アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

新品が買えないことは知っていますが、中古で店頭で買える所を探しています。
ヤフオクなんかでたまに見かけますが、100万円くらいする物を見ず知らずの方から購入するのは抵抗があります。
中には牛毛革で精巧に作られた物もあるそうで、私では見分けが付きません。
どこかここなら絶対大丈夫と言うところを紹介して頂けませんか?
電話番号などはここには載せられないと思うので、店の名前かホームページのURLなどを教えて頂ければ助かります。
遠くてもかまいませんが日本国内でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

虎の敷物を購入できるような方は権力者で忙しい人が多いので、ここを見ているような人は殆どいないと思います。


プロの中では暇人な私が回答させて頂きます。

双方が店でも個人でも購入は誰でも可能です。
教育機関限定や、特例などもありません。

紹介されたページのこの非公認団体の情報は信頼性が低いですね。
お決まりの寄付金募集もやってます。

ネットオークションで価格が11000円~10万円と言うのは相場の10分の1なのでその点もおかしいです。

現時点では登録票が無いだけで逮捕できる法律はありません。
登録は売買後に購入者が行ってもいいので。
書類送検が事実だとしても、何か他の違法なことの内容だと思います。

剥製などの売買に反感を持つ個人や動物保護団体などが、ねつ造や修正記事などを載せますので、ウェブでの情報は信頼できません。
持論を法律で決められたかのように表現している場合もあります。

展示販売する場合には登録票も添えなさいというルールはありますが、実際には取り締まりは行われていません。
たまたま発見した場合でも、まず「登録してください」とお願いがきます。

それに国際希少野生動植物種登録票は環境省が発行するのではなく、財団法人自然環境研究センターが発行しています。

判りやすく言えば公務員では無く会社です。

昔は財力に余裕がありましたが、最近は運用資金稼ぎの為、積極的に登録を勧めています。
ですが毛皮が本物であろうとアクリルであろうと、入手の経緯などもすべて自己申告制で真偽の調査はありません。

申告内容の一部として「1980年より以前に日本に輸入した人の署名と、それを目撃した人の署名が必要」とありますが、当時の価格で300万~1000万円くらいした物を購入できるような人の多くは亡くなっているので署名は無理。
なのに登録票の発行の日付は殆どが平成20年以降。

なので登録票は正規輸入証明では無く、我々コレクターに言わせると、ただの「ご寄付ありがとうございます」的な物です。
本来登録票の意図は、国際取引を規制する為の物で、ワシントン条約締結以前に輸入された証明書となる物です。

自然環境研究センターに電話すると、まったく希少種ではない駆除されている動物までも登録しないといけませんと言ってきます。

プロコレクターはみんな事情を知っているので登録をやる人はいませんが、登録票が無いのを購入し登録したければ有料ですが自分で簡単に行えます。
登録は購入後でも間に合いますので、もし不安があるようでしたら購入後に登録を行って下さい。
嘘の内容を記載するのに抵抗が無ければですが。
この行為は公文書偽造になります。





