「バック・トゥ・ザ・フューチャー」という映画は、「アバタ―」と同じくらいの衝撃だったでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が社会に与えた衝撃は「アバタ―」以上でしょう。



「バック・トゥ・ザ・フューチャー」1作目が1985年に公開されタイムトラベルの金字塔と言われその後のSF映画に影響を与えているようです。
また、「バック・トゥ・ザ・フューチャー4」が未だに期待される作品です。
hashi5989 さんが衝撃を受けるかはわかりませんがSF映画が好きならば見て欲しい作品です。
ただし、どの映画も見て衝撃や感動を受けるか受けないかは人それぞれです。
また、残念ながら多くの映画を見て目が肥えてくると映画も見て衝撃や感動を受ける機会は減っていきます。

「アバタ―」を見て私は「小さな巨人」1970年製作の宇宙版だと思いました。
インディアンに育てられ青年になった白人の小柄な主人公が、白人の社会に戻り
インディアン撲滅に異常な熱意を持つカスター将軍の第7騎兵隊入隊したり、インディアンに戻ったり。
多くの先住民族インディアンの命、土地、文化を奪った白人の反省を込めた作品です。

一時期「小さな巨人」と言う言葉は小柄で優秀なスポーツマンに対して賞賛の言葉として使われていました。
機会があったら「小さな巨人」も見てください。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id143 …
http://movie.goo.ne.jp/movies/p5869/story.html
    • good
    • 0

私も子供の時に見て鮮明に記憶してます、アバターとはちがいますね、どちらがと言うより別物な感じ。

蛇足ですが最初はエリック・ストルツ?と言う俳優さんでロケが進んでましたがスピルバーグ監督が何か暗い、みたいに感じて途中で降板させてしまうと言う話も衝撃です。最近Blu-rayのセットにそのシーンが入っていて見れるみたいですが私も見たいです。
    • good
    • 0

子供のころ見に行ったバック・トゥ・ザ・フューチャーは


斬新で今でもその映像は鮮明に残ってます

とくにデロリアンで過去や未来に移動する瞬間です
あのシーンで稲妻が走るのは今でも目に焼き付いてい脳裏から離れません

ほかにも未来の母親になる人が父親以外の男性と深い仲になるシーンで 未来から持って行った親子の写真から自分の顔が消えるところがすごい発想だなと思いました、、子供になる自分の存在が消えるという発想です

もうすぐ40歳ですが 生涯1位ですね
    • good
    • 0

私も、アバターには何の衝撃も受けませんでしたね^_^;世界観だけ楽しめばいいような感じで映画としては全く面白いと思いませんでした。



「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は123すべて、ワクワク、ドキドキしながら見た記憶があります。アバターとは比べものにならないくらいの衝撃でした。アバターが悪いということでは無いのですが、私は一度みたら十分ですね^_^;「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は何十回みても飽きないくらい面白い映画です。
    • good
    • 0

アバターを比較対象にするなんて失礼なほどの衝撃でした。


アバターって衝撃的でしたか???
    • good
    • 0

比較にならないよ


アバターに衝撃受けなかったし

青くて気持ち悪いだけ^^
    • good
    • 0

比べ物にならないでしょう。


アバターなんて正直なところなんの衝撃もなかったですよ。
愛され度が違いますよね。
果たして二十数年後にアバター25周年記念なんてモノが出されるでしょうか?
確実に出ません。
    • good
    • 0

中高年です。



「バック・トゥ・ザ・フューチャー」観にいきましたよ!

映画館も一時の人気からやや低迷にも関わらずの時期でしたが、立ち見が出たくらいの人気でした。評判通りの一見の価値ありでしたね!
つまり、昔に戻れたらという叶わぬ夢という人の心理にフィットしたことや製作配給の85年度のビッグヒット作で、主人公のM・Jフォックスが30年前にタイムスリップした時の街の背景やファッションはかなり忠実で圧巻でした。
笑えるところも多く、これこそ娯楽対策!でしたね。

アバターはCGが多すぎることや、何か異空間の感じで抵抗感がありますね。

個人的な判断ですが、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の方が圧倒的に衝撃的でしたね。
    • good
    • 0

バック・トゥ・ザ・フューチャー>>>>>越えられない壁>>>>>アバタ―

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバックトゥザフューチャー?

主演は…マイケル・J・FOX?でしたっけ?
バックトゥザフューチャー、という映画があったように思うんです。あれはたしか未来へいたり過去へいったりしていろいろなことに遭遇するんですよね

自分にそっくりな人タチがいて、そのひとたちがナニカしているのをみかけて云々・・・・

バックトゥザフューチャーに似たような話ってありましたっけ?

