痔になりやすい生活習慣とは?

先日、某雀荘の店員に、以下のような対応をされました。

(1)ある局で下家の人がトイレ代走を頼んだので、店員が代走に入りました。
 下家の人が戻った後、同じ局に上家の人もトイレ代走を頼んだのですが、
 その代走は、先ほど下家の代走に入ったのと同じ店員でした。
 同じ店員が同局内で複数の人の代走をするのは、不正の温床のような
 気がするのですが・・・

(2)局が終わって、私以外の3人がラス半で卓が割れたため、
 私は店員が本走に入っていた別の卓に、その店員の代わりに途中から
 入るように言われました。
 しかしその卓は既に東2局で、私の入った所は、満貫ツモの親かぶりで、
 21,000点になっていました。
 東1局で全員が原点の状態なら、途中から参加しても違和感はないのですが、
 点数に変動があった後で、その卓に客を入れるのはどうも違和感があります。
 これは一般的な雀荘にとっては普通な事なのでしょうか?

上記は既に済んだ事なので、今さら抗議するつもりもないのですが、
これらが雀荘として一般的な対応なのかどうかだけ知りたいです。

事情にお詳しい方、何卒宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大昔に、雀荘でメンバーのバイトをしていました。



1)まあ、仕方ないですね。代走の嫌いな人はリーチを掛けるまでは代走はお願いしないし、代走をお願いする人はその覚悟を決めているということですね。
ちなみに代走に入るときって、無難に打ってましたね。(ありがちな「次の一手の正解」の打ち方です。)
またメンバーって結構いつもさりげなくお客さんの打ち筋を見ています。その上で、「きっとこの人ならこう打つだろう」などと考えて打ちますね。

2)普通はどんな状況でも説明をしてどうするかを確認しますね。経験的には、配給減点を割っていて親が1回終わっている状況でも、確認はしますが「多分代わらないだろうな・・・・」と思って確認してました。
逆に配給減点以上で親がまだであれば、「代わるだろう」と思って確認してました。
ただし、この辺はメンバーやお客さんの感覚なので、みんな違いますね。
確かに東二局で-9、-7、-7、+3程度だと、仮に自分が打っていてトップを取れないと諦めるほどの状況ではないですからね・・・・

ちなみにいい状況でも途中からはNGっていうお客さんもいましたよ。なので、「ごめん。次(の半荘)から入るから」でお店も何も言わないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

代走を頼むからには、多少の事は許容すべきとのご指摘、確かにそうかも知れません。
ただ、その時の私は代走を頼んだ当事者ではなく、同卓者の立場でした。
同卓者として、代走の店員が2人分打牌して、自分を陥れる事も出来るのかな、
と考えてしまったのです。(考え過ぎなのは認めます。)

卓に途中から入る件ですが、アドバイス通り、今度は一度断ってみようかと思います。
もし、それで揉めて出禁になったら、その程度の店だったと思って割り切ります。

お礼日時:2012/06/05 22:48

こんにちは。



私も若い頃は会社帰りに毎日のように、
雀荘に出入りしておりました。
さすがに今はもう元気がありませんので、とんと御無沙汰です(笑い)。

あなたが違和感を感じるのはもっともです・・・。

まず(1)ですが、これは無理もない面もあります。
店員(以前はメンバーさんと言いました)さんの数が少ない雀荘では、
しょうがないかな?とは思います。
店員さんも与えられた状況でベストをつくしていると、
考えてあげられませんか?

(2)については、私は少し不思議なんです。
普通は、店員さんはあなたに確認するべきなんです・・・。
「今、東2で親かぶりで点棒はこの状況ですが如何でしょう?」
なかには客で、待つよりは少々のリスクでも打ちたいと言う、
客もいますしね・・・。
客が嫌だと言えば店員が打ち続けるのが普通と言うか当然なのです。

どうも店員がメンバーさんとしての経験が浅いのか?
そこいらは、私もどうも理解出来ませんね。
あなたも本当は断るべきでした。
勿論、きちんとした雀荘なら、こんな対応はありません。

今回は済んだ事ですからしょうがないにしても、
今度この様なことがあったらキッパリ断ることです。

でも少々のハンデがちょうど良いくらいなら別ですよ(笑)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

2、について補足を致しますと、
●店員に『東2局で親番は下家。21,000となっています』とは言われた。
●しかしそれは、その卓に通された後、店員が既に立っている状態で言われた。
●ここで断ると、同卓者に迷惑をかけ、あるいは雀荘内で揉めて出禁になるかも知れない
 と思い、承諾してしまった。
と言う流れでした。