購入先ですが店頭で常時在庫しているところはほぼ無いと思います。

たいていお金持ちが予約しておいて超高額で購入してしまうパターンなので。

運よく店頭に並んでも、程度のいい物であれば数百万円ですぐに売れてしまいます。

虎は大きく柄が綺麗なこともありますが、強さの象徴。黄色い招きネコで金運が上昇するとして縁起が良く一番人気です。
相場は2番人気の豹の3倍くらいの価格です。

予約しておくとしたら、剥製屋さんや美術品販売店などが良いと思います。
行きつけのヤナセで探してもらったという方もおられます。

海外で購入しても、ヒゲ一本さえ日本に持ち込む事はできず、それをやると没収された上に逮捕されます。
オセロットを飼われる程の身分の方でしたらご存知ですね。

すぐに欲しい場合はどこかのコレクターを紹介してもらうしかありませんが、いい物は手放しません。

価格交渉次第で売ってくれるかもしれませんが100万では無理だと思います。

コレクター間で有名な人が名古屋の野村直樹氏です。

日本で一番多く虎を所有しているだろうと言われています。

この方のは程度のいい物が多く、以前見せてもらった時は虎だけでも40頭以上、他にも豹や白熊など色々お持ちでした。

商売で持っているのでは無く、あくまでコレクターの方ですので売ってくれる保証はありません。

有料ですが毛皮の鑑定もされています。

電話番号が以前と変わっているようなので判りません。

ウェブで検索しましたが、あまりにも同姓同名が多い為、こちらでは判りませんでした。

根気良く調べれば何か出てくるかもしれません?

もしネットオークションで購入される場合は業者より個人コレクターからの購入の方が信頼性が高いと思います。

最初から転売目的の骨董店やリサイクルショップは、それ以前の所有者の保管がどうであれ、店頭や倉庫などの虫の付き易い環境にしばらくあることは確かです。

特に「蔵から出てきました」というのは最悪で、病原菌を自宅に持ち込むのと同じです。

虫又は虫の卵を自宅に持ち込めば、それらが他の毛皮等に転移し、所有物すべてが全滅します。

コレクターは管理をきちんとしてますのでそういう心配がありません。

絶対ではありませんがネットオークションでのコレクターの見分け方は、説明が上手(長い)。何を質問しても回答できる。その分野の法律に詳しいので登録票に関して反感を持っている(法律より厳しい偏見の塊の某オークションでは、昨年より登録票を付けないと出品できなくなりました)。剥製類を複数出品、又は過去に複数出品暦がある(骨董品全般の出品が多いというのはたいてい骨董店です)などです。

虫はたいていコイガの幼虫で、春~夏にかけて毛の根元だけ、あるいは毛氈を食べます。
毛氈の虫食いは目に見えますが、ある日突然、毛がまとめて抜けた場合は虫が付いています。

見た目が綺麗でも革が変質してどんどん破れたり、毛が次々抜け落ちるのもありますので、できるだけ直接手渡しでの購入を勧めます。

1円スタートや1万円スタートなど、相場より極端に安い物は程度が悪いか、価格が上がらないと売らないかのどちらかです。

最初から100万円以上で出品している人にかけあって、直接見に行ったりすれば、中には値引きしてくれる方もおられます。

長年の経験からして、そういう物は程度がいいです。
あまり売りたくないような程度のいい物なので安売りをしないのです。

本当に絨毯代わりに使用したりせず、大事に扱えば間違いなく価値が上がる物ですので余程高額で購入しなければ損をすることはありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
剥製に否定的なホームページは沢山ありますが、肯定的な物は殆どありません。
利益も無いのに暇な人でないとホームページなど作りませんものね。
地味なシーシェパードという感じです。
似た質問を探しましたが、売買自体ができませんなどイメージで軽はずみな回答されているようなのばかりで、ぜんぜん参考になりませんでした。
こちらでもウチに出入りしている絵画屋さんに予約しておりますが1年経っても見つかっておりません。
野村直樹氏は地道に探してみます。
自然環境研究センターは私も電話したことがあります。
その時に「カンガルーとエゾシカの敷物は登録が必要ですか?」と聞いたところ、「カンガルーもエゾシカも一応登録が必要です」といういい加減な発言をされ、電話に出た担当者の名前を聞いたところ「それは言う必要はありません」とまったく責任感の感じられない対応でした。
「一応」などグレーゾーンの発言自体が無知か虚偽の証拠です。
新たな輸入など不可能なのに、すでに加工された物を国内だけで売買しても生態系にはまったく影響は無く利益の為の決まりごととしか思えません。
野生動物すべてを登録させていたらボロ儲けですね。
自分でもヒョウネコを飼っているのですから、私が敷物を購入することで動物が新たに一匹殺されるのでしたら最初から買いません。

