『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

関西から旅行計画を立てています、拠点を函館にしようか、青森にしようか迷っています
現地でレンタカーを借りるつもりですが、青函トンネルは電車のみでしょうか?車がもしとおれるなら、時間と金額を教えてください。電車の金額とどちらが安いか合わせて教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

すいません、もう一つ。


青森・函館間の電車の時刻表も貼って行きます。
移動所要時間はおおよそ2時間前後です。

http://ekikara.jp/newdata/line/1301611/down1_1_h …
【青森発:津軽線・海峡線時刻表】
(ページ変更や「接続」をクリックしてご活用下さい)

http://ekikara.jp/newdata/line/0101141/up1_1.htm
【函館発:江差線・海峡線時刻表】
(ページ変更や「接続」をクリックしてご活用下さい)

なお、青森・函館間の特急乗車の場合の料金は乗車券の他、特急券が必要なことから
・【乗車券】(青森・函館間):¥3,150
・【特急券】
…普通車指定席乗車の場合:¥2,390(「特急券」)
…普通車自由席乗車の場合:¥1,680(「自由席特急券」)
… グリーン車乗車の場合:¥4,350(「特急券+グリーン券」)
であることから、乗車料金の総額は
・普通車指定席乗車の場合:¥5,540
・普通車自由席乗車の場合:¥4,830
・ グリーン車乗車の場合:¥7,500
となります。

以前は「青函往復きっぷ」という企画きっぷがあり、青森・新青森⇔函館間:
往復普通車指定席用で¥7,700、往復普通車自由席用で¥5,500というものが
ありましたが、今年3月31日で販売を終了しています。

参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 5

No.2です。

誤植が2点ありましたので訂正願います。

【第6節4行目】
(誤)【新日本フェリー(小樽-舞鶴・敦賀・新潟)】
(正)【新日本海フェリー(小樽-舞鶴・敦賀・新潟)】

【第7節1~2行目】
(誤)かつては首都圏と北海道を結ぶ車両航送列車「カートレイン」がありましたが
  10年以上も前に姿を消しています。
(正)かつては首都圏と北海道を結ぶ車両航送列車「カートレイン」がありましたが
  15年近くも前に姿を消しています。

失礼しました。
    • good
    • 3

青函トンネルは鉄道専用トンネルです。


乗用車やバス・トラック等の自動車は通れません。

ではどのようにして自動車(販売用を除く)が津軽海峡を行き来しているか。
…それは長距離フェリーによって行き来しているのです。

青森・函館間では、「津軽海峡フェリー」が自動車を航送しつつ
両都市を結んでいます。
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/fare/fare_route1/
軽自動車で¥16,000、車長6m未満の普通乗用車で¥20,000かかります。
(6m以上の大型車については上記サイトから確認願います。)
その際、自動車の運転者1名は車輌運賃でスタンダード・2等船室に乗船できます。
なお、事前に往復航送を申し込んだ場合、復路渡航が往路渡航の14日以内を条件として
復路運賃が1割引きになります。

「津軽海峡フェリー」はこの他青森県大間(「大間のマグロ」で有名なあの大間です)と
函館を結ぶフェリーも運航しています。
料金体系は上記「青森・函館間」フェリーと同じです。

一方、青森・函館間では「青函フェリー」も自動車の航送を行っています。
http://www.seikan-ferry.co.jp/price.html
車長3m未満~12m未満まで取り扱っており、車両航送料金は4~6月で少々割増の
¥11,500~¥59,830(通常¥9,750~¥50,710)で設定されてます。

この他、小樽からは新潟や舞鶴(京都)・敦賀、苫小牧からは八戸・仙台・秋田・新潟・敦賀(福井)・
大洗(茨城)・名古屋とそれぞれで結ばれ、自動車の航送も行っています。
http://www.snf.jp/fare/maiduru_otaru.html
【新日本フェリー(小樽-舞鶴・敦賀・新潟)】
http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/unchin/plan05.html
【太平洋フェリー(苫小牧-仙台・名古屋等)】
http://www.sunflower.co.jp/ferry/tariff/index.sh …
【商船三井フェリー・「さんふらわあ」(大洗-苫小牧)】