私が今回このような質問をしたのは、今回の対応が雀荘としてありえないのだとしたら、
打つ店を変えようかとも思っているからです。
ただ、もし、これがどこの雀荘でも行われている行為だとしたら、店を変えてもしょうがない
ので、実情を知りたかったのです。

ご回答をお伺いしますと、やはり一般的にはあまりやらない対応のようですね。
参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2012/06/03 11:35

1.他に代走する店員がいるなら、他の店員が入るのが望ましいですが、トイレだと2-3回ツモって切る位なので、仕方無いのかな?とも思います。


確かに先の人が7ピンアンコで壁になっているところを、後の代走の手牌から他にも切る牌がある中であからさまに8、9ピンを切っていったら問題でしょうが。

2.満貫ツモの親かぶりなら親は1回済んでいる訳で、普通は勧めないです。店員から「東2局で満貫の親かぶりしていますが入りますか?」とか聞かれなかったのでしょうか?せめてその一言は欲しいです。
仮に何も言われないで「入って下さい」と私に言われたならば、私なら点数表示を見て断ります。
「親が2回残っていて、5-10本をツモられた」程度の東2局なら店員はよく勧めてきますけど、満貫親かぶりは勧める方もよろしく無いと思います。
今度勧められたら、「こんな点棒で勧めないでよ」って言うべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

1、については、確かにしょうがない面もあるかとも思います。
ただ、それこそ『先ほど対面の方の代走をしましたが、それでもよろしいでしょうか』
と確認した上で代走に入るのもありかなと思います。

2、についてですが、点数の変動がわずかならば、勧めてくる雀荘もあると言う事ですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2012/06/03 11:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q麻雀が強い人って実際どういう人?

よく漫画や映画などで麻雀がとてつもなく強い人って登場しますよね。

現実にもプロの雀士と言われる人たちもいると思います。

考えると不思議な感じがしてきました。 というのは、スポーツ界での強い選手、これは分りやすいです。  体力、技能、精神力、自己管理能力が長けた人たちと言えるでしょう。

将棋や囲碁の世界でも同じだと思います。

ところが、麻雀というゲームは全く違いますよね。

まず配牌ですが、一九字牌ばかりで、国士やチャンタ系を狙うにも中途半端。  ドラは一枚も無し。 この最初の段階で、和了できる可能性はグッと低くなると思います。

おまけに自模も悪い。  無関係な字牌が続く。  面子選択に迷って、8・9の辺張を嫌った途端、7の牌を引く。

苦労の挙句、やっと聴牌し、ヤミで張っていると、親リーチが掛かり、一発自模で 12,000点。

これが続き、結局ノー和了で箱テン。

これを考えると、麻雀というゲームは 「運」 が 99% 占めるように感じました。  つまり、プロ級と言われるほど強い人でも、ツキだけで、点数も数えられないド素人にボロ負けすると。

将棋や囲碁などの他のゲームや、スポーツの世界ではこんな事は絶対あり得ないですよね。 たとえば今日始めてクラブを握ったアマチュアがタイガーウッズに勝つなんて考えられますか ?

麻雀が強い人とは 「少なくとも、振り込まない人」 と言う意見があるかも知れませんが、それでも透視術でもない限り他のメンバーの手の内なんて、想像するか、勘に頼るしかないでしょうし、端的に言って現物以外の牌はどれも危険牌になり得るでしょうし。  計算違いで役満に振り込む事もあると思うのですね、プロ級の人でも。

正確には 「振り込まない」 ではなく 「結果として振り込まなかった (アー良かった)」 というべきかなと感じています。

麻雀が強い人って、皆さんどう思われます ?

よく漫画や映画などで麻雀がとてつもなく強い人って登場しますよね。

現実にもプロの雀士と言われる人たちもいると思います。

考えると不思議な感じがしてきました。 というのは、スポーツ界での強い選手、これは分りやすいです。  体力、技能、精神力、自己管理能力が長けた人たちと言えるでしょう。