お礼日時:2013/07/21 14:20

登録症があるのを前提として、例外規定をうまく使えば取引は可能だと思います。


「買主が」教育機関という前提ではなかったような、、、

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
暇つぶしの質問では無く、真剣に購入を考えているので、自分でネット上の情報はある程度調べています。
それでも判らなかったのでここで質問してみました。
毛皮などに敵対心を抱いている方達がホームページまで作って誇張された情報を載せているのが多く見られます。
以前税務署の公売で虎の敷物が出ていましたが登録票は付いていませんでした。
税務署が違法販売をするとは思えませんが・・・

補足日時:2013/07/18 19:48
    • good
    • 0

http://www.trafficj.org/press/smuggling/j101001n …
 トラPanthera tigrisはワシントン条約の附属書 I に掲載されており、国際的な商業取引は禁止されている。また国内においても、種の保存法の国際希少野生動植物種に指定されており、国内での取引は原則的に禁止されている。例え合法的に入手されたものであっても、環境省から登録票の交付を受けたものでなければ取引することはできない。

まず無理ってこと。 片方が教育機関や博物館とかだと例外規定があったような、、、

この回答への補足

ある芸能人の方が骨董屋で600万円で購入したとテレビに出ていましたがこういうのはどうやったのでしょうか?
テレビに出たら即逮捕になると思いますが。
種の保存法は生きている動物だけの規制ではないのですか?
ウチには生きているオセロット(豹猫)がおりますが、生きている物を輸入すると登録票が必要ですが、国内ブリード物は不要です。

補足日時:2013/07/18 16:51
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本物の虎の敷物の処分に困っています

実家にある本物の虎の敷物の処分に困っております。
戦時中に祖父が満州で入手したものです。
ワシントン条約などについても調べてみたのですが、いまいち理解できず困っております。

ポイントは私が誰かに売ったり、無料で譲ったりすることは法に触れることになるのか?ということです。
現時点では何の登録もしておりません。銃刀法のようにどこかに登録する機関などがございましたら教えていただけると有難いです。

Aベストアンサー

こんばんは。
ワシントン条約は、国際取引に関するものなので、今回の場合は関係ないでしょう。
国内取引に関しては、
「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」
(通称「種の保存法」で制限されています。

有償、無償に関わらず、取引禁止されているようです。
認められれば、登録を受ける事もできるようです。
詳しい条件などはわかりませんが、どちらにしても、
今のままではどうにもなりませんから、環境省に
問い合わせてみては如何でしょうか。

「種の保存法」の内容が見られるHPを見つけたので、
URL載せておきますね。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/H04/075.HTM#s2.5

Q虎のじゅうたん

上司の新築祝いに、なんだか変わったものを送りたいと思っています。
思いついたのが、映画なんかで見かける「虎の皮のじゅうたん」(頭がついてるやつです)なんですが、一体どこに売ってるんでしょうか?
もちろん何十万円もするようなモノは無理なので、ニセモノがいいんですが。
ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

もしもakiosさんが大阪近辺にお住まいなら、
心斎橋のハンズの西側にある「TRANS-LANKHE(トラン ランケ)」というインテリアショップをお薦めします。
確か、いかにもフェイクなトラの敷物がディスプレイしてあったはず。
ホンモノそっくりでしょー?ほらほらーってのよりも
いかにもフェイクな方が、笑いが取れるような気がするんですよね…

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qなぜ日本人は「鳩」を食べない?

昔、アグネス・チャンが言っていました。
日本に初めて来た時こう思ったと。
「日本人ってお金持ちなんだなぁ、だって公園にあんなに鳩がいるのに誰も捕らえようとしないんだもん。」

質問1.
中国の公園や駅構内には「鳩」はそんなにいなんんでしょうか?捕らえられて、食べられて減った?

質問2.
日本でもフランス料理店に行くと「鳩」を出すお店があると思うんですが、そういうところで出す「鳩料理」の鳩は特別に飼育された料理用の美味しい鳩なんでしょうか?