かつては首都圏と北海道を結ぶ車両航送列車「カートレイン」がありましたが
10年以上も前に姿を消しています。
下記に「カートレイン」が姿を消した理由が述べられています。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
抜粋しますと

>新幹線を通す規格でトンネルを掘りましたが
>その大きさだとトラックを搭載できませんでした
>貨物輸送が目的なので普通自動車が増えると
>貨物列車を運行できなくなります
>トラックを搭載できれば貨物が多少減っても大丈夫でしたが
>それも出来ないのでカートレインは中止になりました

ということです。

参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 11

青函トンネルを通りるのは電車のみです。


時刻表は下記を参照して下さい。

URL:www.jrhokkaido.co.jp/network/jikoku/jikoku8.html

フェリーに関することは下記を参照して下さい。

URL:www.tsugarukaikyo.co.jp/

時刻表も参考にしてご検討下さい。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q青函トンネルは車で通れるの?

タイトル通りの質問なんですが、友人に調べてと頼まれてインターネットで調べてみたけれどよくわからなかったのでお願いします。東京から北海道まで全行程車で行きたいのだそうです。

Aベストアンサー

通れないようですヨー

一番フェリーのルートが短い方法は 下北半島の先からフェリーに乗ることです。 (大間~函館)

参考URL:http://hello.net.pref.aomori.jp/ooma/trans/h-ferry.html

Q車で北海道に安価で渡る為には?

自家用車で新潟県から北海道へ行きたいと思いましたが、カーフェリーを新潟から使用するとかなり金額がかかる為に断念しかかっています。車で青森まで走ってもかまわないので安価で北海道まで行けないでしょうか?

Aベストアンサー

No4です。補足しておきます。

ちなみに北海道に渡る一番安いフェリーは、青森県の下北半島の突端にある大間から函館に渡るフェリーですが、ここでも車は12530円です。目的地が函館なら、新潟から高速を使わずに大間までくれば、新潟~苫小牧または小樽よりも安いかもしれませんが、非常に微妙なところですね。北海道での目的地が札幌や富良野など道央ならば、函館からの自走距離を考えると、確実に大間~函館のほうが高いです。しかも、高速を使わずに新潟から大間まで走ると丸一日以上は潰れますから、もったいないですよ。

新潟~北海道のフェリーは、全国的に見ると非常に割安なフェリーなので、これよりも安く移動するのは難しいです。

Q東京からクルマで北海道に行く最も安い方法

本州と北海道は確か車のトンネルはなかったと思うのですが、そうすると、自分の車で北海道にいくにはどういう方法があるのでしょうか?
フェリーという手があると聞きましたが、夏休みの北海道行きはプラチナチケットである上に相当高額になると聞きました。
自分の車で北海道に行くのに一番安い方法を教えてください。
なお、車は2003年式エスティマ、乗るのは家族4人です。

Aベストアンサー

>夏休みの北海道行きはプラチナチケットである上に相当高額になると聞きました

お盆の時期ではそうかもしれませんが、お盆以外はプラチナとまではいかないと思います。
そして、キャンセル待ちをすれば2等なら予約なしで乗れることが多いです。

そして、北海道へ行くには道路もなくカートレインもないので最終はフェリーを利用するしかないです。東京からなら航路は
大洗~苫小牧,新潟~苫小牧,新潟~小樽,仙台~苫小牧,八戸~苫小牧,青森~函館,大間~函館
のどれかだと思います。

大雑把ですがルートを絞って計算したいと思います。条件は
出発地は東京外環道の沿線,到着地は札幌とします。
燃費は10km/L,ガソリンは120円/L、ETC割引は最大限に使用。
フェリーはお盆に使用して1等。
そして、高速を出来るだけ利用するという設定にします。