将棋や囲碁の世界でも同じだと思います。

ところが、麻雀というゲームは全く違いますよね。

まず配牌ですが、一九字牌ばかりで、国士やチャンタ系を狙うにも中途半端。  ドラは一枚も無し。 ...続きを読む

Aベストアンサー

確かに1局やってどっちが勝つかは運の要素が大きくなりますが、回数を重ねればやはり強い人が勝ちます。
自分の感覚では運は2~3割だと思っています。但し1局についてではなく、回数を重ねた場合です。
私はフリー雀荘へ行くとだいたい10時間(20半荘)ぐらい打ちますが、10日行ったとすれば
実力で勝つ日:5日
実力で負ける日(自分のミスにより負ける):1日
運が良くて勝つ日(ミスを重ねても勝てる):1日
運が悪くて負ける日(ミスはしてないつもりでも、何をやってもだめ):1日
どちらとも言えずプラスマイナス0の日:2日
こんな感じです。ということで運の要素はだいたい2~3割。

私が実力で勝てる理由は「細かい技術の積み重ね」と「経験」です。
でも本当に強い人は、次とは言わないまでも数順内に何を積もるか、どの色に寄るかなどが分かるそうです。
私は確率論の域を脱することができないのでまだ理解できないのですが、極一部だとは思いますが、どうも本当にいるようです。
そういう人の場合には運の要素はさらに下がり1割を切るかと思います。
ただ私も、もう1つ勝てる理由として「半荘単位の長期的視野で手を育てる感覚」は持っています。
ご質問にあるような、運悪く嫌ったペンチャンを引いたとか、他家に一発でツモられたとかは、あまり気にしません。

確かに1局やってどっちが勝つかは運の要素が大きくなりますが、回数を重ねればやはり強い人が勝ちます。
自分の感覚では運は2~3割だと思っています。但し1局についてではなく、回数を重ねた場合です。
私はフリー雀荘へ行くとだいたい10時間(20半荘)ぐらい打ちますが、10日行ったとすれば
実力で勝つ日:5日
実力で負ける日(自分のミスにより負ける):1日
運が良くて勝つ日(ミスを重ねても勝てる):1日
運が悪くて負ける日(ミスはしてないつもりでも、何をやってもだめ):1日
どち...続きを読む

Q競技麻雀でプロの打ち方を見ていると、大体の人が字牌を序盤であまり打たな

競技麻雀でプロの打ち方を見ていると、大体の人が字牌を序盤であまり打たないと感じるのですが、もしそうであるならどういった理由からでしょうか?

Aベストアンサー

>競技麻雀でプロの打ち方を見ていると、大体の人が字牌を序盤であまり打たないと感じるのですが、もしそうであるならどういった理由からでしょうか?

「翻牌絞り」と言って、「ポン」と一つ泣かせると、あとは自由自在にされるので、鳴かれると役の付く牌は絞ります。
「絞る」というのは、できるだけ手とに留めて、他家に対して嫌がらせをすることです。
例えば、他家に「中」と「9ソウ」のトイツがあり、混一色に行こうかためらっているときに、「9ソウ」が捨てられた場合は「ポン」かどうかはためらいますが、「中」が出れば迷わず「ポン」しておき、次に「9ソウ」がでれば、また「ポン」と泣いて混一色に一直線となります。
自分の配牌に「中」と「9ソウ」がありどちらも不要であれば、巧者は9ソウから捨てます。
また、冒頭に、端牌でなく、オイシイ4・5・6あたりが他家から捨てられれば、その狙いは混一色、チャンタなど、役牌が欲しい手役なので、役牌を捨ててはいけません。
配牌で字牌が一枚も混ざっていないというのは珍しいので、冒頭に字牌が捨てられないというのは、「字牌が欲しいです。誰か捨ててください。」と言っているのと同じで、そのような手役狙いと判断して字牌は絞ります。初心者は、自分の都合によって不要牌を何も考えずに捨てますが、上級者は、他家への嫌がらせも考えながら捨て順に工夫を凝らします。他家に楽をさせないようにしないといけません。
麻雀はそれぞれの「お家の事情」があります。安い手でもとにかく連荘したいオヤ、ヘコンでいて高い点がほしい人、点は要らないから早く逃げ切りたい人、トップはあきらめたがプラスにはなんとか転じたい人、やきとりマークを下ろしたい人などです。
それらの事情によって、「中」の一枚がのどから手が出るほどほしいときがあります。それが先に鳴けない限り、他のオイシイ場所を鳴くことができず、次々に捨てられて行く必要牌を「ポン」も「チー」もできず指をくわえて見ているだけとなります。
他家をそのような状態におとしいれるのが巧者の捨て方です。
また、そのようなセオリーがあるとすれば、その裏をかくテクニックがあります。
「中」のトイツを鳴いて早く逃げたいときに、持っておくと役に立つかもしれない、「白」や「撥」を最初から捨てて行き、「約牌は要らないよ」というジェスチャーをします。「あいつは、メンタンピン狙いだな」とだまされた他家が「中」を捨ててくれます。
このような心理戦・駆け引きがあるので巧者同士の対局は面白いのです。
「麻雀は運だけ」と思っている人には到底わからない「麻雀の面白さ・醍醐味」というものです。