質問3.
中国人が食べている「鳩」と日本の公園にいる「鳩」とでは「味」が全く違うのでしょうか?

質問4.
日本の公園にいる「鳩」は中国人が食べてもまずいのでしょうか?

Aベストアンサー

#6です。また聞いた話ですが。

>中国では公園にいる鳩も皆取って食べようとするんでしょうか?
>実はここが一番知りたいところなんですが。

たぶん取って食べようとするんでしょうね。だからハトも警戒するんではないかと。
日本では飼っているイヌをその辺につないで買い物に行ったり
ネコなんかは外に出して放し飼いにしたりする人もいますが、
中国では基本的に飼っている動物を外に出す習慣はないんだそうです。
なぜなら、外に出してると誰かに連れて行かれて食べられてしまうから。
なので、日本ではまだ普及しない「ネコの室内飼い」が中国では一般的なんだとか。
さすが、「机以外の4本足と両親以外の2本足は何でも食べる」国。

>そういえば、ウサギは食べたことないですね。これもとても美味しそうですね。
>フランス料理とかにはあるんでしょうか?

フランスに限らず、ヨーロッパではウサギはどこのお肉屋さんにでも売っている
非常にポピュラーな食材だそうです。(とくに高級なわけでもないらしいです。)
肉質は柔らかく、低脂肪で味は淡泊。ニワトリに似たかんじらしいです。
こうなると、中国人が食べないはずはないという気がしてきますね。
ただ、中国はあまり草原がないので獲るほどウサギがいたかどうかが問題ですが。

>それよりも個人的には、犬、猫、猿とかのほうが拒否反応を起こしそうです。

知恵のある動物ってことでしょうか。昔、オリビア・ニュートンジョンが
「あんなかわいくて賢いクジラを食べる、日本みたいな野蛮な国は行きたくない」
とか言って来日を拒否したことがありましたね(何年か前は平気な顔で来てましたが)。
でも、そういうかわいい大切な動物を殺すんだから、すみずみまできちんと
食べよう、利用しようというのがホントだと思うんですけどね。
昔は皆家にニワトリなんかを飼っていて、ひよこの時から大事に育てた
「ぴよちゃん」が、ある日親戚が来た日のもてなし料理になっちゃったりして
すごいショック受けたりしてたと思うんですよ。でも、かわいいぴよちゃんの
変わり果てた姿だからこそ、残したりしないでありがたく食べる、っていうのを
学んでいったんだと思うんですけどね。「いただきます」ってそういう意味か、って。
わたしはカエルやワニやダチョウやカンガルーをよく食べるんですが、
どんな動物でも(いや植物でも)食べるときはその命を殺していただくわけで、
そう思ったら下品に食い散らかしたり、簡単に残飯として捨てたりはできないですよね。

なんかかなり話がずれてしまいましたね。

#6です。また聞いた話ですが。

>中国では公園にいる鳩も皆取って食べようとするんでしょうか?
>実はここが一番知りたいところなんですが。

たぶん取って食べようとするんでしょうね。だからハトも警戒するんではないかと。
日本では飼っているイヌをその辺につないで買い物に行ったり
ネコなんかは外に出して放し飼いにしたりする人もいますが、
中国では基本的に飼っている動物を外に出す習慣はないんだそうです。
なぜなら、外に出してると誰かに連れて行かれて食べられてしまうから。
なので...続きを読む

Q電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

 そのまんまです。よくそういう話は聞きますけど、噂以上にわかりません。家族だからと言って連帯保証人でもないと思いますし、仮にそうでも額がでかいと即自己破産なきもしますし、死者の財産を放棄すれば債務放棄ということにもなるような気がしますが、良く分かりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前聞いた話しでは実際に請求、支払までいくことはないと言ってましたが・・・

自殺→電車に飛び込む→通常の精神状態では出来ない

のような理由だそうです。一億円以上等、高額の賠償金や
慰謝料の話しは鉄道関係者がある程度意図的に流しているようで(そう簡単に電車に飛び込まれては困る)。
それよりも飛び込まれた電車の運転手さんの精神的ショックのほうが大きくて事故後強制的に1ヶ月の休暇をとらされるようです。

いずれにしろ、電車で飛び込み自殺なんて絶対にいけません!!

