プロが教えるわが家の防犯対策術!

日本で留学している中国の学生です。 この度、海外航空券の発券の際に「パスポート発行国」の記入を求められました。 私のパスポートは更新の際に日本の中国大使館で発行してもらったのですが、このケースの場合、パスポート発行国は中国、日本どちらになるのでしょうか?

宜しくお願い致します!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

中国でしょ?



だって、あなた、日本に留学してるだけで、中国大使館で発行しただけでしょ?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

迅速な返答ありがとうございました!

とても助かりました!!

安心して「中国」で書くことができます。

お礼日時:2012/09/10 23:07

パスポートの発行国ってのは、


発行された場所としての国じゃなくて、
発行した機関がどこの国の機関かという意味です。

在日中国大使館は中国の機関ですから、発行国は中国です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

迅速な返答ありがとうございました!

とても助かりました!!

お礼日時:2012/09/10 23:05

大使館はそれぞれの国です。


中国大使館であれば日本国の中にある中国ということになります。
よって、パスポート発行国は「中国」ということになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

迅速な返答ありがとうございました!

とても助かりました!!

お礼日時:2012/09/10 23:05

中国ですよ(^-^)/

    • good
    • 1
この回答へのお礼

迅速な返答ありがとうございました!

とても助かりました!!

お礼日時:2012/09/10 23:06

中国です。



国籍が中国なら中国です。

日本の中国大使館で発行してもらっても,パスポート発行国は『中国』のままです☆
    • good
    • 1
この回答へのお礼

迅速な返答ありがとうございました!

とても助かりました!!

お礼日時:2012/09/10 23:06

追記ですが、わからないのであれば。

ここではなく、航空会社・旅行代理店に聞くのが筋ですよ。そのほうが、間違いはありませんから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q在日韓国人のバリ島への旅行

私は在日韓国人で、バリ島へ旅行するのですが、バリ島への入国カードに「パスポートの発行地」を記入する欄があります。

私は生まれも育ちも日本なので、もちろん日本の韓国大使館でパスポートの申請をしたのですが、この場合、発行地は日本でいいのでしょうか?
韓国のパスポートだから、発行地は韓国と書くべきなのでしょうか?

初めての海外旅行でわからなくて困っています。
どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

質問者様の場合パスポートの発行地は「日本」です。

もし厳密に記載するなら"Korean embassy in Japan"(在日韓国大使館)と記載すれば完璧です。

日本国籍でアメリカ生まれの人もたくさんいますし、全然珍しいことではありません。ご安心ください。

因みに私は日本人で現在タイ在住ですが、パスポートは在タイ日本大使館で取得のためパスポートの発行地は「タイ」となります。

Qアメリカビザ申請書の中のパスポート発行地

パスポート発行国は写真のあるページに書いてあるのですが、発行地はどこに書いてあるのでしょう?
裏表紙のとこの交付官庁の番号が発行地でいいのでしょうか?
外務省のHPで調べたところ、私のパスポートには27と書いてあり、大阪でした。

Aベストアンサー

#1です。

質問は、アメリカビザ申請書DS-156の記入の際に、“パスポートの発行地”の欄をどうすれば良いか?ということですよね?

アメリカ大使館のHPのビザの説明欄にはパスポート発行地に関しては、“パスポートの最後のページにある発行地の記号がありますので、外務省のHPを参考にして確認して下さい”という旨の説明があるのですから、質問者さんの調べた通りで問題ありません。

ちなみに私も5月に大阪領事館にてL-1ビザを取得したばかりです。

下記のURLは大阪領事館のHPのビザ申請書説明です。
このHPの『電子ビザ申請書の記入方法』という項目に貴方の質問の答えが載っています。
東京大使館よりも説明が詳しく載っていますよ。
参考までにご確認ください。
電子ビザ申請書DS-156は私も何度も記入間違いをしたのでできるだけ慎重に完璧に打ち込んで下さい。
ビザが無事下りるといいですね。

参考URL:http://www.senri-i.or.jp/amcon/evafframe2_i.html

Qこのissueってどういう意味?

Passport issued by________って書類に書く欄があったんですけど、なにを聞かれているのでしょうか?発行された日ですか?それとも発行した人ですか?場所ですか?だれか教えてください!

Aベストアンサー

パスポートを発行するのは国家ですので、この場合聞かれているのは「発行国」です。
つまり、埋めるべき語は「Japan」です(そうですよね?)。
なお、「発行された日」を聞くのだったら「issued on」になります。

http://www.google.com/search?q=%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88+Passport+issued+by&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&start=50&sa=N

Qビザ面接日からビザ得まで要する日数

来年の1月2日にビザ面接の予約を入れようと思っています。
それからビザのはられたパスポートが郵送されてくるまでは
どのくらいかかるのでしょうか?

あるサイトによると、1~3週間なのだそうですが、
私の場合のように1月2日という時期はビザ申請は込んでいるのでしょうか?
込んでいるため3週間かかるだろう、またはおそらく1週間ほどで届くはず、2週間くらいだろう・・・などなど、
もしご存知でしたら教えてください。

お返事急いでおります。
どうぞ宜しくお願いいたします(*∪_∪*)

Aベストアンサー

何のビザ(種類)なのか?にもよります。

一般には非移民ビザの場合は
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-nivgeneral.html
に「ビザの待ち時間: ほとんどの場合、ビザは面接後約1週間で発給されます。ただし、追加手続きが必要な場合は手続きに6週間以上を要します。」とあるように、面接が問題なく通れば1週間以内というのが一般的でしょう。
F-1(学生)ビザであれば、通常2,3日後には送られてきます。