また、役牌がドラのときには、その牌はとことん捨てず、タンキ待ちに持っていくものです。もし「ポン」と言われればマンガン確定です。
特に自分が不要だからと言って、親のマンガンにドラの「ダブ東」を捨てるようでは、いつまでたっても素人です。ダブ東がドラになるのは珍しいので、その一局くらいは捨ててしまって、絶対に親に食わさないようにして流さないといけません。
その他、巧者は「攻守のバランス」を考えますので、オタ風はできるだけ安全牌として手元に残して、他家からの思いがけない早リーチにも備え、手を目いっぱいには広げないものです。
また、他家が欲しがっていると思われる役牌を絞りながらも聴牌し、いよいよ捨てるときは、「リーチ」を掛けてはいけません。多くの場合、待ってましたとばかりに「ポン!」と言われて「一発役」が消えます。
巧者は鳴かれやすい牌ではリーチしません。初心者は、「あーあ、一発が消されちゃった~」などと言いますが、オイシイ牌でリーチすれば、消されるのが当然と思うべきです。使いようのない牌でリーチすれば消される可能性は低いです。それを承知でリーチする場合もあるのですが、一発のご祝儀が大きいルールのときは一~二巡回せば良いのです。
(新日本麻雀連盟三段)

>競技麻雀でプロの打ち方を見ていると、大体の人が字牌を序盤であまり打たないと感じるのですが、もしそうであるならどういった理由からでしょうか?

「翻牌絞り」と言って、「ポン」と一つ泣かせると、あとは自由自在にされるので、鳴かれると役の付く牌は絞ります。
「絞る」というのは、できるだけ手とに留めて、他家に対して嫌がらせをすることです。
例えば、他家に「中」と「9ソウ」のトイツがあり、混一色に行こうかためらっているときに、「9ソウ」が捨てられた場合は「ポン」かどうかはためらいま...続きを読む

Qとある雀荘でのアウト(借金)を、50万円ほどしておりました。

とある雀荘でのアウト(借金)を、50万円ほどしておりました。

体を壊し、大きな緊急手術をすることになり、引越して、その後
体は徐々に回復して、障害者採用で働き出し、なんとか治療費と
を支払い、自活できるまでになりました。

ところが、突然、その雀荘の社長から債権状と委任状を預かって
いるという、どう聞いてもカタギではない人物からの留守電が入
っていました。

もちろんとぼけるつもりはなく、余裕ができたら返済するつもりで
いたのですが、このような対応をされるとは思わず、非常に驚いて
います。社長に電話して、状況を説明し、待ってもらえるようお願い
するつもりですが、話し合いにならなかった場合、

A. 借用書もなにも書いていないので、電話番号を変えて、とぼける。

B. 弁護士に相談する。

の 2 つがまず思いつきますが、ここで質問です。


Q1. 他の選択肢は何かあるでしょうか?

Q2. そもそもギャンブルの借金を借用書もなく、
公に取立てできるものなのでしょうか?