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q三味線は猫の皮を使うと聞いていますが、では、この猫はどこで調達するので

三味線は猫の皮を使うと聞いていますが、では、この猫はどこで調達するのでしょうか?その辺にいる野良猫でも捕獲するのでしょうか。それとも猫のブリーダーのような人がいて皮の状態の良い猫を使うのでしょうか? 動物愛護保護法に抵触することも無いのでしょうか?

Aベストアンサー

さすがに最近は合成皮などが多くなっているでしょうが、高級品は猫の皮も使います。
しかも、若くて妊娠経験のない雌猫が最高級品と聞いています。
野生の猫では品質に問題も有りそうです。

「動物愛護保護法に抵触」
これは、他の動物に対する偏見に成りませんか。
牛や豚だって当然動物です。
鰐皮やダチョウ皮など、他の動物の皮も利用されています。
ミンクなどは、毛皮を取るだけに飼育されています。
可愛いモルモットも、医薬品開発のために命を投げ出してくれています。

昔は、鯨の頭の中にある油を取るだけのために、アメリカなどは鯨を絶滅に追い込むほど乱獲し、その肉や骨などは海に放置していました。
アホウドリだって、羽布団の中身にするために沢山命を落とし絶滅の危機に至っています。
その不幸な経験を生かして、動物の保護や命を無駄にしないための「動物愛護保護法」が制定されました。
しかし、それはあくまでも動物を虐待したり無駄に命を奪うことを禁止する物であって、人間のために利用することを禁止する物ではありません。

人間が快適に生活し、健康に生きて行く上で生物の命の恩恵を受けないわけには行きません。
すべての食料品や生活用品は、必ず他の生き物の恩恵を受けていることを理解し、その生き物に報いるために無駄な消費をしないように心がけ、常に感謝する気持ちを忘れないようにしたい物です。

さすがに最近は合成皮などが多くなっているでしょうが、高級品は猫の皮も使います。
しかも、若くて妊娠経験のない雌猫が最高級品と聞いています。
野生の猫では品質に問題も有りそうです。

「動物愛護保護法に抵触」
これは、他の動物に対する偏見に成りませんか。
牛や豚だって当然動物です。
鰐皮やダチョウ皮など、他の動物の皮も利用されています。
ミンクなどは、毛皮を取るだけに飼育されています。
可愛いモルモットも、医薬品開発のために命を投げ出してくれています。

昔は、鯨の頭の中にある油を取る...続きを読む

Q小型船の維持費を教えて下さい。

主人が小型船(12人のり)全長6~7メートルの船をかおうとしてます。
免許はあります。
ほかにどのような維持費がかかるのか教えて下さい。

船をおいとく場所は家の庭とかでも問題ないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人間の本籍地と同じ感覚で、住民登録地と関連がなくても大丈夫です。
したがって、マリーナや港でなく、ご自宅でも問題ありません。
(ただしどこに係留してもいいということではないし、
 場合によっては不法係留問題の原因でもあります)

ご自宅や所有地、会社などに保管して使うときだけ浮かべてもOKです。


>保険

こちらも加入義務はありません。ただし、加入していないともしものとき、
億単位の莫大な費用が必要になります。

船の保険の場合は一人頭の保険内容×乗船定員になります。
例えば一人当たりにかかる金額が年間¥5000だとして定員が
6人となれば年間¥30000という計算方式です。
内容は保険会社や加入者の希望もあるのでケースバイケースです。
もちろん一年単位の掛け捨てで、次の年への繰越や等級、
割引はありません。決まった金額を毎年払い続けることになります。