Aベストアンサー

ようするに

「私の頭はおかしいの」

 ってことなんですね。

Qミスターフュージョンは、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ

ミスターフュージョンは、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場する車型タイムマシン、通称デロリアン (De Lorean) に搭載されている。ブラウン博士が2015年へタイムトラベルした際、原子炉の代わりに取付けた装置。ミスターフュージョンは生ゴミ等を投入すると、それを原子レベルにまで分解、ミスターフュージョンは核反応を発生させる。2015年では一般家庭向けの電源としてミスターフュージョンは販売されているようである。
とありますが、ミスターフュージョンは現実に可能だとしたら、どういう活用されるのでしょうね!?

Aベストアンサー

本文にもあるように、極めて「エコ」な『一般家庭向け電源』。

★電気自動車の電源。
★(開発されてるかも知れない)「電気飛行機の電源」。
★大型のモノは、公共施設の電源。

Qバックトゥザフューチャーでマイケル・J・フォックスが履いているNIKEのスニーカーは?

バックトゥザフューチャーでマイケル・J・フォックスが履いているNIKEの
スニーカーはなんというシリーズなのでしょうか?
(例えばエアパニックだとか)

今はもう入手は無理なのでしょうか?(復刻版はあるのでしょうか?)
ご存知の方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

バックトゥザフューチャー1や3はわかりませが2で履いてたスニーカーは
レザーコルテッツだそうです。
未来の世界で履いてた自動的にバンド(紐)が締まるスニーカーは
エア・プレッシャーというモデルがベースだそうです。
これはさすがに売っていません。
レザーコルテッツの方は根気よく探せば見つかるのではないでしょうか?

Qイライジャ・ウッドがバック・トゥ・ザ・フューチャー

イライジャ・ウッド バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2の何の役ででてましたか?

Aベストアンサー

ちらっとしか出てないようですよ。

マーティが未来の息子の代わりに待ち合わせ場所”カフェ80”に行った時にビデオゲームをやっている子供です。

参考URL:http://www.cinecomi.com/view_bbs.asp?id=6985

Qバックトゥザフューチャーのテーマの楽器編成

バックトゥザフューチャーのテーマ曲の、管弦楽の編成をご存じの方はいませんか。
いらっしゃいましたら教えてください!

Aベストアンサー

いわゆる、フルオーケストラ編成…っていうんじゃダメなんですよね。具体的にですか?

原曲を聴いた印象ですが、金管楽器の低音部にチューバらしき音が聴こえたり、クラの大人数でのパッセージが聴こえたりする部分もあるので、オーケストラというよりは、吹奏楽(ウインドオーケストラ)の編成+弦パート(ヴァイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス)のような感じですね。

それと、ハープが入ってます。

打楽器も吹奏楽風に使っていて、ティンパニ、シロフォン、グロッケン、サスペンドシンバル、合わせシンバル、スネアドラム、バスドラムは聴こえます。他に効果音的な何かをちょっと使っているかも。同時にかぶるところを考慮すると演奏者は最低5人は必要な感じです。

いずれにしても、相当豪勢な編成ですよ。


ま、原曲の譜面が手に入るわけではないとすると、入手可能な編曲譜がどんな編成かなので、それは編曲次第だと思いますけども。

Q『バック・トゥ・ザ・フューチャー パート3』で、博士と女性は何処へ行ったのでしょうか?

テレビ東京で、今週木曜日に放送されていたパート3を久しぶりに見ました。
そこで疑問があります(バカな質問かもしれませんが)。

終盤で、蒸気機関車が大破しましたが・・・・ドクとクララは、どこへ行ったのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

機関車が大破する直前にドクとクララはホバーボードで助かってますよね?基本的にはあの時代に残ったのだと思います(1985年にあらわれた時のドク一家の服装から判断)。もう一度、材料をかきあつめるなり何なりして機関車ベースのタイムマシンを作り(材料的に無理もありそうですが、ドクなら何とかできたのでしょう)、未来に行きそれを改造して、1985年のマーティーに挨拶しに来たというところでしょうか。

Qバックトゥザフューチャー4について

バックトゥザフューチャー4は製作及び公開はされますかね?
ファンなんで公開されてほしいんですが……

Aベストアンサー

私も大ファンですが現在製作及び公開はされてないようですね。
#3の記事はアメリカのスパイク・テレビジョンで放映されるスクリーム・アワード授賞式特番の中での『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のCMとしてアメリカで放送されているもので・・・
youtubeのヤツは素人が作ったフェイクトレーラーです。

でもいつの日にか4公開して欲しいですね!

Q「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のPART1とPART2は同時に撮影?それとも別々?

一昨日からBS放送で「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が放送されており、久しぶりに観賞していました。小さい頃に見たので新鮮な気持ちで見ていたのですが、昨日放送されたPART2を見ていて疑問に思った事があるので詳しい方に回答頂ければと思います。

その疑問なのですが、1・2と同じ場面がいくつか出ていますよね。例えば、ダンスパーティーのシーンやドクが殺されてテロリストから逃げ惑うシーン等。あれって合成なのでしょうか?それとも2で再度取り直した物なのでしょうか?1・2と同時に撮影したものなのでしょうか?