障害者採用という弱い立場なので、変なのが職場に来たらどうしよう、、、
と気が気じゃありません。

もちろん、そもそも自分が悪いのですが、、、。

宜しくお願い致します。

とある雀荘でのアウト(借金)を、50万円ほどしておりました。

体を壊し、大きな緊急手術をすることになり、引越して、その後
体は徐々に回復して、障害者採用で働き出し、なんとか治療費と
を支払い、自活できるまでになりました。

ところが、突然、その雀荘の社長から債権状と委任状を預かって
いるという、どう聞いてもカタギではない人物からの留守電が入
っていました。

もちろんとぼけるつもりはなく、余裕ができたら返済するつもりで
いたのですが、このような対応をされるとは思わず、非常に驚いて
いま...続きを読む

Aベストアンサー

要するに、賭け麻雀の負け分でしょう?
賭け麻雀は法的にお目こぼしされる賭け内容はごく狭範囲です。

違法行為の貸借だから、そして公に取り立てできない内容だから、その筋の人が請負ったって事でしょう。

警察や弁護士を介入させる等、公にすればチャラになる可能性もありますが、その後の被害には責任持てません。

雀卓使用料の借金ではないですよね?
雀卓使用料の未払い分を盾に請求してきているのでしたら、ちょっと厄介ですね。それにしては法外な金額とはなりますが…。

結論…
1,A
2,B
3,警察に相談してチャラにする。
4,ひたすら平身低頭し返済額、返済計画を詰める。

1,は敵前逃亡
2,3,は宣戦布告
4,は休戦

覚悟を決めるなら敵前逃亡。
法に従うなら宣戦布告。
付き合いを取るなら休戦。

質問者さんは琴光喜関じゃないですよね?…

Q麻雀のトラブルについて

麻雀に詳しい方、教えて下さい。
この前ちょっとしたトラブルになりました。どういう裁定をすべきだったでしょうか。
ルールとしては先ヅモは禁止です。

西家がリーチをかけた一巡目、親がツモったところで出前が来ました。
そこで親が出前応対で止まってる間に、出前に気を取られていた南家は、親が既に切ったものと
勘違いし、先ヅモして安牌を切りました。

同じく出前に気を取られていたリーチをかけている西家が南家が切ったのに気付き、
「あ、その前の六萬、ロン」と親が前巡に切っていた六萬に対してロン宣言をして手牌を倒しました。

ですが親はまだ切っていない状態です。六萬は上に書いたとおりリーチの前巡に切った牌なので、
このロンはあり得ません。


西家の主張:南家が先ヅモして先に切ったために勘違いしたのだから、南家のチョンボである。

南家の主張:先ヅモ先切りはまずかったが、通常そうなった場合、チョンボにまではしていないので、
南家のチョンボはおかしい。


その時は結局ノーゲームとしました。(積み棒も無しでやり直し)
ぐだぐだな展開だなあとは我ながら思いますが、この場合、
どういう裁定が最も合理的と思われますか?

麻雀に詳しい方、教えて下さい。
この前ちょっとしたトラブルになりました。どういう裁定をすべきだったでしょうか。
ルールとしては先ヅモは禁止です。

西家がリーチをかけた一巡目、親がツモったところで出前が来ました。
そこで親が出前応対で止まってる間に、出前に気を取られていた南家は、親が既に切ったものと
勘違いし、先ヅモして安牌を切りました。

同じく出前に気を取られていたリーチをかけている西家が南家が切ったのに気付き、
「あ、その前の六萬、ロン」と親が前巡に切っていた六萬に対してロン...続きを読む

Aベストアンサー

明らかに西家のチョンボです。

まず、前巡の六万にロンと言うのがありえません。それ以前に、西家は南家が切り終わったことを確認してから東家の捨て牌にロンしたみたいですから、それだけで充分チョンボです。
たとえその六万が実際にその巡目に切られたとしてもです。遅すぎです。

仮に先ヅモ先切りがチョンボである、と言うルールで行っている場合、南家が先切りした時点で南家のチョンボが成立し、西家がその後にロンしても関係ありません。ですが、そういうルールは無いとのことですので、今回の場合は西家のチョンボとなります。

ちなみに両者ともチョンボということはありません。

まあ、一般的にはこうなりますが、麻雀はその場のローカルルールがもっとも優先されます。先ヅモしたら罰符、先切りまでしたらチョンボ、ロンして倒しても上がり放棄でOKなど、なんでもいい訳です。あらかしめそう言う「決め」があったならば。

「決め」が無かったら一般的なルールで裁定するべきですが、誰も判断できないならその場で話し合って決めればいいと思いますよ。

だからそのときの「ノーゲーム」と言う判断も当然アリだと思います。

明らかに西家のチョンボです。

まず、前巡の六万にロンと言うのがありえません。それ以前に、西家は南家が切り終わったことを確認してから東家の捨て牌にロンしたみたいですから、それだけで充分チョンボです。
たとえその六万が実際にその巡目に切られたとしてもです。遅すぎです。

仮に先ヅモ先切りがチョンボである、と言うルールで行っている場合、南家が先切りした時点で南家のチョンボが成立し、西家がその後にロンしても関係ありません。ですが、そういうルールは無いとのことですので、今回の場合...続きを読む

Qフリー雀荘で打ちたいのですが・・・

こんばんは!初歩的な質問をさせてください。。。

麻雀歴約1年半なのですが、最近一人で雀荘に行き知らない方々と
対戦してみたいと思っております。

ですが、歴と言ってもゲーセンのMJ(オンライン対戦の麻雀)で
鍛えてきた程度です。
段位は9段でプロリーグの参加もしておりますが、実は点数計算が
完璧にできません(汗)

雀荘で打ちにいく場合はやっぱり覚えないといけないんでしょうか??
また、ゲームの場合同じぐらいのレベルの人と対戦できますが、リアルの場合はどうやって卓を決めるのでしょうか??