☆大洗~八戸航路http://www.sunflower.co.jp/ferry/tariff/index.shtml
フェリー料金:109500
高速料金:2250円
ガソリン代(約160km):約1920円

合計:113670円

☆新潟~北海道航路(苫小牧も小樽も同料金です)
http://www.snf.jp/fare/niigata_otaru.html
フェリー料金:94000円
高速料金:2000円
ガソリン代(約350km):約4200円

合計:100200円

☆八戸~苫小牧航路
http://www.silverferry.jp/05/fare_2009_1.html
フェリー料金:54000円
高速料金:2300円
ガソリン代(約690km):約8280円

合計:64580円

☆青森~函館航路(津軽海峡フェリー利用)
http://www.tsugarukaikyo.com/01timetable/timetable_aomori.html
フェリー料金:37300円
高速料金:2450円
ガソリン代(約980km):約11760円

合計:51510円

これだけみれば青森~函館航路を使うのが一番安いですが、函館に用がないなら八戸~苫小牧航路を使った方がいいと思います。

もし、お盆の時期に商船三井フェリーや新日本海フェリーを使うのなら予約は必須だと思います。
2ヶ月前から予約が可能なのでオススメします。
青函航路はまず予約なしで乗れると思います。(キャンセル待ちをして乗れなかったことはない)

>夏休みの北海道行きはプラチナチケットである上に相当高額になると聞きました

お盆の時期ではそうかもしれませんが、お盆以外はプラチナとまではいかないと思います。
そして、キャンセル待ちをすれば2等なら予約なしで乗れることが多いです。

そして、北海道へ行くには道路もなくカートレインもないので最終はフェリーを利用するしかないです。東京からなら航路は
大洗~苫小牧,新潟~苫小牧,新潟~小樽,仙台~苫小牧,八戸~苫小牧,青森~函館,大間~函館
のどれかだと思います。

大雑把で...続きを読む

Q青函トンネルはなぜ自動車道路を併設しないのか?

青函トンネルには自動車道路がないそうです(北海道、青森県の人には、そんなことも知らないのかとバカにされそうですが…)。トラックを含む今の自動車時代になぜなのでしょう。ここで一つ質問します。美瑛の畑で作ったジャガイモを東京へ出荷する場合、その輸送はどうしているのでしょうか?考えられるのは、鉄道(貨物列車)、フェリー、貨物船ですが、その利用割合はどんなものですか?最後に、青函トンネルに自動車道路を作る計画、あるいは地元の要望はありますか?

Aベストアンサー

比率は概ね「フェリー及び貨物船の一種であるRO-RO船>貨物列車>飛行機」という感じですね。

とはいえ、鉄道のシェア率は船の次ですが、5トンの通風コンテナに箱ごと詰め、コンテナは最寄りの貨物ターミナルまでトラック、貨物駅でコンテナをコンテナ車に積み替え、東京なら隅田川貨物駅などの貨物ターミナルまで運ばれ、貨物ターミナルから青果市場まではコンテナをトラックに載せて移動するので、長距離輸送を鉄道に置き換える(モーダルシフト)なんて動きもあるにはあります。

とはいえ、出荷の最盛期には、ジャガイモの産地近くの貨物駅から本州の消費地まで「ジャガイモ臨貨」と呼ばれる臨時貨物列車が運行されます。1両あたり5個積まれる5トン積みの通風コンテナの中身は全部箱に入ったジャガイモで、それが18両連なってますから、1本の貨物列車で一度に450トンものジャガイモを運ぶことが出来る訳で、これが日に数本走りますから、輸送量は相当なものです。似たような列車だと、タマネギの一大産地である北見からの「タマネギ臨貨」なんてのもありますね。一種の風物詩です。