>整備・点検

こちらも使用内容や頻度、船体の装備などによってピンキリ。
マリーナなどであればほとんど整備士さんが常駐していて鍵を預け、
電話などでいつまでにどんな内容の点検と言う具合でやってもらいますけど、
オイル交換やちょっとした内容でも自動車の何倍かかかります。


>船検

いわゆる車検と同じ物。
こちらはJCIという検査機関かマリーナや船舶代理店に行ってもらいます。
ほぼ、車の車検と同じですが、費用はそれほどかかりません。
ユーザー車検のように個人で行うこともできます。


>係船

船体の大きさや形状、マリーナや各港によって金額は天井知らずです。
地方ですと公営のマリーナで一ヶ月¥3000~なんて格安なところもありますが、
首都圏ですとその地域の普通自動車の駐車場と同じくらいが最低金額の相場です。
私の船の前の持ち主である友人は東京都江東区にあるマリーナにおいていましたが、
係船料だけで一ヶ月¥45000ほどかかり、年会費や入会保証金は
さらに別会計だったそうです。


>燃料

こちらも使用内容やエンジンによります。
4ストローク・エンジンならばさほどかかりませんが、
原付スクーターなどに代表される2ストローク・エンジンですと
1時間当たり20リットルぐらいのガソリンが必要になります。
例えば、行きたい海域まで1時間航行するとして帰りの分で×2。
少し遊んだり移動して×1。
天候急変・不良で航行時間が倍になるのも入れて予備を×2とします。

2+1+2=5。 
1を20リットルとすれば一日100リットルが最低必要ということです。
(4ストローク・エンジンの場合は上記の四分の一程度です)

燃料は個人であればガソリンスタンドで携行用のタンクを購入して
自分で給油・運搬するか、マリーナなどの施設で給油ということに。
ただし、近年は防犯・防火の観点から携行缶へ給油・販売してくれる
スタンドは簡単には見つからないし、セルフスタンドでも同様です。
また、マリーナなどはかなり割高になります。

ご自身で税務署へ出向き、免税申請するのが一番安く済み、
税金もかからなくて安く済みますが、この手続きはすごく面倒ですし、
個人で行うのは現実的ではありません。


以上が大まかな例となります。

質問者さんの置かれる地域や船体がどのようなものなのかわからないので、
あくまで参考程度にしてください。

ちなみに私の船の場合ですと、

係船料:月¥5000 (組合員として十分の一の破格な金額)
保険:年間¥35000 (定員を8人から5人へ変更して減額)
船検:年間¥20000 (3年毎分を一年あたりにして)
整備・点検:年間¥50000 (ほとんど自分で整備、実費のみの金額)
燃料:月¥10000程度 (低燃費で実働が月に50時間程度)

職業にしている私ですら個人で所有していると最低でも
コレだけかかります。

もし、
月にイチ程度の使用頻度であれば個人で所有せず、
レンタルを利用したり乗り合いの釣り船に乗ったほうが確実に安いですよ。

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人...続きを読む

Qお葬式は友引にはしませんがお通夜は?

お葬式は友引には絶対しませんがお通夜はしてもよいのでしょうか?それと49日や法事とかは?ご存じの方がいらっしゃれば教えてくださいね!

Aベストアンサー

 一般に、友引に葬儀はしないと言われますが、キリスト敎や仏教の中でも浄土真宗では、気にしません。なので「友引」には、絶対にしないとは言い切れません。
(浄土真宗でも、首都圏では「迷信・日の吉凶に囚われない」という教義が浸透していないので、友引の葬儀を避ける場合もあります。)
 暦注である「六曜」の友引と、「陰陽道」において禍が友におよぶ方角を表す「友引」が、混同されて、「友引」には、葬儀を出さないという慣習が出来上がってしまったものです。

 私自身は、浄土真宗の信者なので、まったく気にしませんが、私の住む地域は、真言宗・曹洞宗の寺院が多く、まず「友引」には、葬儀をしません。つまり、自分自身は問題なくても、弔問される方が嫌がるかもしれないことに注意してください。

 通夜に関しては、友引の前日である「先勝」には、営まないでしょうが、「友引」には通夜を営みます。理由は、6日間に2日も葬儀を出せない日があると都市部では火葬場が足りなくなるからでしょうか?