ご回答の程よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは

>段位は9段でプロリーグの参加もしておりますが、

MJでプロリーグ参戦者なら、相当の腕前です。麻雀の技術だけならリアル雀荘でも通用するでしょう。特に半荘プロリーグなら、プロと呼ばれる方々より強いです。MJ3には雀荘モードもあるのでインフレやチップルール、割れ目ルールもご存じだと思いますから、ルール的な事は問題ないでしょう。7700/11600(30符4翻)の満貫切り上げや四軒リーチはMJルールですからご注意を。
ただし「手出し判定」「マーク」機能がないので、これを駆使している方はちょっと苦しいです。

>実は点数計算が完璧にできません(汗)

これがマイナスポイントでしょう。MJでは画面を押せば点棒差が出ますが、マナーの良いお店ならばラス前に点棒申告する事があっても、おそらく多くのお店では点棒は自己管理です。点棒の出入りまで計算出来ないとちょっと苦しいかも。特に南二局辺りの攻防時の点棒は非常に重要ですから。

リアル麻雀は他の人との距離が近く、河以外の情報が多いです。煙草を吸う時やツモ時のモウ牌仕草とか、口三味線なんてのも使います。脅しを掛けるようなドスをきかせた声とか、点棒払う時の「ほらよ!」って仕草とか。ネットワークでは味わえない「対人勝負」が待ち構えています。それをも打ち負かす麻雀への取り組みがあれば、勝てるでしょう。それ以前の「人と接する事」に負けてしまうと、麻雀以前で終わってしまいます。

まずはマナーが良いと呼ばれるお店、学生中心が多く集まって風速が小さいお店を選ばれる事をお勧めします。

こんにちは

>段位は9段でプロリーグの参加もしておりますが、

MJでプロリーグ参戦者なら、相当の腕前です。麻雀の技術だけならリアル雀荘でも通用するでしょう。特に半荘プロリーグなら、プロと呼ばれる方々より強いです。MJ3には雀荘モードもあるのでインフレやチップルール、割れ目ルールもご存じだと思いますから、ルール的な事は問題ないでしょう。7700/11600(30符4翻)の満貫切り上げや四軒リーチはMJルールですからご注意を。
ただし「手出し判定」「マーク」機能がないので、これを駆使している...続きを読む

Q麻雀のコンビ打ちの基本について

麻雀のコンビ打ちの基本について
今度、友達と2対2で麻雀をすることになり、ゲーム終了後は2人の点棒の合計で勝敗を決めます。
そこで麻雀のコンビ打ちについて、どのような戦略があるのか教えてください。
牌を交換したりとか言うイカサマなどは無しですが、サインを送ったりとかはありです(曖昧ですいません><)
どこかに、一人がリーチをかけて相方が一発で振り込んで仲間に勝たせる、というのが書いてありましたが、結局コンビ間で点棒のやり取りをしてもプラスマイナスゼロになってチーム自体が勝ったことにはならないのではないでしょうか?解説をよろしくお願いします。
コンビで打つ際の基本的な打ちかた、役割、テクニックなどが知りたいです。
また、そのようなことを解説しているサイトがあったら教えてください。
よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

> 結局コンビ間で点棒のやり取りをしてもプラスマイナスゼロになって
> チーム自体が勝ったことにはならないのではないでしょうか?

仲間同士で振り合って点棒の収支が仲間同士でプラスマイナス0となっても、
通常、麻雀は25000の30000返しなので、トップを取れれば
最後の精算のときに仲間でない2人からトップ賞(はじめと終わりの
基準点の差である5000点相当)がもらえます。
なので、仲間にトップを取らせる振り込みは有効です。
また敵チームの人が親なら親を流せますね。

またルールによりますが、飛んだ時のトビ賞は飛ばした人がもらえるのか、
みんなに配るのかによっては、わざと味方に振り込んで飛ばしてもらって
半荘を終わらせてしまうというのも一つの手になります。