当然、コンテナは1個単位で貨物列車に載せることが出来るので、定期運行の貨物列車に乗せて運ぶケースもあります。
とはいえ、船での輸送は輸送のスピードと安定性では鉄道輸送には敵わないのが現実ですね。イオンも自社のプライベートブランドで売るジャガイモ等の輸送方法をコストの安い鉄道輸送に切り替えたぐらいですし、費用面も鉄道の方が実は安いようです。

青函トンネルに自動車道を作る計画は当初からありません。作業車用の導坑はありますが、一般の車の走行を想定した作りではありません。
代わりと言っては何ですが、地元からは乗用車をそのまま専用の列車に乗せ、青函トンネルを通過する「カートレイン」構想はありますが、トラックやバスは対象外のようです。

比率は概ね「フェリー及び貨物船の一種であるRO-RO船>貨物列車>飛行機」という感じですね。

とはいえ、鉄道のシェア率は船の次ですが、5トンの通風コンテナに箱ごと詰め、コンテナは最寄りの貨物ターミナルまでトラック、貨物駅でコンテナをコンテナ車に積み替え、東京なら隅田川貨物駅などの貨物ターミナルまで運ばれ、貨物ターミナルから青果市場まではコンテナをトラックに載せて移動するので、長距離輸送を鉄道に置き換える(モーダルシフト)なんて動きもあるにはあります。

とはいえ、出荷の最盛期には、...続きを読む

Q東京から北海道まで車で大丈夫?

こんにちは。先日東京から北海道に転勤になりました。
北海道から東京までは地図で調べると1000キロあるのですが、これを一人で車で一晩程度で走行することは可能なのでしょうか?

友人に聞いて回っても”500キロくらいは連続で走ったことはあるけど・・・”程度の話しか聞けませんでした。

もし実際に経験ある方いらっしゃいましたらどんな感じ(とても無理だよとかがんばればなんとか・・・などなど)か体験談を交えて教えていただけませんか?

Aベストアンサー

東京都在住です家内の実家が小樽でお約束の年に2回は(車で)行きますが
#2さんの仰るとおり北海道と言っても広いので道東から稚内方面は遠いのは事実ですね

私の場合大ざっぱに言うと東京を夜に出て翌日の昼過ぎに小樽到着ですね
およそ青森まで750キロ(東北道)少なくても1~2回休憩をお薦めします
またいずれにしても青森からフェリーを利用しなければなりませんよね
時間があれば盛岡辺りから八戸へ出てフェリーで苫小牧というコースもあります
これですと運転する距離がかなり少なくて済みます
更にフェリーの料金というのは近くても遠くても北海道行きの場合あまり差が無いようです

東北道は車が少なく単調なアップダウンとカーブの繰り返しです
一人での運転は確実に睡魔に襲われますので十分注意して下さい。

Q北海道(札幌)から出発し、車で青森から山形まで行こうと考えています。

北海道(札幌)から出発し、車で青森から山形まで行こうと考えています。

1日目:函館泊まり
2日目:青森→角館を観光→湯沢周辺泊
3日目:湯沢周辺→最上川を観光→山寺を観光→鳴子周辺泊
4日目:鳴子周辺→夕方ころまで青森(全面的に高速利用。)→北海道へ

やはり無理な日程でしょうか?
歴史的なものがみたいです。その他温泉や食べ物等おすすめあったら
教えてください。

Aベストアンサー

逆ルートで札幌に向かった事があります。
最終日がきついと思います。というのは、
岩手県+青森県横断で約500km(正確な数値は地図で)で、5時間。フェリー待ち1時間+フェリー乗船4時間+札幌魔での道中4時間、合計14時間になりますから。

2日目も、函館-青森間約5時間を考えると、角館での観光時間を減らす必要があるかもしれません。私は2時間しか滞在しませんでした(私は大曲宿泊)。

なお、5年以上前の内容なので間違っているかもしれません。

Q仙台―函館間を格安でいける方法と料金教えてください><!