確認方法は、http://travel.state.gov/visa/temp/wait/tempvisitors_wait.php
の一番下にある窓で申請する大使館の場所(東京とか大阪など)を選んで検索すると「Typical Wait Time (Workdays**) for a Nonimmigrant Visa To Be Processed」に所要時間がでます(現在は2 daysになっています)。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q中国人が香港に行く場合のビザについて

私(日本人)と同僚(中国人)が日本から香港に出張に行きました。香港と中国を何度か往復するスケジュールでした。
私も同僚もビザは必要ないと思っていました。
香港到着後、中国に入り、次の日にまた香港に入ろうとした時、香港入国イミグレーションで同僚は止められてしまいました。中国から香港に入る場合は、一度だけならOKだが、再び中国に入る事はできないとのこと。香港ビザがあれば香港-中国間の往復は何度でもOKらしいのだが、ビザがない場合は1回のみOKらしいのですが、その理由がよくわかりません。
どなたか教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

中華人民共和国(以下内地と略)国籍の人は、中華人民共和国特別行政区である香港やマカオに入る(入境)場合には、パスポートではなく、通行証を取得し、その通行証で、ビザを取得しなければなりません。私も中国に関わる仕事をしており、中国人の同僚と一緒に、内地から香港に入境していますが、彼らは、必ず通行証を使用しております。
また、これとは、別に、第三国から香港やマカオ経由で内地に入る場合には、香港またはマカオには、滞在ではなく通過という意味で、パスポートのみで入境することが、認められております。
従って、ご質問者の同僚の場合は、最初は、日本から内地への移動のための香港入境とみなされて、入境出来ましたが、2回目の香港入境は、目的地が、香港なのに、通行証、香港ビザなしであったため入境を拒否された訳です。
なお、この通行証、自分の本籍が登録されている地域の役所で、取得しなければならないため、現在お住まいの所と本籍が遠く離れていると、これを取得するまでの手間が大変なことになります。また、中国の場合、日本と違って、簡単に、本籍登録地を変更することは出来ません。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q日本永住ビザを持つ中国人の韓国訪問について

私の家内が中国人で、現在日本の永住ビザを持っています。ソウルに義姉がいて、韓国に何日か滞在してから、中国へ向かおうと思います。

そこで質問なのですが、その場合、韓国の入国ビザ無しでのソウル滞在は、何日まで可能かご存知の方いらっしゃいましたら、お教え願えないでしょうか。

韓国大使館にメールで問い合わせても、回答が来ないもので・・・・。

Aベストアンサー

中国の方で日本の永住者であっても、それはご質問者様の奥様が日本国に対してもっているもので、他の国では抗力がないというか、意味がありません。

中国の方が韓国を訪れるには、それに該当するビザが必要です。 これは日本の永住権をもっていたとしても国籍が異なるので、日本人に対するビザ免除などは無関係です。

韓国大使館に問い合わせるのが一番ですが、日本の韓国大使館に問合わせても具体的な答えは出にくいとおもいます。 なぜなら、日本の韓国大使館は日本国を視野にいれた外国公館です。

ですから、韓国の日本の外務省に該当する部署に直接問い合わせるか、在中国韓国大使館に問合わせたほうが適切です。 在中国大使館なら、ホームページも中国語で解説されているはずです。

質問者様もおわかりのように、日本でさえ英語は通じにくいです。おなじことは、韓国にも言えます。 韓国の外務部に問い合わせても、英語ですら、難しいとおもいます。 奥さんが中国の韓国大使館に、中国語で問いあわせるのが一番です。 もっとも一番よいは、韓国語で電話されるのがもっとも適切です。 でもこれはほとんど不可能なので、国際共通語の英語か(英語で対応できる職員は限定されます)、中国の韓国大使館に中国語で問い合わせるのが適切です。

中国の方で日本の永住者であっても、それはご質問者様の奥様が日本国に対してもっているもので、他の国では抗力がないというか、意味がありません。

中国の方が韓国を訪れるには、それに該当するビザが必要です。 これは日本の永住権をもっていたとしても国籍が異なるので、日本人に対するビザ免除などは無関係です。

韓国大使館に問い合わせるのが一番ですが、日本の韓国大使館に問合わせても具体的な答えは出にくいとおもいます。 なぜなら、日本の韓国大使館は日本国を視野にいれた外国公館です。

ですか...続きを読む

Q外国のEDカード゛の書き方

EDカードの記入事項の中に、パスポート発給地(Passportの欄の 「Plaice of issue」)が有るのですが、これは、TOKYO と書くべきなのか、発給を受けた都道府県名を書くべきなのでしょうか 

Aベストアンサー

パスポートを発行しているのは外務省であって、
各都道府県庁ではありませんので、Tokyoでよろしいかと思います。
渡航手続書類作成代行も仕事の一部としておりますが、
発給地は普通Tokyoと記入しております。
ただし、これは実務上の経験からお話ししてるので、
旅券法上正しいのかどうかはわかりません。
少なくとも今まで、それで不都合があったことは一度もありません。

Q英語で「個数」「件数」は?

質問は単純です。
英語で「個数」や「件数」をなんというか、です。

とりあえず、思いついたのは、numberでした。
たとえば、「りんごの個数」は"a number of apples"ですか?
でも、"a number of"は「いくつかの」という意味ですよね。

「データの件数」は"a number of data"でしょうか?

私は英語はほとんど出来ませんが、numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。

Aベストアンサー

>「個数」や「件数」をなんというか、です。
>とりあえず、思いついたのは、numberでした。
意外に思われるかもしれまんせんが、語の選択はnumberであっています、と思います。

>「りんごの個数」
the number of (the) apples

>「データの件数」
the number of (the) data

>numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。
実は、昔、私も、「個数や件数はなんていうのかな、え、number? え、本当?」と、奇異に感じたことを、思い出しました。


人気Q&Aランキング