> コンビで打つ際の基本的な打ちかた、役割、テクニックなどが知りたいです。

基本的に、一人をトップにさせるためにもう一人がサポートをするということになります。
そしてやってはいけないことは相手チームへの振り込みになります(特にトップが
相手チームに直撃され、トップが入れ替わることは避けなければなりません)。
なので、トップは一発で味方が振ってくれるのでなければリーチはしないべきかと
思います。また相手チームのリーチに対して、トップの手牌に安牌がなければ
もう一人が振るのを覚悟で味方の安牌を増やすように動くのも一つの手です。

テクニックとしては、サインがOKというのであれば、テンパイしているか、
そのときの当たり牌、テンパイはしていないけど染め手などである牌を鳴かせて欲しい
などあらかじめサインで決めておけば楽になりそうですね。

また一人がダマテンしているときにもう一人がダマテンしている人の当たり牌を
切っていたら、ダマテンでない方がリーチをかけ(場合によっては空テンリーチもあり?)、
当たり牌を敵チームから叩き出させるというのはいかがでしょうか。

> 結局コンビ間で点棒のやり取りをしてもプラスマイナスゼロになって
> チーム自体が勝ったことにはならないのではないでしょうか?

仲間同士で振り合って点棒の収支が仲間同士でプラスマイナス0となっても、
通常、麻雀は25000の30000返しなので、トップを取れれば
最後の精算のときに仲間でない2人からトップ賞(はじめと終わりの
基準点の差である5000点相当)がもらえます。
なので、仲間にトップを取らせる振り込みは有効です。
また敵チームの人が親なら親を流せますね。

またルールによりますが、飛んだ...続きを読む

Q面白い麻雀特殊ルールありませんか?

普段、気の知れた仲間内でしか麻雀を打たないのですが、マンネリしてきたときに盛り上がるような面白いルールがあったら教えてください。
例として、「メンゼン限定麻雀」、「2ファン縛り麻雀」、「2対2」などです。

鷲頭麻雀のような特別な準備がいる麻雀、複雑な麻雀、ゲームバランスが崩壊してしまうような麻雀以外でよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ときどきでも「理牌(りーパイ)してはいけない」を。

自模ってきた牌はすべて右端において中にいれない。
これは手牌のなかを相手から探らせないので、上級者はふつうに実行しています。

Q麻雀の得点を簡単に計算してしまう人達

 私は麻雀が初心者でもないかなって思っているんですけど…いや初心者です。得点の計算がわからないというか、本を見れば書いてあるんですけど、すぐには計算できないほど複雑怪奇だと思うんですけど、回りの人間は5秒で計算しています。
 本で見ると30符とか…複雑な計算がでてきますけど、普通にこんな計算をしているんですか?何役かで一律で決めているのかなと思ったんですけど。

 かなり前になりますけど、友人とやったときに…得点がわからないのでいつも、誰かにに見てもらうんですけど…周りの連中がクスクス笑っているような気がして…お金をだまし取られたんじゃないかと心配になって今日まで至っています。
 得点の構造は…符の得点と、表を覚えろってことですか?なにか別の方法でみんな導いていると思うんですけど。どうなっているんでしょうか?

Aベストアンサー

パターンに分けて、覚えています。

基本的には、基礎点の20符~80符までの、「2役」~「4役」(2役しばりとして)までの、「子」としての得点の総額を覚えていれば済みます。

20符なら、「いちさん」(1300)、「にんろく」(2600)、「ごんに」(5200)。
30符なら、(1役「せん」(1000))、「にせん」(2000)、「ざんく」(3900)、「ちっち」(7700)。
40符なら、(1役「いちさん」(1300))、「にんろく」(2600)、「ごんに」(5200)、「まんがん」(8000)。
50符なら、(1役「いちろく」(1600))、「さんに」(3200)、「ろくよん」(6400)、「まんがん」(8000)。
です。

「親」は、基本的にはその1.5倍です。

あとは、基礎点の20符、30符のちがい。
役牌の「ポン」、「カン」の得点
待ちの形と、逆から覚えてゆき、パターン化すれば、見ただけで、得点計算できるようになると思います。

Q麻雀の2人打ち

麻雀の2人打ち
麻雀の二人打ちって、できますか?
普通は4人か3人でやるものですが
練習として2人だけで麻雀が打ちたいのですが
なにかいい方法はありますか?

