Aベストアンサー

私も#2さんと同じで森 絵都さんをお勧めしますが、私は『DIVE!!』お勧めします。
全4冊で、一見読むのがきつそうに見えますが、1冊200ページ程で、字も小さくありませんし、中高生向けに書いてあるので読みやすいです。
そして、何より爆笑出来るので気分を変えるのにも向いていると思います。恋愛要素も少し入っています。

あと、森 絵都さんの作品で一番有名なのは『カラフル』です。私は『DIVE!!』の方が好きですが、こちらの方が、好きと言う方が多い様です。もちろんこちらもお勧めです。

『永遠の出口』は、大人が子供の頃を振り返り「あの頃は~」と懐古する設定です。

森 絵都さんの作品はどれも中高生が読むには面白いと思いますので、書店や図書館で探せるものから読んでみると良いと思います。

Qオンライン小説の長さの基準

別のカテゴリで質問をしていたのですが、こちらの方が適切なようなので、改めて質問させていただきます。

オンライン小説で短編・中編・長編と表示されているものがありますが、長さの基準といいますか、定義はどのようになっているのでしょうか?
小説(書籍)には大体の基準があるのは知っています。

5ページのオンライン小説が短編なのはわかりますが、それを中編や長編としているサイトもありました。
長編と書いてあったのに、読んでみたら10ページ未満だったこともあります。
ケータイ小説だともっと違いが出ています。

書籍もオンライン小説も好きでよく読むのですが、オンライン小説の長さの基準は作者次第だと思った方がいいのでしょうか?
ちょっと疑問に感じたので、皆さんのご意見をいただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

質問者様のおっしゃるとおり、作者次第だと思います。
特にオンライン小説は素人さんが書いているものが主だと思うので、書籍での基準を知らないのではないでしょうか?(かくいう私もしっかりとしたものは知りません。)

5ページを長編としているサイトさんは、基本が1ページものなのでは
ないでしょうか?
(5ページが長編といわれると、肩透かしを食らった感はありますね)

ちなみに私の感覚だと、短編は3ページくらい、中編は10ページくらい、長編は1晩じゃ読み終わらないくらい、です。(1ページはショート・ショート)曖昧ですね。

Qオススメ BL小説

面白い、これはオススメ!というBL小説を教えてください。

個人的には、きたざわ尋子さんが好きです。

Aベストアンサー

確かに好きなジャンルでないものを読んで新しい発見?出来たら楽しいですよね。

年の差ですと
・恋する絶対の法則
いおかいつき
弁護士×高校生
攻めの関西弁が格好いいです。

・CHERRY
月村奎
准教授×大学生
ツンデレ受け具合がダントツ可愛いです☆

お金持ちだと
・犬ほど素敵な商売はない
榎田尤利
でしょうか。ちょっとシリアスめです。

あとは、読んで良かったものです
・言ノ葉ノ花
砂原糖子
心の声が聞こえる男のお話。砂原さんは心理描写が細かく丁寧でお気に入りです。

・嘘と誤解は恋のせい
小林典雅
コメディ+胸キュン度では一番好きな作品です。

・全ての恋は病から
凪良ゆう
これもコメディ。最近読んだ中でかわいくてお気に入りです。

・秘密
木原作品の中では割と読後が温かいお話です。
・脱がない男
今の所ワーキングNo.1です。
共に木原音瀬
木原さんの作品はどれもおすすめです(^^)

・不道徳な闇
松田美優
教師×高校生
背徳感を味わいたい(?)ときや刺激が欲しい時に読む作家さんです。重い暗いのに、読み返したくなります。

・不浄の回廊
夜光花
昔の同級生。幽霊とか出て来ますが明るめです。

・蛇淫の血
沙野風結子
ヤクザものを読みたくなったら真っ先に浮かぶ作家さんです。

過去読んだ中のおすすめです。何か一つでも合うものがあれば嬉しいです(^^)/

あと、私がよく参考にしているBLレビューサイトです。
ちるちるモバイル
http://www.chil-chil.net/m/top/?ChiSESSID=932da15ba9758dedae8bdda5490fb65c329dafaf5eeedfc589b5c0b97eb36bac

確かに好きなジャンルでないものを読んで新しい発見?出来たら楽しいですよね。

年の差ですと
・恋する絶対の法則
いおかいつき
弁護士×高校生
攻めの関西弁が格好いいです。

・CHERRY
月村奎
准教授×大学生
ツンデレ受け具合がダントツ可愛いです☆

お金持ちだと
・犬ほど素敵な商売はない
榎田尤利
でしょうか。ちょっとシリアスめです。

あとは、読んで良かったものです
・言ノ葉ノ花
砂原糖子
心の声が聞こえる男のお話。砂原さんは心理描写が細かく丁寧でお気に入りです。

...続きを読む


人気Q&Aランキング