 四十九日法要は、故人が亡くなった日を一日目として数え、49日目に営むので「友引」は気にしません。ただ、四十九日が土日祝日なら問題ないのですが、平日の場合は、参列者の都合を考慮して、直前の土日祝日に繰り上げて営む場合が多いみたいです。一周忌などの法要も、同様です。まず「友引」を気にする場合はないです。

 また、火葬場が休みのほかに、葬儀関係の業界の用語で「友前」・「引き前」といって、通夜の準備の無いため、友引の前日を社員の休日に当てます。その事もあって、友引前に通夜を営むのを嫌がる葬儀社もあるかもしれません。

 

 一般に、友引に葬儀はしないと言われますが、キリスト敎や仏教の中でも浄土真宗では、気にしません。なので「友引」には、絶対にしないとは言い切れません。
(浄土真宗でも、首都圏では「迷信・日の吉凶に囚われない」という教義が浸透していないので、友引の葬儀を避ける場合もあります。)
 暦注である「六曜」の友引と、「陰陽道」において禍が友におよぶ方角を表す「友引」が、混同されて、「友引」には、葬儀を出さないという慣習が出来上がってしまったものです。

 私自身は、浄土真宗の信者なの...続きを読む

Q毛皮のラグ・マット・カーペットをお持ちの方

他の一般的な素材と比べてどうですか?

私は一人暮らしで、毛皮のラグを買おうか迷い中です。
女性受けはいいですかね?きもいとか、こわいとか思われませんか?
あと、虫とか匂いが心配です。

Aベストアンサー

毛皮というか、ムートンの敷物が家にあります。

今売っているのと似ている気もしますが、30年ぐらい前に父親が海外で買ったもので、何年もしまったままでしたよ。今は冬場に犬用に使用しています。 ダニがいそうで私は触りたくないです。(古いもので犬が死んだら処分するから、父親が犬の為に手洗いで定期的に洗ってはいるのですが)

個人的には敷物好きで、手織り絨毯愛用しています。

毛皮の絨毯好きな女性、多くないと思いますけど・・・ 水商売の派手なお姉さん??のイメージかも。冬場にはムートンの敷物って通販とかでも出るので(暖かそうだし)それなりに売れるのかもしれませんが・・・暑苦しいので、これからの時期には不向きだと思います。冬場なら、寒い地域なら暖かそうでいいのかも。


毛皮はクリーニングが難しく、家での洗濯は難しいしクリーニングでも風合いが変わったりしますよ。買おうか迷っている毛皮は何の動物なのですか? うさぎなどは敷物にならないし、ミンクとかセーブル?などは高価で敷物にはならないと思うし・・・

毛皮って、値段でよし悪しもあるから、安い毛皮の敷物は毛も飛んで掃除も大変そうだし、ダニなども多そうな気がします。

自分で掃除をしない(お手伝いさんがいるような家)定期的に買いかえれる・高いクリーニング代が平気、そういった人が使うものかと思いますよ。


きもい、こわいと思うより、お金持ちなのか? こういった趣味なのか?なぜ毛皮? と思うのでは?

毛皮というか、ムートンの敷物が家にあります。

今売っているのと似ている気もしますが、30年ぐらい前に父親が海外で買ったもので、何年もしまったままでしたよ。今は冬場に犬用に使用しています。 ダニがいそうで私は触りたくないです。(古いもので犬が死んだら処分するから、父親が犬の為に手洗いで定期的に洗ってはいるのですが)

個人的には敷物好きで、手織り絨毯愛用しています。

毛皮の絨毯好きな女性、多くないと思いますけど・・・ 水商売の派手なお姉さん??のイメージかも。冬場にはムートン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報