Aベストアンサー

我々の遊ぶ麻雀の二人打ちの方法は以下のとおりです。
テンポよく遊べて結構熱くなります。

すべての牌を伏せる。
洗牌してバラバラのまま卓上に積まずに広げる。これを「海」と呼ぶ。
すべて伏せ牌のまま、海から各自が好きな牌を13枚取る。
その13枚を表に返してこれを理牌して手牌とする。
(当然、手牌は自分も相手も見えている。相手の進行状況や手の大きさが見えているので、これに合わせて自分もそれなりのペースで進める。ツモらせるより振りこむ方が安い)
じゃんけんでアト・サキを決める
アトの者は海から一枚を表に返して海の中央に置く。これがドラとなる。ドラは現物とする。
サキの者は、伏せられた牌から好きな一枚をツモる。
不要牌を捨てる。捨て牌は普通の麻雀と同じように、手牌の前に河を作って行く。
ポンチーは無し、アンカンの場合は好きな牌を海から取る。海の牌を一枚表に返して海の中央に置きドラ牌を増やす。
リーチはあり、イイハン縛り、その他のルールは四人打ちと同じ
自分がリーチしてなければ振り込むことはない。
二人リーチになると楽しい。オヤ・子は無い。常に二人とも散家とする。連荘という概念はなく、一局単位の勝負でイイハン1ドル清算とする。符は計算しない。バンバンを付けない。
リーチ、ツモ、タンヤオ、ピンフ、ドラ=5ドル
リーチ、一発、ツモ、チンイチ、ドラ、ドラ=11ドル
リーチ、リンシャン、ツモ=3ドル
チートイツ=2ドル
役満=16ドル(出来やすい)
ツモられても一人払いとなる

あらかじめ、回数や時間を決めて遊ぶ。熱くなると泣きが入ってキリがなくなる
原則は一局ごと清算(ドルのやりとり)
紙に勝ち点を(ドル数)を書いていき、最後に合算して清算でも良い。

我々の遊ぶ麻雀の二人打ちの方法は以下のとおりです。
テンポよく遊べて結構熱くなります。

すべての牌を伏せる。
洗牌してバラバラのまま卓上に積まずに広げる。これを「海」と呼ぶ。
すべて伏せ牌のまま、海から各自が好きな牌を13枚取る。
その13枚を表に返してこれを理牌して手牌とする。
(当然、手牌は自分も相手も見えている。相手の進行状況や手の大きさが見えているので、これに合わせて自分もそれなりのペースで進める。ツモらせるより振りこむ方が安い)
じゃんけんでアト・サキを決める
...続きを読む

Q雀荘メンバーを正社員でやってみたい。

点数計算はまだよく覚えていないんですが、麻雀の腕は結構自信があり、仲間内では上手いって言われます^^;

求人雑誌でメンバー(ホールスタッフ)の求人を見ると、月給30万以上で給料もいいので、好きな麻雀が出来て食べていけるのならこれ幸せと思い、今の会社にいくつか不満もあるので、思い切って転職を考えたりもします。

ですが、雀荘メンバー募集の広告は常に求人雑誌に掲載されてるようで、何か、この業界の内情を知らない自分には恐ろしい実態が隠されてるのか??などと思うと面接を受ける事さえためらってしまいます。

自分に限らず麻雀に自信がある者は数え切れない程にいると推測されますが、なぜこんなにも常に求人雑誌に募集広告が出てるのでしょうか。
ほんとに30万もの月収がもらえるんでしょうか。

麻雀は運の要素が大きく絡むので、お客に勝ちを持っていかれる事も多くあると思います。 それでも30万もの月収は保証されてるんでしょうか。

Aベストアンサー

私も昔、雀荘のメンバー(アルバイト)だったことがありました。
はっきり言わせてもらうと、少々考えが甘いように思われます。

月収30万はもらえても、他の方が言ってるように麻雀の負け分は自腹
さらに毎回のゲーム代も自腹ですよ。
好きな麻雀だけをやって食べていける人はプロにも殆どいません
雀荘の仕事は麻雀の他に掃除、炊事、接客など色々です
麻雀の最中でも、お客の事を見てないといけません
いきなりお客に「これ何点?」と聞かれる事などざらにありますよ?
最低でも100符くらいまではすぐに答えられないと・・・。

ちなみに常に求人が出てるかというと、社員が定着しないからです
30万に惹かれてくる人はいるでしょうが、麻雀の負け分が引かれると
手元に残る金額は驚くほどに低くなりますからね。

仲間内で上手い程度ではなく、雀荘で負けない程度の腕前でないと
1ヶ月持たないと思います。


人気Q&Aランキング