私は同時に撮影したものなのかな~と思ったのですが、「ロード・オブ・ザ・リング」で一気に撮る手法があれだけ騒がれたのだから違うかなとも思い、取り直したのであればそれだけお金かかるし、合成にしては上手い具合にやってるし・・・という感じで答えが見つからないのでいます。本当のところはどうなのでしょうか?教えて頂けるとありがたいです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの大ファンです。

皆様ご指摘のとおり、「同時撮影」はないですよね。
何度もレーザーディスク(懐かしい)やDVDで観ていますが、今まで「合成」と思い込んで見ていました。うまくできてはいますが、「合成のはずだ」という目で見れば微妙に分かるなぁという感じではないでしょうか。

パート1とパート2の話が繋がっていないなぁと一番思うところが、1の最後でドクが未来から戻ってきてマーティだけではなくジェニファーにも「君にも関係あるんだっ」と強引に連れていくのですが、2では未来に着いたジェニファーをすぐ眠らせてしまい、「デロリアンを見たから連れてきた」な~んて言っているところでしょうか。(笑)

パート1がめちゃくちゃ面白かったので、パート2はいまひとつだったかもしれませんが、今夜のパート3はまたまためちゃくちゃ面白いですよ。

(頭の中でマーティがスケボーで通学しているシーンと音楽がよみがえってきました)

Qあらすじって誰が書いてるんでしょうか?

私にとって、なくてはならないが、時に手ひどく裏切られるもの。それは、文庫のあらすじ。

ハードカバーや新書にはあまりないが、文庫には大抵ついているあらすじ。

あらすじを読んで本を買ったら、中身が大して面白くなかった場合は、まぁいいとします。相手も売るためにがんばっているのだから。

しかし、許せないのは、あらすじでほとんど話が終わっている場合!

あらすじ
「幼馴染のAとB。お互いに相手を意識しているが、すれ違う二人。そんな時に親友のOがAを好きだと言い出して?!Aを体育館裏に呼び出したB、果たして二人の関係は?!番外編AB君の日常も同時収録!」

本文を読み始める、すれちがうAとB。文庫の半分まで来ている。体育館裏、5分の4ページまで来てしまった。

あれ、もうページが残り少ないぞ・・・。

もしや、このパターン・・・。

あらすじで話がほとんどおわってるぅ~!

こんなことなら、あらすじ読んで、最後の1~2ページ立ち読みすればよかったよ!

あらすじを書いたやつが悪いのか?あらすじで語られる内容しか書けない作者が悪いのか?!

一体、あらすじって、誰が書いてるんでしょうね?

私にとって、なくてはならないが、時に手ひどく裏切られるもの。それは、文庫のあらすじ。

ハードカバーや新書にはあまりないが、文庫には大抵ついているあらすじ。

あらすじを読んで本を買ったら、中身が大して面白くなかった場合は、まぁいいとします。相手も売るためにがんばっているのだから。

しかし、許せないのは、あらすじでほとんど話が終わっている場合!

あらすじ
「幼馴染のAとB。お互いに相手を意識しているが、すれ違う二人。そんな時に親友のOがAを好きだと言い出して?!Aを体...続きを読む

Aベストアンサー

ホント、たまに腹立つあらすじとか、ありますよね!
結末さえ書かなきゃいいと思ってるのか、前半のクライマックス書いてくれたりして「このあらすじさえなきゃ、もっと楽しめたのにー!」って、悔しい思いをします。

あらすじを書いてるのは(多分ですが)編集者が多いんじゃないかと思います。
まず最初の読者というのは担当編集者でしょうし。
そういえば「世界の中心で愛を叫ぶ」というパクリタイトルも編集者が付けたそうですね。
あれだけ売れたのもこのタイトルによる所が大きいと思われるので、この場合はいい仕事をしたわけですね。

>あらすじで語られる内容しか書けない作者が悪いのか?!
中にはそういう作者もいるでしょうが、まともな小説でもこういうことがありますので、やはりあらすじを書いたやつが悪いんでしょう。

「売るためなら全部書いちゃうぜ!後は知ったことか!」と思ってるのか、単に読者の気持ちがわからなくて真っ正直に「あらすじ」を書いてるのか、どっちなんでしょうね_ _;

Qバック・トゥ・ザ・フューチャー

「バック・トゥ・ザ・フューチャー part2」のように、近い将来、車が空を飛べることはあり得ますか?

Aベストアンサー

多くの人の夢ですね。
二足歩行のロボット・ジェット機とホンダにチョット期待できるかも。
そういえば富士重工は元は飛行機会社でしたね。
三菱重工も航空機を作っています。

一般人の宇宙旅行がお金があれば出来る時代です。
長生きすればそんな車に乗れるかも。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報