仙台ー函館間を安く移動できる方法はなんでしょうか><?

調べてみたんですが、「白鳥」という特急があるようですが、料金が良くわかりません。。
また、鈍行で行く方が安い分やはり時間がかかり、疲労があるのでしょうか?
宿泊は、友達の家に行くので移動方法のみ教えていただきたいです><
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

往復\14,000-位でしょうか。白鳥&はやての片道分です。

仙台-青森 高速バス 片道\5,700- 往復\9,000-
http://konanbus.com/kosokubus/zenrosen/bluecity/bluecity.html
駅から港まで バス \300-
http://www.higashinihon-ferry.com/02route/aomori.html
青森-函館 フェリー 片道\1,850- 復路1割引
http://www.higashinihon-ferry.com/02route/hako_aomo.html
港から駅まで バス \300-
http://www.higashinihon-ferry.com/02route/hakodate_access.html

JRでは、北海道&東日本パス(普通列車限定)\10,000-というのも
ありますが、時間も掛かるし融通も利かないので結構大変かと思います。
http://www.jr-sendai.com/otoku/

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Qカーフェリーを利用して函館まで行くには?

「青函トンネルは車で通れるの?」と間抜けな質問をしてしまい、たくさんの回答をいただいた者です。

青函トンネルは鉄道専用トンネルあり、津軽海峡横断はフェリーに頼る。フェリーの最短ルートは(大間~函館)で、東日本フェリーの独壇場、というところまでは調べたのですが、、、
「takumi42」さんの回答にあった「津軽海峡横断フェリーの料金と青森までの高速料金、燃料代、時間を考えると茨城、仙台からのフェリーの方が安くつくかも」とのアドバイスに関して、茨城、仙台からのフェリーはどこの会社のフェリーを利用するのがよいのでしょう?(カーフェリーで)

Aベストアンサー

大洗から苫小牧までだと20時間もかかりますよ
仙台から苫小牧で16時間半
八戸から苫小牧でも9時間
青森市から函館だと4時間
青森市から室蘭だと7時間20分
大間から函館だと2時間
どこから北海道のどこまで行くのか分かればいいんですけど・・・

大間からだけじゃなくて 青森市のフェリー埠頭からも
函館行きのフェリーはありますよ
青函トンネルのことを聞いてるくらいだから
青森市まで車でくるつもりだったのでしょう
そしたら青森市から大間まで行く時間があれば
青森市から函館にフェリーで行けてしまえます
大間までは行ったことないですが青森市から恐山まで行くと
2時間半くらいで まだまだ先に大間はあるわけですし・・・
青森市から函館へのフェリーだと普通車と運転手こみで
1万円弱の料金だったはずです
JAFとかで割引できるので割引を使うともう少し
安くなりますよ
ウチも今年の夏に行こうかと思ってるのですが・・・
青森市から函館に行くフェリーで途中でイルカが見れますよ
私達が乗ったとき誰かがえさをあげたらしく普段より
長くついてきていたらしいです

時間だけで言うと車で東北自動車道と首都高と東名を使い
神奈川の中央部から夕方出発して 休憩や食事をして
あまりスピードを出さずに7・8時間後に青森市に
つくっていう帰省を何度もしました
もっと急げばもうちょっと早くつけるらしいですが
あちこちSAによりたいもので・・・

大洗から苫小牧までだと20時間もかかりますよ
仙台から苫小牧で16時間半
八戸から苫小牧でも9時間
青森市から函館だと4時間
青森市から室蘭だと7時間20分
大間から函館だと2時間
どこから北海道のどこまで行くのか分かればいいんですけど・・・

大間からだけじゃなくて 青森市のフェリー埠頭からも
函館行きのフェリーはありますよ
青函トンネルのことを聞いてるくらいだから
青森市まで車でくるつもりだったのでしょう
そしたら青森市から大間まで行く時間があれば
青森市から函館にフ...続きを読む

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング